遺伝子破壊   親切遺伝子 YAP遺伝子

  • 2018.10.14 Sunday
  • 23:25

 

 

原爆は前代未聞の遺伝子破壊テロ‼

 

原爆を熱線のみと勘違いしている日本人や外国人が多いから、原発は止まないし、福一事故で利益が発生するアイソトープの利権を推察できない。@tatsuvar @dabadatw @yuiyuiyui11


https://twitter.com/honest_kuroki/status/698409482871681024

 

 

 

 

YAP

 

(今の日本をみて こんな善の遺伝子であるはずがないとなるかもしれません。

 

とくに 関東軍の悪魔を目にしたものは それを 日本とします。

 

また ユダヤと日本のルーツに 納得できないかもしれません。

 

日本人といっても 自分の遺伝子やルーツは わかりませんよね。

 

ただ YAP とは 

 

日本が一番と言っている 偽日本人が言っているわけではないので ありうるかもしれない、自分にも どこかに 残っているのかなあ と いう感じです)

 

 

 

 

◎ アフリカの中でエチオピアだけが日本と同じD系統なのが不思議です。

 

エチオピアと言えばシバ(サバ)の女王です。

 

ソロモンと会って子を宿し、帰国して男の子を生んだという伝承があります。その子が王族として増えていったと言われています。

 

 

中近東で別れたDEのD系統は日本の他はチベットに多いです。日本に来た失われた十支族のユダヤ人(古代イスラエル人)はD系統だったのかもしれません。

 

帰化し日本の現地人と混血し、今も日本人男子の40%に残っているYAP遺伝子。

 

 

YAPのDは中国人や韓国人にはほとんど見られません。

 

シルクロード添いにチラホラYAP遺伝子が見られ、メソポタミアから東へ東へと、最果ての日本にたどり着き、日本人として生きてきたYAP系の先祖に驚嘆します。

 

 

YAP遺伝子がない半分の日本人も、そもそも日本人は多様な民族の混血ですし、文化を吸収して日本人として生きてきたわけですから、日本人らしさが、実はYAP遺伝子の形質や文化だとしたら、不思議さと親しみをメソポタミアに感じることでしょう。

 

 

 

 

 

ハプログループのDEの突然変異のYAP遺伝子

 

 

 

 

ハプログループDEはYAPという変異で定義される。

 

YAP (ヤップ、Y-chromosome Alu Polymorphism)とは、Y染色体の長腕部「DYS287 Yq11」上にある約300塩基からなるAlu配列(Alu sequence)の挿入多型。

 

この古代に起きた「M1」と定義される変異の痕跡(SNP)をY染色体上に持つのは、本来ならばtRNA、rRNAなどの核内低分子RNAに転写されるべきものが、

 

何らかの要因によってY染色体上のDNA配列に挿入されてしまったもので、生体内での働きについては未解明である。

 

Alu配列とは蛋白質をコードする配列を全く含まず、制限酵素Aluで認識されるためこの名がつけられた。

 

YAP変異をもつ系統はハプログループEとハプログループDに限られる。

 

 

 

 

【 YAP 古代の突然変異 】

 

 

 

祖先系統:アダム→Y168→YAP アダムというように男性だけに伝わる遺伝子です。

 

 

Y染色体上のAIu配列挿入型(YAIu Polymorphism) 略してYAPは、 AIu挿入として知られる突然変異を特徴としています。

 

 

AIu配列とは三00塩基対の長さを持つDNA断片で、細胞複製中 ごくまれにヒト遺伝子のさまざまな部分に挿入されます。

五万年ほど前に生きていた一人の男性は、Y染色体上にこのDNA断片を 所有し、子孫へと伝えていったといえます。

 

 

YAPはアフリカ北東部辺りで発生した集団に確認され、サハラ以南の アフリカに見られる古代三系統の中では最も一般的です。

やがてYAP系統は、二つの異なるグループに枝分かれします。

 

 

一つはハプログループのDで、アジアに見つかりM174という 突然変異マーカーに定義つけられています。もう一つはハプログループEで主にアフリカや地中海地域に存在し、遺伝子マーカーM96を特徴としています。

 

 

 

女性だけに伝わるイブ経由のD遺伝子

 

 

イブ経由のDについて 女性だけに伝わるミトコンドリアイブです。mtDNA

 

【ハプログループD】

 

祖先系統:イブ→L1/L0→L2→L3→M→D

 

 

 

★YAP経由のDとの違いに注意!

 

およそ五万年前、中央アジアのステップ地帯で独立したもう一つのM集団は、 東アジアへと向かっていきました。

 

ハプログループDの最初のメンバーになった人々は 東方へ移動し、子孫たちは最終的に両アメリカ大陸へ到着しました。

 

 

ハプログループC同様、Dもカスピ海とバイカル湖に挟まれた中央アジアの高原地帯に 住んでいました。

 

Dは典型的な東ユーラシア系統と見なされ、現在では東アジアの主要ハプログループとして mtDNA遺伝子プールの全体の約20パーセントを構成しています。

 

 

中央アジアの故郷から散開したDは北アジア人口の20パーセント以上に存在し、 東南アジアでは約17パーセントの頻度で見られます。

 

東ユーラシア全域における年代の古さと高い頻度から、この地域に初めて住みついた 人間が運んできた系統という見方が一般的です。

 

 

ハプログループDは、ユーラシア大陸を西に進むにつれて徐々に頻度を落としていきます。

 

中央アジア人の10〜20%はこのハプログループに属していますが 配列のまったく同じいくつかの系統を東アジア人と共有していることから、ごく最近の交流が示されます。

 

 

これらの系統は過去5000年以内、おそらくユーラシア大陸全域を結んだ 古代交易路シルクロードの時代に持ち込まれたのだろうと考えられます。

 

 

Dもまた北米大陸に渡り、南北アメリカ先住民に見られるmtDNA五系統のうちの一つとなりました。

 

 

 

日本人と韓国人や中国人は遺伝子が違う

 

日本人男子の約40%はD系統で、D系統は朝鮮半島や中国にはほとんどいません。いても1~2%とという低さです。中国人や韓国人はO系統がほとんどです。

 

 

日本にもO系統は約50%くらいいます。

 

日本人の他にD遺伝子が多くいるのはチベットです。

 

さらにチベットの中のチャン族にD遺伝子が高く23%もいます。チャン族もイスラエル十支族の子孫と言われています。

 

 

チベットと言えばチベット仏教の国で、日本の真言密教と近い感じがします。

 

それもそのはず、チベットには早くから景教が入っています。

 

空海は唐で景教を学び持ち帰ったようで、高野山の僧侶も、うちは「景教がグレたもの(笑)」とおっしゃっています。

 

おそらく景教徒はD系統であったのだろうと思います。

 

 

しかしエチオピアの例もあるように、D系統であっても、日本人と遺伝子的に近くでも、見かけは黒人であったり、褐色の人であったり、アジア系の人であったり、様々なようです。

 

 

管理人の私は女ですからYAP遺伝子はありませんが、くちびるが厚いし、色白だけど黒人も混じっているような気がします。

 

ポリネシアンかもしれないけれど。日本人はさまざまな人種の混血ですから、日本人の中には、外国人のような風貌の人も見かけますね。

 

 

 

日本列島のYAP-とYAP+

 

アイヌと琉球民族は、YAPのプラスと言われています。

いわゆる大和民族にはYAPマイナスの人が多い。

 

チベットもYAPマイナスです。

 

あと中国の客家(ハッカ)もYAPマイナスです。それからエチオピアもYAPマイナスです。

 

日本人とチベット人とエチオピア人はほとんど同じってことになります。

 

つまりイスラエル人とソロモンと日本人もほとんど同じってことになります(笑)

 

 

 

ヘブライ語でわかる日本語

 

大和(ヤマト)という地名はも今のイスラエルでも通用するそうです。

 

イスラエルで「ヤ・ウマト」と言えば、ヤハウェ(神)の民という意味のヘブライ語なのです。

 

ヘブライ語(ヘブル語)=日本語は大量にあるので別記事にします。

 

 

 

日本語の音読みは特殊なのです。

 

韓国語や中国語では読めないがヘブル語で読める言葉がたくさん見つかります。

 

 

十支族の通り道だった朝鮮半島の神話に、「解夫婁」という王の名前があります。

 

 

これを音読みすると「ヘブル」と読めます。韓国語では「ヘプル」と読めますが、それは日本語の影響を受けた馬韓の末裔の読みが残っているのでしょう。中国語では読めません。

 

 

司馬遷が「史記」という中国最古の歴史書の中で、始皇帝の出自が怪しいと書いています。

 

 

秦氏は始皇帝がルーツだとしていますが、秦は分解すると「三人ノ木」です。ユダヤ密教の命の木が想像できます。

 

 

始皇帝の父は「呂不韋」ロフイと読めます。ロフイはヘブライ語(ヘブル語)で「癒し手」です。

 

日本語とヘブル語の類似点は大量にありますので別記事にします。

 

 

 

徐福伝説

 

 

 

始皇帝の同族に「徐福」がいます。蓬莱を求めて日本にたどり着いたと言われる「徐福伝説」の徐福です。

 

徐福はジョセフで ヨセフかもしれないという主張があります。

 

 

始皇帝は紀元前3世紀で、徐福が丹後半島の籠神社にたどり着いたとしたら、古代キリスト教(ユダヤ教)は紀元前3世紀に日本に伝わったのかもしれないです。

 

籠神社も不思議な神社なのです。元伊勢と言われています。元は伊勢神宮の神が祀られていたということです。

 

 

 

天照大神の正体

 

京都の下鴨神社では「天」を「工+人」と書きます。 

 

工人と言えば大工のことです。

 

「照」という字はお日様に召されると書きます。下の点々は炎です。

 

「大」は「一+人」で唯一という意味。 「神」は「ネに申す」ネだけで「神」と言います。

 

 

すると、天照大神とは、「日の神に召された大工と申す」となります。ということは大工の子のイエス・キリストということに。(@_@)

 

秦氏が大工集団引き連れて日本に帰化しましたし。うちの先祖も宮大工なので気になります(*”ω”*)

 

 

 

聖書と日本神話の類似点

 

日本神話では、天皇家、または大和民族は、天から降りてきたニニギノミコトの子孫です。ヤコブはイスラエル民族の祖です。

 

 

日本神話によると、天から降りるはずだったのはニニギではなく、別の者 オシホミミでした。

 

オシホミミが準備している間にニニギが生まれたので、オシホミミに代わってニニギが降りることになりました。

 

 

聖書によると、はじめ神の民となるはずだったのはヤコブではなく、彼の兄エサウでした。

 

しかし、神の民の祝福はヤコブに引き継がれ、ヤコブがイスラエル民族の祖になりました。

 

 

日本神話によると、ニニギは天から降りてくると、美女のコノハナサクヤヒメに恋をして、妻にしようとします。

 

しかし彼女の父は彼女だけでなく、彼女の姉も面倒をみてくれと頼みます。

 

しかし姉は醜かったので、ニニギは姉を父に返してしまいます。

 

 

聖書によると、ヤコブは美女ラケルに恋をして彼女を妻にしようとします(創世記29章)。

 

ところが彼女の父は、妹を姉より先に嫁がせることはできないから、姉レアも妻にしてくれとヤコブに頼みます。しかし姉は醜かったのでヤコブは嫌います。

 

 

 

日本神話によると、ニニギと妻コノハナサクヤヒメは、山幸彦を生みます。ところが山幸彦は、兄の海幸彦にいじめられて、海神の国に行き、山幸彦は神秘的な力を得て、田畑を凶作にして兄を悩ませるが、そののち兄の罪を許します。

 

 

聖書によると、ヤコブは、妻ラケルとの間にヨセフを生みます。

 

ところがヨセフは、兄たちにいじめられ、エジプトに行きます。

 

ヨセフはエジプトで宰相の地位までのぼりつめて力を持ちます。そこに兄たちが、凶作に苦しんでエジプトにやってきたとき、ヨセフは彼らを助け、罪を許します。

 

 

日本神話によると、山幸彦は、海神の娘トヨタマヒメと結婚し、ウガヤフキアエズを生みます。

 

ウガヤフキアエズは4人の息子が生まれ、二番目と三番目は別のところに行き、いなくなってしまいます。4番目の息子が神武天皇で、大和の国を治めます。神武天皇が皇室の祖です。

 

 

聖書によると、ヨセフはエジプトの祭司の娘をめとり、マナセとエフライムを生みます。

 

エフライムは4人の息子を生み、二番目と三番目の息子は早死します。(砧鯊綮7・20~27)四番目の子孫としてヨシュアが生まれ、ヨシュアはイスラエル民族を率いてカナンの地(イスラエル)を征服する。

 

 

このエフライム族の流れを汲んでいるのがイスラエル十部族の王室です。

 

 

日本・ユダヤ封印の古代史より

 

 

https://kuhuu.info/2017/10/30/yap/

 

 

 

☆ 聖書を読み込んでいる人々にとっては

 

神社 仏閣とは たんに 偶像崇拝とか 悪魔教と している向きもあるようですね。

 

確かに

 

悪魔教の痕跡は あると思います、地下から 多くの遺体が発掘されたりしています。

 

 

キリスト教と イエズス会は 正と邪です。

 

神社も 仏閣も 乗っ取られたのではないかとも 感じています。

 

 

今は 藤原家の方のブログもありますね。

 

 

人それぞれと 感想は違うと思います。

 

YAP遺伝子とは 興味があります、悪魔が日本人撲滅とか 今も遺伝子破壊をしているようなので。

 

 

また 改める必要もありませんが

 

記事内の イスラエルとは 現乗っ取り犯の イスラエル 偽ユダヤ (たんに カザール)とは 違う 偽ではないイスラエルということですね。

 

 

 

失われたユダヤ と 中国・朝鮮からの渡来人

  • 2018.10.09 Tuesday
  • 23:11

 

 

いくつかの記事を読んでいるうちに

 

ほぼ 日本には 失われたユダヤが たどり着いたのだろうと 今は 思っています。

 

それぞれの人が 探索できる材料は あるようです。

 

 

なぜ そう 感じるのか。

 

 

まず 明治からの 乗っ取り犯たちグループが

 

「現人神」を作り出した。

 

神でなかったら これほど 礼賛 他を卑下 することは できないでしょう。

 

 

▼ ロスチャイルドジャパン元社長フランシス・パイク氏はタイム誌で、

 

明治政府が天皇のユダヤ教の神としての役目を再強調したと🖊️http://time.com/3993973/emperor-hirohito-myths/TIME …

 

拙訳≫日本の新政権は、living Godとしての天皇の役目を再強調し、新しい公立学校教育制度の思想教化の核とした

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

・ イエズス会が 日本を標的にした つまり この民族の撲滅を指示した。

 

・ 統一教会が 日本民族を 悪魔と呼んだ。

 

 

どうみても 悪魔から嫌われているのが 日本民族です。

 

そして 今

 

日本と叫び続ける 日本の権力は

 

日本を殺すための イエズス会 統一 です。

 

 

 

◎ 私たちは つまり なりすましでもなく 工作員でもなく 普通の人間であれば

 

この悪魔に標的にされている 善の要素をもっている 人々を 目指すべきであり 決して 自称日本人を 同胞ととらえてはいけないということです。

 

 

◎ 悪魔たちは なにを目的にしているのか?

 

それは 人間 そして それ以上になろうとする魂 血 を 根絶することではないだろうか?

 

 

つまり たんに普通の

 

「良心」 「正直」 そこから得られる 平和と発展 そして そこから生まれ出る 神的な芸術 

 

では ないだろうか?

 

 

◎ 世界政府と かれらが言うときは

 

ゾンビになった人間たちで 満たす ということではないだろうか?

 

 

◎ 失われたユダヤといっても なにも 超美しい白い のではなく イエスを十字架につけた民族ではないの? と覚めた気持ちもありますが

 

聖書のなかみを私は 分からない。 

 

描かれている ユダヤというなかに 実は 悪魔教が入っていたのか それは 分かりません。

 

 

ユダヤが 逃げて いろいろと旅をして 中国 朝鮮 日本と いうことではないのか?

 

 

そうすると 中国 朝鮮 からの渡来人と 日本は 別民族とだけは 言えない ・・・

 

 

縄文 とか 弥生 とか 分からないことは たくさんあります、だって 曖昧模糊としているので。

 

 

 

ただ 地上の悪魔が殺したいものは

 

人間らしさ 良心 ではないのか と 今 とても 思います。

 

 

ユダヤ 偽ユダヤ 日本民族 渡来人 そして エタ 非人 現日本の支配層の血 など 

 

また 書いていきます。

 

 

まずは

 

神社に残っている 「モーゼの十戒」です。

 

 

これを 人間が守ったら 困りませんか? 地上の悪魔は。

 

 

きっと 神社にも かつてはあったのですよ

 

私たちの 心の故郷が。

 

嘘をつかない 心の原点が。

 

 

今 乗っ取られていますよ 悪魔に。

 

 

 

 

 

秦氏ユダヤの流れ?広隆寺が掲げるモーゼの十戒:広隆寺の十善戒とモーセの十戒

 

 

 

 

太平洋でゴミ回収

  • 2018.10.06 Saturday
  • 23:19

 

 

 

 

 

9.17 オランダの企業オーシャン・クリーンアップは、米サンフランシスコ湾で、海のごみを取り除く試験装置「System 001」を始動させた。

System 001は、

「太平洋ゴミベルト」の清掃を最終目標としている。
 


太平洋ゴミベルトは、北米や日本からのゴミが集まった海域で、ユネスコによると現在その面積は120万平方キロメートル以上。

ゴミは海洋生態系に回復不能な害を及ぼす。
 

 

海洋生物がゴミを餌と間違えて飲み込み、ゴミの有毒分泌物で中毒を起こし、死に至っている。

 

 

 

 

 

 

 

System 001は、円弧型の全長600メートルの「フロート」。

System 001の下には長さ3メートルの網が取り付けられており、水の流れの方向に素早く合わせて様々なゴミをキャッチする。


回収したゴミは、船を使って海から引き上げられる。

試験的実験は2週間にわたって行われる。実験が成功した場合、System 001は「太平洋ゴミベルト」へ向かう。

開発者らは、System 001を60基使用し、5年間で「太平洋ゴミベルト」のゴミ半分を回収することが可能だと主張している。

 


 

偽ユダヤが共産主義を推し進めてきた  ユダヤ革命・レーニン

  • 2018.09.03 Monday
  • 23:14

 

☆ 重複記事です

 

 

☆ ユダヤというより 偽ユダヤと思いますので 「偽」を付けて 解釈します。




【大学生の為の簡単な歴史講座】〜日本とロシアと中国 ◆

ユダヤ権力が背後で共産主義を押し進めてきた
 
志水満 ( 60 大阪 会社員 )


wantonのブログ以下続き引用です
 

 


共産主義は、資本主義の冷酷な階級支配体制を覆し、争いのない平和な社会を実現させる宣伝してきたが、その実態はウソばかりで、ロシアや支那などの国の実情をみれば一目瞭然であった。


そもそもマルクスは、貧乏ゆえに金持ちを恨んだのである。
 

 

その金持ちとは資本家階級であるが、当然キリスト教徒の領主や企業家たちである。


ユダヤを差別し虐げた大元とマルクスは感じていただろう。

また、貧困のせいで娘を亡くした。
 

 

それもキリスト教を信仰するヨーロッパの上層階級のせいだと恨んだだろう。


だからこの世の中から貧困をなくせば、みんなが幸せになれると、彼個人としては思った。それをユダヤ指導部が後押ししたのか。


「君の言うとおりだ、ぜひ革命を成功させようじゃないか」とか言って。


南郷師範も、マルクスは資本家への恨みという感情だけで学問をやってしまったと指摘されている。

だから経済学をやるつもりが、資本家憎しの感情のままに「資本論」に走ってしまい、それもまた革命運動にのめり込んで、中途半端なままにしてしまったとされる。

しかしもともと経済学を完成させるというのはブラフで、そんなことはどうでもよく、革命の手助けとなる理屈を考えればよかったのかもしれない。
 

 

ユダヤとしては、マルクスが別に学問を完成させなくてもよく、

労働者などの下層民を煽るに十分な「理論」を書いてくれればよかったのである。


もしかすると、マルクスやエンゲルスを資金援助しつつ「適度な」貧困状態におき、めらめらと資本家への憎悪をたぎらせるよう仕掛けたのも、ユダヤ闇権力だったのかもしれない。

 


マルクスは『共産党宣言』で、プロレタリア階級が権力を奪取する方策を挙げた。

・土地所有を収奪
・強度の累進課税
・相続権の廃止
・すべての運用機関を国家に集中

などである。

その目的が、プロレタリア階級の幸せのためと説いたが、

実際に共産主義革命が成った国で、いわゆるプロレタリア階級が幸せになった国は皆無であった。


このマルクスのいくつかの方策はすべて、権力を簒奪した権力者にとって都合がよいものであったことだけが真実であり、

それゆえすべてがユダヤ権力に利益がもたらされたというのが、歴史の真相であった

このことから、たしかにユダヤ権力が背後で共産主義を押し進めたということが了解される。



実際、アメリカはとうの昔に共産主義化してしまった。

名目上は資本主義の雄であるかに喧伝されているが、中身はかぎりなく共産主義に近い。

大統領はユダヤ勢力の思いのままである。


アメリカの工業は軍事関連以外は全部潰されてしまったし、農業もまるでコルホーズである。


巨大資本のほしいままに世界が動く。

どこにも競争なんてない。


ソ連や中共が一党独裁だったのと、何も実態は変わらない。


「すべての運用機関が国家に集中」とは、マルクスの掲げた共産主義国家の目標だったが、アメリカでは(そして日本も)すべての運用機関は国家に集中してしまっている。
 

 

情報は統制され、国民の動きはすべて監視されている。

まさに共産主義国家ではないか。


ロシア革命を資金的に支援したのは、ロスチャイルドであった。

ロスチャイルドが資金を止めたために、白軍が権力奪還寸前で敗退せざるを得なかったのだ。


ロマノフ王朝の財宝がレーニンからロスチャイルドの下僕に渡り、

それがニューヨークでオークションにかけられた。

 


それでレーニン政権は、船出することができた。


ソ連の石油資源などは、ユダヤ人たるレーニンとの取引で、ロスチャイルド系企業が握った



第二次世界大戦では、ロスチャイルドやロックフェラーが、英国政府とアメリカ政府を通じてスターリンに軍事援助をしている。

第二次世界大戦当時、反共の先頭にたっていた日本を、支那とアメリカ(ルーズベルトは社会主義者)を使って戦争に誘いこみ、撃破したのも、ユダヤ勢力である。


支那の毛沢東軍を援助したのは、スターリンだけではない。


アメリカが援助して共産政権を樹立させたのだ


日本軍の武器弾薬は満州に残されたものも、武装解除された支那派遣軍のものも、すべてが蒋介石ではなく、毛沢東にプレゼントされた。


さらにアメリカの軍事援助さえ蒋介石には行かず、毛沢東に渡った。


だからまったく辺境の馬賊レベルでしかなかった共産軍が、あっという間に政権を奪取できたのである。


(『共産中国はアメリカがつくった 〜G・マーシャルの背信外交』
ジョゼフ・マッカーシー著 成甲書房 に詳しい)



カンボジアのポルポト政権を支持したのは、中共だけでなくアメリカもであって、すべてユダヤ権力の指示だった


イスラエル政権は、キブツという共産主義運動を農村で展開している。

いわば共産主義国家なのだが、そのイスラエルを支援しているのがアメリカ政府なのだ。


と、このように、ユダヤ闇勢力は共産主義を使って、世界を破壊してきた。


アメリカもイギリスも、ソ連も支那もみんなユダヤに乗っ取られ、彼らに使われてきたのである。


決して、世界は共産主義と資本主義の陣営が戦ってきたのではない、ということになる。

 


あたかもそのように歴史が動いているかのようにわれわれは思い込まされてきた。


この図式を未だに信じている(または信じるふりをしている)マスコミの記者や評論家、大学の教官らはだから、みんな世界情勢を読み間違えるのである。


引用終わり



http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=313658&g=132205






 

共産中国はアメリカがつくった−G・マーシャルの背信外交
クリエーター情報なし
成甲書房






 

太田 龍未刊遺稿 西郷隆盛とイルミナティの秘密戦争 「日本殺し」の真犯人を見つけた!
クリエーター情報なし
成甲書房



 


 

世界は共産主義と資本主義の陣営が戦ってきたのではない  重複記事

  • 2018.09.02 Sunday
  • 23:16

 

 

【大学生の為の簡単な歴史講座】〜日本とロシアと中国  

世界は共産主義と資本主義の陣営が戦ってきたのではない
 
志水満 ( 60 大阪 会社員 )


アメリカもイギリスも、ソ連も支那もみんなユダヤに乗っ取られ、彼らに使われてきたのである。

決して、世界は共産主義と資本主義の陣営が戦ってきたのではない、ということになる。

この図式を未だに信じている(または信じるふりをしている)マスコミの記者や評論家、大学の教官らはだから、みんな世界情勢を読み間違えるのである。


wantonのブログより以下引用です


ロスチャイルドと共産主義

 


マルクス主義と共産主義はほとんど同義であるが、これは1840年代に、ユダヤ闇権力が創出したものであるらしい。

ユダヤ指導部(闇政府)は、18世紀末ごろ、二つの戦略をたてたと見られる。

フリーメーソンには2つあって、英国系とフランス系があると説明した。
この2系統を2つの戦略それぞれに担当させたのである。
 

 

英国系フリーメーソンは、どちらかというと穏健、斬進的な傾向で、主として世界の上流階級をターゲットとした。

フランス系フリーメーソンは、破壊、革命、大衆動員、共和主義的傾向で、下層階級を抱きこむことを主眼とした。


イルミナティは、このフランス系である。


ユダヤ人は、ユダヤ以外の人間(非ユダヤ人)をゴイム=豚と読んでいる。

つまり自分らだけが神に選ばれた人間で、人間といえばユダヤだけで、あとは家畜である、


殺しても痛めつけても許されるという宗教観のもとに、世界征服をめざしている。

世界統一が目標であり、その中身は、ユダヤ人単独政権の樹立であり、非ユダヤ(ゴイム)を家畜化することであり、現在多すぎる(と彼らが思う)地球上の人口を減らすことにある。
 

 


かつて英国人作家オーウェルが『1984年』や『動物農場』で描いた世界こそが、彼らユダヤ闇勢力のまさにめざす世界支配である。

この小説くらいは、誰でも読んでおかなければならない。

オーウェルの描いた『1984年』は書かれた当時は未来小説であったが、今や刻々とあの恐ろしい世界が実現しようとしている。この小説は読んで気分のいいものではない。


たぶん誰もが「信じたくない」と思うだろうし、
こんなバカなことがあるわけがない、なにせ今は民主主義の世の中なんだし、
世界の政治指導者が民主主義確立のために戦っているじゃないか、と。


共産主義は現に、ソ連東欧もやめたし、中国だって市場経済になったんだし、オーウェルの描いた世界は滅んだんだ、と思いたいだろう。

ところが、そんな甘いものではなかった。



『1984年』『動物農場』は共産主義の世界を寓話で批判したものと言われたが、

実はユダヤがめざす世界を描いたものだったということなのである。


そのユダヤと共産主義=マルクス主義の結びつきを解明しなければならない。


1789年のフランス革命はユダヤ闇勢力の謀略だったことはすでに述べた。

フランス革命に賛成した人のなかに、ゲーテとヘーゲルがいた。


反対したのはフィヒテである。


ヘーゲルの門下は後に、左派と右派に分裂する。

ヘーゲル左派に結集したのがユダヤ人の学生だった。

その左派学生のなかからマルクスが出たのである。


マルクスは有名な詩人ハイネの熱烈な読者だったと言われるが、

ハイネはロスチャイルド家と親密な関係があったとされる


ヘーゲル左派であったマルクスは、伝記によると生涯貧乏暮らしをしていたようだが、その貧乏学生に目をつけたのが、
ロスチャイルドの指示を受けたイルミナティであったという。


ロスチャイルドは、世界を破壊に導く陰謀戦闘集団としてイルミナティを創った。

創設者はすでに述べたように、ユダヤ人ヴァイスハウプトである。


ヴァイスハウプトからマルクスに至る人脈がたどれるらしい。

ロスチャイルドは、ヴァイスハウプトの後継者として青年マルクスに白羽の矢をたてた。

ロスチャイルド=ユダヤ指導部が、マルクス(とエンゲルス)に割り当てた任務は以下のとおりである。


・君主制(王朝)の打倒
・各国政府の破壊
・私有財産制の廃止
・相続権の廃止

・愛国心(民族性)の廃止

・家庭の崩壊(結婚やすべての道徳の破壊

・すべての宗教の破壊
 


これらはすべて非ユダヤであるすべての人類の文化や秩序が対象であって、これによってユダヤの支配を貫徹しようという企図であった。
 

 

その理論化をマルクスに託したということであろう。

マルクスは共産主義を理論化(?)し、その運動の対象として下層の人民(労働者、農民ら)を煽動しようとした。


ゴイム(非ユダヤ人)を社会秩序と伝統、文化を破壊して、ばらばらな個人に解体することが目標であった。

ゴイムたちが自分らの文化を大事にし、団結されていたのでは、ユダヤ支配が進まないからである。


まさに過去を振り返ってみれば、ロシア、支那、北朝鮮、ポルポトのカンボジア、東ドイツ、東欧などで実行された。

 

これらの国で実際に起こったことを冷静に考えてみれば、

ユダヤ指導部がマルクスをして理論化させた共産主義の正体がしっかりとわかる。
 

 


また、わが国の左翼運動を振り返っても、そこで現実に起こったことを想起してもらえばよい。

連合赤軍事件のようなものはそれが極めて先鋭に現象した日本での事例だった。


続く
 

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=313656&g=132205

 

 

 

☆ ユダヤ人ではないのに 今では ユダヤ人と呼ばれている。

日本人でもないのに 愛国日本人 我が国 我が領土  と 叫ぶ

結局 戦争やとは それぞれの国に配置された 地上の悪魔だと思います。

また  上記の思想は

キリスト意識ではなく タルムード であるはずなので むしろ

非キリストだと思う。

私は

ユダヤ と キリスト教 こそ 地上の悪魔の 最大の標的だと 感じます。

 

 

 

 


 

一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)
クリエーター情報なし
早川書房

 

 

 


 
 

旧暦の七夕

  • 2018.08.19 Sunday
  • 23:20

 

 

旧暦7月7日🌟

 

七夕は、1873年(明治6年)1月4日に廃止されました➡

 


太政官布告第1号「今般改暦ニ付人日上巳端午七夕重陽ノ五節ヲ廃シ 神武天皇即位日天長節ノ両日ヲ以テ自今祝日ト被定候事」


なので今の七夕はニセモノ。

 


本物は浮世絵のとおり、屋根に笹帚を高く建て飾る。

 

 

 

「浮世絵の七夕」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

 

「浮世絵の七夕」の画像検索結果

 

 

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/1030394197965074432

 

 

 

 

 

 Q   JFK.Jr   世界救済計画  (スパシーバプーチンとの重複)

  • 2018.08.05 Sunday
  • 23:25

 

 

Qアノン引用の記事で アサンジは アメリカで保護されているとありましたが 実際は その兆候は見られません

それで Qと呼ばれる記事は まだ 絶対的な 確信はありません。


JFK Jr が 生きていて Qのメンバーである という記事と 彼の音声が 発信されています。

あまりに 大きな光ですが 

今は 本当かな 本当かな 本当だと いいなぁ という段階ということで ・・・

 

 

 

 

 

2018年7月22日 サイキック・ウトサバさんのメッセージのざっくり訳


先日、私の友達がある噂があるのでそれを調べて欲しいといってきたの。

それは1999年に飛行機墜落事後で亡くなったと報道されたJFK Jr. はまだ生きているのか?そしてQanonはJFK Jr. なのか?(Qanonはその墜落事後でについてかなり詳細な情報をネットにあげていたらしい)と。。。


そしてその後、今、巷で噂になっているJFKJr. とキャロライン(JFK Jrの奥様)の写真を調べてみたら、確実に二人は生きているとわかったわ。

https://i.redd.it/57tb08hvpab11.jpg
 

 


私は写真を見ただけで、その人が生きているかどうかすぐにわかるの。

そして二人を透視してみたら、飛行機墜落事件後、二人は整形をしてしばし国を離れていたけど、アメリカに戻り、今はマサチューセツの小さな町に普通の人として生活をしているわ。


飛行機墜落事故はヒラリー・クリントンによって企てられていた。
 

 

JFK Jr.の存在は ヒラリーにとって都合が悪かった。

議員選挙でJFKJr.に勝ち目がないと思ったのと、将来的に大統領になってもらったら困ると。。。
 

 

パパ・ブッシュの承諾によりディープステイトが実行したJFKの暗殺に、幼いころから心を痛めいたJFK Jr.。


ディープステイトを撲滅するために、トランプ氏に大統領になるように呼びかけたチームの中にJFK Jr.もいた。

つまりトランプ大統領の背後でJFKJr.の使命、父JFKが果たせなかったことを実行しているの。。。
 

 

アメリカの国民にパワーを取り戻すために。。。


こうやって少しづつ国民に情報を流しているのは、ほぼヒラリーをはじめエリートたちの逮捕が確実になってきているから。。。

Qanonはおそらくグループでやっていてその中にJFK Jr. も入っているわ。。。


JFK Jr.が本当にやりたかったこと、それはライター、詩人、絵本、そして俳優。


飛行機墜落後、別の名を名乗りながら絵本、ライターの仕事をし、自分の本当に生きたかった人生を送ることができた。


そして、この壮大なディープステイト撲滅計画のシナリオは、ライターとしてのJFK Jr.が書いたのかもしれない。


https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=168451

 

 

 

 

 

 

 

 Q-世界救済計画』

どうして戦争に行かなければならないか、不思議に思ったことはない?


そして、どうしていつまでも借金状態から抜け出せないのか?と。
なぜ貧困や、犯罪地区が存在するのか?
 

 

もしも、それら全てに理由があるとしたら?
それらが意図的に行われているとしたら?


実は世界を腐らせている奴らがいて、そいつらが意図的に食べ物に毒を入れたり、自作自演の戦争をでっち上げることにより、人類を地球上から絶滅させようとしているとしたら?


「そんなこと、非現実的な思い込みだよ」と、キミは馬鹿にするかもしれない。


ならば、お話しよう。


“犯罪者” って知ってるよね。家に泥棒に入り、電話を盗み、逃げ切れると思えば殺人さえ犯す。


皆、何らかの形で犯罪者と関わったことがある。



犯罪者は、法律なんかそっちのけで、他人の権利よりも自分の利益を優先する。
 

 


ここで、この事実を拡大して考えてみよう。
 

 

犯罪者はビジネスや政治に成功し、私たちのリーダーになることもある。

犯罪者が大統領になってしまったら何を成し遂げられるか、考えてみよう。(ブッシュ)


奴らは巨大な権力を手にしたのをいいことに、もっと大がかりな犯罪を犯すだろう。

そして、奴らの仲間だけが可能な限り大金持ちになるように取り計らう。

 

 

犯罪者大統領は、他の国の犯罪者大統領と共謀してよりグローバルな犯罪行為に手を染める。
 

 


20世紀は戦争、経済の大混乱、飢饉、国の統廃合などで荒れ狂っていた。

私たちはいつでも、それらを「人間の本質だから仕方ない。この世なんてそんなもんさ」と、当たり前の事として受け入れてきた。


「人間は所詮弱い生き物。だから、争いが絶えないのは致し方ない」

この勘違いこそが、悲劇の始まりだ。

 

 

この勘違いこそが、悲劇の始まりだ。


あなたは犯罪者ではない。 私も犯罪者ではない。
ならどうして、この痛みや惨状が人間の本質だと考えるのか?


“人間の本質” なんかではなく、故意に仕掛けられた “何か” の結果だったとしたら?



(2:04)資本主義によってたくさんの金持ちと貧乏人の区分が生じ、それが貧困の原因だと、私たちは教えられてきた。

それは同様に戦争、犯罪、飢餓の原因なのだと。

 

 

またある者たちは、全ての人々に等しい富を分配する共産主義こそが諸悪の根源だと教えられてきた。


でも実は、どちらが原因でもないんだよ。


争ったり差別したりするのは “人間の本質” なんかじゃない。他人から物を奪ったりするのも “人間の本質” なんかじゃない。

最初から今まで、裏にはずっと犯罪者がいたという事実を知れ!(クリントン夫妻)
 


そうだ、奴らは権力を手に入れた。それは犯罪者が決して手に入れてはいけない強大な権力だ!(ブッシュ、ブレア)

 

奴らはメディア企業のトップに上り詰め、ニュースと娯楽を操作する力を得た。(CNN)



 

 

奴らは金融システムのトップにも上り詰めた。(FRB)

大統領執務室にも(ホワイトハウス)
ブリュッセルにも(EU)
バチカンにも(ローマ法皇)
王室にも(英国王室)


奴らはコッソリと忍び入って来た。

奴らは農業企業のトップに君臨し、食糧供給をコントロール。(モンサント)

 

 

さらには、私たちが病気のとき頼りにする製薬会社も牛耳っている。


誰も奴らの蛮行を止めることはなく、奴らは犯罪に協力する者を次々と増やしていった。
奴らは最初に、世界中の富を蓄えた。


そして、中央銀行という金融システムをでっち上げて政府に貸し付けて利子をとり、国々を永遠に終わることのない借金地獄に陥れた。

 

 

犯罪者がこれ以上ないというほど大金持ちになってしまってからは、自分たちが不当に儲けた財産の保全が、奴らにとって最優先の課題となった。


あまりにも苦しい状況になり、貧困に耐えかねた怒れる市民が暴動を起こすことは非常に厄介だ。

犯罪者様たちに刃向かう者がいてはならない。

だから犯罪者たちは、私たちの怒りの矛先が奴ら自身でなく、私やあなたのような一般の人々に向くように工作した。


犯罪者に支配され、3つも仕事を掛け持ちしなければ生きられないなんて、不幸だ。

私たちがこんな状況に我慢できないことを、奴らは知っている。


人々の財産はどんどん減っていき、奴らの財産はみるみる増えていった。際限なく。



だから奴らはメディアを操って

黒人と白人が、
男と女が、
若者と老人が、


イスラム教徒とキリスト教徒が、
互いにいがみ合い、争っているかのような偽りの事実を宣伝した。


犯罪者たちは、「解決すべき問題があるから、私たちは攻撃し合う。相手を破滅させなければならない」と信じ込ませた。

 

 

コトを早く進める為に、奴らは私たちの最大の強みである “人間らしさ” に集中攻撃をかけた。

『家族』だ。

奴らの持つ文化への影響力を利用して、犯罪者たちは、

崩壊した家庭、失われた若者らしさ、そして薬物の乱用をする文化こそが人気があると宣伝した。


奴らが他にどんな手口で私たちを弱めようと攻撃を仕掛けてきたか、1日かけても語り尽くせないが、聞けばきっとあなたは吐き気を催すだろう。


私たちは生きていくだけで精一杯なのだ。

 

 

 

(4:34)さて、それでは、良い人々は一体どこにいるの?

良い人々はただ、結婚して、子供をもうけ、生計を立てて自由を楽しむ。


そう、かつてはとても良い人間もいた。(ケネディ大統領)

良い人間のうちの1人は、1961年の1月にアメリカ合衆国の大統領になった。


彼は犯罪者の存在を知っていて、奴らを駆除しようとした。

彼は奴らが私たちに何をしようとしていたか知り、奴らと戦おうとした。


残念なことに、彼は奴らがどれだけ強力になってしまっていたかに気づいていなかった。

 

 

レーガン大統領もまた、アメリカ国民のためになるように働こうとした。

彼はもうすでに、強力なゴロツキ諜報機関(CIA)を含むほぼすべてが、犯罪マフィアの手中にあることを知っていた。


彼の経済政策は将来有望だった。


しかし、犯罪者(ブッシュ)は、自分たちの権力を維持するためにはアメリカ経済を弱くする必要があった。

レーガンは暗殺未遂に遭った。


成長するアメリカ経済と繁栄するアメリカ国民を、犯罪者たちが良しとしなかったからだ。

 

 

 

(5:33)誰かが立ち上がり、正しい事をしようとする度、

奴らに阻止された。(JFKジュニア、ジュリアン・アサンジ)


私たちはいつか、自由の身になれるのか?
 

 

犯罪者たちはディープステート、または秘密結社として知られていた。

なぜなら、奴らはあらゆるシーンの陰で、裏で我々を操っていたからである。


レーガン後、全ての大統領がディープステートの犯罪者であった。

 


そして、奴らの組織は強く、大きくなっていった。

犯罪者大統領が就任する度毎に、悪の闇はさらに深まり、アメリカと世界は沈んだ。

世界は 真っ暗な闇へと沈んでいった。



(6:02)そしてそれからどうなったか、言った方がいい?
 

 

工場は閉鎖され、失業者が溢れ、人々は病に倒れ、薬物中毒が蔓延、

 

イラク、シリア、イエメンは無意味な戦争により破壊された。

 

 

ヨーロッパへの難民の流入、ISIS、テロ、政府の崩壊、貧困、そして大量虐殺。


完全なる悲劇。


これらの悲劇は 仕方がないことだと思う?



いや、そんな事ないんだよ!
 



(6:23)そう、ここから新しい局面に入ったんだ。
 

 

将来、これら全ての事が広く知られるようになった時、それは永遠に、前例のない最高のストーリーとなることだろう。


出だしはこうだ。


何人かの良い人たちがまだ、権力の座にいた。

彼らは人間性と法律を重んじた。

 

 

 

犯罪者たちがビルダーバーグ会議で悪巧みをしている間に、良い人たちは自分たちの計画を立てた。

 


情報社会の到来が、歴史を永遠に変えてしまったんだ。

インターネットが各家庭に普及し、電化製品がスマートになり、人々はスマホを持ち歩くので、どこにいても追跡可能となった。


世界を支配していた犯罪者のコントロールを終わらせるチャンスが来たんだ。

 

私たちは繋がり、追跡可能となり、監視されるようになった。
しかしそのことは、犯罪者にとっても同じことだった。


奴らも私たちと同じように、EメールやSNS、そして即時コミュニケーションに依存するようになった。

その事は犯罪行為を容易にしたが、同時に奴らの犯罪の追跡をも容易にした。


正しい人間から追及されたならば、その瞬間即座にその犯罪は公に晒されてしまい、これ以上の悪事を働くことを阻止することができるからだ。


この新たな情報社会において、軍は独自のネット犯罪やスパイ活動に焦点を当てた諜報機関を持つべきだと考えた。

それらはNSAと呼ばれた。

 

 

この話において、NSAの重要性を無視することはできない。

NSAでは、全てデバイスでの通話、Eメール、メッセージなどが蓄積され、アーカイブされた。


誰かが病院に予約を入れた話から、ディープステートがタリバンから大量のヘロインを買った話まで。


心正しい者がNSAで情報収集をすれば、私たちからいつのまにか盗んだり、私たちを全滅させようとするような邪悪な犯罪計画の全貌を 明らかにする為に十分な情報が得られるのだ。
 

その事を頭に入れたところで、『計画』についてお話しよう。



(8:09)良い人間たちは、世界を悪の組織から人々に取り戻す『計画』を立てた。

この『計画』には、たくさんの国々の協力がある。なぜなら、犯罪者たちは国際的に連係していて、貿易やその他のインフラが連動し合っていたからだ。


アメリカは2つの選択肢に絞った。

ホワイトハウスに入り込んだ秘密結社の傀儡から政府を奪い返すために軍のクーデターを起こすこと。

 

または、NSAを手中に収め、奴らの犯罪を暴露して犯罪者を一網打尽にし、合法的に勝利することだ。

 


明らかに、最初の選択肢の方がかなり多くの人々の迷惑にはなる。

まだ多くの人々が、秘密結社がでっち上げた社会システムを信じ込んでいるため、暴動が起きかねなかった。



やはり、2番目の選択肢でなければならなかった。

そこで、良い人たちは大勝できる候補者を必要とした。

 

 

カリフォルニアなどの多くの州では犯罪者たちが圧勝しており、どちらに投票しようが、投票機は自動的に犯罪者に多く票が入るように設定されてされていた。(不正選挙)


圧倒的勝利をおさめる必要があった。


アメリカ軍の心正しい愛国者と、彼らの世界的協力者たちが、トランプに大統領選に出馬するように依頼した。

人々を驚かすことなく、合法的にアメリカを国民の手に取り戻すために。

 

 

トランプを候補者にしたのは良い選択だった。なぜなら、彼は不正選挙をものともせずに勝利したからだ。

彼は愛国者であり、国民に愛され、称賛された。


彼は秘密結社へ加わることに関心がなかった。

なぜなら、秘密結社の奴らはアメリカを憎んでいたからだ。この点だけでもトランプと秘密結社とは考えが合わなかった。


トランプが政権の座を狙っていると分かると、犯罪者たちはただちに子飼いのメディアを使ってトランプに襲いかかった。

 

 

有名人たちが突然トランプ叩きを始めたのだ。


トランプが勝利した時もまだ、秘密結社の奴らはトランプの役割を理解できずにいた。

そして、洗練された計画が犯罪者たちめがけて展開し始めた。


負けたことにショックを受けた奴らは、諜報、メディア、カネ、そしてテクノロジーを駆使して権力の奪還を試みた。

奴らの仲間である裁判所やFBIのトップが一丸となって、トランプをはめて追い出す計画を立てた。
 


ここでまた話はNSAに戻る。
 

 

全てのメッセージが集められたために奴らの計画は逐一暴露され、トランプの追放は阻止された。

トランプ就任から2年以内の奴らの書いたシナリオには、数々の偽旗テロ、複数の飛行機追撃計画、ミサイルでの脅し、そして、トランプ暗殺計画が書かれてあった。


 

 

 

 

(10:35)簡単な言葉で言い表わせないが、良い人たちが勝利している、と言える。

秘密結社は北朝鮮を完全支配していた。


奴らは金王朝を乗っ取り、彼らを人質にとり、世界を脅す為に、核爆弾の火薬庫として温存してきた。

金正恩が突然平和宣言したのは単に、彼がディープステートが駆除された事を知ったからだ。


トランプの勝利から1年以内に、ISISも解散した。


充分時が経ったので、私たちは皆、パターンが読めてきた。

 

 

私たちの最大の心配事はだんだん小さくなっていった。そして、平和が戻ってきつつある。

これは、良い人たちがこの戦争に勝利した証拠なのだ。

 

でも、まだ終わってはいない。
 

 

たくさんの事が改善されてきてはいるが、皆、たくさんの有名な犯罪者たちが未だ自由の身であると知っている。

特に最ボスであるクリントン、ブッシュ、オバマらが。

 

 

その話は、次の章で。



(11:25)だから “Q” を始めたんだ。

NSAにいる良い人たちが、”Q 情報拡散プログラム” を始めた。

『素晴らしい目覚め』という草の根運動を起こすために。


最初は闇のインターネットチャンネルだったんだけど、今はメインストリームとなっている。

 

 

Qは、世界イベントや真実を求める人たちの楽しい娯楽だったんだけど、そろそろもっと重要な局面に入り始めた。

ディープステートとの戦争が明るみになった時、即座に情報を伝え続けるという役割を担っている。

具体的に言うと、重要人物の逮捕情報のことだ。



そうだよみんな。

私が言及している犯罪者とは、有名政治家、俳優、歌手、会社役員、そしてセレブの皆さんのこと。


私たちの信頼を得、尊敬と羨望の眼差しを受けてきた方々のことだ。

 

 

奴らはとても悪いことをしてきた。

その犯罪の全ては広く知られ、書類になっている。


そして奴らはまもなく厳罰を受ける事になるんだ。

Qを最初からフォローしてくれた仲間たちが、これから起こる出来事を解説してくれる。



私たちはほんの小さな取るに足らないグループだった。私たちは皆、目に見えない敵の奴隷だった。


私たちは気づいた。

 

問題は資本主義でも共産主義でもない。民主党でも共和党でもない。黒人でも白人でもない。イスラム教でもキリスト教でもない。

私たちはそれが、とても強力なパワーを持った犯罪者集団だったことを知っている。



さあ、奴隷たちよ。

シートベルトを締めて、本物の敵を見きわめよ。


そして、新しい未来を受け止めよう。

 

この戦いの勝利のために史上最悪の敵と戦い散った、勇敢な愛国者たちの為にも。

 

 

アメリカに神の祝福あれ。


https://rakusen.exblog.jp/27453409/



☆ Qの声は Jrの声という 情報もあります。
 





 

ケネディ大統領演説集 CD付
クリエーター情報なし
(株)南雲堂

 

 

 

 

 

地球の異変

  • 2018.07.31 Tuesday
  • 23:35

 

 

 

 

農場にぽっかり開いた巨大な穴。 ニジニ・ノヴゴロド州、ロシア

 

 

 

 

 

子豚らを安全な場所に送る女性。フィリピンの洪水で

 

 

 

 

 

熱暑に耐えるカバに冷凍スイカをご馳走する動物園飼育員。ローマ

 

 

 

 

ニコライ二世の遺骨は本物 遺伝子鑑定  天皇陵の中身は秘密

  • 2018.07.17 Tuesday
  • 23:37

 

 

7.16  最後のロシア皇帝ニコライ二世 遺骨が本物であると判明

 

 

ロマノフ朝第14代にして最後のロシア皇帝ニコライ二世とその家族の遺骨が本物であることが遺伝子鑑定により明らかになった。

 

RT(ロシア・トゥデイ)のスベトラーナ・ペトレンコ氏が伝えた。

 

 

ペトレンコ氏は、「分子遺伝学的検査の結果から、発見された遺骨は、ニコライ二世とその家族のものであることが確認された」と述べる。

 

 

1918年7月17日未明に起こった皇帝一家銃殺を巡る調査はいまだ進行中であるものの、分子遺伝学的検査の結果から、発見された遺骨のうち7つはそれぞれ、

 

ニコライ二世、アレクサンドラ元皇后、オリガ元皇女、タチアナ元皇女、マリア元皇女、アナスタシア元皇女、アレクセイ元皇太子のものであることが明らかになった。

 

 

同氏によると、発見された遺骨とロマノフ朝直系の親族のサンプルから採取された遺伝子プロファイルを比較した結果から、7つの遺骨は皇帝一族のものであることが証明された。

 

 

 

 

〇 先日、このブログ記事を書くにあたり、宮内庁に電話で問い合わせをしたところ、天皇陵墓管理部門の責任者A氏が、雑談も含め四十分近くも話に付き合ってくれました。


私がまずA氏に伝えた内容は次の通りです。(一言一句違わずこの通り話しました。)

 

 

         
『 皇国史観信奉者や右派保守系の人たちはこう主張しています。


日本は、初代神武天皇以来万世一系で天皇の血筋つまり皇統を二千年以上一度も途絶えることなく継承し、その間ずっと天皇は民衆から崇敬され君民一体の国体を保持してきたと。
 

もしそうだとしたら、なんで天皇陵があんなに草ぼうぼうで雑木林になり荒れ果てているのか、長年手入れや修復などされた形跡もあまりないようです。

 


大阪府堺市のあの仁徳天皇陵と伝えられる大仙陵古墳でさえそんな状態です。

 

墓守が居た気配もないし、とても尊崇の念をもって管理されてきたようには見えません。

 


実は日本の歴史では、ほとんどの期間、天皇などどうでもいい存在であり、まして敬うという対象では全くなかった、そのことを天皇陵古墳の現在の姿が物語っているのではないでしょうか。

 


実際に一般民衆が天皇を強く意識したのは、大和朝廷の支配が完了した七世紀後半から平安時代初期までの百数十年と、明治政権確立から敗戦まで強制された七十年ほどの間だけです。 天皇陵古墳の管理も明治になって急に始めたようですね。』
     

 

                   
以上のとおり伝え、意見を聞いてみました。

 

色をなして反論してくると思いきや、A氏は特に否定する風もなく、そのような考えも当然あり得えますと、意外にも肯定的で淡々とした言葉を返してきました。

 


A氏によると、天皇陵古墳といえど、武家政権時代にはほとんど顧みられることなく、正直言って荒れ放題のまま放置され、盗掘や破壊さえされている。

 


当時の農村民にとっても、神聖な崇敬対象の陵墓と言う意識はなく、陵墓に繁る雑木林から薪を切り出したり、堀の水を田畑の灌漑に使う、陵墓自体を耕作地にしてしまうなどの形で、生活の場や道具として使っていたのが実態だった。 また草木が繁っている方が、墳丘が崩落しにくいということもある。

 


そんなわけで、近隣農村民との共生の場でもあったので、現在のような姿になっている。
宮内庁としても、現状維持を基本とし造営時の姿に復元するつもりはない、とのことでした。
           

                             
次に学術調査のための発掘を許可しない理由をA氏に尋ねました。

 

もしや皇室に不都合な事実(万世一系ではない等)が発覚することを恐れてのことではないのかと質問したところ、

 

そうした批判や種々要請があるのは承知しているが、宮内庁としては現状のままで特に問題ないと判断しているとのことで、明確な理由は聞き出せませんでした。

 

 

(実際、仁徳天皇陵と伝えられるこの古墳も学術発掘調査が実施されていないため、仁徳天皇の陵墓とは確定していません。 よって近年の教科書等では「大仙陵古墳(伝仁徳天皇陵)」といった表記に改められています。)
                             

 


実は宮内庁に問い合わせをするのは、今回が初めてではありません。


記事の正確さを期すため、宮内庁にはこれまでかなりの回数問い合わせをして情報を得ています。

 


それらのやりとりから得られた印象は、宮内庁には、皇国史観の持ち主や皇室崇拝者など全く存在せず、いたって健全で冷静で、しかも優秀な公務員が配されているということです。

 

ここからはあくまで推論ですが、こうなると、戦後の高等教育を受けた現天皇明仁も、皇国史観なんか信奉してないことは明らかです。

 

神武天皇が実在しその遺伝子を、自分が受け継いでいるなどという荒唐無稽なことを、彼が本気で信じているわけはあり得ません。


さらに彼の子の徳仁や文仁、彼の孫の愛子、眞子、佳子、悠仁に至っては、到底そんなバカげたことは微塵も念頭にないではずです。

 


要は、日本は神武天皇以来2675年万世一系の天皇を中心とする神の国なんて騒いでいるのは、皇室を取り巻きヨイショする愚劣な人物や皇室カルト、天皇崇拝主義者や右翼タカ派国粋主義のおバカな連中のみです。

 

 


日本最大の保守主義団体「日本会議」の主要メンバーが、おおよそそれに該当し、2月13日のブログで取り上げた人物の中の、渡部昇一、小堀桂一朗、平沼赳夫、西尾幹二、櫻井よしこ、田母神俊雄、西村眞悟、小林よしのり、百田尚樹、八木秀次、竹田恒泰などもそれに重なります。

 

 

こうした皇国史観信奉者や右派保守系の人たちは、勝手に自分の頭の中に「万世一系の天皇を中心とする世界唯一の神の国 日本」を作り上げ、その妄想に浸ることで快楽を得る不健全な行為に耽っているだけです。

 

 

https://ameblo.jp/hirai-h/entry-11994015416.html

 

 

気象操作

  • 2018.07.07 Saturday
  • 23:44

 

 

イランの民間防衛組織のゴラム・レザ・ジャラリ准将は、

 

イラン国内の気候変動の背後にはイスラエルがいるとの見方を表した。 

 

 

ジャラリ氏によると、

 

イランの複数の研究センターは、イランの気候変動が外国の干渉によって引き起こされたことを確認した。

 

 

ジャラリ氏は記者会見で

 

「イスラエルともう一つの周辺国の合同チームが、イランに入ってくる雲の水分を奪っている。

さらに我々は、雪や雲が盗まれるという出来事に何度も遭遇している」と語った。タスニム通信が報じた。

 

 

ジャラリ氏は科学的証拠として、

 

専門家らが4年にわたってアフガニスタンから地中海までの気候を研究した調査結果を引用した。

 

それによると、イランを除く全地域で標高2200メートル以上の場所は雪に覆われていた。

 

 

先にイランのエネルギー省は、イランの干ばつ対策に関するイスラム革命防衛隊との共同プロジェクトの始動を発表した。

 

なおイスラエルの首相は先月、干ばつ対策におけるイランへの援助を約束した。

 

https://jp.sputniknews.com/middle_east/201807045077565/

 

 

 

 

 

☆ この映像が 作られたものかどうかはわかりませんが ・・・

 

人工地震 津波があるのなら 気象操作も ありと思います。

 

どうみても 不自然なことが多い。

 

 

日本でなら 政治の論点のスピンのような気もします。

 

 

気象操作の 犯人として 米国 中国の名があります。

 

これもまた 国というより サイド なのかもしれず 宇宙戦争のような 善悪に分かれているのでしょうか?

 

 

操作するもの そして 止めるもの ・・・

 

 

 

◎ 【衝撃映像】アメリカの空に人工的すぎる“真四角の雲”が出現!

 

全世界戦慄「HAARPによる気象操作の決定的証拠か」!?
引用元) TOCANA 18/3/26

 

 

(前略) 


謎の雲は米アリゾナ州南西部の都市ツーソンで撮影されたという。

 

 

動画には四隅がほぼ直角の、正方形の巨大な雲が青い空に浮いている様子が映されている。

 

 

この動画はFacebookに投稿されるとたちまち評判となった。

 

 

 

 

 

http://tocana.jp/2018/03/post_16406_entry.html

 

 

 

 

 

 

宇宙から見たオーロラ   サッカーボールの形のダイアモンド

  • 2018.07.07 Saturday
  • 23:43

 

 

7.7   宇宙から見たオーロラ ISSから魔法のような動画が撮影される【動画】

 

 

国際宇宙ステーション(ISS)に滞在しているドイツのアレクサンダー・ゲルスト飛行士は、ISSの飛行ルートに沿って伸びるオーロラという驚くべき光景を撮影した。

 

 

「南の光」としても知られるこの自然現象は約1分間、ピアノの音色の下で踊る。

 

これは本当に魔法のような動画だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

7.7   アルハンゲリスク州でサッカーボールの形をしたダイヤモンドが見つかる

 

 

ロシア北部アルハンゲリスク州で、サッカーボールの形をした珍しいダイヤモンドが見つかった。

 

 

ロシアでサッカーW杯が開催されていることを考慮すると、非常に象徴的な出来事だ。

 

ダイヤモンドは0.5カラット(重量)で、大きさは3.5ミリ×3.2ミリと小さく、形はサッカーボールを彷彿させる。

 

 

 

 

アルハンゲリスク州のイーゴリ・オルロフ知事は、

 

先日行われたロシア対スペインの試合でのPK戦でロシアのゴールを見事に守ったロシア代表チームのGKアキンフェエフ選手に敬意を表し、

 

ダイヤモンドを「アキンフェエフ」と名付けるよう提案した。

 

 

 

 

 

 

 

マトリョーシカ・ペンダント [ロシア雑貨]
クリエーター情報なし
ノーブランド品

 

 

 

 

 

古代インカ帝国の外科の技術

  • 2018.07.05 Thursday
  • 00:10

 

 

 

 

 

6.22  19世紀の欧米医療に勝る古代インカ帝国の外科技術

南米の古代インカ帝国で行われていた外科医療は、19世紀の医療技術より勝っていたと、科学系サイト「Science Alert」が報じた。

デビッド・クシュネル氏を中心とした米国の神経外科の学者グループは、コロンブス以前(1492年以前)のアメリカ大陸で行われていた医療に関する研究を行った。


この研究で、古代インカ帝国の医療はあまりに発達しており、

これに比べると19世紀のヨーロッパの外科技術などはずっと遅れをとっており、成功例が少なかったことが明らかにされた。


古代インカ帝国の外科医師は頭蓋骨に穴をあける穿頭術を日常的に行い、手術を受けた者たちの多くが生きながらえた


この事実は、考古学研究によってすでに明らかにされている。


15〜16世紀に古代インカ帝国の首都であったペルー南部のクスコ市近郊で、160体あまりの頭蓋骨が発見された。

これらの頭蓋骨の多くには、外科的処置が施され、それがきれいに完治した痕跡が認められた。


このことは術後の生存率が高かったことを物語っている。


19世紀の米国の外科手術でも、頭蓋骨手術による生存率はわずか50%強だった。

 

 

 

 

 

アナスタシア (響きわたるシベリア杉 シリーズ1)
クリエーター情報なし
ナチュラルスピリット

 

 

 

 

 

ユダヤ  ユダヤ人  諸説 

  • 2018.05.15 Tuesday
  • 00:39

 

 

長い歴史のあるユダヤ人迫害

 

 

戦後、日本や欧米の教える歴史では、「ユダヤ人を迫害したのはヒトラー」と私たちは教えられてきました。

 

しかし遡れば、もっとずっと長く、もっと強く、迫害は続いていました。

 

 

 

聖書の中で描かれるユダヤ人の歴史

 

旧約聖書によると、ユダヤ民族の始祖アブラハムが、メソポタミアのウル(現在のイラク南部)から部族を引き連れて「カナンの地」(現在のイスラエル、パレスチナ付近)に移住したとされています。

 

 

彼らは「移住民」という意味の「ヘブライ人」と呼ばれ、この付近で遊牧生活を続けました。これが、聖書の中でのユダヤ人の始祖ということになっています。

 

 

 

紀元前17世紀頃、ヘブライ人はカナンの地から古代エジプトに集団移住した。古代エジプトの地で奴隷とされた。

 

 

出エジプト

 

 

ユダヤ戦争

 

ローマ時代、ユダヤ人はエルサレムを中心とするユダヤ属州においてある程度の自治が認められていました。

 

初期のローマ帝国は宗教に対してとても寛容な政策をとったことが知られています。

 

しかし、多神教を信仰していたローマ人に対して反感を持ち続けたユダヤ人らは、反乱を起こし、やがてローマ軍によって攻め滅ぼされてしまいます。これも旧約聖書に描かれるユダヤ人の歴史です。

 

 

ユダヤ戦争は、ユダヤ人のヨーロッパにおける離散の原因となりました。

 

 

その後、ユダヤ人は各地で追放されたり迫害にあうたびに、移動するという性質を持ちます。

 

彼らは国土を持たず、「土地を大切にする」という考えかたよりも「自分たちが迫害から逃れる」という考え方を強く持つことになったのです。

 

 

 

ユダヤ教とキリスト教の分岐の意味

 

第一次ユダヤ戦争によって、エルサレムは破壊され、壮麗なエルサレム神殿は焼け落ちました。

 

このことはユダヤ教の歴史において大きなターニングポイントとなります。

 

 

ユダヤ教から、エルサレム神殿を中心とする祭儀宗教という側面が完全に失われ、シナゴーグ(教会)における集会とトーラー(ここではユダヤのヘブライ語聖書、キリスト教の旧約聖書のこと)の学びによって伝えられる宗教、いわば「書物の宗教」になっていったのです。

 

 

その話し合いにおいて、当時のキリスト教徒たちが主要なテキストにしていた七十人訳聖書についても議論され、その中のある文書はヘブライ語にルーツを持つものでないため、正統なものではないという結論に至った。

 

 

こうしてヘブライ語聖書の正典が確認された。

 

旧約聖書の外典という時、この会議で除外された文書群をさす。この会議はキリスト教とユダヤ教を完全に分けることになった会議である

 

 

実は、ユダヤ戦争でエルサレム宮殿が破壊されるまでは、キリスト教はユダヤ教の一分派という位置にありました。

 

ヤムニア会議というプロセスを経て、「正典」ではない聖書を信じるキリスト教は完全にユダヤ教からは切り離されることになったのです。

 

その後、キリスト教とユダヤ教は異なる方向に歴史を歩んでいくことになります。

 

 

もともと、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の経典は旧約聖書でした。

 

「約」とは、神との契約のことを言い、この呼び方はキリスト教の立場からのものです。

 

もともと旧約聖書は、ユダヤの民と神との約束の歴史を描いていました。

 

聖書に書かれた歴史には、史実らしいものと、伝説に近いものが含まれています。

 

 

旧約聖書には、厳しい律令の項目が含まれています。

 

 

新約聖書

 

新約聖書は、旧約聖書より、とくに律令が大幅に甘くなっています。

 

 

https://matome.naver.jp/odai/2137950327511744801?&page=1

 

 

 

☆ この説を読むと ユダヤというのが 「サンカ」とダブってきます。

 

定住せず ・・・

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

日本古代史

日本古代史入門
クリエーター情報なし
作品社(インプレス)

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 部落の起源
    ひろし (09/19)
  • 米だけが悪という嘘 天皇制・大室寅之助 /田布施はNWO企業を推薦する ディズニー
    shion (08/27)
  • アベ3選の世論操作に騙されるな
    佐藤義徳 (08/11)
  • 戦艦大和の原爆実験   フクイチは核爆弾の製造工場
    アルト (08/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM