海外生活者からの便り 

  • 2018.01.13 Saturday
  • 00:21

 

 

❖ 2カ国で永住権を取るほどの安定志向

 

 

私は穏やかに安定した暮らしがしたい。 

 

そのためにマレーシアとフィリピンで永住権を取得するほどに。 

 

日本が安心して暮らせる国ではなくなっても 

居住できる国を獲得するために 

わざわざ2つの国で永住権を取ることにした。 

 

そのくらいの安定志向。 

 

 

ただ、それが人からはまったく理解されない。 

 

下見なしで移住したり、海外投資をしたり、 

20代でサラリーマンを辞めて独立したのを見て 冒険心が強いと誤解される。 

 

 

移住したのは永住権を取ったのと同じように 

住める場所を増やして保険をかけておく意味もある。 

 

 

海外投資は通貨を分散させないと円が弱くなった時に 自動で資産が減ってしまうのを防ぐため。 

 

 

サラリーマンを辞めたのはリストラや倒産等のリスクに いつまでも身をさらさないため。 

 

 

 

本来安定を求めて取った行動が、なぜか他人からは冒険に映ってしまう。 

 

それも不思議な話だが・・・ 

 

 

 

❖ 「モノ」は最小限でいい

 

私はほとんどモノを所有していない。 

 

家も車も時計も持たない。 

(投資用のコンドミニアムがタイとフィリピンにあるだけ) 

 

 

身の回りにモノが増えていくのは不愉快だし、 

日本からマレーシアに移住する際、 

マレーシアからフィリピンに移住する際も 

手荷物だけしか持って行ってない。 

 

それ以外はすべて移住前に捨てた。 

 

 

収入が増えたにも関わらず 

むしろ身の回りのモノが減っていったのは、 

身軽に動ける環境がほしかったから。 

 

 

モノよりも知識や経験、思い出、体験価値がほしい。 

 

 

だから各国を旅したりするし、外付けのハードディスクには漫画も含めて 1000冊以上の電子書籍化された本が入っている。 

 

ただ、かさばるモノは要らない。 

 

 

 

この1年での買い物を思い出してみても、 

投資を除けばマレーシアとフィリピンのビザぐらいしか ある程度の金額になるものがない。 

 

 

どちらもパスポートにシールを貼るだけなので、驚くほどかさばらない。 

 

 

それ以外の買い物でも、 

仕事で使うパソコンを買った程度。 

 

 

成金生活を送りたいわけではないし、 

あくまで欲しいのは体験価値。 

 

 

だから5つ星ホテルに宿泊した翌日に 

3000円代のボロボロな安ホテルに泊まったりもする。 

 

その落差を体験するために。 

 

 

1度はフィリピンで120円の美容院に行ったこともある。 

 

どんなに最悪でも失敗したら坊主にすればいいかと思ったので。 

 

また行こうとは思わないが、これも体験としては面白かった。 

 

 

 

❖ 自宅を捨てて世界一周を始めた

 

 

   

 

 

 

 海外移住は思いつきだったが、 

その延長に世界一周があるとは予想していなかった。 

 

 

各国を1年程度で転々としながら暮らしたいと思ったものの  ビザのハードルが予想以上に高いことが分かったことで、 

観光ビザまたはビザ無しで滞在して どんどん次に行った方が楽なことが発覚。 

 

 

海外生活を始めてから 

持ち物を減らすシンプルミニマムな暮らしをしてきたし、 

そのままの流れで自宅も引き払ってしまうことにした。 

 

 

 

飛行機に持ち込める手荷物だけで、 

ひとまず世界一周を始めることにした。 

 

ちなみに、空港で測った際の荷物の重さは10.3キロ。 

 

不動産やファンド等の権利を除けば、 

この10.3キロの荷物が32歳の私の全財産ということになる。 

 

 

 

 

❖ 職場はスター・ウォーズの・・・?

 

私には仕事をする決まった場所がない。 

 

そもそも一箇所にとどまっていないので、その時によって異なる。 

 

たとえば、ラオスのルアンパバーンにあるクアンシーの滝のふもとや、 

スター・ウォーズのジェダイ・アーカイヴの元になった 

ダブリンのトリニティ・カレッジ図書館、 

ロンドンの大英博物館でも、 

ふとパソコンを広げて仕事をした。 

 

 

 

クアンシーの滝 

 

   

 

 

 

トリニティ・カレッジ図書館 

 

 

   

 

 

 

美術館は刺激を受けられるため、 

各国の美術館にパソコンを持ち込んでは仕事をしている。 

 

イギリスのテートブリテンもその1つ。 

 

 

   

 

 

 

また、アイルランド北部のベルファーストのボタニカルガーデンのように、 

目を上げれば花が咲き乱れ、 

息を深く吸い込めば緑のにおいが入ってくる場所で 

仕事をしたりもできる。 

 

 

   

 

 

ベルファーストには川沿いの道があり、 

ここも仕事をする場所として気に入っている。 

 

 

もっとこの場所にいたい、 

でも何もしないと手持ち無沙汰という時、 

思い立ったら仕事ができるのは嬉しい。 

 

 

時に古の知恵や芸術に囲まれて、 

時に豊かな自然に癒やされながら、 

時に最新の技術やデザインの中で刺激を受けながら 

自らも仕事をしてモチベーションが上がらないわけがない。 

 

 

 

❖ 700万アクセスのサイト運営や投資クラブの講師を断ったり

 

私はウェブマーケターとして個人で活動している。 

 

自分に合わない仕事はしないというスタンスを貫いてきたら、 

大きな仕事を迷わず棒に振れるようになった。 

 

 

おかげで自分のペースで仕事ができているし、 

お金に振り回されることもなくなった。 

 

 

https://ijuusya.com/henjin.html

 

 

 

海外生活者からの便り

  • 2018.01.12 Friday
  • 01:04

 

 

◎ 仮に安倍が辞職して、さらに他党が政権を取ったところで、

 

日本経済がこれだけの軍需企業に支えられているのを見ると、どの道、戦争を選択するのでしょう。

 

そして戦争反対の政治家や政党でも、

 

原爆特許を所有する天皇を擁護していますから、技術を同じくする原発も無くなりはしません。

 

嫌な国です

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/893315834625507328

 

 

 

◎ 海外から見ると、安倍退陣を実現したところで、

 

原爆特許や731部隊の生物化学兵器特許を相続した武器利権の頂点に座す天皇に

 

首相がシークレット・リポート(内奏)する政治を許していては、共謀罪も軍国化も被曝も止められないように見えます。

 

日本国民は、科学史と原子力利権を直視しべきです。 

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/869042971445833729

 

 

 

☆ 本当に 日本は NWOの傭兵のISに乗っ取られているのですね。

 

天皇教にしたのは そのことに気がつかないようにということでしょう。

 

 

以下 政治色のなにもない 海外生活者の記事です。

 

 

 

 

❖  下見なしでの海外移住

 

   

 

 

 

マレーシアに移住した時が初めての東南アジアで、 海外旅行としても2回目だった。 

 

あまりにも現地の環境がひどかったら その場で予定を変更して日本に戻ればいいと思っていたし、 十中八九そんなことはないと思っていたので わざわざ下見に来たりはしなかった。 

 

国際宅配便は使わずに手荷物だけで移住してきたので、 それも変わった点として見られるらしい。 

 

 

ちなみに、マレーシアの永住権的なビザ、MM2Hを取って わずか一週間後にはフィリピンに移住した。 

 

 

MM2Hは将来の保険のようなものなので、別に永住するわけではない。 

 

 

フィリピンでも永住権も取得したが、 やはりフィリピンも永住する気はない。 

 

 

 

❖ 自由でいることを最優先にした結果

 

 

   

 

 

 

「大人になったら不自由なのは当然」 

 

この常識を信じるのをやめた結果、人生は大きく変わった。 

 

 

いきなり海外生活を始められたのも、 気まぐれに世界一周をスタートできたのも、 

 

尊敬できる人とだけ付き合うようになったのも、自由にこだわった結果。 

 

 

特に人間関係・お金・時間・場所の自由の4つは 重要視してやってきた。 

 

私の人生が変わった何よりの理由は、 この点にある。 

 

 

 

❖  英語ができずに海外生活スタート

 

 

   「分から ない」の画像検索結果

 

 

海外とも英語とも無縁な生活を送り、 20代が終わろうとしている時に海外で暮らすことを、ふと考えた。 

 

そして、ハードルの1つとして 英語が話せないことに気づいた。 

 

結局、移住前の1ヶ月だけ独学で英語を学んだだけで、 その後は特に学ぶこともなく生活してきた。 

 

 

主にマレーシアやフィリピン、タイ、 ヨーロッパ各国のように英語が非ネイティブの国で過ごしているため、 非ネイティブ同士で意思疎通をする方法は上達したが、英語そのものはいまだに片言(苦笑)。 

 

 

目的に特化したコミュニケーション力だけに絞った結果、 良くも悪くもそんな風になった。 

 

 

とは言え、アメリカやイギリスに行った時も、 どうにか会話は成り立ったのは幸い。 

 

 

 

❖ 行動力がないのに・・・

 

住む国をどんどん変えたり、2年で海外20都市を旅したり、こうした経験を見て私が行動力にあふれた人間だと 誤解されることがある。 

 

実際のところ、私は軽いひきこもりタイプの人間。 

 

 

自分の部屋にひきこもりはしないが、 自宅とその周辺の生活圏からはなかなか出ない。 

 

海外移住のように大きく環境を変えないと、 ひたすら単調な生活を送りがち。 

 

 

実際、東京に住んでいたこともあるのに、 お台場も六本木も行ったことがない。 

 

ちなみに、六本木は 外国人が多くて怖いイメージすら持っていた。 

 

今は周りの99%以上が外国人なのに(笑)。 

 

 

そういう性格なので要所要所で環境の変化を作っているだけで、普段は人並み以上に行動力がない。 

 

 

 

 

❖ 海外の潜在能力の探求

 

日本人は海外を上手に活用することで 人生の選択肢を大きく増やせると考えている。 

 

そのために、色々な国で現地の銀行を訪れて話を聞いたり、 

 

各国に資産を分散してみたり、 

 

海外法人や海外税務のプロに話を聞きに行ったり、 

 

留学やワーキングホリデーの経験者や サポート会社双方の話を聞いたり、 

 

マレーシア・フィリピン・台湾に住んでみたり、 

 

各国に住んでいる人と会ったり、 

 

それぞれの国のビザ事情について調べたり、 

 

実際にビザを取ってみたり、 

 

より高い身体パフォーマンスを引き出してくれる 整体等の施術のプロを探して各国を渡り歩いたりしてきた。 

 

 

自ら体験すること、他者に教えを請うこと。 

 

両方の面から人間の持つ、そして海外の持つ可能性を探求している。 

 

 

「20歳を過ぎたら本当の友人はできない」は大嘘

 

大人になってからは友人ができず、子供の頃の友人が一生ものという人がいる。 

 

 

これが通用するのは、 

一生何者にもならなかった人だけというのが私の考え。 

 

 

自分が何をしたいのか、 

どう生きたいのかが明確になってから、 

私は友人ができていった。 

 

 

自分が何者か分からなかった高校時代や社会人時代には 友人なんて1人もできなかったのに、 

軸ができたら30代になっても友人ができていく。 

 

 

常識に流されているだけの生き方をしていれば、共鳴する人は現れない。 

 

 

だから大人になって他人と距離ができるようになれば 友人ができなくなる。 

 

 

単純に近くにいるとか、 

そういう理由での友人関係は希薄になっていくから。 

 

 

逆に自分の向いている方向が明確なら、年齡に関係なく本当の友人ができるというのが 私が体験してきたところ。 

 

(つづく)

 

 

https://ijuusya.com/henjin.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

縄文人 弥生人  

  • 2017.12.31 Sunday
  • 01:19

 

まず ルーツは 今 愛国と言いながら 国民摂取をしているNWOの 自称日本人ではありません  笑

 

ただ あまり美しくとらえる必要もないかもしれませんね

 

ツィートテレビさんが 足で調べていますが 例えば 那の国の卑弥呼は ユダヤであり 夫は 高句麗か百済の人とありますから 卑弥呼が日本人とするのも あやふやかと思います。

 

でも ちょっと 覗いてみます 縄文とか 弥生とか ・・・

 

 

日本を支配している 今の権力は 沖縄いじめをしています。

 

海女族の歴史を 消したいのだと感じています。

 

ということは その歴史は 今の偽権力の嘘を 暴きだすからではないのだろうか?

 

 

 


◎  日本列島の縄文人の偉業は、徳川幕府が官学とした道学の古典籍に、三皇五帝の時代として記されているからです。


この歴史を日本の正史にすると、日本の正史『日本書紀』は偽書になりさがり、中国と正史を共有することになるのですw


https://twitter.com/honest_kuroki/status/846599945381560320

 

 

 

 

◎ 国立大学法人総合研究大学院大学発表:

 

現代日本列島人は、旧石器時代から縄文時代を通じて居住してきた縄文人の系統と、

 

弥生時代以降を中心に日本列島に渡来してきた弥生系渡来人の系統の混血であることがはっきりした。

 

また、アイヌ人はこれらとはさらに別の第三の系統

 

https://www.soken.ac.jp/news/5276/

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/946314953752854528

 

 

 

 

◎ 【プレスリリース】日本列島3人類集団の遺伝的近縁性

国立大学法人 総合研究大学院大学  

 

 

日本列島は南北4000km以上にわたっており、3万年以上前から人間が居住してきた考古学的・人類学的証拠がある。

 

現在は北から順にアイヌ人、本土人、琉球人という3人類集団が分布している。

 

これらの人々の起源と成立については、以前からいろいろな説があったが、ベルツ(注3)のアイヌ・沖縄同系説に端を発し、鳥居龍蔵や金関丈夫らが提唱した混血説の流れをくむ二重構造モデルが現在の定説である。

 

 

これによれば、日本列島に最初に移住し縄文人を形成したのは,東南アジアに住んでいた古いタイプのアジア人集団の子孫である。

 

 

その後,縄文時代から弥生時代に変遷するころに,北東アジアに居住していた人々の一派が日本列島に渡来してきた。彼らは極端な寒冷地に住んでいたために,寒冷適応を経て,顔などの形態が縄文人とは異なっている。

 

この新しいタイプの人々(弥生時代以降の渡来人)は,北部九州に始まって,本州の日本海沿岸,近畿地方に移住を重ね,先住民である縄文人の子孫と混血をくりかえした。

 

 

ところが,北海道にいた縄文人の子孫集団は,この渡来人との混血をほとんど経ず,やがてアイヌ人集団につながっていった。

 

沖縄を中心とする南西諸島の集団も,本土から多くの移住があったために,北海道ほど明瞭ではないが,それでも日本列島本土に比べると縄文人の特徴をより強く残した。

 

 

 

 これまでの遺伝学的研究では、アイヌ人と沖縄人の近縁性を支持する結果はいくつか得られていたが、決定的なものではなかった。

 

 

そこで今回、徳永研究室で使用している、ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)を示す100万塩基サイトを一挙に調べることができるシステムを用いて、アイヌ人と琉球人のDNAをあらたに調べることにした。

 

 

北海道日高地方の平取町に居住していたアイヌ系の人々から尾本らが1980年代に提供を受けた血液から抽出したDNAサンプルについて、これまでミトコンドリアDNA、Y染色体、HLAの研究が行なわれてきたが、それらのうち、36個体分を用いた。

 

 

サンプル収集時期が30年近く前なので、今年に入って平取町を3回訪問し、町役場のアイヌ施策推進課の協力を得て、アイヌ協会平取支部の方々にお会いし、これまでの研究成果と今回の成果について説明した。

 

琉球人のDNAについては、琉球大学医学部の要匡准教授らが数年前に提供を受けた35個体分を用いた。

 

 

今回の研究では、個人を単位にした解析と集団を単位にした解析を行なった。

 

前者については、多変量解析の標準的な手法である主成分分析、祖先集団を仮定してそれらの遺伝子交流を個人ごとに推定する方法のふたつを用いて解析した結果、

 

アイヌ人からみると、彼らから地理的に大きく離れている琉球人が遺伝的にもっとも近縁であり、両者の中間に位置する本土人は、琉球人に次いでアイヌ人に近いことが示された。

 

 

また、アイヌ集団が本土人およびおそらく北海道よりももっと北方の人類集団と遺伝子交流をしてきたことにより、個体間の多様性がきわめて大きいことがわかった。

 

 

他の30人類集団のデータとあわせて比較しても、日本列島人(アイヌ人、琉球人、本土人)の特異性が示された。

 

 

これは、現在の東アジア大陸部の主要な集団とは異なる遺伝的構成、おそらく縄文人の系統を日本列島人が濃淡はあるものの受け継いできたことを示している。

 

 

集団を単位とした解析では、アイヌ人と琉球人が統計的にきわめて高い精度でクラスターを形成し、それと本土人、韓国人がそれぞれつながってゆくパターンが同様の高い精度で支持されている。

 

 

以上から、現代日本列島人は、旧石器時代から縄文時代を通じて居住してきた縄文人の系統と、弥生時代以降を中心に日本列島に渡来してきた弥生系渡来人の系統の混血であることがはっきりした。

 

また、アイヌ人はこれらとはさらに別の第三の系統(ニブヒなどのオホーツク沿岸居住民)との遺伝子交流があったことがわかった。

 

 

今回決定した100万SNP座位のデータは、さらに詳細な研究を進める上での基盤情報として貴重なものであり、今後は日本列島に渡来して来た祖先集団の出自の問題の探求や、表現型の違いとゲノムの違いを結びつける研究にも貢献することが期待される。

 

 

https://www.soken.ac.jp/news/5276/

 

 

 

 

 

世界の美しい顔

  • 2017.12.31 Sunday
  • 01:13

 

12.30  最も美しい顔100人」 ロシアの無名少女がセックスシンボル、ガル・ガドット、マーゴット・ロビーを抜く

 

米国のTC Candlerが「最も美しい顔100人」2017年度版を発表。

 

このランキングでロシアのサンクトペテルブルク出身の22歳のモデルがマーゴット・ロビー、キーラ・ナイトレイ、ナタリー・ポートマン、カーラ・デルヴィーニュ、それに日本の小松菜奈、石原さとみ、湊崎紗夏といった世界の美人女優、モデル、歌手たちを抜いて、16位を占めた。

 

 

 

 

 

 

 

さぁ 解放の時代へ

  • 2017.12.26 Tuesday
  • 01:12

 

そこかしこで上がる狼煙 電通的システムの崩壊へ


https://golden-tamatama.com/blog-entry-dentsu-destroy.html

 

 

電通とはどういう会社なのか、その体質が良くわかるというものです。

 

 

以下は、北朝鮮平壌放送のリ・チュンヒ アナウンサーさんです。

 

   

 

     アンニョンハセヨ ハシムニダ!

 

 

北朝鮮の場合、この平壌放送で頑張って国民を洗脳しています。

実は日本の場合も同じように、ただ洗脳電波を流してるだけなのですが。
電通はもっと分かりにくく複雑に巧妙にやってるだけでした。

 

 

 

   

 

 

    

 

 

電通とは売上高4.7兆、業界2位の博報堂の4倍。日本最大の広告代理店。
社員4万7千人の超巨大企業。

日本の洗脳電波の元をたどると電通にいきつく。

 

だから、普通に想像できるのは、こんなセクハラ、パワハラは氷山の一角ということです。

電通に紐づきの芸能事務所は、もっとひどいセクハラがあったことでしょう。

夢を追って入ったのに、悲しい思いをしたタレントの卵たちがどれだけいることでしょう。

 

そこから元SMAPの3人は鎖を断ち切って、新しい地図を作って飛び出した。

このニュースを見てワタスは思うのですた。

 

今、深いところから今のシステムがぶっ壊れ始めている。
電通への告発が始まってる。

電通的システムの崩壊へ。

真実を隠し、人々をコントロールする。
そして人々の富を奪う。

 

ピラミッドの上部で人々のエネルギーを吸い取って生きていたエネルギー体に終わりが来ています。

 

そして、今、その真逆のエネルギー。
開放のエネルギー。
シェアしよう、オープンにしよう。

 

ヒャッハーー!


本当のこと話しちまえ!

 

そういうエネルギーが広まってます。

 

 

押し付けられ、押し込められた人の本心。
そこかしこから吹き出し始めています。

まだ決定的な動きにはなってないですが、
でも、それはちょっとずつつながって大きなうねりになっていく。

 

 

アメリカではハリウッドでも始まってます。
ハリウッドでも大量逮捕が始まってると聞きます。

 

こういう流れはどんどん大きくなっていくことでしょう。

 

それはやがて隠されていたテクノロジーの公開にもつながっていくでしょう。

 

常識と思われていたことが単なる洗脳だった。
そう気づく時が来るでしょう。

 

もうすぐ臨界点を超える。


ワタスはそう見ています。

 

だから、今、会社を辞めたらひどい目に合うとか。
本当のことを言ったら業界で干されるとか。


そういう恐怖で行動しないように。

 

誰かを倒そうとか。
政府をぶっ倒そうとか。
そんな攻撃的な方向に向かわなくてもいい。

 

 

ただ、自分の心の声に従う。
本当に言いたかったこと言って、やりたかったことをやる。


自分が心躍るワクワクすることをやるだけです。

 

実は、その力が一番大きい。


それが積み重なって大きな力のうねりになっていくのです。

 

そこかしこから狼煙があがってる。

 

ピラミッド型の中央集権型社会は崩れ、
これから徹底的に価値が分散した社会になる。

 

それはもう誰もが気づいていることです。

 

2016年秋から全てが反転してきてる。
この流れに乗っていきましょう。

 

 

☆ 電通は 田布施人脈 満州アヘン人脈で 人間とは呼べない 犯罪者でしかない。

 

電通の上には もちろん 天皇種族でしょうが ・・・

 

 

朝鮮人脈が 日本人と偽って ISとして ワンワールドの国を形成している、ただし CIAとか なりすましではない 朝鮮の人々とは 別物です。

 

朝鮮人脈でさえ 傭兵で その上には 大英帝国ですか。

 

 

分かったなら もう 卒業です

 

分からないから 卒業できず 出発もできないのです。

 

人間もどきではなくて 最低限 人間に会っていきたいですね   笑

 

自分も そうであるように ・・・

 

 

☆ また SMAPのことは まるで知りません

 

裏があるのか どうか ・・・

 

 

 

 

 

 

 

地震は地下爆発   再掲

  • 2017.12.22 Friday
  • 02:11

 

地震の原因は地下爆発

 

http://www43.tok2.com/home/realinfo4jp/page37.html

 

 

 

 

 

地震の原因は地下爆発

 

多くの人は、地震の原因が「プレートが跳ね上がるため」と思っている。

 

学校教育でも「プレートテクトニクス」や「大陸移動説」を教え、気象庁もこれをベースに報じている。

 

しかし、地震の本当の原因は「地下での爆発」である。

 

 

地震データサービス IRIS

 

 

IRISとは、地震学的なデータの獲得・管理および配布のための科学専門の、120を超える米国大学からなるコンソーシアムである。このサイトでは地震の波形とその音を視聴できる。

 

http://ds.iris.edu/ds/nodes/dmc/tools/event/5156447

 

 

 

 

東日本大震災

 

2011年(平成23年)3月11日に発生した地震だけをIRISから引用したものである。詳しく見ていこう。

 

震源の深さ0〜50km

3月11日だけで、これだけ多くの地震が発生している。

 

       

 

 

震源の深さ0〜33km

 

上図の内、深さ33kmまでのものをプロットすると

 

      

 

 

 

震源の深さ0〜10km

 

さらに、深さ10kmまでのものをプロットする。きわめて浅い震源だけでもこれだけある。震源の深さが0.7km(700m)というものまであり、もはや自然現象としては説明がつかない。

 

     

 

 

 

震源深さ0〜33kmの地震の内、発生時刻が14時46分24秒〜15時43分10秒

震源深さ0〜33kmの地震の内、発生時刻が14時46分24秒〜15時43分10秒のものだけに注目し、発生時刻順に,ら採番したものである。

 

広範囲に分散した震源が連動した地震であることがわかるだろう。

 

こんなことが偶発するだろうか?もはや自然地震ではあり得ない。

 

意図を持った地震・津波であると考えれば理解できる。

 

             

 

http://www43.tok2.com/home/realinfo4jp/page37/googleEarth1.jpg

 

 

( 数値の詳細は 元記事をご覧ください)

 

 

☆ 最近 地震が多いです。

 

新たな恐怖を与えようとしているなぁと感じたので 引用させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南極の一部だけ温暖化 !   ロスチャイルド島

  • 2017.12.19 Tuesday
  • 00:41

 

 

地球ニュース:アルゼンチンの潜水艦と南極

南極:ロスチャイルド島


15日アルゼンチン沖で、同国海軍の潜水艦「サン・フアン」が消息を絶ちました。各国の軍隊が捜索に参加し、衛星など最新鋭の機器を投入していますが、現在まで見つかっていません。

トランプ大統領の22日のツイート:

 

「私はアルゼンチンの失踪した潜水艦を探し、救助する作戦を支援するよう、だいぶ前から命じてある。45名が乗船しており、時間は余り残されていない。神が彼らやアルゼンチンの人々と共にありますように!」

 

 


一方のQは、20日2時台の長めの投稿を「レッド・オクトーバーを追え」というフレーズで締めくくっていました。

ショーン・コネリーの1990年の映画タイトルです。レッド・オクトーバーはソ連の新しい原子力潜水艦の名前でした。


これはもしかして! とネットが騒然とした訣ですよ。

 

後にQ自身が潜水艦のことじゃない、そして「レッド・オクトーバーの合図はまだ出されていない」と訂正しているのですが、そこに注目が集まったお蔭で奇妙な事実が芋づる式に出てきちゃいました。


まず一点。ブリーフィングし間違えたのでしょうか、トランプ大統領の記憶違いでしょうか。主流メディアの報道では44名となっています。そこに喰い付く方もいらっしゃいます。余計な一名、誰を載せてたんだ! と。

 

 

そして通称パラクレートスさん【※聖書に出てくるギリシャ語です】がこんな地図を4チャンに投稿。





ほー、アルゼンチンにはロスチャイルドのお城があるのですか。

 

そいで上の丸が潜水艦が最後に通信を送ってきた位置ですね。
 

 

下の丸は、その名もなんと「ロスチャイルド島」



左上の文字は23日23時台のQの投稿文です。

最初の4行は、軍の暗号なのでしょうか。「yes」ってことはゴーサインなのでしょうか。USA94-2などはフライト番号っぽくもあります。「Comf」は作戦の決行なんかが「承認された」って略ですよね。

 

 

 

問題は5行目。

「城は_赤く_染まる_yes」とは何ぞや。

赤く染まるって、血ですか。

 

ちなみにロスチャイルドは直訳すると「赤い楯」です。

6行目が「幸運を祈る」なので何かの作戦が展開されるところみたいです。


別の匿名さんが曝してくださったのですが、南極にはロックフェラー高原もあるそうです。

しかも標高は悪魔の数字666。露骨過ぎて笑えます。これを世界地図に書き込む神経がもうねぇ。


 

 

 

 

「グーグルマップだとそこには何もないように見せているが(奴らはグーグルを所有している)、USGS衛星の写真だと雪の間から建造物が突き出ている」……

うーん、建造物っていうか、突起物ですね。でも確かに不自然。黒い線で指し示してあるところ、何かが尖がっています。
 

 


「南極でどんどん氷が融けだしているのを覚えているか? こちらの熱画像で思い出して欲しい――」とあり、今度の黒い線は相変わらずロスチャイルド島を指しています。って、一番熱い地域じゃないですか!



「この特定の箇所で【氷を】融かしているのは何だろうか? 

長年に渡る兆候だと思われるが、最も【氷の厚さが】薄いのもここだ。


 


またまた別の匿名さんがアップ  タイトルは「地球温暖化は詐欺!!!!」。

「南極では確かに氷が解けている。だが我々が教えられているような理由からではない。」見出し。

 

 

其の他の箇所では増えているのに。」とあります。増えているのは青い丸印。減っているのが赤い丸印。1994年から2012年までの増減量(%)で丸の大小が表現されています。





「ちょっと待てよ。更にヤバイ。海中の放射能レベルを示すこの図が示すように――」





「海水が暖かいだけじゃなく、放射能まであるのか」。

世界地図だとちょっと見え難いですねぇ。


拡大すると赤い+マークが幾つかロスチャイルド島の辺りに集まっていますが、この程度ではそんなに問題ない気がします。

なんてったって、日本がダントツで酷い! あーもう、世界中の皆々さまに御迷惑を。

 

 

図の最後でこの人物は、ヒラリー・クリントンが外国に売ったウラニウムは、南極の原子炉建設に使われたんじゃないか、と推測しています。

そして生み出した熱で氷を融かし、温暖化は本当だと信じ込ませて大半の人口を削減するのです。

その後に廃炉にすれば新たな氷が出現するから、ほらサタンが祝福してくれたよ〜って。……その読みはどうなんでしょう。
 

 

ま、南極で何かやらかしているのは間違いないです。

そしてこの御時世、急に消えた潜水艦も気になります。マレーシア航空機といい、衛星がうじゃうじゃある中で跡形もなく消えてしまうのってやっぱり奇妙。

4チャンで誰かが、ロスチャイルド一族を潜水艦で南極に逃亡させてたんじゃないの的な推理もしていました。


アルゼンチンはヒトラーやナチス親衛隊が第二次世界大戦後に移住した場所とも言われていますから、そっちの末裔かもしれません。最近、カバールの逃げ場が無くなって来ましたからね。


次回はQの指令「梟とY頭」の謎を追いたいと思います。


https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=143920



 




 

 

こんな世の中 終わったほうがいい

  • 2017.12.07 Thursday
  • 01:04

 

 

Prince EAのリリックから。

 

 

こんな世の中は終わったほうがいいと思う理由

 

Why I Think This World Should End

 

http://rap.genius.com/Prince-ea-why-i-think-this-world-should-end-lyricsより翻訳

 

 

 

 

 

 

この世の中は  終わりにさしかかっている

 

空気は汚染され  海は汚され

動物は絶滅しそうで  経済は崩壊しそう

 

 

教育は地に落ち  警察は腐敗し

知性は嫌がられ  無知はもてはやされ

 

みんな落ち込んで怒っている

お互いに我慢することができず 自分自身に我慢することもできない

 

 

だからみんなが薬漬け

 

道路では無言ですれ違い

話す時も無意味なロボットみたいな会話だけ

 

 

一生分の意味と目的よりも

一瞬の名声を求める人が多いって?

 

 

だって正しいなんてことよりも

人気のあることの方が大事じゃないか

 

 

真実よりもランク付けの方が大事らしい

 

 

政府が作っているのは  学校の数の2倍の刑務所

 

リンゴを探すよりも ビッグマックを見つける方が簡単だ

やっとリンゴを見つけたとき そのリンゴの遺伝子は組みかえられていた

 

 

大統領は嘘つき 政治家は詐欺師

人種だってまだまだ問題だし 宗教も変わりはない

 

 

 

おまえの神様なんて存在しないんだ

俺の神様は存在するし 愛に満ち溢れてるんだ

 

俺に賛成しないから お前を殺すぞ

それよりもっと性質の悪いところで 死ぬまで言い争ってやる

 

 

ラジオから流れる歌の92%はセックスのこと

鬼ごっこで遊ぶのをやめた子供は 激しく腰を振っているビデオを鑑賞している

 

 

普通の人は一日5時間テレビを見て過ごすし

スクリーンに流れる暴力はひどくなる一方

 

 

テクノロジーでみんなが欲しかった物が手に入るけど

僕たちが本当に必要なものがみんな、そいつに盗まれていく

 

 

 

プライドは最高記録更新中 人間らしさは最低記録更新中

みんなが全部を知っていて みんながどこかに行っている

 

 

誰かを無視して 誰かを非難して

 

 

本当の人間なんてそれほど残っちゃいない 人間のふりをしたやつらだけ 

過去から離れようとしない人間ばかりで 今ここにいる人間などほとんどいない

 

 

お金は相変わらず諸悪の根源で

でも子供にそれは教えてはいない

 

 

仕事の給料なんて十分じゃないし

善い行いがされるのは そこに利益がある時だけ

 

他人の不幸を写した動画が流行し

一緒に笑い飛ばすために友人にシェアをする

 

 

今のみんなのお手本になっている人たちは

60年前なら 真似をしてはいけないお手本だった

 

 

人間を差別することが合法な国がある

なぜなら彼らの生まれがアレだから

 

 

会社は何百万も投資して 専門家とやらを雇っている

美しくなるためにはお化粧が必要だと小さな女の子に思いこませるために

 

 

女の子の自己評価を永久的に下げるんだ

だって女の子が満足するほど「かわいく」なんてなりはしないのだから

 

 

こんな不可能なスタンダードに追いつくために

ビジネスはいう 「これ買って、あれ買って、買って、買って!」

 

 

 

みんなに追いつかなきゃ みんなと同じにならなきゃ

これを買ったら幸せになるよ でも長続きはしないけど

 

 

この狂ったカオスな世界の中で 一体何ができるって?

 

解決策?愛することができる

 

 

ラジオから流れる大好きな歌の中の愛じゃない

本当の愛 真実の愛 無限の愛

 

 

愛することができるんだ お互いに愛し合うこと

朝起きたときから 夜寝るときまで

 

 

親切な行動をやってみる 親切は伝染するものだから

人と会うときには気を配ることができる

 

 

善性の種を植えるんだ

いつもよりも思いやりをちょっと追加するんだ

 

許すことができる

今から300年経っても 友達に母親に父親に恨みを持つことに何の意味がある?

 

 

他人を変えようとするかわりに 自分を変えることはできる

自分のハートを変えることはできる

 

 

 

今まで嘘を売りつけられていた

僕たちはリーダーや 信じていた人たちに洗脳されていたんだ

 

 

僕たちのブラザーやシスター 同胞に気がつかないように

変わりに怒り 憎しみ 残酷さを表に出すように

 

 

でも本当の愛を知ると  怒りに対して同情で

憎しみに対して思いやり そして残酷さに対して優しさで迎え入れるようになる

 

 

愛こそが地球の表面で一番強力な武器

ロバート・ケネディも言っているじゃないか

 

 

歴史を変える偉大な人間はごく一部

でも僕たちそれぞれが 小さなできごとを変えることができる

 

 

こんな行動がぜんぶ合わされば

一つの世代の歴史に書き込まれるだろう

 

 

だからそうだ この世界は終わりを迎えている

そして新しい始まりへの道筋は あなたの中から始る

 

(翻訳終了)

 

 

 

https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11942305073.html

 

 

健康的な感情

  • 2017.12.02 Saturday
  • 01:35

 

 

ネガティブだと思われているが、実際には健康的な7つの感情・行動

7 Behaviors Most People Think Are Negative That Are Actually Healthy

【LifeHack】http://www.lifehack.org/articles/lifestyle/7-behaviors-most-people-think-are-negative-that-are-actually-healthy.html より翻訳


もっとも健康的な行動とは、あなたが単純に本物の自分らしくいることです。

しかし私たちは、そういった行動を自分自身の行動が健康的でないと思い込んで避けることがよくあります。
 

 

あなたの心と体は、あなたが必要としていることを知っています。

本物の自分自身の声に従うことが重要な理由を思い出す必要がある時は、実際には健康的なのにネガティブと考えられることの多い、次の一般的な行動を再確認してください。
 

 


1.怒ること

多くの人は怒りの感情を表現することを避けようとしますが、怒りを表現することは非常に解放的な経験となることもよくあります。

怒りを感じ、それを健康的な方法で表現することで、私たちは自分の人生に力強くポジティブな変化を生み出すことがあります。
 

 

怒りとは不当な扱いを受けたり、個人的な境界線を侵害された時に私たちの中で持ち上がってくる感情の一つに過ぎません。このエネルギーは、私たちの苦しみの原因となっている不適切な状況を取り除くという使命を始めようと生まれるのです。

 

そのためにはまず怒りのエネルギーを受け入れて、ポジティブな目的で使う方法を学んでください。

 


怒りを感じたとき、よりよい変化を作り出すためにその怒りをポジティブに表現する方法がないかを考えてください。

怒りの感情を否定して避けようとすると、たとえば激怒や鬱(うつ)のようなあまり健康的でない存在に変化してしまうことがあります。

 

 

健康的な怒りりは、あなたを守り、解放するために存在しているのだということを理解してください。



2.迷い

私たちが迷子になるのは、方向感覚を失った時です。

 

しかし私たちは迷子になった時、一瞬一瞬に注意深くなり、自分の本能に耳を傾けるようになります。

大都市や外国で迷子になったことのある方は、行く先を探している間に素晴らしい発見をすることもあったのではないでしょうか。


人生においても同じことが言えます。



迷子になるのも旅の重要な一部で、迷子になって自分だったら絶対に選ばないような道を堕ちていくような感覚を感じる時に、素晴らしい自分自身についての発見をすることもあると知り、受け入れてください。
 

 

今まで知らなかった才能を発見したり、以前のままだったらできなかったかもしれない友人や仲間を見つけることもあります。

今、道に迷ったように感じていたとしても、永遠に迷子のままという意味ではありません。



あなたは自分自身の道を探し出すために時間を使っているだけであり、周りの世界があなたにとって最善の方向に向かうために必要なインプットを与えているということです。

自分で望むことは決してないだろうというインプットこそが、私たちを正しい方向性に向ける結果となる、ということはよくあることです。
 

 


3.泣くこと

泣くことは怒りと同様、人間が特定の状況に対して見せる感情的な反応です。

四六時中泣いてばかりいたいと思う人はほとんどいませんが、しかし人生で涙が流れるような瞬間を誇らしく思うことは大事なことです。

失った悲しみの涙の場合もありますが、喜びから流れる涙もあります。


私たちが泣く時、魂がエネルギーを放出させるきっかけとなります。

 

このエネルギーを放出させない場合には、有害なエネルギーになったり私たちを硬直した状態させることもあります。


泣くことで外の世界に向けられた私たちの性格や見た目を柔らかくすることも多く、自分の周りの世界から影響を受け、感じ、気にかけたり悲しんだりするということを他者に知らしめます。
 

 

 

ですので、泣くことは深い悲しみを解き放つだけでなく、自分は人間としてオープンで弱さを持った存在であるというシグナルを他者に送り、どんな理由があっても絶対に泣かない人間よりもより魅力的な友人やパートナーとなりえるのです。

 

 

 

   

 

たまにシャワーを浴びながらでも大泣きするだけでも、
あなたの内側に蓄積された痛みを解放することができます。




4.孤独でいること

一人でいることをネガティブなことと考える必要はありません。

 

必要のない社会的活動から自分を切り離し、自分のより深いレベルに潜り込んでいるだけである場合もよくあるからです。


もちろん、誰かが自分の殻にこもっている場合に心配した方がいいこともあります。

 


しかし世界で最も偉大なアーティストや作家、思想家の多くは、より深いひらめきを見つけ、自分たちの創造力を再び燃え立たせるために一人の時間をすごすことに至高の価値を見出すということもご理解ください。

 

たまには外部からの刺激を遮断し、自分自身となる時間を過ごすことも必要なのです。

 

 

一人でいる時間が必要だと感じる場合、その感覚を信じて誇りに思ってください。

一人で公園を散歩したり、一人旅に出かけることで、あなたの目的意識を完全に刷新するようなレベルの内省がもたらされることがあります。

自分にできる最も健康的なことが独りになること、という状況もあるのです。

 


        

 

「孤独は浄化するための場所」

 

 


5.人の話を聞かない

他人の言うことに耳を傾けないということは、反社会的、あるいは傲慢な態度だと思われることもよくあります。

 

しかし時には、自分の直感に従って、自分の内側からの呼びかけに対して自由になる必要があることもあります。

強力なビジョンから目を逸らさないためには、そのビジョンを理解していなさそうな、あるいは見ていない者の意見を無視する必要があるのです。

 


自分自身を信じ、与えられたアドバイスを聞かない方がいい理由があるかもしれないということをご理解ください。

人の意見を聞かないということはまた、一定の優れた判断力があることの表れでもあります。


周りのいうことを聞いてばかりの人は、まるで舵のない船の船長のように、内部の強い方向感覚が欠けた人のように見えることも多いでしょう。

他人の言うことを聞くべき時と、そうでない時の区別がつけられるくらい賢明になってください。

他人が言うことに反しても自分の直感が進めといっている時は、その直感を信じてください。
 

 



6.ルールを破る

ルールを破ることで、あなたの人生だけでなく他人の人生にもよい影響がある場合があります。

ルールはどこかの誰かによって作られたものですが、完璧な人間などどこにもいないのですから。

ルールが作られた背後の思惑を読み取るご自分の能力を信じ、そのルールがより大きな善のためになるかどうかを自分で判断してください。


アートや科学、社会におけるほとんどの革新的なものは、誰かが言われたままのルールに従うことをやめて、不当なルールに挑戦する勇気があったからこそ起こります。


世界でも最も偉大なルール破りの達人には、ローザ・パークス(アメリカの黒人人権の活動家)やガンジー、ジョン・レノン、マーティン・ルーサー・キングJr.などがいます。


彼らのようになることを恐れる必要はありません。

 

 

プロのようにルールをよく知ることだ。
そしたら、アーティストのようにすり抜けることができるから。




7.社会不適合

社会にうまく適応できないことは、特に十代の頃には痛みを伴ったり、居心地の悪いものであったりもします。

しかしそれは、あなたが革新者で、常識を遥かに超えた何かをもたらすことができるということを意味している場合もあります。

私たちが社会に適応するということは、通常は私たちの考え方や感じ方、想像することでさえコミュニティと同調しているからです。
 

 

他人が私たちに期待している限定されたイメージから一歩踏み出すと、その社会に適応することはできなくなるかもしれません。


しかしそうすることによってのみ普通に受け入れられている信念や考えの範疇の外側の世界を探索することができるようになり、そこで初めて革新的なものを生み出したり、新しい考え方やアイディアを豊かに生み出すことができます。
 

 

未来が過去に上手く適合することは絶対にありませんから、

 

あなたがたとえ他人と上手く適合できなくても「今」に存在している自分自身を受け入れてください。


あなたの新しい考えが、最終的には他人が通ることになる、新しい道筋を作り出す可能性もある、ということを覚えておいてください。

(翻訳終了)

****

【コメント】

もちろん普通に「ポジティブ」でいられるのが最高の状態だと思いますが、無理してどんな状況でもポジティブでいようとして自分の本当の気持ちを抑圧し続けると、どうしても不自然ですしそのうち限界もきますね。


https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12100911172.html




 

This is our world now

  • 2017.11.17 Friday
  • 01:38

 

 

 

 

https://twitter.com/twitter/statuses/890464088463114240

 

 

 

 

 

 

ゴミのような政治やは ゴミ箱へ 

  • 2017.10.22 Sunday
  • 01:40

 

 

ゴミのような政治やの正しい対処法 (ゴミはゴミ箱へ)

 

2016年12月の記事ですが、今の気分にぴったりなので一部修正して再掲載します。
 
*-*-*-*-*-*-*-*-
 

 
政治家がゴミ箱に投げ込まれる映像が多数、含まれています。

 

 

 

 


政治家をゴミ箱へぶち込もう、でもゴミ箱は大事に使おう
POLITICIANS TO GARBAGE, But Respect Our Bins
 
2015/08/18 に公開
https://youtu.be/JW6UA_2tV7g 参照情報より
 

 


イタリアとウクライナでは、新しい流行が始まりそうな勢いです。
 
毎日、カナダの政治家たちは国内のの瀕死状態の民主主義やすべての女性や男性、子供たちに対し、卑しい犯罪を犯しています。
 


そう考えると、カナダをますます残虐で非人間的になり続ける警察国家に変えている危険な寄生虫、つまり政治家を投げ入れるのに本当にふさわしい場所はゴミ箱と言えます。
 


しかしゴミ箱にも最低限の尊敬は払うべきでしょう。
感染したものを取り込んで、ゴミ箱が吐き出すようなことはさせたくありませんから。
 


わかりました、夢を見るのはもう十分です・・・
私たちはケベック人です!

 
 
(翻訳終了)
 
【YouTubeのコメントより】
 
*アルバニアとコソボでは、俺たちはこうやらないといけないんだよ。
 
*素晴らしい世界では、これが現実に違いない。
 
  
*-*-*-*-*-*-*-*-*
 
 

         


 
写真上:アメリカ
(警察官に身柄を運ばれる活動家の男性)
 
写真下:ボスニア
(一般市民にいいように運ばれる警察官)
 
 

・・・さあ、どっちが本当の「民主主義」に近い国なんでしょうね?
 
 
*-*-*-*-*-*-*-*-*
 


【コメント】
 

日本では選挙前に政治家のスキャンダルが続出しているそうですが、それでも犯罪者として捕まるどころか、立派なお召し物で、悪びれた風もなくお仕事を続けられるんですね〜
 
私には全く理解できないことですけど。
 


それをいうとイギリスもひどいものです。

 

イギリスのテリーザ・メイ首相も、国内外、党内外から散々、首相の座から離れるようにと言われ続けながらも、

 

彼女のお父さんを含む「高名な」小児性癖犯罪者たちをかばう(証拠を隠滅する)ために必死で権力の座にしがみついていて、痛々しいほどです。

 


 
自分たちの利益、権利、権力のことしか頭にない人間に、国民の代表者としての仕事なんてできるわけないのですが。
 
ただし貴重な公共の資源であるゴミ箱は大事に扱いましょう❤

 

 

 

https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12229352297.html

 

 

 

 

☆ 本当に イルミの政治やって 人間 ?

 

というのが 私の正直なつぶやきです。

 

人間というのが 宇宙では 決して高度ではないという前提においても。

 


 
 
 

海中の撮影   ダリのDNA検査

  • 2017.07.23 Sunday
  • 01:06

 

7.17  米国のジャーナリスト 海中の原始の森についての映画を撮影【動画】

 

 

  

 

 

 

米国のジャーナリスト、ベン・レインズ氏が米アラバマ州沿岸の水中にある原始の森についてのドキュメンタリー映画を公開した。スプートニクが報じた。

 


5000万年前に海洋堆積物の層に沈んだ原始のヒノキ林が、2005年に合衆国南東部を襲った破壊的なハリケーン・カトリーナのあとに初めて発見された。


ヒノキの幹はアラバマ州モービルの海岸から数海里のところにある海中18メートルのところで発見され、面積は1.3平方キロメートルに及ぶ。
 

 

学者の見解によると、海中の森は先史時代の魚、甲殻類および他の原始的な海洋生物の隠れ家になっていた可能性がある。
 

 


研究材料を集めたレインズ氏は、ダイビングから大きな喜びを得たという。古代の森のなかを泳ぐことは、昔話のなかに入るようなものだと話す。

 

 

 



 

 

 

 

 

7.21 サルヴァドール・ダリの口ひげは掘り起こされた後もその形を維持していた【写真】

 

 

    

 

 

 

20日、シュールレアリスム(超現実主義)の代表的な画家サルヴァドール・ダリの遺体が掘り起こされた。

ダリの遺体は、28年間スペイン・カタルーニャ州フィゲラスにある劇場博物館の部屋の巨大なプレートの下に埋葬されていた。博物館のモンセ・アゲール館長が、通信社「スプートニク」に伝えた。


6月、マドリードの裁判所は、自分はダリの娘だと主張する「予言者」のピラル・アベルさんの申し立てを受け、DNA鑑定のためダリの遺体の掘り起こしを命じた。


そして20日、重さ1.5トンの巨大なプレートが外されてダリの遺体が掘り起こされ、DNAが採取された。DNAサンプルは、鑑定のため専門機関に送られた。


フィゲラス自治体は異議を唱えたり、せめて判決を遅らせようと試みたが、上手くいかなかった。

 

 

    

 

 

 

遺体の掘り起こしに立ち会ったガラ=サルバドール・ダリ財団のリュイス・ペニュエラス事務局長は、法医学鑑定家らによって
二つの大きな骨、髪、爪のサンプルが採取されたと指摘した。鑑定後にそれらは元に戻される。

 

なお遺体はよい状態で保たれていたという。


ペニュエラス氏は記者会見で「遺体は防腐処理が施されていた。すなわちミイラにされていた。そのため有名な口ひげは、その形を維持していた。これは非常に感動的な瞬間だった」と語った。


親子関係を確認するためのDNA鑑定の結果は、9月前半に明らかになる見込み。
 

 

 

 

赤い月   赤い海

  • 2017.07.15 Saturday
  • 00:59

 

 

独立記念日直後のニューヨークに血のような真っ赤な満月。

そして、東京には汚れた血のようなドス赤い海が広がるこの夏



2017年7月9日 米国ニューヨークの満月

 

 

        

 

 

 

2017年7月9日 全域が茶色に染まった東京湾

 

 

        

 

 

 

 

世界の SNS などにアップされた満月の写真を見ていたところ、「何だかニューヨークの満月が真っ赤」だということに気づきました。


・戦争戦争また戦争 : アメリカは「建国以来241年間のうちの220年」を戦争に費やしていた…
 2017/07/09
を彷彿とさせる雰囲気がありまして、わりと印象深く思いましたので、そのニューヨークの「7月の満月」の様子の写真を何枚かご紹介したいと思います。
 

 

アメリカでは、7月4日が独立記念日でしたが、満月の日は、その 5日目にあたるということになっていました。
 

 

ところで、ニューヨークは東海岸ですが、アメリカの西海岸のほうでは、今、カリフォルニア州などで大変な森林火災となっていまして、これはこれで別にご紹介したいと思いますけれど、その様子もまだ「やや地獄」っぽいのです。

 

 

 

特に下の写真を見た時には「ああこれは」と思いました。
 

 


2017年7月8日 炎に包まれるカリフォルニア州サンタバーバラ

 

 

 

         

 

 

 

何だか、私には、「炎の形」がそれぞれ「人の形」に見えたのでした。

このそれぞれの炎の形が「燃え上がる人たち」のように見えてしまったり

 

 

 

       

 

 

 

というような、いくつかの写真を今朝ほぼ同時に見まして、「地獄の夏……」などというフレーズを思った次第です。



今現在も東京湾は赤潮で真っ茶色の上に、悪臭がひどいようです。東京湾周辺がとてもひどい匂いで満ちていることがツイッターなどに数多く投稿されています。現在の東京湾については、こちらのツイッターのまとめサイトなどにあります。

http://newsrush.blue/tokyowan-iro

 

 

 

 

 

2017年7月9日のニューヨークの満月


エンパイア・ステート・ビルと満月

 

 

            

 

 

 

自由の女神と満月

 

 

            

 

 

 

イースト川と思われる場所からの満月

 

 

          

 



http://indeep.jp/blood-full-moon-over-new-york-on-july-2017/

 

 


 

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

プーチンカレンダー

太田龍の本

天皇破壊史
クリエーター情報なし
成甲書房

太田龍 ユダヤ侵略史

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM