明治ヤクザ政府のなれのはてスガvsロシア 

  • 2018.06.14 Thursday
  • 00:34

 

 

6.12  ロシア、北方領土で光回線工事 菅氏「極めて遺憾」と抗議


ロシア政府から、極東サハリンと北方領土を結ぶ海底光ファイバーの敷設工事を始めると日本側に通告があったことが分かった。


日本は外交ルートで抗議した。菅義偉官房長官が11日の記者会見で明らかにした。

菅氏は「法的根拠がない占領下での事業は北方領土に関する日本の立場と相いれず、極めて遺憾だ」と述べた。

抗議は通告を受け、モスクワの日本大使館公使レベルからロシア外務省の局長レベルに7日に行った。


中国の通信大手が工事業者に選ばれていることから、中国政府にも抗議した。


外務省によると、ロシアは工事を10日に始めると説明した。



☆ イエズス会として 日本人のふりをして 英国陸軍として 日本を摂取 占領しているのは お前たちだ !
 

 


 

 

 

 

6.12  駐日ロシア大使 「南クリルに関する日本の要求を露は受け入れず」

南クリル諸島(北方四島)に関する日本政府による領土的要求をロシアは受け入れず、

双方は島そのものについてではなく、平和条約締結の問題についての妥協を探っているのだと、ロシアのガルージン駐日大使がスプートニクとのインタビューで述べた。


ガルージン大使は、「我々は自らに向けられた領土的要求を、南クリルも含め、いかなる方面でも受け入れることはない

我々は首尾一貫して、南クリル諸島は第2次世界大戦の結果、連合国間の合意に従ってソ連、ロシアに引き渡されたということに立脚している」と述べた。


ガルージン大使は、第2次世界大戦の結果について、国連憲章において確実なものとされており、そのため国際法上の関係において法としてまとめられていると強調。
 



「問題となっているのは、ロシア大統領が再三にわたって語ったように、

平和条約に関係する問題における妥協を、我々が現在と将来において探るということであり、

露日の長期的な戦略的利益に応えるような、また両国国民による理解と支持を伴って承認されるような決定に向かって、将来進んでいくということだ」と付け加えた。


ガルージン大使は、


「そのような決定に向かう方法は、何らかの要求や非難を通したものではなく、

対決あるいは何らかの非友好的レトリックを通したものでもない」として、

「そのような決定に向かう方法は、まず第一に、2国間関係全体の発展に関する、首尾一貫した共同の建設的作業を通したものだ」と述べた。



☆ 大英帝国 ロス茶に 「作られた」 
日本を潰すための 偽物の国なので

その 認識なしに これらの 言動を 理解することはできない。


戦争の道具として 選ばれた ものが 常に 
法律や 道徳を犯して 

ただ 日本という国にいるだけだ。


闇サイドは そうするために 「マイノリティ」を利用した。

世界の癌だ タブーシステム

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2018.10.19 Friday
  • 00:34
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    日本古代史

    日本古代史入門
    クリエーター情報なし
    作品社(インプレス)

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 部落の起源
      ひろし (09/19)
    • 米だけが悪という嘘 天皇制・大室寅之助 /田布施はNWO企業を推薦する ディズニー
      shion (08/27)
    • アベ3選の世論操作に騙されるな
      佐藤義徳 (08/11)
    • 戦艦大和の原爆実験   フクイチは核爆弾の製造工場
      アルト (08/08)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM