大戦の結果をみとめなければ なにも始まらない

  • 2018.12.08 Saturday
  • 22:59

 

 






12.7 ラブロフ外相、日本との平和条約締結のために何をすることが不可欠か説明

第2次世界大戦の結果を日本が認めることが、ロシアとの平和条約に関する交渉を継続するためには不可欠だと、

 

ロシアのラブロフ外相が7日、欧州安全保障協力機構(OSCE)外相理事会の会議への出席を総括する記者会見で述べた。


ラブロフ外相は、

「(ロシアの)プーチン大統領と安倍首相がシンガポールで発表したように、1956年のソ日宣言を基礎に平和条約締結に関する交渉に追加的な弾みをつけるとの合意が達成されている。


この宣言では、何らかの対話が、それが何に関するものであろうと、その対話が始まるよりも前に、平和条約が締結されなければならないと述べられている。


平和条約の締結が意味するのは、まさしく第2次世界大戦の結果の承認であって、

 

それ以上でも以下でもない」と述べた。


また、


「これについて、我々は日本側に対し、

 

平和条約に関連した両国の道のり全体における全く変更できない最初の一歩であると述べている。

我々は、そのような一歩が踏み出されるのを待っている。

なぜなら、さもないと、他の何についても論議することができなくなるからだ」と強調した。



モスクワで1956年10月19日、日本とソ連の戦争終結、外交及び領事関係回復に関する日ソ共同宣言に署名がなされた。

ソ連政府は、ソ日共同宣言第9項で、平和条約締結後にシコタン島とハボマイ群島を日本に引き渡すことで同意している。


ソ日共同宣言は、1956年12月8日に両国によって批准されたが、

1960年に日米安全保障条約が締結されたのを受け、ソ連は島の引き渡しに関する義務を取り消した



☆ 大戦の結果は 認めない可能性が強いと思います。

変わった 人たちです。



〇 アメリカが日本の過去を封印する手助けをする理由のひとつは略奪財宝にあるだろう。

大戦後に築いた世界支配の仕組みが明らかになる。


日本の場合、薩摩と長州が徳川体制を倒した明治維新から現在に至るまでの歴史も見直さなければならなくなる。

血盟団や二・二六の将校が何を見、なぜ怒ったのかを理解する必要もある。


https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201812030001/

 

 

☆ つまり 日本は 金のユリ 金塊を 泥棒して 

 

明治国家の繁栄があった まぎれもなく 戦争ビジネスの 張本人だということです。

 

当たり前ですが

 

それを利用したのも 戦争やの 英米のディープステートなので

 

黒いもの通しが それらの秘密を公にできずに ニツポンを擁護する と言う構図ですね。

 

 

結論として

 

同盟通しに亀裂が入り

 

罪のなすりあいになり

 

明治国家が崩壊する と言うシナリオを 妄想したくなる私です。

 

 

 


 

ロシアフェス in 代々木

  • 2018.12.08 Saturday
  • 22:55

 

 

 

 

 

 

12.7  第1回ロシアフェス in 代々木公園 日本人の感想は?【写真】

 


「今ロシア語とかロシアの政治とかを勉強している日本人の学生が、大学を卒業して就職するとロシアに関係ないことをしてしまう。

 

これはひどくもったいない。


みんなロシアが好きなのに仕事に繋げられないのはもどかしいと思っていました。

 


その二つ、ロシアに関係あることを勉強する学生とロシアに関係あることを仕事にしてる人とをつなげて、そういう場を持てば、今度はロシアに関係ある職に就く人がさらに増えるんじゃないかと思って、そういう就活イベントをこれまでに2回行ってきました。

 


だけどこれだと一般の人にロシアを知ってもらえない。

 


なので今度は一般の人には知ってもらいたい。例えば食べ物や歌、音楽とかそういう取っ付き易い、一般の人も面白いと思いやすいものだと考えた。


そのため、ロシアフェスをやりたいと思いました」と木村さんは述べた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

ロシアお土産 ボールペン マトリョーシカ柄 [ロシア雑貨] (ホフロマ柄 マトリョーシカ・バラライカ(RED))
クリエーター情報なし
ノーブランド品




 

ホフロマ塗り ペンスタンド(黒・黄金の花) H10cm×W5.5cm×D5.5cm [ロシア雑貨]
クリエーター情報なし
ホフロマ




 

グジェリ陶器 カップ & ソーサー [ロシア雑貨]
クリエーター情報なし
Gzhel Galaktika

 

 

 

INF違反との非難は根拠なし   ヴィシンスキー記者 違法な拘束 

  • 2018.12.06 Thursday
  • 22:59

 

 

12.5 露外務省 INF条約違反との米による非難は「根拠なし」

 


ロシア政府が中距離核戦力(INF)全廃条約を履行していないとする米政府による非難には根拠がなく、

米側から証拠も提供されなかったと、ロシア外務省のザハロワ報道官が述べた。


「ロシア側は再三にわたり、これ(ロシアが条約に違反しているとの非難)が、穏やかな言い方をすれば、憶測であると表明してきた。

米国のこの立場を裏づけるようないかなる証拠も、我々には結局、提示されなかった」と述べた。


ポンペオ米国務長官は4日、米政府はロシア政府に対し、INF条約の履行に2カ月以内に復帰するよう呼びかけると述べた。

ポンペオ長官によると、仮にロシアが60日後に同条約の履行に復帰しない場合、米国は自国の義務履行を一時停止するという。


先に、トランプ米大統領は、既に1987年に締結されているINF条約から米国が脱退する意向だと表明。

その理由は、トランプ大統領によると、ロシアが合意に違反しているからだという。

また、大統領はロシアと中国に対し、「軍拡競争」についてともに論議しようと呼びかけている。

 

 

 







11.24  ヴィシンスキー記者 拘束はウクライナ最高指導部が仕組んだ

リアノーボスチ通信ウクライナの代表のキリル・ヴィシンスキー記者はポータル「ウクライナ・ル」からの取材にたいし、

自分の拘束は計画的なもので、ウクライナ政権の最高指導部のレベルで仕組まれたものと語った。


「これはすべてキエフ当局の政治指導部の最高レベルが考え、仕組んだもの。

現在、あちらはどうやら袋小路にあり、さっさと事は進まないようだ。

なんとか一段落つける必要はあるものの、どうすべきかはあまりわかっていないのではないか」と語っている。


捜査のほうから誰かと捕虜交換の可能性が提案されているかとの問いに対しては、

ヴィシンスキー記者は「相手はなにも言っていない。ヘルソン市では何も解決されない」と答えている。


ヴィシンスキー記者は、今年5月18日、ウクライナ保安庁(SBU)がキエフにある同通信社のオフィスおよび記者らのアパートを家宅捜査した際に、

国家反逆罪およびドンバスの自称共和国を支持した容疑で拘束された。


ロシアとウクライナの二重国籍を持つヴィシンスキー氏には、この容疑により最高で15年の禁固刑が科せられる恐れがある。

ロシア総領事館はヴィシンスキー氏との面会を要請しているものの、同氏がウクライナ国籍を持つことから、要請は拒絶されている。





 

赤の広場のスケート場  他画像

  • 2018.12.05 Wednesday
  • 22:55

 


12.1 幸せな顔と青いチェブラーシカ:赤の広場にスケート場がオープン





















モスクワ中心部にある赤の広場に、恒例のスケート場がオープンした。

「深紅の花」という題名の氷上のミュージカルが上演された後、

スケート場は今シーズン初めて客に開放された

赤の広場のスケート場は、同広場に隣接するグム百貨店の支援を受けて毎年開設されており、大勢の人を惹きつけている。


ロシアの首都モスクワのメイン広場でスケートを楽しむ観光客も多い。


またスケート場の周りには温かい飲み物や軽食を取れる小さな店も設置されている。


 

 





モスクワの展覧会でのネコ





摂氏マイナス41度の気温の中、サハ共和国(ヤクーチア)で気晴らしをする村民たち
 

 





ロシアの国境を侵犯したことで拿捕されケルチの港に曳航された、ウクライナ海軍の小型装甲砲艇と急襲用タグボート

 

 

 



 

【BB】ニット フェイクファー 耳まで隠せる 耳あて付 防寒防風 もこもこ帽子ハットキャップ レディース メンズ ユニセックス ロシア軍 ドイツ軍 パイロット 飛行帽 スキー ブルー&ブラウン
クリエーター情報なし
メーカー情報なし

 

 

 

 

ニット帽 フライト 耳あて付き 帽子 ロシア帽 ニット パイロット レディース ベージュ
クリエーター情報なし
メーカー情報なし

 

RTはKGBスパイと洗脳されている「日本」  自国の闇はなにも知らない奴隷

  • 2018.12.03 Monday
  • 23:06

 

 

☆ つまり そうするために 私も対峙した 「火病 なりすまし 工作員」が 活躍した そして

 

今も そうである。

 

かれらは 「世襲」なのかな と思う。

 

一時的なアルバイトではない 血筋の 〇〇特権の 自称日本人なのでしょうね。

 

漢字も読めない カタカナも変な字 けれど 日本の闇だけは知っている 自称日本人。

 

 






11.29  スプートニク」の記者が、東京で大学生を前にロシアのマスコミの仕事について講義

東京にあるテンプル大学日本校で27日、通信社「スプートニク」のアナスタシア・フェドトワ特派員が、同大学の教授の招きで、

日本人及び外国人学生を前にロシアのマスコミ全般、特にスプートニクでの仕事について講義を行った。


「スプートニク日本」のスタッフはKGBのために働いており、その主な任務はプロパガンダであるというのは本当なのか?

 

その答えを、お伝えする。


フェドトワ特派員は、政治学や国際関係を学ぶ学生たちを前に、

「スキャンダラスなロシアの情報通信社の仕事に関する作り話と真実というタイトルで講義を行った。


「スプートニク」の活動費用は国家予算から出ている。

そのためフェイクニュースをつくっている、プロパガンダを広めているとして非難されることが多い。

だが国有企業である「スプートニク」は、事実の検証や客観的な情報の発信といったジャーナリズムのすべての原則に従っている。


「スプートニク」の任務には、読者間に一定の意見を形成することは入っていない。

「スプートニク」は事実を伝えるのみで、結論は読者が独自に導き出す。

「スプートニク」の主な目標の一つは、読者にとって質が高く、興味深いコンテンツによってのみ達成されるアクセス数の多さだ。

学生たちにとって、「スプートニク日本」の記者がスパイではないことを知るのは興味深いことだった。


だが「スプートニク日本」では、すべてが非常に実務的だ。

記者たちは、自分の仕事をするだけなのだ。

彼らは、質が高く、かつユニークなコンテンツを作り、現在起こっている出来事を報じ、ロシアと日本の信頼関係を高めるために努力している。



講義の後、学生たちはフェドトワ特派員にたくさんの質問をした。

「ロシア人は日本人のことをどのように思っているのか?」

「ロシアでは同性カップルがどのように扱われているのか?」

「米大統領に対する偏見は存在するのか?」等々。


このような講義が、ロシアやロシアのマスコミに関するステレオタイプの克服に役立つことを願っている。


国家が障壁を築いているとき、政治情勢に左右されてある状況が正反対に解釈されるとき、

人々にとっては、互いについてできるだけ多くを知り、意見を交換し、対話することが特に重要だ。


 


 

2019年「ウラジーミル・プチン」壁掛けカレンダー、サイズ:30センチx 30センチ、8か国語(日本語、英語、ロシア語など)の版あり
クリエーター情報なし
TD

 

 


 

2019年の壁掛けカレンダー「ウラジーミル・プーチン」、サイズ23x33.5僉扮儻譟▲蹈轡語)
クリエーター情報なし
TD






 

パイプラインを通して世界を見る

  • 2018.12.02 Sunday
  • 22:55

 

 

今年(2018年)11月にロシアからトルコへ天然ガスを輸送するタークストリームが完成、

北ではロシアからバルト海を南下してドイツへ天然ガスを運ぶノード・ストリームが存在しますが、

それと並行する形でノード・ストリーム2を建設する計画です。
 


いずれもロシアからEUへエネルギー源を運ぶパイプラインですが、単なるビジネスではなく、

ロシアとEUを結びつける役割を果たすことになります。


こうしたパイプラインがなければ、ロシアの天然ガスをEUへ運ぶためにウクライナを経由するする必要がありました。

 

そのウクライナをアメリカやイギリスの支配層は制圧します。

そのため、2004年から05年にかけて実行されたのがオレンジ革命であり、新自由主義が持ち込まれました。


その「改革」が庶民を貧困化させることに気づいた人びとは軌道修正を図りますが、
そうしてできた政権をバラク・オバマ政権はネオ・ナチを使ったクーデターで倒しました。


そのクーデター政権はポーランドと同様、ロシアからEUへの天然ガス輸送を妨害していますが、それに対してロシアやEUは迂回ルートを計画してきました。


中東に目を向けても、アフガニスタンへの攻撃にしろ、シリアへの侵略戦争にしろ、パイプランの建設が深く関係しています。


すでに戦略的な同盟関係に入ったロシアと中国もパイプランで結びついています。

 

国際情勢を見る上でパイプラインは重要なキーワードだと言えるでしょう。




◇ 東京琉球館で12月15日の午後6時から「パイプラインを通して2019年の世界を見る」というテーマで話します。

予約制とのことですので、興味のある方は事前に下記まで連絡してください。

東京琉球館

住所:東京都豊島区駒込2-17-8

電話:03-5974-1333

http://dotouch.cocolog-nifty.com/



https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201812010000/



 

リチャードギア  モスクワの印象

  • 2018.12.01 Saturday
  • 22:47

 

 







11.26 リチャード・ギアがモスクワを訪問 約20年間のモスクワの変化について語る

モスクワを訪れた米国の俳優リチャード・ギアさんは、モスクワは約20年間で大きく変わり、活気を帯び、色鮮やかになったとの感想を語った。


ギアさんは、「Synergy Global Forum 2018」で映画業界での活動や、自身の基金「The Gere Foundation」について語るためにモスクワを訪れた。

ギアさんは記者団に


「モスクワは、私が1999年に初めて訪れた時からずいぶん変わった。

当時は店も広告も音楽もないとても暗い場所だった。

ここには文字通り生活がなかった。


だが今やモスクワは変わった。モスクワはいつものようにとても美しい」と述べ、

「ペテルブルグも同じだ。これらの都市は、色鮮やかになった」と語った。



 

大統領選を控えたキエフがロシアを軍事的に挑発  あくどいゲーム

  • 2018.11.30 Friday
  • 23:52

 

 

ウクライナ軍のガンボート(砲艦)2隻とタグボート1隻が11月25日に

ロシアが領海と定めているケルチ海峡へ無断で侵入、

ロシアの警備艇に拿捕されたという。

その際、銃撃もあったようだ。


その前日にウクライナ軍はウクライナ東部、ドネツクにある中立地帯の一部を占領しているので、3隻の行動はロシアに対する挑発だと見て良いだろう。


ウクライナでは来年3月に大統領選挙が予定されているが、現職は厳しい戦いになると見られている。

ロシアはウクライナを迂回して天然ガスを輸送するパイプラインの建設を進め、
アメリカ支配層にとって戦略的な価値が低下、


エネルギー価格の暴騰で抗議行動も活発化している。


今回の一件で戒厳令を敷くつもりだとも言われているが、追い詰められていることに変わりはない。

選挙後、ナチズムがさらに強くなる可能性もある。
 

 

軍事的な挑発をしているキエフ政権は2014年2月22日、ネオ・ナチを主力とするクーデターでビクトル・ヤヌコビッチ大統領を排除して成立した。

その黒幕はアメリカのバラク・オバマ政権にいたネオコンだ。


ネオ・ナチは2月18日頃からチェーン、ナイフ、棍棒を片手に石や火炎瓶を投げ、ブルドーザーを持ち出し、ピストルやライフルも撃ち始める。広場では無差別の狙撃もあり、多くの死者が出た。


本ブログでも繰り返し書いてきたように、​西側の支援を受けたクーデター側が狙撃した可能性が高い​ことは2月25日にキエフ入りしたエストニアのウルマス・パエト外相もその翌日、

 

キャサリン・アシュトンEU外務安全保障政策上級代表(外交部門の責任者)へ電話で報告している。


イタリアではこの報告を裏付けるドキュメントが放送されている。








その中で自分たちが狙撃したする3人のジョージア人が登場、警官隊と抗議活動参加者、双方を手当たり次第に撃つよう命じられたとしている。

この3人を含め、広場の狙撃はアンドレイ・パルビーなる人物が指揮したと語る人が少なくない。

この人物はウクライナ社会ナショナル党(後のスボボダ)とウクライナ愛国者党、ふたつのネオ・ナチ系政党を創設、クーデター後には国家安全保障国防会議(国防省や軍を統括する)の議長に就任、2014年8月までその職にあった。

2016年4月からは国会の議長を務め、今年(2018年)6月にはフランスとアメリカを訪問、親イスラエルで有名なアメリカ議会から歓待されている。



ここにきてウクライナの軍事力増強に力を入れているのはイギリス。

2015年には軍事訓練のプログラムをスタートさせた。

イギリス軍から派遣された教官は9500名のウクライナ軍兵士を訓練している。


現在、アメリカの民主党、CIA、司法省/FBIはロシアとの関係を悪化させる口実として「ロシアゲート」を使っているが、これがでっち上げであることは本ブログでも繰り返し書いてきた。


そのでっち上げの始まりはクリストファー・スティールなるSIS(通称MI6)の元オフィサーが作成した報告。

その情報に基づいて下院情報委員会でアダム・シッフ議員は大統領選挙にロシアが介入したとする声明を2017年3月に出している。


スティールに調査を依頼したのはフュージョンなる会社で、

そのフュージョンを雇ったマーク・エリアス弁護士はヒラリー・クリントン陣営や民主党全国委員会の法律顧問を務めていた。

フュージョンを創設したひとりであるグレン・シンプソンによると、同社は2016年秋に​ネリー・オーなる人物にドナルド・トランプの調査と分析を依頼​しているが、その夫であるブルース・オーは司法省の幹部。

このオーとシンプソンは2016年11月に会っている。


その直後にブルースは司法省のポストを失い、フュージョンはスティールに調査を依頼することになった。


ロシアゲートはドナルド・トランプを攻撃するためにも使われている。


イギリスのテレグラフ紙によると、トランプを失脚させる目的でSISが本来なら出さない「機密情報」を流したというが、その情報の信頼度が低いことは本ブログでも指摘してきた。

SISはトランプを引きずり下ろすため、偽情報を流したと言うべきだ。


イギリスは中東でも暗躍しているが、ウクライナでも活発に動いている。

遅くとも20世紀の初頭にイギリスはロシア制圧を戦略の中心に位置づけているが、
それが続いているのかもしれない。


https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201811270000/

 

 

 

 




 

 


11.29 プーチン大統領:ケルチ海峡事案は、ウクライナ当局のあくどいゲーム

プーチン大統領は、ウクライナ当局はケルチ海峡の事案でロシアとの関係悪化や、国内のあくどいゲームを目指していることを示したとの考えを表した。

プーチン大統領は、「VTBキャピタル」の投資フォーラム「ロシアは呼んでいる!」で、次のように語った−


「ケルチ海峡の事案と、ロシア・ウクライナ関係を解決しようとする試みとは何の共通点もない。

これは悪化のためのゲームであり、

これは自分たちの政治的競争相手を抑圧するための国内のあくどいゲームだ」。


プーチン大統領は「今日のウクライナ当局は、反ロシア感情をうまく売っている。彼らにはもう他に何も残っていない」と強調した。

 



 

 

挑発行為を行ったウクライナ その経緯  西側マスコミの嘘

  • 2018.11.28 Wednesday
  • 23:09

 

 

ロシアとウクライナの間にあるケルチ海峡で緊張が高まる:これまでの推移

Tense standoff around Kerch Strait between Russia & Ukraine: How it developed

11月26日 01:05【RT】

https://www.rt.com/news/444857-russia-ukraine-kerch-strait-standoff/





 

 

ロシアとウクライナの船舶がクリミア半島近くの海域で追跡や発砲、戦闘機の関与を伴う緊張した膠着状態となっている。

さらにその後、ロシア政府およびウクライナ政府からの強い声明が出された。


25日モスクワ時間の午前7:00、ウクライナ海軍に属する、迫撃砲搭載の小型船舶2艘およびタグボート1艘が黒海内の海上の国境を越えてケルチ海峡へ向かっていた。


国境の治安維持を担当するロシア連邦保安局の発表によれば、

通常はこの海峡を船舶が通過する場合は正式な許可をえた上で、予定された時間に行うことになっているが、

今回のウクライナ海軍の船舶は許可を取っていなかった
ということである。


ロシア当局側はウクライナの船舶に対し、繰り返しロシアの領海および経済専管水域から

立ち去るよう求めていたが、問題の船舶はその要求に従わなかった。


ロシア連邦保安局の声明文:

「問題の船舶は危険な軍事演習を行い、ロシア当局の法律に基づいた指示に従いませんでした」

またその船舶は、一時的に航海が禁止されていた海域にも侵入していた。






モスクワ時間11:30頃には、

ベルジャンシクのアゾフ海港からさらに2艘のウクライナ籍の船舶が出航し、反対方面からケルチ海峡へ向かい始めていた。

その直後にケルチ海峡が閉鎖された。

巨大な貨物船がクリミア大橋のアーチの下に停泊し、海峡で唯一、通過可能な場所を塞いでいる様子を現場の様子を撮影した動画に見ることができる。

 

 

クリミア海港の長官Aleksey Volkovはその後、同海峡を「防衛上の理由で」閉鎖したことを明らかにした。


【関連記事】(英語)
ロシアの沿岸警備隊が領海に侵入したウクライナの船舶を追跡している様子

https://www.rt.com/news/444851-video-russian-ukrainian-vessel-kerch/


また現地の緊張感が改善されない状況で、ロシア軍は警備を増強するために航空機を発進させている。






現地の様子が撮影された動画には、複数のロシア軍の対地攻撃機Ka-52がクリミア大橋の下を飛行している様子を見ることができる。その後、そこに攻撃用戦闘機Su-25が複数加わった。


ウクライナの船舶はロシア当局からの警告を無視して航海を続けた。


ウクライナ海軍によると、軍に属する船舶は予定された移動の一部として港町オデッサからアゾフ海のマリウポリ港へ航海していたもので、その移動についてはロシア政府に対して事前に警告してあったという。

 

 

連邦保安局はウクライナ軍の船舶の行動は「挑発」であると糾弾し、

「紛争状態」を招こうと挑発を行う可能性があると懸念を明らかにした。


ウクライナの船舶が「停止するようにという合法的な要求」を無視し、「危険な演習行為」を継続した後、ロシアの軍艦は発砲をせざるをえなかったという声明を連邦保安局が発表。


ウクライナの船員3名が負傷し、船舶が拿捕された際に医療ケアが施されている。アゾフ海から海峡へ向かっていた船隊は引き返すこととなった。


ロシア外務省広報官Maria Zakharovaは、ケルチ海峡での出来事の後、ウクライナ政府は目標を達成するために「山賊のような手段」を使うと述べている。


つまりウクライナ政府は最初に挑発行為を行った後に権力争いを行い、(最終的には)(相手方の)武力侵攻であると非難する」ということだ。


真夜中頃にはウクライナ大統領、ペトロ・ポロシェンコが国家安全保障・国防会議(NSDC)に対し戒厳令を布告するための緊急会議を招集するよう指示を出し、議会は提議に向かって方針を固めた。

ウクライナ最高議会は月曜には臨時会議を開き、決定の是非を問う投票を行う予定となっている。
 

 

ポロシェンコ大統領は戒厳令の布告は直ちに兵力を動員することを意味するわけではなく、攻撃的な軍事行動は計画していないと発言。

一方、ロシアは同じく月曜に国連安全保障理事会の臨時議会を要求している。


そのアジェンダは「国際平和と国家安全の維持」という一つのテーマのみとなっている。


(翻訳終了)

*-*-*-*-*-*-*-*-*


【コメント】

翻訳元のニュース記事には、さらに多くの動画や画像が掲載されています。


西側のニュース一部のニュースでは、ウクライナの挑発行為についておもしろいくらい説明がなく、
あたかも「いきなりロシアが攻撃を始めた」ような印象さえ与えかねないものでした。



そして案の定、ウクライナではすでに極右が大暴れを始めています。

「ロシアに死を」:キエフのロシア大使館近くで抗議活動参加者が閃光弾を使い、車を燃やす(動画)

11月26日‘Death to Russia’: Protesters launch flares & burn car near Russian embassy in Kiev (VIDEO)


「ロシアに死を」:キエフのロシア大使館近くで抗議活動参加者が閃光弾を使い、車を燃やす(動画)

11月26日‘Death to Russia’: Protesters launch flares & burn car near Russian embassy in Kiev (VIDEO)


今年の夏には、ウクライナの極右団体が子供たちにロシア人を殺せ、と「ナチのサマーキャンプ」を行っていたという報道が、
珍しくRT以外のメディアでも報道されていました。





今回はアメリカではなく、イギリスが背後にいたようです。

しかもその情報をFacebookでシェアしようとすると、びっくりするくらい不具合が出るようです。

その隠されたニュースを読んでから、今回の表に出ている情報を読むとすっきりと理解できるでしょう。


【関連記事】

 


★偽情報で戦争を始めるのはアメリカのお家芸/ベトナム戦争の例

→今回の衝突でも、開戦を煽るために同じようなメディア戦略が使われそうですね。


https://ameblo.jp/wake-up-japan/
 

 

 

日本庭園で鯉に餌 ロシア銀行 テロリスト用の刑務所 ネコ好き

  • 2018.11.25 Sunday
  • 23:24

 






11.24 プーチン大統領 日本庭園で鯉に餌【動画】


プーチン大統領はクリミアの日本庭園で鯉に餌をやった。その様子はロシア1テレビで放映された。

プーチン大統領は国家評議会の議長団の会合に参加するため、クリミアを訪れていた。
 

 

会合の前に会場となったホテル「ムリヤ」の敷地内にある児童公園や日本庭園を散策。


https://twitter.com/Kremlinpool_RIA/status/1065985045574418432


​日本庭園の池にかかる橋を渡る際、プーチン大統領に餌の入ったボールが差し出されたため、大統領は2度ほど、魚にむかって勢いよく餌を撒いた。

白や赤の鯉はすぐさま水面に近寄り、パクパクと餌をはんだ。 


ホテル「ムリヤ」にある日本庭園は日本風の建築物が建てられ、池も橋も日本の様式を見事に模様している。
 

 

 


11.22  ロシア銀行、原油価格の下落(1バレル=35ドル)に向けて準備

ロシア銀行が策定した2019年のリスクシナリオは、原油価格が1バレル=35ドルまで下落することを想定している。

ロシア連邦中央銀行のエリヴィラ・ナビウリナ総裁が、議会の演説で述べた。

 


リスクシナリオには、対ロシア制裁の大幅強化や、ロシアからの資本流出も記載されている。

またロシア経済に関しては、景気後退や「インフレ率の2桁への短期的な急上昇」が想定されている。


さらにナビウリナ総裁によると、金融政策を強化する必要が生じる可能性もあるという。

一方、ナビウリナ総裁は、中央銀行には「それに対処するための手段がある」と強調した。








11.23  ロシアに、テロリスト用の個別の刑務所がつくられるかもしれない

ロシアで、テロ犯罪の受刑者を個別に収容する法案が、下院(国家会議)に提出された。

法案作成者の1人であるクラシェニンニコフ下院国家建設・立法委員長は、マスコミに、

「隔離された刑務所制度は、受刑者と一連のテロ組織の勧誘者間で過激主義のイデオロギーが広がる可能性を最小限に抑える」と伝えた。

なお、先にプーチン大統領は、これらの過激なテロリストは他の囚人に影響を及ぼす恐れがあり、これは「まったく必要ない」と述べ、

テロリストの個別収容を公に支持した。


 






11.19  ネコが大好き どこよりもダントツな国はロシア

世界のどの国が一番ネコ好きかを、独ダリア・リサーチ社が調べた。52カ国4万3千人超を対象に行われた調査の結果、ロシアがダントツの1位だった。

集計データによれば、ロシアでもっとも人気がある室内ペットは、まさにネコだった。

世界では犬の人気が高く、平均で33%の家庭が飼っているが、ネコはそれより少ない23%にすぎない。

ところがロシアでは家でネコを飼っている割合が人口の59%にも達した。注目すべきは、そのうち約20%が2匹かそれ以上飼っているということだ。

猫好きではロシアに続く順位は2位がウクライナの49%、3位が米国で43%だった。


最下位は韓国で9%。日本は48位で、家でネコを飼っている割合は16%をすこし越える程度だった。







プスコフ=ペチェルスキー修道院を訪れたロシアのプーチン大統領


 

ドイツ統一で西側に騙されたロシアは 日米の約束を信じないだろう

  • 2018.11.24 Saturday
  • 22:48

 

 

 サハリン沖で油田が発見されたという。

ロシアは中国との貿易を拡大、すでにヨーロッパを上回るビジネス相手になり、シベリアでもロシアは天然ガスや石油を輸送するパイプラインを建設している。

 


新たな油田が開発された場合、その販売相手としても中国のほか韓国が想定されているだろう。

言うまでもなく、エネルギー資源の輸入先としてロシアは中東より優位にある

輸送コストや戦乱のリスクが低いからだ。


アメリカ支配層の命令に従ってロシアとの関係を拡大しない場合、日本は経済的に置いてきぼりを食うことになる。

20世紀の前半とは違い、侵略戦争で利権や資産を奪うことは容易でない。


日本の大企業はロシアや中国との関係修復を望んでいるだろうが、

アメリカ支配層の手先になることで自分の地位と収入を保証されている官僚や政治家、その周辺の学者やマスコミ関係者は違うだろう。

日本の支配システムが抱える矛盾は大きくなりつつある。


そうした中、安倍晋三首相がロシアや中国を訪れているが、これは経済界に対するポーズだろう

 

 

安倍首相によると、「1956年(日ソ)共同宣言を基礎として平和条約交渉を加速させることでプーチン大統領と合意した」のだというが、安倍本人はアメリカ支配層に逆らってまで締結する気はないだろう。
 

 

平和条約を締結する上で最大の問題は日本側が主張する「北方領土」。

歯舞群島、色丹島、国後島、択捉島は日本領だと主張、「返還」を要求している。この要求をソ連/ロシアは拒否してきた。


第2次世界大戦後、日本が一貫して「返還」を要求してきたわけではない。


鳩山一郎政権は1956年10月に日ソ共同宣言に署名しているが、その際、歯舞島と色丹島を日本領にするというソ連案を受け入れている。


そもそも、日本が受け入れたポツダム宣言はカイロ宣言の履行を求め、日本の主権は本州、北海道、九州、四国、そして連合国側が定める小さな島々に限られるとしている。



その小島は1946年1月に出された「連合軍最高司令部訓令」で示されているが、

竹島、千島列島、歯舞群島、色丹島は日本の領土から除かれている。


また、カイロ宣言には、日本が清国(中国)人から奪った全ての地域を中華民国(中国)へ返還すると明記されている。

 


18世紀に作られた中国や日本の地図では尖閣諸島を中国の支配下にあるとしていることなどを根拠に、この宣言でこの島々は中国領だというのが中国の主張だ。


歯舞島と色丹島を日本へ渡すというソ連側の案は決して悪くなかったのだが、アメリカのドワイト・アイゼンハワー政権は日本とソ連の接近を許さない。

国務長官だったジョン・フォスター・ダレスは重光外相に対し、2島返還でソ連と合意したらアメリカは沖縄を自国領にすると恫喝したという。


日本が「4島返還」を主張するようになるのは、それ以降である。


日本がアメリカの属国である以上、ロシアが引き渡した島にアメリカ軍の基地が作られる可能性は高い。

 


日本政府に最終的な決定権がない以上、アメリカ支配層の意向が重要になるが、そのアメリカ支配層は約束を守らない。ドナルド・トランプ云々の話ではないのだ。


例えば、1990年に実現した東西ドイツの統一のケース。

ソ連のミハイル・ゴルバチョフは側近だったKGB幹部のアドバイスに従って東西ドイツの統一を認めたのだが、

その際にアメリカのジェームズ・ベイカー国務長官はソ連のエドゥアルド・シェワルナゼ外務大臣に対し、

統一後もドイツはNATOにとどまるものの、東へNATOを拡大することはないと約束したとされている。


ベイカー自身はこの約束を否定していたが、ドイツのシュピーゲル誌によると、

アメリカはロシアに約束したとロシア駐在アメリカ大使だったジャック・マトロックが語っている。(“NATO’s Eastward Expansion,” Spiegel, November 26, 2009)


また、ドイツの外務大臣だったハンス-ディートリヒ・ゲンシャーは1990年2月にシェワルナゼと会った際、

「NATOは東へ拡大しない」と確約し、シェワルナゼはゲンシャーの話を全て信じると応じたという。(“NATO’s Eastward Expansion,” Spiegel, November 26, 2009)


言うまでもなく、この約束は守られなかった。

1999年3月にユーゴスラビアを先制攻撃してからNATOは東へ拡大、ロシアとの国境へ迫っていく。


2014年2月にはウクライナでネオ・ナチを使ったクーデターを成功させ、NATO軍はロシアとの国境近くにいミサイルを配備して先制核攻撃の準備を整えつつある。



ウラジミル・プーチン大統領を始め、現在のロシア政府がアメリカによる保証を信じるとは思えない。

まして日本政府の約束など何の意味もない。


https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201811230000/

 

 

 

露・寝台車  高速鉄道  生体認証

  • 2018.11.23 Friday
  • 23:04

 

 





11.20 露列車の新たな寝台車、ほとんど日本のカプセルホテル?


ロシア鉄道のオレグ・ベロジョーロフ最高責任者が、一新されたクシェット(簡易寝台)車のコンセプトを予告した。

新たな車両は部分的に、日本のカプセルホテルを想起させるようなものとなる。

モジュール式のスペースや、いつでも閉めることができるカーテンを備えた乗客用座席、

現代的な内装、自動販売機。これらは新しく導入された設備の一部だ。

新たなデザインの寝台は、頭当てが付いたソファーのような外見をしている。


それぞれの座席にはコンセントとUSBコネクタが整備されているほか、縦型ブラインドに似た分厚いカーテンも備えられている。









11.20 ロシア鉄道、高速列車のコンセプト開発

公開株式会社「ロシア鉄道」が、高速列車のコンセプトを開発した。

ロシアには現在、高速幹線鉄道は存在しない。同社の子会社の1つがこのプロジェクトに着手する。


列車の客室は、ベージュ、緑、赤の3色による色調で仕上げられ、座席は乗客にとっての快適性向上のため前にせり出すようになっている。


 

 

最初のプロジェクトとなる予定になっているのはモスクワ・カザン間の鉄道で、その費用はおよそ1兆7千億ルーブルとなっている。






モスクワ・カザン間の鉄道の試験区間となるのはモスクワ・ゴロホヴェツ(ウラジーミル州)間で、その費用は暫定で6215億ルーブルと見積もられている。





 


11.18  ロシア最大の航空会社 搭乗手続きに生体認証の導入を予定

ロシア最大の航空会社「アエロフロート・ロシア航空」は、来年からモスクワのシェルメンチェボ空港で搭乗手続きに生体認証を導入する予定だと、同社のキリル・ボクダノフ副社長が明らかにした。

 


ボクダノフ副社長によれば、アエロフロート社はこの分野での独自の技術を使用する計画だ。

データ収集は、空港の「クリーンゾーン」に入る前に、特別な管理フレームを通過する際に行なわれる。

そこでは、乗客は搭乗確認を行う装置にチケットをかざし、顔認証カメラが乗客を撮影する。

その後、チェックポイントの通過は、チケットの確認だけとなる。

カメラは再度乗客を撮影し、特別な管理フレームですでに撮影された写真データと照合される。


顔のデータ照合が一致したら乗客は自動的に機内に移動すると、ボクダノフ副社長は説明した。

アエロフロート社によればこの技術の導入によって、乗客の搭乗手続きを30%早めることができるようになる。
 

 

 



 

ポーチ 私はロシアが大好き 収納バック メイク 出張 PC周辺小物整理 小物入れ 大容量 軽量 収納 White One Size
クリエーター情報なし
メーカー情報なし

 

 

 


 




 

ケンちゃん ごっちゃん (ネコ)を ロシアがご招待

  • 2018.11.19 Monday
  • 22:58

 

 

 

 

 

 

11.16  尾道市美術館に入りたいネコ2匹、露リゾート都市がゲストに招待

 


ネコの町と呼ばれるロシアのゼレノグラーツクが、

 

2年以上も尾道市立美術館への侵入を巡り攻防を繰り広げる2匹のネコをゲストに招待した。

 

西部カリーニングラード州のバルト海沿岸にあるリゾート都市、ゼレノグラーツク市が記者団に明らかにした。

 

 


けんちゃんとごっちゃんの挑戦は、広島県にある尾道市立美術館を珍しい珍しいお客さんが訪れると報じられ、世界的に有名になった。

 


2016年夏にここで開かれた動物写真家、岩合光昭氏の写真展「ねこ」でも黒猫のけんちゃんは侵入を試みたが失敗。

 

 


数年前に現れて以来、入場を試みるが毎回警備員がこれを迎え撃つ。


相棒らしき茶トラ猫のごっちゃんも警備をかい潜ろうとしている。


そしてすでに2年以上、週に何度かは侵入が試みられている。

 

 

 

 

https://twitter.com/bijutsu1/status/1061025363403276288

 

 

https://twitter.com/bijutsu1/status/1057547012923523072

 

 

 


ゼレノグラーツク市は


「この話を知るやいなや、尾道市立美術館に私たちの伝統の祝日であるゼレノグラーツク猫の誕生日への招待状を送りました。


誕生日は毎年3月に行います。

 


ネコ博物館『ムラリウム』は日本からのゲスト(編注:けんちゃんとごっちゃん)のため、特別な無制限の博物館訪問券を発行しました。


尾道市と尾道市立美術館が招待を受け入れて、祝日を訪れてくれるよう、強く期待しています」と語った。

 

 

ゼレノグラーツク市は、けんちゃんとごっちゃんがネコ博物館のみならず、市の他の博物館も訪れられると付け加えた。

 

 

2匹を暖かく受け入れる用意を、野良猫の世話などを仕事にする専門家である世界でたった1人の「猫ボス」スベトラーナ・ログノワさんも表明している。

 

 

 

 

 

 

 

​​なお、黒猫の名前はKenちゃん、茶トラの名前はGoちゃん。美術館では2017年から2匹のグッズが販売されている。

 

https://twitter.com/bijutsu1/status/1051034893856063488/photo/1

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

日本古代史

日本古代史入門
クリエーター情報なし
作品社(インプレス)

selected entries

categories

archives

recent comment

  • Q
    ミヤコ (12/10)
  • ネット作業員の反応 バージョンが変わる
    秋草 (11/14)
  • 米だけが悪という嘘 天皇制・大室寅之助 /田布施はNWO企業を推薦する ディズニー
    shion (08/27)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM