「日本」の警察・自衛隊の紋章は「李氏朝鮮」  「カタカムナ」

  • 2019.05.18 Saturday
  • 22:09

 

 

どひゃー、

 

敗戦後、警察、自衛隊は李氏朝鮮支配の紋章に変わってる!

 

戦争を起こした昭和天皇の目的はこれだったのか?

 

さっき近代的な韓国の国会内部をふと見て、韓国の紋章を見て気づいた!

 

梅の花の様だが、実はスモモ(漢字で書くと李)の紋章!安倍晴明の五芒星と同じ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〇 六角形の「日章」は、第二次世界大戦後に廃止され、昭和23年(1948年)に現在の五角形の「日章」が正章として採用された。


https://ja.wikipedia.org/.../%E6%97%AD%E6%97%A5%E7%AB%A0...
https://twitter.com/JunjiHattori/status/1128787100122279936

 

 

 

 

◎ 天皇部落が反日売国奴の理由が紋章からも判明!

 

https://twitter.com/JunjiHattori/status/1129298115863896064

 

 

 

 

◎ 「カタカムナ」の記事は 本当かな 

 

ピンとこないかたもいらしゃるかもしれません

 

私も 全く 初めででした。

 

服部氏が 再度 調査に 行っているようです。

 

 

 

 

 

 

日本人は実験用だが「ラウンドアップ」は発がん性 「北の脅威」は通用せず

  • 2019.05.18 Saturday
  • 22:07

 

 

 

 

 

 

 

【ブッシュ家と繋がりが強いナチスのバイエル薬品(モンサント)に

懲罰的賠償2200億円支払い命令】


日本政府がガン無視して日本のホームセンターやドラッグストアなどに山積みされている

「除草剤ラウンドアップ」の発ガン性を米カリフォルニア州裁が認める 

https://twitter.com/beppanman/status/1128214651127324672


https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190514/k10011915591000.html

 

 

 


 

5.16  政府、北の脅威に米同意得られず 短距離弾道ミサイル、9日協議で

米政府が9日の日米韓3カ国協議で、北朝鮮の弾道ミサイルは短距離であっても安全保障上の脅威があり問題視すべきだと訴える

日本側に同調せず、

控えめな対応に努めると説明していたことが分かった。


理由に関し、米朝交渉に期待をつなぐトランプ大統領に配慮する必要があると説明した。


複数の関係者が15日、明らかにした。

 

済州島からの密入者

  • 2019.05.15 Wednesday
  • 22:05

 

 

 

☆ 済州島からの密入という歴史は 事実でしょう。

 

一番の問題は

 

それらを NWOニツポンは 用いたのか あるいは そのための 経済的 その他の 特権が与えられているのか

 

つまり 明治からの 日本人迫害の 片棒を 担いでいるのか という視点です。

 

かれらは ISとして生きているのか?

 

身も 心も なりすまして生きているのか?

 

是非 内部からの 嘘なき 密入からの歴史を 知らせてほしいものです。

 

普通なら なにも 在日であろうと 同じ人間として なんの問題はありません。

 

けれど 日本人以上の特権をもちながら NWOとして生きているなら 話は別です。

 

 

 

 

◎ 金時鐘「朝鮮と日本に生きる―済州島から猪飼野へ (岩波新書)」を読む

 

<澤藤統一郎(さわふじとういちろう):弁護士>

 

 

巻を措く能わずという形容のとおり、読み始めたらやめることができず、一気に読み通した。

 

もう4年前に出た本。その前には、岩波の『図書』に連載されていたものというから、もっと早くに読めたのにようやく今ごろ…。もっと早く、読んでおくべきだった。

 

 

一人の誠実な活動家の生き方の記録としてだけでも読むに値するが、歴史の証言としての内容は、幾重にも衝撃的である。

 

とりわけ、「4・3事件」を生き延びた当事者としての生々しい描写に息を呑む。

 

 

若い彼は、犠牲者総数3万人を超えるとも言われている事件の全体像を語る立場にはないが、弾圧された側の運動を支えた精神を最も鮮明に語りうる活動家の一人ではあった。

 

 

結局蜂起は失敗に終わり、無惨な報復的虐殺の嵐が荒れ狂うことになる。

 

 

なぜ、チェジュ島でこれほどの暴虐が恣にされたのか。

 

十分には理解しえないもどかしさは残るが、どうしても若い彼の行動と気持に感情移入して、はらはら、ドキドキせざるを得ない。

 

 

敗北の苦い経験だが、傍観者の事後的評価は慎むべきだろう。

 

「4・3蜂起」といわれる彼らの決起行動を「未熟な冒険主義」などと、傲慢に非難する気持にはなれない。

 

 

 

「賽は投げられる寸前でした。座して死を待つか。立って戦うか。祖国分断への単独選挙が目前に迫るなかで、ぎりぎりの選択が党員(「南労党」)全員にかかってきました。」という、回想が胸に迫る。

 

 

彼は、「4・3事件」に決起していったん逮捕され釈放の後、再度の任務を遂行して今度こそ進退窮まる。

 

このときに、普段は飄々としている父親が奔走して、日本への密航船を手配する。

父親は別れの時に、こう言ったという。

 


「これは最後の、最後の頼みでもある。たとえ死んでも、ワシの目の届くところだけでは死んでくれるな。お母さんも同じ思いだ」

 

こうして、彼は、母がつくった炒り豆の弁当と、日本の50銭紙幣の束と、イザというときのための青酸カリをしのばせて、粗末な密航船に乗り込んだ。

 

上陸は瀬戸内の舞子の浜あたりだったという。こうして、その後の人生を在日として生きることになった。

 

 

彼は、日本統治下の済州島で、皇民化政策の申し子として育つ。

心底からの、天皇崇拝の皇国少年だったと回想している。

 

1945年の「解放」時は、数えで17才。

 

努力して朝鮮人としての自覚を獲得する。ハングルも解放後に学んだという。

 

 

彼は、日本へ脱出の後も、アメリカとその傀儡である李承晩政権が圧政を敷く南朝鮮に深く失望し、北に強い憧憬の念を抱く。

 

しかし、次第に北朝鮮の実情を知るに至ってこちらにも失望する。そして、終章の最後をこう締めくくっている。

 

 

「新たな戸籍と大韓民国国籍を晴れて取得しました。30年にわたって民衆が闘い続けた民主化要求が実って、民主主義政治が実現した大韓民国の国民のひとりにこの私がなれたことを、心から手を合わせて感謝しています」

 

 

2003年のこのとき著者は74才になっている。

 

なお、これに「あとがき」が続き、次のような胸に刺さる一節がある。

 

 

「この連載を機に、…今更ながら、植民地統治の業の深さに歯がみしました。

 

反共の大義を殺戮の暴圧で実証した中心勢力はすべて、植民地統治下で名をなし、その下で成長を遂げた親日派の人たちであり、その勢力を全的に支えたアメリカの、赫々たる民主主義でした」

 

 

金時鐘氏、1929年の生まれ。在日の詩人。今年90才になる。まぎれもなく、貴重な歴史の生き証人である。
(2019年5月13日)

初出:「澤藤統一郎の憲法日記」2019.5.13より許可を得て転載

http://article9.jp/wordpress/?p=12611

 

http://chikyuza.net/archives/93716

 

 

 

 

☆ なぜ 「なりすまし」という 文化が 生まれたのか?

 

なぜ 同和 在日特権が あるのか、しかも この 日本という国において。

 

 

天皇種族は これらを用いて 日本を貧困化させている。

 

 

在日の実態を知ることは 日本を支配するものの 実態を知ることでもある。

 

嘘なき 済州島からの密入の 事情 そして 今の生き方を 知りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明治からの偽国家は ペクチョンを抜きに話すことはできない

  • 2019.05.11 Saturday
  • 22:05

 

 

 

☆ ペクチョン 在日 のいくつかの記事で 抵抗があるものが かなりあります。

 

それは 明治からの日本も 本当の日本ととらえていることです。

 

そうなると

 

在日 朝鮮 バッシングだけになり 例えば

 

慰安婦も 韓国の作り話などという まさに ネトウヨの理論になります。

 

 

これらが ごちゃごちゃになっている。

 

けれど 

 

日本のなかの 在日とか 同和とか 部落というのは 実際は

 

NWO世界支配層が ニセ天皇をつくり その下に ニセ国民をつくり そして 日本人を摂取するという構図のなかの

 

構成要員としてとらえる必要があると思います。

 

 

NWOなので 本当の日本人を用いるということは できるだけ避ける、もちろん 権力の恩恵を求めて そのサイドにいくものは いますが。

 

 

ペクチョンの記事を読んでいると

 

今の 天皇 政治や そして 工作員の火病 と ぴったり符号します。

 

 

日本の ニセ国家の構成要員は ペクチョンであろうと 容易に 結論されます。

 

天皇に関しては 私は 箕作説だと思いますが

 

つまり サンカではないのかと。

 

その 明治からの皇室に入っている 女性たちは 驚くほどに 部落出身です。

 

つまり ペクチョンではないのかと 推論します。

 

そうすると 宮内庁そのものが 朝鮮ではないのでしょうか?

 

 

一つの 強烈な 癖 嘘が 共通しています。

 

 

アキヒトは メルケルに 退位とは言わず 譲位といい 〇〇天皇以来ですと言っています。

 

この嘘を 世界的に 発信しているのです。

 

つまり 言っていることは 「私は ずっと続いている 天皇の 子孫です」としている。

 

 

これは 天皇すり替え説を あざ笑う 現天皇の正当化を 宣言したことです。

 

この 鮮やかな嘘を 押し通し 国中で それを 「歴史」と していくということです。

 

 

アキヒトの 毅然とした この姿勢は 悪魔の正体を見たり、つまり 美化された姿が しっかり剥がれた瞬間でした。

 

 

結論として 明治からの天皇が それでも 天皇だと言い張り 君臨する限り

 

その下の ペクチョンも い続けるということです。

 

 

火病には 悩まされていますし、政治やの 嘘も 

 

言葉で言うなら

 

「こんな人間がいるのか?」と 唖然とする、つまり 「なにか 違う 種ではないのか」と 私は感じてもいます。

 

 

ペクチョンを知ることは

 

冷ややかに この国の 造られた天皇と それを支える構成員を 見ることになると 私は思っています。

 

 

朝鮮や 韓国そのものに対しての 偏見と感じるものは ぬかして ペクチョンの特性をみてみます。

 

これは 現 天皇と ありえない国会そのものと感じます。

 

 

■在日は白丁

 

白丁(ペクチョン)とは朝鮮の被差別部落階級である。今現在日本にいる在日はほとんどこれである。


済州島出身の賎民であるが、

当の在日達は両班(ヤンバン)という朝鮮の支配階級エリートだといつものように言い張る。

 

もちろん嘘だ。

 

奴らは朝鮮戦争 で祖国を守ろうともせず、平和で安全な日本に逃げてきたのだ。

 

だから韓国 や朝鮮では在日の事を国賊・卑怯者であり卑しきうじ虫であるという評価なのだ。


もちろん祖国たるはずの韓国 や北朝鮮 でも、日本人以上にいや比べものにならないぐらいに嫌われ嫌悪されている。


朝鮮は『恨(ハン)』の文化の国である、奴ら在日は何代たっても恨まれ憎まれ続けるだろう。まあ自業自得だが。

 

ちなみに『チョン』という言葉も白丁(ペクチョン)から取ったものである。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

石原慎太郎が チョンとか シナとか 使ってますね。

 

かれは 普通の人間とは感じません。

 

李氏朝鮮族と 書かれており 私も その説が正しいと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

■祖国でも嫌われる在日

在日どもは、日本人のフリをしている。

 

大体、祖国に対して普通の国民は劣等感がないはずだが、・・

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ごく近い過去のことです。

 

どこの出身だっていいわけです。

 

戸籍を乗っ取った 密入者でない限り 今 日本潰しの仕事をしていない限り

 

出身地さえ 頑迷に隠すこと自体 「訳あり」です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

外国人がいるのは構わない
しかし何代にも渡り反日・反社会的行動をしているのが大部分の在日どもであり、
日本にいる在日は祖国で役に立たないクズで日本の経済大国の恩恵に寄生しているだけの害虫である。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

天皇の悪口に対して 火病を起こす つまり 歴史の事実に対して 「恐喝」する。

 

それは その ニセ国家のなかで 自分たちが 同和利権などを得ているからです。

 

漢字も読めない日本人が 天皇の軍隊。

 

劣化していますね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

実際ほとんどは奴隷階級白丁であるわけだが、高貴な地位でもなかった在日が

 

自分達の生い立ちでさえ偽造している。地位や生まれまで捏造してどういうつもりなのか?

 

別に奴隷階級出身だったらそれはそれで良いのではないか?

 

日本人としてはこいつらが在日だから嫌いというわけではなくて、

全てにおいて嘘ばかり付いているから見下しているのだ。

 

 

https://ameblo.jp/yoji1970/entry-12254863354.html 

 

 

 

☆ 上記の記事は 何度も言いますが

 

微妙に 同調できないところは 抜粋していません。

 

私は 明治日本が 侵略をした国であると思っています。

 

朝鮮半島への ひどい仕打ちも もちろんあったと思っています。

 

けれど それを 「ない」と言い張るのが

 

「偽天皇の軍隊 ペクチョン」が 主 ではないのかと思っています。

 

 

そういう意味で

 

ニセ国家の 在日 同和 ペクチョンは

 

偏見 などという 言葉を使うこと自体 大嘘です。

 

 

在日の方も ニセ天皇のもとでの 利権を手放し

 

普通の人間として

 

本当のことを話す人間として 出会いたいと 願ってやみません。

 

 

 

 

ペクチョンに支配された国家日本  

  • 2019.05.10 Friday
  • 22:14

 

 

☆ ペクチョンは ハザールに似ています。

 

ユダヤと言い張るが DNAで すぐ分かる。

 

かれらは 本当の歴史を 言うことはなく 素性を明らかにすることはない。

 

これが 明治 天皇 官僚国家の 構成であり

 

差別などということとは 全く違います。

 

作られた天皇と 秘密を共有する仲間。 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真はチマチョゴリを着た女子生徒の姿である。

 

昭和時代の東京では電車に乗っていると彼女らによく出くわしたものです。

 

その独特の制服から「あの子達は朝鮮人だ!」と見分けることができたのであります。

 

 

日本の政治やメディアにも同じように日本人の振りをした朝鮮人が入り込んでいたら私達の生活はどうなるのでしょうか?

 

実はこのカモフラージュですが、戦後から今日まで日本でずっと行われてきたのです。

 

ところで、皆さんは在日朝鮮人のルーツを知っているでしょうか?

 

実は白丁(ペクチョン)という被差別民の子孫が在日として現在日本に住んでいるのであります。

 

 

 

 

さて、この白丁ですが何処からやってきたのかというと済州島(さいしゅうとう)からです。

 

韓国の南にある流刑島なのです。

 

ここには白丁が多く住んでおり『四・三事件』の島民虐殺から日本に逃れた人達が今の在日であります。

 

 

 

ではなぜ?戦後に自由な身になった在日は祖国に帰らないのでしょうか?

 

それは帰れないからなのであります。

 

白丁という身分上、ひどい差別を受けるから帰れないのです。

 

また、日本に住んでいれば、本物の日本人以上の生活ができるから帰らないのです。

 

 

 

 

一番分かり易いのが政治家です。

 

戦後の総理大臣の多くが白丁の血を引いております。

 

 

 

 

そして芸能界ではスーパースターの扱いを受けることも可能です。

 

 

 

 

ビートたけしさんもあっちの血筋だという発言をしていましたが、後に否定しています。

 

 

また、白丁は本国へ帰れば徴兵制度に捕まります。

 

日本に居ればこれを逃れることができます。

 

ですから、白丁にとっては日本という国は天国なのであります。

 

 

https://ameblo.jp/jam512412/entry-12271129813.html

 

 

 

☆ 同和利権  在日特権

 

不法な裁判 

 

そこに介在する カルト宗教 

 

 

これが ニセ天皇の兵隊であり

 

そこには ペクチョンという存在がなければなりたたない という事実。

 

 

正常な多民族国家ではありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペクチョン

  • 2019.05.09 Thursday
  • 22:23

 

 

☆ 日本を摂取しているものたちは 日本人を憎んでいるものたちです。

 

そして これほど 嘘ばかりという特殊なものです。

 

 

朝鮮支配とは よく言われます。 田布施システムなのだから その通りだと思います。

 

渡来系でも 古代と 近代では違うと思うのですが

 

 

明治以降の 日本支配の実行部隊は ペクチョン というものに たどり着きます。

 

今 嘘の歴史を 再び 強引になそうとしている 天皇の退位 即位ということを目にして

 

一体 この 集団は なんなのだろう

 

 

 

〇 えっ、タイも日本と同じ李氏朝鮮王朝の白丁(ペクチョン=実は祭祀族)によるマイノリティ支配?【新タイ国王が即位】

 

戴冠したタイ国王、首都バンコクをパレード
2019年5月5日 21:39

 

 

「タイ国王の戴冠式」の画像検索結果

 

 

 

(日本)

 

即位30年祝う御輿

 

https://vpoint.jp/syakai/135680.html

 

 

 

〇 謎の日本古代史(74)李成桂の怪、白丁(ペクチョン)

 

 

 

 

 

謎の日本古代史(74)李成桂の怪、白丁(ペクチョン)

 

利子朝鮮


※ 写真ー威張る両班、担ぐ白丁


昔、ちょっとしたことで奥村という男と知り合いました。

 

この人間は、日本名を使っていますが、話の内容から朝鮮人だなということがすぐにわかりました。

 

特に、北朝鮮系の人間だとわかりました。

 

 

この朝鮮人から聞いた話ですが、

 

朝鮮には白丁(ペクチョン)というのがいるのです。

 

日本でも、それを見つけるとぶん殴るのです。今の話です。

 

レストランで白丁を見つけると、「お前が来る所なんかじゃない! 白丁なんかと同席できるか!」と言ってブッ飛ばすのです。

 

「それだけやらないとこいつらはダメなんだ」と言っていました。

 


本当に委縮した白丁という階級があるのです。

 

びっくりして、「今の話ですか?」と聞くと「そうだよ」と答えました。

 

白丁というのが、朝鮮人が馬鹿にされる最大の問題点なのです。

 

 

 

李成桂(り・せいけい、1335年10月28日- 1408年6月18日、元(モンゴル)の武官、1357年から高麗の武官、李氏朝鮮の創始者にして初代国王)の前からあったのですが、

 

李王朝の中での身分制度なのです。

 

 

これは、王様がいて、その下に両班(ヤンパン)がいて、その下に常民がいて、その下に奴隷がいて、その下に白丁があるのです。

 

 

奴隷と白丁は違うのです。

 

白丁とは、どういうものかというと、まず外国人から見た白丁の実態を紹介しましょう。



外国人文献に見る具体的な描写、 イザベラ・バード 『朝鮮紀行』 講談社より 


「朝鮮の災いのもとのひとつに、この両班つまり貴族という特権階級の存在がある。

 

 

両班は自分では何も持たない。自分のキセルですらである。

 

 

慣例上、この階級に属する者は旅行をするとき、大勢のお供をかき集められるだけ かき集め引き連れていくことになっている。

 

 

「当時はひとつの道に44人の地方行政官がおり、そのそれぞれに平均400人の部下がついていた。

 

部下の仕事はもっぱら警察と税の取り立てで、その食事代だけをとってみても、ひとり月に2ドル、年に総額で39万2,400ドルかかる。

 

総員1万7,600人のこの大集団は『生活給』をもらわず、究極的にくいものにされる以外なんの権利も特典もない農民から独自に『搾取』するのである。」

 


マリ・ニコル・アントン・ダブリュイ『朝鮮事情』より 


「朝鮮の貴族階級は、世界でもっとも強力であり、もっとも傲慢である」 

 

「朝鮮の両班は、いたるところで、まるで支配者か暴君のごとく振る舞っている。

 

 

彼らが農民から田畑や家を買う時は、ほとんどの場合、支払無しで済ませてしまう。しかも、この強盗行為を阻止できる守令は、一人もいない。」 

 


「両班が首尾よくなんらかの官職に就くことができると、彼はすべての親戚縁者、もっとも遠縁の者にさえ扶養義務を負う。

 

 

彼が守令になったというだけで、この国の普遍的な風俗習慣によって、彼は一族全体を扶養する義務を負う。

 

 

もし、これに十分な誠意を示さなければ、貪欲な者たちは、自ら金銭を得るために様々な手段を使う。

 

 

ほとんどの場合、守令の留守のあいだに、彼の部下である徴税官にいくばくかの金を要求する。もちろん、徴税官は、金庫には金が無いと主張する。」 

 


「すると、彼を脅迫し、手足を縛り手首を天井に吊り下げて厳しい拷問にかけ、ついには要求の金額をもぎとる。

 

のちに守令がこの事件を知っても、掠奪行為に目をつむるだけである。」

 

 


白丁(はくちょう)とは、朝鮮において特定の身分を指した言葉であり、 中国・日本と朝鮮とでは異なる意味を持った。

 

中国と日本の律令制においては、公の職を持たない無位無冠の良民の男子のことを指す。

 

 

「白丁」の名は、無位無冠の者は色を付けた衣を身に着けずに白い衣を着けたことにちなむ。

 

一方、朝鮮においては被差別民を指していた差別用語でした。

 


高麗時代までの朝鮮では、白丁は中国、日本と同じく無位無冠の良民を指す言葉であった。

 

 

しかし李氏朝鮮の時には、白丁(ペクチョン)と呼び、

 

七般公賤(官奴婢、妓生、官女、吏族、駅卒、獄卒、犯罪逃亡者)八般私賤(巫女、革履物の職人、使令:宮中音楽の演奏家、僧侶、才人:芸人、社堂:旅をしながら歌や踊りで生計をたてるグループ『男寺党』、

 

挙史:女連れで歌・踊り・芸をする人、白丁)と言われた賤民(非自由民)のなかで最下位に位置する被差別民を指す言葉になった。

 

 

1423年、屠畜業者などに対する差別を緩和するために彼らを白丁と呼ぶようにした。

 

 

だが良民は彼らを「新白丁」と呼びながら相変らず差別したし、

 

徐々に「白丁」は賤民のみを指す言葉になった。

 


起源については大別して神話説と異民族説と政治犯説などが唱えられている。

 

異民族説は高麗に帰化した中央アジア系の韃靼族が政治の混乱に乗じて略奪を繰り返しことや、

 

低位の扱いを受けていた朝鮮族などが差別を受けるようになったのが白丁の起源であるとされているという説である。



朝鮮半島で白丁が受けた身分差別は、以下のようなものである。


1.族譜を持つことの禁止。


2.屠畜、食肉商、皮革業、骨細工、柳細工以外の職業に就くことの禁止。


3.常民との通婚の禁止。


4.日当たりのいい場所や高地に住むことの禁止。


5.瓦屋根を持つ家に住むことの禁止。


6.文字を知ること、学校へ行くことの禁止。


7.他の身分の者に敬語以外の言葉を使うことの禁止。


8.名前に仁、義、禮、智、信、忠、君の字を使うことの禁止。


9.姓を持つことの禁止。


10.公共の場に出入りすることの禁止。


11.葬式で棺桶を使うことの禁止。


12.結婚式で桶を使うことの禁止。


13.墓を常民より高い場所や日当たりのいい場所に作ることの禁止。


14.墓碑を建てることの禁止。


15.一般民の前で胸を張って歩くことの禁止。



これらの禁を破れば厳罰を受け、時にはリンチを受けて殺された。

 

その場合、殺害犯はなんの罰も受けなかった。白丁は人間ではないとされていたためである。


白丁は大抵、都市や村落の外の辺鄙な場所に集団で暮らし、

 

食肉処理、製革業、柳器製作などを本業にしていた。

 

白丁と常民の結婚は許されておらず、居住地域も制限された。

 

農業や商業に従事することは禁止されていたが、李氏朝鮮中期になるとこの規制は緩み、農業などに従事していた者もいたようである。

 

一方、国の管理に属さない化外の民であったため、

戸籍を持たず税金や軍布(徴兵の代わりに収める布税)なども免除されていた。

奴婢が国により管理されていたのとは対照的である。

 

 

支出や行動が厳しく規制される反面、本業による手数料などを得ることができたことや、

 

両班階級が財産を没収することすら忌み嫌ったために、

 

李氏朝鮮時代に繰り返し行われていた庶民に対する過酷な財産徴収なども受けず、

李氏朝鮮の中では唯一資本蓄積が可能な階級だったとも言われている。

 


1926年の朝鮮総督府の統計調査によると、当時の朝鮮半島の白丁は8211世帯、3万6809人にのぼる。

 

職業の内訳で最も多いのは獣肉販売業で27.8パーセント。これに屠畜、製革、製靴など牛に関係する一連の職業をあわせると48.8パーセント。

 

農業が25.2パーセント。柳器製造が10.6パーセント。飲食店や低級旅館の経営が5.8パーセントであった。

 


李氏朝鮮の時には免賤と言われる白丁階級からの解放もあったが、滅多に行われなかった。

 

 

甲午農民戦争の時に農民軍は差別撤廃を主張したこともあったし、高宗時代の甲午改革の後、身分制度が廃止されながら白丁の身分も消えて国家官吏になる者も現れたが、差別は相変わらず残った。

 


1909年に日本政府によって韓国統監府が設置されると、戸籍制度を導入することで、人間とは見なされていなかった姓を待たない白丁を始めとする賤民にも姓を許可し、身分差別を撤廃した。

 

 

現代では戦前戦中に不法入国して住み着いた在日朝鮮人を南北朝鮮本土では白丁と呼び蔑んでいる。


 

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/archives/55536383.html

 

 

https://twitter.com/JunjiHattori/status/1125511599882555392

 

 

 

☆ 書いた人の サイドが不明なので

 

日本が 身分制度を撤廃した というのは そのまま 信じてはいませんが。

 

また 北朝鮮とは

 

日本名 畑中理 (これは なりすまし)が 創設に関連しているとも思われます。

 

 

ペクチョンに興味があるのは

 

日本で 背乗りという 戸籍を盗む行為が多く それは 朝鮮系の人々の犯行であり

 

田布施族などは まさに その通り、

 

 

あまりに 異常な 

 

日本の姿に その正体を知るということで 調べだしているところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

米軍と自衛隊の違い  偽天皇がてなずけてきた自衛隊

  • 2019.05.03 Friday
  • 21:53

 

 

アメリカ軍の幹部の中にはネオコンの軍事作戦を愚かだと考える人が少なくなかった。

(自衛隊の幹部は違うが。)

 

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201905030000/

 

 

 

 

◎ 1954年 自衛隊創設 


李氏朝鮮関係者が支配する軍隊である自衛隊創設。 

 


後に李一族に合流する抗日活動家の半島系宗教団体が自衛隊の権限強化を推進するのは、

自衛隊が李氏朝鮮関係者によって支配された軍隊であるからです。 

 


 世界思想 半島系宗教団体による救国活動 自衛隊権限強化歓迎 
↓1941年に抗日活動で逮捕された半島系抗日活動家の宗教が、 なぜ自衛隊権限強化を歓迎するのか。 
 Rev Moon True Love 1941年に抗日活動で逮捕 

 

 

 

☆ アキヒト ミチコが わざわざ 自衛隊機を 被災地に 利用した。

 

実に この二人は 着々と 在日本 偽証日本人を 掌握することに 熱心だったということです。

 

 

明治偽国家 天皇の兵隊は なぜ なりすまし 自称日本人の李氏朝鮮なのか

  • 2019.05.02 Thursday
  • 22:11

 

 

JAL123テロのとき

 

ニツポンの権力は 生きている人々を 放置するように命じた。

 

(これは 原爆テロのときと 全く同じですね)

 

 

そのとき 自衛隊の人の一人が 人々を助けようと 駆け出した が

 

後ろから 撃たれて死んだ。

 

 

つまり 同じ人間として 放置することなどできない人は

 

ニセ国家 NWOの 兵隊にはなれないのです。

 

 

放置して そのあと 生きている人々を 殺した。

 

 

これが 明治に造られた国家というものの 正体です。

 

 

騙されるということに大きな役割をはたすのが 「作られた天皇」です。

 

 

ヒロヒトのときは わずかの 鋭い人は見抜いていたが 

 

アキヒトのときは そこに 「演技」が必要になります。

 

 

「平和の人」という演技 国民に 膝をついて 話をする 慰問。

 

けれど 慰問をする人は その事件を作り出しているのかもしれないのです。

 

 

つくづくと 黒を白としていくには

 

「朝鮮に帰れ」という 火病しか できないと感じます。

 

 

ああいう 黒い迫力は 本当に 黒を白と思い込ませていく力になります。

 

 

日本のなかの

 

在日特権 同和特権 そして 芸能界 スポーツ界 マスコミ せいじや など

 

そこに配置されている 明治からの兵隊の なりすましという正体こそ 国体なのです。

 

 

侵略されて 摂取されていて しかもなお 

 

「私は日本人」「私たちの領土 文化」と言われる 悔しさを 味わいます。

 

 

そして それは

 

私はロシア人と言いながら ロシアを消滅させる兵隊の ニセユダヤに

 

私は中国人といいながら CIAとして 天安門を あたかも 中国がやった蛮行としていったものたちに

 

繋がります。

 

 

同じ歴史と 同じ思いをもった人々と

 

経験を語る未来を 信じたいものです。

 

 

NWOの国では

 

いつも 同じ顔をした兵隊が配置されます

 

日本では それが 日本にいる 黒い歴史の 李氏朝鮮人です。

 

 

これは 古代史の 渡来系とは 全然別なようですね。

 

 

今の日本にいる ニセ天皇とつながるなりすましは

 

犯罪者です。

 

 

 

 

 

 

日韓トンネル  工事続行中

  • 2019.05.01 Wednesday
  • 22:04

 

 

【統一教会=ワンワールド】


佐賀県唐津市名護屋から壱岐、対馬を通り、韓国巨済島まで繋ぐ

 

日韓トンネル事業の現在をご覧下さい。


なお、横田基地と平壌空港は岸信介首相時代から繋がっています。


(動画)


https://twitter.com/beppanman/status/1122142405803700224



 

美しいニツポンの政治 

  • 2019.04.27 Saturday
  • 22:29

 

 

〇 4.26  佐世保に米最新鋭強襲揚陸艦を投入へ

 

 

防衛省は26日、米海軍から米海軍佐世保基地(長崎県)に最新鋭強襲揚陸艦「アメリカ」を配備すると連絡があったと発表した。

 

佐世保にはドック型輸送揚陸艦「ニューオリンズ」も配備される。

 

ジャパン・タイムズによると、「アメリカ」投入は太平洋海域で米海軍を強化し、中国へけん制する目的があると見られる。

 

 

 

 

〇 4.26  日本、米国と「イージスアショア」の2基分の契約を結ぶ

 


☆ 第2次世界大戦後、アメリカは世界規模で戦争を行ってきたが、いずれも侵略戦争である。

イージス・アショアに限らないが、アメリカの戦力を防衛を前提として議論するのは間違っている。

 

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201902070000/

 

 

 

 

 

〇 4.26  沖縄知事「民意を無視」 別港からの土砂搬出

 

沖縄県の玉城デニー知事は26日の定例記者会見で、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設工事に関し、

 

政府がこれまでとは別の本部港(本部町)から埋め立て用土砂の搬出を始めたことを

 

「県民投票や衆院3区補欠選挙で示された民意を一切無視して工事を強行している現状は、民主主義を踏みにじるものだ」と批判した。

 

政府の姿勢について

 

「辺野古の埋め立てを加速させ、既成事実を積み重ねることに躍起になっている」と指摘した上で、今後も対話による解決を求める考えを示した。

 

 

 

☆ 司法も 警察も 意義を唱えないということは

完全に 日本にいる 異邦人の勢力が 日本を牛耳っているということ。


沖縄には ニツポンと違い 隠ぺいされない歴史が残る。


上は 英米日のディープステート その下は

〇 警察庁長官以下の警察幹部はパチンコ関係者や李氏朝鮮関係者から多額のパチンコ裏金を受け取っており、 


これら朝鮮系関係者の指示でしばしば警察庁幹部から末端の警察にもみ消し等の指示が出されています。

 


警察の実質は裏金を通じた李氏朝鮮のための言論統制・スパイ・工作・テロ組織ですが、

巨大勢力にばれないように運営されており、

 


自民党清和会の正体が 李氏朝鮮の李一族関係者であること、 
李氏朝鮮関係者による支配のための工作員であること、
釈放された元A級戦犯容疑者と組んだ 李氏朝鮮関係者の派閥であり ・・・


(あくまでも 日本にいる渡来系李氏朝鮮)


https://rakusen.exblog.jp/

 

 

 

 


4.27  首相、新天皇即位の重要性を強調 「スーパーボウルの百倍大事」

 

【ワシントン共同】トランプ米大統領は26日、

 

日本人にとっての新天皇即位の重要性について、

 

安倍晋三首相から米国における国民的行事のプロフットボールNFL王者決定戦スーパーボウルの「約100倍大きい」と説明され

 

「それなら行こう」と5月訪日を即決した経緯を明らかにした。ホワイトハウスでの首相との会談冒頭で語った。

 


首相は「令和時代の最初の国賓として、ご夫妻をお迎えできることを大変うれしく思う」と表明。トランプ氏は新天皇との会見について「光栄なことだ」と応じた。

 

 

 

☆ 英米→天皇→李氏朝鮮 という日本のNWO支配にとっては 大事


歴史の嘘を 延々と続ける。
米にばらまくのも 必要。

 

 

 

4..27  首相、米大統領夫人の誕生日祝う 親密さアピール

 

関係者によると、昭恵氏は49歳になったメラニア氏へのプレゼントとして、お茶と急須、湯飲みのセットを用意。

 

お茶は昭恵氏の知人の茶畑で栽培されたという。

 

首相もトランプ氏に真珠のカフスボタンを準備した。

 

 

 

☆ アキヒト が 令和の時代は 「スガ」でしょう と 言ったという。

 

真偽は分かりませんが

 

ソウリを決めているのは 天皇です。

 

それで こんな 「人材」

 

なんだか ソ連の末期を 想像できる気がします。

 

 

 

ニツポンという泥船は沈む  朝鮮を敵視す日本人?

  • 2019.04.26 Friday
  • 22:19

 

 

 ロシアのウラジミル・プーチン大統領はウラジオストックで朝鮮の金正恩労働党委員長と朝鮮半島情勢について話し合った後、

 

4月25日に北京へ降り立った。26日から27日にかけて開かれる一帯一路に関する国際フォーラムへ出席するためだ。

 

 

 

本ブログでは繰り返し書いてきたが、朝鮮の問題とは米中問題。

 

 

アメリカから見ると朝鮮は中国、そしてロシアを侵略、制圧するための橋頭堡であり、

 

中国やロシアにとっては東アジアを安定化させ、経済を発展させる上で重要な国だ。

 

 

2011年夏、ロシアのドミトリ・メドベージェフ首相はシベリアで朝鮮の最高指導者だった金正日、つまり金正恩の父親と会い、

 

110億ドル近くあったソ連時代の負債の90%を棒引きにするだけでなく、

 

鉱物資源の開発などに10億ドルを投資すると提案している。

 

 

ロシア政府はシベリア横断鉄道を延長させ、朝鮮半島を縦断、釜山までつなげるという計画を持っていた。

 

鉄道と並行してパイプラインの建設も想定されていたはず。

 

 

 

アメリカのバラク・オバマ政権のネオコンは2014年にネオ・ナチを使い、ウクライナでクーデターを実行、

 

選挙で選ばれたビクトル・ヤヌコビッチ大統領を追い出した。

 

 

拘束、あるいは処刑するつもりだったとも言われているが、そうした展開にはならなかった。

 

 

このクーデターでロシアの喉元へミサイルを突きつけて軍事的に脅す一方、

 

ウクライナを経由するエネルギー資源のパイプラインを押さえてロシアとEUの関係を絶ち、ロシアからEUという市場を奪って経済を破綻させようとしたのだ。

 

 

しかし、ロシアはウクライナを迂回するパイプラインを建設する一方、中国との関係を深めていく。

 

今では戦略的同盟関係にあるとされている。

 

 

その中国が2014年頃から進めている一帯一路、つまりユーラシア大陸の東と西を陸と海で結ぶプランとロシアの計画は合体した。

 

 

こうした動きに韓国は同調しているが、日本政府は距離を置いていた。

 

 

韓国も日本もアメリカ(アングロ・サクソン)に従属しているとされているが、

 

韓国はアメリカに見切りをつけ、自立しようとしている。

 

 

日本でも中国なしにビジネスが成り立たない経済界は中国やロシアへ接触しようとしている。

 

そうした中、日本の大企業が相次いでスキャンダルに襲われているのは奇妙な偶然だ。

 

 

安倍晋三首相はロシアや中国を訪問している。これは経済界の意向を受けてのことだろうが、中身がない。

 

日本の政府やマスコミは成果があったかのように宣伝しているが、相手にされていないのが実態のようだ。

 

確かに、アメリカ支配層の操り人形と真剣に話し合うのは愚かな行為である。

 

 

世界が新たな時代に向かって進もうとしている中、日本の支配層は泥船から出ようとしない。

 

その泥船の外に出た瞬間、自分たちの地位、収入、財産が消えると恐れているのだろうが、泥船は沈む。

 

 

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201904260000/

 

 

 

 

 

4.26  安倍首相 EUと日本はブリュッセルで露北朝鮮首脳会談を討議 北朝鮮が核兵器から一歩退くことを期待



 

〇 "日本のような地震国に原発を作る狂気を生み出している理由はふたつある。カネと核兵器だ。"

"「非核三原則など」日本の支配層は守っていない。"


http://satouclk.jp/2015/03/shimatsu.html

 

 


〇 竹田恒泰 等が属する日本国史学会の代表あいさつ 

「日本が原爆を成功したということが、日本だけは話題にされてない」

#米朝会談 を踏まえてた2018年3月10日、「日本は核を持つべき」と主張する理由として暴露した原爆の史実。

https://youtu.be/3pfcvXJl1oQ

 

 


〇 国連 が、広島 #原爆 の爆発2分後もまだメラメラと

下から湧き上がる原子雲の写真を掲載している

https://www.unmultimedia.org/photo/detail.jsp...


https://twitter.com/honest_kuroki/status/1099389436767264768

 

 


〇 実は被曝データは日本の代表者を守るために米国に出しています。

米国の秘密特許法の保護を受けている原爆特許を日本の代表者が所有しそれを秘密にし続けるためには更新する必要がある。

元ABCCでUCLA教授ジェームズヤマザキは原爆をテロと呼び、子々孫々に渡って遺伝子を破壊する武器の威力を説明する


https://pbs.twimg.com/media/D4LE16vUIAAKfu9.jpg


https://twitter.com/honest_kuroki/status/1117675136901980160

 

 

 






 

渋沢栄一と 田布施朝鮮・伊藤博文(日本名)の 密接な関係

  • 2019.04.17 Wednesday
  • 22:22

 

 

安倍政権は9日、2024年度から紙幣の肖像画を替え、1万円札は福沢諭吉から渋沢栄一にすると発表しました。
 

 

朝鮮・中国を蔑視し、帝国日本の侵略・植民地支配をリードした福沢が紙幣から消えるのは喜ばしいことです。


しかし、その代わりが渋沢栄一とあっては、再び暗澹たる思いと怒りを抑えることができません。


なぜなら、

 

福沢が「理論・言論」分野から朝鮮の植民地支配を推進したのに対し、
「経済」分野からそれを実践したのが渋沢にほかならないからです。




日本のメディアが安倍政権の発表を鵜呑みにして渋沢を「近代日本経済の父」などと持ち上げているのとは対照的に、

植民支配の被害を受けた朝鮮(韓国)では「渋沢紙幣」に厳しい批判の声が上がっています。


渋沢栄一を図柄にした紙幣は1902年から04年の大韓帝国下で発行された経緯があり、
韓国メディアは9日、日本の紙幣判断を批判的に報じた。



聯合ニュースは、当時紙幣を発行した第一銀行頭取を務めた渋沢栄一を

『韓鮮半島で経済侵奪した象徴的人物』などと伝えた。

渋沢栄一が設立した第一銀行は02年に1㌆券、5㌆券、10㌆券の3種類を当時の大韓帝国下で発行した。


聯合ニュースは

 

日本が軍事的圧力を背景に紙幣の流通を図ったと指摘し

『植民地支配の被害国への配慮が欠けているとの批判が予想される』と主張した」(10日付日経新聞)



また、「東亜日報」は、

渋沢の起用は「愛国心を強調する安倍晋三首相の政治哲学と合致する」とし、

「中央日報」は、

渋沢が初代韓国統監だった伊藤博文と「親友」だったと強調しています(10日の「朝日デジタル」より)



渋沢の経済・財界活動の出発点は第一国立銀行(のちの第一銀行、)の設立(1873年)ですが、

それは渋沢自身が大蔵省の役人当時に作った国立銀行条例を実行したものでした。

その条例の作成を命じたのが当時大蔵省少輔で渋沢の上司だった伊藤博文です。


「伊藤博文は明治三年(1871年)、アメリカ合衆国へ、銀行制度、貨幣制度、公債発行制度調査に赴き、その結果到達した結論は、

…合衆国のナショナル・バンクの制度に倣った『紙幣発行会社の設立』であった。


…この銀行条例編纂事務に当たったのは、誰あろう渋沢栄一と芳川顕正の二人であった」(土屋喬雄著『渋沢栄一』吉川弘文館)


日本帝国は江華島事件(1875年)以後、政治的に朝鮮の植民地化を加速させましたが、それと並行して経済的進出も強化。


その中心的役割を果たしたのが渋沢の第一銀行で、

1902年に第一銀行発行券を朝鮮の通貨とし、渋沢は自らその肖像画に収まりました。


1902年には、事実上朝鮮の通貨として機能する第一銀行券の発行を朝鮮政府に認めさせ、

金融的従属の一歩を進め、

ついに1904年、『朝鮮は日本の生命線』と称して、ロシアに戦争をしかけるにいたった」(梶村秀樹著『朝鮮史』講談社現代新書)


日露戦争の結果、朝鮮の植民支配を確立するために「統監府」が設置されましたが(1905年)、

その初代統監に就任したのが伊藤博文です。


渋沢は伊藤と二人三脚で、伊藤が政治分野から、渋沢は経済分野から、朝鮮の植民地支配を推進したのです。


渋沢と朝鮮の関係は第一銀行だけではありません。


渋沢は約500の企業の設立・育成に携わっていますが、

その代表的な企業である東洋紡、鐘紡、王子製紙、浅野セメントなどはいずれも1910年代〜20年代に朝鮮半島に進出し利益を上げました。


この点からも渋沢と朝鮮の植民地支配は切っても切れない関係にあります。(木村光彦著『日本統治下の朝鮮』中公新書参照)
 

 


その渋沢を「近代日本経済の父」と持ち上げ、福沢に続いて最高額紙幣の顔にすることは(その前は伊藤博文が千円札の肖像)、

 

日本がいかに東アジア侵略・植民地支配の歴史に無反省であり、植民地主義の体質をいまに引き継いでいるかを証明するものにほかなりません。


https://blog.goo.ne.jp/satoru-kihara/e/44fb51744722e4a3b7e74882e4d9107d


 

 

 

 

芸能界はNWOの道具  日本では在日を利用

  • 2019.04.11 Thursday
  • 22:13

 

 

 

 

 

 

☆ 人間摂取の悪魔NWOは 芸能界も 利用する。

 

韓国や朝鮮にいて 本名を使うなら 

 

なにも なりすましとして 活躍する必要など ないのですよね。

 

 

所属は ない どの国にも 属さない。 所属はNWO.

 

だから 当然 天皇教になるわけです。

 

かれらは 世界の 悪魔のロイヤルも サクラとして 称賛するでしょう。

 

 

マスコミだけではない 芸能界もNWO。

 

私は ただの人間なので なりすましてまで 存在するのは 窮屈でやりきれません。

 

 

芸能界にも NWOではない人も 在日でない人も いるでしょう。

 

でも 今の 政治もどきをみても

 

出世できるか どうかは 権力側についているかどうかで 決まるような気がします。

 

 

創価学会にたてつくと 恐いめにあう ともいわれています。

 

すごい仕組みを作ったものです。

 

 

 

〇 日本の芸能界にナンデこんなに在日や帰化人がうじゃうじゃいるのか気になり調べてみることにした


またココにも闇組織シークレットガバメントやイルミナティが支配する世界であると解った


迂闊だったが

 

ハリウッドが悪魔崇拝のイルミナティ傘下組織であることを念頭に入れれば


戦後GHQの支配下でアメリカの50番目の植民地である日本の芸能界も同じであると
もっと早く気が付くべきだった

 


戦後アメリカはテレビを利用して植民地支配を続けた
そのためテレビに映る芸能人は在日・帰化人しかなれなかった
オーディションを行うのは日本人への表の顔で公平だと思わせるための策略だ

 


芸能人はアメリカが間接支配するための道具なので
日本のために尽くされては困る

 


例えば安保法に大反対の国民を静めるために芸能人を動員したりするのです。


影響力を持つ芸能人は在日・帰化人にする必要があります。
日本を裏切れない日本人ではなれません。

 


戦後アメリカ裏社会は日本を永続に間接支配するために

容貌が日本人に良く似ていて
心や魂が外国人である在日の方を登用する。


高い地位に就ける代わりに日本人に成りすまし反日活動に従事させる。

 


2000人の中から選ばれたことになっていますがオーディションは不正で
在日・帰化人が優先して選別される仕組みです。

 

芸能界を目指した日本人の若者は
隠された仕組みの犠牲者です。

 


日本人では芸能人に成れない仕組みを誰が作ったのでしょうか?


きっと日本人ではありません。


しかし、日本で日本人が不利な仕組みを作る連中は誰でしょうか?

 

日本を仕切る者が日本人ではないことが分かります。
何と言っても日本人を騙してきたわけです。

 

 

http://check.weblog.to/archives/3476668.html

 

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

日本古代史

日本古代史入門
クリエーター情報なし
作品社(インプレス)

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM