731利権のための 加計

  • 2017.06.21 Wednesday
  • 01:44

 

 

感染研をBS-4指定し…

長崎大学にBSL-4ラボを作ることを決め…

加計 獣医学部 BSL-3ラボ 新設 を認可…

 

 

長崎大医学部は、731部隊直系の研究組織と言ってよい。

そして、そこから御用学者が何人も出ていることは決して偶然ではない。

 

 

とあったような長崎大学に、15回も反対されて却下され続けてきたのに、安倍政権化のもと、急転直下のごとく40年来もの悲願のすえ、特区に申請されてます。

 

国が認めてこなかった10年がまるで嘘のように、安倍首相の決定によってあまりにも順調に進んでいった加計学園の新学部開設。

 

 

しかもエボラウィルス等を扱うレベル4実験室を長崎大学に設置する…

昨年末、これが決まったことをご存知でしょうか?

 

 

世界でもレベル4の実験室がある国は限られていますが、

 

日本では、40年近く前に《国立感染症研究所 1980年》と《理化学研究所筑波研究所 1979年》にBLS4施設が設置されました。

ただし、設置、即、稼動というわけにはいきません。

住民の強い反対運動に合うからです。

 

米国でも、住民の反対運動により、稼動を停止していた施設もあるのです。

 

加計学園ありきで、この研究が悲願だったと思われるのは、かなり昔からだということが浮彫になっているのは、

 

 

第一次安倍内閣の元、

内閣府科学技術振興調整費(2006 年度‐2008 年度)による

「BSL-4 施設を必要とする 新興感染症対策」に関する調査研究では

「BSL-4 施設は国内に必要な施設であり、

 

新たな 基礎研究が推進されるべきである。」という最終報告が出されますが、

(要するに国はBSL4が必要という結論ありきで、税金を使って調査させたということ)

 

 

 

すでに第一次政権化時代に、憲法改正の法改悪もそうでしたが、

「BSL-4 施設は国内に必要な施設であり、

新たな 基礎研究が推進されるべきである。」という最終報告を出していた事実。

 

 

さらに、

ひとつこの形態が認定され、このまま開校をゆるせば、

これまでに10箇所指定されている国家戦略特区に、同じ形態の獣医学部が10設置することができるのだそうです。

 

 

つまり、《BSL−3の実験室》を特区指定された各地に10設置することが可能になるということですね。

 

 

加計の獣医学部の新設は、安倍政権下における感染研の4BSL指定を皮切りに、

各地にバイオセーフティラボを設置する動きと連動

 

 

この特区が一開講を許したら、同じ形態の獣医学部が10も設置されてしまう危険性があることも、国民には一切知らされていないまま、こんな危険な研究だとも知らされていないで全国にこれだけ反対していても、設置してしまおうとして、真実の隠ぺい、強引な進め方をしようとしている安倍政権。

 

 

自分の住んでいる場所の安全を訴えているだけなのに、

機動隊がでて制圧までしている事実もありましたよね・・・

 

 

 

本気で人の命の尊さ大切さに向き合う思想のもとなら、まだ理解できますが、学校経営にしても、高い授業料を払って真剣に世のためと考えて入学する生徒らに対しても、危険のある研究になることも、ろくに伝えず募集をしているようですし、知識もろくにないのに、天下りの先生で、しかも大量募集。

 

危険だということの認識は、原発と同じくらい理解していないと感じさせられます。

 

 

今治は、1946年にはM.81の南海大地震を、2001年には芸予地震を経験しています。地元の人々は、不測の事態に不安を感じて当然ですよね。

 

 

この地域で大型地震が過去に起こっているのに、建物が倒壊するなどの危険が全国的に、地震国日本ならあり得るわけです。

 

 

本当にこの地震国において、建物の倒壊はなく、感染は広がらずにバイオハザードのようなことは起きないと断言でき、近隣住民に、エボラなどの危険感染が絶対に及ぶことがないと言えるのだろうか。

 

 

安倍政権側利権者たちは、731部隊の先頭に立ち、利権ビジネスありきのヒューマン性のかけらもないように思える。

 

 

学園も訴えなどから、原発と一緒で、731部隊関係者や国が用意したあまり知識のない上層部が原発でも役員になったり、医学界や原子力ムラでのさばっているだけで、本当のことは何もわかっていなかったりする感じも否めないのに、現場では駒扱い、丸田扱いの使い捨て人事とばかりに、隠ぺいや原発洗浄でも死人がでていても、帰宅してからの死亡などはカウントにいれてなかったりしている。

 

 

本当に真っ黒な原発の闇は
●【全文コピペ転載で要拡散 原発の闇】福一事故は人災だった 安倍清和会側利権システムの日本の原発裏事情・・
●【要拡散・全文コピペ転載利権の闇】∧^貉故は人災だった。安倍清和会側利権システムの日本の原発事情
 


また、安倍政権のもと福島の帰宅の線量を20ミリシーベルトまであげていたのも、731部隊の縁の人だということもわかりましたよね・・・
 
実際にかなりの影響がでているのに、大丈夫と言い放っているのも731部隊の縁の方々でしたよね。
 
 
放影研、重松逸造との関係は深い。
 


まずは原子力安全委員会委員の久住静代(放射線影響学)。
20ミリシーベルト提案者である。

彼女は重松の教え子であり、放影研、広島大学原爆放射能医科学研究所(原医研)で働いている。
 
 内閣官房参与だった小佐古敏荘東京大学教授が「この数値(年間20ミリシーベルト)を乳児、幼児、小学生に求めることは、私のヒューマニズムからしても受け入れがたい」と涙ながらに訴えて、参与を辞任するきっかけとなった数値

 

安倍首相も知っていたはずなのに、最終にOKを出しているということです。
しかも加計学園は広島にもありましたよね。
 


それに、最初から福島は人体実験の場所にするために地震をおこしデータを取り、除染利益に群がれるようにしてから、利権に関わる韓国やくざを使い、終息しないようにしてやくざ共々利権にありついている業者もあるということにしか思えないのです。
 
しかも除染や警備などの放射線が高いような危険な場所は、日本人の奴隷や在日以外の外国人にやらせて、駒でしかないような扱い。
 


必死に国のため、世界のためと終息を願って行う除染作業への想いや心も、どの分野でも利権システムの前では、無駄死にさせられているようで、本当にこの政権化の日本であることを、心底悲しく思っています。
 
真実を知らされずに、泣いている人たちや理不尽な思いをさせられている人たちのことを想うと早く、皆が真実を知ることが大切だと思っています。
 
 

「線量が除染によって下がったという場所は非常に限られた場所なんですね。全体的に下がったということは決していえない」
「現実に土壌の汚染度合いを調べてみても、やっぱり汚染されてるからはたして、これで本当に除染が進んだと言えるのか。
 

 

 

国は年間線量が20ミリシーベルト以下になった地域から避難指示を解除するが、これは一般の被曝限度である年間1ミリシーベルトの、実に約20倍の数値だ。
 


しかもこの数値は事故直後、内閣官房参与だった小佐古敏荘東京大学教授が「この数値(年間20ミリシーベルト)を乳児、幼児、小学生に求めることは、私のヒューマニズムからしても受け入れがたい」と涙ながらに訴えて、参与を辞任するきっかけとなった数値でもある。
 


『報ステ』は、この年間20ミリシーベルトの基準の根拠を取材。そもそも、事故直後に政府が避難指示の基準とした20ミリシーベルトという数値の基準の拠り所は、専門家による国際学術組織・ICRP(国際放射線防護委員会)の勧告だという。
 


番組はフランスに飛び、ICRP副委員長のジャック・ロシャール氏に話を聞いた。すると、ロシャール氏は驚くべき事実を口にしたのだ。

 

「年間20ミリシーベルトの被曝は長期間続くと安全ではない。
ICRPでは『事故後の落ち着いた状況では放射線防護の目安は1〜20ミリの下方をとるべき』と勧告している」

 

 

 

●安倍政権が見捨てた福島・飯舘村から悲痛な叫びを『報ステ』が報道「東京が1mSvなのに、なぜ福島は20mSv?差別でしょ」

 

●【放射能まみれの危険地域に還れ!そこに住め!あとは自己責任だ!】原発マフィアの非人道的態度を許すな!

 

●【自主避難者から住まいを奪うな】来週打ち切り。「避難者」より「復興」を優先。一度も対話せず笑顔で切り捨てる内堀知事に募る怒り〜第7回福島県庁交渉

 

 

生徒や住環境の安全面もまった考慮になどいれることもせずに、しかも731部隊がメインとなりうる研究に、3Sの観点や過去に危険があったことも、ろくに調べずになかったとする発表のいい加減さ・・・

 

 

研究内容以前の問題も山積みで、真摯に受け止めることなく利権のビジネスありきの傲慢な進め方。

 

 

 

731部隊の御用学者の多い、長崎大学にもラボを作るということは、やはり特区で補助金をもらいながら合法的に感染研究をおこない、人工削減計画やわざと病気を作り、医薬品の薬で儲けようとでもしているのではないかと勘ぐってしまうような、御用学者の多くいる長崎大学という場所でのラボの開設場所ということも、細菌兵器を作りだそうとしていたり、金儲けのためとしか思えない学園だということです。

 

 

次回も続いて御用学者や731部隊や政権との関わりについてなどを話してみたいと思います。

 

 

【お願い】お読みいただいて、危機感を感じたら全文転載してブログなどにアップしていただき、リンクを貼っていただけて拡散していただけると幸いです。

 

 

※多くの場合、真実の掲載は、調べていてもリンク先にいくと削除されてしまっていることなどが多いため、真実が広がりにくいのだと強く感じてる次第です。

 

ですので、コピペされて転載されているブログなどから飛ぶとリンク元が削除されていたりするようなケースも多々あったこともありますので、拡散の程、ご協力どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

https://ameblo.jp/holy-forest/entry-12279868082.html

 

 

 


◎ 米国は生物・化学兵器を特許化しています。それがわかる記事が、2003年のネイチャ
https://cryptome.org/usa-bioweapon.htm …

 

 

731部隊のデータが非公開なら秘密特許。即ち、特許所有者に使用料収入が入るということ。

https://twitter.com/honest_kuroki/status/850685601774919682

 

 


◎ 秘密特許の例としては、2008年に米国のナショナル・パブリック・ラジオが報じた原爆の秘密特許化があります

 

http://www.npr.org/templates/story/story.php?storyId=89127786 …

 

また、米国の特許法における秘密特許についてはこちら

https://www.jpo.go.jp/shiryou/s_sonota/fips/pdf/us/tokkyo.pdf

https://twitter.com/honest_kuroki/status/850687598016086016

 

 

 

 

◎ 日本人は、政府の茶番劇場に釘付けにされ、放射線被曝による遺伝子組み換えを受け、命の危険に晒されている現実から目を逸らされています。731部隊の学者は裁かれず、今は日本人が実験動物です。

 

戦争できる国になる前から、日本は憲法13条により、公共の福祉のために国民を殺せる国なのです。

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/868944789718290432

 

 

 


◎ 海外から見ると、安倍退陣を実現したところで、原爆特許や731部隊の生物化学兵器特許を相続した武器利権の頂点に座す天皇に首相がシークレット・リポート(内奏)する政治を許していては、共謀罪も軍国化も被曝も止められないように見えます。

 

日本国民は、科学史と原子力利権を直視すべきです。 

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/869042971445833729

 

 

 

 

NWO のアジェンダ   同性愛  ワクチン で 人口削減

  • 2017.06.21 Wednesday
  • 01:39

 

 

6.16  セルビアで初同性愛者の女性、首相に

 

セルビアのブチッチ大統領は15日、女性の同性愛者を首相に指名した。

 

41歳のアナ・ブルナビッチ行政・地方自治相は無所属で、政権は議会で承認される場合、セルビア初の女性又は同性愛者の首相になる。

 

共同通信が報じたところによると、ブルナビッチ氏は「もし首相に選ばれれば、政府の運営に責任を持ち、身をささげる。真摯に愛情を持って仕事をする」と述べた。

 

 

ブルナビッチ氏のプログラムは、セルビアが独立を認めないコソボとの関係改善や司法改革、性的少数者(LGBT)の権利擁護などを実施する予定。その上、セルビアの欧州連合(EU)への加盟の前提とされる問題に取り組む。

 

 

 

 

 

◎ [WONDERFUL WORLD]イタリア、ワクチン強制、9月から 〜一生ものの免疫を作らせるほうがお得〜

 

 

           

 

 

 

記事に出てくるMMRとは、おたふく風邪(Mumps)、はしか(Measles)、風疹(Rubella)の三種混合ワクチンのことで、日本でも1988年から1993年まで実施されていました。

 

現在日本では、おたふくを抜いたMRワクチンとして生き残っています。

 

 

なぜ日本で、MMRは中止になったのでしょうか。死亡例が出たためです。

 

中止した翌年、1994年に予防接種法が改正され、予防接種は晴れて、義務から勧奨(努力)になりました。

 

 

 

それではなぜ、イタリアでは時代を逆行する流れになってしまったのでしょう。

 

 

イタリアでは2012年と2014年のふたつの裁判で、「MMRワクチンと自閉症の関係を認める画期的な判決」が出されました。

 

ところが2012年のリミニ裁判は、2年後に上級裁判所で逆転敗訴し、2016年にはワクチンを受けない子どもには児童手当が出なくなったのです。

 

 

その結果、ワクチン接種率は上がったのですが、「裁判の結果を受けて接種率が下がった」、その結果「はしかが増えた」という言いがかりで、ワクチン強制が決められたそうです。

 

 

この流れは、今後日本でも起こりうることなので用心しなければなりません。

 

 

昔は、はしかで多くの子供が亡くなりました。

 

確かにはしかは致命的になりうる病気ですが、三種混合などの猛毒ワクチンによる致命率、障害率と比べて、どれほどの差があるかは疑問です。現代の生活環境、栄養状態、医療環境なら、はしかで死ぬことはほとんどないと思います。

 

かからせないことは、果たしてよいことなのでしょうか。かかったら死ぬこともある。自分も看病で忙しくなる。でも便利なワクチンで、我が子が一生、障害をかかえるかもしれない。

 

 

野口晴哉は、「体癖」の本の中で次のように述べています。

 

「淘汰ということは、受けるものには誠に嫌な言葉であるが、広く考えれば、これあって進歩し、これによって体は丈夫になると言える。入学試験のようなものである」と。

 

 

 

〇  イタリア、ワクチン強制、9月から

 

転載元) WONDERFUL WORLD 17/6/12

 

イタリアが子どもたちへのワクチン強制を宣言しました。5月24日、ベアトリーチェ・ロレンゾ健康相が、ワクチンを受けていない子供は、誰も公立学校へ通学させないと発表。

 

「ワクチン強制接種法」はまもなくが公布され、この秋にも実施される見込みです。なんと、ワクチンに関する「フェイク・ニュース(デマ)」が広まったおかげで、全国的にワクチン接種率が「危機的なレベル」にまで落ち込んだから、というのが理由です。で、思い出したのが、本ブログのこの↓記事。

 

 

 

▲  ワクチンと自閉症の関係、裁判所が認める(イタリア) | WONDERFUL ... 2015年2月14日 去年9月、裁判所が、「自閉症はワクチンが原因  ワクチンに含まれる水銀と ...

 

自閉症とワクチン、ミラノ地裁判決 | WONDERFUL WORLD  2015年2月15日 -続き。なんとこのワクチン、治験段階から自閉症を起こしており、メーカーはそれを知っていました...

 

 

イタリアでは、2012年にリミニの裁判所が、2014年にはミラノの裁判所が、MMRワクチンと自閉症の関係を認める画期的な判決を出していますが、政府の主張は「この裁判の結果を受けて、多くの親たちがワクチン接種を拒否した」というもの。

 

 

このうち、リミニの訴訟とは:

 

Rimini: 2012 2012年5月23日、リミニの裁判所でルチオ・アルディーゴ裁判長が、別のワクチン(MMR)がやはり子どもの自閉症を引き起こしたとして同様の判決(MMRワクチンと自閉症の直接の関係を認めた。

 

 

See: Italian MMR Remini decision 2012)を下している。これは、2004年3月26日、生後15ヶ月の男児がMMRワクチンを接種され、その直後から腸の不調で食事が取れなくなり、一年以内に認知低下を伴う自閉症と診断されたケース。

 

健康省は保障を拒否したが、法廷は、医学的証拠の提出を受けて、この男児がMMRワクチンによる不可逆的な合併症で障害を受けたことを認定した。

 

この判決は伝統的な主流医学界の常識に正面から反対し、MMRと自閉症の関係を「暴く」ものだった。

 

 

 

ところがこのケース、なんと二年後には上級裁判所で逆転敗訴となったようです。

 

 

政府は、おそらく、裁判官やら学者やらを総動員して原審をひっくり返したのでしょう。

 

それだけではなく、政府は、2016年、ワクチン反対の流れをつぶすために恐ろしい政策−「ノージャブ、ノーペイ」−を打ち出していました。オーストラリアと同じように、ワクチンを受けない子どもには児童手当を出さないという政策です・・・

 

早い話が、医薬産業界の利益のために、もっとも弱いものを人身御供にする医療犯罪です。

 

 

しかしその結果、何が起きたかというと、ワクチン接種率は92.2%まで「上がった」のです。

 

つまり、「裁判の結果を受けて接種率が下がった」ということこそフェイクニュースだったわけ。

 

 

それだけでなく、政府は今年4月、子どもたちのはしか罹患率が前年の5倍に達したというニュースを流しました。

 

 

それが事実なら、理由は、.錺チンが効かなかった、▲錺チンではしかが広がった、その両方、のどれかだと思われますが、正解は。

 

 

現在のはしかの流行は、本来の「野生株」によるものではなく、100%、ワクチン由来であることはよく知られています。

 

 

つまり、MMR(日本ではMR)ワクチン接種者は、接種後何週間もワクチン由来ウイルスを周辺にばらまき、濃密に接触する人に感染させているのですが、もちろん、政府もメディアもそんなことは伝えません。

 

それどころか、ワクチン反対派の扇動によって接種率が下がったからはしかが増えた!として、今回のワクチン強制を決めたのです。

 

 

 

かくて、イタリアでは、保育園に通う子どもたちから高校生まで、少なくとも12種類のワクチン(DTP,MMR,HepBなど)を接種しなければならなくなりました。

 

ワクチン免除には医者の証明書が必要、医者はそれを書いてくれない。そして毎年、接種証明書を教育機関に提出することが求められているというから、まさに医療テロリズムが始まろうとしています。

 

これにイタリア人が黙っているとは思えませんが。2017.6.12

 

 

(記事の参照)

 

Italy makes 12 vaccines mandatory for school children in an attempt to ... 

 

Italy votes to make vaccines mandatory | Fox News 

 

Mandatory vaccinations will become law for schoolchildren in Italy ... 

 かんなままの子育て万華鏡

 

 

 

https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=129888

 

 

 

 

 

 

 

台湾警察  新米の子犬  画像

  • 2017.06.21 Wednesday
  • 01:37

 

 

6.20  台湾の警察局に最近、新米の警察犬が加わった。台湾警察のフェイスブック公式ページで、この可愛い小さな警察犬たちの写真が公開された。

 

 

 

     

 

 

 

 

       

 

 

 

 

 

       

 

 

 

 

 

田布施マフィアの原動力は 核 生物兵器への執着と 特許

  • 2017.06.20 Tuesday
  • 01:17

 

〇 カケコウタロウの父親は 岸信介 らしい、れっきとした 田布施一味。

 

〇 田布施を 単に 朝鮮族 という認識でよいのか ?

  はっきりと この地球のマフィアは 民族という仮面に騙されずに 「ある血」では ないのだろうか?

  

  「冷凍保存の血」 あるいは 「私生児として伝える血」

 

 

    

 

 

     

 

 

● お富さんの実父はグラバーではないのです。グラバーは養父。  

 

在日英国公使のアーネスト・サトウが休暇で英国に一時帰国するときに引きとったのが妊娠中の加賀マキ。マキの産んだ私生児がお富さん。 →  岸信介

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/766518998473187329

 

 

 

 

 

◎ 【驚き】今治市の加計学園獣医学部の中に「ウイルス研究施設」を設置する計画!?安全対策も不十分で住民にも不安が!

 

・今治市に建設・開校される予定の加計学園の獣医学部の中に、ウイルスを研究・実験する施設の設置が計画されているとの情報が飛び出している。

 

・2017年6月13日、参議院厚労委員会で民進党の川合孝典議員がこの問題を取り上げ、「学生教室のあるビルの5階と6階にバイオセーフティーレベル3(BSL3)の施設を設置するという情報がある」と明かした。

 

・BSL3とは、結核菌や狂犬病、鳥インフルエンザなどのウイルスや細菌を取り扱う施設。WHOで定められている隔離対策も明らかに不十分との情報もあり、地元住民からも不安の声が噴出しているという。

 

愛媛県議の福田剛氏がこう言う。

 

「今治市はキャンパスの図面を持っているが、『大学設置の審議中だから』という理由で出してくれず、4月の説明会以後、住民に対して獣医学部に関する説明は一切ありません」

 

http://yuruneto.com/kake-virus/

 

 

 

 

● 要拡散

 

加計学園は 731部隊御用学者につながる 利権システムの一つ

 

https://ameblo.jp/holy-forest/entry-12279868082.html

 

 

 

 

●  国連が核兵器禁止条約の締結に向けて調整中ですが、このことは近い将来、

 

日本が世界で初めて核兵器を爆発ししかも複数回爆発させたのを明るみにすることを意味します。

 

即ち広島長崎以外にも被爆者がいたことを意味し、不妊や癌や奇形に苦しむ子孫は膨大な数。国はそれを知った国民の反応が恐いのです。
 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/867327825942007809

 

 

 

 

 

● オバマが安倍に「プルトニウム返還」迫った理由: プレジデント http://president.jp/articles/-/11930 …

 

“核大国”。「兵器級4〜8キロで原爆1発分」というIAEAデータで単純換算すれば、50トンと少なく見積もり、しかも工程ロスまで勘案しても核爆弾5500発分だ。

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/866756512852475904

 

 

 

 

●重大情報の拡散RT @honest_kuroki 原爆は日本製でした――1940年7月6日、ネイチャ―が、理研が行った核爆発の実験結果の解析の一部を、掲載していた

 

https://twitter.com/prisonopera/status/701195349168271360

 

 

 

● 「天皇を始めとする原爆特許所有者達に使用料収入が世界から入る」

 

エリザベス女王にも入るし、ロック&ロス茶にも入るだろうな。天皇のお友達は時々会って勘定を確かめ合ってたんだろうね。 

 

https://twitter.com/tanaka93225760/status/850481989442387968

 

 

 

 

● 日米の戦後の密約、俺が殺ったことにしてやるから服従しろ。俺に逆らえば原爆落とすぞ詐欺で世界制覇。  

 

https://twitter.com/tsuruhase/status/850187955188547584

 

 

 

 

● 安倍首相はなぜ共謀罪の可決を急ぐのか?実は安倍晋三は財閥の意向を受け核兵器、生物化学兵器の開発を秘密裡に行ってきた!

 

http://rakusen.exblog.jp/25771074/

 

 

 

 

● オウム事件は アベ一族が ソ連から密輸した VXガスによる 人体実験、国家犯罪である。

 

http://rakusen.exblog.jp/25602575/

 

 

 

 

 

● 番外編:加計学園問題と皇室の闇  
 

http://princeakishino.blog.fc2.com/blog-entry-26.html
 

 

 

 

 

米の ロシア選挙介入

  • 2017.06.20 Tuesday
  • 01:15

 

6.16  プーチン大統領 ロシアの選挙に介入したとして米国を非難する

 

ロシアのプーチン大統領は、15日にテレビ局Showtimeで放映されたオリバー・ストーン監督の映画「プーチン氏とのインタビュー」で公開されたインタビューで、米国はロシアの選挙に常に介入し、2012年の選挙では特にアグレッシブだったと述べた。

 

 

プーチン大統領は、米国はロシアの選挙に介入したことがあるかとのストーン監督の質問に、「2000年にも、2012年にも(介入した)。 常にそれはあったが、2012年は特にアグレッシブだった」と答えた。

 

 

「細部には触れないが、米国のパートナーたちはそれを知っており、私はケリー氏(前米国務長官)にも、オバマ氏(前米大統領)にも話した。

 

我々にとっては、外交官らがロシア国内の選挙運動にアグレッシブに加わったことを想像するのも困難だった。

 

 

野党勢力を自分のもとに集め、資金提供し、野党のあらゆる集会に通った。

 

外交を担当する部署は他のことに取り組むべきであり、国家間の関係を確立すべきだ」と述べた。

 

 

 

 

 

◎ CIAの工作資金を供給するNEDなどを ロシア政府は国外へ追い出して 米のクーデターを阻止する姿勢

 

 

ロシア政府はNED(民主主義のための国家基金)などアメリカ系団体の活動を禁じ、ロシアから追い出すようだ。

 

 

この決定をNEDの幹部だけでなく、ワシントン・ポスト紙も批判しているが、こうした決定を遅すぎると考えている人も少なくない。NEDはCIAの工作資金を供給することが役割だからだ。

 

 

 

ロナルド・レーガン政権はアメリカに服わない体制を転覆させるために「民主主義」という呪文を使うことを決め、1983年に創設されたのがNED。

 

 

そこから資金はNDI(国家民主国際問題研究所)、IRI(国際共和研究所)、CIPE(国際私企業センター)、国際労働連帯アメリカン・センターへ流れていく。

 

USAID(米国国際開発庁)もCIAの資金を流す上で重要な役割を果たしている。このネットワークの中心メンバーはネオコン/シオニストだと言われている。

 

 

 

2012年1月にマイケル・マクフォールがアメリカ大使としてモスクワに着任した3日後には、ロシアの反ウラジミル・プーチン、あるいは親アメリカ(親ウォール街)派のリーダーがアメリカ大使館を訪れている。

 

 

「戦略31」のボリス・ネムツォフとイーブゲニヤ・チリコーワ、「モスクワ・ヘルシンキ・グループ」のレフ・ポノマレフ、選挙監視グループ「GOLOS」のリリヤ・シバノーワらだ。

 

 

戦略31はNEDから、モスクワ・ヘルシンキ・グループはNEDのほか、フォード財団、国際的な投機家であるジョージ・ソロス系のオープン・ソサエティ、そしてUSAIDから、またGOLOSもやはりNEDから資金を得ている。

 

 

こうした団体の影響力は小さくなっていたが、それでもCIAの強力な資金力は無視できない。カネの魔力に操られる人は存在するからだ。

 

 

日本やEUの場合、NGOを政治家や官僚と読み替えてかまわないだろう。

 

 

 

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201508020000/

 

 

クリミヤのカラダク自然保護区  画像

  • 2017.06.20 Tuesday
  • 01:13

 

 

   

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

   

 

    岩の上の鳥

 

 

 

 

   

 

 

 

https://jp.sputniknews.com/photo/201706013699197/

 

 

 

早速 共謀罪で復讐  スガ vs 望月記者 

  • 2017.06.19 Monday
  • 01:14

 

 

【恐ろしい】菅官房長官が警察組織に東京新聞の望月衣塑子記者の身辺調査を指示!

 

鋭い追及をされた”報復”で監視・密告対象に!

 


・2016年6月15日発売の週刊新潮によると、菅官房長官が警察組織に東京新聞の望月衣塑子記者の身辺調査を指示したとのこと。

 

・望月記者は、菅官房長官に対して、報道機関の役割を全うした厳しい追及を行なったことで注目を集めており、この望月記者に菅長官が激怒。

 

前川氏と同じように彼女の現在の地位を潰す目的で、警察に対して日常的に彼女を監視下に置くように指示したと思われる。

 

 

 

http://yuruneto.com/suga-motiduki/

 

 

 

☆ 共謀罪など 昔から やっていたマフィアです !

 

 

 

恐ろしい007の国でさえ 意識の変化  コービン伝説

  • 2017.06.19 Monday
  • 01:04

 

 

イギリスでは6月8日に総選挙がありました。
主な注目が集まっていたのは、保守党を率いるメイ首相と労働党を率いるジェレミー・コービン氏でした。

メディアのバッシングの影響もあり、労働党はかなり苦戦していましたが、社会現象とも思える勢いでノリに乗りきったコービン氏が信じられない躍進をし、結果総選挙は保守党がわずかに過半数を割るという、実質的に労働党の勝利というような形になりました。

 

 

 

    

 

 

 

【関連記事】
★イギリスの革命児が労働党党首選挙に圧勝 ジェレミー・コービン

これは2015年の記事ですが、この記事を掲載してから後もずっと、コービン氏はメディアに徹底的に叩かれ続け、同じ労働党内からはクーデターのように彼の失墜を求める動きが連発しつづけていました。
 

 

コービン氏の具体的な政策については大手メディアなどでも報道があると思いますのでこちらでは割愛し、最近のコービン氏に関する、歴史を塗り替えるような出来事や怪しい事件について順不同でまとめました。

イギリスがようやく大きく動き始めました!!

*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

 

★ 選挙制度自体を否定するアナキストやインテリ系著名人の心を動かした

・ハッキング活動なども行う政治的活動集団アノニマスの概念の始まりとなった映画、「Vフォーヴェンデッタ」の原作の著者アラン・ムーア氏もコービン支援の理由を熱弁しています。

 

根っからのアナキストである彼も、選挙制度自体になんの信頼感も持っていなかったのですが、その基本的方針を変えて労働党に投票することにしました。

 

    

 

 

 

・俳優や作家、ジャーナリスト、コメディアン、徹底した無神論者などとして有名なスティーブン・フライ氏も労働党支援に回りました。

ちなみにイギリスではコメディアンはケンブリッジ卒が多く、かなりのインテリな人が多く、日本でいうお笑い芸人とはかなり違った感じです(頭のいい方も多いですけどね)。そのためか洗練された政治的な発言も多いのが特徴です。

 

 

   

 

 

 

 

・私の大好きな、正体不明の謎の政治的ストリートアーティスト、バンクシー(Banksy)氏も、おもしろいキャンペーンをしていました。

 

保守党以外に投票した人(ただし彼の出身地のブリストル周辺限定)で、その投票用紙の写真をバンクシー宛に送ると、彼のサイン付きの作品を無料で進呈するというものです!一部では投票者の投票内容を明らかにしているために、法律違反ではないかという声もありましたが・・・同意の上で公開しないのであれば、そういった法の目もかいくぐれそうな。

 

【バンクシー氏の関連記事一覧】

http://search.ameba.jp/search.html?q=%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%BC&aid=wake-up-japan

 

 

 

・ノーム・チョムスキー氏も選挙権があればコービン氏に投票すると支援の念を明らかにしています。

 

 

 

 

 

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*

★知識層でなく、政治にあまり関心のなかった層や若者などまでもがコービン氏に夢中に

 


都市部のインテリ層に左派的思想が受けるのは新しいことではなく昔からよく見られる傾向ですが、メディアが「過激派アカ」として描くコービン氏の支援者層はそれだけにとどまりません。


政治に興味のなかった人、メイ首相の「緊縮財政ばかりでボロボロになったイギリス」にうんざりした長年の保守支持の人、小学生やサッカーや音楽ファンなどからも異常なまでに熱い人気を博しているのが新しいことです。
 

 

さらに支援者層の熱意は凄まじく、これまでのイギリスの歴史や伝統が変わったとさえ言えるほどです。


総選挙での獲得議席数では保守党にわずかに及びませんでしたが、選挙運動前の座席の割合からの変化や選挙時に行われた不正な行為などを併せて考えると、労働党の圧倒的勝利とでもいえる結果でした。
 

 


Wirral Live music festival という音楽のフェスティバルで、突然ステージに表れたコービン氏に向かって群衆が「Oh, Jeremy Corbyn!」という今やかなり有名になったスローガンを叫んでいる圧巻の映像です。


最後にコービン氏は「この総選挙は、あなた方のためのものです!」と締めていますが、熱気がすごくて動画を観ているだけでも伝わってきそうです。

 

 

 

 

 

このスローガンは選挙戦中に始まったもので、全国で彼がスピーチに赴いたところの多くで大絶唱されていました。
 

 

 


うちの子供たちもお気に入りで(というか頭にすごく焼き付いて離れない)、気がついたら歌っていたりしています( ´艸`) 

このチャンツをリミックスしたものまで作られていました。

 

 

 

 

 

 

これは少し違うバージョンですが、リバプールのサッカーファンがジェレミー・コービン氏と現在のイギリス国内の問題を簡潔に、サッカーの応援風にしたてて合唱しています(*´ω`*)

サッカーファンという層は、一般的にはあまり政治に興味もなさそうなイメージが強いのですが。。。楽しそうです( ´艸`)

 


二つ上の音楽のフェスティバルでコービン氏は、「サッカーも音楽も、イギリスの労働者階級に支えられてきた文化です。
そしてあなた方は、サッカーや音楽の教育を望む子供は誰もが自由にそういった教育を受けることが可能な社会を望みますか?」という内容の演説を行っています。


彼の発言は、実際に人々の話を聞き、現実はイギリスの今はどんな社会なのかをしっかりと把握して解決しようという姿勢が明らかにされるものです。


そのためにメイ首相のような、概念をもて遊んでいるだけで、「Strong and Stable(強くて確固とした)」イギリスにしたいということを何度も繰り返すのよりもよほど多くの人の人の心を捕えてやまないのでしょう。


趣味は貸農園で、可能な限り自転車通勤をしていた彼は、多くの人の話を聞いてきたと話していましたが、実際にそうしていると思われます。

 

 

 

 

 

 

 

これは少し前の映像ですが、選挙運動中のコービン氏を信号待ちの車中に見つけたサイクリストが車に向かって話しかけ、コービン氏が窓を開けると「あなたのご成功をお祈りします!」と自分の熱い気持ちを語り始め、その周りからも彼の存在に気付いた市民から「コービン!イエー!」と歓声が上がり、彼はそれに向かって笑顔で手を振っています。

 

 

 

 

 

 

 

テリーザ・メイを嘘つきだと批判する曲を購入して、反対の意志を表明しようという運動も選挙活動中に起きていましたが、これはイギリスでチャートNo.1になっていましたが、これだけ見てもすごい差がありますね( ´艸`)

 

http://www.nme.com/news/anti-theresa-may-song-liar-liar-is-climbing-itunes-chart-2081069

 

 

 

 

 

 

(動画内の字幕の一部を翻訳)

「現在、イギリス国内で貧困層として生活している子供の数は370万人。

 

2020年までには、この数字はさらに100万人増えるだろうと上がることが予想されている」

 

【イギリスについての関連記事一覧】

http://ameblo.jp/wake-up-japan/themeentrylist-10050925894.html

 

 

 

そんな世の中で、(顔も怖い)テリーザ・メイ首相の描く「未来のイギリス像」は恐怖心しか与えない怖い感じですが、コービン氏によるイギリス再生計画のような「未来のイギリス像」は希望に満ちていていいですね。できるかどうかは、やってみないとわからないのではないかと思います。

 

 

彼と相棒のジョン・マクドネル(John McDonnell)氏のコンビがまたいい感じですね。プーチン大統領とラブロフ外相のコンビを連想させます。

 

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

 

★イギリス歴代首相(候補)の中でもチャーチル以来の記録的な数の人が支援に集まる

 

イギリスのゲーツヘッド(Gateshead )という町では、コービン氏を一目見ようと1万人が集まり、さらに5000人は近づけなくて別のところで見ざるをえなかったとか。

http://www.independent.co.uk/news/uk/politics/

 

選挙活動で各地を訪問する度、かなりの規模の人たちが集まっていました。

https://www.google.co.uk/search?q=corbyn+election+2017+crowd

 

 

 

一方、現首相のメイ女史は・・・・

 

 

     

 

 

 

不正選挙活動や、やらせ動員などは保守党の十八番のようですしね・・・

 

でもさすがにこれだけの違いを見ていると、ちょっと哀れな感じさえしてきます・・・

 

 

 

【関連記事】

★保守党の不正選挙に対する捜査が延期される・イギリス

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

ラッセル・ブランドが、メイ首相に「さすがにあれはかわいそうだろう」と同情の気持ちを露わにしていましたが、一方で彼女のことを「バンパイヤ」と呼んでいました。

 

魔女っぽくもありますね。

 

 

 

ジェレミー・コービン氏は「長老」だと表現していて、ぴったりな表現だと思いました。他の誰かは、コービン氏を「オビ=ワン・ケノービ」だと言っていましたが、それもよく似ています。
 
 

選挙の結果から、イギリスは「ハング・パーラメント( hung parliament )」の状態になりました。 宙ぶらりんの議会という意味です。 、議院内閣制の政治体制において、立法府でどの政党も議席の単独過半数を獲得していない状態です。
 


政府内部ではおもしろい動きが起きています。
 
テリーザ・メイ元首相が女王に「政府樹立させて」と懇願に行ったそうですが、どうも誤った情報を提示したようで混乱を招いています。女王様に嘘を言ってしまったようです。

 

 

https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12284047013.html

 

 

 

☆ 英国の貧困は 王室の ポケットマネーだけで 解決するでしょう。 それは 日本も同じです。

 

けれど 地球というのは ずばり そのことに触れることは できないのですね やはり。

 

 

コービンは 豚農場でアルバイトをして それから 一切 肉食をやめたと スプートニクの記事にありました。

 

あの 英国で 「肉を食べない」というだけで 007から睨まれそうです ( ´艸`)。

 

 


 

 

 

 

詐欺  皇室  王室  王室の影響下ニュージーランド・温暖化詐欺

  • 2017.06.19 Monday
  • 01:02

 

 

◎ 天皇は象徴   一切 政治に関与しない   政治利用されたりしている。

 

アベと天皇は 一致していない   まるで  善と悪  ・・・

 

 

海外から見ると、安倍退陣を実現したところで、原爆特許や731部隊の生物化学兵器特許を相続した武器利権の頂点に座す天皇に首相がシークレット・リポート(内奏)する政治を許していては、共謀罪も軍国化も被曝も止められないように見えます。

 

https://twitter.com/honest_kuroki/status/869042971445833729

 

 

 

 

 

◎ ヘンリー・メイコウのニューズレターより

http://www.henrymakow.com/oz_new_zealand_canadian_consti.html 

 

Fraud? -- Oz, NZ & Canada are not Independent

 

詐欺?―オーストラリア、ニュージーランド、カナダは独立していない

 

    

 

 

[ウェブサイト(www.basicfraud.com )の「ケン」による以下の記事は、旧英国の植民地、オーストラリア、ニュージーランド、カナダがほんとうは決して独立をしていなかったと主張している。

 

 

世界政府は「大英帝国」の延長にすぎず、そして、独立は間違った方向へと進む段階だった。そのように、でっち上げたのだ。

 

 

彼らの「選択した政府と全ての司法制度は、全く不法で、詐欺的で、無効である…あらゆる政治任用、銀行業務法、全部の法廷システム、課税、そのいくつかは、合法性がなく、全く無効のこれら政府が介入した国際条約であると考えたなら途方もない影響であった。」

 

 

「この詐欺的な隠蔽に参加している政府は、一般大衆に本当の状況を知ってほしくないのである。実情は、これらの国の住民を操ってコントロールするための、連中の総合的に隠されたアジェンダの一部である。

 

 

「また、この大規模な不正に寛大にしかも抜け目なく参加したクィーン・エリザベス2世とその王室に対する世界的な影響を考えるべきだ。

 

「新世界秩序(New World Order)に関するなら、彼らが国民でないのに、これらの有効とみなされた国々によって署名されるのが国際連合条約なのか?? 

 

 

 

アロイジウス(Aloysius Fozdyke;シドニーの悪魔的アルファ・ロッジ〈Alpha Lodge〉の上級メンバー)は、オーストラリア政府をコントロールしている。

wants to "make contact 

 

クィーン・エリザベス2世は、我々の仲間によって今の制度のままにコントロールされている。」]

 

 

以下は、www.basicfraud.com の新しい記事。

 

もし英国の船がタイタニック号であるならば、それはその氷山を襲おうとしている。すべての氷山は先端が出ているが、しかし、その現実の大きさと破壊的な能力は主に隠れているままである。

 

 

第一次世界大戦(1914〜1918)において、1500万以上死んだのにそのままにしました。負傷兵、新兵または壊れた家族の計算は正確であるが、損なわれた生命は、未知数である。多くのことは、歴史に取り残された。

 

戦争の終わり頃に(すべての戦争を終わらせるために;To End All Wars)、英国は行き場を失った植民地を切るという計算ずみの決定を下した。

 

 

公式には、ニュージーランドから103 000人、戦争に従事した。16 697人は死に、そして、41 3176人は負傷した。58%の犠牲者率。

 

おおまかな推測で、カナダは173 000人負傷して、67 000人を失ったという。人口500万人足らずのオーストラリアから、416,809人の男性は入隊し、そして、60,000人以上は殺されて、156,000人は負傷したか、毒ガスで死亡するか、捕虜として連れて行かれた。

 

 

アメリカ大統領、ウッドロー・ウィルソンが将来の大虐殺の予防として国際機関の設置を要求していた。

 

さらに、ますます彼の方針を押し通すように見えたので、英国政府はその自治領の完全な自由、独立と主権を与えることを決心する。そのように、カナダ、ニュージーランド、オーストラリアの場合はもとより、現在彼らの独立を与えられた他の国は、国際連盟になった国際的体制のもと決議を得た。彼らは、母なる英国から決議された。そして、そうしたのだ。

 

 

 

もし英国、カナダ、オーストラリアまたはニュージーランドの政府が自ら迷惑をかけたとしたら、そうすることができるし、www.basicfraud.com にあるような記事を発表するという脅迫でもって静めることは簡単だ。 

 

 

イラン政府さえ、問題を知っている。スリランカとミャンマー連邦もだ。フィジー政府さえ知っている!それで、あれ、あなたはなにもしないのですか?自由で、独立して、信念あるメディアはその程度ですか!

 

 

 

1997年6月30日、香港はイギリスの植民地だった。それは、君主を持っていた。 - クィーン・エリザベス2世(総督) - クリストファー・パターン(秘書長) - ジョセフ・フォード閣下(憲法、60人のメンバー立法評議会と君主からの許可証)。全法案は、イギリスのエリザベス2世と女王陛下の代理人(総督)の同意を要求した。

 

1997年7月1日、香港は長らくイギリスの植民地でいることにNOとした。全法案は、イギリスのエリザベス2世と女王陛下の代理人(総督)の同意を要求した。

 


1920年1月9日、オーストラリア連邦はイギリスの自治領または植民地だった。それは、君主を持っていた。

 

1920年1月10日、オーストラリアは長らくイギリスの自治領または植民地であることにNOとした。

 

 

2010年、オーストラリア印璽には、君主がいる。 全法案は、州の場合は知事の、連邦の場合は総督の、さらに君主の同意を加えての同意を要求した。

 

 

中国とオーストラリアは、1920年1月10日の国際法によって国際連盟(League of Nations)の加盟国になった。彼らの主権国家は国連連合憲章第十条の下で保証された。http://avalon.law.yale.edu/20th_century/leagcov.asp

 

 

そして、中国とオーストラリアは、1945年6月26日の国際法で決まった国際連合(United Nations)の加盟国である。

 

 

国際連盟(League of Nations)は、1946年に終了した。中国とオーストラリアの主権国家は、国際連合(United Nations).憲章の第2条1項と4項によって保証された。http://huwu.org/en/documents/charter/chapter1.shtml 

 

 

 

平均的知性の持ち主であれば誰でも、上記が真実であるか、それを簡単に確かめることができることを知っている。

 

それどころかオーストラリアの政治家、裁判官、弁護士、司法学士のメンバーさえもが、上記のことが100%歴史的に正確であると同意する。そして、オーストラリアは20世紀の大部分は独立主権国家であった。カナダとニュージーランドも同様である!

 

 

どのようにしたら、オーストラリアの法律、国と連邦政府はオーストラリアの自主領土で英国の法律が現在も有効で依存していることがありえるのか?

 

 

「イギリス王室との歴史的なつながりにもかかわらず、イギリスは外圧のままでした」と、オーストラリアの高等裁判所が1988年に述べた。www.austlii.edu.au/au/cases/cth/HCA/1988/22.html 

 

 

 

私たちの情報 – すべてのインターネットに対応していない- 新世界秩序(New World Order)を倒せるかもしれない – 従って、あなたか、上記にあるような平均的ジャーナリストを知っているならば、我々と連絡をとらせてください。私たちは、キャリアを定義し覚えのある話しを約束します。電子メールでどうか私たちと連絡をとってください:webform@basicfraud.com

 

【翻訳;タドン】

 

注;その後の知らせでは、7月27日にこの記事が掲載されて以来、www.basicfraud.com は、攻撃をうけた。8月10日のニューズレターでは、回復中ということであったが、今現在、オリジナルの頁は閲覧不能である。

 

http://ameblo.jp/ootadoragonsato/entry-10621357108.html

 

 

 

 

 

〇 6.11  地球温暖化で新聞が脅し始めたのはなんと105年前!【写真】

 

 

化石燃料の使用がいかに破滅的に気候に影響するかについての記載が現れたのは1912年8月14日、タイタニック号沈没の5ヶ月後だった。掲載したのはニュージーランド紙「The Rodney and Otamatea Times」。

 

 

無名の著者は、人々は暖炉のために年間20億トンの石炭を燃やしており、その結果大気中に二酸化炭素が70億トン放出され、温暖化現象を引き起こして気温上昇を促進させると書いた。著者は記事を次のような預言的な言葉で締めた。

 

「数世紀内にはこの効果は著しいものになっているだろう。」

 

 

今日、105年前の預言が実現しつつあることを私たちは目にしている。気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の最近の報告によると、大気中の二酸化炭素濃度は80万年間で最も高い水準に達した。

 

また世界気象機関(WMO)によると、2011年から2015年にかけての5年は観測史上最も暑かった。さらに、2016年は前年度の記録を打ち破り、最も暑い年となった。

 

 

         

 

 

人類が2050年までに南極の気候変動プロセスに介入しなければ、2100年までに南極の氷河を救うのはすでに手遅れになるという研究結果もある。

 

 

 

小林多喜二の死   美しい日本の仮面の下

  • 2017.06.18 Sunday
  • 03:46

 

 

 

    

 

 

     

 

 

 

小林多喜二、築地警察署内で虐殺さる

http://kyoakubokumetsu.web.fc2.com/kobayashitakiji.html

 

 

〈小林多喜二〉

 明治36年(1903)10月13日、

秋田県北秋田郡下川沿村(現・大館市)生まれ。

 

40年北海道小樽に移住、 小樽高等商業学校(現・小樽商科大学)卒業後、

 

 

北海道拓殖銀行小樽支店に勤務。志賀直哉に傾倒して リアリズムの手法を学ぶ傍ら、貧しく虐げられた人々への共感から労働運動に関わる。

 

昭和3年(1928)、 「一九二八年三月十五日」を発表し、プロレタリア文学の有力新人として注目を集める。

 

 

4年に発表した 「蟹工船」は、日本プロレタリア文学の最高傑作として海外でも高い評価を受けたが、銀行を解雇され上京。

 

6年、日本共産党(当時は非合法)に入党。昭和8年(1933)2月20日、特高に逮捕され、築地警察署内で 拷問を受け同日虐殺死。

 

魯迅をはじめ国内外から弔問と抗議が寄せられ、

志賀直哉は日記に「警官に殺さ れたるらし、実に不愉快」と記した。

 

戦後まで、多くの作品が発売禁止や伏せ字での発表を余儀なくされるなど、弾圧に遭った。(角川文庫「蟹工船」カバーから引用)

 

 

― 中略 ―

 

「拷問は留置場の上でやられたらしい。どんな方法かわからない。しかし久しい間やられていたことが わかった。

 連れてこられた時、我々はみんな覗き込んだ。

 

顔色のまっ蒼になった中肉中背の男がよろよろになって いた (それが小林であった)、第三房に入れるため三房の戸を開けたが、

拷問の余ふんが残っていて、 小林はそのよろよろになった身体で、房の中へ入るまいとするように上体をねじって反抗した。

 

 

その胸 を特高(原文ではスパイとなっている)が靴で蹴った。

小林が倒れ、あおむけになった。

それをまた特高(同)が、胸と腹を蹴った。小林が意識不明になり、ぐったりとしているのを三房の中へ 引きずり込んで入れた。

 

 

三房の中には四五日前からやられている若い男がいて、その男は小林を見て、知っていて非常におど ろいた。

 

この男も連日拷問されていて立たなくなった膝を無理に起して小林を介ほうした。
小林は意識 不明ながらも身体が苦しいと見え、しきりに身体をモヂモヂと動かした。

 

 

便所へ行きたいかというと、 顔をイヤイヤとふったが、放っとけという看守に無理に戸を開けさせて、三四人で便所へかついでいった。

すると小便は出ず、肛門からたくさん出血した。
小林はぐったりとなっていた。

 

微かにものが言え、 知っている若い男に 『とてももう長くない。死因を外の同志に伝えてくれ』と言った。」

---------------------------------------------

 

 

もみじ
狼たちは知っているさんのサイトより

 

 

特高警察は、「お前も小林多喜二のようにしてやるぞ、覚悟しろ」と恫喝するのを常とした。

 

http://06020596.at.webry.info/201305/article_27.html

 

 


戦前の日本で拷問による虐殺80人、
拷問による獄中死114人、
病気による獄中死1503人。

 

 

ところが、特高警察は、表向きは拷問死を否定した。

しかし、その一方で、その後の取り調べにあたって、
「お前も小林多喜二のようにしてやるぞ、覚悟しろ」
と恫喝するのを常とした。

 

 

特高 は、いわばそのまま戦後の 公安警察 に横滑りしていたのです。

 


<引用終わり>
---------------------------------------------

 


管理人

戦前、戦中は、政治家や著名人、記者、警察官、自衛官の不審な自殺、事故死、病死がやたらと多いです。
しかも、その多くが検視解剖さえされません。

 


かつての表向き乱暴なやり方は、影を潜めましたが、
現在、プロの暗殺組織が存在しているのは間違いありません。
多くの国民が気付いていないだけです。
国民が気付いてくれなければ、暗殺は今後も続きます。

 


戦前、戦中も今も、本質は何も変わっていないのです。

皆さんは、ここ最近でも、目撃したばかりです。

累積100万アクセスあった記事。

◆報道ステーション、岩路真樹ディレクター
「最後の仕事」、そして、二人の警察幹部の自殺
http://ameblo.jp/64152966/entry-11920660715.html


---------------------------------------------

 

もみじ

 

JAL123便墜落事故・自衛隊員への銃撃・
更に連続自殺⇒パイナップル・ブリゲイズ
http://ameblo.jp/64152966/entry-11327337215.html 

 


「政府のやる事に反対意見を持つ市民を殺害せよ、それが軍隊の仕事である。」

「軍隊の仕事は他国との戦争ではなく、自分の国の市民を殺害する事にある。」

 

 

米国アイゼンハワー大統領時代に、こうした戦略を立てた

 

「ロックフェラー報告」を元に、米国では市民殺害用のFEMAと呼ばれる軍隊が作られた。

 

この「一般市民に対する暗殺部隊」の創設は、1958年1月、大統領により採択された、国家安全保障局命令第177=
「NSAM.177」によって行われ、この命令書には 「日本にも同様の部隊を創設させる」と記載されている。

 

 

 

この大統領命令に基づき、日本では米国、自衛隊の合同による日本人市民殺害部隊「パイナップル・ブリゲイズ」が既に創立されている。

 

 

このFEMAの事実上の総指揮官が、オバマ大統領のボス=ズビグニュー・ブレジンスキーである。

 

ある日深夜、突然あなたの家に米軍が攻め込んで来る。
玄関は蹴り破られ、あなたと家族は誘拐される。

 

見知らぬ山中で、あなたと家族は殺害され土に埋められる。
あなたの行き先は誰にも分からない。

 

 

 

 

 

   

 

 

https://ameblo.jp/64152966/entry-11992336665.html

 

 

 

 

    「小林多喜二の拷問」の画像検索結果

 

 

 

 

    「小林多喜二の拷問」の画像検索結果

 

 

 

☆ 明治維新のクーデターを知っていますか?

 

知っている人々は 安全に生きていくことだけを決意して 魂を売るものにならないことを 祈ります。

 

なぜなら 魔物に力を与えるのは いかにも もったいないからです。

 

 

けれど むやみに死んでいくのも これは いかにも 選んではいけないことと思います。

 

安全な場所に 移動させられて 生き延びて 魂の道を進んでいける 「生」が 今 与えられることを 祈ります。

 

そうして 初めてのように 「魂の友」に会える そんな 夢をもっていて 捨てることができません。

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 偽天皇の力の源泉  原爆・生物兵器特許
    chairo (04/08)

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM