感染者 数は 李の数字  小池百合子

  • 2020.03.28 Saturday
  • 17:10

 

 

■『東京オリンピック』が正式に中止・延期になった翌日『重大局面だから外出を自粛しろ』と

 

『パニック』を煽る小池都知事は安倍晋三首相と同じく『人の不幸』を政治利用する『政治屋』だ!

 

 

 

 

約束は 一切 守らず 気にしない とは だれかと 同じです。

 

 

小池都知事は本来都民とアスリートと観客の安全を考えて真っ先に『東京オリンピックは中止・延期すべきである』と提言する立場にいたのにもかかわらず、

 

彼女は安倍晋三首相と一緒に『日本は「新型コロナウイルス」の感染防止に成功したから「東京オリンピック」は予定通り開催できる』とつい前日まで主張してきたのだ。

 


それが3月24日に『東京オリンピック』が正式に中止・延期になったとたん『重大局面だから外出を自粛しろ』と3月25日の夜に『緊急記者会見』を開いて『パニック』を煽ったのだ。



彼女はこの記者会見で『東京はオリンピックが開催できるほど安全である』と言ってきた彼女の主張は『全くの嘘』だったことを自ら認めたのだ。


彼女の頭の中には、『都民の安全確保』や『都民の生活救済』や売り上げ減に苦しむ『中小企業救済』などは一切なく、あるのは来年7月に迫った『都知事選』でどんなことをしてでも『再選』することしかないのだ。

 


そのために小池都知事は安倍晋三首相に急接近して、来年7月に『都知事選と総選挙のダブル選挙』を強行して『圧勝』するために、

 

今年の5月めどに政府と東京都が一体となって『50兆円の緊急経済対策』や『大型減税』や『給付金10万円』などの『おいしいアメ』を用意しているのだ。

 

https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/61b6ed25e68c015f5cbe927b597ac633

 

 

 

☆ まず これほどの 政治やは 他国では いないでしょう。

 

 

芸能界 スポーツ 政治や 王族が 次から 次へと コロナ感染を 宣伝しています。

 

 

本当か どうか というよりも

 

カナダトルドー あたりから なにか 変と思ってきました。 ここも イルミの 英国領です。

 

コロナ克服に「世界政府」の創設を 英元首相が提案

 

☆ 分からないのは コロナ 生物兵器で 中国を潰し イランと戦争をするというのは

 

イルミナティの計画です、 会議に出席していた人の 内部告白です。

 

その後 本格的な 人間削減をすると。

 

 

人間悪魔達は 見えすぎる 芝居を しています」 ということは

 

 

イルミの中でも 無用なものは 殺される ということが あるのでしょうか?

 

 

とても 知りたいです。

 

 

 

3.28  北朝鮮ミサイル施設で新たな動きか 米公共ラジオ報道

☆ これは アベの緊急事態法に 有利です が よく見ると

 

米報道ですね。

 

本当か どうか?

 

 

 

3.28  立民幹部が首相夫人を批判 桜の下で集合写真の報道で

☆ アベアキエ は イルミの命令 動きを 知っていますので

 

東京封鎖 なんて 必要ないと 宣伝している感じです。

 

 

赤木さんの奥様の 動きがあって こういうことをするということは

 

人間に対して 憎しみを抱いている と 私には 見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プーチン  3か月以内に克服できる  医薬品の値上げを禁じる

  • 2020.03.28 Saturday
  • 17:09

 






3.26 プーチン大統領 ロシアの感染克服の時期を示す


プーチン大統領は、ロシアは3か月を待たずして新型コロナウイルス( COVID-19)を克服できる可能性があるとの見方を示した。

 


プーチン大統領は、専門家らの試算ではロシアがコロナウイルスに打ち勝つ時期は2,3か月後となる見通しであるものの、自分としてはそれより早く脱却できると期待していると語った。

3月26日、ロシア全土での感染者の数は840人となった。そのうち首都モスクワは546人。38人が完治し、死者は2人。13万9000人が医師の監視下にある。
 

 

 


3.27 非常事態時における医薬品の値上げを禁止=プーチン大統領



ロシアのプーチン大統領は26日、伝染病の流行時、または非常事態時における医薬品の値上げを禁止する法律に署名した。

この法律に関連する文書は法律情報の公式ポータルサイトに公開された。


公開された法律文書によれば、ロシア政府は薬品と医療品の小売価格、およびメーカーによる卸売価格について上限を設定できるようになった。また、課税後のマークアップについても同様に政府が上限を設定する。

 

この法律により政府は医薬品の価格を最大で3か月間にわたって固定することが可能となった。ただし、新たに導入された法律は、小規模の転売による価格の上昇を制限するものではない。


プーチン大統領は25日、国民向けテレビ演説を行い、新型コロナウイルスの緊急対策を発表した。

そのうちの一つとして、感染拡大防止のために3月30日からの1週間は有給の非労働期間と定められた。
 


ロシアはロシア国民の帰国を目的とする以外、3月27日から外国との定期便及びチャーター便の運航を完全に停止する。

 

 




 

プーチン  隔離病棟を視察

  • 2020.03.27 Friday
  • 21:15

 

 





3.20 プーチン大統領が新型コロナの隔離病棟を視察



プーチン大統領は24日、モスクワ市南部コムナルカ地区にある新型コロナウイルスの隔離センターを訪問し、患者に励ましの声をかけた。


プーチン大統領は新型コロナウイルスの対策会議をモスクワ市郊外のノボ・オガレボにある大統領公邸で実施した。


その後、大統領はモスクワ市南部コムナルカ地区の隔離センターに勤務するデニス・プロツェンコ主治医と面会し、対応への尽力に謝意を表した。

https://jp.sputniknews.com/covid-19/202003257296552/


https://twitter.com/3UGcfyudxQJ1Gmh/status/1242540158358032384


​またプーチン大統領は複数の病室を視察し、患者に励ましの声をかけた。その様子は「ロシア24」番組で放送された。

放送では「体調はいかがですか」とプーチン大統領が患者に声をかける様子が見られた。

患者は高熱により隔離されたが、現在は平熱になっている。コムナルカの隔離病棟では2度の検査で陰性が確認されれば、退院を認めている。


モスクワ市保健課は24日、感染者の入院に関する方針を明らかにした。


それによれば、入院対象となるのは65歳以上の高齢者、妊娠している女性、持病のある人に限定される。この方針は4月30日まで実施される。なお、感染が確認されても症状が軽い場合は自宅での隔離を要請している。


ロシアでは24日時点で495人の感染が確認されている。

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。
https://jp.sputniknews.com/covid-19/




 

米軍に疑惑の目

  • 2020.03.27 Friday
  • 21:13

 

 

中国外務省の広報を担当している趙立堅は

 

COVID-19の伝染がどこから始まったのかという疑問を表明した。
 

 

 

アメリカがロシアや中国の国境線沿いに細菌兵器の研究施設を建設してきたことは指摘してきたが、その総本山はフォート・デトリック。


 日中戦争がはじまる直前、日本は軍医学校、東京帝国大学医学部、京都帝国大学医学部などの下で病原体を兵器として使う研究が進められ、生体実験を行うための部隊が中国で編成された。


加茂部隊、東郷部隊、そして第731部隊と名称は変化している。その資料や主要な研究員は戦後、フォート・デトリックへ運ばれた。


 その​フォート・デトリックにある細菌戦の研究施設が昨年夏、数カ月にわたって閉鎖されたと伝えられている​。


廃液に絡む安全上の問題が発覚したことが原因のようだが、詳細は不明だ。その際、何らかの病原体が環境中に出た可能性はある。


 こうした話が伝えられ、一部の人びとはアメリカへ疑惑の目を向けている。それをもみ消そうとアメリカの政府や有力メディアは必死のようだ。


 中国でCOVID-19の患者数が発見されたのは11月17日頃と言われているので、約4カ月で沈静化したことになるが、

 

その一方で西側の有力メディアは危機感を煽っている。



医療体制が貧弱なアメリカでは深刻な事態に陥る可能性はあるが、

 

検査や治療の体制を整えようとしているのではなく、戒厳令の予行演習をしているとしか思えない。


https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/202003270000/




 

刑罰を受けるべき6名の財務省職員の実名  赤木さんの手記

  • 2020.03.26 Thursday
  • 16:53

 

自殺した近畿財務局職員が手記であげた「刑事罰を受けるべき財務省職員」6人の実名!



佐川元理財局長含め彼らはいま……


 財務省や近畿財務局の対応に不信感を抱くようになったという赤木さんの妻が今回、遺書と手記の公開に踏み切った。

 


手記をスクープしたのは、NHKで森友問題を追及してきた相澤冬樹氏(現・大阪日日新聞記者)だ。


遺書には、震える文字でこう綴られていた。

〈森友問題
佐川理財局長(パワハラ官僚)の強硬な国会対応がこれほど社会問題を招き、それにNOを誰れもいわない

 

これが財務官僚王国
最後は下部がしっぽを切られる。
なんて世の中だ、
手がふるえる、恐い命 大切な命 終止府〉(原文ママ)


赤木さんは2018年2月から死の直前まで、A4で7枚にわたる手記をパソコンに書き残していた。

そしてそこには、財務省のこれまでの説明とはまるで違う、生々しい「改ざんの真実」が記されていたのである。


 2017年 安倍首相は同月17日に「私や妻がかかわっていたのであれば私は総理大臣をやめる」と宣言。佐川理財局長も「記録は廃棄した」「すべて適正だった」の一点張りだったが、翌2018年3月2日に流れを大きく変えるスクープが飛び出す。


朝日新聞が財務省の決裁文書が改ざんされていたと報じたのだ。



 財務省はこの改ざん報道を否定することはなかったが、 その期日が来ても「捜査中」を理由に先送りにした。
 

 

一方、ワイドショーなどでは安倍応援団が「朝日は証拠を出せ」「立証責任は朝日にある」などと騒ぎ立て、

与党からは「書き換えがあったとしても決裁が終わる前の文書ではないか」「決裁の途中で上司が部下に修正を指示するのはよくあり、問題にならない」などという主張も出てきていた。


 もしや安倍政権はこのまま疑惑を有耶無耶にする気なのか──そんな懸念が高まっていた、そんな最中の3月7日、赤木さんは自殺する。

 


そして、まさにその死を選んだ直前にも、「手記」に真実をこう綴っていたのだ。


〈本年3月2日の朝日新聞の報道、その後本日(3月7日現在)国会を空転させている決裁文書の調書の差し替えは事実です。〉

〈元は、すべて、佐川理財局長の指示です。局長の指示の内容は、野党に資料を示した際、学園に厚遇したと取られる疑いの箇所はすべて修正するよう指示があったと聞きました。〉
 

 


 つまり、赤木さんの抵抗に対し、近畿財務局の楠管財部長も「応じるな」と赤木さんの抵抗を後押ししていたが、その楠管財部長に、財務省の中村稔・総務課長や田村嘉啓・国有財産審理室長から“圧力”がかかり、その結果、近畿財務局のトップである美並義人局長が「全責任を負う」ということで改ざん作業を担わされることになった、というのだ。


〈(大阪地検特捜部はこの事実関係をすべて知っています)〉



「週刊文春」の記事によると、2017年12月末、赤木さんのもとに検事から電話があり、その後、赤木さんは妻に対してこう話していたという。

「検察は恐ろしいとこや。何を言っても思い通りの供述を取る。検察はもう近畿財務局が主導して改ざんしたという絵を描いている。そのストーリーから逃げられない。ぼくが何を言っても無理や。本省の指示なのに最終的には自分のせいにされる。ぼくは犯罪者や」

 


 実際、安倍政権と財務省はこの少し前から、責任をことごとく近畿財務局に押し付け始めていた。


「週刊文春」の記事によると、

 

「ぼくの契約相手は国民です」が口癖だったという赤木さんは、涙を流してまで改ざん行為に抵抗したという。


赤木さんは手記のなかで〈刑事罰、懲戒処分を受けるべき者〉として、

 

〈佐川理財局長、当時の理財局次長、中村総務課長、企画課長、田村国有財産審理室長ほか幹部担当窓口の杉田補佐(悪い事をぬけぬけとやることができる役人失格の職員)〉と具体的に列挙している。


しかし、こうした面々がその後どうなったかといえば、全員が不起訴に終わっただけではなく、財務省の処分も佐川氏が「停職・3カ月相当」、当時の理財局次長だった中尾睦氏が「戒告」、中村総務課長が「停職・1カ月」、国有財産企画課長だった冨安泰一郎氏が「減給20%・3カ月」、田村国有財産審理室長が(減給20%・2カ月)。杉田補佐は国有財産審理室職員(課長補佐級)のことだと思われるが、「戒告」となっている。佐川氏をはじめ刑事罰に問われても不思議ではなかったのに、こんな軽い処分で終わっているのである。


 そして、この機会にすべての国民に赤木さんの遺書と手記を読んでほしい。

ひとりの良心と正義を、この国の政治はどのように踏みつけにしたのか。そのことを国民は知らなければならない。


https://www.excite.co.jp/news/article/Litera_litera_10583/




 

東大 入学 留学 裏口  李の文化

  • 2020.03.26 Thursday
  • 16:51

 

 

東大の法学部卒は キャリア と される。


アソウの祖父 吉田茂は 裏口だったと 嬉しそうに 公言


入学 留学には 裏口可能な 枠があるという


サンカと 李 でしょう。


ノンキャリアの赤木さんは

普通の人間として 抗議をしたが

この キャリアのなかでは 結局 なすすべがなかったのだろう。


海外に逃げたとしても

李の 殺人部隊は やってきたでしょう。


人間が 非人に 負けるということだ。


アソウが 拒否しているらしい 赤木さんへの 墓参りは 不要である。


穢れる 。。。


 

イタリアでの死者数の実態

  • 2020.03.24 Tuesday
  • 17:47

 

 

 COVID-19(新型コロナウイルス)感染が中国で沈静化される一方、イタリアで患者数が急増、死者数は中国を上回ったという話も伝えられている。

 

 

その理由についてさまざまな説が唱えられているが、死亡者の内容には中国と似たものがある。

 

高齢者や慢性の病気を抱えている人に集中しているのだ。

 

 

 

 ​イタリアでの調査によると​、検査で陽性になった人の75%に症状はなく、死亡した人の平均年齢は81歳を上回り、90%は70歳以上、また80%以上は複数の慢性的な病気、

 

例えば心臓病、糖尿病、癌などを抱えていたという。

 

 

死亡者のうち健康だった人は1%未満だ。

 

COVID-19への感染で体力が落ち、それが病状を悪化させた可能性もあるが、その病気で死んだのかもしれない。

 

 

 

 有力メディアが宣伝するほどイタリアの情況は深刻でないと言えるのだが、

イタリア側の要請で中国やキューバの医師団が派遣されていることは事実のようだ。

 

 

ロシアではCOVID-19向けのワクチンが開発されつつあるようだが、キューバで研究が進んでいるインターフェロン・アルファ2bが有効だとも言われている。

 

 

危機感を煽り、戒厳令的な情況を作り出す政策は一種の「緊張戦略」であり、怪しい。収容所化を推進したいのだろう。

 

 

 中国の武漢でCOVID-19の感染が始まったのは昨年10月と見られていたが、流されている情報は11月から12月へ遅らされている。

 

10月には武漢で5Gの実験が実施され、アメリカのメリーランド州でコロナウィルスの世界的流行のシミュレーションをするためのイベントが開催されている。

 

その会合に合わせるかのようにして、アメリカ軍の将兵300名が軍事演習に参加するために武漢へ到着している。

 

その2週間後にコロナウィルスの最初の感染が見つかったとされていた。一連の出来事と患者発見をできるだけ話したいという心理が働いているようにも思える。

 

 

 

 メリーランド州でのイベントはジョンズ・ホプキンス健康安全保障センター、WEF(世界経済フォーラム)、ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ基金が共同で行ったもの。

 

アメリカ軍の幹部やネオコンが参加したとされているが、ジャーナリストのF・ウィリアム・イングダールによると、中国疾病預防控制中心の主任、高福(ジョージ・F・カオ)も参加している。

 

 

 COVID-19にも高福は関わることになるが、2月になると中国軍の医療部門の幹部で細菌戦の専門家と見なされている陳薇がCOVID-19対策を指揮することになる。

 

そこで、このウイルスは中国の細菌兵器だという話を西側の有力メディアは伝えていたが、そうなら最初から指揮していたはず。

 

中国政府が年明け後に事態の深刻さをを認識したか、細菌戦を仕掛けられたと判断したと考えるほうが合理的。

 

 

 こうした対応、そしてキューバの協力で中国におけるCOVID-19の感染は沈静化したが、それを強調すると危機感を煽り、収容所化を進めたい人びとにとっては都合が悪い。イタリアの実態を語りたくないだろう。

 

 

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/202003200000/

 

 

 




 

イタリアは米英に狙われる

  • 2020.03.24 Tuesday
  • 17:44

 

 

 ​イタリアでCOVID-19(新型コロナウイルス)の感染が始まったのは昨年11月より前ではないかという疑惑​が浮上しているようだ。

 

 

中国の場合、武漢で10月18日から27日にかけて競技会が開かれた後、11月17日頃から患者数が急増しているとされているが、疑惑が事実なら、中国と同じ頃、あるいはそれより前からイタリアではCOVID-19の感染が始まっていたことになる。

 

 

 

 1980年代にシオニストの一派、ネオコンがイラクのサダム・フセイン体制を倒して親イスラエル体制を築くべきだと主張した理由はシリアとイランを分断することにあった。

 

バラク・オバマ政権のネオコンがウクライナでネオ・ナチを使ったクーデターを実行したのはロシアとEUを分断することにあった。

 

 

 

本ブログでは繰り返し書いてきたが、

 

海賊を使い、制海権を握っていたイギリスはユーラシア大陸の周辺部を支配、内陸部を締め上げるという長期戦略を持っていた。

 

 

 

それを継承したのがアメリカで、ジョージ・ケナンの「封じ込め政策」やズビグネフ・ブレジンスキーの「グランド・チェスボード」もこれに基づいている。

 

 

 締め上げるための弧の西端はイギリスだが、東端には日本がある。

 

米英の戦略にとって日本が重要な役割を果たしていることは明白だ。

 

 

弧を成立させる上でスエズ運河は不可欠であり、

 

弧の上にイギリスがイスラエルとサウジアラビアを作り上げたのも偶然ではないだろう。

 

 

日本の近代史を理解するためには米英の長期戦略を理解する必要があるとも言える。

 

 米英の戦略に対し、内陸部の国は鉄道をはじめとする交通手段の建設で対抗しようとしてきた。

 

その一例がシベリア横断鉄道であり、最近の例ではロシアが進めているパイプラインや交通手段の建設、そして中国の一帯一路(BRIとも表記)。

 

アメリカが東シナ海や南シナ海で軍事的な圧力を強め、新疆ウイグル自治区で工作を進め、アフガニスタンに執着している一因は一帯一路を潰すことにある。

 

 

 

 そうしたロシアや中国の交通手段やパイプラインの建設はユーラシア大陸の東部と西部を結びつけることが重要な目的。

 

今のところ、東の果てはウラジオストックや上海だが、朝鮮半島を南下して釜山まで延長する計画がある。

 

日本の利益を考えればこの計画に乗るべきなのだが、

 

アングロサクソンに従属することで地位と富を築き、維持している日本の「エリート」は拒否する。

 

 一方、西の果てはドイツやイタリア。

 

イタリアは中国やロシアの計画に乗ろうとしている。

 

アメリカに攻撃される状況にあるわけだ。これが疑惑の背景にある。

 

 

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/202003220000/

 

 

 

 

 

 

コロナウィルス 米国の立ち位置  対策会議からCOVID-19の専門家を排除

  • 2020.03.22 Sunday
  • 20:20

 

 

 WHO(世界保健機関)はCOVID-19(新型コロナウィルス)の伝染状態をパンデミックだと認定、アメリカ政府は緊急事態を宣言した。

 

ドナルド・トランプ大統領を含む人びとがCOVID-19対策のために会議を開いているようだが、​その会議に出席できるのは秘密情報に接することを許可された人物だけ​。

 

 

会議の主導権はHHS(保健福祉省)でなく情報機関や軍が握り、COVID-19の専門家が排除されるという事態になっているようだ。

 

 

 COVID-19は9/11と似た役割を果たしつつあると指摘する人もいる。

 

ネオコンの表現を借りるならば「新しい真珠湾攻撃」。

 

衝撃的な出来事を利用し、支配層が望む方向へ社会を作り替えようとしているというわけだ。

 

 

 

 2001年9月11日にニューヨークの世界貿易センターとバージニア州アーリントンの国防総省本部庁舎が攻撃された。これが9/11。

 

この攻撃を利用してアメリカ政府は国内の収容所化と国外での侵略戦争を本格化させた。

 

 

 

 その侵略戦争はネオコン系シンクタンクのPNACが2000年に発表した報告書に基づいていたが、その報告書の元になったのが1992年2月に作成された国防総省のDPG草案。

 

国防次官のポール・ウォルフォウィッツが中心になって書き上げられたことから「ウォルフォウィッツ・ドクトリン」とも呼ばれている。

 

 

 1991年12月のソ連消滅でアメリカは唯一の超大国になり、その行動を規制する存在はなくなったという前提でこのドクトリンは書き上げられた。

 

 

潜在的ライバルを潰し、力の源泉であるエネルギー資源を支配することを目的とした世界制覇プランだ。

 

 

 イラクのサダム・フセイン体制を潰して親イスラエル派の体制を樹立させようと1980年代からネオコンは目論んでいた。

 

この戦略はその後も生き続け、ウェズリー・クラーク元欧州連合軍(現在のNATO作戦連合軍)最高司令官によると、ウォルフォウィッツは1991年にイラク、シリア、イランを殲滅すると語っていたという。(​3月​、​10月​)

 

 

 9/11の後にこの戦略は始動、ジョージ・W・ブッシュ政権は2003年3月にイラクを先制攻撃してフセイン体制を破壊するが、親イスラエル体制の樹立には失敗し、イランとの関係が強い体制が出現。

 

2006年にイラクの首相となったノウリ・アル・マリキはアメリカ支配から抜け出す動きを見せ始めた。

 

 

 その当時、アメリカの支配層はまだ自分たちの国は唯一の超大国だと信じていた。

 

支配層の機関誌的な存在である​フォーリン・アフェアーズ誌の2006年3/4月号に掲載されたキアー・リーバーとダリル・プレスの論文​では、アメリカが近いうちにロシアと中国の長距離核兵器を先制第1撃で破壊する能力を持てると主張されている。

 

 

 

 そうした思い込みを打ち砕く出来事が2008年8月にあった。イスラエルやアメリカの支援を受けたジョージア軍が南オセチアを奇襲攻撃したのだが、ロシア軍に惨敗したのである。

 

 

2015年9月末からシリア政府の要請で軍事介入したロシア軍は兵器の性能の高さを明らかにし、核戦争でアメリカが完勝することはありえないことを示した。

 

 

 アメリカの大統領は2009年1月からバラク・オバマに交代、新大統領はムスリム同胞団を中心とするジハード傭兵を侵略の道具に使うことを決める。

 

オバマの師にあたるズビグネフ・ブレジンスキーが1970年代の後半に始めた手法を真似たと言えるだろう。

 

「アラブの春」はそうして始まった。「民主化」を装った侵略だ。この辺の話は本ブログでも繰り返し書いてきたので、今回は割愛する。

 

 

 世界制覇を実現するためにジハード傭兵を使うという手法もアメリカ支配層の思惑通りには進んでいない。

 

そして今、アメリカ政府は新型コロナウィルスの伝染を新たな手法として打ち出してきたように見える。

 

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/202003150001/

 

 

 

☆ 米国と いうとき そこには

 

ピッタリと 歩調を同じくする 明治からの ニツポンが 存在します。

 

 

また 英国領であり ガーター騎士団 でもあるので

 

英王室 ロスチャイルド の 思惑が伴います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

佐川も 籠池も アベも 天皇の戦争犯罪を 団結して 隠した

  • 2020.03.21 Saturday
  • 22:27

 

 

☆ これほど 鮮やかに 嘘をつき 許されるのは

 

天皇の戦争関与を (主犯) を 隠す という 了解の元です。

 

 

事実を言って 殺されるのか 嘘を言って 出世するのか。

 

 

与党も 野党もありません。

 

 

天皇と 在日本李は

 

血の繋がりがあるのか

 

利害の一致で 結びついているのか。

 

 

 

 

◎ 豊中市野田町1501(森友学園)に旧日本軍製の毒ガス弾のヒ素化合物200Lドラム缶12本と原料159本をコンクリート詰めにして埋めさせたのが誰なのか、バレちゃうのかな

 

第1次  安倍 内閣の時かな?

 

旧日本軍の陸海軍統帥者は天皇なのよね。

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/977037187622432768

 

 

http://www.env.go.jp/chemi/report/h15-02/4-5_kobetsu.html

 

 

 

 

 

 

 

 

ネコちゃんのお食事風景

  • 2020.03.21 Saturday
  • 22:26

 

 

3.21   障害物競走 日本のユーチューバーが考案 猫に餌を与える変わった方法

 

 

日本のユーチューバー「Cat Navi Desk」は、自分の飼い猫にちょっと変わったミッションを考案するのが大好き。

 

今回、彼は猫たちのためにたくさんのドミノを使い巧妙な作りの「ドミノ倒し」を創作した。猫たちは餌をもらうためにドミノ倒しに参加しなければならなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニセ天皇を維持するための与党と野党  緊急事態宣言

  • 2020.03.20 Friday
  • 16:49

 

 

「国家の危機に与党も野党もない」。安倍首相はこう言って「緊急事態宣言法」を強行しました。

 

 

立憲民主党など野党側は、事前の国会承認を主張しましたが、政府・自民に拒否され(拒否は織り込みずみ)、法的強制力のない「付帯決議」という「落としどころ」であっさり同調しました。

 

 

 その結果、「双方の思惑が一致し、法案提出からわずか3日の審議での即決劇」(14日付琉球新報など=共同配信)となったわけです。「野党幹部は『落としどころは決まっていた』と明かす」(同)

 

 

 「国家の危機に与党も野党もない」とは、言い換えれば「挙国一致」ということです。このスローガン・思想が何をもたらすか。80年前の歴史を想起する必要があります。

 

 

 帝国日本は、盧溝橋事件(1937年7月)、南京大虐殺(同12月)で侵略戦争を本格化させる一方、国内では国家総動員法(1938年4月)で戦争体制を整えていきました。

 

そして1940年に入り、政党や労働団体が次々に解散し、「挙国一致」のスローガンのもとに1つの組織に結集しました。

 

それが大政翼賛会にほかなりません(大政とは天皇の政治)

 

 

 1940年10月12日、首相官邸大ホールで行われた大政翼賛会発会式で、近衛文麿首相はこうあいさつしました。

 


 「今やわが国は、明治維新にも比すべき重大な局面に直面して居ります。わが大政翼賛の運動こそは、古き自由奔放の姿を捨てて新しき国家奉仕の態勢を整えんとするものであります。…

 

各位はこの重大なる使命達成のため、挺身これに当られ、大御心(おおみこころ=天皇)を安んじ奉り、忠誠の実を挙げられんことを切望してやまざる次第であります」(伊藤隆著『大政翼賛会への道』講談社学術文庫より)

 

 

 そして今。安倍政権が強行した「緊急事態宣言法」は自民党改憲草案にある「緊急事態法」の前触れです。

 

同改憲草案の第1条が「天皇元首化」であることを想起する必要があります。

 

 

 「挙国一致」をスローガンにした大政翼賛会によって国会は文字通り骨抜きになりました。

 

 

安倍首相が14日の記者会見で何度も口にした「ワンチーム」とは、今日版「挙国一致」にほかなりません。

 

 

「緊急事態宣言法」成立が与野党一致の「即決劇」になったことがそれを証明しています。

 

 

 

 日本共産党が「緊急事態宣言法」に唯一反対したことは、同党がかろうじて完全転落から踏みとどまっていることを示しているといえるでしょう。

 

しかし、同党は法案に反対しながら、安倍自民党と歩調を合わせた他の野党を批判していません。「野党共闘」「野党連合」の幻想から抜け出せていないからです。

 

 

 立憲民主、国民民主が自民と一体になって「緊急事態宣言法」を強行したことは、「挙国一致」に走るこれらの党の本質を露呈したものです。共産党はこうした党との「野党共闘」「野党連合」という悪夢から1日も早く目を覚ますべきです。

 

 

https://blog.goo.ne.jp/satoru-kihara/e/239be13080869029e7235ee40d53df6c

 

 

 

 

☆ 共産党は タブセなので

 

右と左がある と みせるためのものと 始めから思っています。

 

しがし にせもの

 

天皇と 明治からの なりすまし 李というのは

 

これほどまでに 偽天皇を必要としていることに 唖然とします。

 

 

 

 

 

 


 

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

日本古代史

日本古代史入門
クリエーター情報なし
作品社(インプレス)

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM