上海協力機構  

  • 2018.06.10 Sunday
  • 23:51

 

 

 

 

 

ウラジーミル・プーチン露大統領が、中国で郷土料理を試食した。

プーチン氏は9日、中国の青島で開催される上海協力機構(SOC)サミットに出席する。


同氏は習近平国家主席と共に8日、高速鉄道で天津市へ移動し、アイスホッケーの試合を観戦した。


中国中央電視台(CCTV)は、

プーチン氏と習氏がロシア風餃子「ペリメニ」に似た中華料理「狗不理包子」を作る様子を公開した。

 


両氏はまた、ロシア風パンケーキ「ブリヌイ」を思わせる一品を味わった。


天津の「ブリヌイ」は、肉と野菜を中に包んでいる。この料理は中国の多くの都市で、伝統的な朝食とされている。


SOCサミットは6月9日から10日にかけて中国の青島で行われる。

SOCは2001年6月15日、上海にて創設された多国間協力機構である。


現在、SOCにはロシア、中国、インド、パキスタン、カザフスタン、キルギス、タジキスタン、ウズベキスタンの8ヵ国が参加している。

また、アフガニスタン、ベラルーシ、イラン、モンゴルの4ヵ国がSOCオブザーバー国としての地位を有している。

 

 

 

 

 

 

 




 

 

 

6.10   上海協力機構で首脳宣言を採択

 


中国山東省青島市で9日に開催された上海協力機構(SCO)首脳会議で、首脳らが青島宣言を採択した。

 

スプートニクが報じる。

SCO加盟国首脳理事会第18回会議の最終文書は、調印式で記者団の前で調印された。


調印したのは中国、ロシア、カザフスタン、キルギス、タジキスタン、ウズベキスタン、インド、パキスタンの計8カ国の首脳。

計17個の文書が採択された。


なかにはSCO加盟国の長期間の善隣・有効・協力条約の条項実現に向けた2018年〜2022年にかけてのアクションプラン承認や、
 

 

SCO加盟国がテロリズム、分離主義、過激主義への対抗に向けた協力プログラムを承認するSCO加盟国首脳理事会の決議などがある。

 



 

 

そばの実(そば米)800g(ハラル認証品) Крупа гречневая BUCKWHEAT HALAL KOSHER NON-GMO
クリエーター情報なし
マクファ MAKFA

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2018.06.23 Saturday
  • 23:51
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    日本古代史

    日本古代史入門
    クリエーター情報なし
    作品社(インプレス)

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM