地上起爆説を 中国のデマとする 佐野氏の記事  

  • 2018.09.09 Sunday
  • 23:13

 

まず

 

中国共産党のデマ とする時点で 最初から はっきりと感じることはあります。

 

この記事についての感想は とても長くなります。

 

原爆についての 最初から すでに何度も言われている 疑惑 確証から 言っていかなければなりませんので 何回かに分けます。

 

肝心なことは 起爆か 投下 では ありません。

 

それなら 佐野氏は 絶対的な専門家であり 起爆を唱えるのは 素人というだけで終わります。

 

本来なら 科学者全員が 投下は可能か あるいは シュミレーションを する必要があります。

 

 

起爆と投下か 専門家か 素人か というのは かなり 分かりやすいスピンと感じます。

 

 

何点かに分けます。

 

 

◎ 広島長崎原爆湯川作成日本人地上起爆説は全くの嘘偽り!露科学科学院スミルノフ物理学派Dr佐野千遥

 

 

“広島、長崎の原爆は日本製だ!”そして更には“それを爆発させたのは天皇だ!”と主張する人達が居る事は事実です。

 


物理学者として、而も体制維持の側に立たない物理学者として、結論から言いますが、これは全くの事実無根のデマです。

 


戦前戦中に日本の最先端の理論物理学者の京都大学の仁科博士と湯川秀樹博士とが原爆を研究開発していた事は事実であり

 

彼等は核物理学について世界の物理学会に原子核について論文を発表していた事も事実であり、

 

彼等がゴビ砂漠で原爆の爆破実験をしようとしていた事も事実です。

 

しかし彼等が創った原爆は爆発力が全く不十分であった事も事実で、終戦の最後の時点で彼等の原爆の最後のバージョンを1個造ってありましたがこれが兵器として十分強力な爆発をするかどうかの実験は出来ず仕舞いになっていたのであり、

 

又それは図体が余りに大き過ぎて日本の当時の飛行機では運びようが無かったからである事も事実です。

 


アメリカの原爆開発のマンハッタン計画とは実際に存在した計画で有り、

 

貴方が言及している“広島・長崎の原爆は日本人が造って日本人が地上起爆で爆発させた!”なる事をさも実しやかに宣伝している人達は先ず、

 

マンハッタン計画が存在しなかった事を論証すべきであり、そしてそれ以前に私が前段落で述べた実情にも拘らず、

 

何故その日本人達が強力な核爆発をする核爆弾を爆発させる事が出来たのか論証すべきであり、

 

而も日本は原爆らしきものを1つしか造ってなかったのに何故広島と長崎の2個の原爆が炸裂したのか、この“珍説”主張者達は説明する義務が有ります。

 


実際、終戦時に日本に投下された原爆は全部で実は3個有りました。これは旧ソ連軍によってもconfirmされている見解です。

 


マンハッタン計画で創り出した広島、長崎に投下した2つの原爆の他に、ナチス・ドイツが敗北した時に米軍がナチスの軍事研究所から持ち出したナチスの原爆が3個目の原爆として日本に投下されましたが、これは不発に終わり、

 

 

終戦直前の日本軍がそれを回収してソ連軍に渡してあります。

 

 

旧ソ連が第2次大戦終結直後に原爆実験を行えたのは、この日本軍から渡されたナチスの原爆を直ちに解体して研究し、ソ連の原爆を開発した為であります。

 


よって物理学者として申し上げますが、“広島、長崎の原爆は日本製だ!”そして更には“それを爆発させたのは天皇だ!”との主張は全くの事実無根のデマ宣伝であります。

 

 


更にこの見解は実際に日本に原爆を落としたアメリカ帝国主義を免罪するための悪辣な陰謀・謀略で有り、

 

アメリカ帝国主義と更には反日の中国共産党社会帝国主義が日本人を大混乱に陥らせる為に、

 

意図的に捏造した嘘出鱈目であります。

以上

 

 

https://ameblo.jp/allahakbar231/entry-12195796670.html

 

 

 

☆ ロシアという名刺がつくと あたかも 正義であるかのようですが 学派 ということなので これは また 検証が必要か

と思います。

 

 

まず 最後の言葉が 決定的な嘘です。

 

 

明治からの日本は 日本を乗っ取るための たんに 偽物 NWO です。

 

かれらは 日本を殺すために存在し そして 所属は 大英帝国 そして 兵隊は 朝鮮ヤクザです。

 

本当の朝鮮ではなく 朝鮮籍をもたない棄民であり 日本の戸籍を乗っ取る 背乗りです。

 

その権力を 日本という時点で 詐欺です。

 

反日という言葉で その素性を 転換し 嘘を吐いてはいけません。 

 

 

(つづく)

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2018.11.13 Tuesday
  • 23:13
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    日本古代史

    日本古代史入門
    クリエーター情報なし
    作品社(インプレス)

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 薩摩と長州   高麗町と田布施
      河下浩史 (10/27)
    • 米だけが悪という嘘 天皇制・大室寅之助 /田布施はNWO企業を推薦する ディズニー
      shion (08/27)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM