一世一元

  • 2019.01.11 Friday
  • 22:43

 

 

安倍首相は4日の年頭会見(伊勢神宮)で、天皇の代替わりに伴う新元号の閣議決定・公表・公布を、新天皇即位(5月1日)に先立つ4月1日に先取りして行うと正式発表しました。

 

 

これは、たんなる事務手続きの問題ではなく、「元号制」ひいては「象徴天皇制」の根幹にかかわる重大な問題です。

 

なぜなら、それは「一世一元」の事実上の破たんを意味するからです。

 

 

日本会議など天皇主義・改憲組織は、即位を先取りする新元号の決定・公表・公布に強く反対していました。

 

「日本会議国会議員懇談会は昨年7月、事前公表に反対で一致。8月には新天皇による公布を求めて首相官邸に申し入れをした」(5日付朝日新聞)

 

 

天皇主義者らが事前決定・公表・公布に反対したのはなぜでしょうか。

 

 

「元号は、天皇の御代を表するという根本的性格がある。

改元の政令は、これからの時代を担われる新天皇が署名されるのが自然だ」(1月3日付産経新聞社説)という考えです。

 

 

元号が「天皇の御代を表する」とはすなわち「一世一元」のことです。

 

明治政府(岩倉具視の提起)によってつくられた「一世一元」制こそ元号制ひいては天皇制の根幹です

 

(「明治」以前の元号と以後の元号はまったく質的に異なるもので、通算して今回が248番目の元号だとするのは歴史認識上の誤りです)。

 

 

 

天皇主義者らの反対にもかかわらず安倍首相が事前決定・発表・公布に踏み切らざるをえなかったのは、

 

「国民生活への影響を最小限に抑える」(4日の会見)ためです。

 

具体的には行政システムや民間企業のコンピュータソフト更新の関係です。

 

 

天皇主義者らは事前発表はやむをえないと妥協しながらもなお、

 

「政府が新元号を内定という形で発表し、新天皇が即位日に政令に署名、公布」(3日付産経新聞社説)することはできないかと主張しました。

 

 

しかしこれも却下されました。

 

「4月1日の閣議決定と、新天皇の署名、公布までにあまり時間が空くことには、内閣法制局から『運営上、憲法違反に近い』との指摘が出ていた」(5日付産経新聞)からです。

 

 

安倍首相は新元号を事前決定・公表・公布せざるをえなくなったことについて、

 

 

国内には元号の使用自体に不満を漏らし、西暦でいいという人もいる。

 

政令署名は事務手続きにすぎないが、新天皇即位という一大慶事に、そんなところでけちがつくのはよくない。

 

大切なことは、天皇と元号が合致することだ」と語り(5日付産経新聞)、

 

元号に反対する世論を意識しつつ、「天皇と元号の合致」すなわち「一世一元」を必死に擁護しようとしています。

 

 

しかしそれは無理です。

 

天皇が政令に署名し公布するのはたんなる「事務手続き」ではなく、

 

憲法第7条第1項に明記されている天皇の「国事行為」です。

 

したがって明仁天皇が4月1日に新元号に署名し公布することは、同天皇が「平成」と新元号の2つの元号を公布することになります。

 

これは明らかに「一世一元」の崩壊です。

 

日本会議など天皇主義者らが懸念して反対していたのはこのことです。

 

 

この事態は、「一世一元」が「国民生活」(政治・経済活動、国際化など)と矛盾をきたしている、二律背反であることの証明です。

 

天皇主義者らは「一世一元」の方をとるべきだと主張したが、

 

安倍首相は経済界への配慮や「国民」の反発を懸念して「国民生活」を優先せざるをえなかった。

 

 

彼らはこの矛盾をなんとか解消できないかと躍起になりましたがが、結局それはできなかったのです。

 

 

「国民生活」との矛盾によって事実上破たんした「一世一元」すなわち「元号法」(1979年施行)は、名実ともに廃止すべきです。

 

 

https://blog.goo.ne.jp/satoru-kihara/e/08e0c0115acd0802f40eca1d19430ec6

 

 

 

☆ アホらしい話です。

 

ロス エリザベスなどに造られた NWOを 保つために

 

なんと 悪魔達は 人間支配を していることか。

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2019.06.16 Sunday
  • 22:43
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    日本古代史

    日本古代史入門
    クリエーター情報なし
    作品社(インプレス)

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM