露・  イランでのタンカー攻撃 責任転嫁要注意

  • 2019.06.14 Friday
  • 21:29

 

 







6.13  イランでのタンカー攻撃で責任かぶせる試みに警告=ロシア外務省


リャブコフ外務次官は13日、ホルムズ海峡近くのオマーン湾でタンカー2隻が攻撃を受けた事件に関して、


ロシア政府は拙速な結論に反対であり、状況を冷静に整理するよう呼びかけるとの声明を出した。


「情勢は非常に危険で、ある種の出来事の原因や結果についての何らかの誤算や誤解の可能性は非常に憂慮される。

これは地域の状況が全体的に極度に厳しいことを反映している」



リャブコフ氏は


「イランをめぐる情勢正常化の措置が必要で、出来事を冷静に偏り無く整理する必要と、火に油を注ぎかねない拙速な結論を出さないようにする必要がある」と強調した。
 

 


リャブコフ氏は、

タンカー攻撃は反イラン感情を強めるために利用されるべきではないとけん制した。


「この機会に、一連の有名な諸国に好まれないものに責任をかぶせる試みに対して前もって警告する。


私たちは近ごろ、イランに対する政治・精神的、軍事的圧力を加えるキャンペーンが強まりつつあることを観測している。


起きたばかりの出来事が、反イラン的な情勢のさらなる悪化のため利用されることは望まない」


 

人間には魂の故郷がある  ロシア国籍取得者数27万人

  • 2019.06.13 Thursday
  • 21:30

 

 






6.12  2018年のロシア国籍取得者数は約27万人


2018年にロシア国籍を取得した人の数は26万8100人に達し、前年比で4.5パーセント上昇した。

ロシア連邦人権保護委員会のモスカリコワ全権代表が発表した。


モスカリコワ全権代表の報告書は「ロシア新聞」の紙面に掲載された。


報告書によれば、ロシア国籍を取得した人のうち、旧ソ連圏の住人が95.3パーセントを占めている


欧州の住人はわずか0.3パーセントにすぎない。


国籍取得を申請した人のうち、およそ4万2300人がロシア語を母語と主張している。


ロシア国籍の申請者数で見ていくと、旧ソ連圏からの申請が92パーセントを占めている。


申請が多かった順にウクライナ(27.5パーセント)、ウズベキスタン(10.8パーセント)、アルメニア(8.6パーセント)、カザフスタン(6.7パーセント)、タジキスタン(5.9パーセント)と続いている。



 

ソ連崩壊   露中・金保有を増やす

  • 2019.06.12 Wednesday
  • 21:38

 

 

☆ ソ連は ロシアを潰すための 異邦人がロシアに入りこんだ とだけ 認識していましたが

 

けれど チャーチルなど ニセユダヤたちは (当時のソ連 つまり ロシア人の国と人々)を 核で崩壊する計画が具体的にあった。

 

それは ソ連も 同志なのだから同じだろうと思っていたのですが

 

どうも スターリンサイドと チャーチルなどのサイドが 同じとは思えない。

 

この辺が 分からないままですが

 

スターリンは 従わなかったから 暗殺されたとも書かれていました。

 

 

 

 

◎ 中国が5月に金の保有量を16トン近く増やし、現時点で総量は1900トンを超したようだ。


購入を始める前の昨年10月の保有量は1842トン強と言われているので、約58トン買い増したことになる。


 金を買い始める直前、12月1日にカナダ当局がバンクーバーの空港で中国の大手通信機器メーカー、ファーウェイ・テクノロジーズ(華為)のCFO(最高財務責任者)で同社を創業した任正非の娘でもある孟晩舟を逮捕している。


 その時、アメリカのドナルド・トランプ大統領は中国の習近平国家主席と貿易問題について話し合っていた最中で、
トランプは逮捕を事前に知らされていなかったという。

 

これが事実なら、トランプが「米中経済戦争」を激化させようとしたわけではないことになる。

誰が仕掛けたにせよ、中国はそれに応じたわけだ。


 中国と戦略的な同盟関係にあるロシアの場合、リーマン・ブラザーズが2008年に倒産してから金を買い続け、

2014年にバラク・オバマ政権がネオ・ナチを使い、ウクライナでクーデターを実行してからそうした動きを強め、現在の金保有量は2183トン。


 この保有量の大半は1991年12月にソ連が消滅してから購入したものだ。


消滅の直前、ゴスバンク(旧ソ連の国立中央銀行)には2000トンから3000トンの金塊が保管されていたはずなのだが、400トンに減っていたのだ。


つまり、何者かが盗みだしていた。


 本ブログでは何度か指摘したが、

 

ソ連の消滅はジョージ・H・W・ブッシュをはじめとするCIA人脈がKGBの腐敗勢力とくんで実行したもの。


ハンマー作戦と呼ばれている。

その勢力が盗んだと見られ、西側の私的権力が保有しているはずだ。


 ロシアはすでに保有していたアメリカ財務省証券の大半を売却している。

中国は買い増さないできたが、ロシアと同じように売り始め、ドルの流通量が増えるとアメリカの支配層にとって由々しき自体。



ドルを回収しきれないなら中国の資産を凍結する可能性もあるが、そうなると世界はパニックだろう。


 ソ連社会は性善説に基づいて動いていたと言う人がいる。

そうした社会で不正を働くと、西側では考えられないような厳罰に処せられたというのだ。


 それが正しいかどうかわからないが、

ソ連最後の最高指導者だったミハイル・ゴルバチョフがアメリカやヨーロッパを信頼していたことは確かだろう。


信仰に近いものだった。そうでなければ彼は単なる売国奴だ。


ウラジミル・プーチンも大統領になった当初は西側を信じていたようだ。


 そうした信頼がアメリカが築いたシステムを受け入れさせたのだが、


ソ連消滅後にアメリカの支配層、特にネオコンはそうした信頼を裏切り始めた。



アメリカのシステムを受け入れると自分たちは破滅すると考えるようになった国はロシアや中国にとどまらない。


その結果、アメリカの支配システムは崩壊の速度を速めている。中国の金売却はそのひとつの結果と言える。



https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201906110000/

 

パンダのことを話すと 笑顔がこぼれる プーチン

  • 2019.06.08 Saturday
  • 21:42

 



6.5 たくさんの竹が必要だ!中国がロシアにジャイアントパンダ2頭を貸与

https://video.img.ria.ru/Out/Flv/20190606/2019_06_06_pandaJP16x9_yxftx4u0.nqw.mp4

 

(プーチン氏と習氏の動画)
 

 


ロシアを公式訪問した中国の習近平国家主席は、プーチン大統領と一緒に、

中国がロシアへ提供したジャイアントパンダ2頭の貸与式に出席した。


2頭は「ルーイー(如意)」「ディンディン(丁丁)」という名前で、モスクワ動物園に2頭のために特別につくられたパビリオンで暮らす。


ロシアのプーチン大統領はパンダの貸与について、

「中国にはこのような慣習がほとんどないことを私たちは知っている。

これはロシアに対する特別な尊敬と信頼の証しだ。


パンダについて話すときには、いつも笑顔が生まれる。


大きな敬意と感謝と共にこの贈り物を頂戴する。どうもありがとう」と述べた。


頭のパンダは、動物の保護方法と野生復帰の可能性に関する研究を目的とした学術プログラムの一環としてモスクワで15年間暮らす。
 

 

 

 

 

パンダを渡し、ボリショイ劇場に舞台に立ち 中国国家主席のモスクワ公式訪問

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロシア政府 語学センターを国外に開設   観光客の増加

  • 2019.06.05 Wednesday
  • 21:52

 

 

 

 

 

 

6.5   ロシア政府が語学センターを国外に開設

 


ロシア語で開講される教養センター、およびロシア語教育センターが政府主導で国外に開設される。


教育省のワシーリエワ大臣が発表した。

 


ロシアの教育省は近々、ロシア語で開講される教養センター、およびロシア語教育センターを国外に開設する。


このセンターは外国人教師や教務主任を対象に指導を行い、そのスキル向上を目的に設立される。


ヤルタで開催中の第13回国際フェスティバル「広大なロシア語の世界」ワシーリエワ大臣が発表した。

 

このフェスティバルには50か国以上の国と地域から代表者が参加している。

 

 

 

 

 

 

 

 

6.5  観光客の増加率でモスクワは2025年までに世界トップ10入り

 

 

2025年までにモスクワは観光客の増加率で世界トップ10の都市にランクインし、観光業がGDPに占める割合は2倍に達すると見込まれている。

 

 

ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)が報告した。

 

 

ロシアで開催されたサッカーワールドカップ2018が示した通り、

 

モスクワは観光客の受け入れ態勢において高い評価を受けており、以前にも増してより多くの観光客が足を運ぶようになった。

 

 

ワールドカップ終了後(9月―12月)の観光客増加率は117%に達し、

 

そのうち約半数の旅行客がモスクワ観光を知人に勧めると答えた。

 

 

 

こうしたデータをもとにBCGの専門家らが導き出した結論によると、

 

 

モスクワを訪れる観光客は2025年にかけて約2倍に増加し、観光業がモスクワ市の経済に占める割合は6−8%にまで成長する。

 

 

その経済効果はおよそ1兆5000億ルーブルに達すると見込まれている。

 

 

対テロ対策  顔認証システム

  • 2019.05.30 Thursday
  • 22:00

 

 

 

☆ ニツポンほど

 

偽旗と 影のテロで 出世した 種族は ないと思っています。

 

顔認証に対して 必ず 即反対の反応があるのですが

 

顔認証を嫌悪するということに 素性の疑惑を 私はもっています。

 

 

 






5.28 プーチン大統領 国際テロ対策の必要性を強調


プーチン大統領は

 

国際テロ犯の不法侵入を防ぐよう、国境警備隊に対して更なる警備強化を求めた。


ロシアはその地理的特徴から国境が世界で一番長く、国境警備は国家の重要な課題として位置付けられている。

この現状を踏まえてプーチン大統領は今月28日の「国境警備の日」に向けて、



国際テロリスト、密輸業者、国際犯罪集団の不法侵入を厳しく摘発する必要がある」と発言した。

ロシアで5月28日は「国境警備の日」に定められている。


1918年のこの日、ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国(ソ連の構成国)の人民委員会議は国境警備に関する法令を定めた。


その後、「ロシアと国境警備隊の歴史的伝統を後世に伝える」ことを目的に5月28日を「国境警備の日」とすることが大統領令(1994年5月23日発令)で定められた。









5.24  ロシア警察、顔認証メガネを導入へ 2020年

ロシア大都市の警察は2020年、顔認証技術を搭載した拡張現実(AR)メガネを導入する可能性がある。

ロシア国営ロステクのチェメゾフ社長が明らかにした。


ロステクは、パートナー企業「NtechLab」社の顔認証システム「FindFace Security」を昨年のサッカー・ワールドカップの際、複数都市で導入した。

システムによって180人の違反者拘束につながった。
 


チェメゾフ氏によると、このメガネはすでにモスクワで実証実験中だ。

「検出はメガネに搭載されたカメラを用いて行われている。

データベースの容量は数十億枚の写真だが、一致を探す速度は1秒未満だ
 

 



5.20  テロリストが、シリアにあるロシア空軍基地への攻撃を試みる

ロシア国防省は、テロ組織「ジャブハット・アル・ヌスラ」が、シリアにあるロシアのフメイミム空軍基地を多連装ロケット砲で攻撃しようとしたと発表した。

国防省によると、


「ジャブハット・アル・ヌスラ」は5月18日00時からフメイミム基地を攻撃しようとしていた。

なお当時、シリア軍による砲撃は完全に停止していた。


同省は「『ジャブハット・アル・ヌスラ』のテロリストらは、イドリブの緩衝地帯で挑発と砲撃を続けた」と発表した。

テロリストの多連装ロケット砲が設置されているのをロシア側が発見し、ロシア航空宇宙軍が攻撃、破壊したという。


イドリブは今もテロリストの砦となっており、

シリア政府軍はイドリブのコントロールをほぼ失っている。
 

 

 


 

ロシアの猫の日  シベリア鉄道・東京事務所開設

  • 2019.05.25 Saturday
  • 22:02

 

 

 

 

 

 

5.25  エルミタージュ美術館で猫フェス

 

「猫の日」フェスティバルが25日にエルミタージュ美術館で始まる。

 

これはエルミタージュ美術館で飼われている猫を記念したイベントで、2日間にわたって開催される。

 

 

エルミタージュ美術館の猫については様々な伝説が飛び交っており、もはや猫のいないエルミタージュは想像できないほど、「美術館の一部」となっている(ピオトロフスキー館長)。

 

フェスティバルは正午にスタートし、「冬の宮殿」で国際絵画コンクールの授賞式が開かれるほか、猫関連のイベントが多数開催される。

 

 

エルミタージュ美術館の猫はそのルーツをたどると、18世紀初頭にまでさかのぼる。

 

 

時の皇帝ピョートル1世がオランダから連れ帰った猫を「冬の宮殿」に住まわせたことが始まりだ。

 

 

その後、エリザベータ女王が「猫を中庭に住まわせる勅令」を出したほか、

 

エルミタージュ美術館の創設に貢献したエカテリーナ大帝は「回廊警備官」の身分を猫たちに与えた

 

 

現在、エルミタージュ美術館では50匹から60匹の猫が飼われている。 

 

 

 

 

5.24  ロシア鉄道 今年日本に代表事務所を開設 副代表取締役

ロシア鉄道株式会社は2019年内に日本に代表事務所を開設する。


24日、同社のアレクサンドル・ミシャリン副代表取締役がこうした計画を明らかにした。

ミシャリン副代表取締役の話では、現段階では各方面の当事者との合意作業が行われている。



東京では同日、24日、ロシア鉄道株式会社主催の「TSR fоrJapan」が開催されており、

その中で日本から極東の港を通じた欧州への物流を行うための新たなソリューションがプレゼンテーションされている。


ロシア鉄道株式会社シベリア横断鉄道のプレゼンテーションでは、

シベリア鉄道を通じた日本から、また日本への物流量は2010年から現在までの間に98%増加していることが明らかにされた。


日本からのこのルートでの物流が飛躍的に伸びていることは、同時期にシベリア鉄道による物流の伸びが日本のそれにはるかに及ばない38%であったことからよくわかる。
 

 

 


 

 

プーチン大統領がベトナムの政治家グエン・スアン・フック氏と会談

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神とともにあろうとする人間の尊厳  ソルジェニツィン作品映画化

  • 2019.05.22 Wednesday
  • 22:03

 

 





 

 

5.22 ノーベル文学賞を受賞した露作家の名作が映画化


現代ロシア映画の巨匠、パンフィーロフ監督がノーベル賞作家ソルジェニーツィンの名作『イワン・デニーソヴィチの一日』を映画化した。


『イワン・デニーソヴィチの一日』が発表されたのは1962年のこと。

ロシア文学界に衝撃をもたらしたこの作品により、ソルジェニーツィンは世界に名を響かせた。


収容所文学という、新たなジャンルを切り開いた巨匠の名作にパンフィーロフ監督が挑んだ。


撮影がクランクアップしたのは5月20日、その翌日にパンフィーロフ監督は85歳の誕生日を迎えた。


ラストカットの撮影はモスクワ州メリホヴォ村にあるチェーホフ博物館の一室で行われた。

この博物館でドイツ軍の捕虜となったイワン・デニーソヴィチが尋問を受けるシーンが撮影された。


主役を演じたのはタルコフスキー映画でデビューした俳優のヤンコフスキー。


パンフィーロフ監督は映画にかけた想いを次のように語った。


――この作品で私はロシア人らしさを描こうとした。

神とともにある生き方に迫りたかった……

日常生活とはかけ離れた、非人道的な環境下でもロシア人はくじけずに生きていく。



英雄のようでいて大人しく、頑固そうで慎重な性格。


大いなる目的のためにこそ生き抜く必要があることを知っている人間だ。


そしてこの人は人間としての尊厳を失うことなく生き抜いていく。



映画『イワン・デニーソヴィチの一日』は2020年の戦勝記念日(5月9日)に公開が予定されている。




 

サンクトペテルブルグ市の観光案内所が東京にオープン ルーブル建決済 三菱UFJ

  • 2019.05.22 Wednesday
  • 22:00

 

 






5.21 サンクトペテルブルク市の公式観光案内所が東京にオープン


サンクトペテルブルク市の公式観光案内所「Visit Petersburg」が2019年の秋、東京にオープンする。

サンクトペテルブルク市の観光開発委員会が発表した。


5月17日、サンクトペテルブルク市の公式観光案内所「Visit Petersburg」の開所に伴う協定調印が東京で執り行われた。


サンクトペテルブルク観光開発委員会のペテロワ第一副局長とジャパン・エア・トラベル・マーケティング社の羽田ダッシュ代表取締役社長が調印した。



「Visit Petersburg」はサンクトペテルブルクのホテルや観光地を紹介し、ピーアールする政府系のプロジェクト。


現時点で「Visit Petersburg」のオフィスはパリ、ライプチヒ、台北、テヘランなど、世界の9都市に設置されている。







ロシアの草原で放牧されている馬

 

 


 




 

 


5.17  ロシアとベネズエラ、ルーブル建て決済について協議を開始

ベネズエラのホルヘ・バレロ在ジュネーブ国連大使は17日、ベネズエラとロシアがルーブル建て決済への移行について協議を開始したことを明らかにした。


バレロ氏は「われわれは現在、ベネズエラがつくった仮想通貨『ペトロ』を含む、別の通貨を通じて取引をしようとしている」と述べた。

またベネズエラは、ロシアから他の国に対する対外債務の再編における支援を受けることを望んでいるという。
 

 


バレロ氏は、ロシアに支援を依頼する用意があるかとの質問に、

われわれは常にロシアの支援を受けている。そしてわれわれの関係は多くの方向性に広がっている」と述べた。


バレロ氏は、米国の対ベネズエラ制裁やドルとユーロ建て口座の凍結は、同国の経済に悪影響を及ぼしたと言及した。

 

 

 


5.17 EU、三菱UFJなど5行に罰金1300億円

欧州委員会は、

 

三菱UFJ銀行など5行が外国為替市場で詐欺行為をはたらいたとして、計10億7千万ユーロ(約1300億円)の罰金を課すと発表した。


三菱UFJに加え、バークレイズ、

 

英ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)、米シティグループ、米JPモルガンが11の通貨で2件のカルテルに関与した。


ユーロ、ポンド、円、スイスフラン、米ドル、カナダドル、ニュージーランド・ドル、オーストラリアドル、デンマーク・クローネ、スウェーデン・クローナ、ノルウェークローネの外国為替取引でカルテルがあった。


最も罰金が高いのがシティグループで3億1千万ユーロ。


最も少ないのが三菱UFJ銀行で6970万ユーロ。


三菱UFJ銀行は2009年から2012年にかけてカルテルに関与した。






 

プーチンとメドベージェフ

  • 2019.05.20 Monday
  • 22:09

 

 

 

リビアで譲歩して破滅を招いたメドべージェフと違い プーチンは 譲歩しないだろう
 

 


アメリカ政府は世界規模で軍事的な緊張を高めようとしている。


すでにユーゴスラビアを爆撃、アフガニスタンやイランへ軍事侵攻、リビアやシリアへジハード傭兵を送り込んで国を破壊してきたが、思惑通りには進んでいないようだ。

ロシアや中国は勿論、アメリカの占領下にあるイラク、アメリカの属国と化しているEUも言いなりにならなくなっている。


それでもアメリカ政府はシリアでの軍事作戦を続け、イランを侵略する姿勢を見せているが、
アメリカ軍の内部からも無理だという声が聞こえてくる


イラク、シリア、そしてイランを殲滅する計画をネオコンが立てたのは遅くとも1991年のこと。


ネオコンはイスラエルを作り上げた勢力と近い関係にあり、シオニストの一派。

サウジアラビアもその勢力によって作られた。



今、イランを中東支配の上で目障りな存在だと考えているのはこのイスラエルとサウジアラビア。

この2カ国の意向に従ってアメリカ政府は動いていると言われている。



しかし、現在のアメリカ大統領、ドナルド・トランプをネオコンと呼ぶことはできない。

トランプもシオニストを後ろ盾にしているが、ネオコンとは違う派閥だと考えられるからだ。


2016年の大統領選挙でトランプへ最も多額の寄付をしたのはシェルドン・アデルソン。


アメリカのラス・ベガスとペンシルベニア、東南アジアのマカオとシンガボールでカジノを経営、日本にもカジノを作らせるように要求していた人物で、イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相と親しい。

ネタニヤフは1976年にマサチューセッツ工科大学を卒業してからボストン・コンサルティング・グループで働いているが、このときの同僚の中にミット・ロムニーがいた。


1978年にネタニヤフはイスラエルへ戻るが、82年へ外交官としてアメリカへ渡る。その時に親しくなったひとりがフレッド・トランプ、つまりドナルド・トランプの父親だ。



 一方、ネタニヤフの父親、ベンシオン・ネタニヤフは1940年にアメリカへ渡り、「修正主義シオニズム」の祖であるウラジミル・ジャボチンスキーの秘書を務めた。


ジャボチンスキーは1940年に死亡する。第2次世界大戦後にはコーネル大学などで教鞭を執った。



ネオコンはロシア制圧を目標にしているに対し、

 

ジャボチンスキー系の人びとは今でも大イスラエル、つまりユーフラテス川とナイル川で挟まれている地域を支配しようとしている。


イスラエルではゴラン高原に続いてヨルダン川西岸を併合しようとする動きがあるが、それは序の口にすぎない。


イスラエルの支配地域をイラク、シリア、イラン、レバノン、エジプトに広げると公言している活動家もいる。


サウジアラビアもターゲットに含まれているはずだ。


つまり、どこかの時点でイスラエルとサウジアラビアの利害が衝突する。



アメリカは東シナ海や南シナ海では中国を軍事的に威圧しているが、中国はロシアの戦略的な同盟国であると同時にイランを支援している国でもある。ネオコンにとってもジャボチンスキー派にとっても敵になった。


この両派にとって産油国のベネズエラは手に入れたい国。


トランプ政権のクーデター工作にネオコンも賛成、従って有力メディアも支援している。



ネオコンは自分たちのターゲットであるロシアとの関係を絶とうとしてきたが、

大イスラエルを目論むネタニヤフは盛んにロシアを訪問してきた。ロシアに出てきてほしくないからだろう。


ジャボチンスキー派と近いキリスト教系カルトのマイク・ポンペオ国務長官は5月14日にソチでロシアのウラジミル・プーチン大統領と会談したが、

この訪問の目的もネタニヤフと同じだろう。


ロシアをおとなしくさせるために何かを約束したかもしれないが、

 

アメリカが約束を守らないことをプーチンは理解しているはず。


アメリカとロシアの関係を改善することで両国は合意したというが、

 

それでロシアが譲歩する可能性はない。



2011年2月にアメリカなどがリビアへの侵略を開始、3月17日には国連の安全保障理事会でリビア上空に飛行禁止空域を設定することを認める決議が採択された。


これはアメリカ、イギリス、フランスなどリビア侵略を狙う国が制空権を握りやすくすることが目的だということは明らかだったが、


中国やロシアは決議で棄権している。


このときのロシア大統領、ドミトリー・メドベージェフはアメリカとの関係回復を優先したのだが、

 

その決定を知った当時の首相、ウラジミル・プーチンは激怒したという。


アメリカが何を狙っているか誰でもわかるだろうとプーチンは考えたはずだ。


今回、プーチン大統領がトランプ政権に譲歩するとは思えない。



https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201905160000/

 

 



 

クリミヤ 外国人の移住者が増加

  • 2019.05.19 Sunday
  • 22:18

 







5.18 クリミア 外国人移住者の数がますます増加?


クリミアに移住する外国人の数が増加している。


2019年3月31日時点のデータによれば、クリミアで住民登録をし、永住権を獲得した外国人の数はEU諸国から238人、

米国から21人。


欧州からは、リトアニア人とドイツ人、ラトビア人が多くを占めている。クリミア自治共和国内務省が発表した。


その他、欧州の136人と米国の11人が永住権獲得の前段階である一時的居住権をクリミアで得ている。


またクリミアを訪れた外国人の数も、2014年4月1日から2019年4月1日までの期間で合計で欧州から3909人、米国からは244人に達した。



クリミア自治共和国議会の療養所複合体と観光に関する委員会のアレクセイ・チェルニャク委員長はこの数値について、

クリミアがロシアの一部としてすでに認識されたことを物語っていると指摘した。

同委員長は、これらの人たちはすべて、

 

「クリミアはロシアであることを完全に認識した上で」永住権の申請書類を提出していると強調した。


チェルニャク委員長はクリミアに欧州人と米国人を惹き付ける理由について、

生活環境の安全性とビジネスへの投資の将来性と分析している。


クリミア選出のロシア上院(連邦会議)国際問題委員会セルゲイ・ツェコフ委員は、

クリミアに移住した米国と欧州の人々の中には、旧ソ連圏から一度外国に移住したUターン者が含まれている可能性があると語った。


ツェコフ委員は、こうした人々は

 

一度はソ連圏から外に移住したものの、欧州や米国のモラルの情況が気に入らず、伝統的な文化や精神的な価値観を維持しようとクリミアに移住しているのではないかと考察している。






 

外国人のロシア行き航空券増加  クリミヤはロシアの一部 欧州世論

  • 2019.05.17 Friday
  • 22:13

 

 

5.13 外国人によるロシア行き航空券 売り上げ2割増し


今年、外国人によるロシア行き航空券の売り上げは前年同期比21%増となった。予約サイト「Biletix」が発表した。


同サイトによると、最も多くロシア行き航空券を購入している国籍は上からアルメニア(13%)、イスラエル(10%)、カザフスタン(6%)、モンテネグロ(6%)、ウズベキスタン(3%)だ。


ロシア行き航空券のほぼ半数(47%)はモスクワ行き。


10%はサンクトペテルブルク、6%はロストフ・ナ・ドヌー、4%はクラスノダール、3%はノボシビルスクだった・









5.13  クリミアはロシアの一部 欧州市民の3分の1以上が世論調査で回答

ドイツ、フランス、イギリスの各市民の3分の1以上が、クリミアはロシアの一部だと考えている。


世論調査「スプートニク・オピニオン」の結果、明らかになった。


フランスでは、クリミアはロシアの一部だと回答した人の数が2016年比11%増の37%となり、


ドイツでは3年前から1%増えて38%だった。


英国と米国では初めて世論調査が実施された。英国では、クリミアはロシア領だと答えた人が34%、最も低かった米国では27%だった。






世論調査を実施したのは、フランスで最も歴史のある調査会社Ifop。


性別、年齢、居住地で割り当てて抽出し、18歳以上の4010人が回答した。最大誤差率は3.1%、信頼度は95%。

 

ナチスニツポンに勝った戦勝記念日を明記

  • 2019.05.14 Tuesday
  • 22:12

 

 

5.14  9月3日は「対軍国日本戦勝記念日」に? ロシア下院に法案を提出
 


ロシア下院の共産党議員が、「ロシアの軍事的栄光の日」法の改正案を提出した。

9月3日を「対軍国日本戦勝記念日」として正式な祝日にするよう提案している。

現行法では、5月9日の戦勝記念日にならび、9月2日は「第二次世界大戦終結記念日(1945)」と定められている。


提案した議員は、これが不十分だとして「軍国日本の軍隊の完全壊滅に関係した出来事の本質が反映されていない」と主張する。


「1945年5月8日のナチス・ドイツの無条件降伏と、1945年9月2日の軍国日本の無条件降伏が決定的な出来事になった」というのが、9月3日に「対軍国日本戦勝記念日」制定を求める理由だ。


改正法案には

 

対日戦勝がサハリンとクリル諸島(北方領土)に対するロシアの主権に向けた日本の主張の合法性についての疑念を排除する基盤を作り上げたとある。


改正法案が採択されるには、下院で3つの読解を経たのち、上院に送られ、承認されれば大統領による署名を経て、発効する。
 

 


☆ 日本の「愛国者」とは 実に皮肉な言葉で

大英帝国 侵略国家に造られた 日本のトップという名目と 

その下の 多くはペクチョンという ニセ日本人のことで

かれらは 大英帝国 ロス茶の 配下であり

戦争やの手先なので 「日本は 防衛のための戦争で私たちは 100% 歴史的な日本人」

 

と言いながら

残虐な ニツポンの 戦争行為を これからも否定していくだろう。



それは それが 歴史的に許されるまでは そうだろう。

そうすることは かれらが 地位と財を得るため

日本人より 良い暮らしを約束されている。

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

日本古代史

日本古代史入門
クリエーター情報なし
作品社(インプレス)

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM