コント  癌  恐怖国家  北朝鮮vsなりすまし支配層

  • 2018.01.21 Sunday
  • 01:15

 

 

◎ 恐怖コント

 

   

 

 

「安倍 君、癌完治新薬の効果はどう?私も内親王達も完治したよ」

「大腸癌、完治しました」

 

「日本の癌人口の伸び率はどう?癌完治新薬特許は我国で幾つ所有できるの?」

 

「その前に3.11の地下核爆発は海外も地震波形で勘付いています。癌人口を増やしていることがバレないように ▲ 」

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/954219877996232704

 

 

 

 

◎ こういう風刺を気軽にリツイートできない日本の実像を直視しましょう

 

「リツイートしたら弾圧されるか暗殺される」と考えるの?

 

米国人は国家元首をこれくらい風刺することを躊躇しません。

 

この違いは、天皇が恐怖政治Terrorの専制君主であることを物語っていませんか?

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/954225271778951168

 

 

 

 

◎ ロイターよりコピペ≫

北朝鮮による日本人拉致を国際法が禁じる人道に対する犯罪として裁くため、特定失踪者の家族らが国際刑事裁判所(ICC)に訴追に向けた捜査を求める申立書を来週提出する

 

https://jp.reuters.com/article/idJP2018011801001994

 

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/954226475468668930

 

 

 

 

 

   

 

 

 

1・19    日本は戦争参加の正当化試み、北朝鮮への圧力を東欧に強要=朝鮮中央通信

 

北朝鮮の核兵器が欧州にとっての脅威だとする安倍首相の声明は、東欧諸国を対北朝鮮の圧力政策に引き込もうとする試みを証拠付けている。

 

北朝鮮外務省付属日本問題研究所の報道官が18日、朝鮮中央通信のインタビューで見方を示した。

 

 

報道官は「安倍内閣は我が国の伸びゆく戦略的重要性を認識し、北朝鮮への圧力政策を放棄するべきだ」とした上で、

 

「北朝鮮への圧力を強めれば我々の政策変更に漕ぎ着けることができると考えるのは子供じみている」と指摘した。

 

 

「安倍内閣は北朝鮮の核抑止力発展プログラムの真の目的を歪め、北朝鮮へ圧力を加える雰囲気を醸成すると同時に、

 

自身は(自衛隊による攻撃を禁止する)憲法改正にこぎつけ、それによって日本の戦争参加を正当化しようとしている」と批判した。

 

 

 

 

人口削減

  • 2018.01.15 Monday
  • 01:36

 

 

死者の伸びの指数は、第二次世界大戦時の死亡率の伸びを上回っている。

 

続きを読む: スプートニク

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/950959035829727232

 

 

 

 

日本の人口 2013年 24万4千人の記録的減少

 

 

   元旦に厚生労働省が公表した資料によれば、昨年2013年、日本の人口は、24万4千人の記録的減少を記録した。

 

   昨年、日本ではおよそ103万1千人の子供が誕生したが、この数は、前年を6千人下回ったが、死者数は127万5000人で、前年より1万9千人増えた。

 

死者の伸びの指数は、第二次世界大戦時の死亡率の伸びを上回っている。

 

 

   その結果、日本では24万4千人という記録的な人口の自然減少が認められた。なお一昨年の数字は21万2千人だった。

 

日本の人口は、2007年からずっと減り続けている。

 

 

   日本では現在、人口の20%以上が、65歳を超えている。この数字は、世界でも最も高いものの一つで、政府の報告によれば、2060年までに、60歳以上の高齢者が人口に占める割合は40%となり、多くの年金生活者の生活を保障しなければならない勤労年齢の人々への負担は、益々増えるものと予想される。

 

   「ロシア新聞」

 

 

https://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/2014_01_04/126861409/

 

 

 

☆ 自然減少ではありません。

 

NWOの政策が 成功しているということです。

 

明治からの 偽支配層は 日本人を殺しているのです。

 

 

毒を混入  放射能垂れ流し  ワクチンの危険性などは 決して伝えない。

 

 

財政の困窮で 年金を支給できないといいながら 天皇の特許を守るために 各国に お金をばらまく。

 

 

 

 

伊藤博文は 田布施朝鮮族ですよ

  • 2018.01.08 Monday
  • 00:21

 

 

維新美化 天皇礼賛キャンペーンが あからさまに始まっています。

 

 

ということは そうでもしなければならない理由があるということですね。

 

田布施システムなんてありえない  天皇すり替えなんてありえない  歴史は 今まで 国家が教えた通り

 

それ以外の歴史はないし すべての領土は 我が国固有の領土である。

 

 

原爆の地上起爆説の拡散と チッソが製造という暴露記事が このようなキャンペーンを促している。

 

その前に 国連が 日本が世界で始めて 核爆発をしたということで 核兵器禁止条約への動きを加速させた。

 

そこで 田布施族は 「秘密保護法」 「共謀罪」で 対処をした、こんな ところでしょうかね。

 

 

世界に悪魔族は多いが 田布施族と その頂点の 日本にいる 裏・表 ほど あからさまなことはないようにも見えます。

 

 

伊藤博文は日本人 というところから 嘘が始まると思いますが、

 

ツィートテレビさんも 伊藤の記念館を訪ね 朝鮮服を着た伊藤と 朝鮮式の 丸いお墓をレポートしています。

 

 

田布施族以外の権力は ほとんど 明治からはないでしょう。

 

まず、伊藤博文日本人説に 騙されないように。

 

 

 

 

◎ アヘンの取り引きで大儲けした会社のひとつがジャーディン・マセソン商会。

1859年にふたりの人物を日本へ派遣している。ひとりは長崎に来たトーマス・グラバーであり、もうひとりは横浜にオフィスを開いたウィリアム・ケズウィック。

 


1863年6月に長州は5名の若者、

つまり井上聞多(馨)、遠藤謹助、山尾庸三、伊藤俊輔(博文)、野村弥吉(井上勝)を横浜からロンドンへ送り出すが、

 

渡航の手配をしたのはグラバーで、その際にジャーディン・マセソン商会の船が利用されている。

 


https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201801070000/

 

 





 

「日本が一番」という 侵略者・NWO・カルトの洗脳

  • 2018.01.07 Sunday
  • 01:02

 

 

☆ もう 目覚めましょうよ と いうところですね。

 

 

 

◎ ちまたでは「日本素晴らしい!!」系の番組が流行している中、「日本という国が異常な状況である」という現実はまったく伝えられないので、ここで記します。

 

 

なお、こういうこと書くと「日本嫌い」「disってる」「反日」と言われそうですが、本来の日本が持つ良さは大好きです。嫌いなのは、日本の国家(政治・社会)と、人々を苦しめている悪しき慣習です。

 

郷土料理、発酵食、日本酒、等々…こういった日本は【大好き】であることを前提とした上で、記します。

 

 

☆ 反日という言葉は 日本を支配している 明治からのNWOの 兵隊の朝鮮族の 台本です。

 

 

◎ 悪い点を良くしていくためには、いったん、こういった悪しき現実に目を向けて直面する必要があるという思いからです。悪い点を振り返ることなく、良くすることはできません。

 

ここで書くのは、あくまで私の個人的な視点の内容です。人によってそうは思わないことも、違うことも有り得ます。

 

 

 

日本が異常でおかしい国である10の理由とは

 

1・道徳倫理に欠けた公然ポルノが、取り締まられずにまかり通っている

 

 

女性蔑視だけではない、道徳倫理に欠けた公然ポルノが平然とまかり通っていることです。

 

海外の人々からは「pervert」(変態)「crazy」などのコメントが集まってました。本当に恥ずかしい。

 

 

お金を払って性的な行為を得るという行為、そしてそれに賛同している人々にも、呆れ返り気持ち悪くなりました。狂ってます。

 

 

☆ 全く同じ気持ちです。 明治からの権力者とは たんに 倫理がない 汚いものでしかありません。

ほんと 恥ずかしい。

 

 

 

2・健康被害を及ぼす室内の受動喫煙が放置されている

 

先進国は「公共の室内は禁煙」が常識なのですが、日本は後進国でした。

 

いや私はフィリピンにも住み、東南アジア各国行きましたが、東南アジアでも室内はほとんどが禁煙でした。半屋外の席や、外に通じたテラス席でタバコは吸えます。

 

 

 

3・原発事故で、子供たちを放射能汚染から避難させなかった

 

高い線量の所に引き続き子供たちが住まわされています。

 

避難措置ではなく、線量がわかるガラスバッジをつけさせられて、データを取るための人体実験状態にされてしまっている。

 

そして危険であることを危険と認めず、懸念、危惧する人々を「非国民扱い」している狂気。

 

☆ 根本原因は 天皇に 原発特許利権が入るからです。

天皇が 元凶です。 避けるためには 天皇がいなくなるか 自分が 海外移住するしかないですね。

 

 

 

4・貧困対策は「寄付」で、大金バラマキ・税金大量無駄遣い・横暴政治国家

 

子供の貧困対策を「寄付」でまかなおうということが決められたことに唖然としました。それでいて、ボッタクリ金額のオスプレイ購入し、他国へ国民の血税を大量にバラ撒いています。

 

 

またそれだけではなく、集団的自衛権、安保法案、マイナンバー、TPP、とどまることを知らない国民を苦しめる国の方策の数々。

 

それなのに現政権に疑問を持たずにいる人は、税金だけを大量に搾り取られているのに怒りを持たない、いわば奴隷でしかありません。

 

 

残念ながら選挙でさえも不正に操作されてしまっているのが現実。国民が選ぶ自由はないのです。

 

民主主義という自由があるという幻想を見せられているだけで。

 

選挙に行かなければ向こうの思う壺でありながら、選挙に行っても向こうの思う壺であることを自覚すべきです。「体制側のシステム上」以外のところで戦うしかありません。

 

 

それが日本脱出であり、首都圏脱出であり、不買行為であり、スト行為です。

 

 

☆ 米が戦勝国だから 追随しているのではありません。 天皇は 英国陸軍だったのだから 英米と仲間でした。

 

原爆は日本が開発して 原爆は日本が起爆させて その特許料で 天皇家が イルミで出世した、その秘密のために、米追随です。

 

 

 

5・ローマ時代の奴隷より酷い労働環境、ブラック労働

 

他国ではあり得ない酷い労働環境が日本ではまかり通っています。

 

結果を考えない非効率な働き方、長く働いたら仕事熱心という幻想に基づいた長時間残業、休暇の取れなさ、過労死やうつ病、自殺・・・これ1つだけとっても日本は異常です。

 

 

東大教授「古代ローマの奴隷は今でいうサラリーマン」にネット衝撃 「社畜は過労死するから奴隷以下」の声も

 

実際、奴隷が反乱を起こすと困る理由、子供を産まなくなると困る理由から、適度に良い待遇を与えていたそうです。その話を聞くと、自殺が絶えない日本はそれ以下だと言えます。

 

 

☆ 大日本帝国は 「皇軍」だった、ここが 最重要です。

 

決して降伏するなと命令されて 外れると 反日とされた。

 

奴隷日本人は ほとんどが 餓死した けれど 皇軍は 大戦後 肥え太りました。

 

 

プーチンとの 徹底的な違いです。

 

明治以後 日本の人々は 人間に愛されたことなど なかったのです。

 

 

天皇は親って ・・・ これ 統一教会の教祖夫婦も 信者の親ですよ、そして 搾り取っている。 

 

辿っていくと、朝鮮形式ですね。 もちろん カルト以外の朝鮮 韓国の人々とは 「別物」ですが。

 

 

 

6・感情や個を持たないマニュアルロボット化されている

 

個人商店など当てはまらない例はあるとして、全体的に日本の接客スタイルが異常です。

 

接客用語がすべてマニュアルでガチガチに決まっている。そこから外れた対応はできない、または許されない。

 

バカ丁寧を求められ、ちょっとでも力を抜くことさえも許されない。ロボットでいることを強いられる。

 

 

「今日は天気いいですね〜」とか、「どこかに行かれてきたのですか?」みたいな、人間的な会話もない。

 

すべてがマニュアルというお化けに支配されており、マニュアルにないリクエストをすると、答えられなかったり、固まってしまったり、物理的に簡単にできることであっても断られたり、マニュアルから外れることは対応できなかったり、許されていなかったり。

 

 

日本の「おもてなし」は、本来のおもてなしと違い、どこか何か勘違いしています。

 

お茶が嫌いかもしれないのに、何が飲みたいか聞くことはなくお茶を出したり。日本人ならそれでいいですが、外国人や海外だったら何が飲みたいか聞きますし。

 

 

実体験の例では、旅行をした時に旅館でのお出迎えで、着物と草履を履いた若女将さんがこちらの重いスーツケースを手で持ち上げました。

 

私らは「持たなくて大丈夫ですよ、重いし、車輪があるし転がせますから」と若女将さんに言ったものの、それが上層部から指導された「おもてなし」のようで、草履と着物姿なのに、手でスーツケースを持ったまま引き下がりません。

 

 

日本への旅行と言えば、観光客への公衆Wifiもロクに整備されていない国が「おもてなし」とか、何かの冗談かと思います。

 

 

 

7・「皆同じ」「常識」「空気」に支配され、首を締め合い足を引っ張り合う同調圧力社会

 

日本を出て長く海外ローカル環境で暮らした人じゃないとわからないかもしれませんが(日本でも、田舎から都会に出てきたことで田舎の閉鎖性に気がつくのと似た感覚かもしれません)、

 

日本では、常に人々が何かにコントロールされて生きているのがわかります。

 

 

その「何か」を一言で言うならば、度が過ぎた全体主義。

 

日本では、個人の存在や、個人の在り方は無視されてしまいます。日本においての個人は、集団あってこその歯車でしかないからです。

 

うつ病が増加していて、自殺者が3万人出る社会が、幸せな社会ですか?激しい格差が生まれて貧困化し、少子化している国が、幸せな国ですか?

 

 

幸せに生きるためには、「個」の幸せが必要不可欠。個や個性を大事にしない会社や国はいずれ衰退します。

 

その「個」が、日本では無視され、押しつぶされ、全体のために貢献しろと同調圧力に押されます。その結果としての、この「幸せでない社会」という結果ではないですか?

 

人々は、感情を持たないように操作されています。

 

子供の頃から、教育の場面で。会社で。主人の意のままに動く人形化されてしまっています。自分の意志で動こうとなどすれば、とたんに叩き落とされり潰されたり、排除されます。

 

 

 

8・弱者が助けられずにさらに苦しめられる社会

 

日本は、弱者を切り捨てられる国となってしまいました。安倍政権下では富裕層が増加し、弱者はさらに苦しめられることとなりました。

 

 

弱者という立場でない人も、病気などの理由で、いつ弱者になるかわかりません。そんな時のためのセーフティーネットが次々に削られています。ホームレスの追い出しさえされているのが、今の日本です。

 

 

また広義な意味では、貧困におちいった人々やお年寄り、障害を持つ方だけが弱者というのではなく、子供、妊婦さん、子連れのお母さん、なども社会的弱者に含まれることでしょう。

 

 

9・国が教育にお金をかけず、学生・若者から利息を搾取して儲けている

 

近頃言われている「奨学金」問題。私管理人も過去に「奨学金」を利子付きで返済した1人です。一時期は生活が大変で滞納したり本当に苦しかったです。

 

そもそも、利息付きで返還しなければならないものを「奨学金」と呼ぶのは詐欺行為です。

 

 

また国はこうして困窮学生を苦しめているのに、海外からの留学生には返済不要の奨学金を支給しています。おかしくないですか?

 

 

私個人的には、そこまで大変な思いをして、日本の大学に行く価値がいまやあるとは思えません。ドイツや北欧など、外国人でも無料で行ける大学も選択肢として考慮するのもよいのではないでしょうか。

 

 

10・原発事故がまだ継続中で収束していないのに再稼働する狂気

 

 

原発事故は収束してアンダーコントロールなんていう大嘘をかましましたが、

 

最近の記事に「ロシアが解体作業を打診している」と書いたよう、事故は継続中であり収束はしていません。依然、進行形で汚染は放出され、拡散しています。

 

原子力ロビーや原発で利益を得る人々は「安全」と嘘ぶいてますが、有名人だけでも次々と若くして亡くなっている現実を目の前に、それらはまったく無関係とでも思うのでしょうか。自分自身も今まさに思っていることですが、明日は我が身です。

 

 

http://sekaitabi.com/japan10.html

 

 

 

☆ 脳が違う 人間の皮を被ったもの が支配しているのです。

 

だからこそ 「日本が一番」とか 天皇はいつも国民のために祈っていると宣伝する。

 

 

さぁ カルトから 抜け出せる年にしたいですね 身も心も。

 

 

 

 

   

 

 

 

 

「特殊な脳」の 言葉の遊び

  • 2018.01.01 Monday
  • 00:22

 

◎ 唯一の あなたのための 美しい日本

 

田布施の神社もどきを 愛国者として 参拝しよう !

 

 

   

 

 

 

12.31  平和主義の日本は空母大国となるか?

 

 

 

◎ 「いずも」就航  オスプレイ F35購入  ミサイル配備

 

日本はアメリカの戦争マシーンに組み込まれつつあり、大陸への攻撃準備を進めているように見える。

日本は「専守防衛」を放棄、安倍晋三政権もこの理念を尊重する気など更々ないだろう。

 

日本政府が導入を決めた地上配備型イージスシステム「イージス・アショア」は韓国へ持ち込まれているTHAAD(終末高高度地域防衛)と同様、攻撃兵器へ容易に変更できる代物。

旧ソ連圏を含むヨーロッパ各地にアメリカ軍/NATO軍が配備してきたミサイルと目的は同じだ。

前にも書いたように、イージス・アショアはソフトウェアを変えるだけで攻撃用兵器に転換することができる。


イージス・アショアやTHAADを含むミサイルで中国や朝鮮半島の沿岸を攻撃、F-35を侵入させて相手の防衛体制を破壊、そこへオスプレイで戦闘員を送り込んで橋頭堡を築くというシナリオは成り立つだろう。

 

 

本ブログでは何度も指摘してきたが、アメリカは中国制圧を目論んできた。


フランクリン・ルーズベルト、ジョン・F・ケネディ、リチャード・ニクソンといった大統領はそうした意思が薄かったかもしれないが、ルーズベルトはドイツが降伏する前の月に急死、ケネディは暗殺され、ニクソンはスキャンダルで失脚した。

 

 

ワシントン・ポスト紙によると、
 

中曽根首相は「日本列島をソ連の爆撃機の侵入を防ぐ巨大な防衛のとりでを備えた不沈空母とすべきだ」と発言、

 

 

その後、ソ連では牧歌的親米派のミハイル・ゴルバチョフとエドゥアルド・シュワルナゼのコンビがソ連解体の道筋を作り、ロシア大統領だったボリス・エリツィンが1991年12月、勝手にベロベーシの森で秘密会議を開き、

国民に諮ることなくソ連からの離脱を決めて連邦を崩壊させた。

これがいわゆる「ベロベーシ合意」だ。エリツィンはロシアをアメリカの属国にし、国民の財産を略奪して西側支配層と山分けすることになる。



ソ連消滅でアメリカが唯一の超大国になったと信じたネオコンは1992年2月に国防総省のDPG草案という形で世界制覇プランを作成する。

 

 

アメリカの戦争マシーンにとって日本と韓国はいずれも手駒であり、この両国が対立している状況は好ましくない。

 

 

この間、朝鮮が行ったミサイル発射や爆破実験はアメリカにとって好都合だった。
 

 


岸信介の孫、安倍晋三にしてみると、アメリカの侵略戦争に加担すれば祖父たちが東アジアで行った犯罪的な行為を封印できるということになる。

勿論、中国やロシアから見れば、安倍政権が行っていることは自分たちに対する戦争の準備だ。


https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201712300000/
 

 

 

明治政府はダーイッシュ  首相は飾り物  捏造天皇教

  • 2017.12.25 Monday
  • 00:46

 

 

◎ 最も成功したダーイシュ(IS)プロジェクトこそ明治政府であり、現代日本はその成れの果て。

 

この認識抜きに権力・政治情勢分析は虚しい。

 

https://twitter.com/Tevtin/status/920809774295400448

 

 

 

 

◎ 飾り物の首相しか見ない鮮禍思想(田布施教)と捏造天皇教は、

 

ダーイシュがイスラムに擬態した欧米の中東侵略の糊塗策と同じ日本侵略の仮面。

 

陸奥宗光を嚆矢として加藤高明、内田康哉、石井菊次郎等パクスロマーナが外相・次官を往還しつつ外交実権を独占しWW兇忙蠅訐鐐飴砲離螢咼献腑鵑必須。

 

https://twitter.com/Tevtin/status/920810045624815617

 

 

 

◎ 「皇軍はダーイッシュ」という認識がなければ 何もみえない。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントへ   北朝鮮と 日本にいる自称日本人権力

  • 2017.12.20 Wednesday
  • 00:14

 

(コメントへ)

 

日本は 維新に イエズス会になったことが すべての答えと思います。

 

この地球には NWO推進者たちがいて つまり 人類全体をゴイム ゴミとみなして 自分たちだけが優れているとする つまり 偽ユダヤ主義。

 

イエズス会とかイルミナティに所属しているものたちは 人類を たんに奴隷とみなしているので 殺そうが 貧乏になろうが 笑っています。

 

同じ人間と思うと 答えはない。 地球には そういう 種 がいる。

 

日本の場合は そのようなNWOの権力の兵隊が 朝鮮族なので 在日特権とは 本当にあり けれど そうでないゴイムの在日の方もいる。

 

つまり 地球は ゴイムと 特権のあるものに分かれている。 日本だけではありません。

 

そのようなものに闘ったのが プーチン大統領ですね。 

 

 

 

 

北朝鮮の元技師「ミサイル部品、日本から」米上院で証言

 

 

 北朝鮮の核開発や麻薬密輸の問題をめぐり、米上院政府活動委員会の小委員会は20日、北朝鮮の元技師や元高官、米政府高官らを招いて公聴会を開いた。

 

 

弾道ミサイル開発などにかかわっていたという元技師は「部品の90%は日本から来た」「万景峰号で3カ月ごとに運ばれた」と証言。

 

 

麻薬の密売に関与したという元高官は「北朝鮮は世界で唯一、麻薬の生産と密輸を国策事業にしている国家」「主要な市場は日本」などと語った。

 

 

米国防総省高官は国際的な取り締まりを強化するため、各国と捜査・軍事部門を通じた連携の用意があると表明した。

 

 

 北朝鮮のミサイル問題で日本との接点が浮上したことで、両国を結ぶ万景峰号の積み荷検査の強化に向けた動きが強まる可能性もある。

 

 いずれも97年に亡命したという元技師と元高官は、安全確保のためとして黒い布をかぶり、金融管理・予算・国際安全保障小委員会の公聴会に臨んだ。

 

 

 元技師は、北朝鮮の北部・慈江道にある「青年電気連合企業所」という軍事企業で、ミサイルの開発や製造にかかわっていたという。

 

89年、行き先を告げられずに15日前後の航海の末に中東らしき場所に行かされ、ミサイルの発射実験に成功。帰国してから、行き先がイランだったと知らされたと証言した。

 

 

 一方、麻薬の密輸に関与していたという元高官は

 

「北朝鮮が国家ぐるみでケシの栽培に乗り出したのは70年代後半」で、その理由は「金日成が現金を必要としたからだ」と述べた。

 

ケシは山岳地帯で栽培され、厳重に警備された施設でアヘンに精製後、政府の直轄工場でヘロインが生産されたという。

 

 

 さらに「90年代は麻薬と日本の中古車の密輸だけが、外貨を稼げる手段だった」とも指摘した。

 

元高官が亡命前、麻薬は中国との国境で1キロあたり1万ドル(約117万円)、黄海や日本海での洋上取引では1万5000ドルで売買。また、海外では「(北朝鮮の)外交官やビジネスマンも麻薬の密輸に動員された」という。

 

 

 一方、ホリス米国防次官補代理(麻薬対策)は北朝鮮の麻薬密輸が「米国の安全保障に対する潜在的脅威」と指摘。

 

「国防総省は、捜査や軍事部門で各国と連携の用意がある」と語った。

 

 

 北朝鮮のミサイルや麻薬の密輸問題は、主要な外貨獲得源になっているとして、米政府が核問題と同様に日韓中ロの周辺諸国などと包囲網の構築を目指している。

 

22、23両日にテキサス州で予定されている日米首脳会談でも、主要な議題のひとつになる見通しだ。 (05/21 11:11) 

 

 

http://www.asahi.com/special/nuclear/TKY200305210142.html

 

 

 

 

 

◎ 安倍晋三のお膝元、山口県下関のフェリー乗り場には釜山との直行便があります。

 

 

     

 

 

    

 

 

https://ameblo.jp/usinawaretatoki/

 

 

 

 

◎ 北朝鮮ミサイルの発射ボタンは首相官邸にあるのではないかと噂されていますが、池上彰氏がこうした疑問を取り上げたようです。

 

 北朝鮮という国の成り立ちを考えれば、こうした推論は根拠があるものと考えられます。

 

 満州を作った人たちは、皇室も含め姻戚関係で繋がっているのではないかと想像します。彼らの中では、金正恩氏は一族であり、彼らが担ぎ上げた王ではないでしょうか。

 

https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=145522

 

 

 

 

虐殺と嘘  非人が住み込んだ日本  軍艦島  フィリピン

  • 2017.12.13 Wednesday
  • 01:22

 

 

軍艦島地獄の強制労働を隠ぺいする ア〇政権

 

「軍艦島の強制労働否定 徴用工巡り 政府、証言公開へ」(8日付沖縄タイムス)

 

 

8日付の地方紙がほぼ同様の見出しで報じた記事(共同配信)。またか、の思いとともに、怒りがこみあげてきます。

 

 

「政府は、世界文化遺産の端島(通称・軍艦島、長崎市)の炭鉱で戦時徴用された朝鮮半島出身者に関し、過酷な強制労働の実態はなかったとする元島民の証言を公開する方向で検討に入った。

 

2019年までに世界遺産の紹介施設を東京都内に開設し、開示したい考え」(8日付共同配信)

 

 

帝国日本が植民地支配していた朝鮮から多くの朝鮮人が強制連行され、軍艦島

 

 

 

で地獄の強制労働の犠牲になったことは、紛れもない歴史的事実です。

 

それを「朝鮮人もみんな友達だった」などの「証言」によって否定(ないし相殺)しようとする。

 

南京大虐殺をはじめ、政府・自民党が侵略・植民地支配の歴史を隠ぺいする常とう手段です。

 

安倍政権のこの動きを、いちはやく予測し、警告を発していたグループがあります。

 

世界遺産登録(2015年7月)の段階から安倍政権を監視している日本と韓国の共同市民グループです(日本=強制動員真相究明ネットワークなど、韓国=民族問題研究所など)。

 

 

同グループは今年7月、

 

「強制労働の現場にしみ込んだ被害者の血と汗、涙の歴史を記録せよ」と題した「共同声明」を発表しました。

 

 

その中でこう指摘しています。

 

「強制労働の実態がきちんと『インフォメーションセンター』(日本政府が設置を約束した紹介施設ー引用者)に反映されるのか、非常に懐疑的である。…

 

今回の日本政府の調査においては、強制労働と捕虜労働などの影と『犠牲者を記憶』するための歴史的事実がきちんと取り上げられなければならない」

 

 

「声明」は「懐疑的」にならざるをえない理由として、

 

世界遺産登録当時から安倍政権の閣僚や右翼から「強制労働はなかった」の声が上がったり、安倍首相自身が「わずか50年あまりで産業化をなし遂げた日本」などと“日本スゴイ”を吹聴していたことを挙げています。

 

 

「声明」の不安は的中しました。

 

安倍首相の”日本スゴイ”はその後、「世界の中心で輝く日本」(2016年1月22日の施政方針演説)となり、「北朝鮮には対話でなく圧力」(2017年9月20日の国連演説)へとつながっていきました。

 


そしてさらにそれは、来年の「明治維新150年キャンペーン」へ連動しようとしています。

 

 

言うまでもなく、この問題は「日韓の外交問題」(だけ)ではありません。

 

日本の私たちが、帝国日本の侵略・植民地支配の歴史に正面から向き合うことができるのかどうか、そして安倍首相の偏狭ナショナリズム・大国主義と対峙することができるのかどうかの問題です。

 

 

まさに今を生きる日本人自身の問題です。

 

 

「声明」を発表したグループは先月、『「明治日本の産業革命遺産」と強制労働』と題した「世界遺産ガイドブック」を発行しました。

 

 

その中から、14歳で軍艦島に強制連行された崔璋燮さんの話を紹介し、あらためて強制労働の歴史を共有したいと思います。

 

 

<端島がどんなところか説明もなく、ただ良いところだと騙して、あの手この手で逃亡を防がれ、連行されました。

 

崔さんは、9階の建物の地下に入れられ、原田隊の第2中隊に属し、採炭現場での労働を強いられました。

 

逃走して捕まったものはゴムのチューブで皮膚が剥がれるほど叩かれ、拷問されました。抵抗の余地はなく、刑務所に閉じ込められているのと同じでした。


「人間の地獄がここだなあと思った」といいます。

 

 

http://blog.goo.ne.jp/satoru-kihara/e/3b8b0bfd3bcbb679eafdb04eddb6b014

 

 

 

☆ ア〇さんは 英国の血筋が言われていますが ハーフが 朝鮮部落に住み着いた ・・・ そして 仲間同志で まるで その血 (非人)を守るように 同族結婚をしていった。

 

その傭兵は 急に日が当たるようになった 朝鮮部落のものたちでしょうが、

 

けれど 非人 と 普通の人間とは 違います。

 

 

NWOのものに あえて 日本とか 日本人と言ってもらいたくはないですが かれらは 狂ったように 唯一の日本人を言っていくでしょう。

 

非人が入りこむと日本や日本人も 世界での非人となります。

 

これほど狂ったからには ・・・

 

ユダヤ革命で 本当のロシア人の知識階級の人々が 数千万人 海外へ逃亡した ということも よくよく 分かります。

 

その自由もありますよね、簡単ではないにしても。

 

 

 

 

12.11  フィリピンに慰安婦像が設置される

 

フィリピンの首都マニラ市の遊歩道に、フィリピン人の慰安婦像が設置していることがわかった。日本のマスコミが報じた。

 

 

像を設置したのはフィリピン国家歴史委員会(NHCP)。

 

1942年から45年の日本の統治下で虐待の被害にあったフィリピン女性たちを忘れないために、中華系財団やフィリピン人慰安婦の支援団体の協力を得て建てたという。

 

 

 

 

 

報道によると、在フィリピン日本大使館は同情報を受け、フィリピン政府に抗議した。

 

像は、観光客も大勢訪れるという遊歩道に設置された。高さは約2メートルで、目隠しをされた民族衣装の女性の銅像。

 

フィリピン国内に慰安婦像が設置されたのは今回が初めてとみられるという。

 

 

 

☆ 日本を明治から 今も支配しているものたちは 多すぎる傭兵を使ってすべて 黒を白として 威圧してきた。

 

そして 虐待をする 性癖がある。

 

日本女性も 国の事業として騙されて海外に売られ 今の日本の権力は その売春業での富から始まっている。 そして 決して 慰霊されることなく なかったこととされる。

 

 

つまり 本当の同胞は この国では いないということです 異邦人支配。

負の歴史の犠牲者を悼むリーダーがいれば なくなった人々も癒されるでしょう。

 

 

☆ 私は個人的に これほど 人間が嘘をつく生物とは しりませんでした。

なにか 特殊な血 が 入り込んできたのです。

 

 

 

 

 

米の「誤爆」と 日本の「誤訳」

  • 2017.12.12 Tuesday
  • 00:15

 

 

12.9   ロシア選手の発言誤訳 国際スケート連盟が謝罪 本当の内容は?

 

平昌五輪へのロシア選手団出場を認めない国際五輪委員会(IOC)の決定について、ロシア選手の発言の日本語訳の誤りが明らかになった。

 

NHKが報じた。

 

7日、フィギュアスケートのグランプリファイナルで行われた記者会見で、ミハイル・コリヤダ選手(ロシア)がIOCの決定についてロシア語で言及した。

 

日本スケート連盟が雇った通訳はこれを、「ロシアの犯したことを考えれば当然の措置と考えている。私はそれに従って、ロシアを代表して出ることはもちろんない」などと日本語に訳した。

 

しかし翌日、連盟に外部からの指摘が入り、誤訳が明らかになった。

 

 

正しくは「ロシア選手が出場できるのは正しい判断だったと思う。正直に言えば、ロシアチームが参加しないオリンピックは想像できない」と発言していた。

 

 

なお、ロシアフィギュアスケート連盟のサイトによると、コリヤダ選手はIOCの決定について

 

「今は自分の仕事のことをより多く考えている。

 

それらのニュースは全て気をそらし、混乱させるからだ。

 

トレーナーが朝、ロシア代表が中立の旗の下で韓国に向かうと伝えた。これは正しい。アスリートは全人生をそれに向かって進んでいる。そして私が思うに、彼らが参加する機会を奪う必要はない」とコメントした。

 

 

国際スケート連盟は誤訳に対して謝罪と訂正の文書を出した。

 

 

 

 

☆ 日本のディープステイトの意思かと思われますね。

 

けれど これを可能にするには 電通を掌握していなければ不可能。

 

 

日本の政治や マスコミ 云々というより その上のディープステイトが問題。 ここに メスははいらないでしょう。

 

 

また 以前 オバマの広島でのメッセージは 意図的な誤訳で日本語に紹介されていた。

 

 

「エノラゲイ」を見たなどと オバマは言っていない。

 

政治やと同じで 嘘八百という文化になっているので 同胞 同盟ではないサイドの 監視が常に必要である。

 

 

 

 

 

 

なりすまし朝鮮支配  笹川財団の絶対的な悪の力

  • 2017.11.23 Thursday
  • 02:47

 

 

☆ 芸能ネタになってしまいますが 芸能界もスポーツも マスコミも 政治も 朝鮮ですね。

 

ただ かれらは 本当のことを言いません、本当は 民族など どうでもよいのです。

 

けれど かれらのある部分は 朝鮮 韓国 中国 ロシアを バッシングする仕事を請け負っている。

 

これは 一大勢力であり 結局 「明治維新の天皇すり替え」を隠すための 道具でしかありません。

 

 

在日という言葉が 日本では このようにゆがんだ形態をもっています。

 

 

伊藤博文が 朝鮮人であると なぜ 教科書で教えず ことさら 日本の偉人として教えるのか。

 

たんに 日本を侵略した NWOでしか ないのです。

 

 

 

 

◎ 2020年に開催される東京パラリンピックのスペシャルサポーターに、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が就任することが15日に発表された。

 

 

もともとは2015年にSMAPがスペシャルサポーターに就任しており、当時、中居正広は「これからは(SMAPの)のPの部分をパラリンピックのPに」と抱負を語っていたが、解散によって辞退。それが今回、3人を新たに抜擢するというかたちとなった。

 

 

この「新しい地図」の起用の背後にあるのは、パラリンピックサポートセンター(パラサポ)を運営する日本財団の存在だ。

 

 

公益財団法人日本財団は、2015年にパラサポを設立し、パラリンピック競技団体の運営支援や広報などを担っているが、もともとは「右翼のドン」「戦後最大のフィクサー」と呼ばれた故・笹川良一氏が創設した日本船舶振興会が前身。

 

公営ギャンブルである競艇利権を一手に握り、その巨額の利益を政界や社会資本にばらまくことで、大きな影響力を保持してきた。

 

その後、不透明な体質がマスコミで追及されたことをきっかけに、日本財団に名称変更。現在は良一氏の三男である笹川陽平氏が会長を務めているが、この陽平氏も父親ほどではないにせよ、相当な実力者だ。

 

8月には、安倍晋三、森喜朗、小泉純一郎、麻生太郎という4人の元総理大臣が陽平氏の別荘に集まり、食事会が催されたことでも話題になった。

 

 

実は、この政財界に強い影響力をもち日本財団とそれを牛耳る笹川一族が元SMAPの3人と、彼らが所属する新事務所・株式会社CULENの代表である飯島三智マネージャーの後ろ盾になっているようなのだ。

 

 

両者をつなげたのは、笹川陽平会長の四男である笹川正平氏。」

 

実はこの正平氏、元フジテレビ社員で、アソシエイトプロデューサーとして『SMAP×SMAP』などを担当してきた人物だ。

 

 

「ジャニーズの派閥抗争が起こった際、テレビ局では『J1』と呼ばれるジュリー派と『J2』の飯島派の真っ二つに割れていました。

 

 

そんななかで正平氏は飯島派のプロデューサーとして有名でした。

(フジテレビ関係者)

 

 

しかも、正平氏は3人がジャニーズから独立を発表したのとほぼ同時、2017年6月末に退社。

 

同年6月には株式会社SHOWBEEZという会社を立ち上げたのだが、これも独立したメンバーを支えるためだったのではないかといわれている。

 

いずれにしても、独立後の3人に日本財団が強力なバックアップをしていることは間違いない。

 

 

先月、東京・青山のスパイラルギャラリーで開催されていたアート展「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」に、香取が作家としてはじめて作品を出展。同月30日には安倍首相が来場し、香取と握手するツーショットが大きく報じられた。このアート展も、日本財団が主催したものだ。

 

 

そして、今回の稲垣、草なぎ、香取のパラリンピックサポーター就任だ。周知のようにSMAPのサポーター就任は、解散発表の際、ジャニーズ事務所から辞退の申し入れがあり、一旦は無くなったと思われていた。

 

 

ようするに、日本財団はかなり早い段階から3人の独立を見込んで、サポーター就任を決めていたということだろう。

 

ジャニーズの圧力を跳ね返して、3人が起用されるというのは、日本財団がバックについていなければ、ありえなかった話だろう。

 

いや、パラリンピックだけではない。本サイトでは何度も伝えてきたが、ジャニーズ事務所を退所したタレントが、日も浅い内にこれほどマスコミに露出することは、異例中の異例のことだが、これも、日本財団がバックについているということが大きく影響しているはずだ。

 

 

ただし、その力を持ってしても、地上波のテレビについては、崩せていない。

 

キー局はジャニーズの顔色を伺い、3人をアンタッチャブルな存在として扱っているのである。

 

 

こういう状況だからこそ、飯島氏は日本財団とのパイプを使って、ジャニーズの強大な権力に対抗していこうとしているのだろう。

 

そういう意味では、飯島氏の気持ちはわからないでもないが、しかし、日本財団はあまりに政界と近すぎる。

 

飯島氏には、くれぐれもSMAPの元メンバーたちが政治目的に利用されることのないよう、釘を刺しておきたい。
(時田章広)

 

 

https://news.infoseek.co.jp/article/litera_7092/?p=3

 

 

 

☆ 日本財団は 統一教会 創価とも 強い連携があり 力があるとされています。

 

日本という国の 絶望的な面は ・・・

 

 

みな なりすましが 「愛国日本」と言って 支配していることです。

 

元凶が 天皇ですね。 今も 外国 英国籍です。

 

 

ロシアのように 多民族と堂々と言いながら というのとは 雲泥の差があります。

 

つまり なりすましとは

 

日本を食い物にする NWOということです。

 

朝鮮籍でありなあがら 北朝鮮悪魔化と 脅威を作り出す ・・・ つまり なによりも 戦争やということです。

 

 

天皇と 笹川財団が ぬけぬけとなりすましで鎮座できる国 ・・・

 

 

 

 

 

 

 

北のミサイルの部品は日本から来た   神の軍隊・関東軍の麻薬

  • 2017.11.14 Tuesday
  • 01:37

 

 

北朝鮮ミサイル「部品の90%は日本から来た」(亡命元技師)

 

→ https://www.facebook.com/profile.php?id=100009535370188&hc_ref=ARQt60ZQ8eB4YIL3ZFu9Li7o_E7qSoFdpX_NFVl2U32MOIQhwP3RGFCkSorC27qiW4M&fref=nf
さんからの転載です


------------ 転載 -----------

 

 

北朝鮮のミサイルの「部品の90%は日本から来た」(亡命元技師)

 

先日は、米CBSニュースが、米軍に引き揚げられた北のICBMの残骸から英国で製造され、米国資本の、米国・NATOで主要・最大規模の軍需企業が扱う圧力転換器が出てきたことを報じたばかり。

 


→ https://www.cbsnews.com/news/inside-north-koreas-missiles/

 

「北朝鮮の核開発や麻薬密輸の問題をめぐり、米上院政府活動委員会の小委員会は20日、北朝鮮の元技師や元高官、米政府高官らを招いて公聴会を開いた。弾道ミサイル開発などにかかわっていたという元技師は

 

「部品の90%は日本から来た」

 

「万景峰号で3カ月ごとに運ばれた」と証言。

 

麻薬の密売に関与したという元高官は

 

「北朝鮮は世界で唯一、麻薬の生産と密輸を国策事業にしている国家」「主要な市場は日本」などと語った。」

 


「麻薬の密輸に関与していたという元高官は

 

「北朝鮮が国家ぐるみでケシの栽培に乗り出したのは70年代後半」で、その理由は「金日成が現金を必要としたからだ」と述べた。

 

ケシは山岳地帯で栽培され、厳重に警備された施設でアヘンに精製後、政府の直轄工場でヘロインが生産されたという。

 

さらに

 

「90年代は麻薬と日本の中古車の密輸だけが、外貨を稼げる手段だった」とも指摘した。

 

 

元高官が亡命前、麻薬は中国との国境で1キロあたり1万ドル(約117万円)、黄海や日本海での洋上取引では1万5000ドルで売買。また、海外では「(北朝鮮の)外交官やビジネスマンも麻薬の密輸に動員された」という。」

 

 


やはりと言うほかない。

 

支援母体が地元最大のパチンコ企業で、選挙事務所から邸宅まで元々このパチンコ企業の所有だった安倍晋三氏、カジノ議連最高顧問、日本一のパチンコ政治家が、北朝鮮を批判して「圧力を」などと言っていること自体が笑止であり、茶番なのだった。

 


お互いの利益のためにゴッコをしているだけの話。

 

北朝鮮にとっては、パチンコ業界の23兆円マネーだけでなく、ヘロインの主要消費地として蜜の壺である日本に、ミサイルを直撃させて破壊する必要など、もともとないのは明らか。

 

そんなこと分かった上で、定期的に、適当な海上にポチョン、ポチョンとミサイルを落としてくれれば支持率の上がる政権であり、それを受けて防衛予算を空前の規模で上げ、イージスシステムや戦闘機、ヘリコプターなどを売りさばくことができる米国の意向も満たされる。


三方満願の最高のビジネスモデルなのだ。

 

 


また、旧関東軍の主要資金源がアヘン栽培と公然の販売であったことは、関東軍史を読めば普通に記載されている。

 


当時、日本は、阿片の製造・売買や輸出入を政府の許可・専売制としていた。

 

安倍首相の祖父、戦中の商工大臣、岸信介氏は、陸海軍特務部を利用し、治外法権の特権により、遼東半島・山東半島・満州そして上海租界地でのアヘンビジネスのお蔭で財を築いたと言われている。
笹川良一、児玉誉士夫ら政商と同じ。

 

 


オスプレイ3機で認可保育園285カ所増設可能であり、イージス・アショア2基で20万人分の給付型奨学金がカバーできる。

http://www.asahi.com/special/nuclear/TKY200305210142.html

 

------------ 転載終了 ----------

 

→ 在日パチンコの儲けでミサイル開発


→ 実は、横田基地ーピョンヤン便が就航している

 

 

https://ameblo.jp/kissy-seed/

 

 

 

☆ 利権の中心は天皇家なので 麻薬利権も もちろんそうだと推測します。

 

なにせ 売春業で 財を気づいたのは ヒロヒトです。

 

 

 

     

 

 

     

 

 

 

 

明治維新の登場人物  

  • 2017.10.14 Saturday
  • 00:47

 

 

明治維新の謎が解けた!田布施システムの生みの親はグラバー?

 

 

「プレマップ」と言う番組で、黒田一族は広峰神社のネットワークを通して、全国に目薬を売ってお金を儲け、その儲けたお金を貸すことで、勢力を拡大して、遂に金融業を主な生業(なりわい)にしていた事をばらしたのだ。

 

(実際はお札としての大麻の栽培・販売がメインだったのではと考えている。現地調査すると広峰神社のあたりに研究施設があり今でも当時、黒田家が研究に使っていた化学器具が出てくる、と言ってた)

 

 

言わば黒田家は金融マフィアの先駆けだったのだ。

 

 

これで黒田日銀総裁が官兵衛の子孫だ、と自分自身で豪語して、当時のアベノミクス実行の中心人物の祖先をヨイショするNHK大河番組が作られた経緯も納得できた。

 

 

あっ、麻生太郎の祖先も黒田官兵衛(そこらへんの事は詳しくは下記を参照)

 

   明治維新で実現した、黒田官兵衛の恐るべき遺言?

   http://rakusen.exblog.jp/21903541

 

 

 

幕末長州を見ながら、当時の世界の金融マフィアらの暗躍も視野にいれて見ると、明治維新が誰によって起こされたのか、その裏の背景がよくわかる。

 

   日本人が知らないニッポン

   http://thinker-japan.com/thinkwar.html

 

 

ところが、NHKの解説では「欧米側の人達は人の命を大切にする人道主義のりっぱな人達で、日本の発展を願っている人達だった」

そんな訳ないだろう!

 

 

 

アジアを巡っては、イギリスを中心に、フランス、アメリカなどの欧米列強が奪いあう状勢だったのだ。

 

 

さらにその裏には欧州側のロスチャイルドとアメリカのロックフェラーら金融マフィアの暗躍があり、アヘン戦争と同じで、何らかの戦争のきっかけを作りだすのに、ありとあらゆる陰謀・画策に必死だった。

 

 

 

田布施システムの計画(天皇エタの祭祀族を中心にした一神教による日本統治)はイギリスの外交文書として英文で残っていた、って事は英国生まれであることを証明しただけでなく、逆にグラバーらが提案し、双方合意して書かれた文書だった可能性が高いのだ。

 

そうでなければ、わざわざイギリスの外交文書として書かれるわけはない。

 

 

そして、下関戦争の講和成立も既に出来レースだったのでは、と考えられる。

    下関戦争の講和成立

    http://blog.livedoor.jp/shihobe505/archives/40376517.html

 

 

 

「下関戦争の講和を行う前に、伊藤博文、井上馨ら長州5は急遽グラバーの実家のイギリスから帰国し、その代表団に高杉晋作を指名した」と番組で紹介していた。

 

そして、伊藤博文らはその交渉をアーネスト・サトウらを相手に行うのだが、ここでは、高杉晋作ら奇兵隊に対し、何らかの密約とイギリス(スコットランド)側に立つ伊藤博文らからの指令があったことが想像できる。

 

 

 

その意味では高杉晋作らは明治のテロリストで、そのテロリストを育てた吉田松陰はアルカイダの親分:明治のオサマ・ビン・ラディン、

 

奇兵隊はアルカイダ・「イスラム国」で、松下村塾は明治アルカイダ・イスラム国のテロリスト養成所ってことになる。

 

(あれっ?もしかして松下政経塾も昭和アルカイダ養成所?)

 

 

ただ吉田松陰もアメリカ政府側と繋がった佐久間象山の命令を受け米軍艦に乗り込んでいる。

 

 

 

 

 

と、言う事は、佐久間象山や井伊直弼ら徳川家定はフランス側ロスチャイルドとバランスをとりながらアメリカ側のペリーらロックフェラーとうまく交渉を進めていたが、

 

一方の水戸藩の徳川斉昭や徳川慶喜らは最後、ペリーらロックフェラーとも通じていた。

 

 

佐久間象山と弟子の吉田松陰はアメリカがイギリスに勝った事を十分承知しており、このパワーバランスをうまく利用して、この日本やアジア支配をも企てていたのかも知れない。

 

 

 なお、ここで重要な役割を果たすのが、東の奇兵隊である天狗党だ。この天狗党を裏から支えたのが水戸出身の渋沢栄一(日本資本主義の父)である。

 

この天狗党も結局、フランスと結託したアメリカが仕組んだ明治アルカイダの可能性が高いのでは。

 

そして佐久間象山はイギリス・ザビエル派の平戸藩の指示により殺されている。

 

 

 

このように俯瞰して考えると、明治維新は日本を舞台にした英米独立戦争第2幕:

 

欧州ロスチャイルドVS米国ロックフェラーの分捕り合戦の舞台だったのかも知れない。

 

 

さらに今のアルカイダやイスラム国を使ったアメリカ・イスラエルのやり口を明治維新当時にあてはめて、ざっくり俯瞰すると、

 

イギリス側は権威(神)のトップの天皇を変えるべく薩長を使い西から攻め、アメリカ側は行政(幕府)のトップの徳川将軍を中から変えるべく徳川水戸藩を使って東から攻めた。

 

 

その結果、明治維新以後、地理的に日本は西はイギリス、東はアメリカにより支配され、権力構造的には、

 

天皇エタシステムはイギリスのロイヤルユダヤが、総理大臣をトップにした行政官僚組織はアメリカ・ロックフェラーが間接統治する仕組みができあがったのではなかろうか。

 

 

     

 

      (岩崎弥太郎とグラバー)

 

 

 

坂本龍馬はグラバー(マセソン商会)の命令で岩崎弥太郎らに殺され、明治維新後、国際金融マフィアらは天皇を中心に日本支店として活動する仕組みを作りあげた。

 

 

そして国内の金融・財閥統治として、欧州側ロスチャイルドは三井・住友財閥系、米国側ロックフェラーは三菱財閥系を支配し、日本の天皇を操り、官僚、政治家を送り込み、金融を中心にした国際金融マフィアとつながった財閥支配へと変わっていったのではないだろうか。

 

 

 

明治維新後も黒田家と徳川家はタグを組んで天皇の貴族院で政治の中枢に入り込み、天皇ビジネスのオリンピックや日本赤十字社のトップを務めているのだ。

 

その天皇一族を中心にした支配構造は現在も変わらないだろう。

 

 

また、歴史ミステリーでも「関ヶ原の戦いの黒幕はエリザベス女王だった?」でもわかるように、実はイエズス会が鉄砲を持ち込み密貿易をやりはじめたあたりから密かに英国エリザベス女王とも繋がっていったのだろう。

 

金本位制を実施しはじめた織田信長を殺したのはイエズス会と京都の蜷川、角倉、公家の吉田ら金融マフィアと川家康だと考えている)

 

 

 

 

このエリザベスも実はロスチャイルドの操り人形に過ぎなかった事もわかってきている。

 

よって、徳川家とロスチャイルド家は川家康の頃から続いている、かなり古い付き合いだった、って事もわかってきた。

 

 

また、私達自身も田布施町郷土館や安倍首相ゆかりの岸信介、佐藤栄作のそれぞれの実家のお墓、田布施町の周辺の古墳、古代から天皇が訪れていた石城山(いわきさん)、ユニクロ社長ゆかりの柳井市、そして乗っ取られた萩藩(長州藩?)などを訪問し、安倍首相一族そのものの家系図も買われたことが郷土史家の証言からわかってきたのでした。

 

 

 

http://rakusen.exblog.jp/22711505/

 

 

 

☆ アベの体形 済州島出身の ペ・ヨンジュン ぽい とも思いましたが グラバーの体形にも似てますね(笑)。

 

恐ろしくなります 山口において このようなドラマが展開されていたとは。

 

そして 日本では 史実を嘘なく伝えるはずはありまでんよね。

 

支配をとったものが 都合よく作るのは 闇サイドの 歴史の教科書です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山口県  百済王大内氏→毛利

  • 2017.10.11 Wednesday
  • 05:00

 

◎ 朝鮮王朝 百済の王だった大内氏 大内氏館跡 龍福寺史料館

 

https://youtu.be/vTFP4YxFqhs

 

 

毛利は 徳川に勝つためには 外国の力を借りようとして イエズス会を入れた

毛利は出雲からやってきた

 

 

 

 

◎ 山口県熊毛郡田布施町、この地は平安時代の中期頃から大内氏の拠点で、高麗からの渡来民たちの末裔が住民の多くを占めていた。

 

大内氏の傭兵となった因島村上水軍も、漕ぎ手の大部分は半島からの渡来民の末裔だった。

 

 

百済発祥の多々良姓を称した大内氏は、大内氏を頼って渡来してきた半島系民族集団を配下に置く在日居留民団の団長として存在していた。

 

足利氏に仕えながら高麗王にも秋波を送っていた大内氏は、ややもすれば分国・独立の意気を示したので、国体危機の前兆を感じさせた。

 

室町幕府にとっては、この地の高麗系住民をヤマト文化に同化させることが最も重要な課題だった。

 

 

民族性と文化の差異から発する断絶が列島社会に生じ、そこへ外国勢力が付け入れば、国体が危うくなるからである。

 

当時の国内状況は、中国地方と北九州の数カ国が大内氏を国王として分国・独立し、李氏朝鮮を宗主国に仰ぐこともあり得たのである。

 

 

 

折りしも中国では、塩族上がりの漢人朱元璋が「紅巾の乱」を起こし、1368年に元王朝をモンゴルに放逐し、翌年には明を建てて洪武帝を称した。


モンゴル帝国の外藩であった高麗国では、宗主国元の敗亡と明帝国の建国を受けて急激な変化が生じる。

 

 


満州系女直族の李成桂はモンゴルの将軍でありながら元を裏切り、元の高麗における拠点である双城総管府を陥落させる手引きをする。

 

この功績で李成桂は、高麗王から「東北兵馬使」に任じられて実質的傭兵隊長になったが、今度は明の洪武帝の密命を受け、1392年に高麗を滅ぼして李氏朝鮮を建て、洪武帝に命じられて自ら朝鮮国王になる。

 


朝貢貿易による実利と、出自を百済王家とする所から、高麗との親和性が極めて強い大内政権が、李成桂が建てた李氏朝鮮を通じる可能性を無視できない状況になった。

 

 

15世紀になると、大内教弘は防長両国の他に筑前・豊前・肥前を合せて5カ国の守護を兼ねるが、少弐教頼と戦った時、対馬に逃げた少弐を討伐するため、対馬の部分割譲を李氏朝鮮に提案している。

 

 

 

600年代百済は、唐と新羅の連合軍に圧迫され、660年に滅亡する。

 

しかし、 前掲書によれば、朝鮮半島からの流民はその後も幕末まで陸続し、彼らの拠点となった長州の地は常に分派独立の危険性を孕んでいた。

 

 

幕末には、幕府には仏ロスチャイルドが、薩長には英ロスチャイルドが金を貸したように、対立する両勢力をけしかけ金を貸すことによって、どちらが勝っても必ず儲かるというのが金貸しの常套手段である。

 

常に分派独立の機を窺っていた長州の流民勢力は金貸しにとって格好の手先となりうる。だからこそ金貸しは長州に目をつけたのであろう。

 


百済からの亡流勢力であった大内氏は毛利氏に滅ぼされ、長州藩の上層は毛利家が支配しているが、下層には大内=百済の残党が大量に残っていた。

 


この百済の残党がクーデターを起こし、藩政の主導権を握り、倒幕へと突き進んだのである。

 


http://blog.nihon-syakai.net/blog/2014/05/2716.html

 

 

 

☆ もし 偽天皇が 大室寅之助とだけとらえると すべては 部落 長州しか見えなくなります。

 

けれど 箕作圭吾説を受け入れるなら 話は違ってくる。

 

南朝と北朝という天皇とは 単に 新羅と百済ということであり そこに 日本天皇など 存在しない。

 

大内氏だけが 朝鮮だったのかというのも 疑問です。

 

 

明治維新とは ロス茶と英王室が 長州の朝鮮人たちを兵隊として使って 日本支配を成功させたということでしょう。

 

そして 今も そのように続いている。

 

 

徳川も その後も地位と財を守って 今もそうであるのだから 大政奉還とは 徳川の生き残りでもあったはずです。

 

そうなると 箕作圭吾説だと思いますが それは また 違う機会に。

 

 

NWO日本支店の支店長は ほかでもない 偽天皇家です。

 

 

また ツィートテレビさんが こつこつと実地調査で分かったことは

 

平氏はペルシャから ・・・であり、とにかく 多民族なのですよね。

 

神道とはいっても 神社には 「クルスト神社」 つまり キリスト神社もある。

 

 

嘘八百の 万系一世です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

梅農家

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 「日本が一番」という 侵略者・NWO・カルトの洗脳
    秋草 (01/07)
  • 「日本」は150年前にひっそりと崩壊した  グラバーの血
    秋草 (01/04)
  • 人類の大統領
    秋草 (01/02)
  • 南京虐殺
    秋草 (12/18)
  • 天皇退位の深層  
    秋草 (12/11)
  • 北朝鮮危機の本音   日本が購入・F35  自衛隊がサリンを製造
    秋草 (12/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM