気象操作

  • 2018.07.07 Saturday
  • 23:44

 

 

イランの民間防衛組織のゴラム・レザ・ジャラリ准将は、

 

イラン国内の気候変動の背後にはイスラエルがいるとの見方を表した。 

 

 

ジャラリ氏によると、

 

イランの複数の研究センターは、イランの気候変動が外国の干渉によって引き起こされたことを確認した。

 

 

ジャラリ氏は記者会見で

 

「イスラエルともう一つの周辺国の合同チームが、イランに入ってくる雲の水分を奪っている。

さらに我々は、雪や雲が盗まれるという出来事に何度も遭遇している」と語った。タスニム通信が報じた。

 

 

ジャラリ氏は科学的証拠として、

 

専門家らが4年にわたってアフガニスタンから地中海までの気候を研究した調査結果を引用した。

 

それによると、イランを除く全地域で標高2200メートル以上の場所は雪に覆われていた。

 

 

先にイランのエネルギー省は、イランの干ばつ対策に関するイスラム革命防衛隊との共同プロジェクトの始動を発表した。

 

なおイスラエルの首相は先月、干ばつ対策におけるイランへの援助を約束した。

 

https://jp.sputniknews.com/middle_east/201807045077565/

 

 

 

 

 

☆ この映像が 作られたものかどうかはわかりませんが ・・・

 

人工地震 津波があるのなら 気象操作も ありと思います。

 

どうみても 不自然なことが多い。

 

 

日本でなら 政治の論点のスピンのような気もします。

 

 

気象操作の 犯人として 米国 中国の名があります。

 

これもまた 国というより サイド なのかもしれず 宇宙戦争のような 善悪に分かれているのでしょうか?

 

 

操作するもの そして 止めるもの ・・・

 

 

 

◎ 【衝撃映像】アメリカの空に人工的すぎる“真四角の雲”が出現!

 

全世界戦慄「HAARPによる気象操作の決定的証拠か」!?
引用元) TOCANA 18/3/26

 

 

(前略) 


謎の雲は米アリゾナ州南西部の都市ツーソンで撮影されたという。

 

 

動画には四隅がほぼ直角の、正方形の巨大な雲が青い空に浮いている様子が映されている。

 

 

この動画はFacebookに投稿されるとたちまち評判となった。

 

 

 

 

 

http://tocana.jp/2018/03/post_16406_entry.html

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2018.07.20 Friday
  • 23:44
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    日本古代史

    日本古代史入門
    クリエーター情報なし
    作品社(インプレス)

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM