日本人を殺すために存在する朝鮮ヤクザ組織は HAARPをもっている  

  • 2018.07.09 Monday
  • 23:41

 

 

【衛星写真】
今回の豪雨発生源は
太平洋由来ではなく
日本上空 〜 気象兵器!

 

 

 


以上の画像が、日本に上陸する台風の基本コースです。
無論、例外は幾つもありますが、
あくまでも基本といえるものです。

 

 

太平洋の赤道付近の海が熱く熱せられ水蒸気大量発生から、やがて、大きな雨雲となり巨大化したものが台風になる訳です。


そこには、必ず巨大な雨雲の存在があります。

 

台風とまではいかなくても、日本に大雨を降らす雨雲も基本的には台風と同じ様なコースをたどって日本に上陸して雨を降らす訳です。

 

 

ところがですね・・・皆さん。
今回の日本を襲っている雨雲なんですが、
大きな雨雲として九州から上陸した形跡が皆無なのです。

 


それどころか太平洋で発生した形跡もないのです。

つまり、日本上空周辺で降って湧いたようにいきなり表れているのです。

 

 

普通、台風にしても巨大な積乱雲にしても日本に上陸すれば、海から発生した水蒸気の供給源が激減し、雨を降らしながらその勢力はどんどん弱くなっていきます。

 


ところがですね・・・皆さん。
今回の大雨を降らしている雨雲なんですが、
日本上空でどんどん巨大化しているのです。


もはや、自然の摂理から大きく逸脱しています。
有り得ないでしょ。

 

 


東アジアの気象衛星〜より
https://tenki.jp/satellite/world/5/

 

 

下のほうに3つの大きな雨雲が見て取れます。

しかし、この3つは日本に来ていません。

北海道を覆っている大きな雨雲ですが、時間と共に太平洋側に流れていっています。

 

 

 

 

 

その次に、△硫菫を見て下さい。

6時間後の7月5日03時のものです。

 

 

 

 

山陰の日本海沖のほうで、もやもやっとした雲が表れました。

 

 

その次に、の画像を見て下さい。

6時間後の7月5日09時のものです。

 

 

 

 

四国沖に、濃い直線的な雲が表れました。
九州の西の方角からも、濃い直線的な雲が九州に入り込んで来ています。

 

〇咳沖
∋郵餡
6綵の西

 

恐らく、この3つが水蒸気の供給源になっていると考えられます。

 


この3つが合流し、台風の進路みたいに東海から関東へ、そして、東北〜北海道へと気流の流れに乗って流れていく訳です。

 

そして、い鉢イ硫菫をご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

日本列島をすっぽり覆うような格好になっています。

 

そして、更にΔ鉢Г硫菫を見て下さい。

 

 

 

 

 

 


日本上空で、猛烈に成長し分厚い雲になっています。


あれだけの雨を降らしている訳ですから、勢力が弱くならなければいけないのに、より一層巨大化しているのです。

 

 

これが、大雨の本当の正体です。
何故、より一層巨大化しているのか?

 

haarpで、日本上空の幾つかの地点で上昇気流を起こしているからです。

 


haarpを上空の電離層に照射すると、電離層は短い時間で数キロも上昇します。

 

すると、持ち上げられた空間を埋めようとする自然界の摂理が働きます。
その時に、上昇気流が発生するのです。


ちなみに、その上昇気流に強い横風が作用するといわゆる、タツマキになる訳です。

 

上空に上がれば上がるほど・・・
空気はより冷たくなります。
水蒸気は微小な水滴となり、それが雲となるのに時間はかかりません。

 

 

そういった作業をかなりの長時間に渡って行い続けると、雲は更に、巨大化し・・・
或いは、豪雨を降らせながらもずっと巨大な雨雲でありつづけるのです。

 

 

同時に、haarpが起こす上昇気流は日本近海で発生した膨大な量の水蒸気をも巻き込む形で・・・更に、雨雲が巨大化していくという原理です。

 

 

皆さん、もう一度、一連の画像をじっくり見て下さい。


日本がすっぽり覆われるような形になっているでしょ。

 

 

私の以上の説明で、この現象を科学的にきっちり説明出来ていると思いませんか?

 

恐らく、haarpは一つや二つではない。
多数使われていると考えています。

 

〇咳沖
∋郵餡
6綵の西

 

 

以上の3箇所に加え、日本の上空にも何箇所か使われているはずです。

 

これが、皆さんを苦しめている豪雨の真の正体です。

 

こんなことが出来るのは大国以外にはありません。

 

しかも、日本の闇の組織も加担しているはずです。


闇の組織には、純粋な日本人はほとんどいないと私は確信しています。

 


愛国心を持った人間に、こんなことは絶対に出来るはずがないのです。

 

 

残念ながら・・・
日本という国が、実は・・・
haarpという気象兵器をたくさん持っている
という事実さえほとんどの国民が知らないのです。

 

 


【気象兵器】海上移動式 HAARP

 

 

 

 

https://ameblo.jp/64152966/

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2018.11.17 Saturday
  • 23:41
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    日本古代史

    日本古代史入門
    クリエーター情報なし
    作品社(インプレス)

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ネット作業員の反応 バージョンが変わる
      秋草 (11/14)
    • 薩摩と長州   高麗町と田布施
      河下浩史 (10/27)
    • 米だけが悪という嘘 天皇制・大室寅之助 /田布施はNWO企業を推薦する ディズニー
      shion (08/27)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM