岡山県   大室と箕作 どっち?

  • 2018.07.18 Wednesday
  • 23:42

 


ただ、この大室寅之助の明治天皇だった期間は1868年〜1872年までで、

 

1872年に岡山美作のサンカ、箕作奎吾に成っている、との説も!

 

 

この箕作圭吾にすり替わった時点で、この隠蔽のため起こったのが美作騒擾!

 


1873年明治政府は、津山(岡山県)の山窩(穢多)の出の箕作阮甫の孫の箕作奎吾が明治天皇なったことを知る


山窩や反乱分子を殺すために、頭士氏に命じて20705人の民衆を蜂起させ、血税一揆として山窩18人を殺させ
首謀者を処刑したのかもしれませんね。

 

それが美作騒擾の真相かも。

 

https://rakusen.exblog.jp/

 

 

 

◎ この騒動が 岡山県で起きていた ということが とても 気になっています。

 

沖縄いじめは 天皇メッセージ の 隠ぺいのためと

 

琉球の 海女族の歴史の隠ぺいだと 私は推測します。

 

日本での歴史の嘘が バレル。

 

としたなら 岡山県での サンカ騒動は 天皇の正体の隠ぺいと 想像され

 

今回の豪雨 また 遷都のうわさ と なにやら とっても 気になりました。

 

 

 

 

☆ 箕作でも 大室でも

 

すり替えて NWO イエズス会 英国所属になった ということが 大事なことで

 

一番の 隠蔽は 「宮内庁」かもしれませんね。

 

 

すごい国です  それで 神様にしたのだから。

 

これは NWOの人類支配のためであり

 

かれらは そういう意味で 国籍など 本当は ありません。

 

我々 と 下々 ということですが 実際は 魂が最下層のものが しもじも と 人類を見下しているということでしょう。

 

 

ただ 下の兵隊は 朝鮮ヤクザでしょう

 

そのほうが使いやすい つまり マイノリティ支配ですね。

 

もちろん 朝鮮 と 朝鮮ヤクザは違います。

 

 

参考までに 大室説の動画です。

 

 

 

 

 

 

こちらは 箕作説 です。

 

 

大室寅之祐が明治天皇だと信じてる人って、未だいるの

 

大室寅之祐くん、けっこうなイケメンですよね❣️

 

 

   

 

https://pbs.twimg.com/media/DiEvX9gU0AATM29.jpg

 

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/1018147655392755712

 

 

災害の地域

  • 2018.07.13 Friday
  • 23:38

 

 

悲しみが止まらない。


日本は今も戦時中と同じですよね

 


日本人科学者達は天皇のためにサリンや原爆を製造し、医師たちは人体実験を被爆者に行った。

 


半島からの米軍撤退の機運が高まるにつれて、天皇という地位に対して戦争責任が迫る。


日本が核実験した処の民が共鳴しないよう、予め潰しているの?

 

 

https://pbs.twimg.com/media/Dh8Fns1U0AE046N.jpg

 

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/1017543422234652672

 

 

 

 

☆ もう 日本の北朝鮮での 原爆の製造 実験を打ち消すことは 不可能でしょう。

 

打ち消すためには バラマキ でしょうね。

 

そして 国民摂取  原発稼働 と カジノと 自分たちの利益を強行する。

 

なにも知らない国民さえ 異常と感じる。

 

 

小和田恒は 今でも 国際裁判に 顔が効くのでしょうか?

 

 

チッソが 北で 原爆の製造をやった そして 国際裁判での判定で 融通を効かせることができるのなら

 

天皇と 一心同体ということですか?

 

 

というわけで 統一 創価の 朝鮮ヤクザの 日本支配完了ですか?

 

 

 

 

震災の後の「癒しのご訪問」に要注意 それは芝居の目くらまし  明治前・後

  • 2018.07.12 Thursday
  • 23:50

 

 

知っていますか

 

皇室の 慰霊の旅の偽善性を

 

それは 本当の黒幕の 仕上げの 最後の芝居だ

 

 

「内奏」は ヒロヒトで終了でもよかったのに アキヒトは 望んで 続けたという それなら

 

カジノ 原発稼働を 天皇は 全く知らず また その利益とも 無縁とするなら 辻褄が合わない また

 

それなら 首相任命責任は どうなるのか

 

 

上の黒幕が責任を取らないという歴史は 明治から始まったのだ。

 

 

おかしいよ なぜ 「ご訪問」を これほど美化するのか?

 

これからも アベを叩き その ご訪問を 異常に賛美する 「専門家」が わきいでるだろうが 

それは 皆 明治政府の 手下である。

 

 

狡猾に 右と左に 別れているだけで 結局 皆 生き方上手な 安全な 正義という偽善なのだ。

 

 

 

 

◇  明治前・後

 

天皇家は封建時代の末期、慶応三年全資産の現金評価金額がわずか10万2268円でした。

 

この頃天皇家では、出入りの豆腐屋さんに「今日の支払いはちょっと待って下さい」と言ったことがあるほど貧乏していたという話が、京都には伝わっています。

 

 


戦前、皇室には予算として年額450万円が国家予算から計上されていたが、一説によれば天皇の総資産は少なく見積もっても約16億円であるという。

 

だが、宮内庁のこの数字は嘘で、本当の資産総額は、海外へ隠した資産を含めれば、信じ難いような天文学的金額であるともいわれている。

 

 

皇室予算だけではこのような金額を貯蓄することは不可能であるが、当時皇室は横浜正金(後の東京銀行)、興銀、三井、三菱ほか、満鉄、台湾銀行、東洋拓殖、王子製紙、台湾製糖、関東電気、日本郵船等、大銀行、大企業の大株主であり、その配当総計は莫大なものであった。

 

すなわち、これら企業・銀行の盛衰は、そのまま皇室に影響を及ぼすわけである。

こうなると戦争で、財界が植民地から搾りとるほどに皇室は豊かになるということになる。

 

 

 

戦前の天皇家と国家、あるいは天皇家と資本家の関係がこれで言い尽くされているであろう。

 

天皇は昭和の大戦争に深く関与した。

 

いかにユダヤ金融資本から仕掛けられた戦争であろうとも、大企業、大銀行はみんな戦争経済へと誘導したのであって、その大株主であった天皇が戦争を指導したのだから、責任なしとは言えない。私は先の戦争に関して連合国に謝る理由はないと思うが、天皇に戦争の責任は重大だったと思う。

 

 

 

◇ 芝居の血筋

 


終戦後、彼は「人間宣言」のあと、全国を巡幸して歩いた。その映像は今も残る。

 

敗戦で打ちひしがれた国民を激励すると称して(膨大な予算を使って)行幸したときの姿は、

 

わざと古着にすり減ったクツを履いて、軍部に騙された気の毒な天皇という哀愁を演出してみせたのだった。

 

 

彼は1901年生まれだから、巡幸のころはまだ40代後半なのに、わざと猫背にして60歳くらいの老人のように見せているように、映像や写真からは伺える。

 

 

何を説明しても「あ、そう」と答えたことは有名になったが、これも自分は戦争を指揮したりしない、

言われるがままの人間だったという印象を与えるためだろう。

 

 

戦前には絶対に大衆の前に姿を晒さなかった彼が、大衆に向けてソフト帽子をふりふり、

 

愛想笑いを浮かべて「平和天皇」を演じてみせたことは、戦犯から除外してもらうための進駐軍へのポーズでもあったし、見事に国民をも騙すことにも成功したのであった。

 

 

明治維新以来、最高の財政ブレーンが皇室の富を極限まで増やすために働いてきた。

 

賄賂がきかないくらいに天皇を金持ちにせよというビスマルクの助言に沿って、日本の一流企業や銀行の株式と年間収益の10パーセントが天皇に譲渡されたのである。(中略)

 

 

http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/321.html

 

 

 

☆ 東電と 日銀の株を 天皇家がもっていることを知っていますか?

 

沖縄に寄り添う天皇の訪問は 沖縄基地反対の意見を封じこめる 最高の芝居です。

 

 

ヒロヒトの沖縄メッセージを 謝罪することなど 永久に ない そして

 

戦争を ヒロヒトが引き延ばした その期間に

 

沖縄で 人々が 不要に死んでいったことへの 痛みなど なにもありません。

 

 

ホログラムを脱いだ 本当の姿を 見なければならない。

 

 

この国にも まだ 根元的な人間は かすかに 残っていると信じています。

 

ニセ国家が滅びることは 地球にとって 朗報ですが 

 

非人ではない 最低限人間であることは 魂の選択です。

 

 

 

 

 

山口レイプ 追求されない訳

  • 2018.07.06 Friday
  • 00:20

 

 

2015年4月3-4日発生の #伊藤詩織 さん事件で #

 

山口敬之 逮捕を止めたのは、宮内庁ではないかしら

 

 

2015年3月26日、世界で #慰安婦問題 が物議を醸す時、

 

山口寄稿の「韓国軍にベトナム人慰安婦がいた」 を掲載した週刊文春が発売され、天皇の罪を払払

 

筆者が強姦魔では信憑性を失うでしょ

 

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/1014327225850609665

 

 

 

 

 

何を抜かすか BBC

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

BBCドキュメンタリー「日本の秘められた恥」で世界に晒された日本社会の構造的な恥

https://www.huffingtonpost.jp/naoko-hashimoto/bbc-documentary_a_23472253/

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

私は東スポで10年間春画を連載し、徳間書店を始め数社で春画の表紙絵を描いたが、

 

一度も編集者から #セクハラ を受けたことがない 

 

伊藤詩織 #BBC #JapansSecretShame

 

 

日本人女性が強姦や痴漢に泣き寝入りする原因は、英国陸軍元帥が #慰安婦問題 をなかったことにしてきたからだ

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/1014355057632948224

 

 

 

☆ 朝鮮ヤクザにとっては

 

日本という名の恥は 楽しくてたまらない。

 

すべての 忖度は

 

天皇に通じる

 

歴史の嘘も 偽天皇につながる

 

今の政府は もちろん 天皇に通じる

 

みな ヤクザで 偽物 ・・・

 

 

気持ち悪くてたまらない

 

人間でさえ ない 嘘つき そして 金 カネ 金 ・・・

 

 

皆 仲間なのだ。

 

 

 

 

 

 

米の圧力と見せる狡猾さ 最も強欲な天皇・朝鮮ヤクザ  TPP

  • 2018.07.02 Monday
  • 00:02

 

 

 

今のところ、国会で承認されたのはメキシコのみで、日本が承認2番目になります。

 

 

他にはニュージーランドが国会審議に入り来年の法案成立を目指しているようです。

 

 

一方でマレーシアの大統領に当選したマハティール氏は、見直しを示唆しており足踏みし応です。

 

それ以外の国の動きに関する報道は見当たらず、いつごろTPP協定が発効するのかはっきりしない状況です。

 

 

 

アメリカのトランプ大統領は、アメリカにとってメリットが無ければ参加しないと相変わらずの態度です。

 

 

 

タイやインドネシアが参加の意欲を表明し、それ以外にもフィリピン、台湾も加盟に意欲を持っており、アジアを中心に加盟国が増える可能性はありそうです。

 

 

市場が広がることは良い事のように思うかもしれませんが、

 

アメリカが抜けて途上国の加盟が増えると日本の国内産業は痛手を受けそうです。

 

 

日本はアメリカを引き込むために、加盟国を増やそうとしており、影響力がある国に加盟を呼び掛けているようですが、日本の市場に参加したい国が集まって来ており、アメリカが参加しないままTPP協定が発効すると、日本にとってメリットがあるのか微妙な状況です。

 

 

 

メキシコ議会上院、米国抜きの新TPPを承認

 

 

タイ、TPP参加意向=茂木氏に正式表明

 

 

ニュージーランド議会、TPP11批准で審議

 

 

マレーシア首相、再考の必要性示唆

 

 

 

アメリカを除く11ヵ国によるTPP=環太平洋経済連携協定が参議院本会議で承認されました。

 

TPPの発効には6ヵ国以上が国内手続きを終える必要があるため、政府は今の国会で関連法案の成立を急ぎ、早期発効に向けた各国の機運を高めたい考えです。

 

 

また、協定はアメリカの復帰を念頭に22の凍結項目を定めています。

 

 

日米貿易協議の初会合を来月に控え、日本はTPPの措置を防衛ラインとし、多国間の枠組みの重要性をアメリカに訴える考えです。

 

 

 日経新聞によりますと、インドネシアのユスフ・カラ副大統領が TPP への参加意思を講演時に明言したとのこと。人口2億5000万人超の “若い市場” が TPP に加わるインパクトは大きいと言えるでしょう。

 

 

フィリピン、TPP参加意欲

 

 

http://www.kanekashi.com/blog/2018/06/5809.html

 

 

 

 

☆ サンカ とか 朝鮮の棄民 とかで 明治はなりたった ということの 実感があります。

 

 

恐るべし

 

日本に巣食う 人間もどき。

 

 

加盟国を増やすには 「バラマキ」もあり?

 

 

つくづくと

 

侵略をして 金塊を盗んだものたちは 強い ということです。  www

 

もっと言うなら

 

偽物は強い。

 

 

 

 

 

 

天皇の神の国が進む その真相  トヨタ 小和田家

  • 2018.06.25 Monday
  • 00:05

 

 

6.24  トヨタ 皇室用の御料車の新世代モデルを発表

 

トヨタ自動車が21年ぶりに新型のセンチュリーを発表。トヨタ・センチュリーの名称は同社の創業者である豊田佐吉氏にちなんでいる。センチュリーが発表された1967年は佐吉氏の生誕100年にあったことから、これを祝う意味で命名された。

 

センチュリーは右ハンドルのみで主に日本国内市場をターゲットとしている。

 

新型車の月販目標台数はわずか50台。小売り希望価格は1960万円。

 

コンサバな外見とは裏腹に最新の安全性能やドライバーのサポートシステムが搭載されている。

 

 

 

 

〇 ワールドメイトは 2020年に 日本の天皇を中心とした 世界政府が樹立する と言っている。

 

 

〇 統一教会 文鮮明は 

 

ハングルが世界の言葉になり 朝鮮 (金王朝?)を中心とした 世界政府を目指している

 

 

〇 明治からの権力は

 

ことさら 靖国に行き 戦争志向を示しているが

 

靖国は 「田布施朝鮮族」の 守り神である。

 

すなわち やつらは 朝鮮を 日本愛国と バカにした プロパガンダをしている。

 

 

〇 統一教会 と 創価信者で 権力が埋まっているということは 妄想の朝鮮で 日本が 覆いつくされているということだ。

 

 

〇 金融ユダヤ ロス茶 エリザベスは 日本を NWO支配するために 

 

サンカ 朝鮮に帰ることができない朝鮮族 そして ロス茶 → グラバー の血を用いた。

 

かれらが 自称 愛国日本人だ。

 

 

 

〇 イエズス会のザビエルは 日本人皆殺しを宣言している。

 

日本は なぜか 闇の勢力のターゲット それは 正教を戴くロシアもそうだ。

 

イエズス会の計画が 進んでいるということだ。

 

 

〇 ローマ教会信者  そして 創価信者を 皇室に入れこみ 統一信者で 権力を占めた。

 

 

〇 いよいよ 2020年までに ということで

 

嫌になるほど 皇室の 焦りにも見える 野心が 溢れ 明治維新もそうだったろうが それに 同胞が あるいは 権力に負ける 人間が 国をあげて従っている。

 

 

その狂気が今だ。

 

 

 

◎ ピンときました。


小和田恒が国際司法裁判所判事に任命されたのは2003年。明仁が前立腺がんの摘出手術を受けた年‼

 

天皇が崩御したら皇后になる雅子の父親に、次の天皇になる雅子の夫が国際裁判で戦争責任を追求されないよう、

 

また原爆・生物・化学兵器特許の相続をうまくやるよう、託したのね。

 

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/961952614068895744

 

 

 

 

 

 

 

創価学会員 小和田恒の 仕事場 ? の 椅子

 

 

 

ロス茶と朝鮮ヤクザの「神」は アンチ戦争やの Evil

  • 2018.06.15 Friday
  • 00:02

 

 

25 Most Evil People to Ever Live

 

世界史上最悪の25人 

 

その中に日本の昭和天皇が、いることを日本国民は知っているのでしょうか?


日本人は戦争犯罪者を天皇と呼び、その子孫に後を引き継がせている

 

 

 

 

https://twitter.com/asuka_SGP/status/882203959980576768

 

 

http://www.pettyandposh.com/25-most-evil-people-to-ever-live/

 

 

☆ フセインも入っているので これは どうなのでしょうか?

 

ただ ヒロヒトは この通りと思います。

 

そうは見せない 演技にたけている それが 明治からの 偽物だと 解釈しています。

 

 

上皇なるものも創り出したのですから 今の 狂った政治の大本は この 偽天皇一派でしょう

 

創価が 前面に出てきています。

 

 

少しでも トランプさんへ あるいは 露中への メール ツィットなどで 私たちは知っている

 

明治維新の事 そして 原爆のこと ・・・ と 知らせていく 無名の人々が 増えることを望みます。

 

 

倒すことは できないでしょう でも 知ることはできるし 死なないように気をつけながら なにかをすることができる。

 

 

朝鮮ヤクザ マフィアの圧力 ・・・ それが 日本という国です。

 

 

 

 

箕作圭吾を追跡 津山へ 開成学校   A級戦犯

  • 2018.06.12 Tuesday
  • 23:42

 

 

1箕作圭吾の明治天皇説  

 

津山洋学資料館にて

 

https://youtu.be/QrzaoPGACyw

 

@YouTubeより

 

 

https://twitter.com/rockyparuru/status/1005771046383808512

 

 

 

 

 

◎ 天皇も 政治やも ただの犯罪者

 

そんな国体  世界の癌だ 

 

 

A級戦犯容疑者だった安倍総理の祖父岸信介は3年3ヶ月余り巣鴨プリズンに勾留され

 

共産主義の防波堤となると誓い東條英機首相絞首刑の翌日に釈放。

 

 

憲法制定に加われなかった岸信介は

 

平和憲法を快く思わぬ旧参謀部や宗教団体と共に自主憲法制定を唱え岸の孫の安倍晋三は憲法改正を主張、祖父の意を継ぐ。

 

 

https://twitter.com/projimsao/status/1006283337915293696

 

 

 

優秀なニツポンの政治や    元号・神社本庁の暗躍

  • 2018.06.09 Saturday
  • 00:14

 

 

〇ベ君

 

毒ガス弾を埋めた学校の件

生物化学特許の更新をやってくれる 獣医学校の件

 

国民にバレずに かたずいたようだね ・・

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/1004652377830379522  

 

 

 

 

 

 

天皇明仁の「退位」に伴う「新元号」について、メディアの報道は、それがいつ発表され、どういうものになるのかに終始しています。NHKは興味本位の特集番組を組みました

 

 

政府が「新元号」の発表は「皇位継承」(2019年5月1日)の「1カ月前」という方針を固めたことに対し、朝日新聞は「準備作業に支障が出ると心配されている。

 

くらしへの目配りを欠く日程は再考する必要がある」という社説(5月27日付)を掲げました。

 

 

「元号」が「くらし」に欠かせないものだという前提に立つものです。

 

 

こうした報道・論調は、菅官房長官が5月17日の記者会見で

 

「新たな元号が広く国民に受け入れられ、日本人の生活に深く根ざしたものになるよう慎重な検討が必要だ」と述べた政府の「元号」普及政策と歩調を合わせるものです。

 

 

 

「元号」の本来の意味、政治的意図をまったく捨象したこうした報道・論調は、「元号」「天皇制」に対する思考停止を助長しするものと言わねばなりません。

 

 

「新元号」制定を前にしていま必要なのは、

 

「元号」とはそもそも何なのかを根本から問い直し、それを無意識に使い続けることをやめ、

使わせようとしている国家権力の狙いを許さないことではないでしょうか。

 

 

「元号」はもともと、「皇帝は時間をも制する」という中国の皇帝制度にならったものです。

今でも中国古典の「四書五経」の中から漢学者らが言葉を拾っていることにその名残があります。

 

 

「一世一元制」も、絶対主義天皇制の下で「富国強兵」を図った明治政府が1889年、大日本帝国憲法とともに発布した「皇室典範」(旧)第12条で決めたものにすぎません。

 

 

 

本家本元の中国は皇帝制の廃止とともに「元号制」も廃止しました。その「元号」をいまだに使っているのは世界で日本だけです。

 

 

「中国文化圏にあった東アジアでは、皇帝も元号も、すべてが滅亡し、唯一、日本だけに残ったことになります。…

 

元号が歴史年を記録するためのものではなく、皇帝の支配力を強めるためのものだということが、ここでもはっきりしています」

 

(佐藤文明氏『「日の丸」「君が代」「元号」考』緑風出版)

 

 

  日本でも戦後、「主権在民」の新憲法のもとで、「元号」の法的根拠だった旧皇室典範(第12条)はGHQによって廃止されました。

 

 

しかし、日本政府は天皇制の存続(「象徴天皇制」)とともに、「元号制」を温存することに腐心し、新たな法律をつくって合法化する機会をうかがいました。

 

 

 

それに呼応して、「国家神道」の総元締めである「神社本庁」(1946年1月発足)が「元号法制化」を求める「国民運動」を展開。

 

 

自民党を中心とする国会議員によって「神道政治連盟」が結成(1968年10月)されました。

そうして制定を強行したのが、「元号法」(1978年6月6日成立)です。

 

 

こうした経過からも、「元号」の最大の特徴(意味)が、「天皇制」の維持・強化にあり、、日本国憲法の「主権在民」とは根本的に相いれないことは明白です。

 

 

かつて「昭和」から「平成」への「改元」のさい、「皇位継承」とともに「元号」の一大キャンペーンが展開されたのに抗し、

 

歴史家の井上清は「元号をやめて国際紀年(西暦)を使おう」と呼びかけました。井上はこう指摘しました。

 

 

「主権在民の日本国憲法の象徴天皇制から、

大日本帝国憲法時代の万世一系の現人神元首への、思想的、精神的、宗教的な完全移行がいまわれわれの目前で進行している。

 

 

この移行は、旧天皇制が日本国民を強力無比に統合したのと同じように、

 

新天皇の権威のもとに国民を強力に統合されたならば、国民はどこへつれて行かれるのか。

 

 

そこには軍国主義・帝国主義・侵略戦争以外のどんな道もない」(『元号制批判―やめよう元号を』明石書店1989年)

 

 

「元号」や天皇の超憲法行為(「公的行為」)を批判する政党、メディアが影をひそめる中、

 

軍事費(防衛予算)は膨張の一途をたどり、自衛隊という名の軍隊と米軍との合同戦闘訓練は日常化し、戦争法(安保法)によってついに「集団的自衛権行使」まで「合法化」されました。

 


一方、未曽有の歴史的大災害・事件だった「3・11」(2011年)に際し、

 

天皇明仁は超憲法的な「ビデオメッセージ」で国民の不満・怒りを抑え、再統合を図りました。

 

 

自民党は憲法改定草案(2012年4月)に「天皇元首化」を盛り込みました。

 

 

井上清の指摘は決して杞憂ではなかったことが、その後の経過によって証明されているのではないでしょうか。

 

 

安倍政権の下で憲法の平和条項が重大な危機にある今、

 

そして朝鮮半島の歴史的な変化を前に日本の侵略・植民地支配の歴史が改めて厳しく問われている今、

 

「元号」と「天皇制」

軍国主義と日米軍事同盟の関係を根本的に問い直すことこそ私たちの責務ではないでしょうか。

 

 

 

https://blog.goo.ne.jp/satoru-kihara/e/a621219304d3ef8f5e20082c85cee549

 

 

 

天皇の神の国 とは 実際は 一部のマフィアの 「圧力」でしかない

  • 2018.06.02 Saturday
  • 00:05

 

 

 

◆国民は、天皇、皇室の存在に疑問を持っている ?
 

森首相の「神の国」発言の時、多くのマスコミは、「国民主権の時代に非常識な発言だ、国民主権の代表の発言としては困ったものだ」などと、森発言を批判した。

 

 

しかし、いつの間にか、

 

 

「天皇陛下を軽々しく政治の場に持ち出すとは何事だ」という水準で終わってしまった。さまざまな理由があると思われるが、「神の国」発言には多くの国民が反発した。

 

 

その反発の根底には、漠然として明確ではないにしろ、

 

天皇の戦争責任、そして、天皇、皇室の存在そのものに、なんらかの疑問を持っている国民が意外に多いということを物語っているということだろう。

 

 

マスコミ各社も、あまり問題が発展してはまずいという配慮が働いたのか、戦争責任、過去の戦争の問題にまで進めることはなかった。

 

 


◆マスコミも、普段は、全体主義、国家主義をあおっています

 

確かに森首相の発言は許せるものではない。

 

しかし、それならば、普段のマスコミの過剰とも思える、「天皇報道」、「皇室に関する報道」はどうなのでしょうか。

 

テレビではたくさんの特別番組が組まれ、「ご学友」、芸能人、ゲストが「秘蔵映像」を見ながら、2時間もワイワイ

 

 

実家の前からは、女子アナウンサーが「とうとう、やりましたー」と、全身ふりしぼっての絶叫中継、

 

 

それでいながら、普段は、「全体主義」、「国家主義」を主張する国会議員の発言をもっともらしく批判する。

 

自分達も、日常的に「全体主義」のムードをあおっていながら、「神の国」発言を批判する資格があるのでしょうか。

 

マスコミの力を冷静に考えてもらいたいものだ。

 

マスコミも、戦争中に、自分達の果たした役割を反省して再出発しているはず。

 

普段は、皇室ムードを盛り上げるだけ盛り上げておきながら、「神の国」発言は、けしからんとはよく言えるものです。

 

 

 

 

◆「天皇は象徴」ってどんな意味か ?

 

 

憲法第一条で

 

「天皇は、日本国、日本国民の象徴である」と規定する。

 

多くの国民は、「天皇は象徴であるから、国民各位は、うやまい、尊重すべし」と言う意味に理解している。

 

それは違います。尊重規定ではありません。

 

 

この第一条は、さわらぬ神にたたりなしとして、憲法制定当時から解釈をあやふやにし、はっきりいわないで避けてきた部分で、その為に、誤解している人が多いが、

 

天皇は象徴であるから、あがめ、うやまいなさいという意味ではありません。

象徴であるか、ないかではなく、「主権」がどこにあるかを明示した条文です。

 

 

なぜ解釈をあやふやにしたのか? あやふやにせざる得なかったといってもいいでしょう。

 

それは、どのような形であれ、天皇を存続させる正当な理由がなく、その存在を国民主権の原則からは説明できないことを誰もが感じていたからである。戦争責任を考えれば当然である。

 

 

戦前は天皇主権、戦後は主権在民、国民主権。

 

「主権は、天皇、あなたではなく、国民にあるんですよ、あなたは、もう主権者ではありませんよ、単なる飾りでしかありませんよ」という意味での、「象徴」だ。

 

 

よく、「象徴とは、抽象的で形のないものを具体的に表したものだ、学校の記章みたいなものだ」と説明される。

 

 

しかし、なぜ天皇が日本国の、日本国民統合の象徴なのか、歯切れよく説明のできる人はいない。

 

記章は学校の象徴、それと同じように、天皇は日本の象徴、「日本の国を表す」という説明には無理がある。

 

 

しかも、記章は学生の所属を表したもの。

 

それなら日本国民は、天皇、天皇家に「所属」していることになる。

 

何が日本の象徴としてふさわしいかが議論された結果ではなく、天皇、皇室を残すために採られた結果に過ぎない。

 

 

 

天皇が、日本の、あるいは日本人の「象徴」だから、あるいは、大切だから第一条にあるのではなく、

 

国のあり方を決める旧憲法との大きな違い、最も大事な「主権のありか」を宣言する為に、第一条に置いたと考えるべきだろう。

 

 

この第一条は、国民に対して発せられたものではなく、主権を有する、国民から天皇に対して宣告した条文と解釈すべきだろう。

 

 

http://www.asyura2.com/0403/bd35/msg/1138.html

 

 

 

 

 

 

天皇破壊史
クリエーター情報なし
成甲書房

 

 

 

 

利権の中心は天皇   加計と皇室   再掲

  • 2018.05.25 Friday
  • 23:48

 


加計学園のニュースは相変わらず重要なことをまだ伏せたままです。

 

 

その「重要なこと」とは、

 

加計学園の件は美智子皇后の親戚筋の人と、秋篠宮が関わっているという問題です。

 

 

まず加計学園は当初、「大原謙一郎」氏という人物が理事として名前を連ねていました。

 


「赤木靖春」氏と「越宗孝昌」氏の間に名前がきちんと入っています。」

 

    

http://princeakishino.blog.fc2.com/img/20170530230428cc3.jpg/

 

 


加計学園理事に名を連ねていた大原謙一郎氏

しかし現在、加計学園の「役員一覧」を見ても大原氏の名前は見当たりません。

 

 

それではこの「大原謙一郎」氏とは一体どういう人物なのか?

 


美智子皇后には、正田修氏という実弟がいます。
そして正田修氏は、大原謙一郎氏の実妹と結婚しています。

 


つまり大原謙一郎氏は、正田修氏の義兄に当たる人ということになります。

 

そして大原謙一郎氏は、岡山県倉敷市にある大原美術館の理事長を務めていた人でもあります。


2015年(平成27年)2月28日から3月1日にかけて、秋篠宮と次女が「公務」として同美術館及び大原家本邸・大原美術館工芸等を訪れています。

 

この時にお二人をご案内した白髪の男性が大原謙一郎氏です。

 

 

             

(朝日ニュースより)

 

 

 

※この時期は丁度英国のウィリアム王子が来日している最中でしたが、なぜか秋篠宮にはわざわざこの倉敷公務が割り当てられ

 

(大原美術館側の招待ではなく、宮内庁サイドから秋篠宮らをそちらに行かせてほしいと依頼したという説も)、

 

秋篠宮らはウィリアム王子には一度も会えていないようなのです。

 

 

秋篠宮は同じ平成27年の6月11日から「全日本愛瓢会総会・展示会」臨席のため「公務」として再び岡山入りしていますが、

 

その瓢箪の作品を展示していた会場が加計学園の国際交流会館だったのです。

 

この時に秋篠宮は岡山理科大学にも行き、加計学園の概要を聴取しています(岡山理科大学は加計学園グループです)。

 

 

 

この当時は間違いなく大原謙一郎氏が加計学園の理事に名を連ねており、大原氏と会ったわずか3か月後に再び岡山入りして大原氏が理事を務める加計学園の概要まで聞くことを「たまたま」と考えることができるでしょうか?

 

 

加計学園の件が取り沙汰された後、大原謙一郎氏の名前がHPの役員一覧から速攻で削除されてしまったことは一体何を表しているのでしょうか。

 

 

 

ちなみに加計学園は獣医学部新設のための土地の無償譲渡が問題となっていますが、紀子妃の実弟である川嶋舟氏は麻布大学獣医学部卒業で獣医師免許を持っています。


これもただの偶然とは思えないものを感じます。

 

 

ネットでは加計学園と秋篠宮の関連がかなり周知されてきていると思いますが、

 

加計学園の理事であった大原氏が美智子皇后の親戚筋であるという点はまだそこまで広く知られているとは言えないと感じています。

 

 

テレビでは到底取り上げられることのない、ひとつの「闇」がそこにあります。

 

 

http://princeakishino.blog.fc2.com/blog-entry-26.html

 

 

 

美化されるものが黒幕です  ハンセン病と沖縄と天皇制

  • 2018.05.25 Friday
  • 00:07

 

 

19、20の両日、「ハンセン病市民学会総会・交流会」が沖縄で行われました。

 

今回、「人権問題として共通する沖縄の基地問題」が初めてテーマに盛り込まれました。

 

 

 ハンセン病の家族らは2016年2月に「ハンセン病家族訴訟」を熊本地裁に提訴し、元患者だけでなく家族をも差別・偏見で苦しめた国に謝罪と損害賠償を求めています。

 

 

原告は508人で、そのうち約半数が沖縄県出身者です(21日付琉球新報。写真中は沖縄・宮古島の療養所「南静園」)。

 

 

 交流会では、「基地問題もハンセン病問題も国家や権力による構造的差別だ」

 

「国は私たちを社会から排除し、人間扱いしなかった。基地問題では、県民が日本国民として扱われていないと感じる」(「沖縄ハンセン病回復者の会」平良仁雄共同代表)などの声が相次ぎました(20日付琉球新聞)。

 

 

  琉球新報、沖縄タイムスを読むだけでも、この問題の重要性が改めて伝わってきます。

 


ただ、両紙の報道をみる限り、ハンセン病患者・家族に対する差別の根源ともいえる重要な問題が交流会では取り上げられなかったようです。

 

それは、ハンセン病と天皇制(皇室)の関係です。

 

 

 6月25日から1週間は「ハンセン病週間」とされています。

なぜか。この日が裕仁天皇(昭和天皇)の母、貞明皇后(節子=さだこ)の誕生日だからです。

 

 


「ハンセン病の予防と救済」は貞明皇后の「三大事業」の1つといわれていました(他の2つは「養蚕(絹織物)業の奨励」と「灯台職員への激励」。高橋紘著『平成の天皇と皇室』文春新書)

 

 

  皇室とハンセン病(癩病)の関係は、奈良時代の「光明皇后施湯伝説」に遡りますが、それが1930年代に復活したのはなぜか。

 

 

 

皇室を慈善の府となし、皇恩の広大さを目に見えるかたちで国民に知らしめるもっとも有効な事業はなにか。

 

 

 

的は『救癩』事業にしぼられた。問題は国家の体面にかかっている。

 

 

『癩』の問題を放置する国家を、西洋社会は文明国家と認めないからである」(片野真佐子著『皇后の近代』講談社。藤野豊氏『ハンセン病・反省なき国家』かもがわ出版より)

 

 

 

  国は患者を強制隔離する「癩予防法」を1931年(「満州事変」の年)に成立させ、それを推進するために「癩予防協会」を設立しました。

 

その基金は貞明皇后が「下賜」したものとしました。

 

 

また貞明皇后が御所の歌会(1932年11月10日)で歌った「つれづれの友となりても慰めよ 行くことかたきわれにかはりて」が、「癩患者を慰める」「御仁慈」の象徴とされました。

 

 

  「絶対隔離政策は、戦前は警察官を、戦後は保健所職員、都道府県の専門職員を動員して患者を強制的に隔離することによって達成された。

 

しかし、それだけではなく、皇室を動員して患者に『御仁慈』を垂れ、人権意識を摩滅させることによっても絶対隔離政策は推進されたのである

 

 

強制隔離と皇室の『御仁慈』とは表裏一体のものとして、ハンセン病患者とその家族の人権を奪い続けたのである」(藤野豊氏、前掲書)

 

 

 

 「予防法」「予防協会」によって強制隔離と断種・堕胎が大々的に遂行されました。

 

 「その目的はハンセン病者のいない皇国建設のための『民族浄化』であった。

 

 

らい予防法の制定も、患者ではなく、むしろ国民を『癩禍』から護るためのものであったのだ。

 

戦争は隔離政策に拍車をかけ…ハンセン病者は皇軍の将兵になれない非国民であり、改めて、植民地をもつ一等国大日本帝国にとっての国辱とみなされた。

 

 

…国辱の血の拡散を防ぐ終生隔離によって病根を絶つための断種と堕胎を法制化した国家があり、その法律が許すがまま、彼らの人権を故意に、あるいは無知により蹂躙したわたしたち日本国民がいたのである」

 

(浜口稔氏「ハンセン病回復者の語る戦世」、明治大学公開文化講座『沖縄と「戦世」の記憶』2011年風間書房所収)

 

 

 

「天皇の軍隊」である日本軍によって、直接的に強制隔離が行われたのは、戦場となった沖縄でした。

 

 

「1944年3月、沖縄に第32軍が創設され地上戦闘部隊が続々と沖縄入りすると、軍は在宅患者を警戒しはじめる。…

 

軍の駐屯により、住民と将兵が生活空間を共有するようになったことで、将兵がハンセン病に罹り兵力が低下するのを怖れ、警戒したのだ」(吉川由紀氏「ハンセン病患者の沖縄戦」。

 

『友軍とガマ−沖縄戦の記憶』社会評論社所収)

 

 

 

  明仁天皇・美智子皇后は「ハンセン病療養所訪問」を続け、宮城県の療養所訪問(2014年7月22日)で国内すべての療養所(沖縄「愛楽園」「南静園」含め)を回ったことになりました。

 

 

美化されるその「療養所訪問」は、貞明皇后の「御仁慈」以来の歴史を引き継ぐものであることを銘記する必要があります(ちなみに、美智子皇后が雅子さんに引き継ぐ「養蚕」も、貞明皇后の「三大事業」を継承するものです)。

 

 

  全国の療養所を回った明仁天皇・美智子皇后ですが、祖母(貞明皇后)以来皇室(天皇制)が政府の強制隔離政策と一体となって、「ハンセン病患者とその家族の人権を奪い続けた」ことに対する謝罪の言葉を口にすることは、ただの一度もありませんでした。

 

https://blog.goo.ne.jp/satoru-kihara/e/4a58a99a55e56dbcc6cf3b2ab225daa6

 

 

 

米国の圧力とみせながら 〜 狡猾   日銀 出資比率 

  • 2018.05.23 Wednesday
  • 23:55

 

 

天皇家を軸に情勢を見直す必要性

 

 〜アメリカの圧力とみせながら、やっていることは天皇一派に都合のよいものばかり〜

 

 

 

アメリカの弱体化、欧米金貸し(ロスチャ・ロック)の弱体化と共に、旧勢力である王・貴族・軍の力が強まってきた。

 

特に日本の天皇を軸に、これからの動きを読んでいく必要があると思われる。

 

いままでの動きも、天皇家とその一族の側から見直していく必要があるのだろう。

 

 

注目すべき記事を上げてみる。

 

・ 有力政治家が名を連ねる地下式原発。

 

・東電の国有化が完了。

 

・東電の国有化で好きなだけ、地下式原発を作ることができる。

 

・この日本で原発を建てれば建てるほど、天皇家が儲かる仕組みになっている。

 

 

●安倍内閣の精神支柱、最大のバックは神社本庁

 

>祭政一致とは、神道の祭り主である天皇が親政も行ない、国政上、政府はそれを輔弼する(進言する)役割にとどめるという、大日本帝国憲法で明文化されていたものだが、神社本庁はそれを復活すべきだというのである。

 

 

●安倍晋三も岸信介もアメリカに利用されていたのではなく、実はアメリカに送り込まれた天皇のスパイだったのではないか。

 

●米国が公式にイスラエルの核武装と南朝鮮のベトナム人慰安婦を承認、両国は犯罪国家に転落へ

 

>最近の日本には世界各国の要人が相次いで訪問している。英国女王の孫であるウィリアム王子、ヒトラーの娘と噂されるドイツのメルケル首相、

 

オバマ大統領夫人のミシェル、元米国大統領で元国務長官ヒラリー(次期大統領?)の夫であるビル=クリントンなど。

 

デンマークの皇太子もやってきている。  (2015年)

 

 

これらは恐らく、21世紀の世界システムの中で日本が中国やロシアと並ぶ超大国として覇権の一角を握ることを意味していると思われる。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(記事引用以上)

 

 

★こう見てくると、実はアメリカの圧力とみせながらやっていることは天皇一派に都合のよいものばかりだったということになる。

 

 

特にリーマンショックでアメリカのロックフェラーが弱体化した以降はその傾向が強いと思われる。

 

・原発再稼動と原発輸出、核開発

 

・軍備増強

 

・憲法改正と海外派兵

 

・神道の復活と情報統制

 

 

究極のマッチポンプ

 

・今年にはいっての世界要人の日本詣で、従軍慰安婦の論調の変化、何か天皇を中心に回り始めている。

 

 

 

以上の動きは、一言で言えば、戦前の大日本帝国的体制への回帰であり、天皇一族への財産集中であり、アベノミクスや消費税増税や大企業優遇もその路線上にあると考えられる。

 

軍備増強は、系列企業の儲けとともに、海外への貸付金取立て(特にアメリカ) 及び日本国内統制のためなのではないか。・・・

 

 

このように見ると、表向きの行動とは裏腹に、利権塗れで、国民の生活という視点は全くなさそうに思われる。

 

 

また、彼らが原発や核開発、軍備増強に執着するのはなぜか?

 

この現代において、異様さも感じます。

 

 

利権以外に何か理由があるのでしょうか?

 

(by Hiroshi)

 

 

http://blog.nihon-syakai.net/blog/2015/04/4949.html

 

 

 

 

○  日銀   出資比率 

 

 政府 55%

 天皇 20.8%

ロスチャイルド 24.2%

 

http://blog.goo.ne.jp/zabuyamato/e/a50ba7ca2e9c44278189a1419763f229

 

 

日銀マネーによる 日本乗っ取り

日銀法を読めば 巨大なヘッジファンドと分かる

 

 

 

 

https://youtu.be/H5ctMIV__js

 

太田龍 二・二六事件の真相、全面開示 (2/14)

 

https://youtu.be/dHNX0N867qk

 

太田龍 二・二六事件の真相、全面開示 (3/14)

 

https://youtu.be/qU6r9R-Epk4

 

太田龍 二・二六事件の真相、全面開示 (4/14)

 

   薩摩と長州は イルミナティの家来に

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

日本古代史

日本古代史入門
クリエーター情報なし
作品社(インプレス)

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM