原爆  大本営は8時15分  イルミナティの出世の道具

  • 2018.09.17 Monday
  • 23:29

 

 

☆ 過去記事も含みます

 

 

 

◎ 広島に原爆を投下されたという大本営発表の「1945年8月6日 午前7時45分から8時15分」の時間帯に、

 

『広島市民は誰一人として、B29特有のエンジン音も、機影も目撃した者がいない』と云う事実である。

 


しかし、『広島は一瞬にして地上から消えた』訳である。

 

まるで「手品」である。「手品」には必ず種がある。

 


この場合の手品の種は

 

「地上起爆の目撃者が全て殺された」と云う事と、

 

ラジオと新聞報道で「アメリカの爆撃機による空中投下」を繰り返し流し、

 

テレビ時代に入ってからは、B29の映像とキノコ雲を同時に映像化して、それらしくシナリオ化している。

 

極めてシンプルな手口である。

 

 


イルミナティの階位は、極めて厳格です。


昭和天皇は、世界のイルミナティの中でもトップクラスになった。


無論、天皇家そのものの位置づけも格段に上がったでしょう。

 

 

おまけに、原爆実験まで成功させていた。

 

731部隊は、天皇の軍隊。

彼等がやっていたのは、放射能による生体被爆実験だったのです。


その集大成が、広島・長崎における原爆実験だった。

 


戦争による人口削減と莫大な利益をあげた大手柄と、更に、原爆技術をイルミナティの仲間に提供したことによって、

 

彼(昭和天皇)は、飛び級の出世をしたようです。


かつては、エリザベス女王の家臣だった人物が、そのエリザベス女王さえも追い越してしまった。

 


http://ameblo.jp/64152966/entry-12164817035.html

 

 

 


◎ 1%は事実を暴露されるのを恐れています。

 

1%を葬り、自由を勝ち取る為には、検証作業は必要です。

 

優秀なブロガーが紐付きにならない事を、願っています。

 

 

何も検証作業もせずに、「天皇を批判する輩は100%工作員」と云う人がいますが、

思い込みや妄想を捨てて、初心に帰り、検証作業の後、発言する事をお勧めします。

 


https://blog.goo.ne.jp/zabuyamato/e/4dd7cbf491d5c2e8f33261bab78ca9c7

 

 

 

☆ 天皇の嘘と犯罪は 言うと殺される ということを振りきって発信している 少数の人のなかにも

 

必ず 間違いはあります。

 

 

けれど それが 悪魔に組みする 意図的な悪意でなければ 素直に 訂正する魂は残っているはずです。

 

 

私は もう 笑ってしましますが

 

この国の 天皇さまの 配置した 工作員のバリエーションの多さです。

 

 

朝鮮ヤクザによる 汚れ仕事 殺人 そして 朝鮮に帰れと叫ぶ 漢字も書けない 兵隊や

 

24時間 監視している 「消しや」「サイバー」要員 や

 

国家神道や ブロガー取り込みや 4流週刊誌による 皇室キャンペーンや 創価を使った 「サクラ」・・・

 

 

これが

 

偽物 ということです。

 

 

天皇家が エリザベスより上なのかどうかは 分かりません

 

しかし イルミナティへの 現実的な貢献度は すさまじいと 思います。

 

 

けれど エリザベスは 地球の半分以上の領土をもっているそうですね。

 

 

911の真実が ようやく しっかりと 公然と 発信されましたね。

 

偽明治国家が無視しようと その発信は消えることはありません。

 

 

これが トランプ効果ということですね、

 

 

魂を売らないこと そして

 

畏れるにたるものだけを恐れること

 

それが

 

今 生きている普通の 生の課題 のような気がします。

 

 

その先には

 

魂レベルの友 に 会いたいものです。

 

 

 

 

 

天皇破壊史
クリエーター情報なし
成甲書房

 

 

 

原爆  本田氏の体験 と イメージ画像  

  • 2018.09.16 Sunday
  • 23:33

 

 

 

 

 

 

司会

 

上空でご覧になっていた。その時の状況を。

 

本田稔氏

 

8月6日はですね

 

姫路のですね監視航空の姫路の工場から「紫電改」を受け取って帰る時ですね

 

 

 

 

7:30に飛び上がったんですよ。姫路をですね

 

情報なんか何にもないですよ。

天気は良いし、そんで、帰ってきてですね

 

広島城が目の前にあって、姫路城の手前ですね。

広島の市内が奇麗に見えとったんです。

 

7:45分ごろですな。

 

したらね、ボ〜〜と 吹き飛ばされたんですよ。

 

飛行機が、吹き飛ばされて、落ちたんです。

 

それで、500mくらい落ちたですかね。

それで、舵が利くようになって前見たらですね、

真っ白い、火の弾 見たい 白い光る雲が上がってですね

 

真ん中が 赤と黒の少し色がついとってですね、

 

飛び上がって、広島の街がなくなったの。

 

何もないんですよ。

 

煙も無ければ火もないんですよ。それで広島の街はなくなったの

 

全く、想像がつかなかったですね、何があったのか。

 

それで、後5秒でも近づいとったら、私はたぶん落とされているんですね。あれ、

 

中心に近かったら、

ギリギリのところで舵が利くようになったから

帰って来たんですけれどね

 

司会

 

戦後 AIR−A?への対応

 

自分の機体に一機の戦闘機が向かってきたと言うような証言をしているんですけれども

 

それは、本田さんどうでしょう?

 

本田稔氏

 

全然それは AIR−A ?へも行けませんし、ですね。私

 

空中から爆弾落としたと思っていないんですよ

 

下から爆発して、何が爆発したかと思って、

 

上を気を付けていませんから、全然知りませんね。

 

B29に対しては

 

しかし、物凄いものですよ。原爆の被害と言うのは、

ほんの一瞬に広島市内が消えてしまって

 

しかも、火も出なければ、煙も出ないですよ

 

それで、広島市がなくなってるんですからね。

 

これが原爆の被害ですね

 

それでその次が長崎でしょ?

 

それでね、これについて今まで考えるのは、

 

何であの時の調査をしっかりしなかったと原爆に対してですね。

そして、今頃ですね、苦労せんで済むんですよ。

 

福島の原爆は

 

司会

 

はい。日本は其処まで至らなかった〜〜略〜〜

 

ーーーend--^

 

 

奇跡の人ですね。 時間軸がずれています。

 

投下されたのは8:15分が定説です。

 

広島原爆の上空からの目撃証言の為に神の力で残ったとしか思えないです。

 

 

時間軸が正確なら この方は広島に着陸していて命がない人だからです。

 

 

実際に目撃した人とイメージ画像どちらを信じますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし投下した 機体があったとしても 爆心地に近かったら

この証言からして、生きてはいないでしょう?

 

なのに 投下画像は流れていますし、投下証言もあります。

 

どちらかが嘘をついてることになってしまいますね。

 

 

https://ameblo.jp/miraihamassugumiteruyo/entry-12300301658.html

 

 

 

アーサービナード氏が語る「原爆」   公文書管理庁

  • 2018.09.15 Saturday
  • 23:27

 

 

 

 

 

 

アーサービナード氏の書き起こしです。

 

「投下する必要が無かった」と

 

「早く戦争を終わらせるために、落とした」と言うんですね

5:30

 

 

ところが、あの、細かい一時間一時間の所を見てみると

あの、実は戦争を終わらせることと此の原爆投下とは関係がないんだ

という事が見えてくるんですね。

 

 

原爆を広島に落としたのは、8月6日8:15分

実はその前に、戦争を終わらせる、動きがあるんですけれど、

 

ただ、「ポツダム宣言」を黙殺したっていうふうに書かれているんですけれど、

 

それはソ連と交渉中であると

 

まだ、ソ連に仲介してもらって連合国との話しあい

その可能性があるからっていうのが出てくるんですね。

 

 

でも、勿論すでに「ポツダム」でトルーマンとスターリンが話し合って、

もう、ソ連が話し合いに入るってことはあり得ないんです。

 

 

ところが日本政府が受け取った「ポツダム宣言」は

スターリンのサインが無いんです。

 

それは米政府が仕掛けた演出なんですね。

 

 

演出にはまってるって事もこれで見えてくるんですけれども、

 

8月6日に原爆投下 その夜に報告を受けた。

 

それで戦争を終わらせるために

早期に戦争終結を希望するという

8月8日に出てくるんですね

 

 

そして9日の朝にここで大きな新たな動きがあるんですね9日

8月9日と言うと長崎の原爆投下ですよね

 

 

ところがそうじゃなくて、これ、ソ連の満州侵攻

ソ連の満州侵攻9日の9:37分

 

ソ連侵攻による戦況の申告を受けるわけ。

 

で、それを受けて速やかな戦局終収の為に首相と懇談してほしいって

木戸大臣に話があるわけ、

 

全て、事原爆投下の前にこういう動きになっていて、

 

「ポツダム宣言」の態度を決定したいって総理大臣鈴木首相が言ってるのは

原爆投下の前なんです。

 

 

原爆投下した側の「落とさなきゃ正当化できない」という事も分かるし

 

ソ連を巻き込んだ米政府が決めた演出であるっていう事も歴史的に分かっている。

 

 

それと、今度の内部文書に実は公の文書である実録を見ると

まんまと、演出にはまった形ですべてが動いていて、

 

そして直接この「ポツダム宣言」受諾の動きが出てきてるのは

ソ連の参戦を受けての動きであって、

 

 

広島と長崎を受けて降伏したわけじゃない

 

これが具体的に見えてきますよね

 

 

長崎の原爆はその、戦争終わらせるために役に立ったわけじゃなくて

 

広島も実は、そういう役に立ったわけじゃないんです。

 

 

多くのアメリカ人そして多くの日本人も、

「原爆で戦争が終わった」っていう

根拠のない定説にはまっちゃってる。

 

https://ameblo.jp/miraihamassugumiteruyo/entry-12300301658.html

 

 

 

☆ 原爆が 8:15 ではなく 8:06 という情報もかなりあります。

 

その 差が なにかを語っているような ・・・

 

 

 

 

 

9.15   枝野氏、公文書管理庁設置を提唱 森友問題受け


【ワシントン共同】

 

立憲民主党の枝野幸男代表は14日午後(日本時間15日午前)、米ワシントンで記者会見し、

 

学校法人「森友学園」を巡る財務省の決裁文書改ざんなどを踏まえ、

 

公文書管理や公開に強い権限を有する「公文書保管管理庁」の設置を提唱した。

 

 

「権限、機能を大幅に拡大しなければ民主主義国家として恥ずかしい」と述べた。

 


これに先立ち枝野氏は、

 

米国の秘密保全法制で機密の指定・解除をチェックする「情報保全監察局」を置く米国立公文書館を視察した。

 

 

会見で「各省庁に対し強い影響力を持ち、公開の在り方を管理している」と指摘した。

 

 

☆ 枝野氏も 石破氏も だれであっても

 

維新の すり替えや 原爆の犯人を 言うことは 決してありません。

 

その範囲での 民主的を アピールしていくしかない。

 

 

 

 

地上起爆を中国のデマとする佐野氏の記事

  • 2018.09.11 Tuesday
  • 23:30

 

 

☆ 対決でも 勝ち負けでもありません。

 

是非 御用学者以外の方の 意見の交換を期待します。

 

原爆は 地球最大の出来事です。 それでは なぜ ニツポンは ルメイに勲章をあげて 人々の怒りを 意図的に 領土問題を作り上げて すり替えていったのでしょうか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

>さて、核兵器特許はどのようにして成立したのか――建物も無い、農地も無い、無人の砂漠で核爆発をさせただけでは、兵器としての破壊力や殺傷能力を実証することはできないわけだ。

 

とありますが、納得です。だから実験場として、広島長崎が選ばれた。

 

 

>そこで、原爆を、どのようにして兵器として科学的に実証することができたのか、振返ってみたいと思う。

 

そこに関わった国や代表者が核兵器特許の所有者だからだ。

 

 

実験データーに関わった国の人間が必然的に核兵器特許の所有者になるか〜なるほど!

 

原爆投下の直後(終戦前)から治療はせず殺傷記録をとった者:日本の科学者1300名


被曝者を使った人体実験をした者:東京大学


それらを原爆報告書として米国に提出した代表者:昭和天皇

 

 

日本の科学者1300名が実験データーを取り、報告書(特許出願書?)を提出させた昭和天皇が、必然的に特許に関わった事にか〜なるほど!

しかし、エライ事が明るみになりつつある。

 


◇ 原爆特許 (チル)2016-05-04 17:19:41

失礼します。 原爆特許は、実験所を提供し、データーを提出すれば取得できる。 日本しかないです。 また、すり替わり天皇が大室寅之助というのも黒幕を隠しており、みつくりけいご という英国の血をひき、天才で、原爆を発明した という情報です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


アインシュタインのルーズベルト大統領への手紙
「しかし、この爆弾は、飛行機での輸送には、重すぎることも明らかになるでしょう。」

https://www.youtube.com/watch?v=CSiVlM4cXXI

 

核兵器特許

 

http://orange.ap.teacup.com/yukikokajikawa/2003.html


被爆2世の方の動画

(動画が中にありますが 動画のurlは とれません)

 

佐野さんと違い Drではありませんが ・・・  ww

 

 

 

書いてもええか?米国の原発特許所有者が東京にいる

http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/261.html
投稿者 飯岡助五郎 日時 2015 年 3 月 12 日 06:08:19: VssSC.kx7zq3c 

米国の原発特許の所有者が東京にいる。

 

まずは特許が先願主義であることをご留意頂きたい。

 

1951年、原子力発電特許は、世界初の高速増殖炉の実験を成功させた米国が権利を有する。


ただし、その原子力発電の発明は、1945年の原爆実験の成果なくして導き出せるものではなかった。


そのため、1945年の核兵器特許所有者は、米国が核兵器特許を失効するまでの期間、原子力発電特許にまで権利が及ぶことになる。

 

さて、核兵器特許はどのようにして成立したのか――建物も無い、農地も無い、無人の砂漠で核爆発をさせただけでは、兵器としての破壊力や殺傷能力を実証することはできないわけだ。
そこで、原爆を、どのようにして兵器として科学的に実証することができたのか、振返ってみたいと思う。そこに関わった国や代表者が核兵器特許の所有者だからだ。

 

 

 

【1】建物や農地や人がいる生活圏への原爆投下に協力した者:日本軍の中枢

・動画 NHK放送『原爆投下 活(い)かされなかった極秘情報』2011年8月6日


http://www.dailymotion.com/video/xkev97_%E5%8E%9F%E7%88%86%E6%8A%95%E4%B8%8B-%E6%B4%BB-%E3%81%84-%E3%81%8B%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F%E6%A5%B5%E7%A7%98%E6%83%85%E5%A0%B1_shortfilms

 

blob:https://www.dailymotion.com/90e21c30-ed49-4945-ab6f-bb9bb9bfec66

 

 


文字起こし)ナレーター「原爆投下の5時間前に、原爆機接近の情報を軍の中枢がつかんでいたという新たな事実。」

・NHK>NHKスペシャル>放送内容>歴史・紀行>原爆投下 活(い)かされなかった極秘情報
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2011/0806/
コピペ)空襲警報さえ出されないまま、原爆は人々の頭上で炸裂した。

 

 

【2】原爆投下の直後(終戦前)から治療はせず殺傷記録をとった者:日本の科学者1300名


被曝者を使った人体実験をした者:東京大学
それらを原爆報告書として米国に提出した代表者:昭和天皇

・動画 NHK放送『封印された原爆報告書』2010年8月6日
http://www.dailymotion.com/video/xkca1f_%E5%B0%81%E5%8D%B0%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E5%8E%9F%E7%88%86%E5%A0%B1%E5%91%8A%E6%9B%B8_news

 

blob:https://www.dailymotion.com/804eec90-f73d-40b2-9385-eb174b7b3d46

 

 


文字起こし)


米国公文書館スタッフ(字幕)「これが日本の科学者たちが作成した原爆報告書です」

 


ナレーター「17000人の〈中略〉子供たちが、原爆の殺傷能力を確かめるためのサンプルとされたのです。」


ナレーター「山村さんが命じられたのは、被爆者を使ったある実験でした。〈中略〉山村さんたちは、こうした治療とは関係のない検査を、毎日行っていました。調べられることは全て行うのが、調査の方針だったと言います。」

 

 

・NHKエンタープライズ>ドキュメンタリー > 歴史・戦争 > NHKスペシャル 封印された原爆報告書
http://www.nhk-ep.com/products/detail/h16026AA

 


コピペ)アメリカ国立公文書館のGHQ機密資料の中に、181冊、1万ページに及ぶ原爆被害の調査報告書が眠っている。

 

200人を超す被爆者を解剖し、放射線による影響を分析したもの…。

 

子供たちが学校のどこで、どのように亡くなったのか詳しく調べたもの…。

 

いずれも原爆被害の実態を生々しく伝える内容だ。報告書をまとめたのは、総勢1300人に上る日本の調査団。

調査は国を代表する医師や科学者らが参加し、終戦直後から2年にわたって行われた。

 

 

 

【3】原爆の殺傷記録の報告者となった昭和天皇は、実は敗戦国の君主ではなく、正規兵としての英国陸軍元帥(Field-Marshal)であった

 

 

・英国の官報 ロンドンガゼット1930年6月27日付け 英国陸軍省War Office 発表
https://www.thegazette.co.uk/London/issue/33619/page/4028 ⇦右下 (画像添付)

・London Gazette
Wikipedia
http://en.wikipedia.org/wiki/The_London_Gazette

・Field Marshal
http://ejje.weblio.jp/content/field+marshal

・War Office
http://ejje.weblio.jp/content/war+office

 

 

【4】太平洋戦争勃発の翌年1942年1月14日、英国の大手新聞タイムズが、昭和天皇は英国の陸軍元帥のリストから除名の必要無しという英国陸軍省事務官のコメントを掲載していた
・The Times (添付)
http://www.thetimes.co.uk/tto/archive/

 

 

◆以上により、第二次世界大戦中の日本軍の中枢が空襲警報発令を差し止めて生活圏への原爆投下を許し、戦時中から原爆の殺傷記録を日本の科学者に取らせ、それを戦後も引き継いで提出したことがわかる。

 


ただし、終戦直後から軍の中枢は極東軍事裁判にかけられ、裁判に掛けられなかったのは昭和天皇であった。

 

 

・国会図書館>大日本帝国憲法>第11条
http://www.ndl.go.jp/constitution/etc/j02.html


天皇ハ陸海軍ヲ統帥ス

 

したがって、原爆の殺傷記録を米国に提出した大日本帝国の代表者は、正規兵の英国の軍人である昭和天皇だったことになる。


そのことは、米国が権利を有する核兵器特許を、英国と日本の君主も共有していることを意味する。

 

◆ところが米国の特許法によれば、米国が権利を有する特許や、米国の安全を脅かす可能性のある特許は公開せず、条約によって特許の使用許可を与え、特許の有効期限も米国が必要なだけ設定することができるという。米国の管理の下で相続もあり。

 

したがって、核兵器特許所有者は公開されないのだ。

http://www.uspto.gov/web/offices/pac/mpep/consolidated_laws.pdf

 

 

◆米国の原発特許にまで権利の及ぶ者が東京にいる

 

【原爆特許】取得には実験か?必要た?った_広島長崎日本製原爆

 


原爆利権 ・ 特許所有者は東京にいる・英国陸軍元帥/ロシアから

2016.03.24 Thursday
14:29

 


原爆特許


日本政府は、なんとしても原爆には抗議はしない。 天皇がヒロシマを指定して、天皇制を護持するためにアメリカの要求をのんだ、そのことを隠すため だけと思い込んでいた。


けれど、もっと、すごい、悪魔の正体が隠されていたようです、

 

天皇教の成りすましのものたちは、米やキエフやエルドアンを悪魔と呼ぶ、けれど、

 

原爆の特許の持ち主は、世界最強の悪魔である。 なにせ、核や放射能使用に関する利権をすべて握っているらしい。

 


原爆は日米合作、少なくとも、日本政府は事前に知っていたが、一般市民にはなんら警告を発しなかった。

 

 

より多くの人々が、わざわざ呼び寄せられた、というところまでは、寸止め、つまり、真犯人の天皇に及ばないように、NHKでも発信されていた。

生き残った人々の証言により、日本政府からなにも治療さえなされなかったと証言もされている。 外部との接触も絶たれていた。

 


そこまでは知られてもいる。

では、なぜなのか。

 

殺す、破壊するだけが目的ではない、「人体実験」のデータを取ることが目的だった。

 


そのデータをアメリカに渡したのかどうか、というよりも大切なことは、

 

データを取得しているということが、核の特許者として最重要である。

 


であるなら、それは、昭和天皇なのか。 その特許は、天皇家に引き継がれているのか。


これほど、莫大な財産はないだろう。

 

そして、原爆特許所有者は、決して、原発停止を望まないだろう。

 

 

これで、原発利権というものの本当の意味が分かり、なぜ、原発を止められないのかということも、簡単に理解できる。

 

 

https://blog.goo.ne.jp/zabuyamato/e/d26b00a09d06bc2675ef82ab21fdd519

 

 

 

プルトニウムの最大の輸出国はニツポン  プーチンの怒り

  • 2018.09.11 Tuesday
  • 23:27

 

 

プーチンの怒り!この四半世紀で最大のプロトニウム輸出国は…なんと日本!

 


アメリカでプロトニウムを無力化してもらう という…

 

…言い訳がましい 輸送。

 

一度手に入れたプロトニウムを、アメリカが返してくるはずはない。

 

 

 

アメリカ・メリーランド州に逃亡した東電元会長,兼 げんでん元取締役だった勝俣恒久が、

 

近く予想されるアメリカからの勝俣自身に対する「環境汚染、損害賠償責任追及」をのがれる為に、

 

自らアメリカの国家安全保障局・NSAに出向き、司法取引を申し出ていた!

 

 

「日本は核兵器に転用可能なプロトニウムを331kgを持っている。

しかもそれは 中性子爆弾の製造が可能な99.99%品質です。」

と、2013年冬にきわめてアメリカに有効な情報提供をしたという。

 

 

翌2014年、オバマが来日した際、日本に求めた約定にこの件が盛り込まれており、今回の輸送に至った。

 

勝俣のタレこみから今回の”輸送”まで、なぜ丸々2年もかかったのかというと、陽子爆弾の核弾頭を製造する施設を整備したためであるし、また輸送経路の安全保障を確実にする必要もあったためである。

 

 

 

プロトニウムを受け入れる工場はここ。

WIPP・米国核廃棄物隔離試験施設

 

ニューメキシコ州の南東の角地。

 

UFOで有名なロズウェルの南 115辧

 

このWIPPは 陽子爆弾・核弾頭を製造する工場に生まれ変わった!

 

 

以前は深々層核廃棄施設であった。

今日では坑道が満杯で、施設も老朽化し遺棄される寸前であったという。

 


ここまでの輸送経路

 

民間の貨物船を装った中型輸送艦は

サンディエゴに一時寄港した後、パナマ運河を目指し それを通過。

 

 

メキシコとキューバの間を通って テキサス州のコーパス・クリスティ港に入港 → 鉄道に積み替えて→ホッブス陸軍分屯地(Hobbs Army Airfield)の引き込み線で荷卸し。ここからWIPPへは、たったの90辧トラックで陸送。

 

 

サンディエゴで品物を降ろさずに遠まわりする理由は、プロトニュウムですからねー、人口3,800万人のカリフォルニア州を通すのは、あまりにも恐ろし過ぎるから…と,そういう事だと思う。

 

 

海路の安全を担保するために、

オバマは急きょ キューバを訪問したのだ!

 

「オバマがキューバ訪問」とのニュースが流れた時に

「今、なぜキューバなんだ??」と思った人は多いでしょう。

 

_________________________

 

そのプロトニウムは、茨城県の東海村にある

げんでん東海原発の敷地内に 長らく保管されていたものです。

 

↓ げんでん東海 入り口。

 

 

 

 

 

 

ここの専用ふ頭から”輸出”されました。

 

 


…実に40年間、忘れ去られていた 存在でした。

 

_____________________

 

 

さて、アメリカの主導による核軍縮を実行してきたロシア。

ICBMの核弾頭も多くを削減しました。

 

 

そのタイミングで新しく「陽子爆弾」を製造・配備しようとするアメリカって、

これは許せません。

 

プーチンさんは この事態を

アメリカの出し抜き、 いやらしい裏切り行為ととらえ、

大いに怒っています。

 

元記事は

http://russia-insider.com/en/politics/putin-western-elites-playtime-over/ri761 

 

1.

ロシアは今後(アメリカおよびAU各国と)ゲームはしない。
頻発する小競り合いについて、こそこそ交渉することもしない。
ただし、真に世界の安全保障に役立つのであれば、また公正な倫理観に根ざしているのであれば真剣に交渉するつもりだ。

 

2.

グローバルな集団的安全保障が今、瓦解しようとしている。
もはや国際的安全保障の保証はどこにもない。それを破壊した存在には名前がある。アメリカ合衆国(の一部の指導者層)である。

 

3.
新世界秩序の建設者たち(アメリカの指導者)は失敗した。彼ら(アメリカの指導者)が建設したのは砂上の楼閣である。
未来世界のあるべき姿はロシアが決めることではない。だがそれはロシア抜きでは作り得ないものである。

 

4.
社会秩序にイノベーションをもたらす建設的なアプローチをロシアは好む。だがそうしたイノベーションを探求したり議論することに反対はしない。そうしたもののどれでも、もし導入するなら正当化できるものかどうかを検討する。

 

5.
・アメリカ(アメリカの指導者)により止むことなく拡大する「カオスの帝国」によって作り出された濁った水の中で釣りをするような意図はロシアには全くない。
・またロシア自身の帝国を築く意図も全くない。

 

6.
・自分の姿に似せて世界を作り変えるという意図はロシアにはない。
だがロシアを自身の姿に似せて作り変えようとする何者をもロシアは許さない。
・ロシアは自身を世界から遮断することもない。
だがロシアを世界から遮断しようとする何者も、結果何倍も酷い目に会うことになるだろう。

 

7.
カオスが蔓延することをロシアは望まない。
戦争も欲しいとも思わない。戦争を始めようという意図もない。
だが、今日、世界戦争の勃発がほぼ不可避であるとロシアは見ている。そのための準備はできている。継続して準備を万全にしている。
ロシアは戦争を仕掛けないが同時に戦争を恐れてもいない。

 

8.
暗黒の新世界秩序を建設しようとする人々(アメリカの指導者)を頓挫させるための積極的な役割をロシアは採ろうとはしない。彼ら(アメリカの指導者)の努力がロシアの鍵となる利害に抵触するようになるまでは。
ロシアは待機して彼らがその貧弱な頭で取れるだけの一かたまりを取るのを観察するということを選好する。
だが、ロシアをこのプロセスに引きずり込もうとする人々(アメリカの指導者)は痛みの本当の意味を教えられることになるだろう。

 

9.

ロシアは人民の意志に依り内政と外交を行う。

 

10. 
・アメリカが国際法や国際協定に従う。
・アメリカが単独行動を控える。
・アメリカが他国の主権に敬意をはらう。
以上の条件を満たせるなら世界戦争を回避するチャンスはまだある。

 


( 有名な大摩邇さんhttp://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1985330.html から 一部拝借 )

_____________________

 

ロシアは プロトニウムがアメリカに手渡された事に反発し3月25日付で、千島列島の武装化・迎撃ミサイルの配備を宣言しました。

http://www.afpbb.com/articles/-/3081731

 

配備された 対艦迎撃ミサイル。


日本は、火炎瓶(陽子爆弾)を作る放火魔(アメリカ)に、

ガソリン(プロトニウム)をプレゼント しちゃったのです。

 

パンドラの箱を開けたのは日本でした。

 

 

加えて安保法制化により 日本国民には選択の余地が無くなりましたー。

 

アメリカが火炎瓶を投げたら、アメリカにくっついて走り回らないかんのです。

 

こりゃ、プーチンさんも 大いに怒りますわー。

 

走り回る兵隊の不足分は、貧困層が担うというのでしょう。

 

 

どうやら日本国民の知らない間に、大変な事に成ってしまいました。

 

 

でも、知らなかったでは済まされませんよね。これは大変な事に成った…

 


https://ameblo.jp/daihatu-com/entry-12144646734.html

 

 

 

 

 

地上起爆説を中国のデマとする佐野氏の記事 

  • 2018.09.10 Monday
  • 23:33

 

 

☆ 決して 勝ち負けではありません 念のため  w

 

また クレーターに関しては 被爆2世のかたが 広島はボコボコだったと言われている動画がありましたが まだ ファイルが見つかっていません。

 

 

 

◎ 原爆は日本の核実験だと、被爆二世、広島市民、元広島県議会議員、ジャーナリストまで言い出した

 

http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/833.html

 

投稿者 飯岡助五郎 日時 2016 年 6 月 13 日 09:13:27: VssSC.kx7zq3c lNGJqo@VjNyYWQ

 

 

 

◎ 米国がハリウッド制作の月面着陸クソコラ映像を世界に「報道」できたのは、なぜか? 

 

ヒロシマの原爆の地上起爆を偽装した、原爆【投下】のクソコラ映像で世界中の人々を欺けたからではないか?

 

ブーンと飛行機が飛来し、キノコ雲が上がる映像がくり返し放送され、【投下】と洗脳されてきた。

 

 

 

 

◎ 『オバマ大統領は、広島原爆は米国がやった訳ではないので謝罪しないだろうと噂になっています』

⇒ http://amba.to/1T9xJ8D 

 

 

 

◎ 長年、長崎に投下された原爆写真にずっと素朴な疑問を感じていた。

どう見ても、地上爆発にしか見えなかった。

 

 

 

■ジャーナリスト■Sarah Yamasaki 山崎淑子@prisonopera

https://twitter.com/prisonopera/status/702687529271562240

2016年2月

 

◆重大情報の拡散をRT @honest_kuroki 原爆は日本製でしたー1940年7月6日、ネイチャ―が、理研が行った核爆発の実験結果の解析の一部を、掲載していた http://www.nature.com/nature/journal/v146/n3688/abs/146024a0.html … … …

 

その実験者仁科氏の郷里は、露頭ウランの宝庫 

 

 

 

◎ あの、元理研の槌田敦教授がですよ、

 

戦時中の日本に、船で運ぶアインシュタイン&シラード型の原爆技術があったことを暴露しています。飛行機で運ぶ技術はなかったということも。 34'20"から

 

https://youtu.be/uXcNigOxURY 

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/844615232538357760

 

 

 

 

◎ 次に【空を渡れる核兵器は無いという根拠】    

 

普通のの爆発物は引火して起るけど、核爆発はウランが中性子を受取って一瞬でドミノ倒しのような連鎖反応が起る。これが核爆発。


https://twitter.com/honest_kuroki/status/850283351646756865

 

 

 

 

◎ で保存しておく。

 

また、エネルギーを取り出したいときは、水の中でウランに中性子を受取らせて、連鎖反応でウランから生まれた3この中性子の内2個を中性子制御剤に食べさせちゃって、連鎖反応をドミノ倒しでいうと、端っこの一列しか起きないように制御する。   

 

ここでのポイントは、”水中”。

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/850284627436621825

 

 

 

 

◎ 世界初、アメリカの地上核実験で火球が高度500~800mに出現する動画の連続スクリーンショット

 

https://www.youtube.com/watch?v=8WpsZlBQdZE

 

 

飛行機から投下したはずの広島原爆の火球も高度600m
閃光は、地上から91.44mの塔で核爆発した瞬間、空全体が真っ白

 

https://pbs.twimg.com/media/DJ3hcvyVoAA0yov.jpg

 

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/909130620609077249

 

 

 

 

 

◎  アインシュタインは、船で運んで港湾を壊滅する原爆を米国大統領にお手紙したのです。

 

アメリカの船が日本の港湾に辿り着けるのは江戸時代までの話でして、日本が自ら船でやるしかないですよね。

 

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/877984583131701248

 

 

 

 

◎ 1905年特許庁審査官アインシュタイン曰く

 

「質量とエネルギーの等価性の検証は放射性元素ラジウムを用いた実験で行うことを提案」

 

https://books.google.com.hk/books?

 

(これは 電子書籍がありませんとなります。 書籍の印刷物を入手 というステップが必要かもしれません)

 

 

1922年アインシュタインが大正天皇に謁見

 

1939年3月日本が核爆発に成功/8月アインシュタインが米国大統領にウラン爆発の軍事応用を手紙で進言

 

https://pbs.twimg.com/media/DR6tBraVAAAqbkH.jpg

 

 

 

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/945384450677882880

 

 

(つづく)

 

 

 

☆ 目的は

 

地上の悪魔を しっかりと知ることです。

 

起爆か 投下か ということは 最重要と いうことではありませんが 起爆だとすると 

 

地球規模の嘘の暴露ということになります。

 

 

原爆特許 マンハッタン計画 が 核心となるはずです。

 

 

 

 

地上起爆説を 中国のデマとする 佐野氏の記事  

  • 2018.09.09 Sunday
  • 23:13

 

まず

 

中国共産党のデマ とする時点で 最初から はっきりと感じることはあります。

 

この記事についての感想は とても長くなります。

 

原爆についての 最初から すでに何度も言われている 疑惑 確証から 言っていかなければなりませんので 何回かに分けます。

 

肝心なことは 起爆か 投下 では ありません。

 

それなら 佐野氏は 絶対的な専門家であり 起爆を唱えるのは 素人というだけで終わります。

 

本来なら 科学者全員が 投下は可能か あるいは シュミレーションを する必要があります。

 

 

起爆と投下か 専門家か 素人か というのは かなり 分かりやすいスピンと感じます。

 

 

何点かに分けます。

 

 

◎ 広島長崎原爆湯川作成日本人地上起爆説は全くの嘘偽り!露科学科学院スミルノフ物理学派Dr佐野千遥

 

 

“広島、長崎の原爆は日本製だ!”そして更には“それを爆発させたのは天皇だ!”と主張する人達が居る事は事実です。

 


物理学者として、而も体制維持の側に立たない物理学者として、結論から言いますが、これは全くの事実無根のデマです。

 


戦前戦中に日本の最先端の理論物理学者の京都大学の仁科博士と湯川秀樹博士とが原爆を研究開発していた事は事実であり

 

彼等は核物理学について世界の物理学会に原子核について論文を発表していた事も事実であり、

 

彼等がゴビ砂漠で原爆の爆破実験をしようとしていた事も事実です。

 

しかし彼等が創った原爆は爆発力が全く不十分であった事も事実で、終戦の最後の時点で彼等の原爆の最後のバージョンを1個造ってありましたがこれが兵器として十分強力な爆発をするかどうかの実験は出来ず仕舞いになっていたのであり、

 

又それは図体が余りに大き過ぎて日本の当時の飛行機では運びようが無かったからである事も事実です。

 


アメリカの原爆開発のマンハッタン計画とは実際に存在した計画で有り、

 

貴方が言及している“広島・長崎の原爆は日本人が造って日本人が地上起爆で爆発させた!”なる事をさも実しやかに宣伝している人達は先ず、

 

マンハッタン計画が存在しなかった事を論証すべきであり、そしてそれ以前に私が前段落で述べた実情にも拘らず、

 

何故その日本人達が強力な核爆発をする核爆弾を爆発させる事が出来たのか論証すべきであり、

 

而も日本は原爆らしきものを1つしか造ってなかったのに何故広島と長崎の2個の原爆が炸裂したのか、この“珍説”主張者達は説明する義務が有ります。

 


実際、終戦時に日本に投下された原爆は全部で実は3個有りました。これは旧ソ連軍によってもconfirmされている見解です。

 


マンハッタン計画で創り出した広島、長崎に投下した2つの原爆の他に、ナチス・ドイツが敗北した時に米軍がナチスの軍事研究所から持ち出したナチスの原爆が3個目の原爆として日本に投下されましたが、これは不発に終わり、

 

 

終戦直前の日本軍がそれを回収してソ連軍に渡してあります。

 

 

旧ソ連が第2次大戦終結直後に原爆実験を行えたのは、この日本軍から渡されたナチスの原爆を直ちに解体して研究し、ソ連の原爆を開発した為であります。

 


よって物理学者として申し上げますが、“広島、長崎の原爆は日本製だ!”そして更には“それを爆発させたのは天皇だ!”との主張は全くの事実無根のデマ宣伝であります。

 

 


更にこの見解は実際に日本に原爆を落としたアメリカ帝国主義を免罪するための悪辣な陰謀・謀略で有り、

 

アメリカ帝国主義と更には反日の中国共産党社会帝国主義が日本人を大混乱に陥らせる為に、

 

意図的に捏造した嘘出鱈目であります。

以上

 

 

https://ameblo.jp/allahakbar231/entry-12195796670.html

 

 

 

☆ ロシアという名刺がつくと あたかも 正義であるかのようですが 学派 ということなので これは また 検証が必要か

と思います。

 

 

まず 最後の言葉が 決定的な嘘です。

 

 

明治からの日本は 日本を乗っ取るための たんに 偽物 NWO です。

 

かれらは 日本を殺すために存在し そして 所属は 大英帝国 そして 兵隊は 朝鮮ヤクザです。

 

本当の朝鮮ではなく 朝鮮籍をもたない棄民であり 日本の戸籍を乗っ取る 背乗りです。

 

その権力を 日本という時点で 詐欺です。

 

反日という言葉で その素性を 転換し 嘘を吐いてはいけません。 

 

 

(つづく)

 

 

 

原爆を保有していた   投下 = トリック

  • 2018.08.08 Wednesday
  • 23:28

 

 

#朝日新聞 は、#広島 や #長崎 で #原爆 が炸裂する1年1ヶ月前、

 

1944年7月9日付けで、日本が原爆を保有していることを報道していた

 

その記事の抜粋が、国立東京工業大学の公式サイトに掲載されている

 

http://www.shs.ens.titech.ac.jp/~sts/ronso/ronso/ronso_vol14/vol14.pdf

 

 

この内容がU原爆の起爆操作と全く同じである点を注意したい。

 

https://pbs.twimg.com/media/Dj4ji_DVsAErMKj.jpg

 

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/1026297476486066177

 

 

 

 

 

被爆者はさ、空がピカっと光って、火球が600mもの上空にできたから、原爆は投下されたというトリックに騙されたのです


1953年、米国の地上起爆の動画をコマ割りを見ると、

 

ピカっと空全体が真っ白になり、地上塔から約600m上空に火球


広島の原爆の火球は地上から600m


長崎の火球は500m

 

 

https://pbs.twimg.com/media/Dj34h54U4AA30JJ.jpg

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/1026252418059620352

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://en.wikipedia.org/wiki/Upshot-Knothole_Harry

 

 

 

 

 

「米国、日本人大虐殺を謝罪せよ!」

  • 2018.08.08 Wednesday
  • 23:27

 

 

☆ 日本のマスコミは

 

天皇 と 田布施マフィアに 忖度して 報道しないでしょうね。

 

 

かれらは 利口には見えないが でも 本当のことは 知っているのでしょうね。

 

そうでなければ プロパガンダがは できないかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

https://jp.sputniknews.com/images/519/81/5198117.jpg

 

 

 

 

8.6  「米国、日本人大虐殺を謝罪せよ!」 駐日米国大使館前で抗議運動

 

 

広島原爆投下から73年を迎える6日、駐日米国大使館から数メートルのところに位置するJRビルで抗議運動が発生した。

 

参加者の米国に対する要求を探るべく「スプートニク日本」の特派員が現場に向かった

 

 


1945年8月6日、午前8時15分、ポール・ティベッツ米空軍准将は人類史上初となる原子爆弾「リトルボーイ」を広島に投下した。

 

 

抗議運動の参加者たちは黙祷をささげ、原爆で亡くなった犠牲者を追悼した。

 

 

抗議者の手中には喪章を付した日本国旗や、米国政府に原爆投下への謝罪を求めるプラカードなどがあった。

 

 

参加者の一人であるヤマグチユウジロウさんはスプートニクに対し、

 

 

「やはり、原爆投下をアメリカがいまだに正当化し謝罪していないということ、それは絶対に許されないことだと思います。

しっかり謝罪を引き出し、正当化をさせないということで抗議しています」と語った。

 

 

米国大使館に集まった参加者たちは、謝罪の言葉もなかったバラク・オバマ前米大統領の歴史的な広島訪問を回想していた。

 

 

参加者らは犠牲者の遺影を手に「米国大使、全ての米国民は残酷を直視せよ!」と叫び、米駐日大使に米国の行いに対する責任を追及した。

 


抗議運動主催者であるニシムラシュウヘイさんは演説を終えると、米駐日大使宛に抗議文を提出した。

 

大使館から戻ったニシムラさんはスプートニクに対し、

 

 

「 アメリカの原爆投下という戦争犯罪に時効はない

 

それと、日本列島大空襲と原爆投下を米国国立ホロコースト記念博物館に展示しろ(という訴え)、それを提出してきました」と述べた。

 

 

数千人の命を奪った原爆投下への謝罪要求のほか、参加者らは日米同盟の条件見直しを要求した。

 

 

ニシムラさんは、

 

「日米同盟は日本がアメリカに軍事的に従属させられている非常にいびつな条約だと思っています。全面改訂を望んでいます」との考えを示した。

 

 

一方、ヤマグチさんは、「日米の友好はいいと思いますが、やはりその中で日米地位協定とか、たとえば日本の空とかも米軍が管理権をもっている。

 

それは不平等なので、その関係は変えなければいけないと思います」と述べ、日米関係が不平等な条件のもとに成り立っていると主張した。

 

 

 

 

 

 

抗議運動をするべく駐日米国大使館前に集まったのは10人に満たないものの、参加者らは、自分の意見や要求が多くの日本人のそれと同じくしていることに自信を示した。

 

 

ヤマグチさんは、

 

「今の安倍総理は日米同盟を強固にしていくというスタンスですけど、その中で日本が、たとえば日本の空だから日本が主権を持つと主張していかなければならない。

 

日本政府の中にもそうした人はいるので、それを広げていこうと思います。米軍もあまりにも多すぎますし」と述べた。

 

 

 

米国大使館前での抗議運動はこれで終わりではなかった。

 

12時40分、興奮状態にある抗議者らは警察ともみ合いになった。抗議者らの要求は「米国は原爆投下を謝罪せよ!!」というものであった。

 

 

 

 

  • 米国の 投下 かどうかは別として
    それは 日米の密約でしょう。

    ルメイに 勲章をあげている 支配層としては
    当たり前の 人間としての 怒りさえ 封じ込めたのです。

    真相をしらなくても
    原爆への怒りは 人間の声です。

    高まれば 米国も 本当のことを 言うかもしれません。

    バラマキで 胡麻化されずに そうなってほしいものです。

     

     

     

戦艦大和の原爆実験   フクイチは核爆弾の製造工場

  • 2018.08.07 Tuesday
  • 23:41

 

 

 

 

 

 

4年前、内部告発者ジム・ストーンによってフクイチは核爆弾の材料であるプルトニウム製造工場であったことが暴露された。

 

https://youtu.be/kMh-Gto3TVY」

 

( すみません これは not found )

 

 

これであの時の3号機の爆発が仕掛けられた核爆発だったことを多くの人が知るようになった。

 

それ以来、日本の原発の多くがプルトニウムの製造工場であり、電力供給プラントはカモフラージュであったことが徐々に知らされるようになった。

 

 

製造されたプルトニウムの多くは米軍基地に運ばれて小型中性子爆弾になって中東で炸裂していったに違いない。

 

 


この点を私は監督の鎌仲ひとみさんに会った際聞こうかと思っていた。

 

 

だが、その矢先彼女が他の質問者からそれとなく米国との関与について質問を受けた際、動揺を隠せないどころか、異様にその点については触れてもらっては困るような、ある種のアレルギー反応を示していたのを私は覚えている。

 

 

私はこの時、彼女は知っている、だが口止めされていると悟った。

あそこまで取材し調査しながら知らないはずはないからである。

 


戦後の原爆製造は日米が協同で進めていったに違いない。


そう言えるのは、原爆特許の根幹部分を天皇財閥が握っている、このことが昨年明るみになってきたからである。

 

 

昨年私は戦前における日本の原爆開発について調査していた。


ドイツで原爆を開発し、ペーパークリップ作戦で技術情報・技術者がアメリカにわたり製造され日本で落とされる、このパターンがあまりにもできすぎているのが気になっていた。

 

 

特にNHKが取り上げた時点でおかしい。

もっともイルミナティーの要員(ベラスコ)が自ら打ち明けた話など、何かを隠ぺいする目的に思えて仕方がなかった。

 

 

ところで、このところとツイッターからの情報で、どうやら同じようなパターンが脳裏をよぎってしまう1枚の写真に目が釘づけになった。

 

 

戦艦大和の沈没直前の大爆発である。

 

 

日本の原爆開発は岩手以外に今の北朝鮮南部で極秘に開発され終戦間際に最初の核実験が行われたという。

 

 

 

一方、アメリカはマンハッタン計画で資金も人材も材料も豊富だったから技術的にうんと進んでいた。

 

このことは綿密な文献調査で鬼塚英昭が嫌というほど書いている。ただ、あまりにも内容がくどいのが気になっていた。

 

 

ただ、視点を

 

「我々平民が思考する戦争」においていたらいつまでたっても支配者のマインドコントロールには振り回される。

 

 

要するに私が言わんとすることは、これはほとんどの人には受け入れがたいことであるが、

 

あの戦争は日米共同で演じた一大イベントで、ヒロヒトもヒトラーもこのイベント劇の役者であったことだ。

 

 

それに連合国・枢軸国といった対立構造も戦争劇のシナリオライターが描く典型的なパターンである。

 

 

だからこの視点から考察すると、以下のことが浮かび上がってくる。

 

 

日米がもっとも隠してきたかった事は負ける役を演じることになった日本が自ら原爆をしかけ、あたかも仮想敵国から落とされたかのごとく装うことである。

 

 

このことは、ヒロヒトどころかほとんどの大将が米国側に、しかも開戦当初から寝返っており、負けいくさを演じていたことからも導かれる。

 

 

勝ち負けのいくさ劇でマインドコントロールを受けていたのは大将以下下級軍人と平民だったのである。

 

 

もし、あなたがこの話を空想に思えるのであったなら、あなたはいまだに彼らが作ったからくりにはまりそのトリックに引っかかったままであり、戦前からのマインドコントロールを引きずっていると言えよう。

 

 

さて、今回問題とする大和沈没直前の爆発だが、この写真を見ていて私の内部でくすぶっていたことがだんだんと晴れてきたようだ。

 

以下は、私の直感から導かれることでもある。

 

 

結論から言えば、大和自体が実は建造当初から原爆製造工場だったということである。

 

 

当初から非常に極秘に建造が進められ、戦後になってようやくその存在が知らされるようになった大和。

 

その中では人形峠から発掘された精製ウランが濃縮されて幾つもの原爆が製造されていたに違いない

 

 

その内の二つが広島そして長崎に持って行かれた。

 


起爆は地上にて行い、米軍とあらかじめ綿密に組んだイベントが行われた。

 

終戦直後に残っていた原爆は北海道美幌の今の自衛隊駐屯地の地下基地にある。

 

当の大和は建造当初から、原爆製造の秘密が明かされてしまうのを隠すため自爆する設計が施され、そのような計画の下、建造後は活躍の場を与えず、終戦近くなって御用済みとされた。

 

 

爆煙をよく見てほしい、沈むなら何十発も受けた砲弾で沈没するところ、胴体を真っ二つにしたほどの爆破。これなら砲撃を受けていなくても沈む。

 

備蓄していた弾薬が炸裂したとしても、このように一度にしかも6000メートルまで噴煙が上がるものだろうか。

 

戦中日本で噂されていた極秘開発の「マッチ箱一つで戦艦を爆撃できる」爆弾を最初に実験に使ったのは大和においてであろう。

 

この威力を見届けた日米上層部はこの劇の最大のイベントである広島・長崎が成功裏に収まることを確信したに違いない。

 

 

 

参照:
本物黒酒 ‏@honest_kuroki  3月12日
そもそも世界初の核実験を1940年のネイチャ―に発表したのは日本➡

 

https://www.nature.com/articles/146024a0

 

 

http://cosmic-dance.blogspot.com/2016/03/blog-post_62.html

 

 

 

◇ 「福島原発核テロ説」ジャーナリスト、ジム・ストーン氏の逮捕
03/15/2012

数々の状況証拠から、福島原発事故が核テロによって起こされたことをスクープしていた、ジャーナリストのジム・ストーン氏が逮捕されてしまったようです。

 

http://sekaitabi.com/jimstone2.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

非核  北朝鮮  米国   明治日本

  • 2018.08.06 Monday
  • 23:38

 

 

 

 

 

 

8.5  北朝鮮、日本に「核の野望」と批判

 


北朝鮮国営の朝鮮中央通信は広島県に原子爆弾が投下された8月6日の1日前に、日本政府が核兵器への野望を持っていると批判した。

 


「日本は自身を世界で唯一の原子爆弾の被害者として示しながら、核兵器の所有とその使用に反対している。

しかし、日本は長年に渡り、1930年代にはこの分野の研究を開始し、核兵器の野望を実現しようと突き進んでいる。」

 

 


また、日本は国連安保理常任理事国(合法的な核保有国でもある)以外に、世界で唯一、使用済み核燃料を再処理してプルトニウムを取り出す国であることを指摘。

 

 

北朝鮮が計算するところ、世界にあるプルトニウム518トンのうち47トンは日本にある。

 

 

このうえで朝鮮中央通信は、北朝鮮の非核化のためには米国はまず日本の核問題を解決すべきだと主張する

 


米国がほんとうに朝鮮半島の非核化を求めるならば、日本の核兵器を疑問視し、公平に状況を評価する必要がある

 

 

北朝鮮は良心的に朝鮮半島の安全と平和を守る確固たる立場を守っており、核の平和利用を追求していくつもりだ。」

 

 

 

 

#竹田恒泰 等が属する日本国史学会の代表あいさつ

 

「日本が原爆を成功したということが、日本だけは話題にされてない」

 

#米朝会談 を踏まえてた2018年3月10日、「日本は核を持つすべき」と主張する理由として暴露した原爆の史実


youtu.be/3pfcvXJl1oQ

 

 

 

 

本田少尉
私は エノラゲイはみていない


www.youtube.com/watch?v=o1dKP3cv9zw&feature=youtu.be

 

 

 

 

 

米核実験の動画

  • 2018.07.09 Monday
  • 23:37

 

 

7.7  爆心地間近で撮影された米核実験の動画が公開される【動画】


米ローレンス・リバモア国立研究所は1958年に撮影された核実験の動画を機密解除して公開した。


動画できのこ雲水上に現れ、ゆっくりと沿岸を覆っていく。

おぞましい光景だが、これほど爆心地から近くにカメラが設置されたとは驚きだ。



核実験はちょうど60年前の1958年7月に行われた。


最初の映像では水上で突然光が溢れ、光を包み込むようにきのこ雲が形成される様子が映されている。


 


 

 

 

 

同研究所によると、1945年から1962年にかけて米国は200以上の核実験を行った。

全てが映像に収められたが、数万もの映像は10年間活用されず、厳重な警備のもと秘密保管所で転がっていた。


そうしている内に、適切な管理なしにフィルムが損なわれた。
 

 

 

 

 

 

動画をオープンアクセスの場に公開するという決定もこれに起因する。

 

 

 

◎ 日本は 終戦前 北朝鮮で 原爆の試験をしていた という

ロシア 中国 北朝鮮の 記事は


少なくとも 6月18日の 私の投稿のときはありましたが 今日は 消されていました。


米国のほうが 正直ですね。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%C3%86%E2%80%94%C2%A5%C3%A6%C5%93%C2%AC%C3%A3%C2%AE%C3%A5%C5%BD%C5%B8%C3%A5%C2%AD%C3%A7%CB%86%E2%80%A0%C3%A5%C2%BC%C2%BE%C3%A9%E2%80%93%E2%80%B9%C3%A7%E2%84%A2
 

 

 

今頃  真珠湾と原爆の 一部の秘密の報道

  • 2018.07.02 Monday
  • 23:44

 

 

☆ もう とっくに タブーなき人々から 原爆は 天皇は知っており 延命のために行った ということは 日本人からも発信されています。

 

もう 知られていると思っていましたが 人類に知られるのは 本当に難しいのかもしれません。

 

 

闇が マスコミやテレビを掌握するのは 無理からぬことですね。

 

 

下記の記事は 原爆を投下 としており やはり 知っているとは言えないとも思います。

 

 

日本人のタブーなき人々は 本当に頑張って 発信してくれていたと思います。

 

地上起爆は 黒酒さんにより 一気に広まりましたが それ以前にも 発信していた人々はいます。

 

 

それがどういうことか、ヤクザの恐喝は 承知のうえのことでしょう。

 

 

今回 米人からの発信は 今でさえ 教科書の嘘を信じている人々には なんらかの 目覚めになればと願います。

 

 

 

◎ 詩人アーサー・ビナード氏

 

「日本の真珠湾攻撃は米国が参戦するためのヤラセであり、昭和天皇は原爆投下をあらかじめ知っていた」

 

https://www.chosyu-journal.jp/shakai/8492

 

 

 

 

 

 

昨年7月、東京の江戸東京博物館で開催されたシンポジウム「タブーに踏み込む科学・科学者−−軍事研究、遺伝子操作について考える」(主催・ゲノム問題検討会議)で、特別ゲストとして報告に立ったアーサー・ビナード(詩人)の発言が、反響を広げている。

 

 

アメリカ政府は12・8(日本の真珠湾攻撃)まで、宣戦布告が出せなかった。

 

 

ルーズベルトの判断だけでは戦争はできない。やりたい世界制覇のプロジェクトがやれない。そのためのPRが必要だ。そのときに下請の「第2米軍」に頼んだのだ。それが「飛んで火に入る日の丸の虫」だった。

 

 

38年になると、日本政府は36年に東京に誘致し、やるやると大宣伝していたオリンピックをドタキャンした。

 

行き詰まって運動会の開催ができない組織が、その3年後にアメリカとどうして戦争したのか。

 

 

最初から勝つつもりはない。負ける相手を選んでいたのだ。

 

支配層は、中国に負けたら殺処分にされる。ソ連だったら千代田区ゼロ番地に再就職はできない。

 

 

アメリカがこの日本との戦争で最後まで守ったルールが一つある。

 

最後の最後まで貫いた最大の鉄則は、爆弾を千代田区ゼロ番地に落としてはならないということだった。

 

 

もしも、7月のポツダム宣言を受けて、日本が戦争を止めたとなったとき、トルーマンは一歩間違えば処刑される身だった。ルーズベルトは憲法を踏みにじって、膨大な利益を得ようとしていた。

 

( ☆ 天皇は 戦争を長引かせた  )

 

 

 

日本国民もアメリカ国民も「原爆で第2次世界大戦を終わらせた」という、同じところでだまされてきた。

 

歴史上、核兵器が役に立った事例はない。

 

 

核開発の隠れ蓑として「平和利用」を持ち込んできた。

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

日本古代史

日本古代史入門
クリエーター情報なし
作品社(インプレス)

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 米だけが悪という嘘 天皇制・大室寅之助 /田布施はNWO企業を推薦する ディズニー
    shion (08/27)
  • アベ3選の世論操作に騙されるな
    佐藤義徳 (08/11)
  • 戦艦大和の原爆実験   フクイチは核爆弾の製造工場
    アルト (08/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM