露中協力    露北会談  ロシア風 消防演習

  • 2018.06.06 Wednesday
  • 00:34

 

 

 

 

 

 

6.4  露中外相、朝鮮半島情勢で協力を合意

 

 

ロシアのラブロフ外相と中国の王毅外相が、朝鮮半島情勢について議論したと4日、中国外務省が発表した。

両氏の会談は南アフリカ共和国・プレトリアで、同日に開くBRICS諸国の外相会談前にあわせて行われた。


同省のウェブサイトでの発表によると、

 

「両大臣は朝鮮半島情勢について意見を交わし、完全な非核化と永久平和の樹立に向けて緊密な連携行動をとることで合意した」。


ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカからなるBRICS諸国の総人口は世界全体の人口の42%にあたる28億3千万人にのぼる。


2018年のブリックス首脳会議は7月、南アフリカ共和国・ヨハネスブルグで開催される。


 

 

 

 

6.4  プーチン大統領と金正恩氏がウラジオストクで会談する可能性が検討されている

ロシアのプーチン大統領と北朝鮮の指導者・金正恩氏の会談について様々な日時と開催場所が検討されており、

 

9月にウラジオストクで開かれる東方経済フォーラムの場が候補に挙がっている可能性がある。

通信社スプートニクに外交筋が伝えた。


先週ロシアのラブロフ外相が北朝鮮を訪問し、金氏と会談した。

ラブロフ外相は金氏をロシアへ招待した。


先に北朝鮮の朝鮮中央通信は、今回の会談ではハイレベルでの会談実施について合意に達したと報じた。

ある消息筋は、東方経済フォーラムの場が候補に挙がっている「可能性はある」と指摘し、「(金正恩氏宛ての)プーチン大統領の書簡への返信を待っている」と語った。


 

 

 

5.31 モスクワ消防艇が演習




















 

シベリアでクマと暮らす夢   ロシア国籍取得

  • 2018.06.05 Tuesday
  • 00:16

 

 

 

   

 

 

5.29 米国の総合格闘家ジェフ・モンソン ロシア国籍を取得


長年、ロシア国籍を望んでいた米国の総合格闘家ジェフ・モンソン氏に28日、プーチン大統領は取得を許可する大統領令を発令した。


モンソン氏は

私の夢は

ロシアの国歌が流れる中、ロシアの国旗の元でリングに上がることです」と語っていた。


モンソン氏は大の親露派で知られている。

ボディーにもロシアのシンボルを複数タトゥーで入れており、

「自由」「連帯」といった単語の他、


左脛には共産主義の象徴の「鎌と槌」を、胸部には赤い星を、左足には「母なる祖国」のモニュメントを彫り込んでいるほか、


今まで何度もソ連の国歌をかけてリングに登場している。



複数のマスコミ報道によれば、

モンソン氏は

 

シベリアでクマ農園を開きロシア人の若者を対象にトレーニングを行いたいと夢を膨らませている。



https://twitter.com/JeffMonson/status/865028984895143937/photo/1


 

 

 

 

ロシア バラライカと歌 (Balalaikas & Songs: Russia)
クリエーター情報なし
ARC MUSIC

 

 

 

 

国内に第5列を抱え プーチンは挑発にのらない

  • 2018.06.05 Tuesday
  • 00:14

 

 

露政府に殺されたと西側メディアが宣伝したジャーナリストが 元気な姿を見せた

 

 

 

          

 



 ウクライナでアルカディ・バブチェンコなるジャーナリストが殺され、その黒幕はロシアだという話を西側の有力メディアが伝えていた。

例によって証拠はなく、公開された現場の写真には

「血」らしきものが写っているのだが、鮮やかな赤色で不自然だった。


ロシアを攻撃する材料にはなりそうな話なら西側の有力メディアは飛びつく。

 

そして数日後、バブチェンコは元気な姿を人々の前に見せ、話題になっている。
 

 

殺人事件は完全だでっち上げだったのだ。



このでっち上げ事件の特徴はすぐに種明かしをしたところにある。

セルゲイ・スクリパリとその娘のユリアのケースではテレサ・メイ英首相をはじめとするイギリスやアメリカの政府や有力メディアが同じように証拠を示すことなくロシアを名指しで非難していた。

このケースでは種が見えても種はないと言い続けている。


イギリス政府はノビチョク(初心者)という神経ガスが使われたと主張していたが、これは1971年から93年にかけてソ連/ロシアで開発されていた神経物質の総称。

ロシアでこの名称が使われることはないと指摘する人もいる。


イギリス政府がこの名称を最初から使った理由は、ロシアとの関係を強調したいからだと見られている。

その後、使われた化学物質はA-234だとされた。



この神経物質の毒性はVXガスの10倍だという。

VXガスの致死量は体重70キログラムの男性で10ミリグラムと言われているので、ノビチョクは1ミリグラム。

どういう形で散布したと想定してるのか不明だが、周囲に被害が及んでいないのは不可解


しかもスクリパリ親子は回復している。



娘はロイターのカメラの前に現れた。質問は禁止されていたようで、状況を聞くことはできなかったが、元気そうに見えた。

昏睡状態だった人がこれだけ短時間に回復したのは驚異的だ。



ということで、化学兵器による攻撃という話自体が嘘で、ふたりは拉致されたのではないかと疑われている。


イギリス政府が娘をカメラの前に立たせた理由は、そうした疑問を持つ人が少なくないからだろう。
 

 



バブチェンコはウラジミル・プーチンに批判的なロシア人。

母方の祖母がユダヤ人だったこともあり、​2017年にロシアを出国してからチェコを経由してイスラエルへ入った​とされている。


そこからウクライナへ入り、そこでATRというテレビ局で働き始めた。

ここはアメリカ大使館のメディア開発基金から資金が出ていることが公表されている。



ウクライナの治安機関SBUが関与したバブチェンコの暗殺劇のプロットは、ロシアの治安機関FSBがウクライナ市民を殺し屋探しのために雇い、その市民が殺し屋を雇い、

その殺し屋がSBUに通報、仲介役の市民を逮捕するために殺人劇を仕組んだというのだが、大多数の人は、なぜ殺人劇を演出する必要があったのかわからないだろう。


この仲介役の市民は狙撃用のライフルを製造している会社の経営者でSBUと関係があり、殺し屋だとされた人物はウクライナ東部で反クーデター勢力と戦っていて、ネオ・ナチの可能性がある。

発端は会社の融資を巡る争いだったという見方もある。




ウラジミル・プーチン露大統領は慎重で、軍事的な挑発に乗ってこない。

国内に強力な第5列を抱えていることもあるだろう



そこで西側の政府や有力メディアは明らかな嘘で軍事的な緊張を高めてきた。
 


ロシアは反撃してこないとネオコンは湾岸戦争のとこきから主張しているが、その信仰が深くなったのかもしれいない。


今回の茶番劇もそうしたプーチンの慎重な姿勢と西側の傲慢さが招いたとも言えそうだ。



https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201806020000/

 

 

 

 

 

rakuten に ロシア・ファションが開設

  • 2018.06.03 Sunday
  • 23:38

 

 

5.31  7月、Rakutenにショップ「ロシア・ファッション」が開設される

ロシア輸出センター(REC)は7月、日本の大手ネット通販サイト「Rakuten」にショップ「ロシア・ファッション」を開設する。

RECの代表ミハイル・マモノフ氏が明らかにした。



マモノフ氏は

「7月にRECは協会『Russian Seasons』と一緒にショップ『ロシア・ファッション』を開設する(中略)日本人のファッションの好みは独創的で、彼らはあらゆる新しいものを望んでいる。

好奇心は日本人にとってロシア製商品を購入する最初の動機となるかもしれない」と語った。


なおRECは先にすでに中国の1688.com、JD.com、Alibaba.com、Tmall.com、日本のRakuten、ベトナムのLazadaといったアジアのECサイトにショップを開設している。

 



RECは、ロシア政府の支援を受けて設立された輸出を支援 するための国家機関。



 

 

 

 

(クラブティー) ClubT ロシア最強のリーダー プーチン Military uniform style Tシャツ Pure Color Print(レッド) M レッド
クリエーター情報なし
メーカー情報なし

 

 

 

 

ロシアのアニメ

  • 2018.06.02 Saturday
  • 23:57

 

 

 

   

 

 

 

5.30 ソ連時代に設立されたロシアの伝説的なアニメ制作会社が、YouTubeチャンネルを開設

ソ連時代に設立されたロシアのアニメーション制作会社「ソユーズムリトフィルム」が、YouTubeチャンネルを開設した。



同チャンネルでは、「ソユーズムリトフィルム」の「ゴールドコレクション」や、現在の重要なアニメーションプロジェクトが公開される。


「ソユーズムリトフィルム」の取締役会長が発表した。

「ソユーズムリトフィルム」は、ソ連時代に設立されたロシアの国営アニメーション・スタジオ。


1936年に設立されて以来、1500本以上のアニメが制作され、そのうちの多くは世界の古典的な「名作アニメ」に含まれ、400以上の国際的な賞を受賞している。


「ゴールデン・コレクション」には、世界中の人に愛されたチェブラーシカのアニメや、ロシアのおとぎ話や児童書をモチーフにしたロシア版くまのぷーさん「ヴィーニ・プーフ」などが含まれている。


また「ソユーズムリトフィルム」の「プロストクワシノ村の3人」などの所謂「黄金時代」の複数の傑作は、リメイクされている。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

働き方改革・非人 VS 人間主体のロシア  画像

  • 2018.05.30 Wednesday
  • 23:47

 

 

 

   

 

 

 

5.27   ヤンデックス・タクシー、運転手の疲労状況監視システムを導入

 

大手IT企業「ヤンデックス」のオンライン配車サービス、「ヤンデックス・タクシーが」2018年末までに、タクシー運転手の状況を監視するシステムを導入する。

 


「アフィーシャ・デイリー」が伝えた。

 

当システムは運転手が所有するタブレットに内蔵されており、「Face ID」を通して目やその他のパラメーターをもとに運転手の状況を評価する。

 

 

現在、ヤンデックス・タクシーはいくつかの自動車で試験運転を実施している。

 

以前、ヤンデックスは当該プロジェクトに1000万ドルを投資する予定であることを発表している。

 

 

 

 

 

 

   

 

文化・民俗学センター「マイ・ロシア」を訪れたプーチン大統領とインドのモディ首相

 

 

 

  

 

 ケルチ海峡にかかるクリミア大橋の成聖。ロシア

 

 

 

 

   「シカ」の画像検索結果

 

鹿の頭に乗る鳥。エルサルバドル首都サンサルバドルで撮影

 

 

 

 

   

 

モスクワの動物園で生まれたカフカスツールの赤ちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

信頼できる人間通し   露韓   露中   米中

  • 2018.05.30 Wednesday
  • 00:08

 

 

5.18   韓国、 露に協力促進を提案

 

17日にモスクワで行われたロシアと韓国の外務次官級会談の際、韓国がロシアに対し9つの方面での協力活発化を提案したと、18日に公表された韓国外務省の発表で述べられている。

 

 

会談での交渉に参加したのは、ロシアのモルグロフ外務次官と韓国の尹淳九・外務次官補。

 

 

尹外務次官補は、保健・科学分野と両国国民の生活の質向上のための技術における協力を促進したいとの要望を述べ、また観光やスポーツ、人道に関する交流発展を提案した。

 

 

また両国の外務次官は、昨年における40%の貿易の伸びに前向きな評価を与えた。

 

貿易額は190億ドルに上っている。

 

 

ガスや鉄道、北極海航路、造船、雇用の創出、漁業に関する「9つの橋」をロシアと共に架けるとのイニシアチブは、韓国の文在寅大統領が提唱したもの。

 

文大統領は2017年の東方経済フォーラム(EEF)でこの構想を発表した。

 

 

 

 

 

 

5.29   露中の貿易取引高 2020年には2千億ドル達成可能 露外務省

 


ロシア外務省のイーゴリ・モルグロフ外務次官は、ロシアと中国は2020年までに貿易取引高を2千億ドルに引き上げることができるとの声明を表した。

 


モルグロフ外務次官は、中国は今やロシアの主要な貿易経済パートナーとなったことを明らかにしている。

 

 

「私は両国首脳が2020年までに二国間貿易取引高を2千億ドルレベルまで引き上げるとした課題は十分に達成可能だと思う。」モルグロフ外務次官はこう述べている。

 

これより前、2018年の露中間の貿易取引高が史上最高の1千億ドルに達する見込みであることが明らかにされていた。

 

 

 

 

 

ZTE, the large Chinese phone company, buys a big percentage of individual parts from U.S. companies.

This is also reflective of the larger trade deal we are negotiating with China and my personal relationship with President Xi.

 

ZTE は、大規模な中国の携帯電話会社は、米国の企業から個々の部品の大きな割合を購入する。

 

これは、我々が中国と習主席と私の個人的な関係と交渉しているより大きな貿易協定の反射でもあります。

 

 

https://twitter.com/realDonaldTrump/status/996119678551552000

 

 

 

 

 

ロシア  伝説のホテル

  • 2018.05.28 Monday
  • 00:11

 

 

5.20  ステンドグラス、金細工、漆喰… ロシアの夢の伝説ホテルをミニガイド

 

古代ルーシにあやかるインテリアを愛で、革命前のメニューの「プーシキンのデザート」に舌鼓をうち、スターリン時代の政府官邸のレストランを知る…。

 

 

これがモスクワ、サンクトペテルブルクの老舗ホテルをめぐる旅で味わえてしまう。

 

 

 

メトロポーリ(モスクワ)

 

 

 

モスクワのロシア・モダニズムの代表建築のひとつに数えられる有名なホテル。

 

建物正面を飾る大型のタイル絵画は19世紀末から20世紀初頭に活躍したロシア人画家ミハイル・ヴルーベリの代表作「グリョーザ王女」。

 

ホテルの創業は1907年。

 

 

インテリアは外観の素晴らしさに増して、多様なロシア・モダニズム様式がふんだんに表現されており、

400室の客室の内装も1つとして同じものがない

 

 

ホテルは1世紀以上の歴史の中で数々の有名人を迎え入れてきた。

 

毛沢東、金正日、マレーネ・ディートリヒ、アーノルド・シュワルツェネッガー…。

こうしたVIP向けの部屋の宿泊料金はおよそ8万5千ルーブル(およそ15万円)。

 

 

 

 

ナツィオナーリ(モスクワ)

 

 

 

ナツィオナーリは創業1903年。

 

ロマノフ王朝最後の皇帝ニコライ2世やヨーロッパの様々な王室の貴賓らが宿泊してきた。

 

 

 

 

「レニングラーツカヤ」ホテル(現在、ヒルトン・モスクワ「レニングラーツカヤ」)(モスクワ)

 

 

 

 

ホテル「レニングラーツカヤ」はスターリン様式高層建築の1つ。

 

使われているのはモスクワ・バロック様式だが、内装には古代ロシアのモチーフが漆喰、ステンドグラス、1950年代の豪華なシャンデリアで表現されている。

 

 

 

 

 

「ソヴィエツカヤ」ホテル(モスクワ)

 

 

 

このホテルはスターリン自らの命令で1952年に建てられた。

 

ホテルの前身が有名レストランだったという珍しいケース。

 

 

もともとあったレストラン「ヤール」は有名作家アントン・チェーホフ、マキシム・ゴーリキー、オペラ歌手のフョードル・シャリャーピン、銀の時代の詩人、コンスタンチン・バリモントがたむろしていた。

 

1952年、建物は立て直され、「ソヴィエツカヤ」ホテルが開業。

 

1998年にはホテル内に再び往年の名の「ヤール」でレストランが開店。

 

 

革命前のインテリア、20世紀初頭のフレスコ、シャンデリアが修復された。

 

「ヤール」では革命前のメニューも再現され、キイチゴのスープ「プーシキンのデザート」なども味わえる。

 

 

ホテルは以前は受け入れなかった外国人客も受け入れるようになった。

 

3部屋にそれぞれジャグジー付きバスの付いたお値段は1万9千ルーブル(およそ3万3740円)。

 

 

 

 

グランドホテル「ヨーロッパ」(サンクトペテルブルク)

 

 

 

折衷様式のこのホテルは1873年から1875年にかけて建設。

 

社会主義革命で没収されてからはしばらくは小児隔離病棟として使われていたが、1930年代、再びホテルとして息を吹き返した。

 

 

ホテルに長期滞在した有名人ではロシア人作曲家のイーゴリ・スラヴャンスキー、ピョートル・チャイコフスキー、ドミトリー・ショスタコーヴィチが挙げられる。

 

 

 

 

 

チェーホフ全集〈6〉 (ちくま文庫)
クリエーター情報なし
筑摩書房

W杯の絨毯   W杯でのロシア料理

  • 2018.05.26 Saturday
  • 23:40

 

 

      

 

 

5.24  イランのデザイナー、サッカーW杯シンボル入りの絨毯をつくる

 

https://video.img.ria.ru/Out/Flv/direct/2018_05_24_KoverJAPAN_3josdpt5.smn.mp4



デザイナーは、2018年サッカーW杯ロシア大会のシンボルが入っているペルシャ絨毯をつくり上げた。

絨毯には、出場国の国旗の他、ロシアとイランの名所が描かれている。


絨毯は売り物ではない。


複数つくられた絨毯のうち数枚はイラン代表の対戦チームにプレゼントとして贈られ、

1枚はロシアサッカー連盟へ渡される

 

 

 

 

 

   

 

 

5.26 【ロシアW杯】美食の祭典でロシア料理が味わえる

サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会中、開催都市では美食の祭典「Welcome FoodBall Cup」が開かれる。


祭典ではロシア独自の料理を味わうことができる。

祭典ではロシア各地の料理の試食が提供される。

 

 

11開催都市ではボルシチやウハー、シチー、オクローシカ、ピローグなどの国民的料理を試すことができる。






ボルシチ






ピロシキ






「毛皮を着たニシン」サラダ






ペリメニ






オクローシカ






 

マレー機堕落ロシア犯人説再燃にコメント  プーチン

  • 2018.05.25 Friday
  • 23:47

 

 

5.25  プーチン大統領 マレー航空機事件の調査結果にコメント

プーチン大統領は、ウクライナ東部のマレーシア航空777機の撃墜事件の調査にロシアの参加が認められなかったとして

調査に完全な形で参加できるのであれば、ロシアはその結果を受け入れるとする声明を表した。


プーチン大統領はマクロン大統領との会談を総括した記者会見で、終日、会談を行っていたため、事件の調査結果にはまだ目を通していないと断ったうえで次のように語っている。


「あなた方にお話することはすぐにはできない。まだ何が書かれているかも読んでいない。

我々のこの件に対する姿勢は次のようなものだ。


我々は当初からこの悲劇の調査に関して合同作業を提案してきた。


だが驚いたことに、我々は調査に入れてもらえなかった。

ウクライナ側は調査に入っている。


国際的な規則に違反し、戦闘行為が行われていた領域の上空域を閉鎖しなかったにもかかわらず、ウクライナは調査に入っている。

 

ところがロシアは入っていない。」
 

 


「書かれていることを我々が認めるためには、我々が調査に完全な形で参加することが必要だ。」プーチン大統領は語気を強めた。

 

W杯の飾りつけ  デザートのジャム  記念紙幣 

  • 2018.05.23 Wednesday
  • 23:53

 

 

5.21  2018年サッカーW杯に向けたモスクワの飾りつけ














 

 

 

 

 


 

 

 

 

5.22  ヴォログダのジャムが、2018年サッカーW杯の公式デザート

ロシア北西部ヴォログダのジャムが、2018年サッカーW杯ロシア大会の公式デザートとなった。

近いうちにも大会が開催される全11都市にヴォログダのジャムが届けられる。


ヴォログダ・コンビナートの技術者マリーナ・ヴォロシナ氏は

「私たちのジャムで一番大切なのはベリーであり、砂糖よりもベリーの方が多くなっています。

コケモノやクランベリーのジャムは、より多くのビタミンCを含んでおり、クロスグリもあれば、セイヨウスノキは視力に効果的です」と述べ、


「ベリーは、村に住んでいる一般の人たちが私たちのところへ持ってきます。

彼らが自分たちで収穫し受け入れ場所に持ってくるんです。

またロシアの別の地域でもベリーを購入しています」と語った。


工場ではジャムをつくるためにベリーの他、他所から持ってきたアプリコットや桃も使っている。


 

 







5.22  ロシア サッカーW杯記念プラスチック紙幣が発表【写真】

ロシア連邦中央銀行がサッカーW杯ロシア大会を記念したプラスチック製の100ルーブル紙幣を発表した。

発行されるプラスチック紙幣は2千万枚。


記念紙幣の発行についてはロシア中央銀行は2017年11月に発表していた。

また2017年夏にはすでに3ルーブル銀貨と卑金属による25ルーブルの記念コインを発行している。

 

 

 

 

ロシアジャム シュガーフリー (単品) (ビルベリー)
クリエーター情報なし
アルタ社(ARTA)

 

 

 

 

 

ロシア 海中ドローン  氷の洞窟

  • 2018.05.22 Tuesday
  • 00:10

 

 

     

 

 

 

5.17  ロシア新型海中ドローン、強力な核魚雷を搭載へ

海中無人機「ポセイドン」は2027年までにロシア海軍に配備され、2メガトン級の核弾頭を搭載可能となる。


ロシアメディアが報じた。

ロシアのプーチン大統領が3月1日の年次教書演説で言及したロボット化されたミニ潜水艦は、

水深1000メートルの深海を最高速度100ノットで移動することが可能であるため、既存の技術を用いても検出、さらに捕獲することは不可能。

ロシア海軍は、核魚雷搭載機が「何よりも潜在的な敵の海軍基地の殲滅のためのもの」だと説明する。

 

 

 

 

 

 

   

 

 

5.18 モスクワ中心部にある公園「ザリャジエ」に氷の洞窟が開いた。

猛暑日でも洞窟の柱と壁を覆う氷の結晶を鑑賞し、北部の自然の偉大さを感じ取ることができる。

指向性照明は点滅し、下部の光は謎めいた雰囲気を作り出す。


​洞窟では計70トンほどの水が凍っている。洞窟に15分以上滞在することは難しい。本当の極寒が待っているからだ。


「ザリャジエ」パークはパイプ・オルガンを設置するフィルハーモニーホールを開く方針だ。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

クリミヤ橋

 

 

 

クーデター国家キエフは日本では国賓  ジャーナリスト不法拘束

  • 2018.05.20 Sunday
  • 23:51

 

 

 

   

 

 

 

5.18  キエフでのリアノーヴォスチウクライナのヴィシンスキー責任者の拘束は前例ない 

長らくこんなことを見なかった=プーチン大統領


プーチン大統領は、キエフでリアノーヴォスチ・ウクライナ責任者のキリル・ヴィシンスキー氏が拘束されたことは前例がないと述べた。

プーチン氏はこの状況をドイツのメルケル首相と協議した。


「これは全く前例のないことだ。

1人の人物が公的に行い、自らの職務を遂行したことに対して、国家反逆の疑いで起訴されようとしている。

 

 

こんなことは長らく見たことがなかったし、こんなことは長らく記憶にない」とプーチン氏は、メルケル氏との会談の後に述べた。

 

 

 

 

 

 

5.18  在モスクワ・ウクライナ大使館付近で記者支持するキャンペーン
 

モスクワにあるウクライナ大使館付近で、治安当局が違法に拘束し家宅捜索したリアノーヴォスチとリアノーヴォスチ・ウクライナの記者を支持するキャンペーンが行われた。

キャンペーンには国際通信社「ロシア・セヴォードニャ」とRTテレビのマルガリータ・シモニヤン編集長とドミトリー・キセリョフ社長が参加


シモニヤン氏が述べたところ、ウクライナでは、政府の方針に反対を表明している人全てがリスクゾーンにいる


また、選挙に近いほど状況は悪化するとシモニヤン氏は述べた。


キセリョフ氏は一方、キリル・ヴィシンスキー氏の逮捕を異端審問にたとえた。

キセリョフ氏は、ヴィシンスキー記者を支持するキャンペーンは続けられ、定期的に開かれる可能性があると指摘した。

ヴィシンスキー氏交換の可能性についてキセリョフ氏は、ヴィシンスキー氏解放のためには今、「全手段が良い」と強調した。



https://video.img.ria.ru/Out/Flv/direct/2018_05_18_mitinjapan_fdnafixd.zxp.mp4



 




 

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

日本古代史

日本古代史入門
クリエーター情報なし
作品社(インプレス)

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM