天皇の神の国が進む その真相  トヨタ 小和田家

  • 2018.06.25 Monday
  • 00:05

 

 

6.24  トヨタ 皇室用の御料車の新世代モデルを発表

 

トヨタ自動車が21年ぶりに新型のセンチュリーを発表。トヨタ・センチュリーの名称は同社の創業者である豊田佐吉氏にちなんでいる。センチュリーが発表された1967年は佐吉氏の生誕100年にあったことから、これを祝う意味で命名された。

 

センチュリーは右ハンドルのみで主に日本国内市場をターゲットとしている。

 

新型車の月販目標台数はわずか50台。小売り希望価格は1960万円。

 

コンサバな外見とは裏腹に最新の安全性能やドライバーのサポートシステムが搭載されている。

 

 

 

 

〇 ワールドメイトは 2020年に 日本の天皇を中心とした 世界政府が樹立する と言っている。

 

 

〇 統一教会 文鮮明は 

 

ハングルが世界の言葉になり 朝鮮 (金王朝?)を中心とした 世界政府を目指している

 

 

〇 明治からの権力は

 

ことさら 靖国に行き 戦争志向を示しているが

 

靖国は 「田布施朝鮮族」の 守り神である。

 

すなわち やつらは 朝鮮を 日本愛国と バカにした プロパガンダをしている。

 

 

〇 統一教会 と 創価信者で 権力が埋まっているということは 妄想の朝鮮で 日本が 覆いつくされているということだ。

 

 

〇 金融ユダヤ ロス茶 エリザベスは 日本を NWO支配するために 

 

サンカ 朝鮮に帰ることができない朝鮮族 そして ロス茶 → グラバー の血を用いた。

 

かれらが 自称 愛国日本人だ。

 

 

 

〇 イエズス会のザビエルは 日本人皆殺しを宣言している。

 

日本は なぜか 闇の勢力のターゲット それは 正教を戴くロシアもそうだ。

 

イエズス会の計画が 進んでいるということだ。

 

 

〇 ローマ教会信者  そして 創価信者を 皇室に入れこみ 統一信者で 権力を占めた。

 

 

〇 いよいよ 2020年までに ということで

 

嫌になるほど 皇室の 焦りにも見える 野心が 溢れ 明治維新もそうだったろうが それに 同胞が あるいは 権力に負ける 人間が 国をあげて従っている。

 

 

その狂気が今だ。

 

 

 

◎ ピンときました。


小和田恒が国際司法裁判所判事に任命されたのは2003年。明仁が前立腺がんの摘出手術を受けた年‼

 

天皇が崩御したら皇后になる雅子の父親に、次の天皇になる雅子の夫が国際裁判で戦争責任を追求されないよう、

 

また原爆・生物・化学兵器特許の相続をうまくやるよう、託したのね。

 

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/961952614068895744

 

 

 

 

 

 

 

創価学会員 小和田恒の 仕事場 ? の 椅子

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2018.10.21 Sunday
  • 00:05
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    日本古代史

    日本古代史入門
    クリエーター情報なし
    作品社(インプレス)

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 部落の起源
      ひろし (09/19)
    • 米だけが悪という嘘 天皇制・大室寅之助 /田布施はNWO企業を推薦する ディズニー
      shion (08/27)
    • アベ3選の世論操作に騙されるな
      佐藤義徳 (08/11)
    • 戦艦大和の原爆実験   フクイチは核爆弾の製造工場
      アルト (08/08)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM