英米→天皇→李氏朝鮮→日本支配ァ仝暁・水爆   不正選挙

  • 2019.04.21 Sunday
  • 22:14

 

 

1954年 水爆実験 

 

水爆実験が成功し、水爆製造に必要な要素が確定し、 極秘の原料製造・調達体制構築が具体化します。 

 

 

そもそも原子炉とは核爆弾を開発するマンハッタン計画で核爆弾用原料製造のために作られたものであり、

 

原子炉で核爆弾用原料が製造できるのは当然のことです。

 

 

原発とは核爆弾原料製造用の原子炉に 発電タービンをつけただけのものであり、

 

原発の原子炉でプルトニウム239・トリチウムといった 核爆弾用原料が簡単に製造できることや製造法は 米国エネルギー省資料に明記されており、

 

 

原発で核兵器原料は作れないなどどいう テレビに登場する日本の専門家の主張が嘘であることはすぐにわかりますが、

一般大衆にはそれを理解する能力はありません。

 

 

通常のウラン238は中性子を吸収してウラン239になり、 ベータ崩壊によって中性子が陽子に変わり、

 

燃料棒を原子炉内で3カ月反応させて引き上げればプルトニウム240がほとんど含まれない高純度の 原爆用のプルトニウム239が得られます。

 

 

水爆用のトリチウムも同様に原子炉で簡単に製造されます。

 

 

製造・供給を担当する三菱に事業支援がなされ、

原子炉整備・検査点検中と称して核爆弾用原料が製造されます。 

 

 

その他にも一般人向けの知識のいくつかは嘘ですが、 一般人には何が嘘かわからないため、

 

巨大勢力がなぜ数百年も続くのか、

 

なぜ宗教組織が世界を動かしているのか、

 

 

なぜ何のためにわざわざ共産主義を作り東西対立を演出する体制を作ったのか、

 

巨大勢力の背後でさらにその海軍系巨大勢力を自在に騙して 操るものが何であるかも知ることはできません。

 

 

 

ある船に乗ってやってきた宣教師が到着した長崎に落とされたプルトニウム型原爆の爆発実験が なぜトリニティテストと名付けられたか、

 

海軍系巨大勢力を自在に操る者は、海軍系勢力に 嘘の計画を信じさせて

 

2013年にローマ教皇を交替させ、

 

やがて大掛かりな仕掛けとともにローマ教皇が唱えることに ほとんどの人は騙されることになります。 

 

https://rakusen.exblog.jp/

 

 

 

 

〇 世界初の日本の核実験が1940年英国のネイチャ―に掲載されたことを日本の一般国民が知らないのは惨めなことです。

 

https://pbs.twimg.com/media/CnQl1JOVMAM3Yn4.jpg

 

 

 

〇 原爆と水爆の違い

 

https://mainichi.jp/articles/20160131/mul/00m/030/00400sc

 

 

 

 


〇 創価学会 (注: 朝鮮カルト宗教) 婦人幹部の告発です。


選挙にて数々の社会的不正行為を行ったそうです。


不正選挙は全国で行われています。

 

 

〇 不正行為をやらされました

 

 

 

https://pbs.twimg.com/media/DfD3n9oVAAAEHxb.jpg

 

 

https://twitter.com/saekimao006/status/1118990065059811328

 

 

 

 

 

 

 

 

 

魂レベルは共鳴する  黒澤監督とロシア

  • 2019.04.21 Sunday
  • 22:12

 

 

☆ 本当の天才は 魂がなければ 生まれないと思います。

 

ニツポンは 我が国の文化を言っていますが

 

日本の文化を 潰す役目を しているのが ニツポンです。

 

 

黒澤監督が ドストエフスキーの 深いやさしさに 惚れていた言葉を思い出します。

 

敵に囲まれた日本が 解放されることを いつも 密かに 祈っています。

 

 

黒澤監督: 「ドストエフスキー あれほど優しいひとは いないと思います。

 

普通 人は 他の悲しみ 苦しみを 外から見るが あの人は そのなかに自分が入りこむのだから」

 

 

 

 







4.17  黒澤監督の追悼式典、マールイ劇場で開催

今月の15日、「日本映画の帝王」とロシアで親しまれてきた黒澤明監督の追悼式典がモスクワのマールイ劇場で開催された。

翌日から展示コーナーは一般の来場者にも解放されている。マールイ劇場の広報部が伝えた。


追悼式典にはマールイ劇場のソローミン芸術監督や、劇場所属のベテラン俳優らが出席した。


黒澤監督はソローミン芸術監督について、

「どんな役でもやれる」俳優と高い評価を与えていたことは広く知られている。


ソローミン芸術監督は俳優に与えられる最高の栄誉賞「人民芸術家」の称号にも輝いた、ロシア演劇界の重鎮だ。

ソローミン芸術監督は黒澤監督の映画『デルス・ウザーラ』に主役として出演しており、

黒澤監督のことを自らの恩師と長年にわたって慕ってきた。


展示会「日本映画の帝王」はマールイ劇場内のフォワイエで開かれている。


開催期間は今月の16日から5月15日まで。

展示コーナーでは、劇場が保管する黒澤監督の貴重な写真や、『デルス・ウザーラ』の撮影場面、


黒澤監督自身のデッサンなどが公開されている。



 

露米関係 ロシア疑惑は捏造と証明 ベネズエラに援助していない 

  • 2019.04.21 Sunday
  • 22:06

 

 

4.20  露大使館が米に関係修復を打診、ミュラー氏の報告を受けて

在米ロシア大使館はミュラー特別検察官が行った捜査報告に関連し、120頁からなる報告書を公表した

大使館側は米国大統領選で「ロシアによる干渉」があったとする数々の批判を分析し、そのいずれも根拠がないことを示した。


トランプ大統領とロシアの共謀説を否定したミュラー特別検察官の調査報告を受けて、

ロシア大使館側は批判がねつ造されたものであり、「関係修復に取り掛かる時が来た」、との意向を示した。

大使館側はミュラー特別検察官による報告は露米関係修復の第一歩、と強調した。


ロシア側に向けられた疑惑が根拠のないものであったことが分かった以上、

2016年の大統領選における「ロシアによる干渉の事実を検証するのが合理的であろう」と大使館の報告書には記されている。


ロシア側は疑惑を最終的に払しょくし、国際安全保障に向けて共に協力する必要性を訴えた。








4.19  ロシアとトランプ氏の共謀ない=米司法長官

バー司法長官は18日に記者会見を行い、2016年の大統領選挙でトランプ米大統領やその他米国人とロシアとの共謀はなかったと述べた。


「(モラー)特別検察官の調査の主な目的は、

トランプ陣営や陣営に関係した誰かが2016年の大統領選挙への介入においてロシア国家と共謀や協調した行動を取ったか否かを判断することだった。
 

 

特別検察官は、

『調査は、選挙介入しようとするロシアの努力において、トランプ陣営のメンバーがロシア国家と共謀ないし協調した行動を取ったことを証明しなかった』と述べた」 

バー司法長官は続けて、ロシアと共謀した「米国人は1人もいない」と指摘した。

 

 


 

 







4.19  ロスネフチ、ベネズエラの制裁回避援助との報道を否定


ベネズエラが米制裁を逃れるため、ロシア国営石油企業「ロスネフチ」に請求書を送っているとの報道を受け、

同社は「あからさまな嘘だ」と否定した。


同社は、ロイターの報道の目的がロスネフチに対する挑発行為だと反発。


ロスネフチの声明では、ロシア国内における「違法行為防止のため」法執行機関に連絡する必要があるとある。


同社は、

ロイターが「狙いを定めた偽情報の作成と拡散に体系的に取り組んでいる」と反発した。


ロイターは18日、ベネズエラが一定価格を割り引いてロスネフチに石油を売却し、ロスネフチがそれを転売していると報じた。






 

明治からの天皇と本物の三種の神器と天照大神 

  • 2019.04.20 Saturday
  • 22:10

 

 

 

 

 

 

 明仁天皇は17日〜19日、美智子皇后とともに、

 

「退位に伴う儀式の一環として」(宮内庁)、伊勢神宮を参拝し、皇祖神である天照大神に「退位」を報告しました。

 


 これは言うまでもなく宗教(皇室神道)儀式です。

 

それを「退位」という法律(特例法)に基づく政治的行為の一環として行うことは、政教分離の原則(憲法第20条)に反するもので、明白な憲法違反です。

 


 大手メディアはその違憲性を指摘・追及するどころか、

 

天皇・皇后賛美一色でした。

 

これは天皇・政府の違憲行為にメディアが積極的に加担したものと言わねばなりません。



見過ごせないのは、天皇の伊勢神宮参拝が、たんなる宗教儀式ではなく、極めて重大な政治的意味を含んでいることです。

 


 天皇は伊勢神宮参拝に「三種の神器」のうちの「剣」(クサナギノツルギ)と「璽(勾玉)」(ヤサカニノマガタマ)を宮中から持ち出して携行しました。

 

 

宮中(賢所)にはもう1の「神器」である「鏡」(ヤタノカガミ)が安置されています。

 

 

宮中の「剣」と「鏡」は形代(模造品)で、”本物“は、「剣」が熱田神宮、「鏡」は伊勢神宮に置かれています。

 

 

「三種の神器」はいずれも天照大神から与えられたものとされています

 

 


明治以降、天皇は行幸の際、「神器」を携行するようになりました。

それが天皇であることの証明だったからです。

 

 

ただし、「鏡」は動かさないことになっていたので、携行するのは「剣」と「璽」でした。これを「剣璽動座」といいます。

 

 


敗戦後、裕仁天皇は「国体(天皇制)護持」のため、全国を巡幸しましたが、「剣璽動座」は行われませんでした。

 

それを神社本庁などの要求を受け、1974年11月の伊勢神宮参拝から復活させました。

 

明仁天皇即位後は、「剣璽動座」は伊勢神宮参拝に限られ、今回が4回目でした。



天皇が「剣・璽」を携行するのは前述の通り、天照大神からの「皇祖皇宗」に連なる天皇であることを誇示するためですが、

 

なぜ伊勢神宮だけに携行するのでしょうか。

 

もちろん、伊勢神宮が天照大神を祀っている皇室神道の中心神社だからですが、それにはさらに意味があります。

 

 


明治の東京遷都の際、明治政府内には伊勢神宮の「鏡」を東京の皇居に移すべきだという意見があり、

 

太政大臣に対し「伊勢神廟に安置し奉る処の神鏡を宮中に移し奉り、三種の神器合一して、天照大神の神勅に基く可き事」とする建議が行われました(小倉慈司・山口輝臣著『天皇と宗教』講談社学術文庫)。

 


伊勢神宮の「鏡」を移すことは断念されましたが(その代わりに模造品を安置)、ここには「三種の神器合一」の必要性が強調されています。そしてそれは、「天照大神の神勅」に基づくためだというわけです。

 


 「天照大神の神勅」とは、「日本書紀」によれば、アマテラスが孫のニニギに与えたもので、その中には次の言葉が入っていました。


「宝祚の隆えまさむこと、当に天壌と窮り無けむ」(皇室が天と地のように無限に栄えますように―引用者)

 


 ここで、ピントくる言葉があります。「天壌無窮」です。
 「一旦緩急アレバ義勇公ニ奉シ、以テ天壌無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ」
 「教育勅語」(1890年)の最後の有名な一節です。

 


 「皇室の運命が永遠に続くように守らなればならないという最後の文言です。

 

これは『日本書紀』にある神話で、天照大神が天皇の祖先となる瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)を地上の支配者として高天原から天下りさせるときに発した天壌無窮の神勅を根拠とします」(教育史学会編『教育勅語の何が問題か』岩波ブックレット)

 


 ここにおいて「教育勅語」と「天照大神」、そして「三種の神器」が1本の糸でつながります。

 


 「教育勅語にも出てくる『天壌無窮の皇運』は、けっして空疎なイデオロギーではなく、三種の神器という、天皇家に代々伝えられたとする実体を通して、『証明』されているのである」(原武史・明治学院大助教授=当時、村上重良著『日本史の中の天皇』講談社学術文庫の解説)

 


 明仁天皇が伊勢神宮に「剣・璽」を持参したのは、伊勢神宮に安置されている本物の「鏡」との「合一」を行うためであり、それによって「天壌無窮の皇運」を謳った「天照大神の神勅」に従うためです。

 

その点において明仁天皇の行為は「教育勅語」の思想につながっていると言っても過言ではないでしょう。


https://blog.goo.ne.jp/satoru-kihara/e/0c5a63107abf27cc45796eb54cecf0ff

 

 

 

☆ これが そのまま 日本の歴史 と なるわけです。

 

 

三種の神器自体 ニセモノだ というブログがありますね。

 

それについては 分かりませんが

 

剣と鏡が偽物だと 宮内庁に知らせているそうですから ・・・

 

通例通り 返事はないそうですが。

 

 

数千年続く日本の天皇 ということが そもそも 嘘なのですから ・・・

 

 

その嘘を これほど うやうやしく 本当だとするものたちが 日本にいるということは

 

恐ろしいことです。

 

 

伊勢神宮への 皇室の参拝は 明治になってからともいわれています。

 

 

宮内庁とは どんな人達の集まりなのでしょう?

 

李氏朝鮮種族ですか?

 

そして マスコミは 李氏朝鮮種族ですか?

 

(もちろん 普通の朝鮮とは違う

 

とにかく 日本人とする なりすましのことです)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

証拠なく信じさせるのはカルト  ロシアゲイト

  • 2019.04.20 Saturday
  • 22:07

 

 

 ​ロバート・マラー特別検察官の「ロシアゲート」に関する捜査報告書​が公開された。

疑惑に根拠があるかのような主張もあるが、例によって証拠は示されていない。


事実の裏付けがないのだ。

つまり「お告げ」や「御筆先」の類いにすぎない。それを信じる人はカルトの信者だ。



本ブログでは何度も書いてきたが、アメリカの電子情報機関NSAの技術部長を務め、通信傍受システムの開発を主導、

NSA史上最高の数学者にひとりと言われている内部告発者のウィリアム・ビニーは


NSAがすべての通信を傍受、保管していると指摘、

 

もしロシアゲートが事実なら特別検察官を任命することもなく、FBIは必要な証拠をすべて手にすることができたとしている。

つまり、この件で特別検察官が任命されたことがロシアゲートに根拠がないことを示しているわけだ。

 


根拠なしに有罪を導くことがマラーの役割だったとも言える。


そうした場合、しばしば使われる手法が司法取引だ。


ロシアゲートの核心部分は、​ウィキリークスが公表​したヒラリー・クリントンやDNC(民主党全国委員会)の電子メール。

いくつもの不正行為がそこには含まれていた。


クリントンは3万2000件近い電子メールを消去、つまり証拠を消したが、全てのメールはNSAが記録しているので容易に調べられる。

 

そうした捜査をFBIは行っていない。DNCのサーバーも調べていないと言われている。
 

 


ビニーを含む専門家たちはそうした電子メールがハッキングで盗まれたという主張を否定する。

そうした専門家のひとりでロシアゲートを調査したIBMの元プログラム・マネージャー、​スキップ・フォルデン​も

内部の人間が行ったとしている


転送速度など技術的な分析からインターネットを通じたハッキングではないというのだ。


マラーが特別検察官に任命されたのは2017年5月。


その2カ月前にアダム・シッフ下院議員が下院情報委員会で前年の大統領選挙にロシアが介入したとする声明を出したが、それが直接的な切っ掛けだ。


シッフの主張はイギリスの対外情報機関MI6(SIS)の「元」オフィサー、クリストファー・スティールが作成した報告書だが、
根拠薄弱だということはスティール自身も認めている。



スティールに調査を依頼したのはフュージョン、そのフュージョンを雇ったマーク・エリアス弁護士はヒラリー・クリントン陣営や民主党全国委員会の法律顧問を務めていた。


フュージョンを創設したひとりであるグレン・シンプソンによると、

同社は​2016年秋にネリー・オーなる人物にドナルド・トランプの調査と分析を依頼​している。


その夫であるブルース・オーは司法省の幹部で、このオーとシンプソンは2016年11月に会っている。


その直後にブルースは司法省のポストを失い、フュージョンはスティールに調査を依頼することになる。


ランド・ポール上院議員によると


​「確認されていない偽物のスティール文書」を情報報告へ含めるように主張したのはCIA長官だったジョン・ブレナン​。

同議員はブレナンに宣誓証言させるように求めている。


ブレナンがロシアゲートの仕掛け人だと主張する人は少なくない。



​イラクを先制攻撃する前に大量破壊兵器という偽情報を宣伝していたネオコンがロシアゲートを後押し​しているとも言われているが、

有力メディアも同じことを繰り返している。


大量破壊兵器のケースではニューヨーク・タイムズ紙の記者だったジュディス・ミラーが有名だが、

実際のプロパガンダはメディアが組織として行っていた。


ワシントン・ポスト紙も同じで、フレッド・ハイアットもアメリカを戦争へと導く仕事をしていた。


なお、ミラーは後にCFR(外交問題評議会)のメンバーに選ばれている。


マラー特別検察官の報告書はウィキリークスのジュリアン・アッサンジがロンドンのエクアドル大使館で逮捕された直後に公開されたが、アッサンジは無視されている。


今後、アッサンジに偽証させようとする可能性もあるが、

これまでアッサンジを尋問しようとしなかったことからアッサンジの持っている情報を封印しようとしていると見る人もいる。



ドナルド・トランプがネオコンなど好戦派に従わない場合、スキャンダル攻勢は続く。


ビル・クリントンの場合、スキャンダル攻勢が終わったのはユーゴスラビア空爆へ舵が切られてからだ。


https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201904200001/
 

 

 

 

 

 

ゾルゲの恋人 石井花子

  • 2019.04.20 Saturday
  • 22:04

 

 

 

4.19  リヒャルト・ゾルゲと石井花子。死だけが二人を分かつ

 

 

今週、ロシアでテレビドラマ「ゾルゲ」(全12話)の放送が終了した。

 

第二次世界大戦の直前から戦時中にかけて、ドイツの新聞記者に扮して日本国内で活動したソ連の諜報員の話である。

 

 

このドラマに対する視聴者の意見は二つに大きく割れている。

 

主に歴者学者や日本の実情に詳しい人たちが、このドラマには不正確なところや歴史的事実からの乖離が多いとして批判的である一方、

 

 

これまでゾルゲを知らなかった人達は、ドラマが現実に沿っているかどうかを深く考えることなく、ストーリーにのめり込んで楽しんだ。

 

 

 

映画「ゾルゲ」のワンシーン

 

 

 

興味深いのは、ゾルゲが死後20年間、ソ連では忘れ去られた存在だったことである。

 

 

1964年、ソ連共産党中央委員会第一書記のフルシチョフがフランス映画『ドクトル・ゾルゲ、あなたは誰なのか?』を見た。

 

KGBから、これが架空の人物ではなく、

 

ドイツのソ連侵攻の時期を誰よりも早く知らせた人物の一人であることを知らされたフルシチョフは、

 

ゾルゲ事件について資料を用意するよう指示を出した。

 

 

情報総局に委員会が設置され、アーカイブ資料や文書、ゾルゲと一緒に働いていた人々やゾルゲを知っていた人々の回顧録や記憶の調査が始まった。

 

 

1964年9月4日、新聞『プラヴダ』にリヒャルト・ゾルゲに関する初の記事が掲載された。

 

そして、1964年11月5日、ゾルゲにソ連英雄の称号が贈位された。

 

 

 

 

 

同1964年、ロシア人ジャーナリストで『桜の枝』の著者でもあるフセヴォロド・オフチンニコフが

 

ゾルゲの内縁の妻、当時すでに52歳になっていた石井花子に彼女の暮らす東京郊外で会っている。

 

 

彼女は1949年、雑司ヶ谷にある刑務所の共同墓地でゾルゲの遺骨を探し出した。

 

 

1950年、彼女は回想録を出版し、その報酬で東京の多磨霊園にゾルゲの墓のための敷地を購入した。

 

 

それまで遺骨の入った骨壺は彼女の自宅に保管されていた。

 

ゾルゲの名誉回復を受けて、ソ連政府は新しい墓石の設置費用を拠出する。

 

 

黒い花崗岩の墓石には「ソ連英雄 リヒャルト・ゾルゲ」の文字が刻まれた。

 

ソ連諜報員の記憶を守った石井花子の功績も認められ、ソ連国防省は彼女に少額ながら年金を支給するようになった。

 

 

 

 

 

1967年、石井花子はモスクワに招待され、ゾルゲが逮捕されるまでの6年間の共同生活についてテレビで語った。

 

そのときの短いインタビューの映像も残っている。

 

 

 

 

 

 

石井花子は2000年に逝去した。88歳だった。

 

現在、彼女の名前が刻まれた墓石はゾルゲの墓の隣に立っている。

 

 

 

 

 

 

復興以上に大事な東京五輪  元号考案は「天の使命」?

  • 2019.04.19 Friday
  • 22:13

 

 

 

復興以上に大事な“東京五輪

 

 

  10日、「復興以上に大事な〇〇さん」と言った桜田義和五輪相がその日のうちに辞任(事実上の更迭)した。

 

このスピードは何だ? 

 

沖縄や大阪の衆院補選、地方選、さらには参院選への影響を考慮した、というのが一般的解釈だが、さらにその奥があるのではないか。

 

 

  奇しくも桜田が更迭されて2日後の12日、

 

世界貿易機関(WTO)は、韓国が東北被災地の水産物を輸入禁止している措置は不当ではないと認定した。

 

 

 根本問題は、安倍政権が東電の汚染水垂れ流しを容認するなど放射能汚染対策を放棄していることだ。

 

安倍はそれを

 

「完全にアンダー・コントロール」という国際的大ウソで隠して東京五輪を誘致した。

 

 

今回のWTOの決定は、その安倍のウソを暴いたようなものだ。

 

 

 安倍にとってはもともと復興より東京五輪なのだ。

 

自らの権力基盤維持と名誉欲、そして

 

「新天皇お披露目」「国威発揚」のための東京五輪がなにより大事なのだ。

 

 

 桜田の「復興以上に大事な〇〇さん」が、「復興以上に大事な東京五輪」という安倍政権の本音に敷衍するのを恐れた。

 

それがスピード更迭の真相ではないか。

 

 

 

 ☆元号考案は「天の指名」(?)

 

  新元号の考案者とみられている中西進氏が3日、中国新聞のインタビューに応じた。

 

 

小中学生時代の4年間広島に在住していたよしみだ。

 

新元号の考案者ではないかと言われていることについて、中西氏は謙遜してこう答えた。

 

 「元号の選定は天の使命の下にするもので、人格とは別物」(4日付中国新聞)

 

 

 「天の使命の下に」とはおかしな表現ではないか。

 

「天の使命として…」ならまだしも。中西氏が「しめい」と発音したのは、「使命」ではなく「指名」ではないのか。

 

「元号の選定は天の指名の下にするもの」、すなわち天皇の指名によって行われるもの、という趣旨ではないのか。

 

中西氏も明仁天皇の「指名」によって新元号を考案したのではないか。

 

 

  もちろん、勝手な解釈・推測だ。

 

だが、明仁天皇がなんらかの形で新元号の選定に事前にかかわった疑惑は消えない。いや、むしろ深まっている。その真相を追究することはメディアの重要な「使命」ではないか。

 

 

 

 ☆新聞に求めた是枝裕和氏の言葉

 

  6日から1週間は「新聞をヨム」をもじった「春の新聞週間」だった。その始まりの日の特集で、映画監督の是枝裕和氏が自分の信条から新聞(記者)にこう注文をつけていた。

 

 「人々が国家とか国益という『大きな物語』に回収されていく中、

 

映画監督ができるのは多様な『小さな物語』を発信し続けることで、それが文化を豊かにすると考えている。

 

新聞にも同じことができるはずだ。

 

読みたいのは署名記事。多様な価値観を示してほしい」(6日付中国新聞=共同)

 

 

 「大きな物語」が「国家・国益」に立った画一性だとすれば、「小さな物語」は、名もない庶民の思い・立場に立つ多様性だろう。

 

 

 「天皇」「元号」「五輪」という「国家・国益」が氾濫している今日、

 

新聞記者のみならず胸に刻みたい言葉だ。

 

 

 

https://blog.goo.ne.jp/satoru-kihara/e/b0af37679867bc2e4066628ae1f607b7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

李氏朝鮮残党ニツポンの セイジ

  • 2019.04.19 Friday
  • 22:11

 

 

 

〇 4.19 「韓国冷遇」の米対応に歓迎の声 日本政府内、首脳会談の結果巡り

日本政府内で今月中旬の米韓首脳会談の結果を巡り、

 

トランプ米大統領が北朝鮮に融和的な韓国の文在寅大統領を「冷遇」(政府高官)した、とみて歓迎する声が漏れている。

 

会談時に両トップが通訳だけを交えて「一対一」で話した時間はわずか2分間だったと伝えられたことへの反応。

 

日韓関係が悪化する中、北朝鮮をにらんだ日米韓3カ国連携のほころびを印象付けた形だ。

 


外務省幹部は18日までに、制裁の例外措置として韓国が望んだ北朝鮮との経済協力事業再開に関し「そういう時期ではないという現実を文氏は米韓会談で知ったはずだ」と強調した。


☆ 本当に明治人脈を現している 稚拙な ネトウヨ そのまま。


ネトウヨは 李氏朝鮮の残党。

日本にいる ニツポンほど人間として 恥ずべき モノはない。


外務省は ニツポンの明治からの据えられたトップの意向の反映。


もはや 良心 倫理からして 人間の範疇ではないが・・


朝鮮での 政治的弱者が 流れてきたのがニツポン。

 

 

 

 

〇 4.18 北朝鮮の新型戦術兵器実験で「情報収集」と官房長官

菅義偉官房長官は18日午前の記者会見で、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が新型戦術誘導兵器の射撃実験を実施したとの報道について、

「北朝鮮の軍事動向は常日頃から重大な関心を持って情報収集、分析に努めている」と語った。時事通信が伝えた。

菅氏は具体的な分析内容や日本政府の対応については「事柄の性質上、控えたい」と述べた。
 

 

☆ 北との関係は 濃密だ
権力者で 北朝鮮由来でないものはいるのか?

北で 原爆実験を最初にしたのは ニツポンである。

イエズス会でない 世界の権力は 知っているはず。


この種族は どこまで 同じシナリオで
「神の国 日本」を通すのか
 

北悪魔化 中露悪魔化を通すのか?

CIA ロス茶 大英帝国 ロイヤル ・・
それが 仲間だ。

 

 

4.19  北朝鮮の新戦術兵器射撃実験「弾道ミサイルではない」と米国防総省

 

 

シャナハン米国防長官代行は18日、記者団に対して、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の新型戦術誘導兵器の射撃実験について、実験が実施されたと認める一方、

 

「(発射されたのは)弾道ミサイルではない」と語った。時事通信が報じた。

 

また、国防総省は

 

「太平洋地域の同盟国や米国に脅威を及ぼすものではなく、米軍の態勢や業務に変化はない」と明らかにした。

 

18日、朝鮮中央通信は、金正恩朝鮮労働党委員長が新型戦術誘導兵器の射撃実験を視察した伝えた。

 




〇 4.18  露日平和条約交渉 日本が6月の大筋合意見送る

日本政府は領土問題を含むロシアとの平和条約締結交渉について、

プーチン大統領が来日する際の6月の首脳会談で目指していた大筋合意を見送る方針を決めた。

毎日新聞が政府関係者をもとに伝えた。

政府高官は「6月の大筋合意を断念していないが、事実上難しくなった」と述べた。交渉の長期化は避けられないという。


☆ ニツポンは 外国籍の元首をいだく ニセ国家ということを

言わなければ もうなにも できない状況になっているが

そうしないための 火病であり ペクチョン 


本来は 退位 即位は 人間ならありえないイベント。
本来ではないので がんばっている。

創価 (北朝鮮カルト)が はっきりと皇室に入ったというのは ある事情があるだろう。

 

 

 

 




 

日本支配 天皇 李氏朝鮮ぁ、 ロッテ 森永 グリコ プロレス パチンコ

  • 2019.04.19 Friday
  • 22:09

 

 

1951年 李氏朝鮮の最後の皇太子 李垠 と 旧梨本宮方子 の間の息子で眉が父李垠とそっくりな男が、

 

GHQの支援の下、 政治家安倍家の 安倍晋太郎の名前を名乗って岸信介の娘婿となります。

 

また、岸信介はGHQ物資から発展したロッテのほか、 同じく特殊事情を持つ砂糖菓子企業であるグリコ・森永を支援します。

(1968年ころには、米国菓子大手リグレー進出阻止のために岸信介が活動)

グリコ・森永は後年、中曽根・元警察官僚後藤田と組み、 李氏朝鮮警察権強化のための演出である グリコ・森永事件を演じる) 

 


1952年 テレビ放送 


まだ全国紙でもない読売新聞が、戦前からの全国紙である朝日新聞・日日新聞等を抑えて、 なぜかテレビ放送免許第一号を取得。 

 

 


1953年 プロレスとパチンコ 

 

元関取である力道山は、空手連盟会長であり空手ファンである笹川良一の発案で空手チョップを プロレスでの必殺技として 米国で八百長試合で連勝を重ねる。

 

 

パチンコと景品の現金交換がセットになり、北朝鮮系と韓国系のパチンコ・景品交換所が拡大。 

 

1954年2月 力道山は日本でのプロレス興業を開始し、日本テレビが放送。

 
民団幹部である町井久之(チョン・ゴニョン)が北朝鮮系交換所潰しを開始。 

 

 

1954年 自衛隊創設 


李氏朝鮮関係者が支配する軍隊である自衛隊創設。 

 

後に李一族に合流する抗日活動家の半島系宗教団体が自衛隊の権限強化を推進するのは、

自衛隊が李氏朝鮮関係者によって支配された軍隊であるからです。 

 

 

https://rakusen.exblog.jp/

 

 

 

 

 

外国人を使って 不正選挙

  • 2019.04.18 Thursday
  • 22:14

 

 

外国人を動員した不正選挙


#横浜市 #大阪市 #名古屋市 #札幌市 #福岡市 #神戸市 #川崎市 #京都市 #さいたま市
#広島市 #仙台市 #千葉市 #北九州市 #世田谷区 #堺市 #新潟市 #浜松市 #熊本市
#練馬区 #相模原市 #岡山市 #大田区 #静岡市 #江戸川区 #足立区 #船橋市 #鹿児島市
#川口市 #八王子市 #杉並区

 

 

 

https://pbs.twimg.com/media/D4WxUugU0AAkGre.jpg

 

https://twitter.com/saekimao006/status/1118495322739580928

 

 

 

 

2017総選挙


平仮名がまともに書けない票ばかり。


外国人などを動員して外部で票を書かせています。

 

https://pbs.twimg.com/media/D0FOAFJU0AIVxdv.jpg

 

https://twitter.com/saekimao006/status/1118558722916147204

 

 

 

 

 

政党関係者様


外国人が書いた票です。


全国の選挙で不正が行われている可能性が極めて大です。

 

https://twitter.com/saekimao006/status/1118567296438374400

 

 

 

 

 

 

 

東電 原発廃炉作業で外国人労働者を受け入れ  放射能汚染水の放出を禁止すべき

  • 2019.04.18 Thursday
  • 22:12

 

 

4.18  東電、福島第1原発の廃炉作業で外国人労働者受け入れへ

 


東京電力は、福島第1原発の廃炉作業などで、4月から始まった新たな在留資格「特定技能」の外国人労働者を受け入れる方針を明らかにした。日本のマスコミが報じた。

 


東京電力は、協力会社数十社を対象にした会議で、日本人が働いている場所では同じように受け入れ可能であると説明したという。

 


朝日新聞によると、対象業種は「建設」「産業機械製造業」「電気・電子情報関連産業」「自動車整備」「ビルクリーニング」「外食業」の6業種。

 

 

東京電力は、再稼働を目指す柏崎刈羽原発(新潟県)でも、特定技能の外国人労働者を受け入れる方針だという。

 

 

☆ サンカ ペクチョンは 非人。


DNA と 脳検査で なにかが分かるはず。


ペクチョンに関しては
李氏朝鮮の 奴隷であったことの 仕返しをしているようにみえて しかたがない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12.20 18  露外務省:日本は福島第1原発からの放射性汚染水の太平洋への放出を禁止すべきだ

 

ロシア外務省のザハロワ報道官は20日、日本政府は福島第1原子力発電所事故によって発生した液体放射性廃棄物の太平洋への放出を禁止すべきであると発表した。

 

 

ザハロワ氏は

 

「マスコミで定期的に伝えられている福島第1原子力発電所の大事故によって発生した液体放射性廃棄物を海に大量に放出するという東京電力の方針に関する報道は懸念を呼んでいる。

 

 

特に2017年7月の川村隆東京電力会長の発言や、

 

最近インディペンデントならびにジャパン・ニューズをはじめとした複数の外国の新聞が伝えた記事によって懸念が生まれている」

 

と指摘し、

 

「日本政府は、放射性汚染水の海への放出を禁止し、福島での大事故によって発生した廃棄物を安全に処理する方法を見つけるべきだと考える。

 

日本にそのような技術がないのであれば、日本は国際社会に支援を求めることができるはずだ」と強調した。

 

 

またザハロワ氏は、

 

これが「数十万トンの放射性汚染水」に関するものであることに注目し、

 

「このような大量の放出は、太平洋の環境や水産資源に大きな損害を与える恐れがあると考えている。

 

これは日本の漁業関係者、そしておそらく沿岸地域の住民全体にも打撃を与えるだろう」と述べた。

 

 

ロシアはまた、他の国にも損害を与える可能性があると考えている。

 

ザハロワ氏は「放射性汚染水の放出が、ロシアや地域の他の国々の漁業の利益に悪影響を与える恐れもある」と指摘した。

 

 

 

 

 

李一族を利用する米の日本支配 戦犯釈放=工作員  警察 自衛隊

  • 2019.04.18 Thursday
  • 22:09

 

 

3. 戦後の秘密工作

なぜフィリピン ルバング島に潜んでいた小野田少尉は結婚して海外に移住し、妻の町枝は日本会議の幹部なのか。

 


1946年 山下財宝の発見・李氏朝鮮関係者との連携 

 

 

ヨーロッパでナチス侵攻が始まり、ヨーロッパのあるところにあった巨額の財宝が 東南アジアの植民地の銀行に移されていました。

 

そこに日本陸軍が侵攻し巨額の財宝を入手しましたが、

 

戦況上 日本本土に移送することが困難で、一旦フィリピンに移送され、

 

三菱鉱業フィリピン鉱業所(所長:高橋幸三郎)が金属加工を行い、 フィリピンの各地に巨額の財宝が隠されました

 

 

しかし、終戦直後にイメルダの父サンタロマーナと 米国陸軍のマッカーサーが指揮する米軍がこの一部を発見し、

 

米国陸軍と関係の深いある勢力に巨額の財宝がわたりました。

 

小野田少尉はルバング島に隠した財宝を監視していたこと、 それを笹川良一が回収したことを含め、

 

詳細は Gold Warriors という本で暴露済ですが、

日本語版を出版すると殺害されるおそれがあるため 日本語版は出版されていません。) 

 

 

● 山下財宝発掘容疑で逮捕 

 

 

この陸軍(陸空軍)系勢力は巨額の財宝を入手したことで、 これを資金として、海軍系巨大勢力に隠れて軍事力強化・政治力の強化・核兵器の製造ルート構築を 計画しました。 

 


陸軍系勢力は、1910年に日韓併合で朝鮮半島の支配権を失った李氏朝鮮の李一族関係者が 日本にいて支配権の復活を狙っていることを知り、 これと手を組みました。 

 

 


1948年 昭和電工事件(吉田茂・大野伴睦・福田赳夫) 


 

マッカーサーと吉田茂には多額の裏金が渡され、 昭和電工事件が企画されました。

 

吉田茂の仲間が大野伴睦(後の日本プロレスコミッショナー)・中曽根康弘であり、

 

 

李一族の筆頭家臣の息子が日本人を装った名前が福田赳夫 であり、

 

福田赳夫・大野・その仲間たちは、

 

昭和電工が融資を受けるため政治家・官僚・GHQに賄賂を 贈ったという話を作り、

 

GHQのケーディスにも疑いがかけられ、 マッカーサーはこれを口実としてケーディスを更迭し、

 

フィリピン時代の部下であったGHQ参謀2部長のウィロビーを中心にGHQが活動を始めることとなります。

 

 

昭和電工が舞台に選ばれたのは、 GHQ参謀2部関連の工作員であった 矢板玄(やいた くろし) が 以前 昭和電工に勤務していて内部事情に詳しかったためです。 

 


●昭和電工事件 


1948年 戦犯容疑者の釈放 

 

ウィロビーによって多くの戦犯容疑者が釈放され、 その一部は工作員になることを条件とする釈放でした。

 

岸信介、正力松太郎、児玉誉士夫、笹川良一、緒方竹虎 が 工作員として李氏朝鮮関係者と組んで活動を始めました。 


岸の義理の父である松岡の満州鉄道関係者は電通で活動を始めます。 

 


1949年 中華人民共和国成立。 


1950年 朝鮮戦争と警察予備隊 


1950年に朝鮮戦争が起こり、

 

マッカーサーと吉田茂は朝鮮戦争等に関連して、共産主義に対抗するためという名目で警察予備隊を作りました。

 

 

マルクスの理論を指導していたのはルーズベルトの親戚です。

 

レーニン、トロツキー等も仮名でありレーニン、トロツキー等はロシア人ではありません。

 

 

そもそも共産主義は他国に侵出して現地人を思想統制し殺害・奴隷化する手法のひとつとして 米国の海軍系勢力と陸軍系勢力が共同して作ったものです。 

 


 戦後 山下財宝入手を契機に、米国陸軍系勢力は日本と同様に中国でも 海軍系巨大勢力に隠れて秘密裡に工作を開始しました。

 

米国陸軍系勢力は、モスクワ中山大学留学経験のない毛沢東と組みこれに武力支援工作を行い、

 

海軍系巨大勢力の部下を装った毛沢東は実は陸軍系勢力の工作員であり、

 

米国陸軍系勢力が東アジアでの共産主義活動をコントロールしはじめました。

 

朝鮮戦争も米国陸軍系勢力が演じていたものにすぎません。 
 

 


山下財宝の秘密を知る日本兵の多くは秘密保持のため 山下将軍と竹田宮によって生き埋めとされて殺されましたが、

 

警察予備隊の第一の目的は、

山下財宝の秘密を知る生き残った旧日本軍関係者を 収容して監視し未発見の財宝の隠し場所を推測すること

 

警察予備隊を監視・管理するのは必然的に日本人を装った李氏朝鮮関係者でした。

 

そして、

 

警察予備隊の第二の目的は李氏朝鮮関係者に 日本を支配する軍隊を与えることでした。 

 

警察予備隊の後継組織である自衛隊も同様に、李氏朝鮮関係者が支配する軍隊です。 

 

 

https://rakusen.exblog.jp/

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

日本古代史

日本古代史入門
クリエーター情報なし
作品社(インプレス)

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM