開戦の口実に使える出来事をほしがっている米英の好戦派

  • 2019.07.12 Friday
  • 21:57

 

 

☆ 櫻井ジャーナルさんの この題名を見て 笑いました。

 

今 ニツポンは 韓国に 集中して 難癖をつけていますね  w

 

不正選挙の動員と ほぼ 同じメンバーか? 動員されているのが とてもよくわかります。

 

 

すごい結束力です。

 

これで アベ → 天皇 の 力の源泉が よくわかる気がします。

 

 

領土 中国の領海  そして 北朝鮮のミサイル ・・・

 

 

やればやるほど 深く歴史を知るようにもなり  拉致なんて 本当はないんじゃない? と なってきました。

 

 

そして ニツポンは そうか 命令されて 難癖をつけているんだな と 分かってきます。

 

 

要注意なのは ニツポンは 「偽旗」のパイオニア (島津論文)ということです。

 

そうでなければ 米英の傀儡 CIAのエイジェントとしての役目での評価は なかった あるいは ないのかもしれませんね。

 

 

 

 

◎  イランが運行するタンカー「グレイス 1」をイギリスの海兵隊がジブラルタル沖の公海上で拿捕した後、IRGC(イラン革命防衛隊)の元司令官が報復としてイギリスの艦船を拿捕するべきだと発言した。

 

 

それを受けてイギリスのBPが運行する「ブリティッシュ・ヘリテイジ」はサウジアラビアの沿岸近くへ避難。

 

アメリカ政府の高官はIRGCの艦船5隻が「ブリティッシュ・ヘリテイジ」に近づいたと話しているが、IRGCの司令官はそうした事実はないと否定している。

 

 

 

イギリスによるイランのタンカー拿捕は海賊行為に等しく、報復されても仕方がない。

 

アメリカやイギリスはそれを狙っていたのだろう。

 

自分たちの行為は棚に上げてイランを批判、攻撃の口実にしようということだ。

 

 

 

本ブログでは何度か指摘したが、

 

アメリカ軍の幹部はイランへの軍事侵攻を嫌がっている。

 

 

イラクを先制攻撃したときは大量破壊兵器、今回は核開発を口実にしようとしている。

 

イラクの大量破壊兵器は嘘だった。

 

今回は核兵器の開発に結びつけようとしているが、これも事実の裏付けがない。

 

 

 

アメリカ軍が開戦に反対しているもうひとつの理由はイラクの時と同じで、作戦が無謀だということ。

 

 

2003年にイラクを侵略する際、ドナルド・ラムズフェルド国防長官は10万人で十分だと主張していたが、エリック・シンセキ陸軍参謀総長(当時)は治安を保つためには80万人が必要だとしていた。結局、約31万人が投入されたのだが、足りなかった。

 

 

そのイラクの人口は約2600万人であるのに対し、イランは8100万人。3倍強だ。

 

イラクで80万人が必要だったという想定が正しいとするならば、イランでは240万人以上が必要ということになる。

 

そこでヨーロッパや日本のような属国に派兵を求めるつもりなのだろうが、それでも足りない。

 

 

 

シリアでも言えることだが、「限定的な戦争」を望んでも、都合良く短期間で終えることは簡単でない。

 

イランの場合、中東全域に戦乱が拡大する可能性も小さくはない。短期間で終結させるという前提で戦争を始めること自体、無謀だ。

 

 

こうした無謀な戦争を誰が望んでいるのかということだが、国ではイスラエルやサウジアラビア。

 

いずれもイギリスが作り上げた国だ。

 

 

アメリカとイランとの関係が一気に緊張するのはドナルド・トランプ米首相が5月8日、JCPOA(包括的共同作業計画)からの一方的な離脱を宣言してから。

 

 

このJCPOAは2015年7月に発表されて翌年の1月に発効。

 

署名したのは国連の常任理事国(中国、フランス、ロシア、イギリス、アメリカ)とドイツのP5+1、さらにEUとイランだ。

 

 

このときのアメリカ大統領はバラク・オバマだが、その年にはシリアに対する軍事侵略の準備を整えつつあった。

 

シリアに対する直接的な軍事介入に慎重な姿勢を見せていたチャック・ヘーゲル国防長官やマーチン・デンプシー統合参謀本部議長が排除され、好戦派に交代させているのだ。ヘーゲルは2015年2月に解任、デンプシーは同年9月に再任が拒否されている。

 

 

 

ヘーゲルの後任長官に選ばれたアシュトン・カーターは2006年にハーバード大学で朝鮮空爆を主張、ダンフォードの後任議長のジョセフ・ダンフォードはロシアをアメリカにとって最大の脅威だと主張する軍人だ。

 

 

 

2014年にはダーイッシュ(IS、ISIS、ISIL、イスラム国とも表記)が売り出されたが、12年の段階でそうなることを警告する報告がホワイトハウスへ提出されている。

 

 

この報告をしたのはアメリカ軍の情報機関DIA。

 

当時、オバマ政権はシリアの反政府軍への支援を進めていた。

 

すでにリビアの戦争でアメリカ/NATOはアル・カイダ系武装集団を使っていることが判明、そこでシリアでは「穏健派」を助けているのだと主張していた。

 

 

 

それに対し、​DIAが2012年8月にホワイトハウスへ提出した報告書​には、シリアで政府軍と戦っている武装勢力の主力はサラフ主義者やムスリム同胞団で、アル・カイダ系のアル・ヌスラ(AQIと実態は同じだと指摘されていた)という名称も書かれていた。

 

 

 

さらに、オバマ政権の武装勢力支援策はシリアの東部(ハサカやデリゾール)にサラフ主義者の支配地域を作ることになるとも警告していた。その警告が2014年にダーイッシュという形で現実なったのだ。

 

 

 

DIAが報告書を出した2012年8月当時、

 

オバマ政権はシリアを軍事侵略する口実として化学兵器を考えていたことがわかっている。

 

 

シリアに対する直接的な軍事介入の「レッド・ライン」は生物化学兵器の使用だとバラク・オバマ大統領が宣言したのだ。

 

ジョージ・W・ブッシュ政権がイラクを先制攻撃するときと同じ手口だ。オバマはチェンジしていない。

 

 

その化学兵器を口実に使うという策略はロシアのアドバイスでシリア政府が化学兵器を廃棄したこともあり、思惑通りには進んでいない。

 

そうした中、登場してきたのがダーイッシュ。その残虐性が演出され、アメリカ軍の介入を正当化しようとした可能性が高い。

 

 

このダーイッシュを使った計画は2015年9月末にロシア軍がシリア政府の要請で軍事介入したことで破綻する。それから間もなくして、シリア侵略でアメリカの同盟国だったトルコが離脱、ロシアへ接近している。

 

 

1992年にソ連が消滅、ロシアがアメリカの属国になったという前提で始まったアメリカの世界制覇プラン

 

ロシアの再独立で迷走している。

 

ロシアを再属国化するのが先か、イランが先かでシオニストは割れた。

 

しかもシオニストの戦略にアメリカ軍が異を唱えている。

 

 

 

軍も割れているようだ。

 

統合参謀本部ではイラン攻撃に否定的な意見が多いようだが、中央軍や特殊作戦軍は違う。

 

 

6月17日と18日にヘンリー・キッシンジャーは国防総省を訪問、17日にはマイク・ポンペオがフロリダのマクディル空軍基地で央軍や特殊作戦軍の人間と会っている。

 

 

支配層内部の反対を押し切って開戦に持って行くためには、それだけ衝撃的な出来事を演出する必要があるだろう。

 

 

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201907120000/

 

 

 

 

 

 

MH17 JITの報告書 マハティール首相も納得していない

  • 2019.06.21 Friday
  • 22:12

 

 

 アムステルダムからクアラルンプールへ向かっていたマレーシア航空17便がウクライナ上空で撃墜されたのは2014年7月17日のことだった。

 

 

 その年に2月にアメリカのバラク・オバマ政権はネオ・ナチを使ってビクトル・ヤヌコビッチ政権を転覆させたが、

ヤヌコビッチの地盤だった東部や南部の人びとはクーデター政権を認めようせず、戦乱は続いていた。

 

 

 現在でもブーク・ミサイル・システムで撃ち落とされたという説は流れているが、その年の7月23日に現地入りしたBBCの取材チームはそうしたことを示す証拠や証言がないことを確認している。

 

 

ウクライナの制圧を目論んでいた勢力にとって都合の悪い情報だ。その映像をBBCはすぐに削除したが、コピーがインターネット上を流れた。

 

 

 その映像に登場する住民によると、

 

旅客機の近くを戦闘機が飛んでいた。

キエフ軍の航空機が民間機の影に隠れながら爆撃しているという話も映像に記録していた。

現場の周辺では防腐剤のような臭いがしていたとも言われている。

 

 

 また、旅客機の残骸を調査したOSCE(欧州安全保障協力機構)の調査官も

 

榴散弾ではなく左右から銃撃された可能性が高いと話している。

 

コックピットの下の部分にいくつもの弾痕があるのだが、入射穴と出射穴があり、榴散弾ではなく左右から銃撃された可能性が高いというのだ。

 

ブークが発射されたなら、しばらくの間、軌道上から煙が消えない。地上の人びとは気づき、撮影されただろう。

 

 

 

 ロシア国防省はMH17と同じコースを同じ高度でSu-25が飛行していたと説明していた。

 

 

戦闘機と旅客機との距離は3から5キロメートルだったという。

 

 

Su-25を実際に操縦した経験のある人びとによると、1万2000メートルから1万4000メートルの高度までは到達でき、MH17を撃墜することは可能だ。

 

 

MH17とほぼ同じルートを40分弱の差でウラジミール・プーチン露大統領を乗せた航空機が飛行する予定だったとする未確認情報も流れていた。

 

 

 この撃墜を調査するとしてオランダが主導するJIT(合同調査チーム)が編成された。

 

そのほかベルギー、オーストラリア、ウクライナ(クーデター政権)、そしてマレーシアが含まれている。

 

EUの拠点であるベルギー、アメリカの属国であるオーストラリア、撃墜の実行犯と疑われているウクライナ、そして旅客機が所属するマレーシアだ。

 

 

 しかし、マレーシアのマハティール・ビン・モハマド首相によると、JITの主張を裏づける証拠がない。

 

 

同国の調査官はMH17のフライト・レコーダーを調査することを拒否されたという。

 

 

そうしたこともあり、マハティール首相はJITの結論に納得していないという。

同首相もウクライナのクーデター派が実行した可能性を指摘している。

 

 

 JITはロシア人3名とウクライナ人ひとりの合計4名の国際逮捕状を発行するのだというが、

 

オランダの主任検察官はこの4名が撃墜に関与したことを示す証拠はないとしている。

 

「ロシア」という文字を印象づけることが目的なのだろう。

 

マハティール首相が指摘しているように、この調査は政治的なものだ。

 

 

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201906210001/

 

 

 

 

☆ マレーシアの前首相は CIAと関係が深く

金正男 暗殺?事件も ニツポンはやりやすかった

(詳細は 犯人も含めて 第4メディアから)


首相が変わり 戦争や(もちろんニツポンも)
やりにくいでしょう

 

 

 

 

清濁混在?  太郎    Q   

  • 2019.06.19 Wednesday
  • 22:06

 

 

もうね、笑っちゃうわ

 

中華版ナイラと人工芝運動家

 

#人工芝運動 #全米民主主義基金NED

 

https://twitter.com/grilabo/status/1139798952084004865

 

 

 

ル・モンド記事には”非政府十字軍”とも書かれているNED
大量の反政府主義者を作り出し国家転覆・内政干渉
http://www.diplo.jp/articles07/0707-3.html …

 

 

 

 

全米民主主義基金NEDとは?

世界各地の民主化支援を目的に、米レーガン政権の提唱で1983年に設立された団体。

 

民間の非営利組織だが資金の大半は米政府が拠出。

 

90以上の国々で人権や民主化の推進に取り組む非政府組織や政党等に毎年1200件以上の助成金を出している。

 

https://twitter.com/grilabo/status/1140522266947514368

 

 

 


またお得意の若い女性。イラク戦争時のナイラと同じ。
https://youtu.be/U8qpLjbKjEg 

https://twitter.com/grilabo/status/1140522772637995009

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アグネス・チョウ(周庭)香港デモシストメンバー 会見 2019.6.10

 

 

 

 

 

〇 Qアノンの熱烈な支持者には

 

ニセ天皇教が いる という カラクリ

 

王室のことには 触れない 専門家もいる。

 

 

ディープステートと 戦うQ

 

それを 利用する ディープステートもいる そう感じます。

 

 

NWOは自国?の国民の人体実験をするのは定番  英国

  • 2019.06.11 Tuesday
  • 21:36

 

 

☆ 自国の国民といっても

 

NWOとは たんに その国を支配している 自称国民と思います。

 

 

 

 

◎ イギリス国防省「細菌散布実験」を数百万人を対象に極秘で実施した過去が明らかに 

1940年から1979年にかけて実施されてきた生物化学兵器実験の正式な内容を公表。


実験の多くは、有害な化学物質や微生物を広範囲に渡り、住民に知らせることなく散布していたものである


https://pbs.twimg.com/media/D76VIrsU8AAHj8W.jpg


https://twitter.com/q_MW_p/status/1134509032591351809


 

◎ オブザーバー紙・2002年4月21日(日)

これらの極秘実験の詳細については近年、明らかになったばかりで、60ページにわたる報告書には100件以上の極秘実験の新事実が述べられている。


この報告書の中には、軍職員は ” しつこく質問してくる人 ” に対して、

「それらの実験は気象調査や大気汚染調査プロジェクトの一環である」と回答するように指導されていたことも明らかにされている。



政府管轄のポートン・ダウン研究所の科学者は、

ロシアが殺人生物兵器で襲ってくる事態を想定した国家の脆弱性を国防省が調査できるようにこれらの実験を遂行した。


多くの場合、これらの実験に生物兵器は用いられず生物兵器戦争を模した代用品の微生物が用いられ、国防省はこれらの細菌は人体に無害であるとしている。


しかし、実際には実験の対象となった地域住民の間では出生児の先天性異常がみられ、地域住民は実験内容の公的調査を求めている。



また、 ” 蛍光物質散布実験 ” という内容で、1955年から1963年にかけて、

イングランド北東部からコーンウォール州(イングランド島最南西の半島の西半分)の先端部にかけて莫大な量の硫化亜鉛カドミウムを住民に散布したことが明らかにされている。


政府発表では、この化学物質は人体に安全なものであることを強調しているが、

 

カドミウムは肺ガンを引き起こすことが知られており、第二次大戦中でも連合国軍側で化学兵器の原料とされた物質である。


また、 ” 広範囲散布実験 ” と称して国防省は、1961年から1968年の間、イングランド南海岸沿いのトーキー市からハンプシャー州ニューフォレスト地区にかけて、何百万という人々に大腸菌や炭疽菌に似た枯草菌(こそうきん)の一種を散布し続けたことが記されている。


この散布はドーセット海岸沖に停留させた軍用艦アイスホエールによって行われ、5マイルから10マイルの範囲で微生物を散布していた。


他にもこの報告書の中には、1971年から1975年の間にドーセット州南部において実施された ” DICE実験 ” についても述べられている。


この実験では、アメリカとイギリス両国の軍科学者は膨大な量のセラチア・マルセッセンス菌(泌尿器系に障害を引き起こす桿菌)や炭疽菌に似た細菌やフェノール(皮膚に触れると化学やけどを起こす化学物質)を散布していた。


同様の試験は、ロンドン中央部の官公庁街であるホワイト・ウォールのビル街の地下トンネルでも実施されている。



1964年から1973年の間に実施された実験では、箱の中にいれたクモの巣に細菌を付着させ、異なる環境での細菌の生存能力を調べるものもあった。


またこの他に、1968年から1977年にかけて実施された何十回にも渡る小規模の実験の詳細が触れられている。




近年になって、国防省は二人の科学者にこれらの実験の安全性を再調査するように指令を出した。



ボーンマス市在住の陸軍将校・デイビッド・オーマン氏は、公的調査を要求している。」

彼の妻であるジャネットさんは、これらの実験が数多く実施されたドーセット州イースト・ラルワース村で生まれた。

彼女は、一度流産をしてから、脳性麻痺の子供を出産した。


担当の地域保健局は、これらの健康被害の群発発生を否定しているが、オーマン氏はその回答を信じていない。


「私は、なにか恐ろしいことが起きたと確信している。

この村は、人々の結びつきが強いコミュニティで、みんなお互いのことをよく知っている。


短期間にこれほど多くの出生異常が発生することは偶然ではありえないことだ。



歴代の政府は、これらの細菌戦争模擬試験の詳細を秘密裏にしてきたのである。



ベイカー氏は、これらの回答について、

「今回、政府が最終的に出した情報について私は満足している。


しかし、なぜ情報開示にこれほど時間がかかったのか。

国民が知らされることなく実験用モルモットにされてきたことは、受け入れられないことだ。」



今回の国防省の報告書は、ポートン・ダウン研究所の発案した炭疽菌の胞子を埋め込んだ固形飼料500万個をドイツに投下する家畜の殺戮計画に始まる第二次大戦以降の ” イギリスの生物兵器戦争研究の歴史 ” をたどるものとなっている。


この中には、スコットランド沿岸の町グルイナード島で実施された悪名高い ” 炭疽菌散布実験 ” の詳細も記されている。


その結果、この島は1980年末まで居住できないほどに細菌汚染された。

 

 

国民を危険にさらした同様の実験についても、大衆に情報開示しないことで防衛面での安全性を得ようという暗黙の了解があったことにも触れている。



オブザーバー紙・アントニー・バーネット(広報担当編集者)

antony.barnett@observer.co.uk



http://www.thinker-japan.com/chemnews.htm





 

在日本李氏朝鮮 自称日本と生物兵器

  • 2019.06.04 Tuesday
  • 22:03

 

 

 

〇 エボラを輸入?

 

 

 

 

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/1135220262754930689

 

 

 

 

〇 森友学園 の土地から #ヒ素 化合物が検出されていますが、

 

旧日本軍の #毒ガス弾 もヒ素化合物だって知ってた?

 


茨城県の井戸水からヒ素が検出されて調べたら、ヒ素化合物のジフェニルアルシン酸という旧日本軍の毒ガス弾

 

しかも大阪では大量のジフェニルアルシン酸が行方不明

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/977350600026288128

 

 

 


スクープ☠️森友学園のゴミでは
大阪府内倉庫の旧日本軍製毒ガス弾のヒ素化合物200Lドラム缶12本と原料159本が行方不明

 

http://www.env.go.jp/chemi/report/h15-02/27-4osaka.pdf

 

 

 

 

ふー、また左右分断の見せかけの茶番劇が始まった!

 

菅野完と籠池夫妻が一緒に茶番を組んだのは、天皇の犯罪(731部隊での生物化学兵器開発)を隠すため!

 

安倍首相らの裏にいる日本のディープステート、天皇を守るため!

 

https://twitter.com/JunjiHattori/status/1131024874955128832

 

 

 

 

☆ 偽天皇の個人的な日本への恨み (があったとしても)

 

だけでは これだけの 国に日本人という人間に 毒を振りまくということの必要性は 薄いと思います。

 

 

NWOとして 人間を 日本人を抹殺せよという ミッションがなければ ならないでしょう。

 

 

森永ヒ素ミルク

水俣

チッソの原爆製造

あるいは

日清食品による 毒性の 食物混入などを しているファミリーが 

 

政治かになり 皇室に入り ということが

 

端的に物語っています。

 

素直に見れば

かれらは 日本人ではない。

 

もちろん

魂を売る日本人も 可能性はありますが

 

少なくとも

 

脳が人間脳として生まれているなら

 

魂を売るにも 限界があるはずです。

 

 

 

遠隔操作でいろいろできる  爆発

  • 2019.05.27 Monday
  • 21:57

 

 




 

 


5.26  リヨンのスーツケース爆発は遠隔操作


24日、仏南東部リヨンの路上で爆発したスーツケースには、遠隔操作システムが搭載されていた

仏BFMTVが捜査関係者への取材を基に報じた。


同テレビ局によると、爆弾が仕掛けられたスーツケースが爆発。中には飛散物と遠隔操作システムが搭載されていた。


リヨン2区で起きた爆発によって少なくとも13人が負傷。パリ検察当局の対テロ部門が捜査を開始した。


監視カメラ映像からは、男が自転車に乗ってパン屋に近づき、スーツケースを置いた様子が映っている。現在、警察は男の行方を捜索している。

 

 




 

籠〇 さんと 管〇さんの芝居の目的

  • 2019.05.22 Wednesday
  • 22:04

 

 

ふー、また左右分断の見せかけの茶番劇が始まった!

 

菅野完と籠池夫妻が一緒に茶番を組んだのは、

 

天皇の犯罪(731部隊での生物化学兵器開発)を隠すため!

 

安倍首相らの裏にいる日本のディープステート、天皇を守るため!

 

https://twitter.com/JunjiHattori/status/1131024874955128832

 

 

 

 

アベシンゾウ小学校ではなく

 

開成小学校

(昭和天皇の影)

 

 

 

 

森友学園 の土地から#ヒ素 化合物が検出されていますが、旧日本軍の #毒ガス弾 もヒ素化合物だって知ってた

 

茨城県の井戸水からヒ素が検出されて調べたら、ヒ素化合物のジフェニルアルシン酸という旧日本軍の毒ガス弾。

 

しかも大阪では大量のジフェニルアルシン酸が行方不明

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/977350600026288128

 

 

 

 

スクープ

 

森友学園のゴミでは
大阪府内倉庫の旧日本軍製毒ガス弾のヒ素化合物200Lドラム缶12本と原料159本が行方不明

 

http://www.env.go.jp/chemi/report/h15-02/27-4osaka.pdf

 

 

平成7年姫路市にそれを兵庫に運搬してコンクリート詰めしたいという企業の記録があるが

環境省毒ガス弾リストに記載なし

 

 

http://www.env.go.jp/chemi/report/h15-02/4-5_kobetsu.html

 

 

https://pbs.twimg.com/media/DY8eSMlVMAAR5jh.jpg

 


https://twitter.com/honest_kuroki/status/977033996860211200

 

 

 

 

 

 

怪しい事故・事件 車はIPアドレスが分かれば事故に見せかけることが可能

  • 2019.05.08 Wednesday
  • 22:13

 

 

〇 トヨタはマスコミを使って、「アクセルとブレーキの踏み間違い」と、高齢者のせいにしている!

 

もしかして、アメリカでのプリウスのリコールもフロアーマットのせいじゃなかった?

 

『プリウスの「シフトレバー」は問題なのか?

 

事故から数時間経過した現在もツイッターで議論

 

 

https://twitter.com/JunjiHattori/status/1119415823800475648?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Etweet

 

 

 

 

〇 もしかして車に細工?

 

独TVではブレーキが全然、効かず壁に何度もぶつけても止めることができず転落!

 

【バス横転29人死亡報道 大半はドイツ人

 

https://mainichi.jp/articles/20190418/k00/00m/030/048000c …

 

 

 

池袋のプリウスの事故も「アクセルペダルが戻らない」と運転手(87歳男性)の話!

 

2年前の博多でもありプリウスの保険料も徐々にUP?

 

 

 

https://twitter.com/JunjiHattori/status/1119262040021856258?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Etweet

 

 

 

 

〇 池袋のプリウス暴走事故に関しマスコミは暗に

 

「トヨタは正しい。高齢者でアクセルとブレーキを踏み間違えた。」との誘導!

 

ネットでも上級国民だから逮捕されず、と論点スピン!

 

でも工業技術院の院長の経歴から

 

彼はプリウスが米でフロアマット大量リコールされた本当の事情を知ってる事に注目すべきだ!

 

 

 

 

〇 どひゃー、プリウスのブレーキは従来の方式でなく電気信号でブレーキを掛けるから、

 

ハッキングして事故に見せかけて暗殺も可能!

 

https://blog.goo.ne.jp/zabuyamato/e/97e9b8725f7b424e4692d904a6fdf8cf

 

 

 

 

プリウスの保険が上がる理由…

「プリウスブレーキ効かないリコールも出ている、福岡タクシー事故はクルマの欠陥か?

 

http://car-life.net/blog/prius/ 

 

 

https://twitter.com/JunjiHattori/status/1120093436403535872

 

 

 

 

 

すり替わり天皇の兵隊がなりすまし李氏朝鮮  311

  • 2019.04.29 Monday
  • 22:07

 

 

2011年 311東日本大震災 


政権を取り戻すため 東日本大震災を実施。

 

311地震では、イスラエルを巻き込んで手のこんだプロセスで地震が行われました。

 

 

イランの原発開発をめぐって原発にコンピュータウィルスを仕掛けるなどして 争っていたイスラエルは、

 

 日本民主党政権が福島で核爆弾原料を作りイランに渡そうとしているとの 偽情報を渡され、

 

 

マグナBSPによる日本の原発監視を要求して監視を始め、

 

東電は監視を承知で核爆弾原料を作り、

 

これによって巨大地震による脅しがなされて政権交代が要求されました。

 

 

重大な秘密にかかわる福島原発4号機の爆発映像等については世界中で報道規制がなされました。

 

 

チェルノブイリ原発事件の真相を知る者であれば容易にその関連に気づくことになります。 

 


 マグナBSPの動向記事 

 


阪神大震災や311地震での震源に近い鮮明な地震波形データは得られていますが 一般人向けには報道されません。

 

気象庁は北朝鮮での核爆発に伴う地震と自然地震の判別法を公表しており、 これに照すと、

 

阪神や311地震が核爆弾によって起こされたことがわかってしまいます。 




 
震源に最も近くで得られた、核爆発であることがわかる 2011年3月11日 14時46分 地震波形 

 




核爆発であることがわかる上記 地震波形(厳密には観測地点は若干異なる)は MEGAQUAKE というテレビ番組で一瞬だけ放映されたが、 大半の人はその意味に気づかなかった。 


 Hazard Lab 人工地震 波形比較 
2016年(平成28年)9月9日の核実験 
2016年(平成28年)1月6日の核実験 
2013年(平成25年)2月12日の核実験 

 

 

https://rakusen.exblog.jp/

 

 

 

☆ 田中角栄など 日本のためになにかをしようとする人物は 次々と 消されます。

 

つまり

 

明治からの ニセ天皇国家維持のための 兵隊は 

 

李氏朝鮮系 自民党が 主ですが

 

その支配は ニセ天皇です。

 

そして 

 

311の後 「アンネの日記が破られる」という 芝居が行われ

 

謝罪のためという 道筋のもと 天皇とネタニヤフが 合っています。

 

 

原発の秘密 (と言っても 公然ですが)は 天皇の秘密です、あるいは 天皇の許可なければ 成り立ちません。

 

 

英米 → 天皇 → 自称日本人の 在日本 李氏朝鮮 というのが ニツポンです。

 

 

 

生物・化学兵器の元凶は天皇(過去記事)  ナチス・クリミヤの破壊を計画

  • 2019.04.12 Friday
  • 22:10

 

 

◎ 生物・化学兵器の元凶は天皇

731部隊


731部隊が罪に問われなかった理由

731部隊の予算が莫大であったし、関係者が日本のトップレベルの人々であったのだから、天皇が関わっていることは明らかだ。

日本の防衛庁資料室で見つかった記録によれば、

 

731部隊は天皇の裁可によって設立されたことが明らかになっている。(この書類には天皇の印章が押されている。)

また、天皇の弟の三笠宮がピンファンを訪れていたこともわかっている。

日本の制度として、重要な研究の報告書は、組織内の全ての人に回覧されることになっており、その流れが途中で止まることは考えらない。


人体実験についても、当然、天皇に届いている。


多数の捕虜の殺戮を行い、市民から多くの犠牲者を出したにも関わらず、極東裁判において、731部隊の存在すら全く訴状に上がることはなかったから、731部隊の構成員も罪に問われることはなかったのである。


何故か?


その一般的に喧伝されている理由が、

「生物・化学兵器開発に遅れをとっていた英国や米国にとって、731部隊の研究成果は価値が高く、責任追及しない代わりに、全ての資料を速やかに提出させた方がメリットがある。」としているが、これは本質を隠すための誘導である。本当の理由は、


<本当の理由>

731部隊の任務は終わっておらず、将来活用する計画があるから。


(731部隊を責任追及すれば、全てのことが白日の下に晒(さら)されることになる。一般市民が知ることとなれば、もはや研究成果を活用することができなくなってしまう。)


昭和天皇は英国陸軍元帥

大英帝国と日本の悪の枢軸で解説したように、明治以降の全ての天皇は英国の騎士であり、エリザベス女王に忠誠を誓っている。


特に昭和天皇は、第2次大戦下においても英国陸軍元帥であり、大英帝国のために働いた。
 

 

731部隊で働いていた約一万人の人間が終戦直後帰国し、日本社会に密やかに何食わぬ顔で紛れ込んで、

「何をしたか、何を見たか」については口を噤(つぐ)み、現在もなお、様々な機関で主導的な地位を得ている。

 

 

その一部を列挙すると、

 

ミドリ十字

京都大学

京都大学航空医学教室

京都大学細菌学教室

京都大学防疫研究室

京都府立医大

興和化学

近畿大学

金沢医大

金沢大医学部

熊本大

慶応大学

抗生物質協会

国立ガンセンター

国立衛生試験所

国立予防研究所

山口県立医学専門学校(山口県立医科大学、山口大学)

順天堂大学付属病院

昭和薬科大

水産大学

大阪教育大

大阪市立医学専門学校(大阪市立医科大学、大阪市立大学)

大阪市立大医学部

大阪大学

大阪大学微生物病研究所

長崎医大

長崎大学

帝京大

都立豊島病院

東京工業大学

東京大学

東京大学伝染病研究所

東芝生物物理化学研究所

東北大学

日本オリンピック委員会

日本ペニシリン協会

日本モンキーセンター

日本医師会

日本学術会議

日本伝染病学会

日本微生物学会

武田薬品

兵庫医科大学

防衛大学

北里研究所

名古屋市立大学

名古屋大医学部

陸上自衛隊衛生病学校

 

https://twitter.com/honest_kuroki?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

 

 

 







4.8 ナチス・ドイツ、占領下クリミアの全インフラ破壊を計画=アーカイブ
 

 

ロシア国防省サイトに公開された機密解除アーカイブによると、

占領したクリミア半島で敗北した場合、ナチス・ドイツの国防軍は全インフラを破壊する

プラン「タイガー」を実行しようとしていた


破壊対象には主要道路や幹線鉄道が含まれていた。

さらに港や農業用建築物、空港、ダム、橋、メーカーも破壊計画に入っていた。

ドイツ軍撤退とインフラ殲滅作戦は15日間続く予定だった。
 

 

文書は1944年に行われたソ連のクリミア攻略作戦75周年に合わせ、機密解除された。


作戦でソ連軍は、1941年からクリミア半島を占領していたドイツ国防軍の部隊を半島から追い出すことに成功した。


これで銃後にあった最後の主要な敵橋頭保が破壊され、セバストポリ、つまり黒海艦隊の基地へのアクセスが開かれた。



 

 

 

 

 

森永ヒ素事件を追って

  • 2019.03.28 Thursday
  • 22:11

 

 

徳島県石井町の石井町史から、森永ヒ素ミルク中毒事件を起こした森永工場設立の経緯を調べてみると

 

 

 

 


1934年(昭和9年)8月


石井町はネッスル練乳(株)日本支社に支社長を尋ね、3000坪の敷地を確約。


ただし、その後、後任の徳島県知事になった戸塚知事は外国工場の誘致は国策に反するとして反対。

 

1935年(昭和10年)7月


共同国産練乳(株)を誘致完了し、翌年登記も完了

 

 

1940年(昭和15年)5月


森永練乳に完全に移管(軍部主導で化学兵器開発・製造も?)
※祖父は四国銀行の母店(高知本店)に赴任(高知は三菱銀行の岩崎家のルーツ)

 


1941年(昭和16年)12月
真珠湾攻撃(太平洋戦争が始まる)

 

 

1945年(昭和20年)8月 終戦

 

1947年(昭和22年)11月


石井町内でも淡路島のネッスルへ生乳を提供しはじめ、
ネッスル派と森永派の勢力争いも

 

 

1953年(昭和28年)

 

生乳を巡ってネッスルと森永との争奪戦が激化(第一次酪農ブーム)

 

 

1955年(昭和30年)


森永ヒ素ミルク中毒事件が発覚

 

 


なお、森永ヒ素ミルク中毒事件の原因については、ちょっとにわかに信じがたい理由が書かれていた。

 

1955年(昭和30年)に徳島工場(徳島県名西郡石井町)が製造した缶入り粉ミルク(代用乳)「森永ドライミルク」の製造過程で用いられた第二燐酸ソーダに、多量のヒ素が含まれていたため、

 

これを飲んだ1万3千名もの乳児がヒ素中毒になり、130名以上の中毒による死亡者も出た。

 

こんな簡単に製造過程の製品に大量のヒ素が混入するものだろうか?

 

 

そこで一つの推理として

 

 

 

 

 

 

ネッスル派(現在はネスレ=スイス本社のロスチャイルド系)

 製造過程でヒ素を混入した

 

埋設して廃棄した化学兵器原料のヒ素が水などにしみ出し 製造過程で使われてしまった

 

 

ただ、ネッスル派と森永派の争いが激化した状況を考えると、

´△領省の可能性もあり、ネッスル派としたら、絶対、真相は追及できないテロ事件として逆に堂々と実行できる事件でもあった事が推理できる。

 

 

そんな状態なので、

 

森永乳業としては、あの森永ヒ素ミルク中毒事件を起こした工場跡地は、頑として売らなかったのではないのか?

 

 

 

 

 

(森永製菓と森永乳業の醜い確執)

 

 

 

そこでNHKでも急にニュースに取り上げられたのが、「森永工場跡地が企業誘致に」とヤンキー町長をヨイショする話題。

 

なぜ、急に森永工場跡地を売却してもいい、との合意ができたのか?

 

それにおかしいのは、まだ具体的に、どの企業が誘致できるか目途も立っていないのに、何でこんな事がNHKニュースになるのか?

 

https://www.topics.or.jp/articles/-/7793

 

 

 

 

 

 

 

 

森友問題や豊洲問題を追っていくと、本質的な問題は地中に埋められた化学兵器開発・製造過程で使ったヒ素などであることがわかってきている。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


■ 築地市場移転予定地 毒ガス弾製造地の土 旧陸軍研究所跡地から搬入 清水都議追及(しんぶん赤旗 2010年8月25日(水)

http://www.asyura2.com/16/senkyo212/msg/659.html

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


次の森友問題の本質に関しても、籠池さんも隠す天皇の犯罪隠しだった!
森友学園の建設中だった小学校もヒ素などの生物化学兵器廃棄埋設場所だった!

 

 

 

 

 

(化学兵器の訓練をする日本軍)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

https://blogs.yahoo.co.jp/kawachikakekomian/11117103.html

 

(なんと 自衛隊 サリン製造)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

もしかして森永の社長が絶対売らないと言っていた森永ヒ素ミルク事件の工場跡地も?

 

https://rakusen.exblog.jp/28117398/

 

 

 

 

 

大英帝国(MI6)→ イスラエル → 米CIA  ウクライナクーデター

  • 2019.03.26 Tuesday
  • 21:59

 

 

人間を潰す クーデター という出来事で

 

大英帝国が 関与していないことなど あるとは 思えないが

 

「ロイヤル」は マスコミが 決して触れることのない

 

悪魔の黒幕のようだ。

 

 

カーテンの裏の 笑い顔 ・・・

 

 








3.26  英米情報機関、秘密作戦計画でウクライナを支援=ウクライナ情報機関元職員

英米の情報機関は、ウクライナの情報機関であるウクライナ保安庁の秘密作戦計画と、実施に向けた人員訓練に直接関与している。


ウクライナ保安庁元職員のワシリー・プロゾロフ氏が25日に発表した。


「2014年以降、米中央情報局(CIA)職員がキエフにいる。


彼らは治安機関の隠れ家や郊外の家にいる。

だが彼らは頻繁にウクライナ保安庁の中央オフィスを訪れ、例えば、具体的な会議や秘密作戦の計画を行っている」



プロゾロフ氏によると、米国防情報局(DIA)を代表してハリー・レイド氏も訪れたことがある。


また、2016年には英情報機関の秘密情報部(MI6)からも職員がウクライナ保安庁に訪れたという。



プロゾロフ氏は、ウクライナの治安機関には非営利団体で米シンクタンクのランド研究所などの外国団体からの職員も多くいると述べる。

ランド研究所は、米軍や米政府、情報機関を含む幅広い分野で取引を行っている。



 

テロの犯人は ディープステート  北朝鮮大使館襲撃

  • 2019.03.16 Saturday
  • 22:09

 

 

 スペインのマドリードにある朝鮮大使館が模造銃を持つ10人組に襲われたのは2月22日のことだった。

その場にいた大使館員を殴打、手錠をかけ、尋問した上で携帯電話、コンピュータ、書類を持ち去ったという。


 館員によると襲撃犯はいずれも朝鮮系だったというが、​スペインのパイス紙​は3月13日、

捜査当局者の話として容疑者10名のうち身元の特定された2名はCIAと関係があると報じた

 


襲撃には韓国の情報機関が協力しているとも伝えられている。


 襲撃犯の目的は2017年9月までスペイン駐在大使だった金革哲(キム・ヒョクチョル)に関する情報を得ることにあったと推測する人が少なくない。


この人物は金正恩朝鮮労働党委員長の側近で、2月27日と28日にかけてベトナムのハノイで行われた米朝首脳会談で朝鮮側の中心人物だったともいう。


 その会談は失敗に終わったと見なされている。


ドナルド・トランプ米大統領は金委員長が核施設を廃棄する見返りに経済制裁の全面解除を求めたことから合意に至らなかったとしているが、

朝鮮の李容浩(または李勇浩)外相はその主張を否定、

朝鮮側は部分解除の条件として核施設の廃棄を提示したとしている。



韓国で伝えられている情報によると、アメリカ側は核プログラムの完全的な廃棄だけでなく、生物化学兵器も含めるように求めたという。


 その会談に出席していたマイク・ポンペオ国務長官はキリスト教系カルトの信者であり、

ジョン・ボルトン国家安全保障補佐官は狂信的な親イスラエル派。


いずれも好戦的で、

シリアからのアメリカ軍を撤退させるという大統領の命令に公然と反対したコンビでもある。


 2月22日にあった襲撃の目的は金革哲に関する情報の収集でなく、

アメリカや韓国の2カ国と朝鮮との関係を悪化させることにあった可能性もあるだろう。


アメリカの支配層はロシア、中国、韓国の連携を壊したいはずだ。


https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201903140000/

 

 

 

☆ アメリカの支配層と書いてありますが

強烈なのは

 

ニツポン と 大英帝国と思います

 

 





 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

日本古代史

日本古代史入門
クリエーター情報なし
作品社(インプレス)

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM