ペドフィリア  バチカン  食人

  • 2017.04.10 Monday
  • 05:55

 

 

ペドゲイト:パンドーラの箱が開かれ…(4)

 〜ローマ・カトリックはペドフィリア・スキャンダルの母〜

SOTN(State of the Nation) 
March 14, 2017

 

 

 

     

 

子供を連れたバフォメット像
 

 


なぜ子供を虐待し殺すのか? 

(中略) 

子供たちは極端な恐怖を一定期間与えられたあとで、最後には殺される。
 

 


持続する恐怖のレベルが、特別のホルモンと他の生化学物質を発生させ、これ が老いていくエリートたちにとって、非常に貴重なものとなる。
 

 

彼らは現実に、子供たちが 殺し台で殺されたり、野に放って狩猟で殺された直後に、その血をすする。

 

 

このサディスティックな人食いの習慣は、遠い昔から地球上のいたるところで、秘密結社に よって行われてきたものである。

 



これら暗黒の医術や疑似科学を実践する者たちは、このよ うなホルモンの豊富な血液から、大きな力を得られると固く信じている。もっと極端な場合 には、彼らは文字通り、残忍に殺される途中の子供の、鼓動する心臓を食うこともある。


(中略) 


これらのサタン的儀式の別の目的は、いま世界的に広く取引されている臓器、組織、それに 血液を収穫することである。


(中略) 

 

 

若い臓器(肝臓、腎臓、肺、心 臓、膵臓など)の主たる用途は、自分の臓器が衰えた富裕な権力者のために、臓器移植する ためである。


腸、角膜、骨髄などの需要も、最近の市場では急騰している。これらのブラッ ク・マーケット産物は、大都会の病院や取次の医者にも供給される。そのように、それは世 界的な急成長ビジネスになっている。


(中略) 

これによって、計画的な組織の収穫が、現在、かなりのカネ を作る方法として、これらペドフィリア活動の大きな部分を占めるようになった。


(中略) 

 

子供の労働奴隷と性奴隷 

また非常に大きなカネになるマーケットがあり、それは労働に使われる子供と、性奴隷とし て売られる子供を扱うものである。前者の需要が後者をはるかに抜いている。
 

 

(中略) 

現在は、国全体が、ペドフィリア・サークルの内部で、性奴隷の国際センターとしてよく知 られている国がある。

 

タイがそういう国であり、イスラエルもそうだ。同様に香港も、子供 奴隷取引産業の大きな交換所であり、それは、中国の労働搾取工場やベトナムの工場、その 他多くの賃金の少ないか全くない、あらゆる仕事のために、集団で子供を送っている。

 



(中略) 


ペドフィリア・スキャンダルとローマ・カトリック教会 



(中略) 


ローマ・カトリック教会は、世界のペドフィリア活動の母親である。そこは、たいていは抵 抗できない子供の性的虐待が、教会の最高レベルによって制度化されるようになった場所 である。
 

 

(中略) 

法王フランシスいわく、司教や枢機卿を含め、約 8,000 名のペドファイルがカトリック僧にいる: 

http://themillenniumreport.com/2016/12/pope-francis-says-about-8000-pedophiles-are-members-of-catholic-clergy-including-bishops-and-cardinals/ 

(中略) 


そしてそれは、ローマ・カト リック指導層のトップの人々によって、注意深く維持されてきた。
 

 

 

     

 

 

 

(中略) 
 


今世紀と前世紀の法王でさえ、このような悩みの種があることを よく知っていた。しかし、現実的な犯罪追及の脅威が、地平線上に大きく浮かび上がってく るまで、彼らはそれについて何もしなかった。



(中略) 


現在、相当数のカトリック信者と、発達した教区制をもつあらゆる国が、聖職者のペドフィ リアという疫病の犠牲になっている。
 



(以下略)
この記事には英語版があります:
» English version of this article "[創造デザイン学会]ペドゲイト:パンドーラの箱が開かれ…(4) 〜ローマ・カトリックはペドフィリア・スキャンダルの母〜"

(全文)

http://www.dcsociety.org/2012/info2012/170326.pdf

 

https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=125298

 

 

 

 

「ピザゲイト」はローカル、「ペドゲイト」はグローバルである。

 

http://www.dcsociety.org/2012/info2012/170319.pdf

 

 

 

ペドゲート犠牲者の告白

  • 2017.04.09 Sunday
  • 06:55

 

[南京だより]ショッキングな「ペドゲート」犠牲者の告白 〜小児性愛の悪事が暴かれると悪人は一網打尽〜
 

 


…いったい、何をどう言ったらいいのかわかりません。

 


今、アメリカ政府高官やエスタブリッシュメントの間で秘密裏に行われていた幼児性愛の犯罪(ペドフィリア)が、少しずつ報道され始めていますが、そのすさまじい内容にはまったく言葉を失います。
 

 

まっさきにこの問題を取り上げた「ドクター・フィル」のトークショーでは、元姓奴隷だったという女性、ケンダルを取材する中で、彼女がどんなことを経験してきたかを、本人にかたらせています。
   

  ********


生まれてすぐに、両親は私を(生奴隷として)売り、私は「オーナー」の言うとおりにやってきた。


最初の経験はまだ言葉もしゃべれないくらい小さい時、たぶん2歳くらいだったと思う。


男の子は5歳になると女性とやらされる。女の子もごく幼いときからあいてさせられる。


私も5歳の子を相手にやれといわれたこともあったし、赤ちゃんを殺すように言われたこともあった。


私たちは生奴隷であり、狩の獲物だった。立派なマンションの地下の檻に閉じ込められ、時には天井から吊るされていた。


相手させられた人々は、政府高官、判事、スポーツチームの所有者など、みな金持ちで、島や広大な土地を持っていた・・・
     


*******


 上の言葉はいくつかのビデオ↓から抜き出してまとめたものです。なお動画はすべて1〜4分ほど。2017/3/21に公開。
https://www.youtube.com/watch?v=1jl7smO45_I
Woman Claims Parents Sold Her To An International Sex Trafficking Organization – At Birth
https://www.youtube.com/watch?v=8QgpL6hLrFY
Woman Claims Parents Sold Her To Sex Trafficker And Said ‘It Was The Best Thing For Me’
https://www.youtube.com/watch?v=Xfeh_ZBa8aY
Reported Human Trafficking Survivor Claims She Was Forced To Have Sex Before She Could Talk

 

もちろん、あまりにもショッキングな内容なので、この女性が本当に被害者かどうかを疑う声も出るでしょうが、番組スタッフは、かなり念を入れて背景を調べたようで、Dr.フィルも番組で彼女を紹介し、「彼女が言うことは100%事実だ、背後には相当強力な犯罪組織がかかわっている」とまで述べています。
 

 

実はトランプ就任後、1500人もの人身売買容疑者が逮捕されたというニュースも入っていますが、捜査はヒラリーを含めた「政権中枢部」に達していません。この番組はそのための突破口となるのでしょうか。
 

ペドフィリアは従軍慰安婦以上に人間性を欠如した重大な犯罪です。


元慰安婦たちは自分たちが犯罪の犠牲者であることを認識ができますが、番組に登場した女性は、「そういうことが悪いことだとわかっていた?」と聞かれ、


「いえ、これが普通のことだと思っていたわ」と述べているのです。


環境がその人の思考を決定するのですね。
 

 


人権や慰安婦問題に関心を持つ方々に、ぜひこの問題にも注意を向けて欲しいと思います。・・・だって、日本はどの国よりも「弱いものいじめ」「腐敗」がはびこっている国でしょう?2017.3.25


http://thefreethoughtproject.com/elite-pedophile-ring-exposed-dr-phil/

 

◎ 上のurlは 機能していないかもしれません。


上記 記事の紹介記事は こちらです。


https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=125046




◎ 下の動画は、元FBIロサンゼルス支部長テッド・ガンダーソン氏による小児虐待の告発動画です。

動画のタイトルに1987年とあるように、ずいぶん前からこうした告発がなされ、警告されてきたわけです。ようやく30年以上も経ってから、逮捕者が現れたということになります。
 

私がイルミナティのこうした悪事を初めて知ったのは、フリッツ・スプリングマイヤー氏の著作からでした。


こうしたおぞましい犯罪が社会の上層部で常態化していたことから、このような悪魔崇拝の儀式はおそらく何千年も続いてきたのだと思います。そうした観点で、旧約聖書の物語や、マヤの生贄の儀式などを理解する必要があると思います。

 

 

 

 

 

D・ロックフェラー  慈善家と報道される

  • 2017.03.23 Thursday
  • 08:01

 

 

 

あの世界的に有名な(悪名の高い?)デイヴィッド・ロックフェラーが死去しました。享年101歳でした。

 

 

噂として彼が最終的に7度の心臓移植を受け、記録を更新したという情報がありましたが、それはその後ウェブサイトSnopesによって偽情報ではないかと分析がなされていたようです。

 

 

 

元々はあるサイトの情報が拡散されたようですが、アノニマス(Anonymous)のサイトの一つではこのSnopesというサイトは、政府が陰謀論を潰すために運営しているのではないかと考えています。 異なる見解が同時に存在していまますので、読者にどちらの情報を信じるか各自で決めて欲しいとのこと。

 

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

それはともかく、彼の死亡がアメリカ時間で今日、3月20日に伝えられました。

こちらはNY Times紙が私には意外と思える表現で報道しています。

 

 

デイヴィッド・ロックフェラー、慈善家でチェース・マンハッタン銀行のトップが101歳で死去

David Rockefeller, Philanthropist and Head of Chase Manhattan, Dies at 101

3月20日

 

 

伝説的な家名に生まれた銀行家で慈善家、そして(JPモーガンを買収した) チェース・マンハッタン銀行を10年以上支配し、世界中に巨大な影響力をふりかざしてきたデイヴィッド・ロックフェラーがNYのPocantico Hillsにある自宅で月曜の朝、死亡した。

 

彼がアメリカ式資本主義の福音書を布教してきた期間はそれよりも長い。101歳だった。

 

 

同家族の候補担当F・サイテル氏が彼の死亡を確認している。

 

 

 

チェース・マンハッタン銀行はロックフェラー銀行として長く知られてきたが、実際に同家族がこの銀行の株式として保有しているのは5%を超えたことがないという。

 

 

しかしロックフェラー氏は単なる幹事ではなかった。70年代を通して会長、兼最高責任者であったデイヴィッド・ロックフェラーは同銀行を「デイビッド銀行」と多くの人が呼ぶようなものに仕立て、事業を国際的に拡大した。

 

 

しかし、彼の地位はいかなる大企業の肩書で伝えることもできないくらい偉大なものだ。

 

彼の影響力はアメリカ政府や外国政府、NY市の行政、美術博物館、有名大学やパブリック・スクールにまで及ぶ。

 

ロックフェラー氏は存在感を失う一方の家族の人間として、世界的な舞台にふさわしい者として登場する最後の血筋となる可能性が高い。

 

 

 

世界中を周り、アメリカ合衆国及び彼自身の銀行の経済的利権を提唱して歩いた彼は、国際的な金融情勢や彼の自国の外交政策での一つの勢力となっていた。

 

また、世界の政府から彼は国の代表に相応しい者としてと丁重に扱われていた。

 

 

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

ウィキペディア日本語版「デイビッド・ロックフェラー」より、一部引用

 

日本との関係

 

1972年、デイビッド・ロックフェラーはオランダ王室にビルダーバーグ会議への日本の参加を打診したが断られたため、ズビグネフ・ブレジンスキーに日本が加わる会議の創設を提案した。宮沢喜一、大来佐武郎らを招待した勉強会が開催され、翌年の1973年10月に「三極委員会」が誕生した。

 

 

2007年に11月に来日、回想録(日本語版)の出版記念会が都内のホテルで催され、出版記念サイン会がMoMA Design Storeにて催された。 デイビッド・ロックフェラーの来日はシティグループがサブプライム問題で大きな損失を被ったことと関係があるとする報道が見られた。

 

 

新生銀行の社外取締役を勤めた。

その他

 

 

デイヴィッド・ロックフェラーのオフィスには150000人の名刺を納めたローロデックス(Rolodex、名刺ホルダー)がある。

 

世界の政財界の要人4万人と親交のある「銀行外交官」と称された。

 

 

愛人はポップの女王と呼ばれたマドンナが有名で1990年から1994年まで関係があった。

 

 

趣味は昆虫学、甲虫類(beetle)の研究とコレクションである。 斎藤邦彦(元駐米大使、元外務事務次官)はロックフェラー宅で甲虫類のコレクションを見学している。

民間人として天皇を自宅に招いた唯一の人物である。

 

  *-*-*-*-*-*-*-*-*

 

 

  【コメント】

 

【注意】下の写真は、一部の人にはとても不愉快で、強い不安感を引き起こすように感じられる可能性があります。閲覧の際はご注意ください。

 

 

 

 

  「目は魂への窓だ」

 

 

 

 

NYタイムズ紙によれば、「慈善家」だそうです( ´艸`)」( ´艸`)」( ´艸`)」

 

うーん。これが「魂の窓」なら、あまり家の中は覗いてみたくないところです(;^ω^)

 

 

 

http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12258282175.html

 

 

 

 

サイコパス脳が解明される  大正天皇   日本会議

  • 2017.03.10 Friday
  • 07:59

 

著者である神経科学者のジェームズ・ファロンは、精神病質(サイコパス)の脳の構造上のパターンを探していたところ、なんと自分が精神病質の脳の持ち主である事が判明。


「山積されたスキャン写真の最後に読影した脳スキャン画像はひどく奇妙なものであった。

それまで私が記載してきたスキャン画像の中でもまさしくもっとも異常なものに思えた。


このスキャン画像の主が誰かに気づいた時に、何かの間違いであろうと思いこまないではいられなかった…しかし間違いではなかった。あろうことか、このスキャン画像の持ち主とはなんと私であった」。
 

 


成功した一人の科学者、幸せな家族に囲まれている一人の男、暴行歴もない男がどうしてサイコパスになりうるのであろうか?

彼の生物学的要因はその行動にどの程度影響を与えるのであろうか?サイコパス(精神病質)とは。その人格のために本人や社会が悩む、正常とされる人格から逸脱したものである人で、連続殺人など凶悪犯に多いとも言われている。
 

 

(本の要旨)

サイコパスの定義はまだ正確に確立していない。一般的には「精神病質」と言われるものに相当する。

有名な例として、映画『羊たちの沈黙』『ハンニバル』のレクター教授のようなものだろうか。

特徴は、主として平板的感情の動きと人に対する共感性の欠如、それ以外に人を思い通りに操縦しようとする、ウソに長け、口が上手く、愛嬌があって人の気持ちを引きつける等の特徴があるとされる。


では、その脳にはどのような特徴があるのか?

脳スキャン画像では、健常な人の脳と比べ、眼窩皮質と扁桃体周囲の活動が低下している。この活動の低下は、人を衝動的にして他者の感情を共有する事が出来ない可能性が高い。


つまり、情動にかかわる認知(熱い認知)に使用される「前頭前皮質腹側システム」機能が低下するが、理性的な認知(冷たい認知)の「前頭前皮質背側システム」は活発なままだ。そのため、良心の呵責や共感を伴わず、冷静な計画で他人を操る事が出来る。

 



このような脳機能の特徴は一体何から来たのか?。著者は母親から衝撃の事実を聞かされる。

父方の家系に数多くの殺人者がいて、そのいずれもが近親者を殺害した疑いがあると言う。
 

 

だが著者は動じない。サイコパス由来の遺伝子があるとの科学的事実があろうと、これまでの幸せな人生とは符合しないからだ。

そこで、発育の過程におけるエピジェネティクス(DNAの配列変化によらない遺伝子発現を制御・伝達するシステム)に注目した。

たとえば、3世代以上に渡り幼児のうちに社会的暴力を経験すると、好戦的な精神が形成されて暴力的になる可能性が高い(戦士の遺伝子と呼ばれる)。この研究結果から著者自ら命名した「三脚スツール」理論を打立てる。サイコパス要因の3本の脚は、


前頭前野皮質眼窩部と側頭葉前部、扁桃体の異常なほどの機能低下

いくつかの遺伝子のハイリスクな変異体

早期幼少期の精神的、身体的、あるいは性的虐待である。


自分にサイコパス的な症状が現れていないのは、上記のような経験がなかったせいだと結論づけた。

 


彼はこの理論を広くめるためTEDで講演も行った。しかし、これはパンドラの箱を開ける行為でもあった。
 

 

ある日、講演前の打合わせで同席した医師から、貴方は双極性障害(躁うつ病)を患っているのではと指摘された。この時、彼の人生で起こた出来事(喘息、アレルギー、パニック発作、強迫性障害、高度の宗教性、不眠、快楽主義、個人主義)、様々な症候群が1本の線で繋がりだした。


自分は共感が欠けていたのだと確信した彼は、周囲の人に彼自身の人物像を聞いて回る。

人は失ったものには気づきやすいが、初めから欠けているものには気づきにくい。やがて自分自身が向社会的サイコパスである事を受け入れる。

反社会的な特徴はなく、怒りをコントロール可能で、犯罪歴がない事は事実だが、対人関係的特性、情動的特性、そして行動的特性に関してサイコパスの特性となる項目の多くが該当していたからだ。
 

 

しかし、サイコパス=犯罪者という固定観念を相対化し、サイコパスが社会的に適合する場合がある事を示す。先天的な脳の構造がサイコパスでも、生まれてからの環境や自分の意思でコントロールが出来る事を自ら証明する。


http://www.geocities.jp/todo_1091/short-story/033.htm



◎ イルミナティの最高幹部は、家系を選んで、敢えて悪魔崇拝の血筋に転生に入るようです。
 サイコパスの症状が現れる、現れないの差があるにしても、こうした傾向を持つ人は、前世において悪魔崇拝者だったのではないかという気がします。

https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=95513



ジェームス・ファロンの講演:James Fallon, Neuroscientist - A Scientist's Journey Through 

 

 

 

https://youtu.be/lOjykLQAdaE

 

 

 

大正天皇のクーデターは昭和天皇が受け継いだ【バーガミニ】

 

 

明治天皇陛下はグレーテスト・エンペラーと言われたが大正天皇陛下は一番頭が切れたらしい? 望遠鏡で頭おかしい?という一般認識はスピン(そらし)である 

 

大正天皇と元勲の闘いで大正天皇は負けてしまった 大正天皇陛下は外出中に襲われて頭をやられて(テロ)、その間に昭和天皇陛下が摂政になった 大正天皇は生きていて一ヶ月後ぐらいに正常に戻ったが皇居に帰ることは許されなかった 農業に従事して毎日殴られいじめられながら死んだらしい? 大正天皇陛下は生きていたのだ

 

 

 

 大正天皇は議会などいらない! ナポレオンとかアレクサンダーになる!!として明治元勲と対立した この意志を継いだのが昭和天皇なのかもしれない? 

 

 

御文庫かどこかの私室にナポレオンとアレクサンダーの像を飾っておいたが、来客の際にあわててかたずけたという話がある? 御文庫で瀬島龍三と二人きりでナポレオンのごとく、アレクサンダーのごとく、兵の展開を命令していたらしい? ホントかどうかはわからない?

 

 

上杉学説はこれにあわせて議会ではなく、天皇主権説をとなえ、美濃部達吉の天皇機関説(=これはユダヤに教えられた)と対立した ここら辺が大正天皇以来の闘いがあったのだと思われる

 

 

 しかし、世は天皇主権説(國體)で動いていた 明治元勲は大正天皇にホンネを言われてしまっては都合が悪かったのだ この「大正天皇のクーデター(バーガミニ)」は鎮圧されたようだ? この大正天皇のクーデターは日本のニワトリ学者は口をつぐんでいる 発表することは禁じられているのである 民をめくら(民とはめくらの意味)にしておくためである

 

 

新訳版(だれが翻訳したか?名前は忘れた)ではこの部分は削られていると太田龍氏は述べている

 

ガーター騎士団(勲章)の盛装 ガーター勲章は通常の勲章ではなく、ガーター騎士団メンバーとして授けられる(「身分証明書」である 勲章と言っているが勲章ではない)

 

 

         

 

 

 

             

     英国陸軍大将  ヒロヒト

 

 

「英国イスラエル世界連盟」 英国女王様の兵隊であることです 女王様の部下です

 

 昭和天皇陛下の命を救ったのはガーター騎士団の力が働いたということもその一つ ま、1942年の日本占領計画ということもある?当初からかれらは昭和天皇陛下の利用をアジェンダしていたのだ

 

 

昭和天皇陛下は英国女王様の兵隊(陸軍元帥)だったのです 

 

ガーター結社員であられる天皇陛下(女王様の兵隊ということ 立場としてはフリーメーソンリーと同じ) ガーター勲章という誤訳は国連を「連合国」と翻訳しない誤訳と同じ 勲章ではなくガーター騎士団員のバッチなのです 

 

 

2013年12月に吹上御所から5分のお堀を隔てた外堀通りの英国大使館敷地10,000坪を英国に無償であげてしまったのです これが何を意味するのか?これは・・・アメリカが「英国イスラエル世界連盟」の奴隷国家であることと同じ意味だとしか解釈できないのです つまりアメリカを介して日本は英国・イスラエル(=ロスチャイルド)の奴隷国家であるということです

 

 

       
 

 

 

 

日本会議の異常性 とは 田布施天皇の意向と とても マッチするように感じます。

 

本当に アベの独裁でしょうか???

 

天皇には いとも簡単に 失脚  暗殺 した過去は 枚挙にいとまがないと思うのですが ・・・

 

それとも アベは 皇室を利用できるほどの権力が あるのでしょうか ???

 

 

http://blog.goo.ne.jp/j4goocast/e/7e1eaf7a1815dcbde9f25ea779c74d17

 

 

 

Googleがピザゲイトサイトを攻撃する / 天皇を救った300人委員会 

  • 2017.02.28 Tuesday
  • 08:46

 

 

陰謀系サイトがGoogleから猛攻撃/ピザゲイト事件が原因か?  トランプ暗殺の可能性

 

 

【速報】マイク・アダムズとアレックス・ジョーンズがGoogleに追い詰められる・CIAの大イベント直前か?トランプが暗殺される前兆?

Breaking: Mike Adams and Alex Jones Taken Down by Google / CIA Prior to Big Event: Trump Needs to Beware

 

 

2月23日【Natural News】

 

(マイク・アダムス氏)

 

昨晩遅く、私はThe Common Sense Showのデイブ・ホッジズとの緊急インタビューを録画していました。

 

GoogleとCIAが、Infowars とNatural News を検索か削除しました。私は次の45分のインタビューの中で、自分が考える理由について明らかにしています。

 

(以下、デイブ・ホッジズ氏の文章を引用)

 

 

本気を出したジェフ・ベゾス(Amazonの創設者)とGoogleがによる独立系メディアの検閲が始まった

 

前回の私のショー(2月19日)で、マイク・アダムズ氏はある人物から接触され、「アレックス・ジョーンズに対してダメージを与えることのできるような情報を提供してくれたら、あなたに50,000ドル支払いましょう」と言われたことを明らかにしてくれました。

 

 

2017年2月22日の午後、マイク・アダムズ氏は私に連絡をし、140,000ページに及ぶNatural News(www.naturalnews.com)のコンテンツすべてがGoogleの検索エンジンから削除されたことを伝えてくれました。

 

読者がGoogleでNatural Newsというキーワードで検索すると、Natural.Newsのページが表示されます。これはマイクさんのバックアップ用のサイトで、オリジナルサイトのダミーです。

 

 

 

マイク・アダムス氏への脅迫の試みの直後にGoogle上から独立系メディアでも最大級のウェブサイトの一つが削除されたことを考えると、これが単なる偶然だったと考えることは難しいでしょう。

 

 

 

状況証拠を見るだけでも、Googleを代表する存在が、アレックス・ジョーンズ氏にとって不都合な情報を提供するようにとマイク・アダムス氏を脅迫しようとし、アダムズ氏がそれに応えなかったために彼らはアダムズ氏のサイトをダウンさせたということは明白です。

 

 

 

ちょうど時期を同じくして、アレックス・ジョーンズ氏はGoogleの広告から300万ドルを失っており、マイク・アダムス氏がジョーンズ氏を破壊しようと脅迫されたという彼の主張を裏付けています。

 

(アダムズ氏からの注記:これはAdRoll社のInfoWarsに対する決定によるもので、AdRoll社はGoogleと関連した企業です)

 

 

私がここで言葉遣いにとても慎重になっていることに気づいてください!Google自身やベゾス氏自身が直接的に、このジョーンズ氏・アダムズ氏に検閲以上の行動を取ったとは私は言っていません。

 

Google社の利益を代表する存在が、今回の検閲の責任を負っていると言っているのです。しかしお金の流れはベゾス氏で止まるため、彼を対象から外すわけではありません。

 

 

要点をまとめます。

 

Googleのオーナーで、現在はワシントン・ポスト紙のオーナーがCIAと、間接的に16の他の諜報機関との間で6億ドルの契約を締結したという情報を、私は最近公開していました。

 

 

私の考え、そしてこのレベルでビジネスをしている私の情報源の意見によれば、アダムズ氏とジョーンズ氏の両者は、影の政府(Deep State)と、今回の場合はワシントン・ポスト紙が共同で作り出したCIAによる攻撃の被害者であると考えられます。

 

 

アダムズ氏とジョーンズ氏がCIAとワシントン・ポスト紙の標的になった理由とは?

 

 

 

例えばアダムズ氏が標的になったのは、エリート層の多くの人間(例;ビル・ゲイツ)にとって大ビジネスであるワクチンの危険性を暴露する、彼の素晴らしい業績が原因だと多くの人は考えるでしょう。

 

 

しかしアダムズ氏がワクチン系の情報を暴露して数年になりますが、これまでGoogleによるこういった違法な威嚇や不信行為に苦しんだことはありませんでした。

 

 

では両氏に共通していて、これらの人々をこのような向こう見ずな自暴自棄行為に駆り立てた原因は何でしょう?

 

 

その答えは一つの言葉に要約することができます。

ピザゲート(Pizzagate)事件です。

 

 

アレックス・ジョーンズとマイク・アダムス氏は、ピザゲート事件について暴露し、非常に有名な人たちとこの凶悪な犯罪活動との間の関連性を明らかにしているオピニオンリーダーである、という事実について考える必要があります。

 

 

関与者の名前が明らかにされ始めていますが、マイク・アダムス氏とアレックス・ジョーンズ氏は著名な政治家の名前を公開しているために、この件について攻撃を受ける対象になるでしょう。

 

 

情報が公開されるまではもう、時間の問題であるということは私たちはよくわかっています。私たちThe Common Sense Showでも、関与者の名前を受け取り始めました。

 

 

アダムズ氏とジョーンズ氏に起きていることは、被害を最小限に抑えるための対策で、彼らはメッセンジャー(情報拡散者)を抹殺しようとしているのです。この犯罪者たちは必死になっています。獣のような彼らはどんな偽旗作戦にだって参加するでしょう。

 

 

その他の関連している動機

 

 

2月23日のインタビューでは、マイク・アダムス氏はこの動きはとても大きなイベントの前に、独立系メディアを黙らせようとしている可能性を示唆していました。

 

影の政府が大衆をごまかそうとするのであれば、どのような反対の余地も認められないイベントが起こる可能性が高いと考えられます。

 

トランプとセッション(訳注:Jeff Sessions)氏の勢力がピザゲートの主催者や参加者を追い詰めているということを思い出してください。

 

 

 

左翼は切羽詰まっています。トランプがこの件の捜査を続けることを認めることは許されません。

 

 

この正義感に燃えるブルドッグ(訳注:トランプ氏?)を停めるためには、故ケネディ大統領に対して取った方法しかありません。マイク・アダムス氏や私自身、私が最も信用する情報源はトランプ氏の暗殺の試みが近づいていると考えています。

 

 

独立系メディアに「公のストーリー」を疑問視させることを許すことはできません。

 

 

1963年にJFKが暗殺された際、ウォーレン委員会の発表する公の虚偽を疑問視する独立系メディアは存在していませんでした。

 

2017年の今、独立系メディアがアメリカ市民に与えられる虚偽に対し疑問視をすることを、影の政府が認めることはないでしょう。

 

 

トランプ大統領に対する暗殺はケネディ氏暗殺の犯人であるリー・ハーヴェイ・オズワルドと全く同じように、頭のおかしい一匹狼で犯行計画を日記に残し、その偽旗作戦の本当の目的を隠すために彼自身も殺害されるという、昔から聞きなれたようなテーマのものとなるのではないかと私たちは予期しています。

 

 

結論

 

最近のCIAやGoogleの行動は、ピザゲート事件に関する追及を、最高レベルの経済・政治権力を行使して阻害しようとする役割を果たしています。

 

 

この件に関する捜査を確実に止めさせるためにはトランプ政権を去勢する必要がありますが、最善の方法は蛇を首から締めること、つまりドナルド・トランプ氏を暗殺することになります。

 

 

 

これが彼らに残された唯一の手段なのです。

 

抗議活動や暴動、絶え間のないメディアの嘘では、トランプというマシーンの動き止めることができていません。

 

 

影の政府が死に物狂いになり、彼らに守られている著名人による残虐な犯罪を隠し続けるためにアダムズ氏とジョーンズ氏が犠牲になっているのです。

 

 

これからもさらに多くのサイトがGoogle上から削除されることに疑いの余地はありません。

 

しかし、一般市民のすべての人がウェブサイトを開設することが、この問題に対する答えとなります。

 

 

サイトの開設は無料でできます。自分で何も書かなくてもいいですし、テクニカルな技術も必要ありません。独立系メディアの情報を自分のサイト上でシェアし、リンクを貼ればいいだけのことです。

 

 

Googleが真実を検閲しようとしても、こうすることで影響がなくなるでしょう。

 

マイク・アダムス氏とのインタビューをどうか、拡散してください。

 

 

 

 

 

【コメント】

 

 

当方のサイトでも、特にワクチン関連ではよくお世話になっているNatural Newsのマイク・アダムス氏がGoogleからあからさまで容赦のない攻撃を受けているようです。

 

当ブログ内関連記事一覧

http://search.ameba.jp/search.html?q=Natural+News&aid=wake-up-japan

 

 

そしてたしかに、Natural NewsでGoogle検索をするとNatural.Newsのサイトしか表示されるだけで、本家のサイトの表示はありませんでした。

 

記事のタイトルで検索しても、オリジナルのNatural Newsのものは表示されません。

 

 

 

ピザゲート事件に関しては、こちらからもご確認いただけます。

 

 

ピザゲートから芋づる式にイルミナティへ

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2015887.html

 

(注:一部、過激とも受け止められかねない画像が含まれています。18歳以下の方や繊細な方などは閲覧の際はご注意です)

 

 

 

 

エリート層の小児性癖者関連グループへの捜査をトランプ大統領が発表

President Trump Announces Elite Pedophile Ring Investigation

2月24日【your news wire】

 

 

大統領は、人身売買に詳しい専門家との会合の後、短いながらもダイナミックな記者会見を開いた。

この場で大統領は自らが「司法省、 国土安全保障省 およびその他の連邦政府機関を指示し、この件の調査に対してリソースや人員を投入する」と発表。
 


大統領就任からの間、この事件に対してより専念しているとのことです。

 

 

 

2017年2月23日 人身売買反対の専門家と会合するトランプ氏

 

 

http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12251282448.html

 

 

 

 

 

◎ 日本の天皇はマルタ騎士団のメンバーでありガーター騎士団

 

昭和天皇が戦犯として問われなかった理由の一つとして面白い記述がある。

 

 

『日本と300人委員会とについて興味深い関係が明らかになっている。デンマーク国王フレデリック9世(ノルウエー国王ハーコンの支援を受けた)とイギリスのジョージ6世,オランダのウイルヘルミナ女王,ルクセンブルグのシャルロッテ大公妃が

 

「昭和天皇を戦争犯罪人として逮捕あるいは裁判にかけないように要請した」というものだ。

 

しかし,おそらくは戦争犯罪人として処刑されたであろう昭和天皇を救ったのはガーター騎士団の力だった。』と。

(ジョン・コールマン著「300人委員会」453ページより)。

 

 

◎ 恐怖のイルミナティ 300人委員会

https://matome.naver.jp/odai/2141196341508979601

 

 

 

 

☆ ピザゲイトが 米国だけ という いつもの通説しか感じないのが日本かもしれません。

 

赤十字を所有する 世界の王室は みな 悪魔教で ピザゲイトで イルミナティです。 反対に言うと、イルミナティでなければ、超金持ち、王様という存在にはなれない。

 

 

アベさんが失脚したとしても、ピザゲイトでの悪魔退治がなされなければ、解決にはならない。

 

アベ失脚 プラス ピザゲイト暴露で イルミ解体までいって、初めて 悪魔退治です。

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM