オウムの真犯人を庇った日野原重明  山口県の人

  • 2017.07.19 Wednesday
  • 02:09

 

 

7.18  【訃報】105歳の現役医師 日野原重明が死亡

 

著作、講演、内科学などの分野で幅広く活躍していた105歳の日野原重明(ひのはら・しげあき)氏は18日午前6時に呼吸不全で死亡した。多数のメデイアが報道した。

 

日野原氏は山口市で1911年10月4日に生まれた。京都帝大医学部を卒業して以来、1941年から聖路加国際病院に勤めた。日野原氏は専門が内科学だったが、治療以外に活発な活躍をしていた。NHKによると、生活習慣を改善して病気を予防するという考え方を普及させた。

 

 

作家としても成功し、90歳のころ出版した「生きかた上手」がミリオンセラーになった。また、音楽劇に出演したり、全国の小学校を回ったりする活動を続け、テレビ番組にも数多く出演して人間味あふれる語り口で親しまれました。

 

 

 

 

 

◎ 安倍晋三らオウム地下鉄サリン事件の黒幕が金正男暗殺?

 

北朝鮮悪魔化キャンペーン:CIA-KCIAエージェントの安倍晋三ら日本財団、創価学会の犯行?

 

 

http://rakusen.exblog.jp/25602575/

 

 


VXと放射性同位体の入手元は、日本の秘密工作部隊(※日本財団、創価学会?)で、それはオウム地下鉄サリン事件前に行われ、日本人犠牲者3人を出したオウム真理教によるVX実験(※松本サリン事件は犠牲者は7人。よって土谷正実らによるVX殺人?ただ被害者は3人だが死亡者は1人)で使ったものであろう。

 

 

 

     

 

 


それは、日本がソビエト時代の生産プロセスを利用し、安倍晋三(※当時は父、安倍晋太郎の秘書官)の大量破壊兵器取引と関連したオウム真理教の密輸作戦で得たものです。

 

 

安倍晋三とその一味は、1980年代後半から1996年3月20日までの東京オウム地下鉄サリン事件の前日まで、ボルヴォグラード(スターリングラード)からの神経ガスの大量の秘密輸送に携わっていた。

 

そこにいて、やった(※安倍晋三一味はその現場にいて、オウム地下鉄サリン事件をやった?)

 

 


私(※著者の島津洋一)は東京で起きたオウム地下鉄サリン事件の調査執行責任者として、横浜化学品製造の倉庫から長野県の松本に向かう曲がりくねった路線を追って、神経ガス生産のための前駆物質を追跡した。

 

 

夜は樽を別のトラックに移して、スパイ衛星から検知されないようにしていた。

 

中央アルプスには、日本政府が資金を提供し、大手企業が運営する秘密の化学プラントが、表向きは農薬工場や精製所として、実は神経ガスを生産していたのだ。

 

 

 

なお、その時点で、日本政府は宝島30誌(※宝島30「ぼくらのオウム戦争」)の閉鎖を命じ、編集長も首にして、ジャパンタイムズウィークリーの編集長をオウム真理教の創業者である創価学会のスタッフに移管するよう命じた。

 

 

 

言うまでもなく、クアラルンプールでやっているように、米国のニュースメディアとCIAと韓国の情報機関は、東京のオウム地下鉄サリン事件の真相の隠蔽も図った。

 

 

 

現在、東京オウム地下鉄サリン事件発生の26周年を迎える直前に、有機リン酸神経ガスを使った事件がクアラルンプールで再び起きた。

 

偶然にも、日本大使館は、福島の放射能放出の健康影響に関連する情報の抑制を含む、マレーシアの首都の諜報活動において積極的な役割を果たしてきた。

 

 

 

731部隊のルーツ

 

 

これらの3つの力によって演説された黒人隊は、日本の韓国占領と中国北東部の買収において暗いルーツを持っています。

 

 

安倍晋三首相の祖父は、準軍事南満州鉄道の財務長官であり、中国側に誤って犯された鉄道爆撃などの偽旗攻撃のパイオニアである。

 

 

 

山口県に根ざした岸氏は、戦時中の黒龍秘密集会(中国とロシアの黒竜江川の境界にちなんで名付けられた)に密接に関連しており、後にケンペイタイとギャングの民兵と呼ばれる軍事警察戦後のヤクザとしての評判を得る。

 

 

 

このファシスト運動は、貴重な石が埋め込まれたリングを得るために指を切断するように、韓国の兵士に国家抵抗軍に対するより残忍な攻撃を行い、武装強盗を行うために使用された。

 

 

日本軍に派遣された韓国の協力者の1人が朴正熙(パク・チョンヒ)であり、後に韓国の戦後大統領となり、現在の朴槿恵(パク・クネ)の父となった。

 

名声を得て、彼は韓国人よりも流暢に日本語を話しました。

 

 

 

マンチューコの人形館の主任官僚として、七七年に指定された化学生物戦を支持し、囚人だけでなく、中国の都市人口に対する爆発や他の有毒物質の生存テストを実施した。

 

 

 

日本の敗北の後、731部隊は、日本人に優しい米軍将校の支援を受けて、ユタ州のダグウェイ・プロービング・グラウンドに移転することによって、戦争犯罪に対する罰を免れました。そのほとんどは、日本語で訓練されたモルモンです。(アデルソンのカジノのモルモン警備員への早送り、マレーシアの関係者の巻き込み、そしてマカオでのDoan Thi Hoangのやり方など)

 

 

 

この隠れた三国間協力の遺産は、韓国と日本の政治的威嚇、ニュース検閲、戦争混乱の原動力として引き続き存在している。

 

 

 

トランプに反対するディープ・ステート構造は、アメリカの民主主義の脅威の一層のものであり、したがって根本と支部を引き抜かなければならない。

 

 

 

☆ 日野原は VXガス アベ という 主犯を隠ぺいするために オウム サリン と いち早く 発言。

 

オウムの施設では VXガスの生成は 無理なので サリン ということにした。

 

山口の一族の 生き方上手。

 

広島・長崎の目的    加計・731

  • 2017.07.18 Tuesday
  • 01:50

 

 

広島長崎の原爆の目的は、敵国への攻撃ではなく、子々孫々に渡って観察する壮大な医学調査だったのです。

 

原爆傷害調査委員会ABCCの医師ジャームズ・ヤマザキ氏が証言しています

 

 

http://www.aasc.ucla.edu/cab/index.html

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/886241782039625728

 

 

 

 

 

なぜ加計学園でなければならいのかの謎が解けた。

 

石破さんの言葉でハッキリと「生物化学兵器に対応した学校は現存の獣医学部では出来ない」ということらしい。

 

生物化学兵器の研究開発はは国際的に禁止となっている。

 

秘密裏に731部隊みたいなもの作るということか?

 

https://twitter.com/jyonasan1957/status/882827396772229120

 

 

 

食人    戦時のミンダナオ

  • 2017.07.12 Wednesday
  • 01:31

 

◎ 今の日本にとって、第二次世界大戦中の戦地で日本を捨てて外国人になろうとした日本兵が多くいた事実は、不都合なんでしょうね。

 

日本が嫌なら外国人になるという選択肢を知られたくないのでしょう。

 

この史実は、出版社に箝口令が敷かれているかもね

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/883164621833609216

 

 

 

 

◎ でも、ミンダナオ戦の真実は、食糧難のあまり食人を始めた日本兵がいた一方で、

 

日本兵を辞めて二度と祖国に帰れないと覚悟し、フィリピン人になって家族を持った日本兵たちがいたのです。

 

それが後の遺骨収集団です。

 

この真実は、一度も報道されないし、出版されたことがありません。

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/883162247652007936

 

 

 

 

 

 

◎ 祖父たちは、日本から食料も医薬品も届かない戦地、ミンダナオ島で、食人を始めた日本軍から逃げ、日本人であることを捨ててフィリピン人として生きることを選んだ。

 

 

私は、悪しき国を捨てた祖父たちの選択を誇りに思っています。

 

戦後の遺骨収集団が元戦地の家族に会いに行っていたことを知ってほしい

 

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/883145125307666432

 

 

 

 

 

◎ 祖父の家に集う戦友たち即ち戦時中にミンダナオ島で農民になった元日本兵たちは、食人を拒否し、「二度と祖国の土を踏むことはない」と覚悟して、村長に「何でもするから」と身振り手振りで交渉して下男になった。

 

井戸を掘り橋を作って貢献し村娘を娶った。

 

戦後、米軍に捕らえられ強制送還。

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/883139200358404096

 

 

 

 

 

◎ 祖父曰く、「天皇陛下万歳と言いって死んでく兵隊はおらんぞ。みんな、おかあさん、と言って死ぬ」。

 

あなたと同様の思いを秘めて死んで行った日本兵は少なくなかったということでしょうね。

 

だから、天皇には日本軍ではなく、米軍の護衛が必要なのです。

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/882998212965027841

 

 

 

 

 

 

日本で 国家テロ準備中

  • 2017.06.26 Monday
  • 06:53

 

 

◎ 731部隊(中国で生物化学兵器の人体実験をした獣医や医師)同様の大規模人体実験を

 

日本で予定安倍首相は、国家戦略特区に関し「全国展開を目指したい。意欲があれば獣医学部新設を認める

 

2017/6/24 - 共同通信 47NEWS

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/878532712633466882

 

 

 

 

◎ 加計は 731につながる利権システム

 

https://ameblo.jp/holy-forest/entry-12279868082.html

 

 

 

 

◎ 日本人科学者達が書いた放射線殺人実験の観察記録を、米国科学アカデミーがウエブで 公開しています

その記録の発行人は日本学術研究会議。

 

 

http://www.nasonline.org/about-nas/history/archives/collections/organized-collections/atomic-bomb-casualty-commission-series/abccrpt_pt3app2.pdf …

http://www.nasonline.org/about-nas/history/archives/collections/organized-collections/atomic-bomb-casualty-commission-series/abccrpt_pt3app3.pdf …

http://www.nasonline.org/about-nas/history/archives/collections/organized-collections/atomic-bomb-casualty-commission-series/abccrpt_pt3app4.pdf …

 

 

 

◎ “Department of Justice Official Releases Letter Admitting U.S. Amnesty of Unit 731 War Criminals” by

 

https://twitter.com/asuka_250/status/878386827081654273

 

 

 

 

◎ これは正に日本人が原爆の「効果実験動物」とされた動かぬ証拠だ。

「実験データー」を集めたのはABCCだけではなかったのか!

 

全国の帝国大学が協力して

アメリカに「報告」していた!!

なんということだ!! 

 

https://twitter.com/GeorgeBowWow/status/878400717232287745

 

 

 

 

 

◎ 安倍に権力を与えているのは、安倍を隠れ蓑に使っている天皇を擁護するバカ国民だといっても過言ではないでしょう。

 

海外から見ていると、天皇擁護の国民が安倍に抗議するのはあまりにあほくさい。

 

そもそも天皇は731部隊の人体実験と被爆者の人体実験を統帥した地位。天皇の地位=Terror皇帝

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/877807896444116992

 

 

 

 

 

 

731利権のための 加計

  • 2017.06.21 Wednesday
  • 01:44

 

 

感染研をBS-4指定し…

長崎大学にBSL-4ラボを作ることを決め…

加計 獣医学部 BSL-3ラボ 新設 を認可…

 

 

長崎大医学部は、731部隊直系の研究組織と言ってよい。

そして、そこから御用学者が何人も出ていることは決して偶然ではない。

 

 

とあったような長崎大学に、15回も反対されて却下され続けてきたのに、安倍政権化のもと、急転直下のごとく40年来もの悲願のすえ、特区に申請されてます。

 

国が認めてこなかった10年がまるで嘘のように、安倍首相の決定によってあまりにも順調に進んでいった加計学園の新学部開設。

 

 

しかもエボラウィルス等を扱うレベル4実験室を長崎大学に設置する…

昨年末、これが決まったことをご存知でしょうか?

 

 

世界でもレベル4の実験室がある国は限られていますが、

 

日本では、40年近く前に《国立感染症研究所 1980年》と《理化学研究所筑波研究所 1979年》にBLS4施設が設置されました。

ただし、設置、即、稼動というわけにはいきません。

住民の強い反対運動に合うからです。

 

米国でも、住民の反対運動により、稼動を停止していた施設もあるのです。

 

加計学園ありきで、この研究が悲願だったと思われるのは、かなり昔からだということが浮彫になっているのは、

 

 

第一次安倍内閣の元、

内閣府科学技術振興調整費(2006 年度‐2008 年度)による

「BSL-4 施設を必要とする 新興感染症対策」に関する調査研究では

「BSL-4 施設は国内に必要な施設であり、

 

新たな 基礎研究が推進されるべきである。」という最終報告が出されますが、

(要するに国はBSL4が必要という結論ありきで、税金を使って調査させたということ)

 

 

 

すでに第一次政権化時代に、憲法改正の法改悪もそうでしたが、

「BSL-4 施設は国内に必要な施設であり、

新たな 基礎研究が推進されるべきである。」という最終報告を出していた事実。

 

 

さらに、

ひとつこの形態が認定され、このまま開校をゆるせば、

これまでに10箇所指定されている国家戦略特区に、同じ形態の獣医学部が10設置することができるのだそうです。

 

 

つまり、《BSL−3の実験室》を特区指定された各地に10設置することが可能になるということですね。

 

 

加計の獣医学部の新設は、安倍政権下における感染研の4BSL指定を皮切りに、

各地にバイオセーフティラボを設置する動きと連動

 

 

この特区が一開講を許したら、同じ形態の獣医学部が10も設置されてしまう危険性があることも、国民には一切知らされていないまま、こんな危険な研究だとも知らされていないで全国にこれだけ反対していても、設置してしまおうとして、真実の隠ぺい、強引な進め方をしようとしている安倍政権。

 

 

自分の住んでいる場所の安全を訴えているだけなのに、

機動隊がでて制圧までしている事実もありましたよね・・・

 

 

 

本気で人の命の尊さ大切さに向き合う思想のもとなら、まだ理解できますが、学校経営にしても、高い授業料を払って真剣に世のためと考えて入学する生徒らに対しても、危険のある研究になることも、ろくに伝えず募集をしているようですし、知識もろくにないのに、天下りの先生で、しかも大量募集。

 

危険だということの認識は、原発と同じくらい理解していないと感じさせられます。

 

 

今治は、1946年にはM.81の南海大地震を、2001年には芸予地震を経験しています。地元の人々は、不測の事態に不安を感じて当然ですよね。

 

 

この地域で大型地震が過去に起こっているのに、建物が倒壊するなどの危険が全国的に、地震国日本ならあり得るわけです。

 

 

本当にこの地震国において、建物の倒壊はなく、感染は広がらずにバイオハザードのようなことは起きないと断言でき、近隣住民に、エボラなどの危険感染が絶対に及ぶことがないと言えるのだろうか。

 

 

安倍政権側利権者たちは、731部隊の先頭に立ち、利権ビジネスありきのヒューマン性のかけらもないように思える。

 

 

学園も訴えなどから、原発と一緒で、731部隊関係者や国が用意したあまり知識のない上層部が原発でも役員になったり、医学界や原子力ムラでのさばっているだけで、本当のことは何もわかっていなかったりする感じも否めないのに、現場では駒扱い、丸田扱いの使い捨て人事とばかりに、隠ぺいや原発洗浄でも死人がでていても、帰宅してからの死亡などはカウントにいれてなかったりしている。

 

 

本当に真っ黒な原発の闇は
●【全文コピペ転載で要拡散 原発の闇】福一事故は人災だった 安倍清和会側利権システムの日本の原発裏事情・・
●【要拡散・全文コピペ転載利権の闇】∧^貉故は人災だった。安倍清和会側利権システムの日本の原発事情
 


また、安倍政権のもと福島の帰宅の線量を20ミリシーベルトまであげていたのも、731部隊の縁の人だということもわかりましたよね・・・
 
実際にかなりの影響がでているのに、大丈夫と言い放っているのも731部隊の縁の方々でしたよね。
 
 
放影研、重松逸造との関係は深い。
 


まずは原子力安全委員会委員の久住静代(放射線影響学)。
20ミリシーベルト提案者である。

彼女は重松の教え子であり、放影研、広島大学原爆放射能医科学研究所(原医研)で働いている。
 
 内閣官房参与だった小佐古敏荘東京大学教授が「この数値(年間20ミリシーベルト)を乳児、幼児、小学生に求めることは、私のヒューマニズムからしても受け入れがたい」と涙ながらに訴えて、参与を辞任するきっかけとなった数値

 

安倍首相も知っていたはずなのに、最終にOKを出しているということです。
しかも加計学園は広島にもありましたよね。
 


それに、最初から福島は人体実験の場所にするために地震をおこしデータを取り、除染利益に群がれるようにしてから、利権に関わる韓国やくざを使い、終息しないようにしてやくざ共々利権にありついている業者もあるということにしか思えないのです。
 
しかも除染や警備などの放射線が高いような危険な場所は、日本人の奴隷や在日以外の外国人にやらせて、駒でしかないような扱い。
 


必死に国のため、世界のためと終息を願って行う除染作業への想いや心も、どの分野でも利権システムの前では、無駄死にさせられているようで、本当にこの政権化の日本であることを、心底悲しく思っています。
 
真実を知らされずに、泣いている人たちや理不尽な思いをさせられている人たちのことを想うと早く、皆が真実を知ることが大切だと思っています。
 
 

「線量が除染によって下がったという場所は非常に限られた場所なんですね。全体的に下がったということは決していえない」
「現実に土壌の汚染度合いを調べてみても、やっぱり汚染されてるからはたして、これで本当に除染が進んだと言えるのか。
 

 

 

国は年間線量が20ミリシーベルト以下になった地域から避難指示を解除するが、これは一般の被曝限度である年間1ミリシーベルトの、実に約20倍の数値だ。
 


しかもこの数値は事故直後、内閣官房参与だった小佐古敏荘東京大学教授が「この数値(年間20ミリシーベルト)を乳児、幼児、小学生に求めることは、私のヒューマニズムからしても受け入れがたい」と涙ながらに訴えて、参与を辞任するきっかけとなった数値でもある。
 


『報ステ』は、この年間20ミリシーベルトの基準の根拠を取材。そもそも、事故直後に政府が避難指示の基準とした20ミリシーベルトという数値の基準の拠り所は、専門家による国際学術組織・ICRP(国際放射線防護委員会)の勧告だという。
 


番組はフランスに飛び、ICRP副委員長のジャック・ロシャール氏に話を聞いた。すると、ロシャール氏は驚くべき事実を口にしたのだ。

 

「年間20ミリシーベルトの被曝は長期間続くと安全ではない。
ICRPでは『事故後の落ち着いた状況では放射線防護の目安は1〜20ミリの下方をとるべき』と勧告している」

 

 

 

●安倍政権が見捨てた福島・飯舘村から悲痛な叫びを『報ステ』が報道「東京が1mSvなのに、なぜ福島は20mSv?差別でしょ」

 

●【放射能まみれの危険地域に還れ!そこに住め!あとは自己責任だ!】原発マフィアの非人道的態度を許すな!

 

●【自主避難者から住まいを奪うな】来週打ち切り。「避難者」より「復興」を優先。一度も対話せず笑顔で切り捨てる内堀知事に募る怒り〜第7回福島県庁交渉

 

 

生徒や住環境の安全面もまった考慮になどいれることもせずに、しかも731部隊がメインとなりうる研究に、3Sの観点や過去に危険があったことも、ろくに調べずになかったとする発表のいい加減さ・・・

 

 

研究内容以前の問題も山積みで、真摯に受け止めることなく利権のビジネスありきの傲慢な進め方。

 

 

 

731部隊の御用学者の多い、長崎大学にもラボを作るということは、やはり特区で補助金をもらいながら合法的に感染研究をおこない、人工削減計画やわざと病気を作り、医薬品の薬で儲けようとでもしているのではないかと勘ぐってしまうような、御用学者の多くいる長崎大学という場所でのラボの開設場所ということも、細菌兵器を作りだそうとしていたり、金儲けのためとしか思えない学園だということです。

 

 

次回も続いて御用学者や731部隊や政権との関わりについてなどを話してみたいと思います。

 

 

【お願い】お読みいただいて、危機感を感じたら全文転載してブログなどにアップしていただき、リンクを貼っていただけて拡散していただけると幸いです。

 

 

※多くの場合、真実の掲載は、調べていてもリンク先にいくと削除されてしまっていることなどが多いため、真実が広がりにくいのだと強く感じてる次第です。

 

ですので、コピペされて転載されているブログなどから飛ぶとリンク元が削除されていたりするようなケースも多々あったこともありますので、拡散の程、ご協力どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

https://ameblo.jp/holy-forest/entry-12279868082.html

 

 

 


◎ 米国は生物・化学兵器を特許化しています。それがわかる記事が、2003年のネイチャ
https://cryptome.org/usa-bioweapon.htm …

 

 

731部隊のデータが非公開なら秘密特許。即ち、特許所有者に使用料収入が入るということ。

https://twitter.com/honest_kuroki/status/850685601774919682

 

 


◎ 秘密特許の例としては、2008年に米国のナショナル・パブリック・ラジオが報じた原爆の秘密特許化があります

 

http://www.npr.org/templates/story/story.php?storyId=89127786 …

 

また、米国の特許法における秘密特許についてはこちら

https://www.jpo.go.jp/shiryou/s_sonota/fips/pdf/us/tokkyo.pdf

https://twitter.com/honest_kuroki/status/850687598016086016

 

 

 

 

◎ 日本人は、政府の茶番劇場に釘付けにされ、放射線被曝による遺伝子組み換えを受け、命の危険に晒されている現実から目を逸らされています。731部隊の学者は裁かれず、今は日本人が実験動物です。

 

戦争できる国になる前から、日本は憲法13条により、公共の福祉のために国民を殺せる国なのです。

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/868944789718290432

 

 

 


◎ 海外から見ると、安倍退陣を実現したところで、原爆特許や731部隊の生物化学兵器特許を相続した武器利権の頂点に座す天皇に首相がシークレット・リポート(内奏)する政治を許していては、共謀罪も軍国化も被曝も止められないように見えます。

 

日本国民は、科学史と原子力利権を直視すべきです。 

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/869042971445833729

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 偽天皇の力の源泉  原爆・生物兵器特許
    chairo (04/08)

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM