台風の前日の紫色の空

  • 2019.10.19 Saturday
  • 21:04

 

 

 

 

 

 

 

 

​しかし幸い、日没風景が美しかったとしても、それはいつも、自然災害が起こるという印ではありません。

 

 

最新の技術のおかげで、すでに現代では、雲の色や日没の様子を見て、台風を予言する必要はなくなっている。

 

 

しかし、ロシア気象庁の上級気象学者マリーナ・マカロワ氏は、衛星をもってしても、台風の猛威のレベルと被害を受ける地域の正確な情報が得られる保証はないと指摘している。

 

 

台風の予兆で特徴的なのは、強風と大量降雨ですが、おもに災害をもたらす要因としては、強風によって発生する高波でしょう。

 

高波は満潮のときに形成されます。

 

台風19号ハギビスも、通常よりずっと潮が満ちているときに日本へ進路を進めました。

 

学者は台風の発生の数日前には、その発生について予告することができますが、台風が上陸するタイミングを修正することはまだできないのです。

 

 

 

 

 

 

 

ニューヨークの摩天楼に昇る真っ赤な月

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2020.05.31 Sunday
  • 21:04
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    日本古代史

    日本古代史入門
    クリエーター情報なし
    作品社(インプレス)

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM