靖国で爆発??

  • 2016.02.13 Saturday
  • 09:40


○ 靖国神社 公衆トイレ爆破捏造ニュース続行 韓国人を悪く印象づけるためのワナ
(宇宙への旅立ち feb.11)



またまた登場。Divide and Conquer(分断して統治せよ!)スキーム。隣国と対立させる事は、爬虫類組織にとって、とても利益になる。その代表的な例が戦争だ。天皇ビジネスの戦争ビジネスが一番儲かる事になっている。


私は以前に、この事件は捏造と記事を書いた。
そして今回、犯人が捕まったそうだ。それは韓国人の男だという。チョン・チャンハン被告だそうだ。名前も韓国人をバカにした感じだ。上の連行されている韓国人犯は、もちろん爬虫類人役者だ。




日本の爬虫類組織は、この存在しない韓国人犯の名前について、エイ・ギョウチュー(営業中)やら、ジュン・ビチュー(準備中)などの案を出したが、最終的にはチョン・チャンハンに決めたらしい。
靖国神社の公衆トイレで、金属製のパイプが「一度、床に落ちて、床から飛び上がり、天井を突き破った」という突拍子のない発想も、爬虫類組織だからこそ考えられるシナリオだ。
こんな笑い話で、人々を怖がらせようとする爬虫類組織って異常!



(監視カメラで韓国人と判明。って映像だけで国籍なんか分かるわけあるまいに。おバカニュースもいい加減にしてもらいたい。


 

スポンサーサイト

  • 2018.12.18 Tuesday
  • 09:40
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    日本古代史

    日本古代史入門
    クリエーター情報なし
    作品社(インプレス)

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • Q
      ミヤコ (12/10)
    • ネット作業員の反応 バージョンが変わる
      秋草 (11/14)
    • 米だけが悪という嘘 天皇制・大室寅之助 /田布施はNWO企業を推薦する ディズニー
      shion (08/27)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM