北のミサイルの部品は日本から来た   神の軍隊・関東軍の麻薬

  • 2017.11.14 Tuesday
  • 01:37

 

 

北朝鮮ミサイル「部品の90%は日本から来た」(亡命元技師)

 

→ https://www.facebook.com/profile.php?id=100009535370188&hc_ref=ARQt60ZQ8eB4YIL3ZFu9Li7o_E7qSoFdpX_NFVl2U32MOIQhwP3RGFCkSorC27qiW4M&fref=nf
さんからの転載です


------------ 転載 -----------

 

 

北朝鮮のミサイルの「部品の90%は日本から来た」(亡命元技師)

 

先日は、米CBSニュースが、米軍に引き揚げられた北のICBMの残骸から英国で製造され、米国資本の、米国・NATOで主要・最大規模の軍需企業が扱う圧力転換器が出てきたことを報じたばかり。

 


→ https://www.cbsnews.com/news/inside-north-koreas-missiles/

 

「北朝鮮の核開発や麻薬密輸の問題をめぐり、米上院政府活動委員会の小委員会は20日、北朝鮮の元技師や元高官、米政府高官らを招いて公聴会を開いた。弾道ミサイル開発などにかかわっていたという元技師は

 

「部品の90%は日本から来た」

 

「万景峰号で3カ月ごとに運ばれた」と証言。

 

麻薬の密売に関与したという元高官は

 

「北朝鮮は世界で唯一、麻薬の生産と密輸を国策事業にしている国家」「主要な市場は日本」などと語った。」

 


「麻薬の密輸に関与していたという元高官は

 

「北朝鮮が国家ぐるみでケシの栽培に乗り出したのは70年代後半」で、その理由は「金日成が現金を必要としたからだ」と述べた。

 

ケシは山岳地帯で栽培され、厳重に警備された施設でアヘンに精製後、政府の直轄工場でヘロインが生産されたという。

 

さらに

 

「90年代は麻薬と日本の中古車の密輸だけが、外貨を稼げる手段だった」とも指摘した。

 

 

元高官が亡命前、麻薬は中国との国境で1キロあたり1万ドル(約117万円)、黄海や日本海での洋上取引では1万5000ドルで売買。また、海外では「(北朝鮮の)外交官やビジネスマンも麻薬の密輸に動員された」という。」

 

 


やはりと言うほかない。

 

支援母体が地元最大のパチンコ企業で、選挙事務所から邸宅まで元々このパチンコ企業の所有だった安倍晋三氏、カジノ議連最高顧問、日本一のパチンコ政治家が、北朝鮮を批判して「圧力を」などと言っていること自体が笑止であり、茶番なのだった。

 


お互いの利益のためにゴッコをしているだけの話。

 

北朝鮮にとっては、パチンコ業界の23兆円マネーだけでなく、ヘロインの主要消費地として蜜の壺である日本に、ミサイルを直撃させて破壊する必要など、もともとないのは明らか。

 

そんなこと分かった上で、定期的に、適当な海上にポチョン、ポチョンとミサイルを落としてくれれば支持率の上がる政権であり、それを受けて防衛予算を空前の規模で上げ、イージスシステムや戦闘機、ヘリコプターなどを売りさばくことができる米国の意向も満たされる。


三方満願の最高のビジネスモデルなのだ。

 

 


また、旧関東軍の主要資金源がアヘン栽培と公然の販売であったことは、関東軍史を読めば普通に記載されている。

 


当時、日本は、阿片の製造・売買や輸出入を政府の許可・専売制としていた。

 

安倍首相の祖父、戦中の商工大臣、岸信介氏は、陸海軍特務部を利用し、治外法権の特権により、遼東半島・山東半島・満州そして上海租界地でのアヘンビジネスのお蔭で財を築いたと言われている。
笹川良一、児玉誉士夫ら政商と同じ。

 

 


オスプレイ3機で認可保育園285カ所増設可能であり、イージス・アショア2基で20万人分の給付型奨学金がカバーできる。

http://www.asahi.com/special/nuclear/TKY200305210142.html

 

------------ 転載終了 ----------

 

→ 在日パチンコの儲けでミサイル開発


→ 実は、横田基地ーピョンヤン便が就航している

 

 

https://ameblo.jp/kissy-seed/

 

 

 

☆ 利権の中心は天皇家なので 麻薬利権も もちろんそうだと推測します。

 

なにせ 売春業で 財を気づいたのは ヒロヒトです。

 

 

 

     

 

 

     

 

 

 

 

明治維新の登場人物  

  • 2017.10.14 Saturday
  • 00:47

 

 

明治維新の謎が解けた!田布施システムの生みの親はグラバー?

 

 

「プレマップ」と言う番組で、黒田一族は広峰神社のネットワークを通して、全国に目薬を売ってお金を儲け、その儲けたお金を貸すことで、勢力を拡大して、遂に金融業を主な生業(なりわい)にしていた事をばらしたのだ。

 

(実際はお札としての大麻の栽培・販売がメインだったのではと考えている。現地調査すると広峰神社のあたりに研究施設があり今でも当時、黒田家が研究に使っていた化学器具が出てくる、と言ってた)

 

 

言わば黒田家は金融マフィアの先駆けだったのだ。

 

 

これで黒田日銀総裁が官兵衛の子孫だ、と自分自身で豪語して、当時のアベノミクス実行の中心人物の祖先をヨイショするNHK大河番組が作られた経緯も納得できた。

 

 

あっ、麻生太郎の祖先も黒田官兵衛(そこらへんの事は詳しくは下記を参照)

 

   明治維新で実現した、黒田官兵衛の恐るべき遺言?

   http://rakusen.exblog.jp/21903541

 

 

 

幕末長州を見ながら、当時の世界の金融マフィアらの暗躍も視野にいれて見ると、明治維新が誰によって起こされたのか、その裏の背景がよくわかる。

 

   日本人が知らないニッポン

   http://thinker-japan.com/thinkwar.html

 

 

ところが、NHKの解説では「欧米側の人達は人の命を大切にする人道主義のりっぱな人達で、日本の発展を願っている人達だった」

そんな訳ないだろう!

 

 

 

アジアを巡っては、イギリスを中心に、フランス、アメリカなどの欧米列強が奪いあう状勢だったのだ。

 

 

さらにその裏には欧州側のロスチャイルドとアメリカのロックフェラーら金融マフィアの暗躍があり、アヘン戦争と同じで、何らかの戦争のきっかけを作りだすのに、ありとあらゆる陰謀・画策に必死だった。

 

 

 

田布施システムの計画(天皇エタの祭祀族を中心にした一神教による日本統治)はイギリスの外交文書として英文で残っていた、って事は英国生まれであることを証明しただけでなく、逆にグラバーらが提案し、双方合意して書かれた文書だった可能性が高いのだ。

 

そうでなければ、わざわざイギリスの外交文書として書かれるわけはない。

 

 

そして、下関戦争の講和成立も既に出来レースだったのでは、と考えられる。

    下関戦争の講和成立

    http://blog.livedoor.jp/shihobe505/archives/40376517.html

 

 

 

「下関戦争の講和を行う前に、伊藤博文、井上馨ら長州5は急遽グラバーの実家のイギリスから帰国し、その代表団に高杉晋作を指名した」と番組で紹介していた。

 

そして、伊藤博文らはその交渉をアーネスト・サトウらを相手に行うのだが、ここでは、高杉晋作ら奇兵隊に対し、何らかの密約とイギリス(スコットランド)側に立つ伊藤博文らからの指令があったことが想像できる。

 

 

 

その意味では高杉晋作らは明治のテロリストで、そのテロリストを育てた吉田松陰はアルカイダの親分:明治のオサマ・ビン・ラディン、

 

奇兵隊はアルカイダ・「イスラム国」で、松下村塾は明治アルカイダ・イスラム国のテロリスト養成所ってことになる。

 

(あれっ?もしかして松下政経塾も昭和アルカイダ養成所?)

 

 

ただ吉田松陰もアメリカ政府側と繋がった佐久間象山の命令を受け米軍艦に乗り込んでいる。

 

 

 

 

 

と、言う事は、佐久間象山や井伊直弼ら徳川家定はフランス側ロスチャイルドとバランスをとりながらアメリカ側のペリーらロックフェラーとうまく交渉を進めていたが、

 

一方の水戸藩の徳川斉昭や徳川慶喜らは最後、ペリーらロックフェラーとも通じていた。

 

 

佐久間象山と弟子の吉田松陰はアメリカがイギリスに勝った事を十分承知しており、このパワーバランスをうまく利用して、この日本やアジア支配をも企てていたのかも知れない。

 

 

 なお、ここで重要な役割を果たすのが、東の奇兵隊である天狗党だ。この天狗党を裏から支えたのが水戸出身の渋沢栄一(日本資本主義の父)である。

 

この天狗党も結局、フランスと結託したアメリカが仕組んだ明治アルカイダの可能性が高いのでは。

 

そして佐久間象山はイギリス・ザビエル派の平戸藩の指示により殺されている。

 

 

 

このように俯瞰して考えると、明治維新は日本を舞台にした英米独立戦争第2幕:

 

欧州ロスチャイルドVS米国ロックフェラーの分捕り合戦の舞台だったのかも知れない。

 

 

さらに今のアルカイダやイスラム国を使ったアメリカ・イスラエルのやり口を明治維新当時にあてはめて、ざっくり俯瞰すると、

 

イギリス側は権威(神)のトップの天皇を変えるべく薩長を使い西から攻め、アメリカ側は行政(幕府)のトップの徳川将軍を中から変えるべく徳川水戸藩を使って東から攻めた。

 

 

その結果、明治維新以後、地理的に日本は西はイギリス、東はアメリカにより支配され、権力構造的には、

 

天皇エタシステムはイギリスのロイヤルユダヤが、総理大臣をトップにした行政官僚組織はアメリカ・ロックフェラーが間接統治する仕組みができあがったのではなかろうか。

 

 

     

 

      (岩崎弥太郎とグラバー)

 

 

 

坂本龍馬はグラバー(マセソン商会)の命令で岩崎弥太郎らに殺され、明治維新後、国際金融マフィアらは天皇を中心に日本支店として活動する仕組みを作りあげた。

 

 

そして国内の金融・財閥統治として、欧州側ロスチャイルドは三井・住友財閥系、米国側ロックフェラーは三菱財閥系を支配し、日本の天皇を操り、官僚、政治家を送り込み、金融を中心にした国際金融マフィアとつながった財閥支配へと変わっていったのではないだろうか。

 

 

 

明治維新後も黒田家と徳川家はタグを組んで天皇の貴族院で政治の中枢に入り込み、天皇ビジネスのオリンピックや日本赤十字社のトップを務めているのだ。

 

その天皇一族を中心にした支配構造は現在も変わらないだろう。

 

 

また、歴史ミステリーでも「関ヶ原の戦いの黒幕はエリザベス女王だった?」でもわかるように、実はイエズス会が鉄砲を持ち込み密貿易をやりはじめたあたりから密かに英国エリザベス女王とも繋がっていったのだろう。

 

金本位制を実施しはじめた織田信長を殺したのはイエズス会と京都の蜷川、角倉、公家の吉田ら金融マフィアと川家康だと考えている)

 

 

 

 

このエリザベスも実はロスチャイルドの操り人形に過ぎなかった事もわかってきている。

 

よって、徳川家とロスチャイルド家は川家康の頃から続いている、かなり古い付き合いだった、って事もわかってきた。

 

 

また、私達自身も田布施町郷土館や安倍首相ゆかりの岸信介、佐藤栄作のそれぞれの実家のお墓、田布施町の周辺の古墳、古代から天皇が訪れていた石城山(いわきさん)、ユニクロ社長ゆかりの柳井市、そして乗っ取られた萩藩(長州藩?)などを訪問し、安倍首相一族そのものの家系図も買われたことが郷土史家の証言からわかってきたのでした。

 

 

 

http://rakusen.exblog.jp/22711505/

 

 

 

☆ アベの体形 済州島出身の ペ・ヨンジュン ぽい とも思いましたが グラバーの体形にも似てますね(笑)。

 

恐ろしくなります 山口において このようなドラマが展開されていたとは。

 

そして 日本では 史実を嘘なく伝えるはずはありまでんよね。

 

支配をとったものが 都合よく作るのは 闇サイドの 歴史の教科書です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山口県  百済王大内氏→毛利

  • 2017.10.11 Wednesday
  • 05:00

 

◎ 朝鮮王朝 百済の王だった大内氏 大内氏館跡 龍福寺史料館

 

https://youtu.be/vTFP4YxFqhs

 

 

毛利は 徳川に勝つためには 外国の力を借りようとして イエズス会を入れた

毛利は出雲からやってきた

 

 

 

 

◎ 山口県熊毛郡田布施町、この地は平安時代の中期頃から大内氏の拠点で、高麗からの渡来民たちの末裔が住民の多くを占めていた。

 

大内氏の傭兵となった因島村上水軍も、漕ぎ手の大部分は半島からの渡来民の末裔だった。

 

 

百済発祥の多々良姓を称した大内氏は、大内氏を頼って渡来してきた半島系民族集団を配下に置く在日居留民団の団長として存在していた。

 

足利氏に仕えながら高麗王にも秋波を送っていた大内氏は、ややもすれば分国・独立の意気を示したので、国体危機の前兆を感じさせた。

 

室町幕府にとっては、この地の高麗系住民をヤマト文化に同化させることが最も重要な課題だった。

 

 

民族性と文化の差異から発する断絶が列島社会に生じ、そこへ外国勢力が付け入れば、国体が危うくなるからである。

 

当時の国内状況は、中国地方と北九州の数カ国が大内氏を国王として分国・独立し、李氏朝鮮を宗主国に仰ぐこともあり得たのである。

 

 

 

折りしも中国では、塩族上がりの漢人朱元璋が「紅巾の乱」を起こし、1368年に元王朝をモンゴルに放逐し、翌年には明を建てて洪武帝を称した。


モンゴル帝国の外藩であった高麗国では、宗主国元の敗亡と明帝国の建国を受けて急激な変化が生じる。

 

 


満州系女直族の李成桂はモンゴルの将軍でありながら元を裏切り、元の高麗における拠点である双城総管府を陥落させる手引きをする。

 

この功績で李成桂は、高麗王から「東北兵馬使」に任じられて実質的傭兵隊長になったが、今度は明の洪武帝の密命を受け、1392年に高麗を滅ぼして李氏朝鮮を建て、洪武帝に命じられて自ら朝鮮国王になる。

 


朝貢貿易による実利と、出自を百済王家とする所から、高麗との親和性が極めて強い大内政権が、李成桂が建てた李氏朝鮮を通じる可能性を無視できない状況になった。

 

 

15世紀になると、大内教弘は防長両国の他に筑前・豊前・肥前を合せて5カ国の守護を兼ねるが、少弐教頼と戦った時、対馬に逃げた少弐を討伐するため、対馬の部分割譲を李氏朝鮮に提案している。

 

 

 

600年代百済は、唐と新羅の連合軍に圧迫され、660年に滅亡する。

 

しかし、 前掲書によれば、朝鮮半島からの流民はその後も幕末まで陸続し、彼らの拠点となった長州の地は常に分派独立の危険性を孕んでいた。

 

 

幕末には、幕府には仏ロスチャイルドが、薩長には英ロスチャイルドが金を貸したように、対立する両勢力をけしかけ金を貸すことによって、どちらが勝っても必ず儲かるというのが金貸しの常套手段である。

 

常に分派独立の機を窺っていた長州の流民勢力は金貸しにとって格好の手先となりうる。だからこそ金貸しは長州に目をつけたのであろう。

 


百済からの亡流勢力であった大内氏は毛利氏に滅ぼされ、長州藩の上層は毛利家が支配しているが、下層には大内=百済の残党が大量に残っていた。

 


この百済の残党がクーデターを起こし、藩政の主導権を握り、倒幕へと突き進んだのである。

 


http://blog.nihon-syakai.net/blog/2014/05/2716.html

 

 

 

☆ もし 偽天皇が 大室寅之助とだけとらえると すべては 部落 長州しか見えなくなります。

 

けれど 箕作圭吾説を受け入れるなら 話は違ってくる。

 

南朝と北朝という天皇とは 単に 新羅と百済ということであり そこに 日本天皇など 存在しない。

 

大内氏だけが 朝鮮だったのかというのも 疑問です。

 

 

明治維新とは ロス茶と英王室が 長州の朝鮮人たちを兵隊として使って 日本支配を成功させたということでしょう。

 

そして 今も そのように続いている。

 

 

徳川も その後も地位と財を守って 今もそうであるのだから 大政奉還とは 徳川の生き残りでもあったはずです。

 

そうなると 箕作圭吾説だと思いますが それは また 違う機会に。

 

 

NWO日本支店の支店長は ほかでもない 偽天皇家です。

 

 

また ツィートテレビさんが こつこつと実地調査で分かったことは

 

平氏はペルシャから ・・・であり、とにかく 多民族なのですよね。

 

神道とはいっても 神社には 「クルスト神社」 つまり キリスト神社もある。

 

 

嘘八百の 万系一世です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山口県   あの人たちの「血」

  • 2017.10.10 Tuesday
  • 01:30

 

 

◎ 「ツィートテレビ」さん

 

田布施の資料館や 町の人々の取材で分かったことは ・・・

 

 

「佐藤家」 「岸家」 など 本当に近くに住んでいて、 内部だけで結婚していることが分かりました。

 

なにかの「血」を大事にしている。

 

非差別部落というのは 差別されているのではなくて、実は 自分たちの 血 以外を 猛烈に差別しているのだ。

 

 

佐藤の若い頃の写真をみると

 

「完全に外人だね」 「ユダヤかなぁ」

 

 

◎ 宇野正美 「 古代ユダヤの血を 部落という 侵害されない場所で 守っているのです。 アベさんは よく知ってます」

 

☆ 宇野氏は ユダヤを 尊い血 失われた10士族の血と とらえているようですが、ことは それほど簡単ではない。

 

ここが 日本人 とても騙されやすいと思います。

 

たんに イスラエル 神にはむかう 悪魔教の可能性大。

 

古い神社の痕跡には 六芒星 五芒星 なども多く 田布施町は イスラエルと同盟を結んでいます、それは 現イスラエルです。

 

 

 

◎ 安倍のお祖父さん岸信介のルーツ、、、死の商人トーマス・グラバー?

少なくとも、ぜったいに韓流ではない!

 

 

    

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/651662841422811136

 

 

 

 

◎ ❝グラバー邸の…倉場富三郎

 

グラバー邸のもう一人の住人、倉場富三郎

「グラバー邸」を譲り受けた倉場富三郎

 

 

 グラバーの妻として知られる淡路屋ツルが、富三郎の実の母ではないという説がある。

 

グラバー園名誉園長であり、長崎の外国人居留地時代を研究する第一人者でもある長崎総合科学大学のブライアン・バークガフニ教授の著書『花と霜 グラバー家の人々』によれば、ツルの経歴やグラバーとの出会いの経緯なども有力な資料がなく、ほとんど不明だが、2人は「グラバー商会」の倒産後、つまり明治3年(1870)以降に結ばれたという。

 

 

ツルと一緒になる前、グラバーは遊女であった菊園と暮らし、文久元年(1861)に一児をもうけた。

 

「梅吉」と名付けられたその男の子は幼くして亡くなったが、「グラバー商会」倒産直後の明治3年(1870)12月8日、加賀マキという日本人女性との間に、もうひとり、新三郎という男の子を授かった。それがグラバーの長男、倉場富三郎であるというのだ。

 

 

「加賀マキ」という女性とグラバーの関係を示す資料もほとんど残されていないが、明治元年の『外国人支那人名前調帳』には、……南山手甲壱番英マッケンジ借地に「トヲマス・ゴロウル 同妻」……とあり、その年代から、このときのゴロウル(グラバーのこと)の妻が加賀マキであり、ともに「グラバー邸」に住んでいたと推察される。

 

 

その後、その女性とは何らかの事情で別れ、グラバーとツルが子どもだけを引き取ったのだろう。

 

以後、新三郎はツルの姓「淡路屋」と「富三郎」という名を使うようになったが、成人した富三郎自身が“母 加賀マキ”と記した公的文書が、後年発見されている。

 

さらにいえば、ツルは死ぬまでグラバーの戸籍に入っていない。

 

それは、明治6年(1873)より日本人と外国人との婚姻が認められたが、日本人女性が外国人と正式に結婚した場合、日本国籍を放棄しなければならなかったため、ツル自身、内縁の妻のままでよいと決意したのではないかと、バークガフニ教授は記しておられる。

 

 

    

 

   学習院時代の富三郎(明治17年頃)

 

 

    

 

      養母の淡路屋ツル

 

 

 

 

◎ 悪いもの見ちゃった…岸信介のルーツ…死の商人トーマス・グラバー?

 

 

    

 

https://twitter.com/178kakapo/status/651886620656799744

 

 

 

 

◎ 日本が誘致した原爆が富三郎の家と造船所を破壊←証拠隠滅?

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/651943732468559872

 

 

 

☆ なるほど 長崎原爆は アベが その船上起爆の特許を持っており 兄弟の加計とも その繋がりがあるので これほど庇っていると 黒酒さんの説です。

 

少なくとも 「日本の首相は バカしかできない」ということは ないと思います。

 

NWOを推進して 人類をゴイムとするには 人間の皮を被った 悪魔の血 であることが必要不可欠と思います。

 

そういう血が 明治から 日本人と過剰に言いながら NWOを推進しているのだと思います。

 

 

外人の血というハーフを 部落は かくまっていたのかもしれない。

 

そして この国が 朝鮮ヤクザの支配にあることは もう 隠しようもない事実なので 朝鮮ヤクザは ある意味 トップよりは下の ヤクザ稼業 殺人部隊 ということなのでしょうか?

 

 

そして このヤクザたちが 偽天皇一族を守る 異様な集団となり 世界でも その財力で 大変な力をもっていると思います。

 

 

分かりやすい米マフィアから その 視点が 日本に巣食う この集団に向かうことを願っています。

 

 

すべて 米の圧力というのは きっと 間違っていると思います。

 

 

本当の化けの皮が剥がれないのは これら グラバー (あるいは ロスの血?)と 朝鮮ヤクザが 米よりは はるかに 狡猾だから そして なにより 天皇を神とする維新からの政策に どっぷりと日本人はつかってしまったのだと感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

山口県

  • 2017.10.09 Monday
  • 00:32

 

恐ろしくなるような 歴史修正や 事実を言うと自虐史観 ・・ そして ソ連悪魔 中国 朝鮮 韓国ヘイト そして 悪いのは全て米国。

 

そこには 日本で行われてきた 事実の歴史を 一切認めない。

 

ここまで徹底しているのは 「思想」なのか あるいは 「血」なのか。

 

でも 日本会議などは 笹川と連携する統一教会の下ともいわれており それであるなら 自虐史観になるはずです。

 

 

私は 分かりすぎる米国よりも 日本を支配する 偽天皇と いわゆる 田布施システムのほうが もっと怖いです。

 

 

日本を支配する この恐ろしい超右翼が すべて 山口や部落に通じるのかどうか。

 

少し 改めて 調べてみたくなりました。

 

結論はあいまいになるかもしれませんが。 中途半端になるかもしれませんが。 そして 過去に記事にしていたものもあり すっぱりと忘れてもいましたので 自分流に 再認識の復習でもあります。

 

 

 

◎ まず こんな記事


【スゴイ】加計疑獄を徹底追及してきた「今治加計獣医学部問題を考える会」黒川敦彦氏が、安倍総理の地元・山口4区から出馬!

 

・山口4区は、安倍総理が圧勝を続ける「無風」選挙区であり、同選挙区からは希望の党の藤田時雄氏や共産党の西岡広伸氏らも出馬する予定であるものの、ネット上では黒川氏への応援の声が相次いでいる。

 

http://yuruneto.com/kurokawaatuhiko/

 

 

 


◎ 山口県は朝鮮、ザビエル、銭製造の県?

 

ザビエルの陰謀で毛利に滅ぼされた百済の大内氏!山口市歴史民俗資料館にて

 

https://youtu.be/0UAldzaiMiY

 

 

☆ 大内氏は領主だったので 山口県は 朝鮮部落ということでまちがいないですよね。

 

そこに 縄文といおうか いわゆる 日本人は いたのだろうか?

 

新羅 百済が 日本に来て王となっていたのは分かりますが 縄文人達のことが 分かりません。

 

けれど 大内氏は 日本に技術を教えたり それなりに仲良くやっていた。

 

 


◎ 山口×大内義隆とフランシスコ・サビエル
大内義隆とフランシスコ・サビエル。二人の運命的な共通点や、
今に息づく山口の風土

ザビエルの布教を赦した

 

https://www.youtube.com/watch?v=g1FGUTnkI3Q

 

 

☆ ここでは キリスト教の布教と紹介していますが 違いますね。

 

世界史的にみるなら これぞ イエズス会。

 

悪魔教が やはり入り込んできた。

 

イルミナティ  乗っ取られたバチカン という 今に繋がる痕跡が始まっています。

 

実に残念です。

 

秀吉や家康は それらの布教を禁じた。 そして 鎖国という処置もした。

 

イエズス会であるなら これは 大正解ですね。

 

 

けれど 布教という名の乗っ取りは 結局 明治維新に成功した。

 

イエズス会と繋がるイルミのトップは ロスチャイルドですから。

 

 

 

☆ とろとろと 調べ始めています。

 

いったい何者なのか ? この 天皇教の人々と そして なぜ これほど 事実を狂ったように隠ぺいし、自分たちがなにも悪いことはないとしていくのか、一人の人間として不思議です。

 

そのようなことが日本人として発言していることが 私には ロシアに入ったハザールとしか感じないのですよね。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝鮮ヤクザが真正の朝鮮人を罵倒する  教育無償化 ・・

  • 2017.09.28 Thursday
  • 00:55

 

 

教育無償化を口にするなら 朝鮮学校への差別を直ちにやめよ

 

 

25日の会見で安倍首相は「解散の大義」なるものをあれこれ並べましたが、どれもまったく説得力はありませんでした。

 

   

 

 

それどころか、その厚顔無恥ぶりに改めてあきれました。「高等教育の無償化」を「公約」したからです。

 

 

 「子どもたちには無限の可能性がある。…格差の固定化を防ぎ、意欲さえあれば大学に進学できる社会にする」

 

 よくも言ったものです。「教育の無償化」と言うなら、真っ先にやらねばならないことがあるはずです。

 

朝鮮学校の生徒たちを「高校無償化制度」(2010年4月施行)から除外している不当な差別を直ちにやめることです。

 

 

 「高校無償化制度」は民主党政権で創設されましたが、法案成立直前に「北朝鮮との外交問題」を口実に朝鮮学校を対象にすることを保留しました。

 

 

 そして2012年12月、自民党が政権に復帰して第2安倍政権が発足すると、待ち構えていたように、下村博文文科相(当時)が記者会見で、「拉致問題や朝鮮総連との関係」を口実に朝鮮学校を無償化の対象から除外すると言明しました。

 

 

 この制度の画期的なところは、無償化の対象を学校教育法第1条で規定する学校(1条校)に限らず、外国人学校やインターナショナルスクールなど「各種学校」にまで広げたことです。朝鮮学校も当然その中に入ります。

 

 その朝鮮学校を排除するのは、憲法上の「法の下の平等」(第14条)、「教育の機会均等」(第26条)の明白な違反です。そこに「北朝鮮との関係」などという「政治・外交問題」が入り込む余地はありません。

 

 

 無償化からの不当な排除に対し、朝鮮学校の生徒たちが原告となって現在全国5カ所で訴訟が起こっています。

 

大阪地裁は原告勝訴の画期的判決(7月28日)で国の不当性を断罪しました。広島地裁(7月19日)、東京地裁(9月13日)は原告敗訴の不当判決でしたが、

 

   

 

いずれも「政治・外交問題」を除外の理由とすることを正当化することはできませんでした。

 

 

 

 朝鮮学校はもともと、朝鮮の子どもたちが帰国後に困らないよう朝鮮語を教えるために朝鮮半島出身者がつくった国語講習所でした。 

 

日本の敗戦(朝鮮の解放)によって多くの生徒たちは親と一緒に本国へ帰国しました。

 

 

 

その後朝鮮学校は、生活の基盤がある日本に残った人々が引き続き日本で生活することを前提に、民族性を守り民族教育権(子どもの権利条約など)を実現させるものとして維持・発展してきました。

 

だから、「他の外国人学校と比べ、朝鮮学校は日本の社会で暮らす人たちを育てるという意味合いが強い」(前川喜平前文科次官、8月14日付東京新聞)のです。

 

 

 これに対し、日本政府は敗戦直後から、文部省が占領軍の指令にもとづく通達(1948年1月)を出すなどして朝鮮人学校の存在を事実上否定し、日本の教育制度に従わせようとしてきました。

 

 

 「占領軍を後ろ盾とした文部省のこの措置は、在日朝鮮人にとっては戦前の「皇民化教育」の再現として受け止められた」(水野直樹・文京沫著『在日朝鮮人 歴史と現在』岩波新書)のです。

 

 その後も朝鮮学校に対する不当な差別・弾圧が繰り返され、いまの「無償化除外」「補助金停止」などに連綿とつながっています。

 

 

 朝鮮学校は、「朝鮮半島が日本国に植民地支配された当時に、朝鮮民族の民族的文化を維持・継承・発展させることを阻害されたことによって喪失ないし停滞した文化的尊厳と固有の文化の回復を図るため」(2016年4月18日、埼玉弁護士会会長声明)のものです。

 

 

 

 それを不当に差別することは、憲法の平等原則に反するだけでなく、戦前の植民地支配への無反省を露呈し、さらにはその事実上の継続を図るものと言わねばなりません。

 

 安倍政権が朝鮮学校を目の敵にしている根本的理由もそこにあると言えるでしょう。

 

 

 朝鮮学校に対する差別を直ちにやめない限り、安倍首相に「教育の無償化」、「民主主義」を口にする資格はありません。

 くしくも安倍首相が空疎な会見を行った同じ25日、東京朝鮮学校の卒業生たちは東京高裁に控訴しました。 

 

 

 

http://blog.goo.ne.jp/satoru-kihara/e/d5b091187c09425452e9cd778711b573

 

 

 

☆ なにを言っているのか

 

拉致問題なども 日本に巣食う 朝鮮ヤクザの 自作自演でもあるようで

 

北は 畑中理が創設 その兄弟が 笹川良一 ・・・ であるなら 日本の朝鮮ヤクザが ことさら愛国日本人という大嘘を言いながら 北と連携しているのではないか。

 

 

真正のものは いつも ヤクザに いじめられる。

 

 

 

 

◎ 我が国の安倍晋三政権とタッグを組んでいる北朝鮮の秘密組織である創価学会とその表のフロント政党である公明党。
北朝鮮と公明党は裏でつながっている。

 

もともと日本のヤクザ組織は江戸時代の火消し職人のような人様を災難から救う腕利きの町人衆がそのルーツだったが、いつしか無能で出来損ないの社会失格者がヤクザになりすまし、それを朝鮮半島から不法移民してきた連中がかっさらってできたものである。

 

 

大半がもともと北朝鮮に住んでいたが、共産主義に恐れをなして南朝鮮に渡ったが、今度は元北朝鮮人ということで、南朝鮮の李承晩に命を狙われて済州島に逃げ、さらにそこを追われて、我が国に不法移民してきた連中が基である。

だから、ヤクザは基本、北朝鮮人が主だったわけだ。

 

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2047575.html

 

 

 

☆ 部落とか 非差別 といって あたかも 被害者のふりをする

 

同和こそ 差別 隔離されるべきです。

 

日本に巣食う 朝鮮ヤクザは 「ハザール」に とても似ています、その 魂 そして すること なすこと。

 

 

田布施はイスラエルの同盟国なので 本当に共通項があるのかもしれませんね、キリストの偽名を使った悪魔イエズス会が キリスト教という名で 教会をたてたのも 田布施が最初でした。

 

 

 

 

 

天皇種族と創価は法律の上にいる 詩織さん事件に立ち上がる  マフィア退治

  • 2017.09.25 Monday
  • 01:47

 

警察に呼ばれ 天皇家や創価と関係があるなら 一切の尋問はストップするようですね。

 

 

今回は 詩織さんの件で レイプ犯を不起訴にしたという 国体が 広く知られるようになった。

 

根本は 維新から こうなのです。

 

 

維新からのヤクザな国の姿が 異様なものとして 今 世界に映されています。

 

 

 

 

◎ ちなみに詩織さん事件、不起訴にした検察官のお名前は熊澤貴士東京地方検察庁検事と公開されています

 

https://twitter.com/nobuyoyagi/status/911794152362278912

 

 

 

◎ ご参考まで

 

◆検察審査会法施行令

第二十八条  法第四十条 に規定する議決書には、次に掲げる事項を記載し、〜

四  議決書の作成を補助した審査補助員の氏名

 

◆検察審査会法

第四十条  検察審査会は、審査の結果議決をしたときは、理由を附した議決書を作成し、その謄本を〜

 

 

 

 

◎ おっしゃる通り。開示を請求します 

 

https://twitter.com/nobuyoyagi/status/911760003580620800

 

 

 

 

 

 

9.20  イタリア最大規模のマフィアのメンバー50人が逮捕される

 

 

イタリア南部で、同国最大規模のマフィアの一つ「サクラ・コローナ・ウニータ」摘発作戦が実施され、組織的な犯罪集団への参加、殺人、薬物や武器の密売および保管などの疑いで50人が逮捕された。20日、イタリアの国家憲兵が発表した。

 

なお容疑には、警察と協力することに同意した「王国」の元メンバーの息子に対する制裁が含まれているという。

 

イタリアには、シチリア島の「コーサ・ノストラ」、カラブリア州の「ンドランゲタ」、ナポリとその周辺地域の「カモッラ」、そしてプッリャ州の「サクラ・コローナ・ウニータ」の主に4つのマフィアが存在している。

 

 

☆ でも強いですね なりすまし 日本・笹川財団ヤクザ。

 

日本に巣食う 日本を侵略している 支配者層は みな NWOメンバーと その配下ですが ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北朝鮮ヤクザを使用して 明治以降の日本はなりたっている

  • 2017.09.08 Friday
  • 01:05

 

☆ 大切なのは 国の支配層のトップが NWOでなければ ヤクザ カルトは 追放していたということです。

 

つまり 維新からの 偽物権力と 朝鮮のヤクザは 持ちつ持たれつの 同じ仲間ということです。

 

逃げてきたヤクザは ことさら 韓国ヘイトを行っていますが かれらは 朝鮮のヤクザです。

 

 

 

 

井口博士のサイトより

http://quasimoto2.exblog.jp/237710882/

<転載開始>

 

 

米トランプ大統領は、北朝鮮の金正恩に

「他にやることはないのか?俺なら女とセックスするが」

と言ったとか言わなかったとか。

 

 

 

一方、安倍晋三政権とタッグを組んでいる北朝鮮の秘密組織である創価学会とその表のフロント政党である公明党。

これは俺が言うように実に静かだろ。息しているかすらわからないほど気配がない。

 

つまり、北朝鮮と公明党は裏でつながっている。

 

 

まあネットの老舗サイト

衝撃「男組」はやっぱり、「ヤクザ」だった!

 

 

 

(公安と警察は何している。ヤクザと交流や支援する現役国会議員というのは違法行為だろうが)

 

 

この期に及んで、シールズや男組やスターリン有田芳生が北朝鮮系エージェントだというようなことに気づくという有様だ。

 

 

 

が、もともと日本のヤクザ組織は江戸時代の火消し職人のような人様を災難から救う腕利きの町人衆がそのルーツだったが、いつしか無能で出来損ないの社会失格者がヤクザになりすまし、それを朝鮮半島から不法移民してきた連中がかっさらってできたものである。

 

 

 

特に高度成長期の70年代からバブル時代の80年代、そしてバブル崩壊の空白の20年の90年代から完全に朝鮮ヤクザとなったわけだ。

 

 

大半がもともと北朝鮮に住んでいたが、共産主義に恐れをなして南朝鮮に渡ったが、今度は元北朝鮮人ということで、南朝鮮の李承晩に命を狙われて済州島に逃げ、さらにそこを追われて、我が国に不法移民してきた連中が基である。

 

 

だから、ヤクザは基本、北朝鮮人が主だったわけだ。

 

 

つまり、我が国で在日韓国人を名乗る実際は在日北朝鮮系の団体が事件を生み出し、それに乗じてさらなるエージェントを仕込んできたわけですナ。

 

 

思い出せば分かるだろうが、しばらく前に李明博大統領が

 

「日本には自分の手下がたくさんいるから大丈夫」

 

 

 

爆弾発言!韓国大統領「北朝鮮の復興は日本に金を出させる」と YouTube

 

といった。

 

が、その李明博は失脚したが、いまは北朝鮮の金正恩が同じように考えているのではないだろうか?

 

「日本には自分の手下がたくさんいるから大丈夫」

 

 

 

というわけで、公明党=創価学会の地下銀行を通じて、どんどん北朝鮮にパチンコマネーが流れていく。

 

安倍・山口の自公政権は表では遺憾と騒ぐが、裏ではダダ漏れ状態。

 

 

 

山口は朝鮮ルートの老舗である。

 

飛鳥時代の陰謀団の頭領の一人、草壁醜経(くさかべのしこぶ)の里である。

 

 

 

まあ、地球人類は一度わやになり、もう一度単細胞生物からやり直した方が良さそうだ、というのが、最近の俺の結論なんですナ。

 

 

もうちょっと神経系の良い方向に発達する生命体に生まれ変わらないとまず宇宙には出ていけないだろうヨ。

 

 

いやはや、世も末ですナ。

 

 

<転載終了>

 

 

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2047575.html

 

 

 

☆ 北朝鮮は 日本在住の 畑中理が 造ったということが 書かれていませんね。

 

これが とても 大切ですね。

 

 

畑中理と 笹川良一は兄弟。 笹川財団は 世界的な 朝鮮ヤクザです。

 

 

〇 笹川 畑中 関係図

 

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-51-48/mikaeru0628/folder/1247903/99/38578099/img_0?1406526164

 

今に続く吉田松陰人脈  松下村塾 たんにテロリスト   再掲

  • 2017.09.04 Monday
  • 02:24

 

 

    

 

 

■吉田松陰、その人を見る

 

 

欧米の圧力からの民族独立という課題を、隣邦朝鮮・中国への侵略とむすびつけた。

 

欧米には『信義』をたてるという名で従属しながら、朝鮮・中国の侵略をめざすというのは、幕末に長州藩士の指導者吉田松陰が説いたことである。

 

 

松陰が理想とする皇国は、天皇統治のもと対外膨張をすることで光輝を得る。ここには、軍事力による侵略主義の性格がある。この露骨な軍事力による海外雄飛は、ペリーの軍事的圧迫による開国要求と同じである。(高橋文博著 「吉田松陰」より引用)

  

 

 

アメリカやイギリスなどの欧米諸国と同様 植民地政策を取りながら欧米の干渉を排除するのが、その方針だったのは明らかである。これが、明治政府の基本方針となった。

 

 

 

公教育では、久坂、前原以外に、木戸孝允や高杉晋作、品川弥二郎、伊藤博文、山縣有朋等が門下生として教えを受け、維新の英傑を輩出したことになっているが、このことが大いに史実と異なる。

 木戸は明らかに門下生でも塾生でもなく、高杉も“門下生”と言うより“ダチ”と言った方が近い。

 

 

松陰を「師」であると崇めだしたのは、維新が成立してしばらく経ってからのことである。

 拾い上げたのは、日本軍閥の祖、長州閥の元凶、山縣有朋である。

 

 

 

松陰の外交思想というものは余り語られないが、実に稚拙なものであった。

 

北海道を開拓し、カムチャッカからオホーツク一帯を占拠し、琉球を日本領とし、朝鮮を属国とし、満州、台湾、フィリピンを領有するべきだというのである。これを実行するのが、彼の言う「大和魂」なのである。

 

 


次に、松陰の平等思想について述べてみよう。よく、松陰は「平等の思想を持っていた」という点で有名である。しかし、その平等な思想の中身を考えてみよう。

 

松下村塾において門弟の身分の上下を問わなかった点において確かに松陰は他の多くの武士とは違っていたであろう。しかし、その発想・武士としての考え方は 他の武士達と変わらない。

 

彼もまた幕府を廃し世の中を天皇を中心とした国に作り変えようとする場合に頼んだのはやはり武士であった。

 

 

 

■吉田松陰というウソ

 

維新の志士を多数輩出した松下村塾の主宰者にして、維新の精神的支柱となった偉大な思想家、教育者であり、正義を貫き「安政の大獄」の犠牲となった悲劇の主人公。

これが、私どもが学校教育、即ち公教育によって教え込まれた吉田松陰である。

 

実像は全く違う。

 

 

実は、松下村塾とは、陽明学者ともみられる玉木文之進の私塾である。

 

安政2(1855)年、またも実家預かりの身となったままで叔父であり師でもある玉木文之進の「松下村塾」の看板を掲げ、久坂玄瑞や前原一誠たちと交わる。これは、僅か3年で閉じられるが、世に言う吉田松陰=松下村塾という維新のシンボルとも言える言葉は、この時期のことを指している。

 

公教育では、久坂、前原以外に、木戸孝允や高杉晋作、品川弥二郎、伊藤博文、山縣有朋等が門下生として教えを受け、維新の英傑を輩出したことになっているが、このことが大いに史実と異なる。

 

 

木戸は明らかに門下生でも塾生でもなく、高杉も“門下生”と言うより“ダチ”と言った方が近い。

 

師が何かを講義して教育するという場ではなく、「尊王攘夷」論で大いに盛り上がるという場であったようだ。

 

 

 

安政5(1858)年、日米修好通商条約が締結されると、松陰は老中;間部詮勝の暗殺を計画、藩は再び松陰を捕縛、投獄した。

 

安政6(1859)年、幕府は松陰の江戸への送致を命令、松陰は伝馬町の獄舎にて斬首刑。満29歳(享年30歳)であった。

 

松陰は、大老;井伊直弼の暗殺も主張していた。また、幕府転覆を堂々と主張し、藩に対して大砲を始めとする武器の支給を願い出たりしている。とにかく、暗殺、暗殺と喚く。

 

井伊は松陰という男のことなど知らない。井伊は、松陰の処刑について長州藩に意向を聞いている。長州藩の回答が、松陰の行動を「暴発」とし、「斬首やむなし」というものであった。

 

 

こういう松陰を「師」であると崇めだしたのは、維新が成立してしばらく経ってからのことである。

拾い上げたのは、日本軍閥の祖、長州閥の元凶、山縣有朋である。

 

倒幕の機会を窺っていた長州藩そのものにとっても松陰は単なる厄介者に過ぎなかった。

 

 

 

■「維新」の“真犯人”;水戸藩の狂気(水戸の公家かぶれと司馬史観の罪)

 

司馬遼太郎氏はこれについては大変な罪を犯している。

 

司馬氏は、すべての暗殺を否定すると断言する、その同じ舌で「ただ、桜田門外ノ変だけは「歴史を進展させた」珍しい例外」であると断じ、このテロを高く評価するのだ。

 

 

司馬氏には、人物で言えば三つの過ちがある。

 

坂本龍馬(司馬氏は「竜馬」という表記で逃げ道を作っている)、吉田松陰、勝海舟の三人を高く評価した点である。

 

既に述べたことであるから繰り返さないが、司馬史観というものがあってその核に「桜田門外ノ変」とこの三人の存在があるとすれば、司馬史観とは大いなる罪を犯していると言わざるを得ない。そして、それは創作された虚構に過ぎない。 

 

 

 

【結論】

・吉田松陰とは実は単なるテロリストに過ぎないということがわかります。

 

体制を批判し、悪い奴を排除すれば世の中は変わるという短絡思考の元に、幾多の暗殺計画を企てる「跳ね上がり者」です。

 

 

・明治政府を作り上げたのは薩摩と長州です。

 

明治政府を正当化するために長州を正当化し、さらに長州を正当化するために吉田松陰を偉人として山縣有朋らが神話を広げていったという構造です。

 

 

・そして、戦後にこの神話を広げていったのが司馬遼太郎です。 

 

「明治は偉い、幕府はダメ」「戦後は素晴らしい、戦前はダメ」という思想に立脚して書かれているのが司馬遼太郎の文章です。

 

 

 

・吉田松陰の思想についても、その実態を分析します。

 

尊王攘夷運動⇒倒幕運動を主導したのは身分序列の上位にいた下級武士たちです。庶民(農民・町人)はそれを傍観していました。

 

 

そして、幕末の下級武士たちが尊皇攘夷に収束していったのは、前稿(「幕末の思想1 下級武士が西洋思想に収束したのはなぜか?」)と同じ理由です。

 

 

下級武士が明治維新を遂行した必然性

 

【1】都市(市場)の住人となった下級武士は共同体と社会的役割を喪失した遊民と化しており、自我私権欠乏が潜在していた。

 

【2】喪失した社会的役割の代償として施された理想主義的教育の結果、武士たちは現実の圧力から乖離した観念思考に傾斜していった。

 

【3】さらに下級武士は年々貧しくなる一方で、立身出世の可能性もないために幕藩体制に対する不満と反体制(反秩序)意識が強くなっていった。

 

 

「封建制は親の敵なり」と言った福沢諭吉がその代表である。

 

 

元々は幕藩体制の維持と社会の秩序化を目指した水戸学が、正反対の倒幕と秩序破壊の尊皇攘夷運動へと変質していったのも、それを担った下級武士が、共同体と社会的役割を喪失し、自我・私権の主体となり、反体制・反秩序意識を強く孕んでいたからです。

 

 

 

つまり下級武士の反体制、反秩序意識の急先鋒が吉田松陰である。ここから生まれてくる『否定意識』から暗殺を次々と計画したということです。

 

 

そして否定意識であるが故に、思想そのものに中味がない。

 

尊皇攘夷を主張したかと思えば開国を主張したりと筋も全く通っていない。

 

 

これが吉田松陰という人物の実態です!!

 

 

 

http://blog.nihon-syakai.net/blog/2012/08/2325.html

 

 

 

 

統一教会人脈  日本 韓国 北朝鮮   盧武鉉 正日の死   再掲

  • 2017.09.03 Sunday
  • 01:26

 

 

朴槿恵は 父親の朴正煕が大統領の時代から親しくしている崔順実へ大統領府の情報を渡し、アドバイスを受けていたことも発覚、

検察は朴大統領も共犯だとして立件した。

 


崔順実の父親、崔太敏は朴槿恵の父親である朴正煕大統領(1963年から79年)と関係のあったカルト教団の教祖。

 

 

こうした関係をCIAが知らなかったはずはなく、協力者だった可能性もあるだろう。

 

 

宗教団体、特にカルトは情報機関と親和性が高い。スキャンダルも熟知、つまりアメリカの支配層は朴槿恵の弱みをつかんでいた。

アメリカの支配層は朝鮮もコントロールしていると推測する人もいる。

 

 

アメリカ軍の情報機関DIA(国防情報局)によると、1991年11月末から翌月上旬にかけて統一協会の文鮮明教祖が朝鮮を訪問、その際に「4500億円」を寄付、93年にはアメリカのペンシルベニア州に保有していた不動産を売却して得た資金300万ドルを香港の韓国系企業を介して朝鮮へ送っている。

 

 

そうした工作の直後、1994年7月に金日成が死亡して息子の金正日が引き継いだ。

 

 

本ブログでは何度も指摘しているように、1997年1月にマデリーン・オルブライトが国務長官に就任するとビル・クリントン政権は戦争へ向かいはじめ、99年3月にユーゴスラビアを先制攻撃する。

 

 

 

これは、広告会社を使い、偽情報を大々的に流して戦争への道を整備するという手口が最初に使われた侵略戦争だと言える。

 

 

その間、1998年には朝鮮に対する先制攻撃、体制転覆、傀儡政権の樹立を目的とするOPLAN(作戦計画) 5027-98が作成された。

 

 

その翌年には朝鮮の金体制が崩壊した場合を想定したCONPLAN(概念計画) 5029も作成され、黄海では朝鮮と韓国の艦船が交戦している。

 

 

2001年9月11日にニューヨークの世界貿易センターとバージニア州アーリントンにある国防総省本部庁舎(ペンタゴン)が攻撃されると、ジョージ・W・ブッシュ政権は攻撃と無関係なアフガニスタンとイラクを先制攻撃する。

 

 

イラクが攻撃された2003年、アメリカ軍は空母カール・ビンソンを中心とする艦隊を朝鮮半島に派遣、6機のF-117を韓国に移動させ、グアムにはB-1爆撃機とB-52爆撃機が配備させた。

 

当時の盧武鉉政権やアメリカの一部支配層がブレーキをかけなければ、核戦争に発展していた可能性があるとも言われている。

 

 

なお、ブッシュ・ジュニア政権の攻撃計画の前に立ちはだかった盧大統領は2004年3月から5月にかけて盧大統領の権限が停止になり、08年2月には収賄容疑で辞任に追い込まれている。

 

 

2004年4月に金正日は龍川の大爆発に巻き込まれるところだったと噂されている。

 

 

2010年3月には、韓国と朝鮮で境界線の確定していない海域で韓国の哨戒艦「天安」が爆発して沈没する。

 

米韓が合同軍事演習「フォール・イーグル」を実施している最中の出来事だった。

この沈没に関して5月頃から韓国政府は朝鮮軍の攻撃で沈没したと主張し始めるのだが、CIAの元高官でジョージ・H・W・ブッシュと親しく、駐韓大使も務めたドナルド・グレッグはこの朝鮮犯行説に疑問を投げかけている。

 

そして11月には問題の海域で軍事演習「ホグク(護国)」が実施され、アメリカの第31MEU(海兵隊遠征隊)や第7空軍が参加したと言われている。そして朝鮮軍の大延坪島砲撃につながる。

 

 

2011年12月には金正日が死亡、金正恩が後継者に決まった。その金正恩は1996年から2000年にかけてスイスに留学していたと言われている。

 


朝鮮のトップに据えられた2年後、叔父で国防委員会副委員長でを務めていた張成沢を反逆罪の容疑で逮捕、処刑させた。

 

少なからぬ人が指摘しているのは、張成沢が中国に近かったということ。金正恩による粛清で朝鮮の中国人脈は大きなダメージを受けたはずだ。

 

 


中国との関係を強めていた韓国も朴槿恵になって軸足をアメリカへ移動させてきた。その象徴的な出来事がTHAAD(終末高高度地域防衛)ミサイル・システムの韓国への配備決定。

 


朝鮮の弾道ミサイルの脅威に対抗するためだとしているが、イランの脅威に対抗するためにロシアとの国境近くへ弾道ミサイル迎撃システムを配備するとう戯言よりも説得力がない。

 

ICBMを打ち上げる技術を獲得したとしても、弾頭が再突入に耐えられるかどうかは別の話で、アメリカにしろ、日本にしろ、韓国にしろ朝鮮が脅威だとは思っていないだろう。

 


とはいうものの、朝鮮が日米好戦派にとって絶妙のタイミングで行っている核実験やミサイル発射など軍事的なデモンストレーションは好戦的な雰囲気を作り出している。

 

 


1837年から1901年までイギリスの女王だったビクトリアは心霊主義者として知られ、ナチスもカルトの影響を強く受けていた。

 

アメリカで大きな影響力を持っているキリスト教系カルト(原理主義者、聖書根本主義者、福音派などとも呼ばれる)も似たような

ものだ。

 

 

 

安倍晋三首相の場合、2006年に統一協会の関連団体UPF(天宙平和連合)が開催した集会に祝電を打って話題になったが、安倍の祖父にあたる岸信介は笹川良一や児玉誉士夫と同じように統一協会と親密な関係にある。

 

 


ロナルド・レーガン政権時代に統一協会の教祖、文鮮明が脱税容疑でアメリカの当局に摘発された際、岸は中曽根康弘と一緒に恩赦をレーガン大統領に求めている。

 

 

日本で布教活動を始めるため、統一協会は1958年に宣教師として崔翔翼(日本名、西川勝)を密入国させた。

 

その際、崔は密入国がばれて大村収容所に収容されたが、逃げ出している。その時に崔の身元保証人になったのが笹川良一だった。

 

その後、この教団がアメリカや韓国の情報機関と連携していることが明らかになる。

 

 

1963年には立正佼成会の庭野日敬会長が自分の秘書だった久保木修已や小宮山嘉一らを統一協会へ送り込み、64年に統一協会は宗教法人として認められ、65年には久保木が会長に就任する。統一協会は石原慎太郎とも昵懇な間柄だ。

 

 

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201611220000/

 

 

 

☆ 笹川良一と 北を創設した 畑中理 は 兄弟

 

笹川は 韓国籍と 見られている おそらく そうでしょう。

 

維新以後は 日本籍とは 奴隷でしかないのだから。

 

 

なんだか 汚い 同じ名前のものが いつも うろうろと たむろしていますね。

 

 

やつらは 自分の出自を隠すために 普通の 韓国 在日 朝鮮の人々へのヘイトをしている のってはいけない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイコパス脳の外遊を日本で行うことはやめてください

  • 2017.08.26 Saturday
  • 03:22

 

☆ 嫌なのです これが 日本人とされることは。

 

日本人は ヒロヒトが言うとおり 無知で自分の考えはない ・・・ けれど これほど 人の嫌がることをしたり、法を平気でやぶったり 証拠を隠ぺいしたりしません。

 

 

 

   

 

 

 

8.25  南クリル経済特区:ロシア人学者「もし日本がこの 提案に乗らなければ、今までの約束は口だけだった ということ

 

8月23日、ロシアのメドベージェフ首相はサハリン州を訪れ、南クリル諸島を優先的社会経済発展地区(TOR・以下、経済特区)にする文書に署名した。新しいTORは色丹島に設置されることになる。

 

 

今年6月末に、日露共同経済活動の可能性を探るため、69人から成る日本の官民調査団が択捉・国後・色丹島を訪問していた。

 

その際、サハリン州のコジェミャコ知事は、日本の企業家たちが島々で快適にビジネスを進められるように最善を尽くすと約束した。

 

その翌月、トルトネフ副首相によって、南クリルに経済特区を設ける計画が表明された。極東発展省は、経済特区に対する企業投資は100億ルーブルにも上るだろうという見通しを示した。

 

 

 

そもそもこの経済特区は、2014年12月に成立した優先的社会経済発展地区に関する法律に基づくものだ。

 

その法によると、この経済発展地区内に企業を置くと、様々な税制優遇が受けられ、自由関税ゾーンのレジームが適用される。

 

また土地活用に関する特別ルールが適用され、オフィスが割安で貸し出されたり、電気・水道などの公共料金が割安になったりする。現在、ロシア極東地域には全部で15の特区があり、日本企業の入居例もある。

 

 

南クリル(北方四島)での日本との共同経済活動計画に終止符か? 露、経済特区指定を決定

 

 

上智大学の上野俊彦教授は、リア・ノーヴォスチの取材に対し、ロシア法に従って活動することを前提とした特区が色丹島にできると、日本政府はその特区における日露共同経済活動において否定的になり、そのような条件下においては日本企業が活動することは難しくなるとの見解を示した。

上野氏「日本政府内では、『北方領土』における日露共同経済活動をロシア側の管轄権のもとで行うことは反対であるという意見が大半を占めているので、この決定は、日本側にとっては、日露共同経済活動の発展の障害になると考えられる」

 

 

一方、ロシア高等経済学院のアレクセイ・マスロフ教授は、南クリルに経済特区ができることは、日本に対する具体的な提案であるとみなしている。

 

 

 

マスロフ氏「特区ができることによって、かなり自由にビジネスをすることができるようになる。特定の活動が非課税になるし、企業の登録の簡素化やローンを組む際の優先権などが得られるからだ。

 

経済特区に参加するのは日本企業だけでなくてはいけない、ということでは全くない。しかしこれはもちろんはっきりとした、日本に対するクリルへの招待である。

 

 

特区創設は、ロシア側からの、かなり具体的な提案であるからだ。もし日本側が長く返事を引き伸ばすなら、経済特区の恩恵を活用しようとロシア企業が入っていくだろう」

 

 

 

日本外務省は、今回の特区創設は、9月に行なわれる予定の日露首脳会談には今のところ影響を及ぼさないという見解を示している。この首脳会談では、南クリルを含む、日露共同経済活動が主要テーマになるだろう。日本側は、慎重にロシア側の動きを見極めるつもりだ。

 

 

上野教授はまた、この特区が設置されたとしても、「今後、日露両政府が、南クリル地区における日露共同経済活動の進め方について具体的に話し合い、日露双方の立場を害さないという合意に達することができれば、日本企業がこの地域の経済発展に貢献することが可能となるだろう」との見解を示している。

 

 

 

 

 

8.24  公明党代表、9月にロシア訪問の意向

 

ロシアのメドベージェフ首相が南クリル(北方領土)を経済特区に指定する文書に署名したことについて、公明党の山口那津男代表は24日、記者会見で「(日ロ間で合意した)共同経済活動の進展に妨げがないよう期待したい」と述べ、ロシア側の姿勢に懸念を示した。共同通信が報じた。

 

 

 

 

8.24  米MD「イージス・アショア」導入の可能性を正当化する日本の試みは根拠薄弱 露外務省

 

ロシア外務省のザハロワ報道官は、地域のミサイル戦力の不均衡を生み出す恐れがあるとの見方を示した。

 

 

報道官はブリーフィングで「我々は、(日本が)米国から近代的なミサイル防衛システムを購入する可能性があるとの情報に注目した。もちろん、日本の防衛当局が『イージス・アショア』を選ぶ方向に傾いているという最近のメディア報道にも注目した。

 

当初から我々はそのような計画に関する我々の懸念を日本へ明確に伝え、それらを北朝鮮のミサイル・核プログラムの進展で正当化する日本側の試みが根拠薄弱であることを指摘した。

 

 

新システムの購入と導入に関するこの決定がもし承認された場合、それは地域のミサイル戦力の不均衡、北太平洋の戦略的安定を損なうものとしてみなすべきだ」と述べた。

 

 

 

 

◎ 国連 (United Nations : 連合国)常任理事国の米 露 英 仏 中 5か国は戦勝国であるとともに 核保有国。

 

そして 核不拡散条約と 国際原子力機関 (IAEA)を作って核の独占を謀り、他国にその技術を持たせないようにしてきた。

 

しかし 核兵器保有国でなく 中心3技術を保有している国が一つだけある。

 

twitter.com/honest_kuroki/status/893113644145299456

 

 

 

◎ 日本は 負ける戦争を引き受けた そして 実質戦犯に問われなかった。 これが戦争ビジネス。

 

戦勝国が核ミサイルをもつことは 合法なのです。

 

ただ 日本は 核の秘密をもっている そして 実質保有していると同じですよね。 これは 非合法です。

 

 

 

 

 

 

   

 

https://ameblo.jp/64152966/image-12304524643-14012603235.html

 

 

チョンのチ・・・なんですが、 頭のところは、右から下に下がるのが普通です。 
ところが、掲示板への書き込みは・・逆になってますね。 

 

普通の日本人は、こんな書き方をしません。 
「チョン 失せろ」・・と書いている本人が、朝鮮の人の可能性が高い。 

 

 

https://ameblo.jp/64152966/entry-12304524643.html

 

 

 

☆ 日本人を貶める  朝鮮や中国の人々を 痛めつける。

 

ほんと マフィアの親分より 嫌ですね。

 

 

日本人と言わないでください。 私は どんな国の人々とも 仲良くしたい、工作員以外は。

 

 

維新の置き土産は これほどの サイコパスを生み出し それによって 嘘の歴史の上に座っている権力者が 今 ここ 日本にいるということです。

 

 

 

田布施 満州人脈を信用するな

  • 2017.08.17 Thursday
  • 01:33

 

 

インパールや満州国が晒す上に居座る者の素性

(植草氏 ブログ)

 

「戦争を美しく語る者を信用するな。彼らは決まって戦場にはいなかった者なのだから」

 

 

これは、評論家の沢木耕太郎氏が、映画『父親たちの星条旗』でクリント・イースドウッド監督が伝えたかったメッセージだとして表現した言葉である。

 

 

NHKスペシャルが「インパール作戦」の実態を伝える番組を放映した。

 

国家の上層部、軍の上層部の大半が

 

「自分ファースト」

 

であり

 

「教養が欠落」

 

している。

 

この伝統を日本はしっかりと守っている。

 

 

現在に通じる「自分ファースト」と「教養の欠落」が支配する日本の支配層。

 

これが国民を不幸にしている。

国民がこの事実に気付いて、上層部を変えることをしなければ、結局、国民自身が傷つくだけである。

 

 

自分を安全な場に置いて、国民や兵士を虫けら同然に扱う。

 

そのような者に限って、危険が迫ると、我先に安全な場所に逃げ出すのである。

 

残念ながら、これが現実。

 

これが「上層部」の実態である。

 

 

例外的に人格、見識ともに優れた者が上に立つ場合がある。

 

しかし、それは例外でしかない。

 

 

中日新聞が8月15日紙面でなかにし礼さんのインタビュー記事を掲載した。

 

日本軍が中国に侵略し、1932年に満州国を建国した。

 

しかし、国際連盟はこの国を認めなかった。

 

いまでいう、イスラム国のような存在である。

 

 

 

日本政府は国策として、農村部から移民団「満蒙開拓団」を送り込んだ。

 

約27万人の国民が送り込まれた。

 

日本は国際連盟を脱退し、孤立を強め、無謀な戦争に突入していった。

 

1945年8月8日、ソ連が対日宣戦を布告。

 

南進を開始し、満州に侵攻した。

 

 

このなかで、軍人とその家族は軍用列車でいち早く逃亡を図った。

 

満蒙に送り込まれた開拓団が列車にしがみつくと、将校は、

 

「離れないと指を切り落とすぞ」と軍刀をかざし、貨車のなかにいたなかにし礼氏に「その手を振り払え」と叫ぶ。

 

 

なかにし氏は命令に逆らえば自分も殺されるなかで、指一本一本をもぎとるようにはがしていった。

 

満蒙に送り込まれた国民は、関東軍によって棄民された。

 

 

 

そして、日本政府は「居留民はできるかぎり現地に定着せしめる」という外務省の訓電によってさらに棄民された。

無謀極まりないインパール作戦を強行した牟田口廉也中将は、

 

「5000人殺せば敵地を取れる」

 

と言い放っていたが、危険が迫れば、自分だけが誰よりも先に現地から逃亡した。

 

 

戦後になっても、自己正当化し続けるぶざまな姿を晒し続けた。

 

 

 

「自分ファースト」と「教養の欠落」者が上に立つことほど恐ろしいことはない。

 

弁護士の梓澤和幸氏は新著

 

『改憲 どう考える 緊急事態条項・九条自衛隊明記

 ありふれた日常と共存する独裁と戦争』(同時代社)

 

https://goo.gl/DaxDm9

 

に、こう記す。

 

 

「私の父母の体験、その体験で傷ついたまま報われることのなかった戦後と、東北の村から出てきた二〇歳の青年が伝える、お母さんとその家族がなめた辛酸には共通するところがある。

 

 

その共通性とは、「為政者の敷いたレールを、これでいいのかと、自分に問うことなど一度もなかった」ということである。

 

 

自分に問い、疑うことさえない。個人が全体にがっしりと組みこまれた現実。

 

 

ふつうに暮らし、疑うこともせずに言われるままに店を閉じ、兵営に赴き、その兵営で子どもの不条理な死を聞いて卒倒した父。

 

 

住み込みの店員さんの東北の村の母は、不安と孤独をかみしめながら、出征する夫を送り、そして戦後の公報を受けとった。

 

ここにあるのは、運命にただひたすら従うほかなかった人々の人生である。

 

 

そして、その対極にあったのは、家庭から大黒柱を無償で抜きとり、兵営に召集し、さらには一家の財産を奪って軍事に動員する「国家」という強大な力である。」

 

 

国が道を誤れば、愚かな者が為政者になれば、それによって、何の罪のない人々のすべてが損なわれてしまうのである。

 

民主主義体制の国にあっては、国のあり方、誰を為政者にするのかを決める権限を持つのは国民である。

 

 

主権者である国民が、意識して、誤った政治体制、誤った為政者を生み出さないようにしなければならない。

 

これを実現できなければ、悲劇は繰り返されることになる。

 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-1a28.html

 

 

 

   

 

 

 

☆ これだけの 汚い 嘘つきが 明治からは いわゆる 天皇財閥 とも 田布施システムとも呼ばれ、今も続いている。

 

それでは そのような国で伝えられる

 

領土

 

慰安婦

 

そして 神の国 とは なんなのかを 

 

教科書を捨てて 自分で 探していかなければならない。

 

 

アヘン満州人脈  過去記事より一部抜粋  朝鮮部落出身以上の真実 

  • 2017.08.17 Thursday
  • 01:31

 

 

岸信介を首相にしたのは麻薬の帝王

 

 

岸はロックフェラーの「お墨付き」を貰って来た。

65年、里見が亡くなると、里見の資金を岸が引き継ぐ。

その岸の人脈と金脈を引き継ぎ、首相となったのが現在の安倍総理である。

 

 

里見とアイゼンベルグの麻薬資金が日本の戦争体制を「成立」させていた。

 

 

第二次世界大戦中、中国大陸で満州帝国国務院に勤務する一方、里見甫の経営するアヘン密売会社「昭和通商」で、吉田茂等と共にアヘン密売に従事し、満州帝国建設資金を調達していた岸信介は、戦後、戦争犯罪人として巣鴨拘置所に収監される。

 

 

 

巣鴨から釈放されると岸は、満州帝国の日本語新聞「大陸新報」の社長であった福家俊一と密談を重ね、日本に新しい政党を作る準備を始める。

 

 

 

福家は満州時代、アヘン密売を巡り里見の情報屋として、新聞「大陸新報」の情報ネットワークを駆使し他のアヘン密売組織を「摘発」し、里見は福家の情報の下、他の密売人を次々に殺害して行った。

 

 

福家は戦後、里見のアヘン資金を日本の政界に持ち込むエージェントとして、岸首相、福田赳夫首相、美濃部亮吉東京都知事の選挙資金を拠出する「政界仕掛け人」と呼ばれる事になる。

 

岸の政界資金は福家を通し里見から出ていた。

 

 

この日米マフィア連合が英国麻薬業者の追い出しを行っていた。麻薬争奪戦争であった。

 

 

 

現在の麻生外務大臣の経営する、麻生セメントの親会社ラファルジュ(フランスのセメント会社)のさらに親会社がアイゼンベルグである。

 

 

中国のアヘン売買で「荒稼ぎ」した里見甫とイスラエル、アイゼンベルグの資金が、戦後の日本の権力者を生み出して来た事を意味する。

 

 

http://mazeranmisogi.jugem.jp/?eid=1228

 

http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-669.html

 

 

 

 

    「田布施族」の画像検索結果

 

 

 

◎ 明治時代、アーネストサトウが英国に一時帰国した折り、身重のメイドを引き取ったのが死の商人グラバー。

 

グラバーは生まれた倉場富三郎を養子にした。富三郎は、ハーフである妻との間にできた子たちを暗殺されないために養子に出して隠した。それが岸信介や佐藤栄作。

 

小泉も遡れば欧米人との混血。  


https://twitter.com/honest_kuroki/status/883570971692552192

 

 

 


◎ ♪『お富さん』、調べれば調べるほど、作詞者の心が伝わってくるよ。


歌舞伎『与話情浮名横櫛』の歌のように見せかけて、ほんとは原爆に関与した倉場富三郎が生きていると歌っているかのよう。


だとしたら、岸信介→安倍、と利権が相続 

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/652058801634328576

 

 

 

 

 

    

 

 

 

◎ 英国のテレグラフ紙から拙訳》

 

ジョージ2世が1736年に陸軍元帥の軍位を新設して以来、138名がその任を果たしている。

 

奇妙なことに昭和天皇も含まれる。彼は99代目に任命され、1939-1945年の戦争中は恥を証明したに等しい。

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/808558747681333248

 

 

 

◎ 英国官報ロンドンガゼット    

 
https://www.thegazette.co.uk/London/issue/33619/page/4028

 

 

英国陸軍省
1930年6月27日
正規軍
英国陸軍大将天皇裕仁が英国陸軍元帥になる。1930年6月26日。

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/808547080436187137

 

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/35/ea/416d3750ee5cd9091ee97ea37afc1158.jpg

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM