西部邁氏  暗殺は覚悟

  • 2019.07.08 Monday
  • 21:58

 

 

「暗殺も覚悟。私は反米ブラックリストのトップに載せられてる」西部邁氏(享年78)

 

 

https://twitter.com/butagolira1995/status/1148000380988510208

 

(動画)

 

 

 

 

 

安倍首相の正体を鋭く見抜いていた西部邁氏(享年78)

 

安倍政権批判は左や中道ではなく右が率先してやるべきもの。

 

右には安倍晋三と言うモンスターを生み出した責任がある。

 

 

https://twitter.com/butagolira1995/status/1147799291932495872

 

(動画)

 

 

市民サイドの呼びかけ  天皇廃止を考えませんか?

  • 2019.05.06 Monday
  • 22:04

 

 

☆ このような集会や 憲法反対の集会は けれど きちんと 報道は されないと思います。

 

例えば 参加人数が 少なく報道されるとか ・・・

 

 

 

◎ 呼びかけ: 札幌の市民運動のみなさま、いっしょに 天皇制廃止を考える集会をしませんか?

 

<松元保昭/田中利幸:天皇問題を考える市民の会>

 

 

■イ、主催・共催団体になる

ロ、一部経費も負担する協賛団体になる

ハ、集会の賛同団体になる

ニ、個人賛同者になる

 

■また趣旨文(仮)・講演タイトルに、加筆・修正・訂正・要望などありましたら遠慮なく提案してください。

※5月15日までにご返事ください。(松元:090-9516−3750あるいはy_matsu29@ybb.ne.jp

 

 

 

訂正版《集会趣旨(仮)》

 

野蛮無謀な侵略戦争によって自国と近隣諸国に幾百千万の死者を生み出し

 

無惨な敗北に帰した日本は、辛酸とともに深く反省し再生を誓ったかにみえた。

 

 

無謀な戦争を「二度と起こすことなく」決意し、主権在民、平和と民主主義を旗印に戦後日本を再建してきたはずであった。

 

しかしそこには、出発点から民衆の自立と自由を阻む三重のかせ(枷)が嵌め込まれていた。

 

 

敗戦後ただちに臣民(国民)から排除した在日朝鮮人はじめ旧植民地出身者は「外国人」扱いされ、

 

「法の下に平等」の人民(people)であったはずが「国民」規定という「足枷」となって今日にいたる。

 

 

人民主権(people’s sovereignty)は人権の基底原理であるが、

 

国民主権の名のもとに列島居住の先住民族アイヌや在日外国人への差別を公然化し

 

 

「公共の福祉」によって自国民の権利さえも制限する根拠となってきた。

 

国民主義はすでに国家主義と同義になってしまい排外主義の旗印にさえなっている。

 

 

 

さらに、米軍占領下における米国と天皇ヒロヒトの結託による「沖縄貸与」

 

その後の全土基地化の地位協定でがんじがらめにされ、

 

 

無軍備・平和の憲法体制と根本的に対立する安保体制という「手枷」が戦後日本の自立・独立を阻んできた。

 

 

法外な基地経費負担ばかりか何兆円もの兵器爆買いを米国に強いられながら、

 

まるで国民がよろこんで「日米同盟」を「抱きしめて」いる属国のようだ。

 

核の傘(じつは槍)で朝鮮半島・中国・ロシア敵視をやめず

「主権回復の日」と言祝ぐ一方、沖縄の「屈辱の日」は辺野古、先島まで続いている。

 

 

そうして決定的な「首枷」は、

 

神権天皇ヒロヒトの助命工作と米占領工作が合体して成った象徴天皇制へのすり替えである。

 

 

「天皇についての自由討議」(GHQ)はいまだなく、「国民の総意」と「国民統合の象徴」が憲法に書き込まれてしまった。

 

戦犯ヒロヒトが天皇に居座る戦後日本は、安保の手枷に加えて、「戦争の反省と平和への決意」は空文句となり、あらゆるところでの「謝罪なき」戦後がいまも続く

 

 

この三つの「足枷・手枷・首枷」は、鉄ではなく曖昧したたかに出来ており、

 

憲法の真のねらいであった人民主権、平和主義、民主主義、地方自治を巧妙に歪め締め付け蝕んできた。

 

 

戦後日本の民衆は、この三重の頸木(くびき・桎梏・束縛)との闘いをつねに強いられてきた。

 

この頸木は、民主主義を腐らせる曖昧・ごまかし・排外・差別、隠蔽・改竄・捏造・偽造の源泉ともいえる。

 

 

これらを総動員して改憲し「象徴価値」を最大限政治利用できる天皇元首化をねらうアベ政権下の現況ではないか。

 

 

そもそも初発から「国権の最高機関」である国会が天皇の臨席をもって始まり、

 

「三権の長」が天皇に「拝謁」する慣わしとなり、

 

主権の及ばない違憲濃厚な「譲位」が許された今般の代替わりは、

 

 

退位・即位の皇室儀式に三権の長が拝謁拝礼し、

 

メディアの異常な過剰宣伝によって、あたかも「祭政一致(政教一致)・君民一体」が再現され天皇制国体が復活したかのようである。

 

行政権による興行(ショービジネス)だけがのさばり民主主義はいたるところで枯渇し、違憲判決を回避し続ける司法権の独立は風前の灯火である。

 

 

人としての謝罪をせずに、責任を覆い隠す慰霊・弔問・慰問・慰労ですり替え感謝を強要する儀式・儀礼。

 

「美しい日本の伝統」の虚構を絶えず垂れ流す一方、歴史と人権が巧妙に消去される報道と世間。

 

こうして戦前の天皇国家主義を着々と復活させている。

 

 

祝日を天皇関連であふれさせ、元号・天皇が「悠久」だと言って憚らない腹の底には戦前の日本民族優越主義が見え見えだ。

 

 

講師の田中利幸さんは、一貫して「広島、原爆、慰安婦、戦争責任」を軸に思索を深めてきた人だ。

 

「ただのひと=人間」の視座から天皇に語りかけ民衆の平場に雲上人を引きずり降ろそうと実践している。

 

 

 

と き:2019年8月10日(土)午後1時30分〜午後5時

 

ところ:札幌エルプラザ4階大研修室(札幌市北区北8条西3丁目、

 

☎011−728-1229)

 

 

 

集会あいさつ:花崎皋平さん

 

資料代:500円(中高生以下無料)

 

主 催:(いまのところ)天皇問題を考える市民の会

 

〈記事出典コード〉サイトちきゅう座 http://chikyuza.net/
〔opinion8616:190504〕


http://chikyuza.net/archives/93451

 

 

☆ 付け加えたいことが あります。

 

私個人の思いですが、 次の記事で書きます。

 

 

 

 

天皇制反対デモ

  • 2019.04.16 Tuesday
  • 22:18

 

 

 

 

「天皇在位30年記念式典」反対 銀座デモ


新橋駅前SL広場〜数寄屋橋交差点〜有楽橋交差点〜紺屋橋児童遊園


主催:終わりにしよう天皇制!「代替り」に反対するネットワーク(おわてんネット)

 

http://www.mkimpo.com/diary/2019/hanten_19-02-24.html

 

 

 

 

https://twitter.com/mkimpo_kid/status/1099592432826474497

 

 

 

 

 

共同通信が良い感じで撮ってくれてました。


反対市民ら150人がデモ 天皇制や記念式典に抗議


 https://youtu.be/_5dz7z6IfW4  @YouTubeさんから

 

 

 

https://twitter.com/orandger/status/1099614191218880512

 

 

 

 

いまだに天皇制反対のデモがどのような攻撃を受けているか。

 

まぁロイヤルファミリーほっこりニュースみたいなので毒抜きされてる人びとは

 

「あいつらはおかしな連中だから攻撃されて当たり前」といった反応をなんの考えもなくしますけどね。

 

https://twitter.com/askrec/status/1005629158897037314

 

 

 

 

 

 

内部告発と 密告は違う

  • 2019.04.16 Tuesday
  • 22:16

 

 

 日本でも「内部告発」はあった。

 

 

例えば、西宮冷蔵の社長による雪印食品の牛肉偽装や

 

毎日新聞記者だった西山太吉による「沖縄返還」にともなう復元費用を日本が肩代わりするという密約があると明らかにしている。

 

 

 

その結果、西宮冷蔵は事業の継続が困難な状況になり、

 

西山はマスコミから「ひそかに情を通じ」て情報を手に入れたとして攻撃された。

 

 

西山と情報を提供した外務省の女性事務官は起訴され、1974年1月の一審判決で西山は無罪、事務官は有罪になる。

 

 

 

言うまでもなく、「沖縄返還」にともなう密約はふたつあった。

 

 

ひとつは西山がつかんだもの。

 

アメリカが自発的に払うことになっていた返還にともなう復元費用400万ドルは日本が肩代わりするというもの。

 

 

この報道を裏付ける文書が後にアメリカの公文書館で発見され、

 

返還交渉を外務省アメリカ局長として担当した吉野文六も密約の存在を認めている。

 

 

 

もうひとつは核兵器に関するもの。

 

 

佐藤栄作首相の密使を務めた若泉敬によると、

 

「重大な緊急事態が生じた際には、米国政府は、日本国政府と事前協議を行った上で、核兵器を沖縄に持ち込むこと、

 

及び沖縄を通過する権利が認められることを必要とする」というアメリカ側の事情に対し、

 

日本政府は「かかる事前協議が行われた場合には、遅滞なくそれらの必要をみたす」ということになっていたという。(若泉敬著『他策ナカリシヲ信ゼムト欲ス』文藝春秋、1994年)

 

 

総理大臣の時代、佐藤栄作は日本を核武装させようとしていた。

 

 

NHKが2010年10月に放送した「“核”を求めた日本」によると、

 

 

1965年に訪米した佐藤首相はリンドン・ジョンソン米大統領に対し、

 

「個人的には中国が核兵器を持つならば、日本も核兵器を持つべきだと考える」と伝えた。

 

 

こうした日本側の発言に対し、ジョンソン政権は思いとどまるよう伝えたというが、

 

佐藤政権は核武装を諦めていない。1969年2月に西ドイツ政府に対して核武装を持ちかけたのだ。

 

 

1969年の1月にアメリカではリチャード・ニクソンが大統領に就任した。

 

大統領補佐官はヘンリー・キッシンジャー。

 

この補佐官は彼のスタッフに対し、日本もイスラエルと同じように核武装をすべきだと語ったという。(Seymour M. Hersh, “The Samson Option,” Random House, 1991)

 

 

 

内部告発とは、支配層が秘密裏に行っている不正行為を被支配層へ知らせる民主主義にとって大切な行為。

 

被支配者に関する情報を支配者へ知らせる密告とは逆だ。

 

 

 

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201904130001/

 

 

 

 

 

 

 

 

「現地取材」という呪文  ベネズエラ

  • 2019.03.12 Tuesday
  • 22:04

 

 

お仕着せの取材で書いた記事は 権力者のプロパガンダにすぎない

 

 

フアン・グアイドなる人物をベネズエラの暫定大統領に任命したのは事実上、アメリカ政府。

 

ウゴ・チャベスが大統領選挙に勝利した1998年からアメリカ支配層は政権転覆を目論んできたが、グアイドの件もその延長線上にある。

 


そのアメリカに従属している国、例えばオーストラリアやカナダのアングロ・サクソン国

日本、EU、ラテン・アメリカの属国、つまりアルゼンチン、ブラジル、チリ、コロンビア、コスタ・リカ、グアテマラ、ホンジュラス、パナマ、パラグアイ、ペルーなどの政府もグアイドを支持している。

 


それに対し、ロシア、ベラルーシ、中国、トルコ、イラン、シリア、ラテン・アメリカではボリビア、キューバ、ニカラグア、エル・サルバドルなどは法律に則って大統領に就任したニコラス・マドゥロを支持している。

 

選挙はアメリカなどよりはるかに公正なものだった。

 


選挙で選ばれたわけでないグアイドを暫定大統領と表現すること自体、アメリカのクーデターに組していると言われても仕方がない。

 


アメリカの支配層は目障りな政権や体制を転覆させる際、似た手口を使う。

 

まずエリート層の買収、

 

それがだめなら恫喝。

 

さらに進んで暗殺やクーデター、状況によっては軍事侵攻だ。

 

 

クーデターの前にはメディアや広告会社を使ってプロパガンダを展開、

配下のゴロツキや労働組合、最近ではNGOを使って抗議活動を展開、

それと並行して経済戦争を仕掛ける。

 


鉱物資源を輸出している国を潰すために相場を暴落させることは昔から行われてきた。

 

 

さらに生活必需品が手に入らないようにしたり、逆に主要輸出品を売れないよう各国に圧力を加える

 

 

銀行や金融関係の国際機関は融資を止めたり、厳しい取り立てを始める。

 

やることは犯罪組織と同じ。

 


ベネズエラの主要輸出品は石油だが、2014年半ばから原油相場が暴落して経済状況は悪化する。

 

9月11日にアメリカの国務長官だったジョン・ケリーとサウジアラビアのアブドラ国王と紅海の近くで会談しているが、

その会談でも相場引き下げについて話し合われたと言われている。

 


相場を暴落させる最大の目的はロシア経済を破綻させることにあったと推測されている。

 

 

これは失敗に終わったものの、ベネズエラは大きなダメージを受けている。

さらに経済戦争、要するに兵糧攻めにあって苦しくなったのは事実。

 


アメリカ側でベネズエアラ攻撃を指揮しているのは殺戮と破壊を繰り返してきたエリオット・エイブラムズだが、

 




 

そのグループのシナリオでは物資不足で社会が不安定化、ニコラス・マドゥロ政権に対する不満が爆発することになっていたのだろう。

 

ところがロシア、中国、イラン、キューバなどからの人道的支援でそうした展開にはならず、

店には商品が並んでいる。

 


有力メディアの記者は予定稿通りに書いたのだが、それが事実と違うということかもしれない。

 

予定稿があるとすると、それはアメリカ支配層のプランに基づいている。

 

事前の調査が不十分で現地に情報網を持っていない場合、御仕着せの取材でそのプランを書くように仕向けられるだろう。

 

現地へ行けば事実が見えるというものではない。

 

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201903120000/

 

 

 

 

豹変  田中隆作  エピセンター

  • 2019.02.23 Saturday
  • 22:23

 

 

☆ 人が豹変した瞬間を 目にすることがあります。

 

でも それは 自分がかってに創り上げていたものが 元に戻った 自分かってに 豹変したように見えるだけなのかもしれませんね。

 

 

田中隆作さんは これからも 実際の映像を提供して マドゥロ悪と 発信していくでしょう。

 

彼の正義です。

 

タイミング的に ニツポンが グァイド支持を表明したことと一致していた。

 

 

 

 

◎ 田中龍作氏とカラー革命オトパーとの関係はもっと長いようです。

 

エジプトのタヒール広場に最後までいたと自慢していたから、少なくとも2011年。

 

 

そして国務省USAIDお抱えの香港雨傘と仲良しで、今回ホワン・ガイド。

 

ずっとUSAID/NED/ソロスの線から外れていませんね。

 

 

https://twitter.com/trappedsoldier/status/1098888259369750529

 

 

 

☆ 以前 まさに豹変した人を見ました。

 

その人も 嘘か本当か 金欠で 支援を ブログで願っていましたね。

 

今の天皇家は 4代続いたのだから十分でしょう と言っていたのが

 

天皇をお守りすると まさに 分かりすぎる変化でした。

 

 

 

 

〇 えっ、天皇陛下は利用されてるだけ?

 

トランプもユダヤの操り人形?

 

ジェイ・エピセンターって誰?

 

私達と同じ真相究明グループ?

 

 

新たな天皇・ディープステート側の分断工作の臭いを感じた!

私がネット中継やり始めた頃、後から急に出てきた岩上安身の様!坂本龍一の様な臭いも

 

https://twitter.com/JunjiHattori/status/1098604654357872642

 

 

 

☆ この方の動画は 一度見ました

 

自分も 偏向した好き嫌いがあるので その範囲でですが すっきりした空気は感じませんでした。

 

 

たしか ワールドホーラム関連での 発信だったと記憶しています (間違っていたら ごめんなさい)

 

一緒にいたのは

 

CIAから給料を振り込まれていたという 自民党創設一族の ニツポンのエリートです。

 

ワールドホーラムとは 佐宗氏が 天皇すり替えなどを 発信しており

 

なぜ ここに いるのだろうと 疑問でした。

 

 

所詮 佐宗氏のサイドには なれない人間だろうと思っていました。

 

 

佐宗氏は 公演中 お茶を飲み 直後に倒れ 亡くなりましね。

 

 

その組織に 入り込んだ 解体するために?

 

 

 

今 あちら側のトーンが 変わってきてもいる

 

そして また 新たな 「取り込み」を始めているように感じます。

 

 

 

「おれも 天皇制って 必要ないかなとも思う でも

 

アキヒトは善人だ よい人だ みんな それは わすれないでね」

 

 

そんな書き込みがありました  笑

 

 

確かに ヒロヒトを隠せないなら このような方法になるだろうとは 感じていました。

 

ある程度 成功した。

 

 

あちら側は それなりに バージョンを変える 行動をとっています。

 

 

人間は 試されます。

 

地球は 人間が試される場 そんな気がしています。

 

 

 

 

 

☆ 服部氏の動画に エピセンターの声を 少し 聞かせていました。

 

それによると

 

「天皇は利用されているだけなんです。 本当は ただ 国民の幸福を願って祈っているだけなんです」

 

 

上の動画を あまり聞いてはいません

 

何か 受け付けないのですよね 私

 

ただ 証拠として 載せてみました。

 

(服部氏の動画での声と 内容が違っていたら どめんなさい。)

 

 

 

フェイクニュース記者のフェイククエスチョン

  • 2019.02.21 Thursday
  • 22:28

 

 

トランプ大統領が非常事態宣言を決定した際の会見で、CNNの質問に対して、トランプが気持ちがいいくらいピシャリとフェイクニュースを一蹴した様子です。1分以下の短い動画です。
 

 

質問者はCNNの悪名高きフェイクニュース記者の、ジム・アコスタ記者です。


「あなたは壁の建設をするために、国に非常事態を作り出しているという評論家がいますが、それについてはどう思いますか?」という質問をしました。


それに対してトランプは

「あなたはどう思いますか?私が作り出していると思いますか?」と返し、

「ここにいる(犯罪によって)子供たちを亡くした、素晴らしい女性たちに訊いてみて下さい。」

 

と続け、会場にいる女性を指し示します。


そして、

 

 

あなたの質問はとても政治的な質問で、アジェンダがあります。

CNNです。フェイクニュースです。


あなたが示した数字は間違っています。


連邦刑務所の受刑者数を調べてみて下さい。

受刑者のうちの何パーセントが不法入国者か。

 

今のはフェイククエスチョンです。」

 

 

とバッサリ(笑) フェイククエスチョン…(;^ω^)

 

 

 




 

https://blog.goo.ne.jp/doorforawakening2019/e/85804b3d40fda1ef8d3306c9435ff327

 

 

 

服部和枝さん

  • 2018.12.26 Wednesday
  • 22:35

 

 

☆ 「死」というのは 小さいころからの 私の 課題です。

 

あまりにも ゆっくりと 

 

どこか 宇宙から 答えが 手が届きそうな 思いが 少しづつ あると感じていましたが

 

でも

 

体で 涙を 感じています。

 

 

また 触れるつもりですが

 

ただ 和枝さんに

 

公安もいない 自由な空間で

 

思いっきり 活躍してください という言葉が 正直な気持ちです。

 

 

 

 

 

〇 服部和枝は天皇誕生日の深夜、クリスマスイブの早朝

 

「天皇の在り方はおかしい、みんな騙されている」と私に語り、 息をひきとりました。

 

享年65でした。

 

 

 

https://twitter.com/JunjiHattori/status/1077715338312044545

 

 

 

 

〇 和枝さんが最後のお別れの曲として流して欲しい、と言ってた曲を明日は使おう!

 

小沢裁判や福島原発の真実を伝えるために和枝さんがネット市民として立候補し、BGMで使った曲を!


『The Rose Bette Midler 日本語 歌詞 和訳』
https://ameblo.jp/moai0920/entry-11324363955.html …
ローズ ベットミドラー

 

https://twitter.com/JunjiHattori/status/1077605841388228613

 

 

 

 

 

 

一人で Q

  • 2018.12.24 Monday
  • 22:59

 

 

 

 

 

 

日本にも #QAnon の支持者が現れ始めていますね。

フランスのデモはFBでの呼びかけから始まったのです。これから仲間がどんどん増えますよ。

 

https://twitter.com/cute_dolphin_6/status/1076445188510310400

 

 

 

☆ ニツポンですから

 

公安が 来ないか あるいは

 

NWOというのは

 

政治やなのだ と いうところで止まるか 心配ですが ・・

 

 

人間通しが 世界で繋がれば 突破できる。

 

 

明治偽国家の 作業員を除く。

 

 

希望拡散 トランプさんへのネット署名 辺野古移設中止  沖縄基地と天皇

  • 2018.12.15 Saturday
  • 23:02

 

 

「トランプさん 辺野古中止して」 

ロバート梶原さん 沖縄県系4世が署名活動 請願へ10万筆目標


 【ワシントン=座波幸代本紙特派員】


米軍普天間飛行場移設に伴う名護市辺野古の新基地建設工事を、少なくとも県民投票がある来年2月24日まで止めてほしいと、トランプ米大統領宛ての請願を募るインターネット署名が8日から始まっている。


署名はホワイトハウスの請願サイト「We the People」で募っており、

日本時間の12日現在、約7300筆が集まっている。


開始から30日以内に10万筆が集まれば、ホワイトハウスから請願に対する返答が60日以内に届く。


発起人のハワイ在住県系4世、ロバート梶原さん(32)は「ぜひ、沖縄の多くの人々にも署名に協力してほしい」と呼び掛けている。


請願は「県民投票まで辺野古、大浦湾の埋め立てを止めてほしい」と題し、新基地建設に反対する玉城デニー知事の誕生や長年にわたる県民の抗議にもかかわらず、

日本政府と米軍は沖縄の民意を無視していると指摘している。


トランプ氏宛てに「工事を中止させて米国が真の偉大な国であると示してほしい」と訴えている。


梶原さんは母方が中城村出身。


同村海外移住者子弟研修に参加した経験があるほか、ハワイ先住民族の活動にも携わっている。


共に独立国だった沖縄とハワイがたどった歴史や現状は似ているとし、辺野古での抗議活動にも何度か参加した。


「多文化のバックグラウンドを持ち、英語が話せる自分なら、沖縄と米国の間に橋を架けることができると思った。

米国人に訴えるには、彼らが理解できる方法で取り組まなければならない」と話している。



署名は13歳以上なら誰でもでき、サイトで氏名とEメールアドレスを入力した後に届く確認メールの指定箇所をクリックすると署名が完了する。


サイトのアドレスは

https://petitions.whitehouse.gov/petition/stop-landfill-henoko-oura-bay-until-referendum-can-be-held-okinawa


https://ryukyushimpo.jp/news/entry-847937.html

 

 

 

 

〇 言いにくいことだけど、本当のことだから言います。


#デニー さんがいくら頑張っても、国民がどんなに盛り上がっても、アメリカが議会で取り上げても、沖縄の米軍基地は無くならない。

 

共産国みたいに処刑されないよう米軍に守ってもらわなければ命が危うい英国日本君主を追い出さない限り。

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/1073850219584880641

 

 

 


〇 ケツを上げて「今度こそ勝ってやる」と、毎度イカサマ選挙賭博に興じているから、

 

選挙賭博の外で政治が動いていることが見えずに、負け続けるのです。

 


博徒デニーに魅せられていないで、

 

「天皇は要らない、英国へ引き上げろ」と国民の総意に相当する数で拡散すれば、動ける国連常任理事国が出てくる。

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/1073880531568226304

 

 

 

☆ それでも 私は署名しました。

 

黒幕は天皇 それは 偽物とタブーなく 知り 言える とことろまでいかなければはじまらないとは思っています。

 

本当は 天皇は 良い人だ とか

 

回心したのだ とかは 全く関係ありません。

 

この地位そのものが NWOなのです。

 

貧乏な 偽天皇では 存在できないでしょう。

 

 

メイが 居続けるのと 全く同じですね

 

エリザベスを追放するような人は 政治かのトップにはなれない仕組み。

 

 

偽物は逮捕 と 書いている人がいます。

 

その通りだと思います。

 

天皇のところで 行き止まりです。

 

 

 

 

 

 

 

黄色いベスト  辺野古  人間対戦争や (工作員も含む)

  • 2018.12.14 Friday
  • 23:01

 







12.14  仏「黄色いベスト運動」、15日に抗議に赴くよう同胞に呼びかけ

フランスで行われている抗議運動「黄色いベスト運動」の代表者らが、同国政府による警告にもかかわらず、次の土曜日である15日に抗議行動を行うようにとの呼びかけを断念しなかったと、ラジオ局「フランス・アンフォ」が伝えている。


これに先立ち、フランス政府のグリヴォー報道官は13日、「黄色いベスト運動」の参加者らに対し、理性的になるとともに15日のデモを実施しないよう呼びかけていた。


グリヴォー報道官はテレビチャンネル「CNews」の放送で、「怒りは表明され、その声は届いた。

土曜日(15日)には理性的になるよう、そしてデモを行わないよう、我々は求める」と述べていた。


同ラジオ局によると、「黄色いベスト運動」代表者の1人であるプリシラ・リュドスキ氏が、ベルサイユで開かれた記者会見で、

同運動は「土曜日(15日)の抗議行動に向けた呼びかけを維持する」と述べたという。


また、リュドスキ氏は、運動参加者らによる基本的要求を発表。


生活必需品に対する複数の税金の引き下げと、政府高官らの給与と年金の引き下げを挙げている。


フランスでは11月半ばから抗議デモが続いている。

デモは、運転手が自動車に積んでいる黄色い蛍光色のベストを参加者が着用していることから「黄色いベスト運動」と名付けられた。


デモ参加者は当初、燃料税引き上げに対して抗議、フランス政府は燃料税の引き上げを半年間延期することを発表した。

だがデモは収まらず、暴動や略奪、警察との衝突にまで悪化した。


デモ参加者らは、フランスの社会状況に不満を表し、

 

年金支給額や給与の40%増額、税制改革や司法制度改革、マクロン大統領の辞任を求めている。
 

 

 

 

 

 

 

 

12.14  辺野古「埋めるな」官邸前で抗議 土砂投入に反対する市民ら


米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設に関し、14日に迫った辺野古沿岸部への土砂投入に反対する市民らが13日、首相官邸や防衛省前に集まり「辺野古の海を土砂で埋めるな」「民意を無視する工事をするな」と抗議の声を上げた。

 


首相官邸前では時折冷たい雨が降る中、「サンゴの海を埋めないで」などと書かれたプラカードを持った市民らが座り込みを行った。

 


川崎市の無職木瀬慶子さん(67)は「知事選で工事中止を訴える玉城デニー氏が勝ったのに、土砂投入はけしからん。首相は国民ではなく、米国の言いなりではないか」と憤った。

 

 

☆ 米というより 天皇の言いなりと言えて 始めて 覚醒になる。

 

 

☆ そもそもの始まりは

米軍に 半永久的にいてほしいという 明治ニツポントップの要求による。


スターリンに日本人を差し出したのも同じ。

 


守られるのは 日本人からではなく 米軍ということなのだろう。

 

沖縄を基地にしてプレゼントしたのも、明治ニツポンの保身以外の意味はない。


明治ニツポンからは 別離をして初めて 日本になる。

 

 

 

 

つぶやき  領土返せとは さすがに言いずらい ヤクザニツポン 

  • 2018.12.13 Thursday
  • 22:59

 

 

〇 中国が攻めてくる〜〜〜

南沙ガ〜とか騒ぐネトウヨ


妨害がない埋立と日本領土への軍事侵攻は全然違う

30兆円の貿易相手国にそんなリスク犯して攻めるワケない
https://twitter.com/batayanF3/status/1071520928910127104

 

 

 


〇 クーデター偽国家の 断末魔の姿

 

ロシア とか 米とか 朝鮮とかの「外遊」は
本当のことが 一切隠される。


それは 明治からの 歴史と犯罪にかんすることだ。

封印するための 「ばらまき」
偽物 ヤクザ は もう 終了しなければならない。
生存本能が 異常に高い 明治国家。

 

 

 

〇 どんな悪党も 口では 良いことを言う

JAL123 の 殺人は
天法で いずれ 裁かれるだろう

 

 

 

〇 人口減少を改善する計画などない
放射能と すでに 禁止されているワクチンを取り入れ 農薬を取り入れ
それらは 人口減少に役にたつ。


NWO とは その国の人間を酷使 潰すこと。
そのアジェンダをしているだけ。


そんな国を この国の権力の仲間である外人は別だが
移民 就労として選んではならない。

 

 

 

 

〇 日本を潰すためのNWO国家であり なにより戦争やであることを告白しない 専門家など 聞く耳をもたない。
ニツポンの 非核3原則の嘘を告白したほうがよい。

 

 

 

〇 キエフが造られたのと全く同じで

明治維新の ニツポンの権力は 英米の世界制覇 戦争やとして造られた。


防衛とか詭弁をろうするが 戦争やでなければ 全く 無用な 英米がチョイスした 人材。

 

 

 

〇 アソウ

 

この人は 明治日本の名目上のトップの親戚ということで非人でも許される。


戦争やとは 非人だが それでも これほどヤクザがいるのは ニツポン人だけだ。


イエズス会 悪魔教でも これだけ汚いものは世界でもいない。


その財閥は 朝鮮の人に給料を払わず あげく放火して殺したという。


明治日本は 裏口 なりすましでなりたった 目も当てられない 国家だ。

 

 

 

 

〇 大戦の結果は 認めない可能性が強いと思います。

変わった 人たちです。

アメリカが日本の過去を封印する手助けをする理由のひとつは略奪財宝にあるだろう。

大戦後に築いた世界支配の仕組みが明らかになる。


日本の場合、薩摩と長州が徳川体制を倒した明治維新から現在に至るまでの歴史も見直さなければならなくなる。
血盟団や二・二六の将校が何を見、なぜ怒ったのかを理解する必要もある。
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201812030001/

 

 

 

 

〇 戦前のこれと類似の法律が、「治安維持法」だそうですが、その結果・

わずか20年の間で、同法に基づき30万人もの人が思想犯として逮捕され、3000人も獄死している。

拷問で殺されたり、後遺症で死んだりしたのだ。それについて、補償はない。

反日ヤクザ明治国家 反日メディア

 

http://blog.livedoor.jp/moko20140708/archives/1007848917.html

 

 

 

 

〇 明治日本の兵隊は 密航者が多く そのため なりすましとか 背乗りという犯罪が多い。
戸籍を盗まれて訴えても 創価が入りこんでいて 却下される。
奴隷をつくるための 移民 労働は 人間なら やらない。

 

 

 

〇 本当の人間の声が届くのは ごくかぎられた
悪と戦っている国だけ。

英も日も 政治やと選挙は 茶番。


政治やの上の ディープステートを知らないふりをして
政治やを叩くのは 簡単すぎるし 身も安全。
だから 日でも これほど ヤクザで嘘でも 強気なのだ。

 

 

 






12.10 プーチン・安倍両首脳 最近の会談ではクリル諸島引き渡しは討議していない 全権代表

ロシア連邦副首相兼極東連邦管区のユーリ・トルトネフ大統領全権代表は記者団に対し、プーチン、安倍両首脳は最近の数回の会談においてクリル諸島の日本への引き渡しの問題は一度も討議していない事実を明らかにした。


トルトネフ大統領全権代表は、

「時折、クリル諸島をこの先どうするのかという噂が持ち上がっているが、あなた方に言えるのは、

職務から一連のプーチン・安倍会談に参加してきたものの、島の引き渡し問題はその場では一切話し合われていないということだ」と語った。


トルトネフ大統領全権代表は会談で話し合われていたのはクリル諸島における共同経済活動に関する問題だと指摘している。

「すでに述べたように、日本はクリル諸島への投資の観点からより積極的になりうると我々は踏んでいる」と述べている
 

 


☆ ロシアだけにではなく
ニツポンの 様々なことが 公にならないための 裏取引があるだけだろう。
 

 

☆ 平和条約なら

まず 日本が 大戦の結果を認めなければ なにも進まない と あきるほど 言われていた。

ロシアが 領土を盗んでいないことを 日本で公にしなければならない と。


日本ではなく 明治ニツポンは

戦争やとして すべてを無視した そして 無視する。

これは

その下っ端の 工作員の 仕事でもある。


黒酒さんによると

プーチンは 731の 天皇の戦争犯罪について 言及したのではないかとのことだが


天皇の戦争犯罪の公言は

日本が なりすましから解放されるための 絶対必要条件だと 私は思っています。

 

 

☆ 工作員が一杯いすぎるために

 

領土返せという ヤクザは 居続けるだろうと思う。

 

 

外交のアベは

 

領土問題を 議題にしてはいませんよ。

 

天皇が 戦犯を すり抜けた と 私には見えます。

 

 

 

 




 

 

英ガーディアン紙 ロシアゲートの記事が偽情報の可能性

  • 2018.11.30 Friday
  • 23:53

 

 

イギリスのガーディアン紙はドナルド・トランプ陣営の選対本部長だったポール・マクフォートと内部告発支援グループであるウィキリークスのジュリアン・アッサンジが

ロンドンのエクアドル大使館で3回会ったとする記事を11月27日に掲載したが、


その直後に主張をトーンダウンさせた。


匿名の情報源はそう言っているが、編集部は確認していないという曖昧な表現に変更したのだ。

 



最初の記事が出たすぐ後、マクフォートもウィキリークスも報道を全面否定していた。





https://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/9/536a1c6674bc48a47d005f55323ce32fc6cb1021.70.2.9.2.jpeg



記事が出た日、マクフォートがFBIに嘘を話したとする話がFBIから出た。

今年(2018年)9月にマクフォートは特別検察官のロバート・マラーと司法取引したが、マラーが期待した話を得られなかったようだ。

司法取引が冤罪を生み出す仕組みだということは公然の秘密。

支配層が何らかの事情でターゲットを収監したいと考えた場合に使われる。
 

 


本ブログでも繰り返し書いてきたように、

「ロシアゲート」はヒラリー・クリントンを担いでいたアメリカの支配層やイギリスの情報機関によるでっち上げ。

2016年のアメリカ大統領選挙にロシア政府が介入したという主張だが、そうした疑惑の存在を裏付ける事実は示されてこなかった。


アメリカの電子情報機関NSAで最高の分析官のひとりと言われ、同機関の不正を内部告発したことでも知られているウィリアム・ビニーによると、

この疑惑が事実ならNSAから通信の傍受記録を取り寄せるだけで決着が付く。

NSAは全ての通信を傍受、記録しているからだ。


ビニーを含む専門家が指摘しているように、

技術的な分析からクリントンの電子メールはハッキングではなく内部からのリークだった可能性が高いことがわかっている。


調査ジャーナリストのシーモア・ハーシュによると、​電子メールをウィキリークスへ渡したのはDNC(民主党全国委員会)のスタッフだったセス・リッチ​であり、

その漏洩した電子メールをロシア政府がハッキングしたとする偽情報を流たのは2013年3月から17年1月までCIA長官を務めたジョン・ブレナンだという。

ブレナンが長官に就任した2013年の夏、NSAの監視システムに関する内部告発を行った

エドワード・スノーデンから受け取ったデータの入ったパソコンをガーディアン紙の編集部は当局の命令に応じて破壊​している。


勿論、ガーディアン紙は反体制でも左翼でもなかったが、この一件を境にして単なるプロパガンダ機関になったと見る人は少なくない。


実際、中東情勢に関しても偽情報を流し続けてきた。


そうしたガーディアン紙の編集部もすぐ軌道修正しなければならないようないい加減な話に基づく記事を載せる新聞もあるようだが。


https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201811290000/







 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

日本古代史

日本古代史入門
クリエーター情報なし
作品社(インプレス)

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM