平昌五輪のユニフォーム   ヤクーツク   現神祭

  • 2018.01.21 Sunday
  • 01:14

 

 

 

   

 

 

1.19  平昌五輪 ロシア代表のユニフォームのイラストが公開【写真】

冬季五輪に出場するロシア選手用のユニフォームをデザインするロシアのスポーツ衣料ブランド「Zasport」が、

国のシンボルのない新たなユニフォームのイラストを公開した。ロシアのメディアが報じた。

イラストは同社のインスタグラムのアカウントに公開された。

赤・白・灰色のユニフォームにはOAR 、つまり、「ロシアからのオリンピック選手」(Olympic Athlete from Russia )を意味する3文字が書かれている。同社は、図案がすでに国際オリンピック委員会(IOC)によって承認されたとコメントした。

 

 

 

 

ヤクーツク



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1.19  大寒の深夜 プーチン大統領が湖で神現祭の禊【動画】

プーチン大統領は昨日、18日、サンクトペテルブルクでの作業スケジュールを終えると、トヴェリ州の男子修道院へと向かい、セリゲル湖の水に入って、神現祭の禊(みそぎ)を行った。ペスコフ大統領府公式報道官が記者会見で明らかにした。

https://video.img.ria.ru/Out/Flv/direct/2018_01_19_putinjapan1280x720_pxfggwrq.2lu.mp4



ロシア正教では今日、1月19日は神現祭。預言者ヨハネがヨルダン川でイエス・キリストに洗礼を施したことを祝う。


この日はあらゆる水に霊験あらたかな力が宿ると信じられており、敬虔な正教徒は氷を割って、川や池、湖に入り、身を清める。

 


この日は日本の大寒にあたる「神現祭の極寒」と呼ばれ、統計上は一年中で一番寒い日とされている。


ペスコフ報道官によれば、今年の神現祭はロシア中央部では「神現祭の極寒」は見られなかったため、プーチン大統領が禊を行った湖付近では、深夜、気温はマイナス6−7度を下回ることはなかった。


プーチン大統領の神現祭の禊についてペスコフ報道官は、すでにここ数年、欠かさず続けられていると語った。
 

 

 

 

 

   

 

神現祭前日の恒例の「ペテルブルクの美女」フェスティバルの参加者 ネヴァ川

 

 

 

☆ 寒そう なんて言葉を はるかに超えてます。

 



 

女帝エカテリーナ 日本で放映

  • 2018.01.19 Friday
  • 01:03

 

 

 

   

 

 

 

1.11  ロシアの歴史ドラマ『女帝エカテリーナ』が2月日本初放映 

愛欲と権謀の「王冠をかぶった娼婦」


来月2月19日から日本のCSエンターテインメントチャンネル「チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた」で、

ロシアの歴史ドラマ『エカテリーナ』が放映される。


世界20か国で翻訳され、放映されている。

 

 

 

 

 

 

 

エカテリーナは18世紀半ば、ドイツ人でありながらロシアのロマノフ王朝に皇太子の花嫁として入り、挙句、自分の夫を暗殺して、皇帝の座についた。

日本での放映でサブタイトルが「『王冠をかぶった娼婦』と呼ばれたロシア最強女帝」とつけられたのも、ロシアにとっての外国人が皇帝になることなど論外であったにもかかわらず、知恵と策略を活かして君臨したエカテリーナにまつわる愛欲のエピソードとその複層的な人間を表している。


エカテリーナは自分の血をすべてロシア人の血と入れ替えてほしいと念じたほどにロシアに溶け込もうとし、この国を愛し、啓蒙に努めた。
 


この女帝がロシアに成した貢献は未だに高く評価されており、ロシアでは誰もエカテリーナを外国人とは受け止めていない。




1.13 エカテリーナ女帝の愛欲は日本の観客の共感を呼ぶのか

エカテリーナ2世は、その栄光が何世紀もの時間に耐えた唯一のロシア女王である。
 

 

巨大な国の運命が、エカテリーナの数々の決断にかかっていた。

しかしこのことで、エカテリーナの愛し、愛されたいという願望が失われることはなかった。


ドラマでエカテリーナ役を演じたのは、モスクワのソヴレメンニク劇場に所属する女優のマリーナ・アレクサンドロワ。

 


撮影はサンクトペテルブルクにある数々の宮殿内とその郊外で行われた。



「チャンネル銀河」でのキャッチコピーは「『王冠をかぶった娼婦』と呼ばれたロシア最強女王」となっている。


このキャッチコピーがエカテリーナ2世のイメージを傷つけることにならないか、「スプートニク」はドラマのプロデューサーの一人、ナタリヤ・シネイデロワ氏に話を聞いた。シネイデロワ氏は以下のように答えている。


「ストーリーは、若い王女が花嫁としてロシアにやって来て、運命が彼女に権力の重荷を負わせるというものだ。

ドラマでは多くの政治や実際の歴史的出来事、宮廷の策動や陰謀、戦争が描かれる。


だがエカテリーナは愛や熱情、失望、裏切り、背信、希望を経験し、最後に再び愛を知る

 



私は、このキャッチコピーは観客の関心を呼ぶために作られたものだと思う。

しかし、実際にドラマを観始めると、キャッチコピーを忘れて、本当の愛を探し求めるロマンチックなストーリーに夢中になるだろう。


ラブストーリーはこのドラマの中核ではないが、実際の人生でもそうであるように、そのような話はプロットに編み込んである」。

 


   
「女帝 エカテリーナ」の画像検索結果

 

 

 





 

 

ノボシビルスクでの犬ぞりレース   コサック

  • 2018.01.15 Monday
  • 01:32

 

 

 

  

 

 

 

 

  

 

 

 

 

   

 

 

 

 

  

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

   

 

 コサックの村、キディシュでのスヴャトキ(クリスマス週間)

 

 

 

   

 

  ピューマのミラナが子どもと ノボシビルスク動物園

 

 

 

 

幻想が消えて 等身大にアナタを見る

  • 2018.01.14 Sunday
  • 02:25

 

 

☆ この言葉は 日本の天皇や 偽国家日本に当てはまると思うのですが 

 

一応 米に対しての言葉です   笑

 

 

思い込まされていた幻影が消える ということこそ 人が事実を知り 覚めるということだと思いますが 偽国家天皇教というのは ある種の宗教なので しぶといですね  笑

 

 

 

 

   

 

 

 

1.11 スプートニクとRTの編集長 

 

「米大統領選へのロシアの介入を信じ続ければいい。5年後には何もなかったことに気付くでしょう」

スプートニクとRTの編集長であるマルガリータ・シモニャン氏が米国のテレビ局CBSのインタビューに答えた。


シモニャン編集長は『60ミニッツ』の司会者であるレスリー・ストールとの対談で、米大統領選挙へのロシアの「介入」と、

 

自らの米国観が悪化した理由について語った。


「米メディアが反プーチンの姿勢をとっているからといって、ロシア国内の米メディアをすべて閉鎖すべきなのでしょうか?

反プーチンキャンペーンは一日たりとて止むことはありません。だから全てを閉鎖しろと?」

 



米国のすべてのメディアが憲法修正第1条で守られているわけではなく、そのため、米国には検閲があると指摘した。


シモニャン氏はインタビュアーに尋ねた。


「米国の原則はどこにいったのですか?あなたたちはいつも、様々な意見があるのは良いことだと言っていたではありませんか。」


「それをあなたたちは信じているのですね・・・

イラクに大量破壊兵器があると信じていたのと同じです。

 

 

<中略>ロシアの米大統領選挙への「介入」を信じ続ければいいのです。5年後、そんなことは一切無かったと分かるでしょう。」



RTはドナルド・トランプ氏の支持を表明したことはないと指摘した。

RTの最大の問題とされたのは、他のメディアと違ってRTがクリントン氏を支持しなかったことである。
 

 


「米政府が資金を出している米メディアのサイトをどれでもいいから見てみてください。

何が書かれていますか?

ロシアの民主主義は欠陥だらけだというだけでなく、ロシア自体がろくでもない国だ、ロシア政権は極めて腐敗している、さらには、ロシア人もろくでもない人間だとさえ書かれています。」



シモニャン編集長の米国に対する考え方は時が経つにつれて変化した。


それは1999年、あなたたちがユーゴスラビア空爆を始めたときに起こりました。
 


私たちは、その行為は全くもって不当であり、許されざる違法行為だと考えました。

なぜなら、国連は空爆の許可を与えていなかったからです。あれは私たちにとってショックな出来事でした。


彼女によると、1990年代を通して、ロシア国民は米国に心酔していたという。


あなたたちはユーゴスラビアを空爆しました。

それで全てが終わったのです。一瞬にしてあなたたちは私たちを失ったのです。残念です。






 

 

12月25日ではないロシアのクリスマス

  • 2018.01.09 Tuesday
  • 00:12

 

 

日本が一番というやからたちが教えていった 日本は多神教で神道 欧米は悪魔キリスト教というのは あまりに 初歩的な嘘ですね。

 

明治からは ユダヤの神としての一神教ですし 日本の様々な場所には キリスト教 悪魔イエズス会の痕跡が 今もしっかり残っています。

 

クリスト神社。

 

今のこの国の支配層は 悪魔イエズス会員 バチカン繋がりですね。

 

 

ロシアの正教は ユダヤ革命のとき まっさきに 潰されるターゲットとなった、つまり、キリスト意識が残っていたと、私は思っています。

 

 

バチカンでさえ 本当は乗っ取られた、聖職者が悪魔に3名 殺害されています。

 

神道も 天皇教を広めるための 国家神道に すり替えられている。

 

 

 

 

 

 

 

1.7 プーチン氏、クリスマスを祝い教会にイコンを寄贈【写真】

ロシアのプーチン大統領は、正教の降誕祭(クリスマス)を祝う奉神礼に出席し、自らが祭日を迎えた教会に対し歴史あるイコンを寄贈した。

プーチン氏は降誕祭を、自身の父親が洗礼を受けたサンクトペテルブルクにある「シメオン教会」で祝い、ペテルブルクで最も古い教会の一つである同教会に金属製の額に入れられた19世紀中頃のイコンを寄贈した。




 

 


7日朝、プーチン氏は正教徒に対し、降誕祭を祝う声明を発表した。

「降誕祭に際し、皆様に心からのお祝いを申し上げます。


この光に満ちた祭日は、大勢の信徒に喜びと希望を与え、信徒をその教えの起源と先祖から伝わる伝統に触れさせ、

いつまでも変わらぬキリスト教的価値と、我々国民の何世紀にもわたる歴史を持つ文化的遺産を中心に団結させるものです」と述べられている。


またプーチン氏は正教徒に対し、健康と成功、そして幸福を祈るとも述べている。



「降誕祭」は、正教会における主要な祭日の一つで、ユリウス暦に従い1月7日に祝われる。7日未明、伝統に従って、ロシア正教会のキリル総主教が降誕祭の奉神礼を執り行った。



☆ 聖書も 書き換えられているでしょう  古事記  日本書紀 と同じように。

全てが 今 地球を支配している悪魔サイドが のっとった。

でも キリスト意識を吸収することが可能なのは プーチンロシアの 忍耐と 倫理と 人類と動物への視線に 私は感じます。
 

 



 

 

 

 

 

1.7 正教徒たち、クリスマスを祝う【写真】

1月6日から7日にかけての深夜、正教徒たちが主要な祭日の一つである「降誕祭(クリスマス)」のお祝いを始めた。


人々は、教会で深夜に行われる奉神礼に参列して降誕祭を迎える習慣になっている。

伝統に従い、ロシア正教会のキリル総主教が、モスクワの救世主キリスト聖堂で降誕祭の奉神礼を執り行い、数千人が集まった。






 

 

プーチン大統領からの贈り物   観光スポット

  • 2018.01.07 Sunday
  • 00:58

 

 

 

スモレンスクに住む6歳の少女カーチャちゃんにプレゼントした自身の愛犬コニーの子供とお別れするプーチン大統領。2004年






ロシア首相時代にトヴァ共和国の首都クズル近郊で牧夫の息子に時計をプレゼントするプーチン氏

 

 

 

 

プーチン大統領から新年の贈り物としてハスキー犬の子犬をプレゼントしてもらったハカス共和国のオリガ・マルチェンコちゃん。2015年








プーチン大統領から贈られたチワワの子犬を抱いたアリーナ・ズィコワさん。2016年







クラスノダール地方で少女にクマのぬいぐるみをプレゼントするプーチン大統領。2011年


 

 

 


 

モスクワの展望台

 

 

 

 

モスクワ州セルギエフ・ポサードの至聖三者聖セルギイ大修道院

 

 

 

 

 

クリミア半島のタルハンクト岬沿いの黒海に浮かぶカヤックに乗る観光客

 

 

 

 

 

アルタイ共和国コシュ=アガチスキーのニージネェ・シャヴリンスコエ湖

 

 

 

プーチンの兄弟の死   戦争を嫌悪する訳   ロシアゲイトの終焉

  • 2018.01.04 Thursday
  • 05:40

 

 

米支配層がトランプ大統領を封じるために使ってきたロシア疑惑の幻影が消えかかっている


ロシアとの関係を修復するという方針を示したドナルド・トランプ大統領の動きを封じる切り札として「ロシアゲート」が使われてきた。

その疑惑を調査するとしてロバート・ムラー元FBI長官が特別検察官に任命され、有力メディアと連携して調査を進めているというが、

そうした疑惑が事実なら、その証拠を電子情報機関のNSAが持っているはず。

FBIはNSAにそのデータを提出するように求めれば良いだけのことだ。それができないということは、この疑惑がインチキだということを示している。
 

 


​FBIが疑惑を調べ始める端緒はジョージ・パパドプロスという人物の泥酔時の発言だとする記事​をニューヨーク・タイムズ紙が12月30日に報じた。


大統領選挙でトランプの政治顧問を務めていたパパドプロスは2016年5月、ロンドンのバーでオーストラリアの外交官に対し、モスクワはヒラリー・クリントンのキャンペーンにダメージを与える目的で盗み出されたと思われる数千件の電子メールを持っていると聞いたと話したとしている。


それを知ったFBIが7月に捜査を始めたというわけだ。


パパドプロスによると、​彼にその話をした「ミフスド教授」は「プーチンの姪」とパパドプロスの会談をアレンジしてくれたというのだが、第2次世界大戦の最中、子どもだったプーチンの兄弟はレニングラードで死亡しているため、姪はいない​。



ちなみに、プーチンの兄弟が死んだ当時のレニングラードはドイツ軍とフィンランド軍に攻撃されていた。


29カ月間包囲され、約70万人が餓死したという。プーチンが戦争回避に努める理由のひとつはこの体験にあるとも言われている。
 

 

 


これまで、ロシアゲート事件の幕開けはアダム・シッフ下院議員が昨年(2017年)3月に下院情報委員会で行った発言だと考えられてきた。


2016年のアメリカ大統領選挙にロシアが介入したという同議員の主張はクリストファー・スティールという元イギリス情報機関員の報告書に基づいているのだが、FBIのチームは2016年10月、スティールと会うためにヨーロッパへ出向いたとされている。


スティールはイギリスの対外情報機関MI6のオフィサーだった人物で、MI6のために働いていたアレキサンダー・リトビネンコのケース・オフィサーだったとも言われている。


情報機関を離れてからはオービス・ビジネス・インテリジェンスという民間情報会社を経営しているが、生きている限り、情報機関員は組織との関係を断ち切ることはできない。

組織から抜け出すためには裏切るか、死ぬしかないのだ。


このスティールが作成した報告書は伝聞情報や噂話をつまみ食いした代物で、信頼度は低い。


パパドプロスがFBIに協力しはじめたのは昨年(2017年)10月の前半だと伝えられている。


ロシア人との接触でFBIの捜査官に嘘をついたと認めてのことだという。


その直前、トランプのキャンペーンで幹部だったポール・マナフォートがビジネス仲間と一緒にマネー・ロンダリングなどの容疑で起訴されていた。

勿論、この起訴で「ロシアゲート」の捜査が進展したなどということはない。この容疑はロシア疑惑と無関係だが、パパドプロスとFBIとの取り引きに関係していると考える人はいる。


FBIの上層部には反トランプ派がいた。

司法長官代理を務めたサリー・イェーツもそのひとりで、トランプ大統領の中東旅行禁止に反対している。


そのイェーツの発言を電子メールで賞賛していたアンドリュー・ワイツマンはムラー特別検察官の側近だ。


ところで、NSAは全ての通信を傍受、記録している。

つまり、NSAで通信傍受システムを開発した人物を含む専門家が指摘しているように、トランプやその周辺の人々がロシア側と不適切な遣り取りをしていたならNSAが証拠を握っているはず。新たな捜査は必要ないのだ。

ミュラーを特別検察官に据えたという事実が「ロシアゲート」のインチキを示している。


実は、NSAの盗聴記録をFBIは持っていた。

その記録からマイケル・フリン中将とセルゲイ・キスリャク駐米露大使との会話に問題ないことを承知の上で、イェーツはフリンから事情聴取、その記録に残っている話を捜査官にしなかったとして偽証罪に問うている。

何も違法なことをしていない相手を陥れるため、イェーツはトラップを仕掛けたと言えるだろう。
 

 


ダナ・ローラバッカー下院議員によると、​昨年8月に同議員はロンドンのエクアドル大使館でWikiLeaksのジュリアン・アッサンジと会談、リークされた電子メールの情報源がロシアでないことを示す決定的な情報を提供する容易があると聞かされる​。

アッサンジ逮捕を諦めることが条件だったようだ。


この情報をローラバッカー議員はジョン・ケリー大統領首席補佐官に伝えたのだが、この情報はトランプ大統領へは知らされなかった。

民主党、FBI、情報機関、有力メディアなどが総掛かりで始めた「ロシアゲート」の幻影が消えかかっているのだが、この幻影を維持しようとしている人間はトランプ政権の内部にもいる。


ロシアゲート疑惑の幻影が消えたとしても、中国やロシアとの軍事的な緊張を高めるアメリカの流れを止めることは難しいかもしれない。


https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201801020000/


 

 

ロシアふう 新年のご挨拶  子犬 

  • 2018.01.04 Thursday
  • 05:36

 

 

   

 

 

 

1.2  露国防省、超かわいい子犬の動画で国民に新年のご挨拶【動画】

 

 

ロシア国防省は、ロシア人への新年の挨拶として、軍用犬の動画を公開した。

 

 

「新年を迎えるにあたり『忠実な友たち』が皆さんへご挨拶」と名付けられた動画は、ロシア軍の第170番軍用犬訓練センターで撮影された。

 

子犬や成犬の訓練の様子などが映っている。

 

 

 

 

 

 

 

プーチン大統領と両親の話 (コメントを下さったかたに) 戦争ビジネス

  • 2018.01.03 Wednesday
  • 01:58

 

「戌年」の画像検索結果

 

昨年は ありがとうございました。

 

今年も よろしくお願いいたします。

 

 

 

◎ プーチン大統領が両親について語っている記事が 以前 スプートニクにありました。

 

今も 感情が動きます。

 

 

   

 

 

まず 一家の住まいは 集合住宅だった。

 

父親は 戦争での 銃弾を 一生 足に抱えて生きた。

 

母親は 侵略者たちを 「 恨んでいなかった 」

 

「 あの人たちだって そうしなくてはならないから やっているんだよ 」

 

 

プーチンさんの兄弟も亡くなったと記憶していますが、それが 戦争でのことだったのかどうかは 覚えていません。

 

 

分かることは プーチンさん一家は 戦争ビジネスをしているサイドとは逆の 一般奴隷人間として 被害をうけ 悲しみを知っている。

 

戦争ビジネスをしているものたちは 集合住宅での生活は ありえないでしょう。

 

 

母親の言葉こそ 真正の貴族の言葉だと思います。

 

スラブの魂の 高さを 魂で感じました。

 

 

私は プーチンさんの出自は 本当の貴族だと感じたものです。

 

 

敵は 戦争ビジネスを邁進するものたち全員と 今でも思っています。

 

 

 

 

 

◎ あのさ、ふつう戦争があってさ、敵国をどっ潰して降伏させたらさ、新しい国を建てて戦勝国が統治しやすい国にするよね?  

 

でも日本は何?

 

天皇の立憲君主国、潰れなかったじゃん?

 

こいつが大スパイで戦争やらされて、中国人も日本人も生物・化学・核兵器の人体実験にしたってことじゃんか

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/843456367465656322

 

 

 

 

人類の大統領

  • 2018.01.02 Tuesday
  • 01:13

 

 

   

 

 

 

1.1  プーチン大統領によるロシア市民への新年の挨拶


敬愛なる皆さん!新たな2018年はもうすぐそこだ。


もちろん、このお祝いは皆さんのもとに毎年訪れる。だが、それでも私たちはこれを新しく、喜ばしく、待望の年として迎える。


この瞬間に願ったものすべてが、私たちのすべての希望が叶うと信じている。



我々にとって新年とは家族のお祝いだ。


我々は子供の頃のようにプレゼントやサプライズ、特別な温もり、重要な変化への期待と共に新年を祝う。


そしてそれらは、もし我々一人一人が常に自分たちの親のことを忘れず、彼らを大事にし、彼らと過ごす一時一時を大切にし、また自分の子供たちや彼らの夢をさらに理解し、

 

身近な人、私たちの同情や心の寛大さを必要としている人たちをサポートするならば、私たちの人生に必ず訪れる。
 

 


手助けをしたり、思いやりのある人間であったり、優しさを贈る能力は、人生を真の人間的意義で満たされたものにする。


家族と一緒にテーブルを囲んでいても、楽しい仲間と一緒にいても、新年の飾りつけのされた町の通りにいても、我々がどこにいたとしても、新年の高まった気分が私たちを結びつけており、

現代テクノロジーが私たちの感情を数百キロ、数千キロ離れた大切な人々と分かち合うことを可能としている。



そしていつものように私の特別なお祝いを、今現在働いている人、軍事的あるいは専門的な任務を遂行している人、

病院で勤務している人、飛行機や列車を運転している人など、すべての人々に(贈る)。


この素晴らしい新年の夜に我々は一緒にいる


我々共通の日常の活動でも私たちは共にある。

結束、友情、ロシアへの私心のない愛情が、立派な行為と高い成果のために我々の力を高めている。



自分自身と私たちの国への信頼、労とその結果に対し、すべての人に心から感謝したい。

信頼と相互理解が常に我々と共にありますように



敬愛なる皆さん!



2018年の到来まで文字通り残りわずか。


互いに内に秘めた最も大事な思いを伝え、過ちや侮辱を許し、抱きしめ、愛を告白し、思いやりや心配りでいたわる時が来た。


新しい年に各人、各家庭の生活によりより良い方向への変化が起こり、すべての人が健康で、子供たちが生まれ、彼らが私たちを喜ばせてくれますように。


すべての皆さんの成功とご多幸を心からお祈りする。


我々が愛するたった一つの私たちの偉大なロシアに平和と繁栄を!



お幸せに!皆さん、新年2018年、おめでとう!






 

2017 〜 2018

  • 2018.01.01 Monday
  • 00:24

 

 

   

 

      サンクトペテルブルク

 

 

 

 

   

 

      コソボ

 

 

 

   

 

 

 

 

  

 

    アラブ首長国連邦  ラクダ祭

 

 

 

 

中国のスーパーマーケットに なぜか トランプふう 犬

 

 

 

 

 

ロシア大統領選を狙ってテロ

  • 2017.12.31 Sunday
  • 01:14

 

 

12.27  プーチン大統領、ペテルブルクでの爆発は「テロ」

 

シリアでの軍事作戦に参加した将校らと面会したプーチン氏は、

「ご存知のように、昨日ペテルブルクでテロ行為が実行された」と述べた。

またプーチン氏は、連邦保安庁(FSB)長官に対し、

法の枠内で自制しつつ行動するよう、しかし作戦に従事する職員の生命に脅威がある場合には「誰も捕虜に取らず」現場で犯人らを排除するよう命じたと語った。


爆発は27日夕方、サンクトペテルブルクにあるスーパーマーケット「ペレクリョスタック」で発生。

店内にある荷物を置くロッカーで、殺傷能力を高めるため金属片が詰められた手製の爆破装置が作動した。

爆発の威力はTNT換算で200グラム。爆発による負傷者は13人で、うち5人が重体となっている。

 

 

 

 

12.28  プーチン大統領 中央選管に次期大統領選の出馬届

 

 

プーチン大統領は中央選挙管理委員会に来年2018年の大統領選挙への出馬を正式に届け出た。


プーチン大統領は立候補を行う際に提出が必要とされる発案グループの登録の請願、

出馬同意書、生年月日、パスポートのコピーをはじめとする個人情報、収入

および支出証明、口座の預金、有価証券の証明を届け出た。

前日、プーチン大統領の立候補は有権者らの発案グループによって支持され、次期大統領選挙の候補者として正式に推薦されている。
 

 



12.25  ロシア ドーピングスキャンダルは国家主権への脅威

西側がロシアをめぐって展開しているドーピングスキャンダルは、国際法やスポーツの原則に大きく違反し、ロシアの国家主権を脅かしている。

ロシア上院(連邦会議)国家主権保護委員会が発表した。


同委員会のメンバーらは「ドーピングスキャンダルに関連した反ロシアプロパガンダはスポーツの原則とは一切関係なく、国際法の規範に大きく違反している。このような圧力は国家主権への脅威となる可能性がある」と指摘した。


2018年のロシア大統領選挙に関連してこのような圧力が強まる可能性があるとの見方を示している。

 

 

 

 

 

12.27  サンクトペテルブルクで青い雪 環境学者が原因を解明中【写真】

 

 

   

 

 

ロシア連邦北西管区自然利用分野監督庁の調査団が、サンクトペテルブルクのある中庭に青い雪が出現した原因を調べている。

敷地内とアプチェカルスキー大通りの歩道が青い雪で覆われているという住民からの訴えを受けて、行政が調査を開始した。


同庁は「事実は確認された。雪は薄い水色をしているが、解体の対象となっている建物に近接する歩道など、ところによっては紫色の色合いをしている。

雪の着色を引き起こした物質の特定のため、サンプルが採取された。青い雪は分析に送られた」と発表した。

 




 

折り紙ふう地下鉄   動物と共生   ビザ不要

  • 2017.12.29 Friday
  • 02:03

 

12.22  モスクワの地下鉄新駅 折り紙を模した姿に

モスクワ南西部に建設が予定されている地下鉄の新駅「オリホーヴァヤ」は、折り紙を模した様式で建てられる。モスクワ市のウェブサイトが発表している。

新駅の外観の基本理念は既にモスクワ市建築・都市計画委員会によって承認されている。


この様式で建設される駅舎は、何枚もの紙を折って作られた図形を思わせる。駅の構造も紙飛行機の形を模したものになる予定。

また、駅の内装も折り紙を模した構造で装飾が施され、天井の下に立体的な図形が複数配置されることになっている。

 

 

   

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

12.25  動物を虐待から守る警察「ズーポリス」 ロシアで創設が提案

レニングラード州議会の議員らが動物の市域、使用、保護に特化した部署をロシア内務省付属の組織として設けるべきだという提案を行った。

動物警察は動物虐待、飼い主のいない動物、ペットへの攻撃、飼い主に捨てられた動物といった問題に取り組む。

ペトロフ議員によれば欧米にはすでにこうした活動を行う類似した組織が存在する。一例ではセルビアの「アニマル・レスキュー・セルビア」庁は、動物を助ける活動を毎日無償で行っている。

 

 

 

 

 

12.22  「30日以内ならビザ不要」 ロ大使、観光客増に期待]

 

ロシアのアファナシエフ駐日大使は21日、ロシア政府が日本人を対象に入国査証(ビザ)の発給要件緩和を検討していると明らかにした。

 

 

実現した場合は「ロシア滞在期間が30日以内なら(ビザなしで)入れる」と述べた。

 

東京の在日ロシア大使館で記者団に述べた。

日本からの観光客増加への期待感を挙げた。

 

 

サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会期間中の渡航は「入場券を持っていれば、ビザは不要」と説明した。

 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

梅農家

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 「日本が一番」という 侵略者・NWO・カルトの洗脳
    秋草 (01/07)
  • 「日本」は150年前にひっそりと崩壊した  グラバーの血
    秋草 (01/04)
  • 人類の大統領
    秋草 (01/02)
  • 南京虐殺
    秋草 (12/18)
  • 天皇退位の深層  
    秋草 (12/11)
  • 北朝鮮危機の本音   日本が購入・F35  自衛隊がサリンを製造
    秋草 (12/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM