韓国の逆襲

  • 2017.07.18 Tuesday
  • 02:02

 

 

韓国の攻勢<本澤二郎の「日本の風景」(2666)

 

<安倍・極右内閣に鋭い槍で逆襲>

 

 

教育勅語と国家神道に郷愁を抱いての、5年の安倍・自公政権の外交的負の実績というと、それは歴史認識である。

 

 

これを抑え込もうとして隣国から逆襲され、今も従軍慰安婦問題に翻弄される日本政府である。自業自得の典型である。

 

昨7月11日には、またもソウルから鋭い槍が飛んできた。

 

加計事件でうろたえていた政府は、支持基盤の右翼向けに抗議の反論をしたが、大義はない。

 

半島と大陸からの攻勢を抑える方法は、友好と国際協調のリベラルな政府を誕生させ、合わせて

 

自国のやくざレイプ犯退治と強姦に極刑で対応する人権国家にするほかない。それは、女性が安心して暮らせるレイプ文化返上の日本でもある。

 

 


<本末転倒の日本政府の抗議>

 

友人との関係でも、相手の立場に立つという度量がないと、信頼は生まれない。

 

いわんや過去にさんざん筆舌に尽くしがたい蛮行を起こしてしまった相手国への対応は、なおさら謙虚に、謙虚に応じて、深すぎる傷をいやしていくほかない。

 

そのために50年、100年の日本の努力が不可欠であるが、ここ5年の極右政権は、居丈高になってソウルと政治的合意を取り付けたものの、肝心の元従軍慰安婦と関係団体、韓国民の理解を得られていなかった。

 

 

そして新しいソウルの政権は、国民の意向を受け止めた政策展開を始めた。

 

7月10日に韓国政府の女性家族部長官は、日本軍慰安婦博物館をソウル市内に建設する、同時に日本軍慰安婦史料の世界遺産申請を急ピッチで進める、と言明した。

 

 

客観的にみると、これは日本の極右政権の負の実績といえるものである。

 

 

尖閣問題や竹島問題など領有権問題もそうだが、いずれも日本側が寝た子を起こしたものである。

 

従軍慰安婦問題も、同様に国際社会が注目する、大きな、大きな人権問題である。

 

日本国内のレイプ・性奴隷文化とも連動している、深刻極まりない女性人権問題なのだ。

 

 

 

<強姦魔を免罪した人権後進国・日本政府の大義なき抵抗>

 

 

安倍内閣は、女性をレイプ・強姦したTBS記者の逮捕状を握りつぶして、不起訴にするという弁解できない人権侵害事件を引き起こしていたことが、目下、大問題になって、その結果として女性が決起した。

 

7月2日の都議選で自民党を、もはや立ち上がることが出来ないほど叩きのめした。

 

 

被害者の勇気ある行動が、日本の政治の岩盤を破壊したものだ。

 

 

韓国の担当長官の発言に抗議する資格も大義もない日本政府である。

 

その前に詩織さん事件を解決する義務が、安倍―菅にある。

 

 

ともあれ、日本の女性の決起に対して、永田町の女性議員は依然として、鈍感であることを露呈して恥じない。

 

ここに日本の人権問題、それはレイプと性奴隷社会の文化を容認する封建社会が、今も根源となって潜んでいる。このことに国民も気づいていない。恐ろしい日本の正体をあぶりだしている。

 

 

 

<覚醒しない?女性活動家と女性議員>

 

もっとはっきり言うと、戦前は言うまでもなく、戦後の日本も、女性を人間として扱おうとしない、動物レベルに貶めてきた日本文化に対して、肝心の女性活動家さえも目をそらしてきた。

 

これが、人権後進国の日本を定着させてきている。強姦がどういうことか、を本気で理解しようとしていない。

 

 

やや信頼できる女性議員というと、福島瑞穂と森ゆう子の両氏くらいだが、いま二人が何を考えているのか?安倍側近の稲田や高市に期待は出来ない。

 

 

 

<「木更津レイプ殺人事件」追及で気付いたジャーナリスト>

 

 

むろん、この問題について、何度も繰り返すが、筆者も気づいて数年である。

 

2014年4月28日に、3本指の入れ墨やくざにレイプ・性奴隷を強いられてきた美人栄養士が、逃げ出そうとした途端、レイプ写真でもって恐喝・脅迫され、その衝撃で突発性の大動脈りゅう破裂で即死(君津中央病院)した、いわゆる「木更津レイプ殺人事件」取材で学んだばかりである。

 

 

千葉県警は総力を挙げて、この事件解明に取り組む責任があるということを、強く指摘しておきたい。

 

天下を揺るがす大事件なのだ。天下とは日本列島ではない。地球という意味である。

 

手抜きをすると、天罰が襲うかもしれない。ことほど女性は、やくざの凶器と暴力、薬物を用いる強姦魔の標的にされている、それも人間としてではなく、単なる動物として人格・尊厳を奪われる。

 

 

戦前の従軍慰安婦は、日本政府と日本軍によって、現在はやくざが取って代わっただけである。これに追随する一般の強姦魔の存在である。ここにメスを入れない限り、日本の人権国家は実現しない。

 

 

 

<官邸の犯罪から目をそらすな>

 

 

詩織さん事件も「木更津レイプ殺人事件」も、ともに従軍慰安婦と同じ深刻な女性の人権問題である。

 

おそらくは、多くの男性記者は、やくざレイプ犯やTBS記者の強姦魔を、自分とは無関係の遠くの世界のことだと考えているのかもしれないが、例の詩織さん事件を菅官房長官に対して、詰問した東京新聞の女性記者は違った。即座に理解して、官邸の犯罪に挑戦している。

 

 

安倍と菅の傲慢な権力乱用犯罪として、克明に暴いて全女性に知らしめるべきだろう。そうすれば、日本の変革の契機となろう。女性が安心して生きられる社会の到来近しなのだから。

 

 

 

<やくざ退治とレイプ犯極刑の刑法改正>

 

フィリピンの監獄は、入れ墨やくざで膨れ上がっている。抵抗するやくざを警察は射殺している。マニラはドゥテルテ大統領の誕生後に、女性が安心して暮らせるようになっている。

 

 

見学に訪れる各国の関係者も多い。日本の警察官も、フィリピン観光に行くといい。目が覚めるだろう。やくざに屈しない日本警察への転換である。

 

 

御存じ、木更津はやくざの街である。以前から生活してきた市民は、みな知っている。「ハマコーの時代はひどかった」と今では昔話になっているが、さりとてやくざが消えたわけではない。

 

 

市民と警察が覚醒して、一体となって立ち上がることで、やくざレイプ犯を撲滅することが出来る。

 

 

やくざを撲滅する政府・自治体に改編させて、同時に刑法を改正して、強姦事件を極刑にすればいい。

 

そうすれば、日本から強姦事件を無くし、女性が安心して暮らせるようになろう。そうしてこそ、隣国の従軍慰安婦問題も容易に処理することが出来るだろう。

 

 

要は、従軍慰安婦問題も、やくざに性奴隷を強いられている現代の魅力的な女性も、強姦魔事件も、人間社会最大の人権侵害だということである。

 

 

問題は被害女性が30年、40年を経過して、初めて真実を告白した従軍慰安婦と、「木更津レイプ殺人事件」に代表されるレイプ被害者のほとんどが、事件を墓場に持っていく。

 

その点で、詩織さんは立派だった。この問題は、強姦魔を救済する安倍内閣の下では、火に油を注ぐだけである。

 

 

女性の人権を死守する政党を、女性自ら結党することも必要かもしれない。むろん、そうなれば従軍慰安婦問題も歴史認識もたちどころに解決するだろう。

 

 

隣国との信頼関係も構築することが出来る。何をするか、先は見えてきている。
2017年7月12日記(政治評論家・日本記者クラブ会員) 

 

 

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52179593.html

 

 

 

☆ 日本の元凶は 日本ではない イエズス会天皇が 偽物として君臨していることにある。

 

すべては そこになる。

 

ヤクザ とは、朝鮮偽物支配を 「 神国 日本支配 」という ありえない神話を 圧力で 信じさせようとした 維新以後の歴史に必要なものである。

 

 

天皇の戦争犯罪を発言して長崎市長が銃殺されたが きっと 死刑になどならないだろう。

 

日本を支配するための嘘を 海外にまで 広めすぎた。

 

 

嘘というのは 他の人を 痛めつけることだ。

 

 

もう 遅すぎる けれど すべては 明かされてほしいと願う。

 

 

 

 

 

 

 

 

共謀罪  ヤクザ利権  北朝鮮  CIA vs ペンタゴン

  • 2017.07.14 Friday
  • 01:54

 

 

自民党と暴力団とは、いつまで経っても手が切れない。

特に、安倍晋三と山口組とは、祖父の代からの「腐れ縁」だ。

いよいよ、始まりそうだ。

 

 

 

【安倍政権+CIA(ディープ・ステートのコア)】によるヤクザの海外資産の奪取と利権の奪い合い!?かな、かな

 

 

 

いよいよ、街宣右翼が反安倍キャンペーンに動き出すとか・・・

 

「山口組が「共謀罪を考える」文書を組員に配布」したとか・・・

 

 

 

共謀罪を強行採決しても、未だに、「誰を」、「どんな行為を」共謀罪のターゲットにするか、まったく説明しない、説明できない法務大臣の金田勝年と安倍晋三。

 

 

喜んでいるのは、警察権限の拡大によって、思う存分「逮捕、逮捕、逮捕」の大嵐の中で大活躍できると勇み足の公安警察だが、彼らとて、バカではないから、まずは、一般国民は対象にせず、「共謀罪って、やっぱ、必要だよねー」という世論形成に励むようになるだろう。

 

 

その槍玉にあげられそうになっているのが、日本のヤクザだ。

 

 

「事前にヤクザの共謀が分かれば、一般市民がヤクザ同士の抗争で流れ弾に当たることもなくなるからねー」といった具合である。

 

 

無知な市民は、この公安警察と安倍・自民の措置を喜んで受け入れるだろう。

マスコミは、再び、国民のマインド・コントロールに駆り出されることになる。

 

 

マスコミの世界は、やはり白痴の集まりであることには変わりがない。

 

やがて、自分たちが、次のターゲットになることさえ知らすに・・・

 

 

 

自民党が、なぜ、ここまで共謀罪に固執するのか・・・

 

すでに、特定秘密保護法も強行採決によって強引に成立させている。

 

特定秘密保護法も共謀罪も、「国民が何を言おうが、まずは成立させてから、後で、都合のいい部分だけを国民に知らせながら、少しずつ、国民を懐柔して行けばいいんだよ」と自民党は考えている。

 

 

一般市民に適用されるようになるのは、「ヤクザで実績をつくった後」である。

 

 

思い出してほしい。

秋葉原無差別通り魔事件の後、サバイバル・ナイフの所持が完全に禁止された。

サバイバル・ナイフを使わなくても、自宅で所持しているだけで銃刀法違反の罪に問われる。

 

こうして、国民が気が付かないうちに、徐々に自由が奪われていくのである。

 

 

 

山口組の分裂は、「ヤクザの一触即発の危機は、誰が仕込んだのか」という疑問だ、

 

 

自民党は、ヤクザが海外に隠し持っている闇の資産と利権を手に入れようとしているように見えるのだが、これには、パナマのモサック・フォンセカ法律事務所がリークした「パナマ文書」が大いに役に立つ。

 

安倍晋三は、パナマ政府に3000億円もの巨額援助を申し出ている。

 

 

これは、「パナマ政府さん、ヤクザさんの裏金脈に関する情報は、これからも出してね。しかし、わが自民党に不都合な情報は出してくれるな」という口止め料とも受け取れる。

 

 

 

安倍一派の面々は、かなりのリスクを犯そうとしている。

であるから、ヤクザ・ネットワークから報復を受けないようにするため、北朝鮮の利権は「あげますからね」という線に持っていこうとするはずだ。

 

 

そのため、北朝鮮の核実験の強行がトリガーとなるであろう朝鮮半島有事の際に、そのドサクサに紛れて、ヤクザと自民党との間で、利権の分配が行われるかも知れない。

 

 

「金塊の密輸入事件」が続々と発覚しているのも、中国と朝鮮半島に置いてある金塊を国内に戻して退蔵しようという動きかも知れない。

 

 

 

福岡県で起きた痛ましい事件−母子3人殺害事件。福岡県警は、夫である巡査部長を逮捕したが、本人は強く否定している。

 

この事件も腑に落ちない。

 

この犯人とされている警察官は、通信傍受と分析を担当していたと言われている。彼は、何を知ってしまったのか。

警察組織の闇の一端に触れることができる。

 

 

いずれにしても、安倍晋三と、裏でつながっているCIAとは、朝鮮半島で騒動を起こしたいように見える。

 

両方とも、日米軍事産業への利益誘導と日本の軍国化(次のステップは、米軍への自衛隊の組み込み)が、その先に見える。

 

 

これらは、どうも同時進行で進んでいるように見えるが、自民党の議員は、焦りからなのか、北朝鮮を挑発する発言が多すぎる。

まるで、自民党の議員たちは、日本国内でテロでも起こさせたいかのようである。

 

 

東京五輪が近づいてくると、やがて、新聞・テレビによる「東京五輪が無事に行われるように」という大合唱に押されて、公安警察が「ヤクザの浄化」に乗り出すと、自民党が危なくなる、ということから、この順番を間違うと大変なことになる。

 

 

しかし、米軍(ペンタゴン)に支えられているトランプ政権は、北朝鮮で戦争を起こしたくない。

 

 

といっても、北の若造は増長するばかりだ。

米国としては、このまま、なし崩し的に北朝鮮を核保有国として認めることはできない。

 

 

今、行われているのは、【安倍政権+CIA(ディープ・ステートのコア)】対【トランプ+ペンタゴン】の「目に見えない情報戦」である。

 

 

それを察知して、日本のヤクザが、いよいよ街宣右翼による反安倍キャンペーン活動に乗り出すかも? ということなのである。

 

ああ、街宣右翼と山口組の一部、そして、北朝鮮とのつながりは、今さら書くまでもないだろうから割愛する。

 

朝鮮半島で大きなイベントが実行されないとしても、「ヤクザ利権」の組み換えが進むとともに、日本はキナ臭くなってくる。

 

 

 

http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-5119.html

 

 

キムハンソル

  • 2017.07.04 Tuesday
  • 00:47

 

7.2   金正男氏遺体「北朝鮮に渡さないで」 息子のハンソル氏が要望

 

 

 

 

 

朝鮮民主主義人民共和国の金正恩最高指導者の異母兄である金正男氏が2月にマレーシアで殺害された事件で、正男氏の長男金ハンソル氏がマレーシア当局に対し、正男氏の遺体を「北朝鮮に渡さないでほしい」と要望していたことが、マレーシアの捜査幹部への取材明らかになった。朝日新聞が報じた。

 

 

 

複数の捜査幹部によると、ハンソル氏は「身の危険から遺体を引き取りに行けない」と説明したが、「遺体を金正恩氏や北朝鮮政府に渡さないでほしい。遺体は火葬してほしい。」と要望していた。

 

 

当局は、ハンソル氏が3月上旬、遺体の身元確認に協力しており、DNAサンプルを提供したと明らかにした。鑑定の結果、遺体は正男氏だと確定することができた。

 

金正男氏の遺体が3月31日、北京でのトランジットを経て北朝鮮へと到着。

 

 

金正男氏が2月13日マレーシアで殺害された。金正男氏は、北朝鮮の独裁体制の次代の後継者だと長い間考えられてきたが、都合の悪い存在とみなされた彼は、長年にわたって北朝鮮から追放された状態にあった。

 

韓国当局は、彼の殺害は北朝鮮の諜報機関によって計画されたと確信している。メディアではこの事件についていくつかの説を報じているが、公式的には詳細は発表されていない。

 

 

 

 

◎ ドナルド・トランプ大統領とレックス・ティラーソン国務長官は、核危機を回避するための長い道のりとなる朝鮮半島非核化交渉を再開するために、平壌との対話を開始することを目指していた。

 

無謀で無益な「アジアへの要(※従来の北朝鮮政策)」を支持したオバマ・ヒラリーチーム外交を捨てた後では、秘密裏に行動せざるを得ないのだ。

 

 

 

暗殺と偽ニュースのこの調和のとれたキャンペーンの目標は、実際には既に世界から孤立させられている平壌(※北朝鮮)が目的ではない。

 

より大きな目的は、ホワイトハウスのドナルド・トランプを麻痺させ、失脚させることだ。正当に選出された大統領に対し違法な失脚工作のために劇場型殺人を行うことは、米国に対する反逆行為のようなものだ。

 

 

 

殺人犯として舞台俳優に誘惑された東南アジアの2人の女性は、実際の殺人犯が実行していたデコイでした。

 

真実な法医学的証拠が危機に瀕している。

 

 

マレーシア当局は、国の管轄権を侵害した際に、死体を北朝鮮の大使館職員に回すことを拒否した。

 

北朝鮮で実施された実験室検査の必要性があり、その前に検体を独立して調査する必要があります。

 

 

これは、金容疑者がまだ生きていないことを前提にしており、CIAの特別演出施設(違法刑務所)の1つで開催されている。

 

 

 

CIAのメーキャップアーティストは、ミッション・インポッシブルから真似た偽装の1つで、棺の中でキムに似ているように、John Doe / Dohの死体をダミーにするか、簡単に変更することができます。

 

 

しかし、キム家族は、いくつかの傷跡を知っているかもしれないので、詐欺が検出され、身体は彼の故郷に埋葬されません。

 

 

http://rakusen.exblog.jp/25602575/

 

 

 

 

北朝鮮   畑中理  田布施族   核開発

  • 2017.06.23 Friday
  • 01:03

 

北朝鮮は日本陸軍諜報員(金策)こと畑中理(はたなか、おさむ)が建国した

 

北朝鮮は戦前大日本帝国陸軍が大陸に送り込んだ工作員(中野陸軍学校出身)の日本人金・策(キム・チャク)こと畑中理(はたなかおさむ)構築した国家なのです。

 

 

北朝鮮を建国したと言われる故金日成(キム、イルソン)国家主席は、抗日独立戦争の英雄4人を合体して作り上げた単なる偶像です。

 

 

4人は戦闘中に亡くなったり暗殺されたりしてこの世にはいなかったことから、共産党の若手幹部の中で弁の立つ金一星に目を付けロシア(当時ソ連)で訓練を積ませ、抗日パルチザン(革命戦争における遊撃隊)で名を馳せた「金日成」を名乗らせたのです。

 

 

実際に国を取り仕切っていたのは側近の一人とされた金策(畑中理)でした。

 

 

金策こと畑中理は陸軍中野学校を卒業したエリート諜報員であり、敗戦によって頓挫してしまった大東亜共栄圏創設という偉業を引き継ぎ、何時の日か日本の下で大陸に王道楽土を建設するために、その橋頭堡(きょうとうほ)として北朝鮮を建国したのです。

 

 

本人は戦後になくなりましたが、その意思は息子である故金正日。(キムジョンイル)に引き継がれました

 

 

金正日の母親は金日成夫人の金正淑(キムジョンスク)ですが、父親は金日成ではなく金策(畑中理)です。

 

 

金日成が1年半ほどロシアに行っている間に身ごもったのが金正日(キムジョンイル)ですから金日成(キムイルソン)も自分の子どもではないことを知っていたはずです、、金正日(キムジョンイル)の父親は日本人だったのです。

 

 

その金正日(キムジョンイル)亡き後、後継者だり金正恩(キムジョウウン)朝鮮労働党第一書記が使命を引き継いでいます

 

 

 

日本人が誰も知らない北朝鮮の真実

 

 

北朝鮮域で “核の研究・開発” を始めたのは,日本帝国だった.
 

 

しかし,タングステンも,核 (ウラン) も,途方もない大電力を必要とする.当時の貧しい北朝鮮域に,そんな大電力を供給する発電所があったのか?

 

 

なかった.だから日本帝国は,先ず,発電所 (ダム) づくりから始めた.朝鮮半島の北部地域には,豊富な水資源がある.これが今でも大洪水を起こす….

 

 

今後,世界で最も逼迫する資源は,石油,水,ウラン,タングステンだ.この全てが北朝鮮にはある.無尽蔵にある!

ここに最初に目をつけた人物が…,

日本帝国の実業家・野口遵 (のぐち したがう) だった.
(今,北朝鮮の無尽蔵の地下資源は,日本を除く全世界の国々が狙っている.)

 

 

さて,野口遵 (のぐち したがう).

 

野口は,豊富な水資源がある鴨緑江と,支流の長津江,赴戦江に着目した.

 

この三大河川流をせき止めて大ダムを建設し,このダムから上流に30キロの大送水トンネルを掘り,大水流を日本海側に逆流落下させて発電するという稀有壮大な計画である.この壮大な計画を,野口は迅速に実行していった.

 

 

野口の大計画に全面協力したのは,日本陸軍 (宇垣一成) と朝鮮銀行だった.
そして,野口の計画どおりに大発電所 (ダム) 群が陸続と完成し,稼動し始める.

 

その総発電能力は,驚くなかれ,なんと 100万キロワット!
当時の世界一は,ソヴィエト連邦・ドニエプル発電所,31万kw.

 

 

ともかく日本は,断トツ世界一の発電能力をもつ巨大ダム群を北鮮に築造したのだ.
同時に,この巨大電力をフルに利用する大工業地帯も北鮮域につくっていった.

 

 

余談だが…,
巨大ダム群の一つが,朝鮮戦争時に話題になった 「水豊 (スプン) ダム」 だ.米軍が幾度も爆撃し破壊を試みたが,ついに堤防を破れなかったダムである.

 


こうして,大電力を確保した日本帝国は,化学繊維,窒素火薬,アルミ,石油精製,やがて,タングステンからウランの製造までをも開始する.
そして,ついには,“核” の研究と開発も,積極的に開始する….

 

 


大日本帝国の大敗戦以降…,

 

 

この “ダム資産”と“技術の蓄積” の全てを引き継いだのが,ソ連と北朝鮮だった.

 

 

アメリカ合衆国は,GM,クライスラー,AIG,ファニーメイ,フレディマック,等々々,天文学的な不良債権を肩代わりしてしまい,債務過超過の超破産国家だ.

 

 

(オバマが正直に告白したが) カネがない.国債が売れない.もうドルが刷れない.

 

 

資源がない.主要産業が消えて,ない.失業者だらけで国民にヤル気がない.
夢も希望もない.あとはデフォルト (債務不履行宣言) しかない.もう助からない

 

 

ないないづくし” のアメリカだが,いっぽう,北朝鮮は “あるあるづくし” だ.

 

独裁体制がある.恐怖政治がある.秘密警察がある.貧困がある.飢えもある.

 

 

脱北者の弾圧収容所がある.テロ機関がある.拉致機関もある.謀略機関もある.
ホラとオドシ専門のTV局がある.世界一の舞踊団がある.偽ドルの印刷所がある.
…すごい! しかし,もっともっと凄いモノがある!
 

 

 

コバルト,石灰石,黒鉛,ルビジウム,マグネサイト,磁鉄鉱,ウラン,ジルコニウム,オバマ,マンガン,ヒラリー,ニッケル,タングステン,チタン,パラジウム,モリブデン,ニッケル,金剛石,ハフニウム,ニオブ.…キリがない.あ,プラチナだけは出ない.

 

 

まさしく北朝鮮は,希少金属資源の標本室,レアメタルの宝庫なのだ.

 

 

とくに凄いのは,タングステンとウランだ.埋蔵量,ダントツ世界一! 無尽蔵だ.この世界一の “財産” を生かしきれば,北朝鮮は世界の最強国家になる.

 

しかし,世界中の “帝国主義国家” や,巨大資本が虎視眈々と狙っている.タングステンとウラン.

 

この世界一の “財産” を北朝鮮は守らなければならない.

国家 (=金王朝) の永続的な独立! これを,北朝鮮は勝ち取らねばならない.

そうすれば…,

 

5年後,アメリカ合衆国は分断国家になり,北朝鮮が世界の最強国家になる!

こう北朝鮮は思っている.そう信じている.

 

 

 

「横田めぐみは北朝鮮国家安全保安部局長」という仰天情報 だった。

 

 

ちなみに 国家安全保安部 とは北朝鮮の最高情報機関で、その局長ともなれば国家の中枢。北朝鮮の本質的な頭脳にあたる部署だ

「彼女の立場は、国家安全保安部局長よりも高位」というものなのだ。国家安全保安部局長よりも高位となれば、金正日に匹敵する。

 

 

「横田めぐみは,金正日に匹敵する地位についている!」 というのだ.

 

 しかも…,

 

 

米国のヒル元国務次官補が,“すべて” を知っている! とまで 『行政調査新聞』 は,匂わせている.

 

いや,ヒル元国務次官補自身が,“すべて” を知っていることをほのめかせている.

 

ヤン教授や 『行政調査新聞』 の情報を信じるも信じないも,あなたの自由だ.

 

 

 

北朝鮮にいるユダヤ人達の歴史には,いろいろな流れがある.

 

“杉原千畝” の流れだけではない.

 

ナチスの迫害によるユダヤ人難民は,杉原領事代理 が世話したリトアニア経由以外にも10万人以上のユダヤ人が,中国や満州や朝鮮に逃れてきたし….

 

 

上海のサッスーン財閥や,豪商サイラス・ハードン,香港のエレー・カドゥリの系統や,アヘン戦争以後,中国大陸に大挙入ってきた “アヘン・ジュウ” の流れもある.

 

 

ビデオ・ゲームやアミューズメント・ビジネスを築いた 『セガ』 や 『タイトー』 も創業者はユダヤ人だが….北朝鮮の “日本将棋ソフト” が,日本一強い! と言われたのは…,

あれ,5〜6年前だったかな? あれにも “北朝鮮のユダヤ人” がかんでいる

 

 

 

北朝鮮における “ユダヤ人と日本人の連帯”

 

 

北朝鮮には,土着,あるいは帰化した “在朝日本人” が大勢いる.在日朝鮮人のように何十万人という単位ではないが,2世,3世が増えたので 1万人近くいるだろう.

 

 

彼らの多くは,“大陸浪人” とか “日本人馬賊” の末裔といった人々だ.

 

 

日本軍国主義,大陸浪人,日本人馬賊,玄洋社,黒龍会,甘粕機関の残党,ユダヤ人,陸軍中野学校のスパイ崩れ,里見機関のアヘン売人,児玉機関(児玉誉士夫)の残留組,麻薬や偽札の製造技術者,731や516の下請け,明石機関のWスパイ…,

…キリがない.

 

 

これら “日本人” の2世,3世が,しぶとく生き残っているのだ.

 

…このリストに,瀬島龍三(伊藤忠商事)の愛弟子・張成沢(チャン・ソンテク)も入れておこう.

 

 

もうひとつ,忘れてはならない 重要な “思潮” が,北朝鮮に流れ込んでいた.

 

 

それは,“極東にユダヤ人の国家を建国する運働” である.

この “計画” は,今も強固に生きている.厳然と生きている.

 

 

横田めぐみさんも,“極東ユダヤ国・建国運動” も,玄洋社も,軍国主義も….

 

この流れを,世界で最も注目し,注視しているのは,イスラエルだという.

 

 

「いま,大連(中国)でも平壌(北朝鮮)でも,“移住イスラエル人” が増えている.」

“移住イスラエル人” とは,イスラエルから大連に移住してきたユダヤ人だ.

 

 

もっと詳しく言うと,イスラエルという国を捨てて大連に移住してきた人達だ.

「大連は天国だ! 夜,安心して眠れるので心臓病が治った」と,大連に来て1ヶ月というイスラエル人がしみじみと言っていた.

 

 

突然ロケット弾が飛来し,いつ死ぬか分からないイスラエルは “地獄” だったらしい.

 

別のイスラエル人は…,

 

「大連だけではない.平壌にも多くのイスラエル人が “移住” をはじめている」と教えてくれた.そして,さりげなく “予測” してくれた.

 

 

「3年もしないうちに,“移住” は何万人規模になるだろう.」

そして,驚くべき “予想” を付け加えた.

「10年後には何十万規模になる.そして,第2のイスラエルができる!」

 

 

 

さらに,もっと驚く情報がある.

「この第2のイスラエルをつくる運動を進めているのは,北朝鮮在住の日本人だ!」と言うのだ.

 

 

私が驚いたのは,その運働の名前だ.

なんと,『福計画』.(=フク(Fortune Under Korea)プロジェクト).

…飯山さん.これは 『河豚 (フグ) 計画』 の北朝鮮バージョンじゃないのか?

 

 

 

満州にユダヤ人の自治区をつくるという計画には,80年もの歴史があるのだ.

 

この計画は,当初 『河豚 (フグ) 計画』 と名づけられた.

 

 

ユダヤ人は河豚みたいに “毒” もあるが,調理の仕方では最高の料理になる…,と いうわけだ.

 

 

この計画を発案したのは,日産グループの総帥・鮎川義介だった、注目すべきは, 『河豚計画』 を大日本帝国政府が閣議決定をして,“国家の方針”として,実際に,満州国において実行に移していたことだ.

 

 

いま,北朝鮮を全力で “応援” しているのは,英国とユダヤ資本だ.

 

 

彼らは,北朝鮮の鉱物資源採掘会社「コーメット」のロンドン上場に全面協力したし,現在は,コーメット社 の商品(鉄鉱石,ウラン) の販売を全面応援している.

 

 

ようするに北朝鮮は,ユダヤ資本と提携して大儲けしているのだ.

さらに北朝鮮は,またもや日本を相手に,とんでもない大儲けを企んでいる….

 

 

北朝鮮のウラン埋蔵量は,1千数百万トン.これは世界の埋蔵量の3倍だ!」

世界のウランの確認埋蔵量は,約500万トンだ.

 

 

日本の調査(日本原子力産業会議)では,北朝鮮のウラン埋蔵量2,600万トン,採掘可能量400万トンという数字だ.

北朝鮮のウラン埋蔵量は,ダントツというか,圧倒的だ.

北朝鮮,恐るべし! という埋蔵量だ.

 

 

このウランやタングステンなど北朝鮮の豊富な地下資源に,世界で最初に着眼した国家は,大日本帝国だった.

 

 

北朝鮮のマグネシウムは,世界最軽・世界最強の “ゼロ戦” を生み出した.超鋼タングステンからは,戦車をも打ち抜く強力な砲弾が誕生した.

 

そしてついに帝国は,ウランから “核爆弾” を製造する計画に着手した 第二次世界大戦前,核開発を開始したのは,日米両国だけであった.

 

 

この “核開発” に社運を賭けた会社があった.

野口遵 (のぐち したがう)が率いる日本窒素肥料(現・チッソ)である.

 

 

帝国は,野口らの提案を受け,ウラン235の分離・濃縮を開始した.

 

その方法は,天然ウランとフッ素から生成した6弗化ウランを加熱して重いウラン238を沈殿させ,浮上した軽いウラン235を回収する “加熱自然分離法” というシンプルな技術だった.これで純度の高い濃縮されたウラン235が取り出せるのだ.

 

 

マグネシウム,タングステン,ウラン.これら最強の金属が生み出す最強の兵器….

「大日本帝国は世界最強だ!」 …こう思うのは当然のことだ.

 

 

いま,「北朝鮮は世界最強だ!」 …こう金王朝は思っている.

北朝鮮と大日本帝国は,精神構造が似ている. これは仕方がない.

なにしろ,先祖が一緒 (百済国) なのだし…,

北朝鮮は満州国 の後裔 (=子孫) なのだから….

 

 

 

https://ameblo.jp/kyasutaka1/entry-11469717712.html

 

 

 

 

☆ この記事には 「田布施システム 田布施族」と 日本人奴隷の違いが 書かれていません、つまり、維新のクーデターが抜けています。

 

 

日本人と書かれているのは、田布施の血 と思います。

 

田布施の血は 満州人脈 アヘン人脈で 本当の 奴隷日本人とは 違います。

 

 

また ユダヤ とありますが、本当に悪魔なのは 「ハザール」であり、ユダヤ人とは別 というほうが 正しいと思います、つまり ユダヤ人と言う言葉も 大いに 間違って解釈されているのではないかと思います。

 

 

原爆は日本製だった なので そこに 北朝鮮を利用しての と いうことだと思います。

 

 

フグ計画、クリルでの ハザール・田布施・天皇によるNWO という計画は ずっとあり続け、日本のというより、田布施の計画と思います。

 

 

そのようなことを知らなければ ロシアとの関係を 日本の田布施の都合のよいように 誘導される、つまり、日本にいる田布施族は なによりも クリルも 満州も 侵略し、なによりも 核を愛する 地球の最強の悪魔だろう ということを、ロシアも中国も 新米も 韓国も 知っているだろうということです。

 

 

最強の 実力を持つ悪魔とは 核の技術に優れている 日本の天皇財閥 だろうと 私は思います。

 

英米からも 独立したいのではないか、

 

 

そうすると アベの狂気の強気も分かる  つまり 田布施の英雄なのではないでしょうか。

 

また 狂気の原発稼働も分かる  天皇につながる 原爆利権でしょう ?

 

加計での 生物兵器研究も 田布施の希望でしょう ? だからこそ アキシノ 正田 という連中が関係しているのでしょう?

 

この国にいる 悪魔 を知ることが大切です  それで 共謀罪ですね (* ´艸`)

 

 

とにかく やっていくつもりでしょう  核の開発 そして 中国との戦争  満州侵略 クリル侵略 ・・・

 

 

つまり 最強のNWOを 天皇国家という名目で やっていくつもりでしょう。

 

 

国民が 倒していきたいものですね、 この 偽市民を !

 

 

 

義兄弟   ミサイルで応援

  • 2017.06.09 Friday
  • 05:54

 

 

 

 

 

 

ズバリ言って

 

北朝鮮のミサイルは メイドインジャパン。

 

主要パーツは
自衛隊のそうりゅうに乗せて

 

自工の韓国ヒュンダイエンジン開発部門に付属する大工場で組み上げる。

 

 

そこから秘密履に 運んでいる。

 

なぜ自工が自国の
自動車販売を棄て

 

他国の技術供与に
走ったか、ここに理由がある。

 

 

 

安倍「あっ、安倍です。 いつもごくろうさまです。例の・・ 数発よろしく頼みます」

 

 

正恩「毎度ありィ。料金は○○、口座は△△、振込期限は守れよ

 

  「最近、ちょっと打ちすぎちゃうんか」

 

 

 

http://my.shadowcity.jp/2017/06/post-11236.html

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 偽天皇の力の源泉  原爆・生物兵器特許
    chairo (04/08)

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM