北朝鮮ヤクザを使用して 明治以降の日本はなりたっている

  • 2017.09.08 Friday
  • 01:05

 

☆ 大切なのは 国の支配層のトップが NWOでなければ ヤクザ カルトは 追放していたということです。

 

つまり 維新からの 偽物権力と 朝鮮のヤクザは 持ちつ持たれつの 同じ仲間ということです。

 

逃げてきたヤクザは ことさら 韓国ヘイトを行っていますが かれらは 朝鮮のヤクザです。

 

 

 

 

井口博士のサイトより

http://quasimoto2.exblog.jp/237710882/

<転載開始>

 

 

米トランプ大統領は、北朝鮮の金正恩に

「他にやることはないのか?俺なら女とセックスするが」

と言ったとか言わなかったとか。

 

 

 

一方、安倍晋三政権とタッグを組んでいる北朝鮮の秘密組織である創価学会とその表のフロント政党である公明党。

これは俺が言うように実に静かだろ。息しているかすらわからないほど気配がない。

 

つまり、北朝鮮と公明党は裏でつながっている。

 

 

まあネットの老舗サイト

衝撃「男組」はやっぱり、「ヤクザ」だった!

 

 

 

(公安と警察は何している。ヤクザと交流や支援する現役国会議員というのは違法行為だろうが)

 

 

この期に及んで、シールズや男組やスターリン有田芳生が北朝鮮系エージェントだというようなことに気づくという有様だ。

 

 

 

が、もともと日本のヤクザ組織は江戸時代の火消し職人のような人様を災難から救う腕利きの町人衆がそのルーツだったが、いつしか無能で出来損ないの社会失格者がヤクザになりすまし、それを朝鮮半島から不法移民してきた連中がかっさらってできたものである。

 

 

 

特に高度成長期の70年代からバブル時代の80年代、そしてバブル崩壊の空白の20年の90年代から完全に朝鮮ヤクザとなったわけだ。

 

 

大半がもともと北朝鮮に住んでいたが、共産主義に恐れをなして南朝鮮に渡ったが、今度は元北朝鮮人ということで、南朝鮮の李承晩に命を狙われて済州島に逃げ、さらにそこを追われて、我が国に不法移民してきた連中が基である。

 

 

だから、ヤクザは基本、北朝鮮人が主だったわけだ。

 

 

つまり、我が国で在日韓国人を名乗る実際は在日北朝鮮系の団体が事件を生み出し、それに乗じてさらなるエージェントを仕込んできたわけですナ。

 

 

思い出せば分かるだろうが、しばらく前に李明博大統領が

 

「日本には自分の手下がたくさんいるから大丈夫」

 

 

 

爆弾発言!韓国大統領「北朝鮮の復興は日本に金を出させる」と YouTube

 

といった。

 

が、その李明博は失脚したが、いまは北朝鮮の金正恩が同じように考えているのではないだろうか?

 

「日本には自分の手下がたくさんいるから大丈夫」

 

 

 

というわけで、公明党=創価学会の地下銀行を通じて、どんどん北朝鮮にパチンコマネーが流れていく。

 

安倍・山口の自公政権は表では遺憾と騒ぐが、裏ではダダ漏れ状態。

 

 

 

山口は朝鮮ルートの老舗である。

 

飛鳥時代の陰謀団の頭領の一人、草壁醜経(くさかべのしこぶ)の里である。

 

 

 

まあ、地球人類は一度わやになり、もう一度単細胞生物からやり直した方が良さそうだ、というのが、最近の俺の結論なんですナ。

 

 

もうちょっと神経系の良い方向に発達する生命体に生まれ変わらないとまず宇宙には出ていけないだろうヨ。

 

 

いやはや、世も末ですナ。

 

 

<転載終了>

 

 

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2047575.html

 

 

 

☆ 北朝鮮は 日本在住の 畑中理が 造ったということが 書かれていませんね。

 

これが とても 大切ですね。

 

 

畑中理と 笹川良一は兄弟。 笹川財団は 世界的な 朝鮮ヤクザです。

 

 

〇 笹川 畑中 関係図

 

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-51-48/mikaeru0628/folder/1247903/99/38578099/img_0?1406526164

 

今に続く吉田松陰人脈  松下村塾 たんにテロリスト   再掲

  • 2017.09.04 Monday
  • 02:24

 

 

    

 

 

■吉田松陰、その人を見る

 

 

欧米の圧力からの民族独立という課題を、隣邦朝鮮・中国への侵略とむすびつけた。

 

欧米には『信義』をたてるという名で従属しながら、朝鮮・中国の侵略をめざすというのは、幕末に長州藩士の指導者吉田松陰が説いたことである。

 

 

松陰が理想とする皇国は、天皇統治のもと対外膨張をすることで光輝を得る。ここには、軍事力による侵略主義の性格がある。この露骨な軍事力による海外雄飛は、ペリーの軍事的圧迫による開国要求と同じである。(高橋文博著 「吉田松陰」より引用)

  

 

 

アメリカやイギリスなどの欧米諸国と同様 植民地政策を取りながら欧米の干渉を排除するのが、その方針だったのは明らかである。これが、明治政府の基本方針となった。

 

 

 

公教育では、久坂、前原以外に、木戸孝允や高杉晋作、品川弥二郎、伊藤博文、山縣有朋等が門下生として教えを受け、維新の英傑を輩出したことになっているが、このことが大いに史実と異なる。

 木戸は明らかに門下生でも塾生でもなく、高杉も“門下生”と言うより“ダチ”と言った方が近い。

 

 

松陰を「師」であると崇めだしたのは、維新が成立してしばらく経ってからのことである。

 拾い上げたのは、日本軍閥の祖、長州閥の元凶、山縣有朋である。

 

 

 

松陰の外交思想というものは余り語られないが、実に稚拙なものであった。

 

北海道を開拓し、カムチャッカからオホーツク一帯を占拠し、琉球を日本領とし、朝鮮を属国とし、満州、台湾、フィリピンを領有するべきだというのである。これを実行するのが、彼の言う「大和魂」なのである。

 

 


次に、松陰の平等思想について述べてみよう。よく、松陰は「平等の思想を持っていた」という点で有名である。しかし、その平等な思想の中身を考えてみよう。

 

松下村塾において門弟の身分の上下を問わなかった点において確かに松陰は他の多くの武士とは違っていたであろう。しかし、その発想・武士としての考え方は 他の武士達と変わらない。

 

彼もまた幕府を廃し世の中を天皇を中心とした国に作り変えようとする場合に頼んだのはやはり武士であった。

 

 

 

■吉田松陰というウソ

 

維新の志士を多数輩出した松下村塾の主宰者にして、維新の精神的支柱となった偉大な思想家、教育者であり、正義を貫き「安政の大獄」の犠牲となった悲劇の主人公。

これが、私どもが学校教育、即ち公教育によって教え込まれた吉田松陰である。

 

実像は全く違う。

 

 

実は、松下村塾とは、陽明学者ともみられる玉木文之進の私塾である。

 

安政2(1855)年、またも実家預かりの身となったままで叔父であり師でもある玉木文之進の「松下村塾」の看板を掲げ、久坂玄瑞や前原一誠たちと交わる。これは、僅か3年で閉じられるが、世に言う吉田松陰=松下村塾という維新のシンボルとも言える言葉は、この時期のことを指している。

 

公教育では、久坂、前原以外に、木戸孝允や高杉晋作、品川弥二郎、伊藤博文、山縣有朋等が門下生として教えを受け、維新の英傑を輩出したことになっているが、このことが大いに史実と異なる。

 

 

木戸は明らかに門下生でも塾生でもなく、高杉も“門下生”と言うより“ダチ”と言った方が近い。

 

師が何かを講義して教育するという場ではなく、「尊王攘夷」論で大いに盛り上がるという場であったようだ。

 

 

 

安政5(1858)年、日米修好通商条約が締結されると、松陰は老中;間部詮勝の暗殺を計画、藩は再び松陰を捕縛、投獄した。

 

安政6(1859)年、幕府は松陰の江戸への送致を命令、松陰は伝馬町の獄舎にて斬首刑。満29歳(享年30歳)であった。

 

松陰は、大老;井伊直弼の暗殺も主張していた。また、幕府転覆を堂々と主張し、藩に対して大砲を始めとする武器の支給を願い出たりしている。とにかく、暗殺、暗殺と喚く。

 

井伊は松陰という男のことなど知らない。井伊は、松陰の処刑について長州藩に意向を聞いている。長州藩の回答が、松陰の行動を「暴発」とし、「斬首やむなし」というものであった。

 

 

こういう松陰を「師」であると崇めだしたのは、維新が成立してしばらく経ってからのことである。

拾い上げたのは、日本軍閥の祖、長州閥の元凶、山縣有朋である。

 

倒幕の機会を窺っていた長州藩そのものにとっても松陰は単なる厄介者に過ぎなかった。

 

 

 

■「維新」の“真犯人”;水戸藩の狂気(水戸の公家かぶれと司馬史観の罪)

 

司馬遼太郎氏はこれについては大変な罪を犯している。

 

司馬氏は、すべての暗殺を否定すると断言する、その同じ舌で「ただ、桜田門外ノ変だけは「歴史を進展させた」珍しい例外」であると断じ、このテロを高く評価するのだ。

 

 

司馬氏には、人物で言えば三つの過ちがある。

 

坂本龍馬(司馬氏は「竜馬」という表記で逃げ道を作っている)、吉田松陰、勝海舟の三人を高く評価した点である。

 

既に述べたことであるから繰り返さないが、司馬史観というものがあってその核に「桜田門外ノ変」とこの三人の存在があるとすれば、司馬史観とは大いなる罪を犯していると言わざるを得ない。そして、それは創作された虚構に過ぎない。 

 

 

 

【結論】

・吉田松陰とは実は単なるテロリストに過ぎないということがわかります。

 

体制を批判し、悪い奴を排除すれば世の中は変わるという短絡思考の元に、幾多の暗殺計画を企てる「跳ね上がり者」です。

 

 

・明治政府を作り上げたのは薩摩と長州です。

 

明治政府を正当化するために長州を正当化し、さらに長州を正当化するために吉田松陰を偉人として山縣有朋らが神話を広げていったという構造です。

 

 

・そして、戦後にこの神話を広げていったのが司馬遼太郎です。 

 

「明治は偉い、幕府はダメ」「戦後は素晴らしい、戦前はダメ」という思想に立脚して書かれているのが司馬遼太郎の文章です。

 

 

 

・吉田松陰の思想についても、その実態を分析します。

 

尊王攘夷運動⇒倒幕運動を主導したのは身分序列の上位にいた下級武士たちです。庶民(農民・町人)はそれを傍観していました。

 

 

そして、幕末の下級武士たちが尊皇攘夷に収束していったのは、前稿(「幕末の思想1 下級武士が西洋思想に収束したのはなぜか?」)と同じ理由です。

 

 

下級武士が明治維新を遂行した必然性

 

【1】都市(市場)の住人となった下級武士は共同体と社会的役割を喪失した遊民と化しており、自我私権欠乏が潜在していた。

 

【2】喪失した社会的役割の代償として施された理想主義的教育の結果、武士たちは現実の圧力から乖離した観念思考に傾斜していった。

 

【3】さらに下級武士は年々貧しくなる一方で、立身出世の可能性もないために幕藩体制に対する不満と反体制(反秩序)意識が強くなっていった。

 

 

「封建制は親の敵なり」と言った福沢諭吉がその代表である。

 

 

元々は幕藩体制の維持と社会の秩序化を目指した水戸学が、正反対の倒幕と秩序破壊の尊皇攘夷運動へと変質していったのも、それを担った下級武士が、共同体と社会的役割を喪失し、自我・私権の主体となり、反体制・反秩序意識を強く孕んでいたからです。

 

 

 

つまり下級武士の反体制、反秩序意識の急先鋒が吉田松陰である。ここから生まれてくる『否定意識』から暗殺を次々と計画したということです。

 

 

そして否定意識であるが故に、思想そのものに中味がない。

 

尊皇攘夷を主張したかと思えば開国を主張したりと筋も全く通っていない。

 

 

これが吉田松陰という人物の実態です!!

 

 

 

http://blog.nihon-syakai.net/blog/2012/08/2325.html

 

 

 

 

統一教会人脈  日本 韓国 北朝鮮   盧武鉉 正日の死   再掲

  • 2017.09.03 Sunday
  • 01:26

 

 

朴槿恵は 父親の朴正煕が大統領の時代から親しくしている崔順実へ大統領府の情報を渡し、アドバイスを受けていたことも発覚、

検察は朴大統領も共犯だとして立件した。

 


崔順実の父親、崔太敏は朴槿恵の父親である朴正煕大統領(1963年から79年)と関係のあったカルト教団の教祖。

 

 

こうした関係をCIAが知らなかったはずはなく、協力者だった可能性もあるだろう。

 

 

宗教団体、特にカルトは情報機関と親和性が高い。スキャンダルも熟知、つまりアメリカの支配層は朴槿恵の弱みをつかんでいた。

アメリカの支配層は朝鮮もコントロールしていると推測する人もいる。

 

 

アメリカ軍の情報機関DIA(国防情報局)によると、1991年11月末から翌月上旬にかけて統一協会の文鮮明教祖が朝鮮を訪問、その際に「4500億円」を寄付、93年にはアメリカのペンシルベニア州に保有していた不動産を売却して得た資金300万ドルを香港の韓国系企業を介して朝鮮へ送っている。

 

 

そうした工作の直後、1994年7月に金日成が死亡して息子の金正日が引き継いだ。

 

 

本ブログでは何度も指摘しているように、1997年1月にマデリーン・オルブライトが国務長官に就任するとビル・クリントン政権は戦争へ向かいはじめ、99年3月にユーゴスラビアを先制攻撃する。

 

 

 

これは、広告会社を使い、偽情報を大々的に流して戦争への道を整備するという手口が最初に使われた侵略戦争だと言える。

 

 

その間、1998年には朝鮮に対する先制攻撃、体制転覆、傀儡政権の樹立を目的とするOPLAN(作戦計画) 5027-98が作成された。

 

 

その翌年には朝鮮の金体制が崩壊した場合を想定したCONPLAN(概念計画) 5029も作成され、黄海では朝鮮と韓国の艦船が交戦している。

 

 

2001年9月11日にニューヨークの世界貿易センターとバージニア州アーリントンにある国防総省本部庁舎(ペンタゴン)が攻撃されると、ジョージ・W・ブッシュ政権は攻撃と無関係なアフガニスタンとイラクを先制攻撃する。

 

 

イラクが攻撃された2003年、アメリカ軍は空母カール・ビンソンを中心とする艦隊を朝鮮半島に派遣、6機のF-117を韓国に移動させ、グアムにはB-1爆撃機とB-52爆撃機が配備させた。

 

当時の盧武鉉政権やアメリカの一部支配層がブレーキをかけなければ、核戦争に発展していた可能性があるとも言われている。

 

 

なお、ブッシュ・ジュニア政権の攻撃計画の前に立ちはだかった盧大統領は2004年3月から5月にかけて盧大統領の権限が停止になり、08年2月には収賄容疑で辞任に追い込まれている。

 

 

2004年4月に金正日は龍川の大爆発に巻き込まれるところだったと噂されている。

 

 

2010年3月には、韓国と朝鮮で境界線の確定していない海域で韓国の哨戒艦「天安」が爆発して沈没する。

 

米韓が合同軍事演習「フォール・イーグル」を実施している最中の出来事だった。

この沈没に関して5月頃から韓国政府は朝鮮軍の攻撃で沈没したと主張し始めるのだが、CIAの元高官でジョージ・H・W・ブッシュと親しく、駐韓大使も務めたドナルド・グレッグはこの朝鮮犯行説に疑問を投げかけている。

 

そして11月には問題の海域で軍事演習「ホグク(護国)」が実施され、アメリカの第31MEU(海兵隊遠征隊)や第7空軍が参加したと言われている。そして朝鮮軍の大延坪島砲撃につながる。

 

 

2011年12月には金正日が死亡、金正恩が後継者に決まった。その金正恩は1996年から2000年にかけてスイスに留学していたと言われている。

 


朝鮮のトップに据えられた2年後、叔父で国防委員会副委員長でを務めていた張成沢を反逆罪の容疑で逮捕、処刑させた。

 

少なからぬ人が指摘しているのは、張成沢が中国に近かったということ。金正恩による粛清で朝鮮の中国人脈は大きなダメージを受けたはずだ。

 

 


中国との関係を強めていた韓国も朴槿恵になって軸足をアメリカへ移動させてきた。その象徴的な出来事がTHAAD(終末高高度地域防衛)ミサイル・システムの韓国への配備決定。

 


朝鮮の弾道ミサイルの脅威に対抗するためだとしているが、イランの脅威に対抗するためにロシアとの国境近くへ弾道ミサイル迎撃システムを配備するとう戯言よりも説得力がない。

 

ICBMを打ち上げる技術を獲得したとしても、弾頭が再突入に耐えられるかどうかは別の話で、アメリカにしろ、日本にしろ、韓国にしろ朝鮮が脅威だとは思っていないだろう。

 


とはいうものの、朝鮮が日米好戦派にとって絶妙のタイミングで行っている核実験やミサイル発射など軍事的なデモンストレーションは好戦的な雰囲気を作り出している。

 

 


1837年から1901年までイギリスの女王だったビクトリアは心霊主義者として知られ、ナチスもカルトの影響を強く受けていた。

 

アメリカで大きな影響力を持っているキリスト教系カルト(原理主義者、聖書根本主義者、福音派などとも呼ばれる)も似たような

ものだ。

 

 

 

安倍晋三首相の場合、2006年に統一協会の関連団体UPF(天宙平和連合)が開催した集会に祝電を打って話題になったが、安倍の祖父にあたる岸信介は笹川良一や児玉誉士夫と同じように統一協会と親密な関係にある。

 

 


ロナルド・レーガン政権時代に統一協会の教祖、文鮮明が脱税容疑でアメリカの当局に摘発された際、岸は中曽根康弘と一緒に恩赦をレーガン大統領に求めている。

 

 

日本で布教活動を始めるため、統一協会は1958年に宣教師として崔翔翼(日本名、西川勝)を密入国させた。

 

その際、崔は密入国がばれて大村収容所に収容されたが、逃げ出している。その時に崔の身元保証人になったのが笹川良一だった。

 

その後、この教団がアメリカや韓国の情報機関と連携していることが明らかになる。

 

 

1963年には立正佼成会の庭野日敬会長が自分の秘書だった久保木修已や小宮山嘉一らを統一協会へ送り込み、64年に統一協会は宗教法人として認められ、65年には久保木が会長に就任する。統一協会は石原慎太郎とも昵懇な間柄だ。

 

 

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201611220000/

 

 

 

☆ 笹川良一と 北を創設した 畑中理 は 兄弟

 

笹川は 韓国籍と 見られている おそらく そうでしょう。

 

維新以後は 日本籍とは 奴隷でしかないのだから。

 

 

なんだか 汚い 同じ名前のものが いつも うろうろと たむろしていますね。

 

 

やつらは 自分の出自を隠すために 普通の 韓国 在日 朝鮮の人々へのヘイトをしている のってはいけない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイコパス脳の外遊を日本で行うことはやめてください

  • 2017.08.26 Saturday
  • 03:22

 

☆ 嫌なのです これが 日本人とされることは。

 

日本人は ヒロヒトが言うとおり 無知で自分の考えはない ・・・ けれど これほど 人の嫌がることをしたり、法を平気でやぶったり 証拠を隠ぺいしたりしません。

 

 

 

   

 

 

 

8.25  南クリル経済特区:ロシア人学者「もし日本がこの 提案に乗らなければ、今までの約束は口だけだった ということ

 

8月23日、ロシアのメドベージェフ首相はサハリン州を訪れ、南クリル諸島を優先的社会経済発展地区(TOR・以下、経済特区)にする文書に署名した。新しいTORは色丹島に設置されることになる。

 

 

今年6月末に、日露共同経済活動の可能性を探るため、69人から成る日本の官民調査団が択捉・国後・色丹島を訪問していた。

 

その際、サハリン州のコジェミャコ知事は、日本の企業家たちが島々で快適にビジネスを進められるように最善を尽くすと約束した。

 

その翌月、トルトネフ副首相によって、南クリルに経済特区を設ける計画が表明された。極東発展省は、経済特区に対する企業投資は100億ルーブルにも上るだろうという見通しを示した。

 

 

 

そもそもこの経済特区は、2014年12月に成立した優先的社会経済発展地区に関する法律に基づくものだ。

 

その法によると、この経済発展地区内に企業を置くと、様々な税制優遇が受けられ、自由関税ゾーンのレジームが適用される。

 

また土地活用に関する特別ルールが適用され、オフィスが割安で貸し出されたり、電気・水道などの公共料金が割安になったりする。現在、ロシア極東地域には全部で15の特区があり、日本企業の入居例もある。

 

 

南クリル(北方四島)での日本との共同経済活動計画に終止符か? 露、経済特区指定を決定

 

 

上智大学の上野俊彦教授は、リア・ノーヴォスチの取材に対し、ロシア法に従って活動することを前提とした特区が色丹島にできると、日本政府はその特区における日露共同経済活動において否定的になり、そのような条件下においては日本企業が活動することは難しくなるとの見解を示した。

上野氏「日本政府内では、『北方領土』における日露共同経済活動をロシア側の管轄権のもとで行うことは反対であるという意見が大半を占めているので、この決定は、日本側にとっては、日露共同経済活動の発展の障害になると考えられる」

 

 

一方、ロシア高等経済学院のアレクセイ・マスロフ教授は、南クリルに経済特区ができることは、日本に対する具体的な提案であるとみなしている。

 

 

 

マスロフ氏「特区ができることによって、かなり自由にビジネスをすることができるようになる。特定の活動が非課税になるし、企業の登録の簡素化やローンを組む際の優先権などが得られるからだ。

 

経済特区に参加するのは日本企業だけでなくてはいけない、ということでは全くない。しかしこれはもちろんはっきりとした、日本に対するクリルへの招待である。

 

 

特区創設は、ロシア側からの、かなり具体的な提案であるからだ。もし日本側が長く返事を引き伸ばすなら、経済特区の恩恵を活用しようとロシア企業が入っていくだろう」

 

 

 

日本外務省は、今回の特区創設は、9月に行なわれる予定の日露首脳会談には今のところ影響を及ぼさないという見解を示している。この首脳会談では、南クリルを含む、日露共同経済活動が主要テーマになるだろう。日本側は、慎重にロシア側の動きを見極めるつもりだ。

 

 

上野教授はまた、この特区が設置されたとしても、「今後、日露両政府が、南クリル地区における日露共同経済活動の進め方について具体的に話し合い、日露双方の立場を害さないという合意に達することができれば、日本企業がこの地域の経済発展に貢献することが可能となるだろう」との見解を示している。

 

 

 

 

 

8.24  公明党代表、9月にロシア訪問の意向

 

ロシアのメドベージェフ首相が南クリル(北方領土)を経済特区に指定する文書に署名したことについて、公明党の山口那津男代表は24日、記者会見で「(日ロ間で合意した)共同経済活動の進展に妨げがないよう期待したい」と述べ、ロシア側の姿勢に懸念を示した。共同通信が報じた。

 

 

 

 

8.24  米MD「イージス・アショア」導入の可能性を正当化する日本の試みは根拠薄弱 露外務省

 

ロシア外務省のザハロワ報道官は、地域のミサイル戦力の不均衡を生み出す恐れがあるとの見方を示した。

 

 

報道官はブリーフィングで「我々は、(日本が)米国から近代的なミサイル防衛システムを購入する可能性があるとの情報に注目した。もちろん、日本の防衛当局が『イージス・アショア』を選ぶ方向に傾いているという最近のメディア報道にも注目した。

 

当初から我々はそのような計画に関する我々の懸念を日本へ明確に伝え、それらを北朝鮮のミサイル・核プログラムの進展で正当化する日本側の試みが根拠薄弱であることを指摘した。

 

 

新システムの購入と導入に関するこの決定がもし承認された場合、それは地域のミサイル戦力の不均衡、北太平洋の戦略的安定を損なうものとしてみなすべきだ」と述べた。

 

 

 

 

◎ 国連 (United Nations : 連合国)常任理事国の米 露 英 仏 中 5か国は戦勝国であるとともに 核保有国。

 

そして 核不拡散条約と 国際原子力機関 (IAEA)を作って核の独占を謀り、他国にその技術を持たせないようにしてきた。

 

しかし 核兵器保有国でなく 中心3技術を保有している国が一つだけある。

 

twitter.com/honest_kuroki/status/893113644145299456

 

 

 

◎ 日本は 負ける戦争を引き受けた そして 実質戦犯に問われなかった。 これが戦争ビジネス。

 

戦勝国が核ミサイルをもつことは 合法なのです。

 

ただ 日本は 核の秘密をもっている そして 実質保有していると同じですよね。 これは 非合法です。

 

 

 

 

 

 

   

 

https://ameblo.jp/64152966/image-12304524643-14012603235.html

 

 

チョンのチ・・・なんですが、 頭のところは、右から下に下がるのが普通です。 
ところが、掲示板への書き込みは・・逆になってますね。 

 

普通の日本人は、こんな書き方をしません。 
「チョン 失せろ」・・と書いている本人が、朝鮮の人の可能性が高い。 

 

 

https://ameblo.jp/64152966/entry-12304524643.html

 

 

 

☆ 日本人を貶める  朝鮮や中国の人々を 痛めつける。

 

ほんと マフィアの親分より 嫌ですね。

 

 

日本人と言わないでください。 私は どんな国の人々とも 仲良くしたい、工作員以外は。

 

 

維新の置き土産は これほどの サイコパスを生み出し それによって 嘘の歴史の上に座っている権力者が 今 ここ 日本にいるということです。

 

 

 

田布施 満州人脈を信用するな

  • 2017.08.17 Thursday
  • 01:33

 

 

インパールや満州国が晒す上に居座る者の素性

(植草氏 ブログ)

 

「戦争を美しく語る者を信用するな。彼らは決まって戦場にはいなかった者なのだから」

 

 

これは、評論家の沢木耕太郎氏が、映画『父親たちの星条旗』でクリント・イースドウッド監督が伝えたかったメッセージだとして表現した言葉である。

 

 

NHKスペシャルが「インパール作戦」の実態を伝える番組を放映した。

 

国家の上層部、軍の上層部の大半が

 

「自分ファースト」

 

であり

 

「教養が欠落」

 

している。

 

この伝統を日本はしっかりと守っている。

 

 

現在に通じる「自分ファースト」と「教養の欠落」が支配する日本の支配層。

 

これが国民を不幸にしている。

国民がこの事実に気付いて、上層部を変えることをしなければ、結局、国民自身が傷つくだけである。

 

 

自分を安全な場に置いて、国民や兵士を虫けら同然に扱う。

 

そのような者に限って、危険が迫ると、我先に安全な場所に逃げ出すのである。

 

残念ながら、これが現実。

 

これが「上層部」の実態である。

 

 

例外的に人格、見識ともに優れた者が上に立つ場合がある。

 

しかし、それは例外でしかない。

 

 

中日新聞が8月15日紙面でなかにし礼さんのインタビュー記事を掲載した。

 

日本軍が中国に侵略し、1932年に満州国を建国した。

 

しかし、国際連盟はこの国を認めなかった。

 

いまでいう、イスラム国のような存在である。

 

 

 

日本政府は国策として、農村部から移民団「満蒙開拓団」を送り込んだ。

 

約27万人の国民が送り込まれた。

 

日本は国際連盟を脱退し、孤立を強め、無謀な戦争に突入していった。

 

1945年8月8日、ソ連が対日宣戦を布告。

 

南進を開始し、満州に侵攻した。

 

 

このなかで、軍人とその家族は軍用列車でいち早く逃亡を図った。

 

満蒙に送り込まれた開拓団が列車にしがみつくと、将校は、

 

「離れないと指を切り落とすぞ」と軍刀をかざし、貨車のなかにいたなかにし礼氏に「その手を振り払え」と叫ぶ。

 

 

なかにし氏は命令に逆らえば自分も殺されるなかで、指一本一本をもぎとるようにはがしていった。

 

満蒙に送り込まれた国民は、関東軍によって棄民された。

 

 

 

そして、日本政府は「居留民はできるかぎり現地に定着せしめる」という外務省の訓電によってさらに棄民された。

無謀極まりないインパール作戦を強行した牟田口廉也中将は、

 

「5000人殺せば敵地を取れる」

 

と言い放っていたが、危険が迫れば、自分だけが誰よりも先に現地から逃亡した。

 

 

戦後になっても、自己正当化し続けるぶざまな姿を晒し続けた。

 

 

 

「自分ファースト」と「教養の欠落」者が上に立つことほど恐ろしいことはない。

 

弁護士の梓澤和幸氏は新著

 

『改憲 どう考える 緊急事態条項・九条自衛隊明記

 ありふれた日常と共存する独裁と戦争』(同時代社)

 

https://goo.gl/DaxDm9

 

に、こう記す。

 

 

「私の父母の体験、その体験で傷ついたまま報われることのなかった戦後と、東北の村から出てきた二〇歳の青年が伝える、お母さんとその家族がなめた辛酸には共通するところがある。

 

 

その共通性とは、「為政者の敷いたレールを、これでいいのかと、自分に問うことなど一度もなかった」ということである。

 

 

自分に問い、疑うことさえない。個人が全体にがっしりと組みこまれた現実。

 

 

ふつうに暮らし、疑うこともせずに言われるままに店を閉じ、兵営に赴き、その兵営で子どもの不条理な死を聞いて卒倒した父。

 

 

住み込みの店員さんの東北の村の母は、不安と孤独をかみしめながら、出征する夫を送り、そして戦後の公報を受けとった。

 

ここにあるのは、運命にただひたすら従うほかなかった人々の人生である。

 

 

そして、その対極にあったのは、家庭から大黒柱を無償で抜きとり、兵営に召集し、さらには一家の財産を奪って軍事に動員する「国家」という強大な力である。」

 

 

国が道を誤れば、愚かな者が為政者になれば、それによって、何の罪のない人々のすべてが損なわれてしまうのである。

 

民主主義体制の国にあっては、国のあり方、誰を為政者にするのかを決める権限を持つのは国民である。

 

 

主権者である国民が、意識して、誤った政治体制、誤った為政者を生み出さないようにしなければならない。

 

これを実現できなければ、悲劇は繰り返されることになる。

 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-1a28.html

 

 

 

   

 

 

 

☆ これだけの 汚い 嘘つきが 明治からは いわゆる 天皇財閥 とも 田布施システムとも呼ばれ、今も続いている。

 

それでは そのような国で伝えられる

 

領土

 

慰安婦

 

そして 神の国 とは なんなのかを 

 

教科書を捨てて 自分で 探していかなければならない。

 

 

アヘン満州人脈  過去記事より一部抜粋  朝鮮部落出身以上の真実 

  • 2017.08.17 Thursday
  • 01:31

 

 

岸信介を首相にしたのは麻薬の帝王

 

 

岸はロックフェラーの「お墨付き」を貰って来た。

65年、里見が亡くなると、里見の資金を岸が引き継ぐ。

その岸の人脈と金脈を引き継ぎ、首相となったのが現在の安倍総理である。

 

 

里見とアイゼンベルグの麻薬資金が日本の戦争体制を「成立」させていた。

 

 

第二次世界大戦中、中国大陸で満州帝国国務院に勤務する一方、里見甫の経営するアヘン密売会社「昭和通商」で、吉田茂等と共にアヘン密売に従事し、満州帝国建設資金を調達していた岸信介は、戦後、戦争犯罪人として巣鴨拘置所に収監される。

 

 

 

巣鴨から釈放されると岸は、満州帝国の日本語新聞「大陸新報」の社長であった福家俊一と密談を重ね、日本に新しい政党を作る準備を始める。

 

 

 

福家は満州時代、アヘン密売を巡り里見の情報屋として、新聞「大陸新報」の情報ネットワークを駆使し他のアヘン密売組織を「摘発」し、里見は福家の情報の下、他の密売人を次々に殺害して行った。

 

 

福家は戦後、里見のアヘン資金を日本の政界に持ち込むエージェントとして、岸首相、福田赳夫首相、美濃部亮吉東京都知事の選挙資金を拠出する「政界仕掛け人」と呼ばれる事になる。

 

岸の政界資金は福家を通し里見から出ていた。

 

 

この日米マフィア連合が英国麻薬業者の追い出しを行っていた。麻薬争奪戦争であった。

 

 

 

現在の麻生外務大臣の経営する、麻生セメントの親会社ラファルジュ(フランスのセメント会社)のさらに親会社がアイゼンベルグである。

 

 

中国のアヘン売買で「荒稼ぎ」した里見甫とイスラエル、アイゼンベルグの資金が、戦後の日本の権力者を生み出して来た事を意味する。

 

 

http://mazeranmisogi.jugem.jp/?eid=1228

 

http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-669.html

 

 

 

 

    「田布施族」の画像検索結果

 

 

 

◎ 明治時代、アーネストサトウが英国に一時帰国した折り、身重のメイドを引き取ったのが死の商人グラバー。

 

グラバーは生まれた倉場富三郎を養子にした。富三郎は、ハーフである妻との間にできた子たちを暗殺されないために養子に出して隠した。それが岸信介や佐藤栄作。

 

小泉も遡れば欧米人との混血。  


https://twitter.com/honest_kuroki/status/883570971692552192

 

 

 


◎ ♪『お富さん』、調べれば調べるほど、作詞者の心が伝わってくるよ。


歌舞伎『与話情浮名横櫛』の歌のように見せかけて、ほんとは原爆に関与した倉場富三郎が生きていると歌っているかのよう。


だとしたら、岸信介→安倍、と利権が相続 

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/652058801634328576

 

 

 

 

 

    

 

 

 

◎ 英国のテレグラフ紙から拙訳》

 

ジョージ2世が1736年に陸軍元帥の軍位を新設して以来、138名がその任を果たしている。

 

奇妙なことに昭和天皇も含まれる。彼は99代目に任命され、1939-1945年の戦争中は恥を証明したに等しい。

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/808558747681333248

 

 

 

◎ 英国官報ロンドンガゼット    

 
https://www.thegazette.co.uk/London/issue/33619/page/4028

 

 

英国陸軍省
1930年6月27日
正規軍
英国陸軍大将天皇裕仁が英国陸軍元帥になる。1930年6月26日。

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/808547080436187137

 

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/35/ea/416d3750ee5cd9091ee97ea37afc1158.jpg

 

 

 

日本共産党は田布施システム  天皇国家に野党はあるのか?  元号

  • 2017.08.13 Sunday
  • 02:35

 

 

☆ 共産党の宮本は 田布施。 明治以降の絶対的天皇制のもとで 本当の野党はありうるのだろうか?

 

共産党の 「領土」に関しての発言で、まるで ネトウヨと同じと思ったことがあります。

 

しょせん 天皇の犯罪と すり替えには 言及できない国なのではないか ?

 

 

 

 

◎ アリの一言 : 「しんぶん赤旗」が元号表記を復活させた意味

 

 

      

 

 

   

 

 

   

 

 

 

 

 日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」が、4月1日付から1面の日付表記に元号を復活させました(写真左)。なぜ今、「元号復活」なのでしょうか。

 

 

 共産党は1989年1月7日の改元(「昭和」から「平成」)の翌日から「赤旗」での元号表記を廃止しました。それを復活させた「理由」については、同じ1日付「赤旗」の2面下隅に「お知らせ」として小さくでているだけです。

 

「『しんぶん赤旗』は、読者のみなさまのご要望を受け、本日付より1面題字横の日付に元号(平成29年)を併記します」

 

 

 

 共同配信記事(2日付中国新聞)には次のような「党幹部」の発言が載っています。

 

「保守層の購読者の割合が増え、『西暦を元号に換算するのが面倒』との声が多く寄せられた」。

 

共同通信はこれを「『天皇制を想起させる』と元号使用と距離を置いてきた同党方針の変更」としています。

 

 

 

  元号を復活させた「理由」の「読者の要望」とは、「保守層の購読者」の「西暦に換算するのが面倒」という「要望」のようです。

 

 

元号の扱いというきわめて重 大な政治方針がこうした「理由」で変更されるとは驚きです。しかし、共産党の浅薄な説明とは裏腹に、今回の方針変更にはきわめて重大な意味が含まれていま す。

 

 

 

 そもそも元号は、中国が「皇帝は時間も支配する」としてきたことにならったものです。「大化」(645年)以来、歴代天皇によって頻繁に改元されてきましたが、それを「一世一元」制にしたのは明治維新の岩倉具視だといわれています。

 

 

 

「岩倉はこの(中国のー引用者)『時間支配』の観念を採り入れたのではなかったか。

 

天皇を国民に広く、永く記憶させる装置の一つとして、元号を使ったのである。

 

狙いは成功した。私たちはいま、明治、大正、昭和といった元号からそれぞれの時代をイメージしている」(高橋紘著『平成の天皇と皇室』文春新書)

 

 

 

 敗戦後、「1960−70年代の支配構造と、その中での天皇の地位に転換のきざしがあわられたのは、79年に至る元号法制化運動の過程」(渡辺治著『戦後政治史の中の天皇制』青木書店)でした。

 

 

自民党はじめ日本の支配勢力は戦後、一貫して天皇制イデオロギーの復活強化をはかってきました。『紀元節』復活としての建国記念日の制定、元号の法制化は強行しましたし、靖国神社の公式参拝は国家護持の既成事実をつくるのがねらいだった」(『戦前・戦後の天皇制批判』共産党ブックレット)のです。

 

 

 

  元号が「天皇制支配」「天皇制イデオロギーの復活強化」と密接な関係にあることは明白です。だから共産党もこれまで機関紙の表記に使ってこなかったので す。

 

 

その重大な理念・政策を「保守層読者の要望」で放棄したことは、同党にとって特筆すべきことだと言わねばなりません。

 

 共産党は2016年1月4日、憲法に規定されている国事行為ではない「天皇の国会開会式臨席」を容認し、結党以来初めて出席しました(写真中は議場で天皇に頭を下げる志位和夫委員長)。今回の元号表記復活はそれに次ぐ゛天皇(制)への接近”と言えるでしょう。

 

 

 

 重大なのは、これが共産党だけの問題ではすまないということです。

 

 「森友問題」の核心は、再三述べてきたように、安倍首相・昭恵夫人が教育勅語を基本とする森友・籠池氏の「教育」を賛美していることです。稲田朋美防衛相も国会で教育勅語の礼賛を公言しました。

 

 

 さらに安倍政権は、教育勅語を教材として用いることを「否定されない」とする驚くべき答弁書を閣議決定(3月31日)しました。教育勅語の本質は「一身を捧げて皇室国家の為につくせ」(文部省の「通釈」)ということです。

 

 

 

  また安倍政権は、18年度から幼稚園や保育所でも「日の丸・君が代」に「親しむ」ための指針を決定しました(厚労省は3月31日)。森友・塚本幼稚園の全 国化を図ろうというわけです。

 

 

さらに17年度から「道徳」が「教科」となり、国家主義に基づく「教科書検定」の内容が先日明らかになりました。

 

 

 

 憲法を無視した「天皇のビデオメッセージ」、「生前退位議論」、「教育勅語」、「日の丸・君が代」、「道徳教育」…怒涛のような一連の動きは、明らかに天皇制イデオロギーの復活・強化を図るものです。

 

 

それは「改憲草案」で「天皇の元首化」を明記している安倍・自民党の改憲策動と一体不可分です。

 

 

 「赤旗」の「元号表記復活」は、こうした流れの中で行われたのです。そのことの意味を共産党員・支持者はどう考えているのでしょうか。

 

http://www.labornetjp.org/news/2017/0403ari

 

 

 

☆ 天皇制は 日本支配のために NWOの支店長として 残されたものです。

 

偽物でも 関係ない、それは、日本国民を支配、摂取するための 道具です。

 

 

明治に 突然創られた 偽物天皇。

 

 

 

同和支配    教育勅語賛美

  • 2017.08.02 Wednesday
  • 04:51


◎ 同和支配
 

youtu.be/_z4Pe-VA-Kw

朝堂院氏の動画です 全面的に同調していませんが 裏を知っていることも事実だと思います。

 

(稲田朋美は アベの愛人?)

 

 

 

 

 

稲田朋美氏は防衛相を辞任(7月28日)してからも、離任式(31日)で謝罪の言葉の代わりに笑顔を振りまいてひんしゅくを買い、閉会中審査への参考人出席を拒否するなど、悪評を広げています。

 

 

稲田氏の辞任にともなって各メディアはあらためて稲田氏の数々の問題言動を取り上げています。

 

南スーダン日報隠蔽、都議選での「自衛隊、防衛省ともどもよろしく」発言、森友学園弁護の虚偽答弁など、もちろん見過ごせない問題ばかりです。

 

 

 

しかし、肝心な問題が、忘れ去られたように抜け落ちています。「教育勅語」賛美答弁です。

 

 

稲田氏は3月8日の参院予算委員会(および同9日の参院外交防衛委員会)で、こう答弁しました。

 

 

「(教育勅語が)全くの誤りというのは違う。日本が道義国家を目指すべきだという精神は変わらない。その精神は取り戻すべきだ」

 

 

稲田氏の持論ですが、それを国会の答弁で、しかも自衛隊という軍隊を指揮・統括する防衛相の立場から臆面もなく主張したことは極めて重大です。

 

 

 

教育勅語は1890年に明治天皇が「臣民」に言い渡す勅語として発表されました。

 

「教育勅語の成立によって、学校では天皇による聖なる「教」が絶大な威力を発揮することになった」(島薗進氏『国家神道と日本人』岩波新書)のです。

 

その本質は「国家神道の聖典」(村上重良氏『天皇制国家と宗教』講談社文庫)にほかなりません。

 

 

 

「教育勅語」の核心は「一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ天壌無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ」で、旧文部省はこう訳しています。

 

「万一危急の大事が起こったならば、大義に基づいて勇気をふるい一身を捧げて皇室国家の為につくせ」

 

 

これが天皇制帝国日本の東アジア侵略戦争、植民地政策の精神的支柱になったことは明白な歴史的事実です。

 

だからこそ戦後まもない1948年、「教育勅語」は衆院で「排除」、参院では「失効確認」の決議が行われました。

 

 

 

重大なのは、「教育勅語」賛美が稲田氏の答弁だけで終わらなかったことです。

 

稲田答弁から約1カ月後、安倍政権は「教育勅語」を学校教材に使うことを容認する「政府答弁書」を閣議決定(4月4日)しました。

 

 

さらに、「教育勅語」賛美は、「天皇元首化」「家族の尊重」を盛り込んだ自民党改憲草案(2012年)ともつながってきます。

 <この草案について党関係者は「教育勅語のくだりを意識した」と証言する>(4月5日付中国新聞=共同配信)

 

 

 

この背景には安倍首相自身が官房長官時代(2006年)、衆院の委員会答弁で「大変素晴らしい理念が書いてある」と「教育勅語」を持ち上げた経緯があります(4月5日付中国新聞=共同配信)。

 

 

 

安倍氏が稲田氏を国会議員にスカウトし「秘蔵っ子」としてかばい続けているのは、歴史観・思想がきわめて類似しているからです。その類似性、安倍氏と稲田氏の「絆」を端的に示しているのが「教育勅語」賛美です。

 

 

稲田氏は本来この答弁の時点で辞任すべきでした。しかし野党はそれを見逃し、稲田氏が防衛相を辞任したいま、報道からも消えようとしています。

 

 

 

「教育勅語」賛美答弁こそ稲田氏の最大の汚点であり、憲法「改正」を狙う安倍政権の本質にかかわる重大問題です。

 

けっして見逃すことはできません。

 

 

http://blog.goo.ne.jp/satoru-kihara/e/3926822e58834517bdef77043e72a522

 

 

 

 

     

 

 

 

☆ 戦争が好きなら 同和特権ではなく みずからが 皇族も 同和政治やの家族も 率先して 特攻隊にでもなっていただきたいものです。

 

結局は 奴隷日本人は 兵隊になれ そして 自分たちは 戦争ビジネスで儲けます ということです。

 

道義を重んじる とあります ・・・ 自分の言動を顧みることなしに 嘘つきが こんなこと言ってます。

 

 

籠池のおっさんが 目が覚めて 普通の感覚になったとしたなら アベからのいじめは 素晴らしいことだったと思います。

 

普通 自分の信じ込んでいることが 根底から揺らぎ カルトから足を洗うなど 外圧でもなければ できるものではないでしょう。

 

天皇教とは 諸悪の根元・・・ 世襲家族を 王権神授として 特別扱いするなど 将軍様文化ですね。

 

 

籠池さんには 神風が吹いたのかもしれません。

 

 

 

 

 

維新は日本人撲滅のクーデター  死刑  放射能  少子  セックスレス

  • 2017.07.16 Sunday
  • 01:18

 

 

7.14 1991年の4女性殺害事件で死刑執行 「非人間的で残酷」とドイツが非難

1991年に京都、兵庫、島根の3府県でスナックの女性経営者4人を殺害した西川正勝死刑囚(61)=大阪拘置所=と、2011年に岡山市で元同僚の女性を殺害した住田紘一死刑囚(34)=広島拘置所=の死刑も13日執行された。

 

 

ドイツ外務省は13日、死刑執行を「非人間的で残酷」と非難した。

共同通信によると、ドイツ外務省は、これで2012年12月以降、19人の死刑が執行されたことについて「ドイツ政府はいかなる状況であろうと容認できない」と強調。

 

日独両国は緊密なパートナーだとして「死刑制度を再考することを願う」と訴えた。


☆ 維新に クーデターを起こし ちゃっかり イエズス会  NWOとなって 日本国民を人体実験していた ものは 法律の適用外。

オーム事件で VXガスを密輸して 人体実験を 日本でなした 現首相 は 法律適用外。


 

 


◎ 汚染水は海に放出するしかない と発言した 東電 川村会長

(メルトダウンした核燃料の冷却から生じる)放射性物質トリチウムを含んだ汚染水を海に放出するしかない、
その判断は、もう、している、と。

 

 

この発言を知って私は驚いた。
そんなことが許されるのかと。

しかし、その記事を報道をよく読めば、さらに驚いた。

トリチウムは通常の原発でも海に放出されており、原子力規制委員会も東電に早く海洋放出しろと求めて来たというのだ。
 

 

しかし、東電は風評被害をおそれる地元漁業者らの反対で、放出できないまま貯水タンクに保管し続けるしかなく、もはやそれが限界にあるというのだ。
 

川村会長はこう語ったという。

国の結論を待って次の展開をすることは致し方ないと。

我々が、(放水しても)大丈夫と言っただけでは、皆さん、分かったとは言わない、非常にしんどい立場だと。

国というか県というか、いろんな方が支援していただかないと、もうがんばりきれないと。


http://no-nukes.blog.jp/archives/8908237.html

 

 

 


7.14  人口危機はさらに近く 2020年には日本女性の半分以上が母親になれない

なお、これより前日本の国立社会保障・人口問題研究所が発表したところでは、出生率低下のため、年までには日本の人口が万人減少する可能性がある。
 

 

 



◎ 遺伝子組み換えの方法に放射線照射があります。低線量被曝も、体細胞の遺伝子や生殖細胞の遺伝子を組み換えてしまいます。

代謝で失った細胞を正常細胞に再生できないほど遺伝子を組み換えられてしまうと癌細胞と呼ばれます。

twitter.com/honest_kuroki/status/866753367128686592
 

 



◎ これは正に日本人が原爆の「効果実験動物」とされた動かぬ証拠だ。

「実験データー」を集めたのはABCCだけではなかったのか!

全国の帝国大学が協力して

アメリカに「報告」していた!!
なんということだ!! 

twitter.com/GeorgeBowWow/status/878400717232287745

 

 



◎ 何じゃこりゃ! 

日本人は実験動物か?!「科学研究はフクシマを必要としている」

「人体細胞モデルの継続的な開発」

「JMELODI設立趣意書」※「低線量効果の日本イニシアチブ」プロジェクト


日本学術振興会や日本物理学会他が主催の講演資料にそう書いてある。


https://twitter.com/honest_kuroki/status/864068970915151877





7.8  セックスドール 夫婦生活の代用品か現実逃避か?

 

  
「日本人とセックスドール」の画像検索結果

 

 

 

日本では毎年2千体のゴム製セックスドールが売れている。

日本人男性には人間の女性との関係を絶って、セックスドールを使う選択肢がますます増えている。

長野在住の中島千滋さん(61)は妻と2人の子どもがありながらプラスチック製のセックスドールとの生活を始めた。


45歳の理学療法士の尾崎まさゆきさんはシリコン製のセックスドールを買ってから、彼女は自分の全人生の愛となったと告白している。彼らは世界のマスコミに漏れ、社会を驚かしたほんの数例にすぎない。


もちろんセックスドールを買い、大人の遊びに興じるのは日本人男性に限らない。

だが日本では生身の男性と心を持たない人形の間のこうした関係がすでに一種の傾向となっている感がある。


 

 

田布施システムの源流を探す旅

  • 2017.06.30 Friday
  • 01:07

 

 

田布施システムの源流を探す旅   連続動画

 

 

 

 

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=_gzybivGMXg&list=PL_OeR76Z0OiuWcBQII6H07iTDa2ZD1XIy

 

 

https://youtu.be/_gzybivGMXg?list=PL_OeR76Z0OiuWcBQII6H07iTDa2ZD1XIy

 

 

 

 

世界のマフィア    笹川良一  ヤクザ笹川財団

  • 2017.06.27 Tuesday
  • 00:56

 

文尭(通名:笹川良一さん)の朝鮮戸籍はどこで見ることができますか? (在日朝...

 


在日朝鮮人似非右翼  通名朝鮮総連裏社会ヤクザ極道

 

一日一善モーターボート日本船舶振興協会   

 

池田大作創価学会売国議員文鮮明統一教会北朝鮮韓国

 


 

韓国人の方が「笹川良一の息子です。遺産を分けてください」と言ってきた事件がありましたが、

 

 

例によってマスゴミはだんまり。

 

 

しっかり調べたいので良い情報をお待ちしております。
そして

 

 

笹川さんがもし、通名で日本人を偽装していたとしたら、その利権、金が朝鮮人に渡っていたとするならば
どうすれば良いと思いますか?

 

 

笹川家は公の場で説明責任を果たす義務があります。

 

 

これからの国会議員は戸籍も閲覧できるよう
ホームページに掲載を義務化するべきです。

 

 

笹川さんに恨みはありませんが日本人を偽装する犯罪朝鮮人は許せません。

 

 

堂々と実名で勝負しなさい。

 

 


国民には真実を知る権利があります。
その戸籍が本物かどうか?ソースをオープンにしてみんなで調べれば分かることです。

 

 

経歴詐称で嘘つきでないのなら、
何を調べられても問題ないですよね?

 

 

 

先の大戦に荷担した知識人・活動家であることは間違いありません。

 

その本籍を詐称していたのなら 大・大・大問題ですから、

 

彼の名誉を守るためにも しっかりと掘り下げて調べなければなりませんね。

 

 

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1440442284

 

 

 

☆ 日本にいる 偽装族は 日本にも 朝鮮 韓国にも これほど 迷惑な マフィアはいません。

 

そして なにより 世界的に あまりにも大きな力を持ちすぎています、もちろん 悪魔の力ですが。

 

 

まちがっても 「美しい日本」という言葉に騙されないように、やつらは 日本を破壊させ、たんに 自分たちのNWOを創ろうとしている 世界のマフィアです。

 

 

 

 

畑中理  笹川財団  創価  いつもの顔ぶれ

  • 2017.06.24 Saturday
  • 02:24

 

創価5代目会長  秋谷栄之助をたどっていくと、

こんな上田君ちの家系図にぶち当たりました。

とりあえずメモっておきましょう。

 

 

http://stokerintheneighbors.blog.fc2.com/blog-entry-15.html

 

創価と大本教のつながり - 2014.03.23 Sun

 

未知との遭遇までノラリクラリさんが転載されていた「煩悩くん フルスロットル」さんの22日の記事は、驚きの内容でした。

 

下は煩フルさんの元記事へのリンクです。

卍党とスマイル党

 

 

詳細はリンク先でご覧いただきたいのですが、後半部分を転載させて頂きます。

 

〜〜〜〜〜〜

 

上田吉松の子が、創価学会の初代会長の牧口常三郎、北朝鮮残置者の畑中理(金策)、日本財団の笹川良一であり、孫が大本の上田鬼三郎(出口王仁三郎)、創価学会二代目会長の戸田城聖であるという。

 

 

ちなみに、明治25年にいとこで愛人の渡辺ウメノと、愛人の出口ナオと3人で東北で大本教を開教した。彼らが興した大本教はバアル神の日本名・スサノヲを奉じているが、これはアヤタチの上田家が信仰していたバアル、イシュタル、ミロクから来るが、北イスラエル国と同様、多神教でもある。

 

(中略)

 

 

津軽藩主の娘 

                            横田めぐみ

↓                              |       

 上田鬼一郎           笹川良一              正恩

                 畑中理  ━  金正日  

 

  

  イ子  

   

   ↓    逸見十郎太     戸田城聖

 

                 (創価2代目会長)

        牧口常三郎

        (創価初代会長)

 

初代上田音吉

  

   ↓    2代目上田音吉

 

          |

        (よね)

 

 宇能       |      上田鬼三郎

                 (出口王仁三郎)

        有栖川 

                   |         出口直日

渡辺ウメノ

(音吉の愛人)

 

 

出口ナオ              出口すみ

(音吉の愛人)

 

 

 

上田吉松は青森県下北郡に流れて槇玄範を名乗った。

 

その後、長男・鬼一郎に下北郡の医師・槇玄範を継がせ、自らは死去を偽装し氏家省一郎と称した。

 

鬼一郎の子が笹川良一と陸軍中野学校出身で北朝鮮残置謀者となった畑中理(金策)。

 

 

新潟県柏崎市の漁師・渡邊長松とイ子(いね)の間にはで双子の兄弟が誕生しているが、但し、それは戸籍上であり、渡邊長松が海で行方不明になってからイ子は双子を生み、離婚している。

 

この時、イ子に接近していたのが上田音吉。双子はそれぞれ「父親知らず」としてと逸見家と牧口家に養子に出されたという。兄が逸見十郎太(戸田城聖の父)で弟の方が創価学会の初代会長の牧口常三郎。

 

 

 

初代の上田吉松と妻の宇能(中村孝道の姪)との間に生まれたのが世祢(よね)。「初代吉松」はなぜか突然、娘の世祢19歳の時、兄弟(世祢にとっては叔父)の経営する伏見の船宿に養女に出す。

 

その船宿は有栖川宮熾人親王のお忍びでの定宿。ところが何故か世祢は突然上田家に戻り、二代目吉松(船井郡川辺村船岡の紺屋、佐野清六の次男)を婿に迎え、鬼三郎(出口王仁三郎)を産んだ。

 

 

創価も大本も北朝鮮も日本財団も皆繋がっていたのですね。
 

 

 

故・笹川氏の言っていた、、、

 

「世界は一家、人類は皆兄弟」というキャッチコピーは、ダテじゃなかったのだす。

 

 

創価学会の母体となった大日本皇道立教会は、南朝の皇道教育機関として、中山忠英(父親は天誅組の中山忠光)を初代会長に大隈重信、一木喜徳郎、牧口常三郎、戸田城聖、数名の華族という装そうたるメンバーで構成され1911年に設立された。

 

しかし、表向きは南朝教育機関なのだが、その裏の正体は北朝皇統の復権を伺う組織。

 

 

明治維新後、教育制度発足に伴い子供達が学校に行くようになった為に農村では深刻な人手不足に陥った。

 

これを補うために済州島を中心に朝鮮から半島で食い詰めた白丁階級を呼び寄せ労働力としたが、現代の日系ブラジル人の投入と同じようなもの。この渡来した白丁層の2世3世を取り込んで大きく成長したのが創価学会であり、朝鮮系に乗っ取られた格好。

 

 

二代目会長の戸田城聖の後を半ば強奪したのが池田太作で、GHQの日本間接代理支配の道具としてこの頃から創価学会は変貌していった。

 

 

「永住外国人の地方参政権付与」も半島における創価学会の布教認可と引き換えの密約によるものと噂される。

 

 

以上のように全ては皇道大本へ、、、金神教の大江山霊媒衆こと卍党(仏教や神道の仮面を被ったキリスト教)に繋がっていくのですが、卍党の正体とは初期大王家に繋がる家系であり、天孫系(百済系)にまつろわぬが故に「鬼」とされた者たちではないかと睨むが、大本を生んだ綾部のアヤタチが黒龍会の中核なのか?

 

 

 

アヤタチ上田家がスサノオ(バアル)信仰を捨てていないことは大本を見れば明白なのだが、それと卍党という仏教や神道の仮面を被ったキリスト信仰者という部分が矛盾する。

 

しかし、スサノオ=再臨のイエスという捉え方をすれば、救世主再臨思想(弥勒思想)を植え付けるには、まずキリスト教的枠組みの受け入れをさせ、そこから弥勒思想に誘導していく。これが卍党がキリスト教に拘る理由ではないかと睨む。

 

 

メーソンの中核を為すテンプル騎士団が奉じているのがバフォメット=モロク=バアル神であり、イエズス会もローマのカタコンベで同様の悪魔崇拝儀式をしている。

 

いづれも偽装的にキリスト教徒の振りをしており、卍党のアヤタチ上田&大本も同様で上層中核に至るに従いキリスト教信仰からバアル神信仰に変わっていく。卍党のキリスト教販促も道具に過ぎないのかもしれません。

 

 

 

このようにヘッセン=ナッサウ勢力はバアル神信仰(バアルは蘇ってフェニックスとなって再誕)という箇所で一括りが可能。その先には、第三次世界戦で荒廃した世界経済をイエスの血胤末裔を称するヘッセン本家のマウントバッテン・ウィンザー家が救世主的に登場し、世界を救済するというシナリオが控えているわけだ。

 

 

その卍党が推し進めるのが東西分断及びネオ満州国の建国。

 

 

つまり、東北の天神系、江戸に東遷した天孫系を排除して、西日本と半島・満州だけで経済圏を作ろうという野望なのであろう。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜

 

キリスト教がそうであったように、当初は、確かに素晴らしい教えを広める手段として始まった宗教であったのに、その後、悪の勢力に浸食されて湾曲され、本質が180度変わってしまった様なものもあり、宗教や信仰には、こうした落とし穴がある事も十分警戒しないと、知らず知らずのうちに、変な方向に誘導されたり、洗脳されたりしてしまうと思います。

 

 

歴史は勝者によってつくられる、と言いますが、日本も世界も、その歴史は、とてつもない嘘や欺瞞で満ちあふれています。

宗教や信仰も然りです。

 

勝者(侵略者)たちの悪事を隠す為に、歴史を改竄し信用させる為に、また真実から民衆の目を反らし洗脳する道具として利用(悪用)されて来たのでしょう。

 

 

煩フルさんが参考にされていらっしゃる下記のサイトも必見です。

高度自給自足時代の夜明け

 

 

こちらもご参考までに。

日本人が知らないニッポン

 

 

 

https://blogs.yahoo.co.jp/mikaeru0628/38578099.html

 

 

 

☆ 宗教 云々よりも とても 単純なことが しりたかったのです。 つまり、畑中理は 日本人ではなく、維新からの 侵略朝鮮ではないかということです。

 

つまり 維新からの 天皇族ですね。

 

 

笹川良一との繋がりがある時点で もう 疑問はクリアです (笑)。

 

 

結局 半島系しか 歴史の舞台には 現れないといっても 過言ではないのではないか ?

 

だから、日本人が北朝鮮を創設した というのは 正しいとはいえないと思います。

 

 

ただし、朝鮮人にも 韓国の人々にも 思いっきり 失礼な虐殺をしているのが、日本に住み込んだ 朝鮮、田布施族です。

 

そのことをはっきり区別しないと いけない これが これからの 日本の人々の課題と思います。

 

 

なりすまし族たちが植え付けた 「差別」と「優生思想」という 最低の思想から離れないと、魂にとって あまりに大きなダメージと思います。

 

 

普通の人間と 本当に 普通に 関係をもちたいです。

 

 

また 維新とは 「イエズス会」と なったということです。

 

それが 偽天皇の 使命でした。

 

これだけで すべてのことが分かります、日本という国が 心底 NWOに侵略され、それは、日本人と言いふらす、いわゆる、侵略者が 実行しているということが。

 

 

 

 

 

利害が一致する田布施一味  

  • 2017.06.16 Friday
  • 00:51

 

世界・人々の意識と逆行する日本の支配層(天皇・田布施一味)

 

 

世界的な戦争封鎖の動き、脱強制圧力→脱国家の動き。

 

参照:戦争の危機が迫っているように見えるが全ては出来レースであり、演技である

’   国家と市場の退場・・・新たな未来像、何が求められるのか?

 

 

・・・しかし日本の支配層は、天皇をトップとする神聖政治の国家体制に戻そうと画策しているようだ。

 

 

最近の日本の支配層の動きについて分析する。

 

 

●自民党は日本会議・神社本庁に取り込まれた。

 

自民党が選挙に大敗した2009年以降、自民党の新しい支持基盤となったのが「日本会議」だ。自民党は、「日本会議」の全国組織を基盤にして与党になったと言ってもよい。要するに自民党は「日本会議」に吸収された。

 

参照:安倍政権の背後にある「日本会議」の知られざる実態と自民党=高島康司

 

 

 

●日本会議・神社本庁のバックは?

リンクより

 >安倍首相が本当に仕えているのは裏天皇であり、裏天皇を中心として日本会議、神社本庁、右翼、統一教会、創価学会などはこれに従っています。

 

 

さらに言うならば、北朝鮮の金正恩もこれに従い、日本から救世主が現れるという日月神示の予言も彼らが創り上げたものです。

 

 

 >日本の近代史は田布施一族と秦一族(裏天皇、八咫烏)との権力争いの構図だとも言えます。現在、安倍内閣が裏天皇の側につきその命に服しているのは支配者同士によるパワーバランスなのでしょう。

 

 

要するに、アメリカの衰退と国家の力(強制圧力)だけでは日本を統合しきれなくなってきたので、再び神性を持つ天皇を持ち上げることで、日本の統合軸にしようとしている。

 

そのために裏天皇は、神社ネットワーク(秦一族というより長州+藤原か?)を利用して日本の再統合に乗り出した。

 

※神社本庁は、天皇を中心とする祭政一致をなす「国家神道」復活を目的に作られた団体

 

 

 

●彼らの狙いは?

 

究極の狙いは憲法改正、戦前の皇国体制。

 

 

最近の動き

 

このところのマスコミ、皇室婚約騒ぎと北朝鮮ミサイル騒動もミエミエ。共謀罪を成立させるためのシナリオ。

 

・眞子の婚約騒ぎ、北朝鮮ミサイル騒ぎ、世間の目をそちらに惹き付けつつ、共謀罪成立させる。

 

 

共謀罪の狙いは、戦前のような強権国家への回帰だろう。自分たちに都合の悪い連中をかたっぱじから逮捕できる。天皇制も皇国もお題目だが、正当化には使える。

 

 

北朝鮮ミサイルは、そのための脇役。北朝鮮のような危険な国が近くにあれば、

 

→強い国家が必要→軍隊が必要、統合のための天皇が必要というように正当化できる。

 

 

一方で彼らは移民推進を進めている。

 

『高度な能力持つ外国人、在留期間1年でも永住権』 参照:リンク

 

これは皇国体制と逆行しないのか?これは天皇制や皇国がお題目である証拠。

 

 

彼らが進めたいのは、ずばり「自己保身・権力維持」である。天皇含め朝鮮人出身であるから、その証拠は消せないにしても、他の血を混ぜて日本人の民族性を消し、移民だらけの国にしてしまえば、自分たちが朝鮮人であることが相対的に薄まる、問題にする人間がいなくなるからだ。このあたりはユダヤに近い志向性を持つ。

 

 

 

●ますます酷くなる国家の暴走

 

日本の国は兄弟国家である北朝鮮(大日本帝国の残置間者の国)に近づいている。・・・というより大日本帝国へ先祖返りしている。

 

言論を封鎖し、時間法制や教育統制などの強制力を高めている。ネットの発達や事実追求の高まりと逆比例するかのように。

 

 

 

★この動きはどうなるのか?

日本を牛耳る田布施一味は、不正選挙・マスコミを支配し、偽の世論調査結果を垂れ流し、支持が高いように見せかけている。

 

国際関係は、主導権を握るプーチンの尻馬に乗っかっている。・・・一見万全のように見える。

 

 

しかし、世界的な動きは民族派が政治を動かし始めている(ロシア、中国、アメリカも)

 

 

参照:今後プーチン、トランプ、習はどう動くのか?

 

 

 

矛盾点は、日本の天皇・田布施一味(朝鮮由来の支配層)は、日本人(縄文人)に乗っかった異物であり、かれらは一体化を志向するというより日本人(縄文人)に乗っかって利益を貪る志向性をそのまま保持しようとしていること、かつそれを統制で乗り切ろうとしていることであり、世界の潮流とは全く逆行している。

 

 

大きな民族収束を背景に、それを力づくで統制の方向に向かわせようとしている。従順な日本人(縄文人)はそれに黙って従っている構図。

 

 

今は、人々の意識を押さえ込んでいるように見えるか。しかし、潜在的な言葉にできない違和感は増大している。

 

 

元来の日本人は仲間で、自分たちで集団をつくり運営してきた。それがどんどん奪われ、労働時間でさえ規制されている。

 

 

学校や国家が作り出す制度でがんじがらめ。日本の活力はどん底。

・・・・潜在的な違和感・欠乏の増大、その欠乏を現実化させる認識や言葉、そこから突破口が開けるだろう。

 

(by Hiroshi)

 

 

 

http://blog.nihon-syakai.net/blog/2017/06/6814.html#more

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 偽天皇の力の源泉  原爆・生物兵器特許
    chairo (04/08)

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM